喜びに満たされるハートのワーク&セミナー│KAYAM

KAYAM(カヤム)は【自分とつながる】【心と身体を開く】【すべてあるわたしに目覚める】ための対面セッション、遠隔ワーク、セミナーやワークショップを開催しています。訪れた方が魂の目的を思い出し、満ち満ちた人生を歩んでいかれますように。


テーマ:
続々と、ご感想をいただいております。
 
新月の夜に行った一斉遠隔エネルギーワーク
<新しい自分で生きるための4つのギフト>
 
少しだけご紹介させていただきますね。
 
 
「「手放し」の緑の光を受け取りました。
 
たまブルー的には、青の信頼も心惹かれましたが(笑)、
4種類を見た瞬間、真っ先に「手放し」と思ったので、
最終的には素直に「手放し」にしました。
 
私は、「執着」することを
手放したいなあと思って受け取りました。
 
受け取っている間は、
ハートから何かが抜けていく感覚がありました(^_^)
 
終わったあとは、それまでの「お金」に執着していた部分が、
ぽかんとなくなった気がしました。
 
他にも、もろもろ執着していた部分がなくなった感じがして、
すごく心が軽くなった気がします(^_^)
 
おかげさまで、新たな企画を思いつき、
昨夜まとめてブログやHPに
無事にアップすることができました~!(^^)!」
 
 
「わたしは信頼を受けとりました。
  
同時に「信頼する勇気」も受けとった気がします。
  
最初は意図したことがマインドにありましたが
すぐに溶けて なにもなくなり
ただただ気持ちよくなっていきました。」
 
 
「何を受け取るか迷いましたが、直前で黄色が浮かび、
それを受け取ることにしました。
 
穏やかで暖かいエネルギーを感じました。」
 
 
「迷ったけど、慈しみを選びました。
  
あまり体感はなくて、
すーーっと溶けるみたいな感じ…
 
ドラマティックだったり、
エネルギッシュだったりするのではなくて、
そのまま、ありのまま、
ただ穏やかに在ることを感じています。」
 
 
「わたしは自分自身に一番育てたい
「信頼」を受けとりました。
静かで穏やかな時間…
 
後半は第6チャクラの辺りで
受け取っていたように感じました。」
 
 
「慈しみというワードが頭から離れず
受け取ることにしました。
 
受け取っている最中に家族で揉めごとがあり、
ざわざわした気持ちでしたが
不思議とすーっと受け入れることができました。
 
ギフトのおかげだと思っています」
 
 
「手放し(緑)を受け取りましたが、
大きな塊みたいなものが数回自分の中に入ってきました。
 
不要なものを手放し、そのおかげで必要なものが
入ってきたような気がします」
 
 
「手放しを受け取りました。
急にものすごいエネルギーが入ってきて、
「手放しだ~」って頭の中でひらめきが。
時、10時2分。あ、始まってた。
そんな感じ。ゴロゴロ手放せましたよ。」
 
 
皆さま、貴重なシェアをありがとうございます!



(写真:近所の若林公園で)



KAYAM ボディ&エナジーワーク
【OPEN】 不定休 10:00~20:00
【場 所】小田急線「梅ヶ丘駅」徒歩12分
     東急世田谷線「若林駅」 徒歩7分
     (ご予約後に詳細をお知らせします)
【ご予約・お問合せ】 こちらのフォームからお願いいたします


Rejoice Body Healingしろくろたっちーずのセッション遠隔エネルギーワークRejoice Body Healing(RBH)イントロダクションRejoice Body Healing(RBH)ヒーラー養成コーストリニティプラクティショナー覚醒セミナーご予約・お問い合わせ
いいね!(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
9月13日乙女座の新月に行った、遠隔でのグループワーク「女性性に愛を送る」

続々とご感想が届いています。

   +   +   +

「女性性に愛を送る」、ありがとうございました。

わたしには、涙と光のワークとなりました。
今回は、ひとり静かにワークを受ける時間を確保できたので、始まる前から準備をしていたのですが、そのときから涙でした。

ワークが始まると、光を感じました。
目を閉じていたのですが、太陽の光のようなとても明るい光が、波のようにカーッと射したりひいたりしていました。

涙と鼻水のなかで、光をみていたい思いもありつつ、女性性だ、と思ってからだに意識をむけてみました。
そしたらあちこちかゆくって。
だんだん子宮あたりが暖かく感じて、子宮をぎゅっと抱きしめているイメージでした。
そしてまた涙。鼻水。 

