前橋山岳会

いつも山と一緒に呼吸していたいから

会員募集中です。まずは例会に遊びに来てみませんか?くわしくはこちら から。


テーマ:
2017/03/19
黒岩
上原、茂木(寿)、狩野

先週と違い暖かくホッとする。

午前中は茂木、基礎確認。

ピラミッドフェース。

オケラ。トップアウト!

お昼から狩野さん合流。
ピラミッドフェースリード!

西稜。
岳友会。

16時までやり、少し肌寒くなったので撤収。




岩も太陽を浴び暖かく快適な1日でした。
上原
---------------------------------------------------------------------------
行ってきました。三か月ぶりの黒岩!
まずは基礎確認、バックアップをとりながらの懸垂下降の記憶が曖昧な部分があったので、何度も確認を行って覚えたいと思います。
 
試しにピラミッドフェースを登って見ると、以前より大分落ち着いて登れている感じがしました。
体重が変わらなくても体の使い方だけで大分変わるものなんですね!
その後、オケラ、西稜、岳友会と登らせてもらい、ホンチャンちっくな登りからの懸垂下降等も行って充実した1日でした。
 
もっと練習するぞ!!
 
(茂木寿)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
2017/03/13
黒岩
上原、狩野

気合いの7時集合。

基礎確認から。

曇り気味の本日、岩が冷たく手も冷たい。
ピラミッドフェースでいろいろ確認しながら2本。

なつこ。
西稜。
18番ルンゼ。
オケラ。









登り、ロープワーク共にがっつり練習出来た1日でした。
上原


追記

気温は低くはないが岩が冷たい…

岩に触れてれば触れてるほど指が冷たく痺れてくる。

そんな中支点構築、ビレイ、その他色々復習しながら勉強してきました。

予習、復習、予習、復習
本当に手厚いです

寒い中ありがとうございました!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017.3.12
救助訓練 妙義山ロックガーデン
メンバー:角田、津久井、毛呂、上原、神垣他

今年度最後の救助訓練に参加しました。
今回は消防の方達や他県の遭対委員の方達も参加し、ロープからワイヤーレスキューまでを訓練してきました。




活気があると、気合いも入ります!
真っ暗になるまで、頑張っちゃいました。

基本をしっかりできてないと、応用はできません。最低限はできるように練習につきあってください!

毛呂
前橋山岳会
http://ameblo.jp/maebashi-sangaku

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2007/3/5
阿能川岳        津久井、茂木(か)、狩野、島袋
 
 ナビゲーショントレーニングと雪稜と題して(勝手に)天神尾根を眺めに行ってきました。
去年、雪が全く無く藪尾根を登るのを途中断念していました。今年は雪が豊富でうれしい
かぎりですが、雪質ザラメ、締り悪し、、、

 そんな事は関係ない勢いで登る20代30代ビックリマーク

シーラカンスは崩壊してる、暑い。あせる

数年前、矩さんと登って以来ぶりでした。

記憶も薄れかけていましたが、結局同じルート取りになりました。

懐かしの、残置スリング、下山ポイント、若い人達はしっかり

ナビゲーションできました。                        津久井

 




追記

今まで知らなかった山!阿能川岳

道なき道を進んでいきました。
先週の赤城山での読図を生かそうと地図をひろげたら違う地図だった…
他にも忘れ物を2点ほどしてしまい…


アイゼンワカンで進んでいくのですが雪が重い重い‼(所々穴も空いてたし)

木登りしたり懸垂下降したり楽しい一日になりました。

もう少し早い時期にまた来たいです‼

狩野

     ―――――――――――――――――――

ルートの取り方や地図読みで注目すべきポイント、懸垂下降の支点構築など、勉強になることが多かったです。

なにより、やっぱり人がいない山はいいなぁと、改めて思いました。
最近はあまりなかった夕暮れの山も楽しめたので良かったです。

島袋







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
17-03-05
   榛名山・黒岩
      上原、狩野、リハビリさん
 
アイスも終盤を迎え、雪稜のシーズン到来。
でもリハビリだから・・・。
 
狩野が参加できるとのことで、前半は上原講師の基本講習。
後半は、オケラ、西稜をサクッと。
 
久し振りのクライミング。
少々ビビる。
 
往復の歩行が、良いリハビリ。
 
今回の読破
「世界山岳名著全集1 ・シルクロードの山と谷 」    ジョージ・ナサニエル・カーゾン 著
「     〃        ・ヒマラヤの漂泊者  」  チャールズ・グランビル・ブルース著
「山は屋上より」   足立 源一郎著
 
リハビリさん


追記

黒岩に行くと聞いたので急遽参加させて頂きました。
去年の11月以来来てなかったので懐かしい感じがしました。

前半は去年の復習
流動分散、支点の作り方、ビレイ

後半はオケラ、西稜へ移動して本チャン風にご指導してもらいました。

暖かいし久しぶりの岩だったので楽しく勉強させて頂きました!


