先日北海道・東北商工会議所連絡会議・懇親会のお仕事を頂戴いたしました。

参加者の方は北海道・東北地方の商工会議所の三役の方がほとんど。

私からするとお偉い方ばかり。

日本商工会議所会頭、北海道商工会議所会頭といわゆる経済界のどん。

(でもみんな普通のおじさん。ごめんなさいあせる。おばさんに言われたくないでしょうねウインク。)

 

しかし偉い方というのはお話がおもしろいです。

笑を提供しながらお堅いお話。

 

地域経済のこと考える、とても良い刺激になりました。

このような会議、人様のお話を聞く、ということは大切なことですね。

 

AD

先日、北見神社御創祀120年記念式典が行われました。

 

宗教の世界にはあまりなじみのない言葉がいっぱいありますよね。

まずこの題の御創祀?なんですか?まずなんて読むのだろう?自信がない。

”ごそうし”と読みます。どういうこと?新たに開始することらしいです。

そんなことがたくさん!

勉強しました真顔

我が家は仏教徒ですが,戌の日から始まり、百日のお宮参り、七五三、厄年、毎年の元旦のお参りと神社には何度となく足を運びます。毎朝神棚に二拍手一礼もします。

 

短期間で何度も神社に行って神様にお願いしたのは、息子の大学受験の時。

センター試験、二次試験、後期試験、いつもはコインのお賽銭もこのときばかりは千円札を何枚 賽銭箱に入れたことか・・・汗でも

お金じゃないんですよね。実力です。

結果は浪人生。次の年には大学生になれましたニコニコ

 

こんな何も知らない私に宮司さんからのプレゼントプレゼント

勉強になります。

そういえば、打ち合わせの帰りもチヤリンとお賽銭箱にコインを入れ、滞りなくお仕事ができますようにと神頼みしました。神様ありがとうございました神社

 

 

AD

夏休み終了!

テーマ:

”夏休み”のテーマでは季節外れで、寒すぎますね。

 

 夏休み久しぶりに我が家に家族4人がそろい、こんなに大変なことを毎日やっていたのかとバタバタの日々。二人の生活になれてしまうと、お皿が4枚ずつ、お茶碗、お椀、コップ、材料も4人分。それがとても多く感じられ。久しぶりに、子供たちに美味しいものを食べさせたいと思う親御ごろ。しかしメニューも今一浮かんでこない。

そんなこんなで一人帰り、また一人帰り。二人の生活が始まりました。

おうちの中はがらーん。寂しいような楽なような。

 

今年の夏休みは終了しました。

 離れている、連絡も用事のあるときだけしかとらない。でもどこか深いところでつなっがているそんな安心感みたいなものがある。それが家族なんでしょうかね。

 

 家庭って、一人の時間は束の間で、賑やかで、バタバタしていてどこか落ち着かない。

でも家族にとってはそこが一番落ち着く場所でもあります。

 

婚活をしている方、是非あなたのあったかい家庭を作って下さいねha-to

AD

夏休み

テーマ:

9月に入ったというのにまだまだ暑い、蒸し暑い日が続きます。

なぜか汗が半端ない感じがするのですが、これは世間で言っているホットフラッシュというものなのか?(更年期障害の一つの症状)顔というより体全体から吹き出る感じであせる私汗臭くない?と不安になってしまうニヤニヤ

  暑いが日続くが、日が暮れるのは恐ろしいスピードで速くなっています。秋の夜長といいますが、ものさみしくなりますね。

 さて夏休みについて思うこともありますが、毎日いろいろなことが飛び込んできます。それをまず記していきます。

 

 先日は断捨離について書きましが、そのことをネイルサロンにてお話しをしますと、「私達はメルカリに出店をしました。」と。どうやらそのメルカルというもの段ボールに詰め込み、送るよりお小遣いが多く入りそうだ。環境の為などと言っていた私ですが、お金には勝てず私も出店しれ見ました。

初めはよくわからないので、夫のスニーカーから。 

 いいね!の反応はあるものの売れる気配なし。

 

今度は私のブランド物のバッグ。これは高かったとアップ。値段を付けるも反応なし。どちらも思いっきって安くダウンすると売れました。司会料?とまでいきませんがお小遣いができました爆  笑。今日は私の靴ハイヒール。出店してみましたが!?はてなマーク

 

 

 

 

 

 

 

夏休み

テーマ:

 久しぶりに家族4人が集合しました。

8月13日に娘が女の子、16日に息子が男の子帰って来て、賑やかな夕飯となり、次の日朝早くから遅くなったお墓参りに家族4人で出かけました。

 台風の影響で雨雷雨。一か所お墓参りを済ませ、アウトレットパークにてランチにショッピング。四人での久しぶりの外食もどこか浮かれますステーキ

 

4人一部屋も盛り上がりますホテル

そんな三泊四日の旅温泉

大人になった子供たちと一緒に過ごす時間は気兼ねなく、又いろいろな情報ももらえ、穏やかな時間でした。

 

毎年のことですが、お墓参りをすますとどこか清められるかんじがしますね。