お風呂あがりにエクタさんからいただいたメールを拝見し、うわーん、という感じで泣きました。

そうか、わたしは妊娠しているんだ、わたしの子宮には愛のエネルギーが満ちているんだ、と思ったら嬉しくて安心しました。


ゆうべはゆっくり眠り、朝方はとてもすがすがしく、にこにこしている夢をみました。


ところが、です。
翌朝、月曜日の朝の慌ただしさのなか、もともとわたしも焦っていて、ピリピリしていた夫がこどもに大きな声をあげたことにわたしも触発され、爆発してしまったのです。
なにやってんの!もー知らないよ!と。

瞬間、やってしまった、と思いました。

その後、わたしは結局わかってない、何をやっても変われない、と落ち込み、自分が嫌になったのでした。

でも、それもつかの間。

こんなわたしが言うのもなんですが、わたしは子宮に満ちた愛のエネルギーが信じられるし、「妊娠している」喜びが感じられるので、落ち込みの場所からもイライラの場所からも、さっと立ち上がって離れることをしました。 


グループワークもいいですね。他の人と繋がるようなパワーアップして広がるようなワクワク感があります。

   +   +   +


「ワークを受けたのに怒りが出てきた」
「ワークを受けたのに悲しくなった」

など、ご相談を受けることがありますが

ワークを受けても、ネガティブな感情が消えてなくなるわけではありません。

むしろ、ワークによって隠れた感情が浮上することも多いです。
感じて手放すために、浮上するわけです。いわゆる浄化反応として。

そこで感情が湧いてきても、「どうして?!」とか「やっぱり駄目だ…」などという方向に入り込まず、ジャッジせずに感じることができれば、この方のように「それもつかの間」。

ほんとに一瞬で過ぎ去り、本質に戻ることができるんですよ。


次回の遠隔フルトリニティ【グループ】は10月に開催する予定です。

テーマはまた後日、お知らせします。



KAYAM ボディ&エナジーワーク
【OPEN】 不定休 10:00~20:00
【場 所】小田急線「梅ヶ丘駅」徒歩12分
     東急世田谷線「若林駅」 徒歩7分
     (ご予約後に詳細をお知らせします)
【ご予約・お問合せ】 こちらのフォームからお願いいたします

対面オープンセッション遠隔ワークRejoice Body Courseトリニティプラクティショナー覚醒セミナーイベント・グループワークご予約・お問い合わせ
いいね!(27)  |  リブログ(0)

テーマ:
blessing of the light 堤 あすかさんからいただいた遠隔フルトリニティのご感想です。

遠隔ワークがおすすめなのは、こんなタイプの方の続きです!


「今回のメンテナンスは、なんだかいつものようにエクタさんのところへ行く感じじゃない、と思っていて、フルトリがすごく気になっていたので、思い切って遠隔をおねがいしました。

やはり、最後のアトラクションなだけあって、

言われて気付くくらいの「わたしにとって 当たり前すぎること」なのですね・・・

予想していたほどの意識のぶっ飛びはなく、でも通常の意識状態ではないのは感じていました。

思考は働かなくなっていましたが、ちょっと印象的だったのは、

《 わたしって最高なんだ! 》って思ったこと笑。

なんでだよ!って今なら突っ込みたくなるのですが、内側から、肉体から?、どこからか湧いてきたのでした。

(略)

「他者を通して生きる」というアトラクション。

以前は、それをただ喜びとして生きていたのだろうけれど、最近はそれが私の体験したかったアトラクションなのだという視点が生まれたので、それこそ、

【 向かうべき場所を失うのはさみしいな 】っていう感じです。

あの遊び場の世界がすべてだったのに、もう遊ばなくなる時がくるんだな。っていうような。

でも同時に、あの遊び場の中にいることで味わっていた苦しさも、うんざりしていたことも、全部終わらせられるんだな。っていう、ホッとする感じもあります。

もう、自分を焚きつけるスイッチは入れなくていい。それを入れないと、自分が消えてなくなってしまうようで怖かったけれど、わたしはわたしを焚きつけなくても、すでにあったのか。

