Kenの留学/学習ブログ

こんにちは、Kenです。このブログは、留学生活、勉強方法、TOEICについてなど、今後海外留学を経験したい人向けに情報を発信。
英語の勉強法や、実際のTOEICスコアについてなど最新情報をUPしていきます^^


テーマ:

こんにちはKenです( ̄▽ ̄)

 

最近のニュースで、TDSとTDLの入園者が7億人突破というニュースを聞いて驚き、自分も何回も行って楽しませてもらったなーと思いながら一日が始まりました^^

7億円とか聞くと、現実味がなさすぎて桃電を思い出しますw

 

ぜひ行ったことない人は、アメリカのディズニーワールドに足を運んでみるといいですよ!

やっぱり、日本とは違い本場の世界観があるので(・ω・)b

 

 

こんな感じ↑(カリフォルニアディズニー)

 

 

さてさて、本題に入っていきますと、

 

僕のTOEICスコア(特にリスニング)がぐーーーんと上がった学校を紹介して行きたいと思いやす!!

 

日本でTOEICを勉強している人で、なかなか伸び悩むのがリーディングよりもリスニングではないでしょうか?

 

僕は、英語は好きでしたが、とても苦手な方でリスニングもできない、文法もぐちゃぐちゃという典型的なパターンでした。

 

Kenの人生初めて受けたTOEICスコア(過去問)について少しお話します。

 

シドニーに来た初月にTOEIC過去問を用いて、英語のプレイスメントテストを受けたKen。

 

実は、ここで初めてのTOEICに触れることになります。

 

僕は、過去問なのに初めての問題に焦りまして、解いてる間も自信がなく、いつのまにか時間切れ。

 

TOEICってこういう感じなのか。。と実感し

勉強しなければと思ったのを今でも覚えてます(ノДT)

 

 

 

一週間後結果がエージェントの方から送られて来まして、

 

 

 

なんと、、、、、

 

 

L         265

R        300

Score  565

 

 

これを見たとき僕は、

 

 

ん???いいのか悪いのかもわからない。 と思っていたと思います。

 

 

でも、600点は必ずといっていいほど就職では必要。

外資系などに行く人は、最低730点-800点は必要と聞きました。

 

それを聞いてから、このままではいけない。

今のままでは、就職もできないかもしれないと焦りもあり、しっかり勉強しようと誓いました。

 

 

 

勉強意欲を持ったまま、学校登校日を迎えました(・∀・)/

(どんな学校か緊張・・・。)

 

 

 

学校生活のスケジュールをざっと簡単に説明しますと、

 

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

 

 8:30~10:00  スクール① 授業 1コマ目 (90分)

20分休憩

10:20~11:40 スクール① 授業 2コマ目(80分)

40分 昼休憩

12:20~13:20  スクール① 授業 3コマ目(60分)

10分教室移動&休憩

13:30~14:30  スクール① 特殊授業 4コマ目(60分)

30分休憩

15:00~15:45 スクール② 授業 1コマ目(45分)

15分休憩

16:00~16:45 スクール② 授業 2コマ目(45分)

15分休憩

17:00~17:45 スクール② 授業 3コマ目(45分)

 

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

 

 

これでやっと一日が終了です。

 

 

このスケジュールを見て、みなさんはどう思うでしょうか?笑

 

学生はそんなもんだ!!

 

いや、それはきつすぎる!!

 

 

いろんな意見があるとは思いますが、

 

 

日本の大学の間は、朝から晩まで授業ということがなく朝から学校に行けば夕方は授業なし。もしくは、朝から学校に行かないのであれば、夕方から学校に行く。どちらかでした。

 

なので、正直このスケジュールはきつかったですww体力的にも精神的にもw

高校生に戻った感覚にw

(歳をとったのかな自分と思ってしまいましたw)

 

 

ではもっと具体的に、学校についてお話しして行きますね^^

 

 

先ほどのスケジュールで、スクール①とさせていただいた学校は、

 

 

 

MIT institute Sydney

 

という私立語学学校です!!

 

私立語学学校について知りたい方はこちらをクリック!!

