サイキック能力・修行不要!新時代の【New Soulsヒーラー養成講座】

【New Soulsヒーラー養成講座】感じない、思考タイプさんもヒーリングできる!サイキック能力や精神修業は不要、過去の癒しさえも要りません。新時代のヒーラーになる5つの方法、教えます。


テーマ:

対面セッション【Rejoice Body Healing】の体験談(30代・セラピスト)

 

Q1:対面セッション(Rejoice Body Healing)セッション、ワークはいかがでしたか?

 

セッションの最初の話をしている時、

 

自分はちょっとパニックのように言葉もまとまらず、どん詰まりを感じていたが、

 

ベットの上でのセッションが始まると思った以上に自分が静かなとこにいるのを感じられ、

 

全身に呼吸が巡っているのを観ることができた。意外だった。

 

最初のエネルギーを見てもらって頭部に差しかかった時はとてもビリビリして、重さを感じ、

 

「うーん・・・なんじゃぁ?!」と思ったが、それは徐々に抜けた。

 

それがセッションが進むにつれ、
 

タッチが頭から足先の隅々の奥へ静かに静かに染み込ませてくれ
 

終わった頃には全身に行き渡り、エネルギーが流れてやっとカラダがあたたまりホッとしま

した

 

「言葉がフレッシュではない」にハっとさせられた。

 

 

そのとき感じている感情や沸いた言葉が「今」だと思っていたが、

 

それは過去の感覚をひっぱり出していた言葉が多く存在していたのか!

 

そりゃそうだよなぁ、とエライ腑に落ちた。

 

妊娠してから「本能」というキーワードに出会うことが多く、それを実感することが多かったの

に、そこから離れてしまっていたことにセッションを受けてちゃんと戻してもらえた

 

また、今しか味わえない豊かさの中に自分がいることを改めて教わった。

 

 

Q2:対面セッションを受けて、気づいたことや、変化したことはありますか?

 

「新しい関係を作るきっかけ」これはセッションを受ける前から認識していたが、

 

どうにも受け入れられずにいる自分がいた。

 

けど、セッションの次の日、パートナーにまず伝え、話したい事柄だと思えた自分がいた。

 

それから互いに落ち着いている時を見計らい、伝えてみた。

 

最初に話しかけるのが、とても緊張し、上手く言えなかったら(伝わらなかったら)どうしようと躊躇いがあった。

 

搾り出すように伝えた言葉に最初は距離をおいて横になって聞いていた彼が、起き上がり、私の側に近づき静かに話を聞いてくれた。


伝えている間、これと言った言葉を彼が言うことはなかったが、伝わっていることは解った

 

日々瞑想の最後に自分に対し「よくやっているね」など声かけも心がけてます。

 

そしたら、ふとしたときに自分を抱きしめるイメージがよく沸くようになった

 

仕事やお金のことで「なんで・・・」と不安になっていたが、

 

その不安に落ち込むこともなく「解決する問題」として向き合えています。

 

 

Q3:対面セッションはどんな方におススメしたいですか?どんなところがおススメできますか?

 

言葉だけじゃない、ボディだけじゃない、エネルギーも含めてトータルにみてもらいたい
そんな方にはやはり良いと思います。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

対面セッション【Rejoice Body Healing】の体験談(50代・主婦)

 

Q1:KAYAMをお選びになった理由は?

 

フェイスブック上で、エクタさんの言葉にふれ、一度セッションを受けてみたいと思っていました。

 

エネルギーや、在り方・生き方に対して、真摯に取り組んでいらっしゃる姿に惹かれました。

 

実際に無料遠隔ヒーリングに参加して、前日まで感じていたストレスが消えて、心身が軽くなる体験をしたので、ますます対面セッションを受けてみたい気持ちが高まりました。

 

 

Q2:対面セッション(Rejoice Body Healing)はいかがでしたか?