なんだかどこに行き着くのか分からない映画のエンディングを観ているようです笑。


壮大な冒険だった・・・笑。

今日、フルトリをガッツリ受けることは完全に必然だったんだな。っておもいます。

その語り部がエクタさんでよかった。

どうもありがとうございました!!」


ここまでが当日のご感想。

翌日にいただいたのが、こちらです↓


「昨日は現実世界じゃないみたいに、自分の内側も、外側で起きることも色々ありましたよー

内側では、かなりの虚無感、もうなんも意味ないし、なんもやる気ねぇ~~状態になったり、

外側では、同僚とがっつり向き合うことになったりと・・(でも問題、というよりも、とうとうこの時が来たね・・っていう)

そして、わたしと同じアトラクションのクライアントさまに遠隔ヒーリングさせていただいたり・・

なんか、スイッチ入っちゃったんだろうなぁ、、っておもっています。」


シェアしてくださって、ありがとうございました!


私自身も、とあるアトラクションが終わっていくとき、かなりの虚無感を感じました。


でも、安心してください。
アトラクションを終わらせること(無条件化)が、ゴールではないんです。

ここから始まること、始めることが

フルトリニティが誕生した理由のひとつなんですよ。

そのスイッチを入れたい方、ぜひKAYAMへお越しください。


【重要】
8月のご予約受付(現行メニューのセッション)は、すべて終了いたしました。9月からのセッションについては、またすぐにご案内します。



KAYAM ボディ&エナジーワーク
【OPEN】 不定休 10:00~20:00
【場 所】小田急線「梅ヶ丘駅」徒歩12分
     東急世田谷線「若林駅」 徒歩7分
     (ご予約後に詳細をお知らせします)
【ご予約・お問合せ】 こちらのフォームからお願いいたします

対面オープンセッションTouch of God ~新時代を生きるボディに進化する~遠隔ワークRejoice Body Courseトリニティプラクティショナー覚醒セミナーイベント・グループワークご予約・お問い合わせ
いいね!(23)  |  リブログ(0)

テーマ:
遠隔でのトリニティタッチを定期的に受けてくださっている方から、新たなご感想が届きました。

いつも貴重なフィードバックをありがとうございます!

「ワーク後、さっそく自分に問うてみました。
まず浮かんだキーワードが「こども」です。

今目の前にいる夫とこども。以前のわたしにすれば、奇跡のようなしあわせなのに、二人目のこどもを授かることに囚われた時期がありました。

でも今はそれほどでもなく、「幸せになるための、ねばならない」程ではない。

更に問い続けました。そして浮かんだのが、「幸せになるためには、人並みに苦労(経験)しなければならない」ということでした。

人並みってなに?!苦労って?!人並みの経験?!
全く意味がわかりません。
わたしはわたしの人生を謳歌するだけなのに!そんなことを思っていたなんて!

下半身マッサージも即やりました。
スピリチュアルはわからないのですが、下半身の弱さ暗さは納得できました。

何よりわたしは冷え性で、下半身が冷えます。座り仕事が多いし、もともと運動しないし筋肉もないし、そもそも循環が悪い。

上半身にわたしがあって、下半身にわたしはない、みたいな感じでした。

夜静かになってからゆっくりマッサージすると、足先がじんじんして暖かくなるのがはっきりわかりました。なんだか嬉しくなって、それから泣きたくなりました。よく泣きます。

