おしゃれ☆しよーよ!!

洋服、バック、靴にコスメにスキンケア♪
お買い物が好き!
街で・ネットで見かけた、気になるアレコレ~☆


テーマ:

家庭用レーザー脱毛器「トリア・プレシジョン」でできる脱毛部位は?!



トリア・ビューティーさんの家庭用レーザー脱毛器の新製品
「トリア・プレシジョン」を、
部位に使ってみました。

家庭用レーザー脱毛器「トリア・プレシジョン」
*トリアビューティー商品説明会の参加者向けに、レビュー用としてご提供いただきました*


本記事はコチラの記事の続編です。
  ぜひ、通しで読んでやってくださいねー!



「トリア・プレシジョン」使えるところ。使えないところ。



従来のトリア脱毛器4Xに比べて、軽くて持ちやすいミニサイズとなった
「プレシジョン」を、ワタシだったらどんな場所に使うかなー?と考えてみました。

プレシジョン使用部位


すごいでしょ?!

もちろん、使えない場所もありますけどね。
これだけムダ毛処理できれば、御の字ですよねーーーラブラブ!


ちなみに使えない場所はというと・・・

「トリア・プレシジョン」パッケージや使用説明書に記載されている
『スキントーンチャート』でNGとなっている肌色のところ。
ほくろ・シミ・タtゥなど、部分的な場合でもダメです。

「トリア・プレシジョン」スキントーン


そして、目・まつ毛・眉毛などの目元もバツです。
目を傷める危険性を考慮して、鼻から上の使用は不可となっております。


また、耳・乳首・性器・肛門といった粘膜系のところも使用はできません。
エステの脱毛には、IラインやOラインといったメニューもありますが、
この箇所は、皮膚が敏感で、色が濃く・毛も多いので。。。
残念ながら、セルフ処理はしないでください。


そして、18歳未満の方の使用もできません。
保護者の同意があれば・・・等といったことではなくて、
臨床試験が行われていないため、重大な障害を起こす恐れもあるからだそうです。


そういえば、肌にダメージのある箇所も避けた方が良いと伺いました。
たとえば、ニキビアトならOKですが、
化膿していたり、タダレたりしているトコロはNGです。
傷口やジュクジュクしていなければ、良いそうです。


一般的な成人の肌であれば、上記をのぞいて、使用できます♪


トリア・パーソナルレーザー脱毛器



「トリア・プレシジョン」部位による痛さの違いは?!


よく「家庭用脱毛器って、痛い?」とか、
「レーザー脱毛器って痛い?」とか・・・聞かれることがありますが。
ワタシ的には、エステサロンの光脱毛と、そう変わらないと思っています。


脱毛の仕組みとして、「毛乳頭や毛根に高いエネルギーを届けて、
無力化(元気をなくす)する・・・ということがありますので。

痛くないのは、エネルギーが届いていない証拠なので、
痛くないのは効いていない・・・ということになるそうです。


つまり、痛くない脱毛はありえない!!
トリアの脱毛.png


とは言っても、あんまり痛いのは嫌ですよね?
痛いと言ってもどのくらい痛いのか?
場所によって、痛さの程度に違いはあるのか???


このあたりがとても気になるところであるかと思いますので、
あちこち試して、痛さの程度を確認してみました!!



足指


まずは、足指のムダ毛です。
足指 トリア

本数が少ない割には、黒々として太いから?
思いのほか、痛かったですーーー!!

チクッというか、ズキッというか・・・
痛熱い感じで、思わず体がビクっとしました。

レベルは 中のライト2つです。
トリア レベル


耐えられない痛さじゃないけど「さあ、当てるぞ!」という
気構えというか、覚悟がいる感じではあります。


レベル3に上げてしまうと、う・・・とね。
涙がちょちょぎれる感じでした。



足首


次にやってみたのが、足首です。
くるぶしの位置で、足の甲側に、ビミョウに生えてる
まばらな毛。

トリア 足首

こちらは、足指とうって変わって、楽勝程度の痛さでした。
痛みが無いとはいいませんが、レベル3でもヘッチャラです。

特に気合を入れなくても、ピ♪ ピ♪ ピ♪と連ちゃんできる。
汗をかくことなく、余裕で使用できました。


スネ・ふくらはぎ


毛穴が目立つ割には、毛がまばら。。。
日常的に着圧レギンス履いているので、擦り切れてしまったのかしら???

スネとふくらはぎに使ってみました。
スネ


結構毛穴はデカイので(苦笑)
かなり痛いんだろうな・・・と、覚悟を決めてのぞみましたが。

こちらも以外に、あまり痛くはありませんでした。
ちょっと、アレ?というくらいに・・・


面積が広い分だけ、痛いとキツイナーと思っていましたが。
レベル3でも余裕でしたので、これなら憂鬱にならずに、
脱毛できると思いました。








ひざ・ひざ脇


膝は、7月にも一度トリアを当てていますので、これで2度めなのですけれど。
スネや足首に比べると、膝の方が痛いように感じました。

時々ビクっ・・・ときますので、レベルを3⇒2へ下げました。
ひざ・膝脇


でもって、トリアを膝の脇へ移動させて当ててみると。。。
あれ?ここは全然痛くないよ♪


ここで仮説!

肌色が濃い方が痛い。(白い方が痛くない)
肌が硬いほうが痛い。(やわらかい方が痛くない)



きっと、そういうことなんだろうなーと思いつつ、
今度は、おへそ周りに当ててみると。。。

おへそ周り


やっぱり思った通りです。
他所に比べて、お腹の肌は白くて柔らかいせいなのか?
レベル3でも“ちょっとチクっと”程度で余裕でした。






続いて、興味津々のビキニラインですよーーー!!
ビキニライン


さぞや痛いだろうと思っていましたが、お腹に近い部分は
そうでもなくて。。。

やはり、デリケートゾーンに近い方が痛かったです。
なので、お腹・内ももに近いエリアで使用するのがよろしいかと。


それにしたって「ギャランドゥ」にならずに済むのは、
助かりますよねー!!


水着を着た際に、ここを気にせずにいられるというのは、
気が楽ですから♪



続いては、上半身にトリア・プレシジョンを使って、
痛さのチェックをしてみます。


長くなったので、続きは「姉妹サイト(キレイになりま専科)」で
ご紹介させていただきますねー!!
ぜひ、続きも見てやってくださいませ♪



  ⇒「トリア・レーザー脱毛器プレシジョン」をいろんな部位に使ってみました!上半身編





★公式サイトはこちらです★





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

きりまるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。