 

とても静かな時間でした。大きな変容の波が来たわけではありませんでしたが、


ありのまま、そのままに、その時必要なことがなされた感覚がありました。

 

音叉やシンギングボウルなどを、エネルギー的に使うとこうなるのか、という体験ができて興味深く感じました。

 

 

Q3:対面セッションを受けて、気づいたことや、変化したことはありますか?

 

自分の興味がある方へ開いていく方が良い、ということを再確認したところで、


「揺り戻し」「お試し」のような事象が起こりました。

 

かなりハードに感じる事態ですが、今まで蓄積してきた知恵を使ったり、


長年かけて、信頼関係を創ってきたサポーターとの対話の中で気付きを得たりしながら、


なんとか対処しています。

 

 

以前なら、自分を責めて、口を閉ざし、心を閉ざして終わりにしてきたことを、


今、どうしたら自分を受け入れながら、気持ちがすれ違った相手に対応できるか、学んでいるのだと思います。

 

更に自分の状態を再確認し、シフトして、統合するプロセスが進んでいるような気もします

(現在も進行中)。

 

 

Q4:対面セッションはどんな方におススメしたいですか?
どんなところがおススメできますか?

全てのリラックスしたい人、静かにヒーリングを味わいたい人、


騒がしい人間関係の中で疲れてしまった人、落ち着いた場でくつろぎたい人にお勧めしたいです。

 

シンプルで、調和のとれた、大人がくつろげる空間で、


エネルギーのことを熟知した熟練の職人のような、真摯で経験豊富なエクタさんに


本当に安心して、心身を任せることができます。

 

 

Q5:メッセージ

お目にかかれて、お話しできて、本当にうれしかったです。


エクタさんからは、淡く光る上質の真珠のような印象を受けました。


品があって、「本物」で、「有機的」で、


派手ではないけど思わず見とれてしまうような、そんな優しい美しさでした。

 

カリキュラムについても、興味津々です。


エネルギーについて、お聞きたいことがいっぱい!とても楽しみです。

 

 

いろんなことが起こるけど、やっぱり、エネルギーを感じられる人生の方が楽しい。

 

先日、エネルギーアートを見ながら、自然と声が出てきました。


それもまたおそらく、エネルギーが声になったものだと思います。


そんな楽しい出会いがある人生を送りつづけたい、と思っています^^

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

Rejoice Body Healing】 の体験談(40代・会社経営)

 

 

Q1:KAYAMをお選びになった理由は?

自宅から近い。
場所が近かったりして「いま行きたい」と思えて尚且つお会いできるタイミングを大事にしています。


めぐり合いのひとつだと思っているので。

 

 

Q2:対面セッション(Rejoice Body Healing)はいかがでしたか?

大変心地よかったです。


部屋に1歩足を踏み入れた時から、綺麗なエネルギーに触れることが出来て感動しました。
疲れていた部分にチャージしていただけて、大変満足です。

 

 

Q3:対面セッションを受けて、気づいたことや、変化したことはありますか?

 

「おなかに入る予定の子どもと話したらいい」


って言われたのが大きな気付きです。


早速お話ししました。

 

あと、仕事・プライベート・これから私が始めるセッション内容や
他人から想念をもらうことなどいろいろな面で


「決めたらいいんです」


と、言われたことが大きかったです。

 

既に決めていると自分では思っていたけれど、確かに最近揺らいでいました。


どっちでもいい、というのも真実ですし。

 

でも、身体を触ってもらっている間にすぐ、


すべて自然に決めることが出来ました


(具体的には「すべて大丈夫」と決めました)。

 

そしたら帰り道偶然、夫と一緒の電車に乗り合わせました。

 

 

「私がセッション中に決心した瞬間から、


私と夫二人一緒に以前と違う現実に乗り換えたのだ」

 


ということがハッキリわかりました。

 

そこから二人の関係もぐっと良くなり、


こちらから誘わなくても夫からの誘いで9月に沖縄へ行くことが決まりました


(とりあえず移住ではなく1週間の旅ですが)。

 

 

客観的にみたら


「以前お会いした方(エクタさん)と再会して
 セッションをしてもらって気付きを得た」


という、人生のとある1日のほんのささいな出来ごとですが、


大きな感動をいただきました。


ありがとうございました。

 

 

Q4:対面セッションはどんな方におススメしたいですか?
どんなところがおススメできますか?

