Kenの留学/学習ブログ

こんにちは、Kenです。このブログは、留学生活、勉強方法、TOEICについてなど、今後海外留学を経験したい人向けに情報を発信。
英語の勉強法や、実際のTOEICスコアについてなど最新情報をUPしていきます^^


テーマ:

こんにちは、Kenです!

 

 

最近投稿した学校紹介は見ていただけたでしょうか??

 

あのような反復練習により、リスニングが、ぐんっと伸びるなんて思ってもいませんでした(・・)

 

興味がある人ない人いると思いますが、一度目を通して見てください^^

 

日本ではまだ有名ではないやり方なので、僕としては広めたいですね!

 

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

気を取り直して、

 

では、今回は僕自身が実際に600点を超えるために使った参考書や単語帳を紹介します(⌒▽⌒)

 

 

みなさんはテスト勉強をするときに参考書などって使っていますか?

 

僕は英検やTOEICを受けるときは必ず買うようにしています

 

なぜかというと、答えは簡単。

 

効率よく試験勉強ができるから。

 

です!!

 

 

TOEICを受けるからといって、英検の参考書をめちゃくちゃ勉強してもいい勉強(質が良く効率的に)ができているかというとそういうわけではないと思います。

 

なので、テスト用の参考書を買うことをオススメしますヽ(゚◇゚ )

 

ってことで、僕が実際に使っていた参考書をここからご紹介します!

 

 

600点を超えるのに使った参考書は、合計5冊です!

 

 

 

 

 

まず文法から行きます^^

 

 

 

①新TOEIC 文法問題 でる1000問

 

 

 

 

 

 

こちら、TOEIC満点者のTEX加藤さんが出版している本です。

 

これは、品詞問題、動詞問題、接続詞問題、冠詞などカテゴリで分けられているので、自分はどこが苦手かをはっきりさせることができます!

また公式問題集をやるよりも、問題数が圧倒的に多くなるので

いろいろな問題に触れることができるのでオススメですv(^-^)v

 

お値段の方は、2500円程度で購入できると思います!

 

 

楽天はこちら↓

 

Amazonはこちら↓

 

 

 

②1駅1題 新TOEIC TEST 文法特急

 

 

 

 

 

 

こちらは、TOEIC特化型スクール「花田塾」の代表 花田徹也さんが書いた本になります。

 

 

こちらは、簡潔によく出やすい文法問題をまとめており、すごく読んでいて飽きない本だと思いますね。

僕は結構飽きてしまうタイプなんですが、この本はとても楽しく勉強することができました!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

これを一度だけ解くのではなく、何回も読み直していくと定着していくと思います^^

 

これ一冊なんと、850円程度で購入可能です!安い!!

 

要チェック!(^ε^)

 

 

楽天はこちら↓

 

Amazonはこちら↓

 

 

③ TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

 

 

 

 

こちらは、公式問題集です! 試験の形式通りなので試験前の追い込みや、試験慣れをする際に有効的!(・ω・)b

 

こちらCD付きなのでリーディングだけではなく、リスニング対策にもなります^^

 

文法書だけで勉強するよりも、公式問題集を活用して勉強した方が、スコアが上がりやすいんじゃないかなと思いますv(^-^)

 

ただ、文法だけを勉強するには、慣れていない人や文法があまり理解できていない人は、これだけじゃ足りないかな?

①の参考書とかを解くと、試験に不安なく挑めると思う。^^

 

公式問題集最低一冊はするべし!

 

楽天はこちら↓

 

Amazonはこちら↓

 

 

文法はこの辺ですかね〜

 

 

 

では続いて、単語編に移りたいと思います〜〜〜

 

 

 

④ ターゲット1900

 

 

 

 

 

 

 

本屋さんで、この犬の表紙見覚えはありませんか???

 

 

 

単語帳の話をするとき、何使ってると聞かれることが多々ありますが、ターゲットだよと伝えると、皆口を揃えて、犬のやつ?と言います笑

 

このイメージが強いんですかね?(・∀・)ニヤニヤ

 

 

そんな本屋さんで一度は見たことあるこの単語帳。

 

 

 

実は、TOEIC用の単語帳ではありません。

受験をする際に、基礎英単語をつけるためのものです。

 

 

ですが、TOEICを受ける際にビジネス単語のみでは決してスコアは上がらないのです。

やはり、ある程度の基礎英単語はしっかりと覚えましょう。

 

 

高校時代に、シス単使ってた!やキクタンだよ!データベースだ!など、ターゲットの他にも色々あると思います。

 

が、ぶっちゃけた話どれでも大丈夫です!

