チャクラ・ナーディ・クンダリニー・結節・第三の眼について。


気・丹田・経絡といいますと肉体側から観察することができます。

プラーナ・チャクラ・ナーディ・クンダリニー・結節・第三の眼というと、霊体側の存在となります。

これらの用語は共通する働きがありますので、似たように使うことができます。
しかし、厳密には異なる部分もあり、使い分けることができます。

 

★チャクラ
チャクラは潜在意識体にも関係しますが、基本的には霊体にあると思っていいでしょう。
代表的な7つのチャクラが有名ですが、一人の人間の中には108個のチャクラがあります。
108個のチャクラについて過去に調べた段階のPDF資料はこちら

チャクラは・・
・エネルギーの吸収と蓄積と排出をしています。
・体外からプラーナを取り入れたり、体内から不要な波動を排出したりしています。
・顕在意識体と肉体側からの求めに応じて、様々な能力を発動させる機能(←リンク先もご覧ください)をもっています。
・波動を発生させたり、信号を送信したり受信したりします。
※  あなたのチャクラには、低次元な波動を受信する働きがある
※  気功や波動、遠隔ヒーリングの体感が低い原因


★ナーディ
霊体側にありますが、神経や血管に近しい位置に存在する、プラーナの回路です。
ナーディは72,000本もあるとされています。


★クンダリニー
仙骨に近しい位置に存在する、自家エネルギー発電所です。
クンダリニーの気とも、クンダリニーのエネルギーとも言える波動があって、クンダリニーから出ているナーディを通って全身のチャクラへ流れています。
※ クンダリニー症候群


★結節
エネルギーの関所と言われています。


★第三の眼
第6チャクラと第4チャクラが融合して機能している存在で、大脳前頭連合野に近しく存在しています。

 

★開発率
チャクラ、ナーディ、クンダリニー、結節、第三の眼は大きさがどれぐらい開いているかとか、どれぐらい開発されているかということを%で表現することができます。


生まれたての赤ちゃんの8割ぐらいは、チャクラ・ナーディ・クンダリニーの大きさ(ナーディは太さ)が1%で、開発率が10%です。


肉体側の成長期が終わるとチャクラ・ナーディ・クンダリニーの大きさ(ナーディは太さ)が10%となることが多いです。

例えばハタヨガを何十年も、毎日真面目に長時間やっている行者は、全てのチャクラ・全てのナーディ・クンダリニーの大きさ(ナーディは太さ)が100%まで大きくなっています。
気功術では全てとは言えませんが一部が100%まで大きくなっていることがあります。
わたくしは全てのチャクラ・全てのナーディ・クンダリニーの大きさ(ナーディは太さ)が100%までになっています。
チャクラ・ナーディ・クンダリニーの大きさ(ナーディは太さ)を100%以上にしていくことは可能ですが、オススメしていません。
チャクラ・ナーディ・クンダリニーの大きさ(ナーディは太さ)を100%以上にしていけばいくほど、ネガティブな波動を吸いやすい傾向が圧倒的に加速化されるみたいです。
自分が生まれもった以上に入り口を開けちゃうと、自分が耐えられないモノが入ってきます。


開発率は、機能を発揮させることができる可能性とか余力とか能力がどれぐらいあるかということです

変な例えばですが、100メートル全力疾走で40秒かかるのがチャクラ開発率10%だとすると、開発率100%だと8秒でラクラク走り抜けられます。


また例えばですが、
ある能力を使いたいという顕在意識体(と肉体側)からの(適正な)意識波動が発信されることは、ガスコンロを回してガチャッと火をつけることになります。
しかし、元栓が開いてないとダメですよね。この元栓は、霊体 第5層にある288個の宝箱つまり潜在能力の開閉スイッチがどれぐらい開いているかということになります。
元栓がどれぐらい開いているかもとても大切になります。


チャクラ開発率は、手元のダイヤルがどこまで回せるかということです。


手元のダイヤルをゼロにするのもマックスにするのも顕在意識と肉体側のお仕事です。
しかし、マックスが10%の人と100%の人と10000000%の人では火力が全然違います。


オーディオ好きな人は、メインアンプとプリアンプで分かるかもしれませんね。


チャクラの開発率を上げると、顕在意識と肉体側が発動しようとする能力に対して、チャクラが反応しやすくなるということです


チャクラがもつ様々な能力を使っていくためには顕在意識と肉体側の訓練も大切ですが、意識と肉体をいくら鍛えてもチャクラが未開発では効率が悪くなってしまいます。


何十年も毎日真面目に長時間ハタヨガをしている人は全てのチャクラ・ナーディ・クンダリニーの開発率が100%まで開発されています。
ヨガだけでは100%以上に開発していくことは不可能みたいです。
気功だけでもそれは無理です。


チャクラの開発率は、赤ちゃんや健康的な子供は10%前後です。
大人になって全てのチャクラの開発率が10%を維持している人はほとんどいません

自分の肉体や精神的な不調、他人からの邪気邪念や悪霊などからの悪影響でチャクラの開発率は弱まります

ヨガや気功やマントラ行やオーラパワーアップなどでチャクラ開発が進んだ人も、 自分の肉体や精神的な不調、他人からの邪気邪念や悪霊などからの悪影響でチャクラの開発率は弱まります。

しかし、そこまで開発したという上限は変わりませんので、適切な浄化などをすれば上限まで回復します

 

AD