お疲れさまです! ヨモケンです!

いや~、勝利ってイイですよね。

考えてみたら、僕、98年のフランス大会からワールドカップを現地観戦してきましたが、ワールドカップの日本代表の試合では初勝利でした!
※日韓大会のロシア戦もチュニジア戦もチケットが手に入らず行けなかったので。

にしても、勝つことって大事ですよね。

僕らは日本にいないのでニュースを通じてしか分からないのですが、どうやら日本も遅ればせながら、ワールドカップブームが起きている?ようですね。

まぁ何にせよ、盛り上がってくれるのはイイことです!


というわけで、昨晩の僕らLiberoの南ア現地観戦の一日を振り返ってみましょう!!






日本で製作してきた「サムライブルー甲冑」を着て、いざスタジアムへ出陣!

世界一蹴の旅-甲冑で出陣
青空の下、コーラがうまい。



世界一蹴の旅-変な看板
「サッカーボールに注意」看板の脇を歩くサムライ



世界一蹴の旅-ブブゼラ照明
道路の中央分離帯にはブブゼラをイメージした照明塔


世界一蹴の旅-3-0カメサポーター
道中にカメルーンサポーターと出会う


大胆にも3-0と予想した帽子を今日の衣装にしてみました。








スタジアム脇には、大型のショッピングセンターがあり、そこのレストランゾーンにはたくさんの日本人サポーターを見かけました!

世界一蹴の旅-平和なショッピングセンター
場所と時間をわきまえれば、こういう平和なひと時を過ごせます



世界一蹴の旅-カメルーンサポ3人と
カメルーンサポーターもたくさんいました






そして、日本からこの試合のために来ていた「甲冑隊」の本隊とも合流。

僕の甲冑も日本から空輸されてきました!

世界一蹴の旅-甲冑隊と合流
甲冑隊は全部で15名!今朝の読売新聞にも掲載されたそうです!





スタジアムに入る直前、元日本代表の福西さんに遭遇!!

世界一蹴の旅-福西さん
あれ、写真だとちょっと違う感じに写ってますね。





ということで、甲冑コスチュームでスタジアム内部へ!

世界一蹴の旅-スタジアム入り①
青空にも見事にマッチするサムライブルー甲冑


世界一蹴の旅-スタジアム入り②
カメルーンを叩ききってやる!






そうこうしているうちにFIFAアンセムと一緒に選手入場!

世界一蹴の旅-国歌斉唱
日本代表選手が肩を組んで気合を入れてます



そして、いよいよ日本の開幕試合、キックオフ!!

世界一蹴の旅-キックオフ
現地時間午後4時。夕暮れが美しいスタジアム。



そしてそして、感動の試合内容をもう一度振り返ってみたい!という方、

スポナビのテキスト速報ページで御堪能ください!


それにしても、この歴史的勝利の虎の子の一点を取った本田圭佑。

かっこよすぎです。

そりゃ、「本田△」って言われちゃいますよ。



え? 「本田△」って何?

そんな方は、こちらのブログエントリーをご覧下さい。
http://ameblo.jp/libero2010/entry-10335242517.html


世界一蹴の旅で昨年9月にオランダに行ったときに、本田圭佑本人にも「本田△」の意味を聞いてみました。



本田△。これ知らないと、会社や学校で仲間外れになっちゃいますよ~。

今年の流行語大賞になるかもしれません。ホントは昨年から流行ってますけど。







さて、昨晩の試合の様子。ピッチ内のことは各専門メディアさんに任せて、僕らは試合中の応援スタンドの様子をお伝えしようかと。

世界一蹴の旅-必死の応援①
アシシの顔がこんなになるくらい皆、気合入って応援してます


世界一蹴の旅-決死の応援②
オ~、バモ!ニーーーッポン!!



応援の様子をSonyサイバーショットのスイングパノラマモードで撮ると、こんな写真が簡単に撮れちゃいます。

世界一蹴の旅-応援パノラマ







そして、試合終了後。

感動の勝利のホイッスルを聞いた後、選手たちがみんなで僕らのスタンドの前まで来てくれました。選手たちの無邪気な笑顔も忘れられません。

世界一蹴の旅-試合後選手


僕らの周りにも、本気で涙を流している人がたくさんいました。

僕も含む、です。








一点リードで迎えたハーフタイム。

サポーターの中での合言葉は、「落ち着け。ぬか喜びするな」でした。



思えば、4年前のドイツワールドカップの初戦。

中村俊輔のゴールで先制し、大喜びで迎えた後半残り15分。そこから3失点を喫し、地獄に叩き落されたあの辛い思い出。

試合中に下手に喜びすぎたら、またああいうどんでん返しを喰らうんではないかと。。





後半のラスト15分。

耐えに耐える日本代表のディフェンス。

カメルーンのミドルシュートがバーを叩く。

僕らの声も枯れる寸前。




そして、試合終了のホイッスル。

今日は胸を張って街を歩けるぜ。

もう、相手サポーターに「I'm sorry...」(残念だったな。ごめんね)なんて、言われないで済む。

こんな幸せなことはない。







世界一蹴の旅-試合後集合写真
試合直後に周りの仲間たちと祝福!


2010/06/17追記

動画アップしました。試合終了直後の歓喜の渦を撮影しました。



世界一蹴の旅-試合後甲冑2ショット
改めてアシシと2ショット!はしゃぐLibero



世界一蹴の旅-ボンバー中澤
今日のMVPは中澤では?ノーミスだったかと!



世界一蹴の旅-ボーリングコラボ
ボーリングのピン軍団ともパチリ!!



世界一蹴の旅-南ア人日本シャツ
彼ら南アフリカ人も日本代表を応援してくれました!