狩野
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017/02/27
八ヶ岳 阿弥陀岳北西稜
津久井、上原

数回敗退している阿弥陀岳北西稜。
次こそはやるぞとの意気込みで向かいます。

凍結のため赤岳山荘まで通行止め。
美濃戸口5時出発。

心配だったアプローチ、トレースがあったこともあり、問題なし。

快晴の中、小ピークまで上がる。
ドドーンと聳える北西稜の岩場が凄まじい。

カッコイイ。

 

ボルトテラスでアンザイレンして、登攀開始。
去年ルーファイミスして辛かった草付き~凹角も、今回は無事に通過。


際どいバンドをトラバース。



ここから先、去年敗退した場所。
一段上がりバンドを右に行くとありました凹角。
傾斜はなさそうに見える。気合いを入れて登り始める。が、何もない!傾斜もないがホールド、スタンスもない。しかも徐々に傾斜も強くなる。たまらずA0。それでも抜け口付近はかなりしんどかったです。


 

ちょっぴり歩き阿弥陀岳頂上。

 

中岳沢を下り駐車場着17時30分。

数回敗退し、悔しい思いをしていましたが、今回登ることが出来て、モヤモヤを晴らす事が出来ました。諦めずに狙い続けた甲斐がありました。
津久井さん、ありがとうございました!

上原

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017.02.26 快晴
荒山周辺
茂木の、狩野、島袋、茂木か
 
 新人対象の雪山ナビゲーショントレーニングを、荒山周回コースを使って実施しました。例会前の雑談時間を割いての座学(読図)から一歩踏み出して、フィールドトレーニングにステップアップです。
 箕輪駐車場から、コル(1258m)を経て、荒山南面に入りました。地形図と実際地形の比較、歩きながらの地形観察等の実習をします。コルからは、富士山が遠望できました。吉田大沢もくっきり見えます。
 関東ふれあいの道から東面に入り、軽井沢峠へと指示を出します。東面に入ると、踏み跡が薄くなります。デブリを越えると、それも無くなり、講師として願ってもない状況となりました。「自分たちでルート計画を立て、それを維持をする。」これは、今日予定していた一つ目の課題です。交差法による現在地の確認を頻繁に行いました。講師より彼らのほうが、正解率が高かった!ルートファインディングも、なかなか良いセンスを持っています。
 いざ!東面へ
 赤城でラッセル
軽井沢峠の北を流れている三途の川を渡った左岸の雪原で、二つ目の課題に取り組みます。「テンヤ坂の降り口(1420mコル)に立つ」ことです。コルは雑木に覆われて見えませんので、良い実習場です。シルバーコンパスを使ったホーミング(ルート保持)を実習しました。各自が交代で指示役と先導役を務めます。途中に木あり谷ありなので、先導役は左右にずれます。指示役は動かずに修正幅を指示します。この作業で、大方の人は、左にそれて行く癖があることがわかりました。
 前浅間を経て荒山に戻りました。この急傾斜に講師が完全ノックアウトでした。3人をだいぶ待たせてしまったようです。私が前浅間に上がると、彼らは山頂下の崩壊地の脇に取りついてました。本当に若いって、うらやましい。
 講師はノックアウトでも、三つ目の課題は出します。「山頂から南に下り、途中から1230の標高点を経て駐車場に戻る」ルートです。尾根から広い斜面を下り、別の尾根に踏み替えるのがポイントです。私がやっとの思いで下りて行くと、もうすでに下降方向は決まっていました。
 次のA岳が楽しみです。読図とナビゲーションが、さらにスキルアップすることを期待しています。                                   (記:茂木の)
 
追記

読図講習ということで赤城山に行ってきました!