マッサージしているうちに、足先までぷりっぷりの美味しい実の詰まったカニになったような気がしました。

そして思い出しました。

イメージですが、わたしはかつて、お日さまの陽をたっぷり浴びてふかふかになったお布団みたいに、足指の先まで自分でいたいな、と思っていたことを。

そんなふうになりたいな、そういうのが好きだな、と思っていました。

幸福感が滲んできました。

その後元気になっています。下半身も生きてる感じです。単純です笑。

違う選択があるということ、見通しのよい平野に立って、どこへ行こうか見渡しているような感じです。

可能性や希望を感じて嬉しい気持ちになります。


問いとマッサージ、もう少し続けてみます。

エクタさん、ありがとうございます。」


他の遠隔ワークと同じように、遠隔のトリニティタッチはワークが終わった後に、ご報告をメールをお送りしています。

下記は、今回この方にお送りした内容の一部です。

-------
「幸せになるためには、~をやらなくてはならない」

という考えがあるかどうか、少し自分に問いかけてみてください。

やらなくてはいけない、それは本当でしょうか?
なぜ、やらなくてはいけないのでしょうか?
-------

この問いかけに対しても、他のメッセージに対しても、素直に受け止めて、真摯な気持ちで向き合ってくださることに感動しました。

毎回どんどん変わられていく秘訣は、そこにあるのだと。
シンプルなことだけど、意外と難しいことかも知れません。

「嬉しくなって、それから泣きたくなりました。よく泣きます。」
嬉し泣き。ハートが開いているんですね… 私も泣きそうになりました。

トリニティタッチ


▼その他のご感想
「顔の上あたりにあった意識みたいなものが、からだの中に入ってきた気がします」

「夫とこどもを初めてみた気がしました。自分が今ここに居ずして、何をしようとしていたのだろう」


▼トリニティが自分でできるようになるセミナー
2日間で<こんなこと>ができるようになります


KAYAM ボディ&エナジーワーク
【OPEN】 不定休 10:00~20:00
【場 所】小田急線「梅ヶ丘駅」徒歩12分
     東急世田谷線「若林駅」 徒歩7分
     (ご予約後に詳細をお知らせします)
【ご予約・お問合せ】 こちらのフォームからお願いいたします

対面オープンセッションTouch of God ~新時代を生きるボディに進化する~遠隔ワークRejoice Body Courseトリニティプラクティショナー覚醒セミナーイベント・グループワークご予約・お問い合わせ
いいね!(31)  |  リブログ(0)

テーマ:
遠隔でのトリニティタッチを定期的に受けてくださっている方から、2回目のご感想をいただきました。

「この度もありがとうございました。

思いつくままの文章となります。

早速ワーク後お風呂の中で感情をことばに出してみました。お風呂の中で誰も聞いていないので、小さく声にしました。
最初はセリフみたいでぎこちなかったのですが、次第に出てきて涙まで出てきて沢山出ました。

そして、シャンプーして洗顔して、何事もなかったかのようにお風呂から出ました。

以前なら、お風呂で泣いてしまったらそのまま引きずり、自己憐憫に浸ってました。

わたし、人を責めたり文句を言ったりすることは悪いことだと思ってました。
ことばにしなくとも、内面で思うだけで、それがにじみ出て形になっていくような、恐れがありました。

そして最近は、感情すら持たないというか、相手がこどもであれ夫であれ、ばっさり切る、みたいなところがありました。なかったことにする、みたいな非情な。

相手を切りつつ、自分の感情も切り捨てていたんだなと思いました。

感情は感情として感じれば、流れていくのですね。


言いたいことを言わない、飲み込むというのは、わたしは子どもの時から得意分野でした。

すぐには、いつでもどこでも誰にでも言いたいことを言うことはしないかもしれないけど、その場で言いたいこと、感じたこと、伝えたいことを、まず自分の中でことばにしてみようと思いました。

最近わたしは、顔の上あたりにあったわたしの意識みたいなものが、からだの中に入ってきた気がします。
前は、自分がからだの中にいるということは、自分の中に閉じこもるみたいな、引っ込み思案な感覚でした。
自分を上げて上げて鼓舞させないと、人と交わったり社会に出ていけなかった。
そんな気がします。
がんばること、我慢することは得意でした。

ゆうべお風呂で声に出したら、喉の辺りが熱くなった気がしました。
その気になりやすいです笑。

あと、ワーク後時間の流れる速度が遅くなった気がするのです。
前は、フヌケみたいになってるとベロベロ時間が過ぎてました。ワーク後少しフヌケになっても、思った程時間が経っていないのです!気のせいでしょうか!