 

疲れている方(ハートのチャクラ部分が薄くなってしまった方とか?)、


迷っている方。


自分自身でいたい方。

 

でも、まったく閉じてしまっている方よりも


あるていど現実創造やエネルギーを感じたことのある方のほうが


楽しいかもしれませんね。

 

 

Q5:メッセージ

 

あの瞬間から本当に違う電車に乗り換えるように


違う時間・人生に乗り換えることが出来、


以前よりさらに「本当の自分自身」に戻ることができました。


本当にありがとうございます。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

KAYAMの宮下エクタです。


「私は、こんなもんじゃない!!!!!」


ある日の対面セッション中、

クライアントHさんの内側から

こんな言葉が聞こえてきました。



お腹の近くに触れている時でしょうか。



普段、とても柔らかい印象のHさんからは

想像できないような

強い力のこもったエネルギーと共に。



自分らしく生きていないことに

イラつているような感じで、


セッション前に

「最近、怒りを感じることがある」

とお話してくださったことと繋がりました。




「怒りを感じても

 そんな自分を責めてしまうんです」



怒りのエネルギーは抑圧されて

身体の中に残っていたようです。




その日のセッションのテーマは


《セルフイメージを手放す》


私はこういう性格だから、

私にはこういう経験があるから、

私はこういうブロックがあるから、、、、




クライアントさんの中には、

ご自身の持っているセルフイメージが

現在のエネルギーと違っている方も

少なくありません。



なのに

「私はこう」と、決めて

セルフイメージという枠に

自分を当てはめている場合、



とっても苦しそうなのです。




Hさんは


「いつも人の評価を気にして

 小さくなってしまう」



と口癖のように言われていましたが




その日、

そのおなじみの言葉を聞いた時



ものすごい違和感がありました。



今はもう、全然違うのに!!



エネルギー、もっと自由で

のびのびと動きたがっているのに!





怒りを感じるのも

エネルギーが動き出している

現れだとお伝えしました。




だからどうぞ、

怒りを静めることもなく

表現してくださいね、

怒りというエネルギーを

有効に使っていきましょう!

と。




そのやり方をお伝えして

一緒に試してみると



あきらかに表情が違っていました。


ホッとしたような、

ワクワクしているような、

感動しているような、

晴れやかな笑顔を見せてくださいました。



そしてこんなフィードバックを

聞かせてくれました。



「自分が変わるためには

 何か強いもの、強い力が必要だなって

 気がついたところだったんです。


 それが怒りのパワーだというのが、

 とても納得できます。」





その日、Hさんが受けられたのは


Rejoice Body Healing
http://kayam.net/menu/session/


6回セットの2回目でした。



ちなみに

1回目のセッションの後は……



「大きな桜の木の下のベンチに座り、

空に大きく伸びた枝を見上げていたら、

ハートがキューンとしてきて、

なんだか涙が出てきそうになりました。



それからも、

ハートがキュンキュンしたまま

家路につきました。



今もハートがときめいている感じがします。



帰ってきてからは、テキパキと体が動いて、

いつもの倍くらい(!)家事がはかどった気がします。

(毎日のセルフワークのお陰も大きいと思います)」




キュンキュン!

ハートがオープンに!



ハートが開くと

受け取る準備が進み、変容が加速します。



Hさんの場合、

次のプロセスとして

怒りが顔を見せてくれたのですね。



怒りという強いエネルギーを

生きるヴァイタリティに変換しようよ、って。



だって

「私は、こんなもんじゃないから!!!!!」




あなたの中にも

そんなメッセージを発してくれている

感情があるかも知れません。



五感を開いて、

何を伝えてくれているのか

感じ取ってあげてくださいね。



▼感じることについてのご質問はこちらまで

info@kayam.net

メルマガでお返事させていただきます。



追伸:

いよいよ明日、締め切りです!