語学留学とは〜学校編〜

 

 

ここでは、主にGeneral Englishと言われる一般英語コースを受講していました。

 

クラス別になっており、

上から

 

Upper Intermediate

 

Intermediate

 

Pre-Intermediate

 

Elementary

 

Beginner

 

のようになっています。

 

 

クラスは、初日に行うIELTSと同じ形式のテストを受けます。

ここでは、TOEICのようにListening&Readingだけでなく

4技能テストするので、+ WritingとSpeakingも見られます。

(テスト嫌いな僕は、ここでの緊張度がやばかった・・・)

 

なんと結果は次の日配られる教科書で明らかになりますと説明を受け、

迎える次の日。

 

なんと、 Intermediate!

 

ちょっとホッとした部分もありました。 TOEICからのこれだったのでw

 

ということで、早速授業に行きました。

 

 

クラス制で、人数は10人くらいだった気がします。

 

留学前から聞いていたことは、日本人の割合が少ない!ということです。

 

 

早速外国人の友達ができるかワクワクしていました。

 

 

そして始まる授業。

 

 

しかしとてつもない違和感がある。。逆にないのかな?

なんだこの気持ちは??

 

 

それは、10人中5人は日本人でした。

 

あれ、、、半分。。

 

それも、あとの五人は遅刻だったので最初は日本で授業している感じでしたw(ちょっとがっかり)

 

 

 

授業内容としては、教科書のテーマに沿って単語や発音、リーディング、リスニング、ディスカッションなどをしていきます。

 

 

主に、環境問題、ビジネス、家のこと、仕事、街の景観について、旅行についてなど日常会話で使えそうなことを学んでいきます。

このようなテーマに、一つ一つ文法のテーマ(例えば、この章では現在進行形など)も決まっているので、場面ごとに、こういう文法を習ったという記憶もしやすいです^^

 

ここの学校のいいところは、

 

⑴授業中に発言しないと逆に浮く可能性があるというとこと!

 

これは、日本人にとって試練だと思いますw

自分にとってもいい環境でした。

日本人は、なかなか発言をしない人が多いと思うので、自らこういう環境に飛び込みたい人は、いい学校かもしれません!

 

⑵ 先生たちが、とてもフレンドリーで熱心!!

 

オーストラリア出身の先生や、アメリカ出身の先生もいます。

色々な発音や訛りを聞くこともでき、とても違いがあって面白いです!

 

 

 

みんないいところしか言わないですが、僕は全て書きますw

 

 

 

逆に悪いところはというと、、、

 

 

 

 

⑴学校が思った以上に狭い。

 

ビルのフロア1階分が学校という形になっているので、移動は楽ですが、留学といえば・・・

 

 

 

 

こういったcampusや、芝生でお勉強などをイメージするとお思いますが、こういうことはできません。

(その分、交通機関やカフェが近いですが)

 

休みの日は学校がないから、先生に質問があってもできない

 

休みの日に学校の図書館で勉強をしている人なども、多いと思いますがそういうことはできません。というのも、土日は学校がお休みです。また、金曜日も授業がないため先生がいません。

なので、聞きたいことがあったら学校があるときにしかできません。僕は、休日に勉強して、わからなかったらすぐ消化したい人なので、すごく悲しくなってましたw

(まあ、基本的に次の週まで待てばいい話なんですけどね^^)

 

 

スケジュールの4コマ目にある、特殊授業について少しお話します!!

 

MIT は面白い授業がありまして、最後のコマに選択授業が取れる仕組みになっています。

 

では、どんな授業が取れるのか。。

 

  • pronunciation
  • speaking
  • upper grammer
  • lower grammer
  • wild card
  • song/listening
 
などです!
 
毎回の選択授業で先生も変わるので、生徒たちはお気に入りの先生を作り、毎回その教室へと駆け込んでいましたw
 
結構人気なのは、Song/listeningですかね?
 
人気アーティストの曲の歌詞を聞いて、リスニングをしたり
ある題材を聞いてディクテーションをしたりと
生徒達からも人気があったように思えます^^
 
この授業が終わり次第解散という形になります!!
 
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
 
 
こんな感じが一つ目の学校です(・ω・)b
 
どんな学校かイメージできたでしょうか?
また質問などがあれば、コメントにてお願いします^^
 
 
 
続いては、これが本題といってもいい学校の紹介です。
 
長くなりすみませんw
学校が⑵個あるのでご了承くださいヽ(゜▽、゜)ノ
 
後半へ続く!!!!!!
 
 
 
よければ、ポチッとな!!
     ↓
 


オーストラリアランキング

 
 

TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問

新品価格
¥2,484から
(2017/7/31 22:49時点)

 

http://www.xserver.ne.jp/

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

シドニー留学中ブロガーKENさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。