この前のアルゼンチンvsナイジェリア戦でレポートしましたが、現地人たち(特に子供たちは)勝った国のチームを好きになるようです。当たり前ですよね。

今日は帰りがけにはたくさんの南アフリカの方々が、「ニッポンコール」をしながら楽しそうに家路についてました。

あんな泥臭いサッカーだったけど、それでも日本の存在感を出せたんじゃないでしょうか。

キレイなサッカーをするのも大事だけど、やっぱり勝つのが一番優先順位高いですよね。
当たり前のことを思い知らされた試合になりました。

選手も気合入っていたしね。観る人を感動させる試合だったかと。






さてさて、本日僕らがゲットしたのは・・・・

世界一蹴の旅-勝ち点3
勝ち点3です!!


先日アシシが出演したNHKの「熱中スタジアム」で競演した「忍者さん」とパチリ。




ようやく興奮も冷めてきて、競技場を後にするLibero。

世界一蹴の旅-スタジアム夜景
心なしかスタジアムまでキレイに映る




スタジアムからの帰り道。こんなタイムリーな看板が!

世界一蹴の旅-HONDA
「ホンダ、センターフォワード」ということでしょうかw



というわけで、改めて、昨日の試合結果です。

世界一蹴の旅-1-0




どうですか? 皆さん。

ちょっと忘れてたサッカーの楽しさ。

昨日で思い出したんじゃないでしょうか?


渋谷も六本木も大騒ぎだったようですね。2002年以来のことではないかと。





そんなサッカーワールドカップ。

実は、今までより32倍も楽しめちゃう方法があるんです!






それはこれ。

書籍『世界一蹴の旅』。

僕らLiberoが1年かけてワールドカップ出場32カ国を周った全記録がたくさんの写真と共に一冊の本にまとめられています。

日本代表って、やっぱり思い入れがあるから観ていて面白いわけだけど、他の国だってサッカーだけでなく、その国の文化を少しでも知ることが出来れば、より感情移入がしやすくなりますよね? 僕らの32カ国訪問記を読んでもらい、僕らの得た経験を疑似体験してもらい、その国の横顔を垣間見てもらったあとで、ワールドカップの試合を見れば、今の32倍楽しめちゃうわけです!!




各書店や、アマゾンなどの電子書店でも販売中!

正直、これだけ盛り上がってるワールドカップ。日本代表だけを追っかけてたらモッタイナイです!

もちろん、本田圭佑本人に「本田△」の意味を聞いてみたエピソードも載っていますよ!

世界一蹴の旅-書籍


----------
『世界一蹴の旅 サッカーワールドカップ出場32カ国周遊記』
出版社:双葉社
価格:1600円+税
著者:村上 敦伺/四方 健太郎
ISBNコード:978-4-575-30226-4
アドレス:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4575302260/amzonassoc-22/
内容紹介:現地観戦やサッカー協会訪問、選手に突撃取材……南アW杯に出場する32カ国を1年かけて廻ったアシシとヨモケンから成るユニット・Libero。その活動を記した人気ブログ「世界一蹴の旅」が、大幅な加筆修正を経てW杯直前に書籍化!1年に渡る感動と笑撃のサッカーバカによるサッカー外交で、W杯を32倍楽しもう!
----------








さらに、ワールドカップをみんなで楽しく盛り上がりながら観戦できるパブリックビューイングスペース「Libero Cafe」を東京・港区虎ノ門にオープンしています。

なんと、昨晩の試合には、120名を超えるお客さんで大盛り上がりでした!

5か所の大画面スクリーンかつサラウンドスピーカでの観戦は臨場感満点!!

ご来場の皆さまからも高い評価をいただきました!!



続くオランダ戦、デンマーク戦も絶賛予約受付中です!

※収容人数には限りがありますので、お早目のご予約をオススメします!

次回オランダ戦では、キックオフ2時間前くらいからスカイプを使ってLibero Cafeと南アの試合会場にいる予定の僕らを繋いでみようと思っています!

また、日中も前日の試合のハイライトシーンなどを放映しておりますので、ご近所でお勤めの方など、ランチタイムなどに是非ご来場ください!!

<Libero Cafe 基本データ>
住所:東京都港区虎ノ門1-14-1 郵政福祉琴平ビル1階
最寄駅:東京メトロ 虎ノ門駅/溜池山王駅/霞ヶ関駅/内幸町駅
電話番号:03-6322-4786
メールアドレス:liberocafe2010(あっとまーく)gmail.com
Twitterアカウント:http://twitter.com/liberocafe
営業時間:11:00~23:00(変更の場合あり)
※日本戦など注目の試合は深夜帯でも開店いたします。詳細はお問い合わせください。
収容人数:着席約130名
入場料:
11:00~18:00 500円
18:00~23:00 1000円 ※日本戦放映日は2000円


さらに詳細はこちらをご覧下さい。
http://ameblo.jp/libero2010/entry-10559737042.html





また、僕らLiberoは現地南アフリカから、毎日のようにTwitterでつぶやきまくってます!

マスメディアでは伝えきれない、サポーター目線ならではの現地情報を怒涛のように流しています!

ぜひ、フォローしてみてください。


ヨモケンTwitterアカウント:http://twitter.com/yomoken2002

アシシTwitterアカウント:http://twitter.com/atsushi_libero





ブログランキングに参加しています!

今後もワールドカップ現地レポートを楽しみにしてくださる方、ぜひクリックをお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


余裕のある方は2つともクリックして頂けると幸いです!よろしくお願いします。m(_ _)m

携帯からアクセスしてる人は次のリンクをクリックしてください! 人気ブログランキング
AD

コメント(12)