70年に一度(!)の満月パワーを活用した

「豊かさ」がテーマの遠隔一斉ヒーリング。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【スーパームーン】

ない!足りない!欠乏感をクリアリング。

豊かさと仲良しになるワーク

___________________


「お金」や「物質的な豊かさ」

をテーマに持つ

牡牛座の満月パワーを利用して行う

遠隔グループヒーリングです。



▼期待できる効果

・お金の循環(入る/出る)が良くなる

・楽しいことをしていたら、収入が増えた

・お金に対する執着心がなくなった



▼日時

11月14日(月)22:30~23:00

お申込締切:11月13日(火)20時


▼料金

7,000円

多くの方にお試しいただけるよう、

通常より参加費を抑えました。


▼ワークの詳細はこちらをご覧ください
http://kayam.net/menu/sm/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

(KAYAMメルマガより抜粋)

メルマガ【Don’t Think. Love!瞬間のギフトと遊ぼう】登録はこちらから

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
対面セッション(OPENセッション)のご感想。

「自分のことが好きになれなかったのですが、好きになれそうな初めての感情でした」の続きです!

-----------

Q1:KAYAMをお選びになった理由は?

東京に出掛けたときにヒーリング系のマッサージを受けたくてホームページで見つけたのがきっかけです。
KAYAMのホームページのデザインやメニュー内容に惹かれました。
ということで直感です。


Q2:セッションはいかがでしたか?

始めは緊張していましたが、すぐにリラックスすることができました。
心地よくて最高の時間でした。


Q3:セッションを受けて、気づいたことや、変化したことはありますか?

初めて自分を感じることができました。
周りの出来事や言葉に影響を受けすぎてて自分を見失っていたからだと思います。

そして、こんな自分に様々起こる出来事(辛い悔しいこと含めて)に対して感謝の気持ちをすごく感じました。

自分はすごいなという、こちらも初めての感情でした。



Q4:セッションはどんな方におススメしたいですか?

自分を感じることができるので(体験すると、このことか~とわかります)、
自分や自分の気持ちを見失っている人に。

Q5:メッセージ

エクタさん、その節はありがとうございました。

その後も、笑えるくらいいろいろな出来事が起こりましたが、この笑えるくらいと感じられることが、私にとって少し成長した証しかなと。

教えていただいたリラックス法、バリア法を続けてドンと構えられる余裕を持ち続けたいです。

『してはいけないことはない』『自分に嘘をついていないか』『叶姉妹』等々を合言葉に乗り切ります♪

-----------





対面オープンセッション

2月の日程が決まりました!

2月20日(土)
10:00~
14:00~
17:00~

2月23日(火)
10:00~
14:00~
17:00~

2月28日(日)
14:00~
17:00~

2月29日(月)
10:00~
14:00~
17:00~

ご予約・お問い合わせはこちらから

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
対面セッション(OPENセッション)のご感想をご紹介します。

-----------

今日はありがとうございました。
今ホテルに着いて一息しているところです。
伝えそびれたことホテルに向かいながら考えたことをお伝えしたくてメールしました。

横になってからのセッションは始めは緊張していましたが、だんだん

『私はこの世に一人しかいないんだ』
『私、すごいよ』


と感じました。

たぶんこれが『自分がドンッ』の言葉だと思います。

自分のことが好きになれなかったのですが
好きになれそうな初めての感情でした。


あと、ホテルに向かいながら気づいたことですが、エクタさんが先(未来)を話してしまうと自分がしんどくなるから…とお話されたと思いますが、実は過去(10年も20年も前)に占いをして、良いことも悪いこともお話し頂いたのですが、もしかすると良くも悪くもそれに取りつかれていた(とらわれていた)ように思いました。

まさに将来こう言われたからこれをしてはいけないんだと…ととらわれていました。

セッションの後半では、ポンポンといろんな場面がでてきたのですが、最後の最後に小学校の先生が現れて、それから今の私の仕事を続けたいと思いました。
あとヒヤシンスも出てきたのでヒヤシンスを買ってしまいました。

感情や思いを言葉にするのが苦手で長文乱文すみません。
また何か変化や気づいたことなど感想をメールさせてください。

-----------



対面オープンセッション

2月の日程が決まりました!