 

 

ターゲットはとても使いやすく、見やすい単語帳で、実際に基礎単語はこれで学んだので、一応僕はこれをオススメしておきます。

 

楽天はこちら↓

 

Amazonはこちら↓

 

 

 

⑤TOEIC L&R TEST でる単特急 金のフレーズ

 

 

 

 

 

こちらまたまたTEX加藤さんの本になります!

 

この本は、テストによく出る単語がたくさん書いてある単語帳になります。

 

 

これを実際に使ってみて、とても見やすくかつスコア別になっているので、自分で決めた目標などを明確にしやすいです!

 

 

また、全部で1000単語程度なのでテスト一週間前に覚えれない量でもありませんので、やる気次第では1周を1週間以内で終わらせることもできるのではないでしょうか?

 

とにかく600点以上すぐに取りたい方は、こちらすごくオススメしておきます。本当にここで学んだ単語何回もテストで見ました。

 

 

 

楽天はこちら↓

 

 

 

 

Amazonはこちら↓

 

 

 

 

 

以上5点です!

 

 

 

「え?これだけで600超えたの?」

 

 

と思う方もいますが、本当にこれだけです!

 

 

TOEICで600をすぐ取るなら、TOEICに向けた勉強をしておくべきだと思います。

 

 

 

今回は、文法と単語帳をご紹介しました!!

 

 

 

「・・・・・。リスニングは?どうやって。。。一番苦手なのに。」

 

 

 

というあなたへ!!!

 

 

僕のリスニングスコアが急激に上がった方法

を紹介しています!

 

 

こちらをクリック↓

 

リスニング上がった方法とは!?!?

 

 

下にも続きます↓↓

 

 

 

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

 

 

リスニングの勉強をしたいという方は、

オススメのアプリもあります。

 

 

 

スタディサプリ ENGLISH

こちらです!

 

 

このアプリは、Appstore教育カテゴリで1位を獲得したアプリで有名な、英語学習者なら一度は試してみるべし!というものになります。

 

 

 

実際に僕もプレミアム会員に登録してPCでやってみましたが、

自宅が英会話教室になったかのような教材です。

 

しっかりレベル別になっており、簡単なものから難しいものまで揃ってあります。

 

もし、リスニングや英語表現を学びたいという方にはすごくオススメします!!

 

 

また英会話教室に通いたいけど、時間がなくて通えないという方!

 

このアプリでの1レッスンなんと最短3分で終わります!

 

 

なので、電車の中や寝る前のちょっとした時間に、英語に触れてから寝てみるのもいいかもしれませんね^^

 

 

あの参考書が必要とか、外国人講師と一対一とかではなく、

できる時代になったんですね キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

 

これで誰でも、英語に毎日楽しく勉強できます。

 

 

勉強は大変なんですが、大変だと思うと人間やめたくなることが多いと思います。僕もそうです。

 

なので、勉強をするにあたってやはり、楽しみながら受ける方が記憶にも残りやすいと思うのでぜひみなさん試してみてはいかがですか?

 

一緒に楽しく勉強しましょう!(^_^)

 

 

今日のところは、この辺でヽ(゜▽、゜)

 

 

ぜひこちらをポチッとしてくださいな!

 


オーストラリアランキング

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

http://www.xserver.ne.jp/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは〜Kenです( ̄▽ ̄)

今日はいつも早起きしないんですが、

 

 

 

珍しく早く起きれたので、朝食を食べにCityにあるOliver Brown Cafeに来ました。

 

 

 

 

早速注文しに。

 

 

 

 

Can I have green tea and a avocado sandwitch?

(緑茶とアボカドサンドウィッチください。)

 

 

Cafeに来て緑茶って自分でも言ってて朝からやばいやつだなって店員に思われたかもしれませんが、日本人なんで。。w

と心の中で自分に言い聞かせてましたw

 

 

 

頼んだサンドウィッチがこちら!どんっ!

 

 

 

 

サラダとサンドウイッチで、900円くらいと朝から少し高めの朝食になりましたが、シドニーでは安めなので良しです(・∀・)

 

すいません、題名とかけ離れてしまいました!!!

 

 

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

 

 

 

 

では早速、TOEICリスニングが超上がった学校ってなにか!?

            

後半に移りたいと思いまーす(・ω・)b

 

 

 

前半の一日のスケジュールでスクール②と書かせていただいた学校がこちら!!

 

 

 

JET English College Official Site

↑サイトのURLです。

 

 

こちらです!!!

 

 

 

 

では、この学校どういった学校なのか!