心の中で思い切り罵倒していいって、いい意味でショックです。ちょっと笑えます。

ものすごくとりとめなく長く、申し訳ありません。
ありがとうございました。」





いつも良い気分でいたい。愛にあふれる私でいたい。

私たちはごく普通に、そう願います。

でもその思いが、そうではないものをジャッジし、排除し、感情を封印することがあるのです。

封印を解いて、最低最悪、悪魔のような感情を表現することは、その対極にある聖なる意識を明らかにすることでもあります。

どちらも自分だと知って受け入れた時、身体は深いところからゆるみ、生き生きとしたエネルギーが流れ出すのです。

時にはこの方のように“笑い”として。



1回目のご感想
「夫とこどもを初めてみた気がしました。自分が今ここに居ずして、何をしようとしていたのだろう」

トリニティタッチ


KAYAM ボディ&エナジーワーク
【OPEN】 不定休 10:00~20:00
【場 所】小田急線「梅ヶ丘駅」徒歩12分
     東急世田谷線「若林駅」 徒歩7分
     (ご予約後に詳細をお知らせします)
【ご予約・お問合せ】 こちらのフォームからお願いいたします
対面オープンセッションTouch of God ~新時代を生きるボディに進化する~遠隔ワークRejoice Body Courseトリニティプラクティショナー覚醒セミナーイベント・グループワークご予約・お問い合わせ
いいね!(18)  |  リブログ(0)

テーマ:
お金と仲良しになるワークを受けられた方の、お金に関する記事をご紹介します。

「お金というものに私たちのすべての観念、感情、価値が入っているよなぁとおもいました。

そして、最近自分のことで気付いたのは、豊かさについて、あまりに私たちは限定的に考えすぎているために、不足感満載なのだ、ということ。」


「みんな【 こういう形でないとダメ 】っていうのがあると思うんですよね。

だから、《 ない 》って思っているんだと思うのです。」


「そうした、《 こういう形でないとあるとは言えない 》という、ドMかつ損な考えをとっとと捨てて、

その制限通りには生きられない自分を許していくと、豊かだったことに気付くようにおもいます。

こんなにもあったんだと、気付くとおもいます。」


とてもとても深い洞察。

続きはこちらへ blessing of the light 「やっぱりある」

・・・・

「ない」というところからスタートすると、いつまでだっても苦しいです。

「そうは言っても、現実に「ない」んだから、どうすればいいかって話だよ!」と問い詰めたいあなた。まずは「お金がない」現実を創っている自分の意識。思いこみ、条件づけに気がつくことが大切ですよ。

あすかさん、いつもフィードバックをありがとう!

お金と仲良しになるワーク


KAYAM ボディ&エナジーワーク
【OPEN】 不定休 10:00~20:00
【場 所】小田急線「梅ヶ丘駅」徒歩12分
     東急世田谷線「若林駅」 徒歩7分
     (ご予約後に詳細をお知らせします)
【ご予約・お問合せ】 こちらのフォームからお願いいたします
対面オープンセッションTouch of God ~新時代を生きるボディに進化する~遠隔ワークRejoice Body Courseトリニティプラクティショナー覚醒セミナーイベント・グループワークご予約・お問い合わせ
いいね!(17)  |  リブログ(0)

テーマ:
トリニティタッチを遠隔で受けてくださった方から、ご感想が届きました。

「この度もありがとうございました。

まず、エクタさんはすごいと思いました。よくわからないけどすごい。

スピリチュアルに詳しくなく、飛び込みでKAYAMのドアを叩き、体当たりでワークを申し込んだわたしを、ふわふわの大きな暖かさで迎えてくださいました。

今回のワークですが、終わり頃あたりに、足元がカッと熱くなった気がしました。その後いただいたメールをさらっとみて(夕飯の準備をしていたので)、まず笑えました。今ここに、自分にエネルギーがないなんて、ゾンビだったのねー笑と。そしてなぜか泣きたくなり、こどもが寝てからゆっくりメールを読んで泣きました。
そしてまた笑えました。どんだけ自己評価低いんだーと笑。

結局わたしは何をしても自分に戻ってくる気がしました。わたしが一番わたしのことを知らないみたい。
何が好きで、何をすると嬉しくて何にワクワクして、この顔このからだで何を感じるのか。