2月20日(土)
10:00~
14:00~
17:00~

2月23日(火)
10:00~
14:00~
17:00~

2月28日(日)
14:00~
17:00~

2月29日(月)
10:00~
14:00~
17:00~

ご予約・お問い合わせはこちらから

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
対面セッション(OPENセッション)のご感想をご紹介します。

-----------

Q1:KAYAMをお選びになった理由は?

以前にも何度かお世話になっていて、とてもしっくりくる感覚がありました。

今まで受けたセッションも素晴らしかったし、エクタさんといる時の安心感や、そこにいるだけで自分の中心に戻っていけるようなお部屋の雰囲気など、すごく居心地がよかったので。


Q2:セッションはいかがでしたか?

普段、あまり人と接していなかったため、最初のカウンセリングでは自分のことを上手く話せるか少し不安でしたが、セッションが始まってみたら、上手い下手ではなく、自然にくつろいで話すことができていました。

ベッドに移ってからのワークでは、久し振りにエクタさんのマッサージを受けられて、感動でした。

本当に丁寧に、大切にワークしていただいて、深い深い静寂の中でただ安心して横たわっているような感覚でした。


Q3:セッションを受けて、気づいたことや、変化したことはありますか?

気持ちが明らかに軽くなりました。

あんなに不安でいっぱいだった仕事探しも、ワクワクした気持ちの方が大きくなっている気がします。

また、セッションの翌日、散歩しているときにハートから愛?があふれてきて、涙が出てきました。

見える景色やいろんなことが愛おしく感じ、感動しながら歩いていました。


夫との関係は、少しゆるんできた感じです。
イライラしたり傷つくこともありますが、それをひとつひとつ感じてあげればいいんだという、どっしりとした安心感があります。

どんな感情が出てきても、それを否定せずに丁寧に感じていくという感覚が、少しずつ育っている感じです。

そして、それが「自分を愛する」ことなんだ、というお話を思い出し、今までとてもとても難しいと思っていた「自分を愛する」ことが私にもできるんだと実感しています。


重苦しかった気持ちが、とても楽になりました。

また、教えていただいたセルフワークも、とってもいい感じです。
体中にエネルギーが通って、力強く、生き生きとしてくる感じです。



Q4:セッションはどんな方におススメしたいですか?どんなところがおススメできますか?

本当の自分に戻りたいのに戻れなくて苦しんでいる方、
自分を愛する、ということがなかなか出来ずに苦しんでいる方に
おすすめしたいです。

頭だけで理解していたことが、実感として感じられる大きなきっかけになると思います。


Q5:宮下エクタへのメッセージ

今回、OPENセッションを受けさせていただき、本当によかったと思っています。

久し振りにエクタさんにお会いして、ご一緒する時間の心地よさをあらためて実感しました。

今思うとその心地よさは、たとえ心地悪い感情があったとしても、それもそのまま受け入れればよいという、そういう良い悪いを越えた心地よさなんだと思います。

今は、そのくつろいだ場所に、いつでもつながることができるんだという安心感を少しずつ感じています。

この度は、本当にありがとうございました。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

Rejoice Body Courseも、楽しみにしています(^^)/ 

-----------





対面オープンセッション

2月の日程が決まりました!