もう少し詳しくみていきましょう。

 

 

 

JET English Collegeは、

 

Sydney cityど真ん中のビルに入っています。ちなみにいうと、MITと同じビルなのでアクセスも簡単で楽チン!!

 

目の前には、スーパー、横にはカフェ、一つ道路を歩くとマクドナルド!

立地は最高でした笑

 

 

1個目に説明したMIT Instituteとは少し授業のやり方が違います。

 

簡単に説明すると、クラス制(レベル分け)ではあるものの

先生を囲む形で生徒達は座ります。

 

 

(オーストラリア留学センター引用)

 

 

先生が英文を二回読み上げます。それを聞き、生徒は復唱するというものです。

 

ただこれを毎日繰り返します。これだけです。

 

*普通の決まっている文なら、復唱。質問文なら、Yes,Noから

スタートする文に自分で置き換えたりしなくてはいけないので、簡単そうに思えるかもしれませんが、意外と難しいです(・・;)

 

 

この方式は、シドニーが本場ではなくイギリスが本場で

 

その名も、

 

Callan Method(カランメソッド)です。

 

 

 

カランメソッドとは、英語で聞いてそのまま英語で答えさせる

訓練です。

 

なので、従来の学習方法では、ほとんどの人が英語から日本語に

置き換えて考えていました。

 

しかし、この授業を受けると考えてる暇もなく自分が答える順番が回って来ます。

 

これにより、自然と口から英語を出す脳に切り替えていきます。

 

 

そんな簡単なことする必要あるのか?

いやいや苦労しないよそんなに簡単だってわかってたら。

 

と思う人!!

 

 

多分この授業を受けてみると、できない人がほとんどだと思います。

 

復唱といっても、日本人が読むレベルではなく

ネイティブの先生でさえ、口が回らないことが多々あるくらいの速さで言われます。

 

これはどういうことかというと、

 

 

速い英語を聞き、瞬時に理解し発言する。

 

このサイクルを繰り返すことによって、普通のスピードの英語は

基本的に聞きやすいスピードに持っていくことができるのです。

 

この授業を受けてからというもの、通りすがりの人が話していること。店員さんがいっていること。

 

 

めちゃくちゃ遅く聞こえます笑 

 

 

結構自分でも驚くほど耳にスーーッと入ってくるので、この効果が一番でかいと自分では思う。

 

 

僕はここに通っていて、最初はこれ意味あるのかと疑問に思うことが多々ありましたが、

同じ文章を何回も何回も繰り返し発声したり、その文章に触れることに意味があるんだということに途中で気づきました。

 

 

自分一人でカランメソッドをやることは、不可能です。

ましてや、友達とやることも不可能だと思います。

 

これは、経験した人しかわからない感覚だと思います。

 

  • ネイティブに話してもらうスピードに慣れる。
  • この環境で自分を追い込む。
  • この授業内で完璧にしようとする。
 
こういう意識や経験があったからこそ、自分のモチベーションにもなり英語学習が楽しくなっていきました。
 
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 
そこで、カランメソッド受けて2ヶ月目くらいに、
 
初めて公式TOEICをシドニーで受けてみました。
 
 
値段は、なんと
 
 
180どる!!!!! (オーストラリア統一の値段なんだとか。。。)
 
 
学生には痛い出費ですが、機会費用だと思いお支払いしました。
 
 
そこで迎えたTOEIC本番。初めてなので緊張感がやばい。w
 
 
最初のステップでもあるリスニングがスタートし、いつのまにか
 
リーディングがスタート。
 
 
と試験が終わる15分前に合図が聞こえた時点で、あと30問くらい残していました。。
 
 
あー終わったとか思いつつ、初めての試験が終了。
 
 
出来栄えは、、もちろん自分の中ではリスニングはまあ聞けていたと思うけど、リーディングが読めなかったところが多数。
笑えません。
 
という状況になっていました。
 
 

初めてのテストの目標は600点を超える.

 
 
 
ドキドキワクワクで結果待ち続け、
 
 
ついに返却日が!!!
 
 
 
 
なんとスコアが、
 
 
 
                        過去問との差
L      410     (+145)
R    225     (-75)
Score   635    (+70)
 
 
(5月現在)
 
おおおおお!!!! 600点超えてた!!!
 