自分を知って自分に出会って、自分を愛や喜びで満たして、感じる。
それがわたしには大事で、わたしの始まりは自分なんだと思いました。

ワーク後、こどもが立体的に見えた気がしました。
確かにわたしは日頃から、5分先、10分先ばかり見てました。こどもをお風呂に入れて寝かせて、みたいな。
遅く帰ってきた夫がこどもの寝顔をみている姿をみて、なんだか夫とこどもを初めてみた気がしました。

自分が今ここに居ずして、何をしようとしていたのだろう。せっかく「わたし」になって生きているのに。

今朝は、思い込みかわかりませんが、胸のあたりが暖かいのでした。今も、暖かさを感じます。

今自分を感じる。それをやります。

ところで、トリニティタッチはまたすぐ受けてもよいのでしょうか。
よいのであればまた申し込みをさせていただきたいと思いました。
わたしは人に誘われると、まず断る理由から探すのです。引っ込み思案の人見知りがでる。参加しないを貫くことも出来ません。
わたしがひとりなら偏狭にも生きていけるのですが。
人と交わるのもわたしのレッスンのような気もして。」


貴重なシェアをありがとうございました!

トリニティタッチ


KAYAM ボディ&エナジーワーク
【OPEN】 不定休 10:00~20:00
【場 所】小田急線「梅ヶ丘駅」徒歩12分
     東急世田谷線「若林駅」 徒歩7分
     (ご予約後に詳細をお知らせします)
【ご予約・お問合せ】 こちらのフォームからお願いいたします

対面オープンセッションTouch of God ~新時代を生きるボディに進化する~遠隔ワークRejoice Body Courseトリニティプラクティショナー覚醒セミナーイベント・グループワークご予約・お問い合わせ
いいね!(37)  |  リブログ(0)

テーマ:
お金と仲良しになるワークのご感想をいただきました。

「好きなことで収入を得たい」
「お金をもっと手にしたい」

ほとんどの方が、こんな思いを込めてお申し込みされています。

ところが今回、ご感想をくださった方はちょっと違っていました。

「欲しいものもないし、達成したいことも特にない。なんかもう幸せで今満たされているからこれでいいんだよなぁ。と思っているところへ、ポンって浮かんだのが、お金、物質、というテーマでした」

さて、このワークがもたらしたものとは…??


「噂の?笑

マグカップとコースターです。

そして、六本木1丁目のカフェRANDY さんから搬出してきた羊の作品。

自己探求と言う名の精神の旅が価値あるものだと思い込んでいた私。

いや、価値の有る無し、高い低いは人によります。

わたしは至上だと思い込んだ結果、こうした日常の素敵なものや、作品へのモチベーションもかなり薄くなっていたなとおもいます。(この羊は楽しんで描きましたよ。)

今も、お話が来たら制作するというスタンスですが、このまま作品を作ることはどうでもよくなっていくのかな、なんて思っていました。

でもすでに、私の中には、予測できなかった気付きが起きているので、どうなるかなんて本当にわかりません。

お金のワーク後にエクタさんからのお言葉ですごく響いたのが、


" 最近、とても感じていることでした。
精神的なこと(自分探究)で満たされた後、
ようやく本当の人生が始まる、と。

肉体を持って生きることの喜びって
自らクリエイトすること。

そのツールであるお金に対して心を開くことって
生に開いていると同じことだなって。"


というもの。

わたしは、精神的なことで満たされたら、私のすべきことはもう完了なんだと思っていたので、もうすべきこともしたいことも無いし、
ただこの満たされている温かさの中で、満たされていることを感じているだけの状態になっていました。


極端に言えば、もういつ死んでもいいな。という。

そこへ来たこのメッセージ。

始まったところだったのか!驚 と。


で、全然価値を置いていなかった分、やって来なかったあれこれに気付き、

そこには意味があってもなくていいことにも気付き、

物質的価値観が強い人を嫌ってきたことにも繋がっていたことに気付き、


そもそも私は、出会ったすべての人、すべての物、すべてのお金から愛されていたことにも気付き(それがどんな形であったにしても)、

ジャッジして、拒否して、閉じていたのは私だったのだと。

これまでの経験と、視点が切り替わるこの経験、こんな気付きを得られることも、愛されている証拠ですね。」


ワークのご感想、第一弾もぜひ!
blessing of the light 堤あすかさんのブログ:「無駄ってステキ」

ワークの詳細はこちら
お金と仲良しになるワーク

KAYAM ボディ&エナジーワーク
【OPEN】 不定休 10:00~20:00
【場 所】小田急線「梅ヶ丘駅」徒歩12分
     東急世田谷線「若林駅」 徒歩7分
     (ご予約後に詳細をお知らせします)
【ご予約・お問合せ】 こちらのフォームからお願いいたします