最初は八ヶ岳の縦走を計画していたのですが読図講習をするというので急遽参加させてもらいました。

読図は地形図の読み方の本で少し勉強した程度で実際にやったことはありません。
(頭を使うのは苦手で…)

地形図を見ながら歩いていると意外に楽くて時間が経つのが早い早い。

現在地の確認、進行方向の確認をしながら1日歩いてきました。

狩野

 

--------------------------

地図読みを教えてもらうために地元赤城山へ行ってまいりました!

 

1月2日に登った時ときとは景色が一変しており、変化を楽しむことができました。

特に荒山を回りこむ関東ふれいあいの道はトレースが全くなく、狩野さんの男気溢れるラッセルを拝むことが出来ました。

 

久々の山歩きで皆についていくのがやっとでしたが、自分なりに地図を読みながら歩いていけたと思います。

 

これからは登る山ごとにしっかり地形図を把握して勘を養って行きたいです!

 

茂木か

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017.2.25-26
メンバー:毛呂、上原、神垣、リハビリさん 26日のみ:津久井
 
<25日>
土合山の家にて、講習会に講師・アシスタントとして参加しました。
1日目は、神垣先生の雪崩のお話で始まり、
午後はフィールドにて、アバランチトランシーバー等の練習。
夕食は山の家名物”湯檜曽蟹”に舌鼓。
 
<26日>
雪崩発生から梱包~搬送までのシミュレーション。
みなさん、よく掘りました。
スタッフもよく埋めました。
 
しっかり覚えたい技術ですが、
使わないで済むよう、安全登山で
たのしみましょう!!







 
毛呂
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017/02/19
八ヶ岳 赤岳~横岳~硫黄岳縦走
上原、島袋

八ヶ岳歩いてきました。

冬の八ヶ岳は初の島袋さん!

駐車場にも車がたくさん、行者小屋にもテントたくさん、文三郎もかなりの人が登っていました。

朝微妙だった天気も行者小屋に着く頃には視界良好に。

歩きの確認をしながら文三郎を登ります。
赤岳、横岳、阿弥陀岳も間近に見え、テンションアップ。
赤岳主稜や、阿弥陀北稜を登るパーティーもくっきり見えました。


頂上が近づくとかなりの強風が、、、
なかなかしんどかったです。

稜線に出てからも強風に悩まされますが、岩場の通過等でも、島袋さんも落ち着いていました。


強風を乗り越え、硫黄岳から見える景色が最高でした。


冬の八ヶ岳を長い距離歩き、強風も経験出来て、良い1日でした。
上原


追記

初めての厳冬の八ヶ岳でした。
人気の山域だけに大勢の登山者。
踏み固められ、風に磨かれた雪は、 まったく不安にならないほどアイゼンが良く効きました。
聞いていた通りの稜線上の強風に、頬や耳が切れるように痛んだり目を開けることができない場面もあり、こういった風の時に気をつけるべきことを身をもって知りました
また、長い距離を歩くことで基本的な雪上歩行の練習を何度も意識して行うことができたのも良かったです。






途中、いくつかあるバリエーションルートを上原さんに教えていただき、これから先行くことになるだろうルートへの期待に胸を膨らませました。


とにかく最高の天気で思う存分歩けて楽しかったです。ありがとうございました。












島袋
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017.2.12
高崎市某所
メンバー:津久井、毛呂、上原、茂木か、狩野、リハビリさん
 
氷柱がつながったとの情報をゲットしたため、
昨日と同じ場所へ。
 
とは言え、本日デビューの茂木は登らずにアイゼン歩行の確認。
別のスラブで個人レッスン。
 
アイゼンの感覚をつかんだところで、ほかのメンバーと合流。
 
 
すっかりアイスクライミングの虜になった茂木でした。
毛呂
 
------------------------------------------------------
普通の山登りでは走らないような林道を車で走ること20分位、
川の反対側に氷の壁が見えて来ました・・・!
 
1月は不運が重なり山行にほとんど参加できずうずうずしていましたが、やっと待望のアイスクライミングに初挑戦できました。
 
まずは道路脇のスラブで毛呂CLと個人レッスン、バイルとアイゼンの基礎を教えてもらいました。
その後は他のメンバーと合流、真下から見る滝は迫力がありました。
いざ登って見ると怖い!
まだバイルもアイゼンもどこか信じられていないのかスタンスを決め直してばかりいた気がします。
次回は目標を持ちながら色々試せたらいいなと思います。
 
もう氷の虜です。
ありがとうございました。
 
茂木か
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。