目標を達成したのですごく嬉しかったのですが、、
 
 
リーディングどうしたの。リスニングとの差は・・・。
 
 
これは、僕の文法がしっかりしていなかったということになります。また、リーディングpart7で時間を取られてしまっていた。
 
敗因はここにあると自分で確認することもできたので自分の中では良しです(^_^)
 
 
でも、やはりリスニングがこんな短期間で8割を超えることができたのが自分ではとても嬉しく思います。
 
 
今までのカランメソッドでの特訓を経て、このような結果になったと思います。
 
 
リーディングについては、まだまだですがこれからも頑張って結果を出していこうとその時思いました。
 
 
 
最後にポチッとお願いします(・∀・)ニヤニヤ

 
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 
 
この英語特訓留学が気になる方は、コメントお待ちしています。
 
ご相談や、エージェントの紹介もできますよ!
スタッフさんもみなさんフレンドリーで優しい方ばかりです^^
 
 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 
 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはKenです( ̄▽ ̄)

 

最近のニュースで、TDSとTDLの入園者が7億人突破というニュースを聞いて驚き、自分も何回も行って楽しませてもらったなーと思いながら一日が始まりました^^

7億円とか聞くと、現実味がなさすぎて桃電を思い出しますw

 

ぜひ行ったことない人は、アメリカのディズニーワールドに足を運んでみるといいですよ!

やっぱり、日本とは違い本場の世界観があるので(・ω・)b

 

 

こんな感じ↑(カリフォルニアディズニー)

 

 

さてさて、本題に入っていきますと、

 

僕のTOEICスコア(特にリスニング)がぐーーーんと上がった学校を紹介して行きたいと思いやす!!

 

日本でTOEICを勉強している人で、なかなか伸び悩むのがリーディングよりもリスニングではないでしょうか?

 

僕は、英語は好きでしたが、とても苦手な方でリスニングもできない、文法もぐちゃぐちゃという典型的なパターンでした。

 

Kenの人生初めて受けたTOEICスコア(過去問)について少しお話します。

 

シドニーに来た初月にTOEIC過去問を用いて、英語のプレイスメントテストを受けたKen。

 

実は、ここで初めてのTOEICに触れることになります。

 

僕は、過去問なのに初めての問題に焦りまして、解いてる間も自信がなく、いつのまにか時間切れ。

 

TOEICってこういう感じなのか。。と実感し

勉強しなければと思ったのを今でも覚えてます(ノДT)

 

 

 

一週間後結果がエージェントの方から送られて来まして、

 

 

 

なんと、、、、、

 

 

L         265

R        300

Score  565

 

 

これを見たとき僕は、

 

 

ん???いいのか悪いのかもわからない。 と思っていたと思います。

 

 

でも、600点は必ずといっていいほど就職では必要。

外資系などに行く人は、最低730点-800点は必要と聞きました。

 

それを聞いてから、このままではいけない。

今のままでは、就職もできないかもしれないと焦りもあり、しっかり勉強しようと誓いました。

 

 

 

勉強意欲を持ったまま、学校登校日を迎えました(・∀・)/

(どんな学校か緊張・・・。)

 

 

 

学校生活のスケジュールをざっと簡単に説明しますと、

 

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

 

 8:30~10:00  スクール① 授業 1コマ目 (90分)

20分休憩

10:20~11:40 スクール① 授業 2コマ目(80分)

40分 昼休憩

12:20~13:20  スクール① 授業 3コマ目(60分)

10分教室移動&休憩

13:30~14:30  スクール① 特殊授業 4コマ目(60分)

30分休憩

15:00~15:45 スクール② 授業 1コマ目(45分)

15分休憩

16:00~16:45 スクール② 授業 2コマ目(45分)

15分休憩

17:00~17:45 スクール② 授業 3コマ目(45分)

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

 

 

これでやっと一日が終了です。

 

 

このスケジュールを見て、みなさんはどう思うでしょうか?笑

 

学生はそんなもんだ!!

 

いや、それはきつすぎる!!

 

 

いろんな意見があるとは思いますが、

 

 

日本の大学の間は、朝から晩まで授業ということがなく朝から学校に行けば夕方は授業なし。もしくは、朝から学校に行かないのであれば、夕方から学校に行く。どちらかでした。

 

なので、正直このスケジュールはきつかったですww体力的にも精神的にもw

高校生に戻った感覚にw

(歳をとったのかな自分と思ってしまいましたw)

 

 

ではもっと具体的に、学校についてお話しして行きますね^^

 

 

先ほどのスケジュールで、スクール①とさせていただいた学校は、

 

 

 

MIT institute Sydney

 

という私立語学学校です!!

 

私立語学学校について知りたい方はこちらをクリック!!