対面オープンセッションTouch of God ~新時代を生きるボディに進化する~遠隔ワークRejoice Body Courseトリニティプラクティショナー覚醒セミナーイベント・グループワークご予約・お問い合わせ
いいね!(13)  |  リブログ(0)

テーマ:
eternity ~全年代のすべての女性に向けた子宮の癒しワークを受けてくださった方からの感想が届きました。

最後の、ハートからの宣言がすがすがしくって胸を打たれました。

+ + + + + + + + +

エクタさん、先日は子宮の癒しヒーリングをありがとうございました。
お礼連絡が遅くなり、失礼しています。

ヒーリングは、私のすごくふかーいところに届けていただいた感じがしています。
14:30開始のヒーリングでしたが、私は1時間前くらいから急に眠くなり、もう眠くて眠くて仕方ありませんでした。
奥深くまで届けてもらうための準備だったのかもしれません^^

エクタさんからのご報告メールをいただいて、そうだった‼︎と思い出しました。
両親が結婚を反対しているのは、私の中にある思いの投影だったんですね!
エクタさんのヒーリングを受けて、ほんとうによかったです。

ヒーリング後は、あまり気を遣うことなく
思ったことを口に出せるようになってきたように思います。

自分の思ったことを言えるのは大切なことだから嬉しいです。

「私」を生きて行きます(*^_^*)

+ + + + + + + + +

たくさん受け取ってくださって、ありがとうございました。

eternity ~全年代のすべての女性に向けた子宮の癒しワーク

KAYAM ボディ&エナジーワーク
【OPEN】 不定休 10:00~20:00
【場 所】小田急線「梅ヶ丘駅」徒歩12分
     東急世田谷線「若林駅」 徒歩7分
     (ご予約後に詳細をお知らせします)
【ご予約・お問合せ】 こちらのフォームからお願いいたします
対面オープンセッションTouch of God ~新時代を生きるボディに進化する~遠隔ワークRejoice Body Courseトリニティプラクティショナー覚醒セミナーイベント・グループワークご予約・お問い合わせ
いいね!(25)  |  リブログ(0)

テーマ:
身体の不調を感じていた方から、ハイヤーセルフメッセージのお申し込みがありました。

検査を受けても異常なし。いろいろ試みるも症状は変わらずで、気づくべきメッセージや治療法があるなら知りたい、いうことでした。

いただいたご感想を紹介させていただきます。

「さっそくのお返事ありがとうございました。
読んだ瞬間、焦りや不安、イライラでかちかちに固まっていた心が一気にゆるみました。

確かに当たり障りのない会話しかできない自分がいます。
そうすることがあまりにも当たり前になってしまっていて、とくに問題に感じることさえありませんでした。
もっと自分の気持ち、感覚に目を向けることが必要ですね。

そして改めて体はいろんな形でメッセージを送ってくれているのだなぁと思うと、感謝の気持ちとごめんなさいの気持ちでいっぱいになりました。

心にしみるメッセージを届けてくださりありがとうございました。
うまく言葉にできませんが、心からの感謝の気持ちを込めて。」

>> ハイヤーセルフメッセージ

KAYAM ボディ&エナジーワーク
【OPEN】 不定休 10:00~20:00
【場 所】小田急線「梅ヶ丘駅」徒歩12分
     東急世田谷線「若林駅」 徒歩7分
     (ご予約後に詳細をお知らせします)
【ご予約・お問合せ】 こちらのフォームからお願いいたします

対面オープンセッションTouch of God ~新時代を生きるボディに進化する~遠隔ワークRejoice Body Courseトリニティプラクティショナー覚醒セミナーイベント・グループワークご予約・お問い合わせ
いいね!(3)  |  リブログ(0)