語学留学とは〜学校編〜

 

 

ここでは、主にGeneral Englishと言われる一般英語コースを受講していました。

 

クラス別になっており、

上から

 

Upper Intermediate

 

Intermediate

 

Pre-Intermediate

 

Elementary

 

Beginner

 

のようになっています。

 

 

クラスは、初日に行うIELTSと同じ形式のテストを受けます。

ここでは、TOEICのようにListening&Readingだけでなく

4技能テストするので、+ WritingとSpeakingも見られます。

(テスト嫌いな僕は、ここでの緊張度がやばかった・・・)

 

なんと結果は次の日配られる教科書で明らかになりますと説明を受け、

迎える次の日。

 

なんと、 Intermediate!

 

ちょっとホッとした部分もありました。 TOEICからのこれだったのでw

 

ということで、早速授業に行きました。

 

 

クラス制で、人数は10人くらいだった気がします。

 

留学前から聞いていたことは、日本人の割合が少ない!ということです。

 

 

早速外国人の友達ができるかワクワクしていました。

 

 

そして始まる授業。

 

 

しかしとてつもない違和感がある。。逆にないのかな?

なんだこの気持ちは??

 

 

それは、10人中5人は日本人でした。

 

あれ、、、半分。。

 

それも、あとの五人は遅刻だったので最初は日本で授業している感じでしたw(ちょっとがっかり)

 

 

 

授業内容としては、教科書のテーマに沿って単語や発音、リーディング、リスニング、ディスカッションなどをしていきます。

 

 

主に、環境問題、ビジネス、家のこと、仕事、街の景観について、旅行についてなど日常会話で使えそうなことを学んでいきます。

このようなテーマに、一つ一つ文法のテーマ(例えば、この章では現在進行形など)も決まっているので、場面ごとに、こういう文法を習ったという記憶もしやすいです^^

 

ここの学校のいいところは、

 

⑴授業中に発言しないと逆に浮く可能性があるというとこと!

 

これは、日本人にとって試練だと思いますw

自分にとってもいい環境でした。

日本人は、なかなか発言をしない人が多いと思うので、自らこういう環境に飛び込みたい人は、いい学校かもしれません!

 

⑵ 先生たちが、とてもフレンドリーで熱心!!

 

オーストラリア出身の先生や、アメリカ出身の先生もいます。

色々な発音や訛りを聞くこともでき、とても違いがあって面白いです!

 

 

 

みんないいところしか言わないですが、僕は全て書きますw

 

 

 

逆に悪いところはというと、、、

 

 

 

 

⑴学校が思った以上に狭い。

 

ビルのフロア1階分が学校という形になっているので、移動は楽ですが、留学といえば・・・

 

 

 

 

こういったcampusや、芝生でお勉強などをイメージするとお思いますが、こういうことはできません。

(その分、交通機関やカフェが近いですが)

 

休みの日は学校がないから、先生に質問があってもできない

 

休みの日に学校の図書館で勉強をしている人なども、多いと思いますがそういうことはできません。というのも、土日は学校がお休みです。また、金曜日も授業がないため先生がいません。

なので、聞きたいことがあったら学校があるときにしかできません。僕は、休日に勉強して、わからなかったらすぐ消化したい人なので、すごく悲しくなってましたw

(まあ、基本的に次の週まで待てばいい話なんですけどね^^)

 

 

スケジュールの4コマ目にある、特殊授業について少しお話します!!

 

MIT は面白い授業がありまして、最後のコマに選択授業が取れる仕組みになっています。

 

では、どんな授業が取れるのか。。

 

  • pronunciation
  • speaking
  • upper grammer
  • lower grammer
  • wild card
  • song/listening
 
などです!
 
毎回の選択授業で先生も変わるので、生徒たちはお気に入りの先生を作り、毎回その教室へと駆け込んでいましたw
 
結構人気なのは、Song/listeningですかね?
 
人気アーティストの曲の歌詞を聞いて、リスニングをしたり
ある題材を聞いてディクテーションをしたりと
生徒達からも人気があったように思えます^^
 
この授業が終わり次第解散という形になります!!
 
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
 
 
こんな感じが一つ目の学校です(・ω・)b
 
どんな学校かイメージできたでしょうか?
また質問などがあれば、コメントにてお願いします^^
 
 
 
続いては、これが本題といってもいい学校の紹介です。
 
長くなりすみませんw
学校が⑵個あるのでご了承くださいヽ(゜▽、゜)ノ
 
後半へ続く!!!!!!
 
 
 
よければ、ポチッとな!!
     ↓
 


オーストラリアランキング

 
 

TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問

新品価格
¥2,484から
(2017/7/31 22:49時点)

 

http://www.xserver.ne.jp/

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。