2月20日(土)
10:00~
14:00~
17:00~

2月23日(火)
10:00~
14:00~
17:00~

2月28日(日)
14:00~
17:00~

2月29日(月)
10:00~
14:00~
17:00~

ご予約・お問い合わせはこちらから

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「オープンセッション1人目の方のご感想に、ワークのすべてがありました」
この後日、ご本人からメールをいただきました。

祝福って、内側にあるんだなぁ~ってつくづく感じて感動します。
体験をシェアしてくださってありがとうございました。


「セッションは素晴らしく、私はある種類の苦しみから脱したようです。

最初はどんなことになるかと思いながらセッションのお部屋に入りました。
受けることの具体的な手順がまったく予測出来なかったから。

それでその気持ちの緊張のまま
「洗いざらい、今のゴチャゴチャを聞いていただきたい思い」がわき上がってしまって

”何か言ったらそれにお返事、そのお返事についてまたなにか思って、それでなにか言う”
というような普通の対話のパターンには全然ならず

とにかく全部、目の前に広げてしまいたい・・・とずっとしゃべっておりました。


でもエクタさんは私が一番に言いたいことの本質をすっと抜き出すようにして

ひとつひとつ拾ってくださり疑問を投げかけ、気づくようにしてもらっているうちに
根本的に自分を信頼する方向に進んで行けるようになったのでした。

その後

よりいっそうそのことをサポートできる自分自身の身体になるために

横になって

身体や心を十分に開く、「細胞のすきまを広げるような感じ」の施術を丁寧に受け

素晴らしい、というかあまりにシンプルでしかも本質的なやり方で
自分の身体に帰る方法を教えていただきました。


あり方の状態が変化して
もはや、最初の狭い小さい自分についても肯定的に客観的にながめることさえ
出来るようになっていました。

いえ「狭い」とか「小さい」とかも無くなって、
なにか引っかかってもそれはその時のある状態、と認めることが出来る自分になれていたのです。


セッション以来日常に戻ってからも
繊細な注意深い状態に立ち戻る練習が出来ていて、心に「無理」もなく、落ち着いた気持ちです。


これから踏み出す一歩をどこに足を置いたらいいかも、わかって、スッキリした気持ちです。


その後も「私がこう、したことについて(言ったことについて)
相手がどう思うか」ということに引っかかることしばしば。

弱い自分を演じて、アドバイス求める場面しばしば。

ですが、今現在、そのことについて自分を責めません


その渦中には「うっすらと」沈んだ気分が心を覆っていましたが
(またやってるな、とあきれている気分)
少し時間をおき、ふと振り返っても、自己卑下することは無いんだと知るようになりました。


心の平安を久しぶりに味わえて自分を愛してることに気づいています。

いいも悪いも無い、過去も未来も関係ない、
それから、その「ひとり」という感じが溶けてしまい・・


一番大切な物を見つけ
最後には「オメデトウ」と言われているような心持ちでした。


ほんとうにありがとうございました!」


OPEN SESSION オープンセッション



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
フルトリニティ伝授うけたてホヤホヤの、プラクティショナー仲間がトリニティタッチを受けにきてくれました。

直前に9月から始める新メニューの記事をアップした流れなのか、ごく自然にオープンセッションが始まってしまいました!


「安心しました」

「盛りだくさんの問題が、問題じゃなくなりました」

「選択肢がたくさんあることに気づきました」

「自由な感じがします」

「いかに"心ここにあらず"だったのが、よくわかりました」

「リラックスした気分です」


セッション後に伝えてくれたことが、オープンセッションを物語っているように感じます。

…そのリラックスした感覚、何もしなくていいんだという安心感、すべてがOK、満ち足りた、自由な感じ。

それこそが「中心にいる」感覚、なんです。

中心である内なる本質とつながっているときは、外側の出来事に左右されることがありません。
幸せを感じるのに、理由や出来事がいらなくなるわけです。

すごいことですよね?!でもこれ、どんな人だって同じです!

KAYAMに到着した頃はテンションが高めで、マシンガントークが続いていたのですが、感想をお伝えいただくときには、

話すスピードがゆっくりで、声色も柔らか。
ひとつひとつを感じながら言葉を選んでいるような。

視線はとても優しいのに、目の中にしっかりと強い光が感じられる。

「ここに存在している」

エネルギーがハッキリと伝わってきました。

私はセッションを通じてその方の<存在>に出会うとき、いつも胸が震えます
命の美しさに、感動してしまう。


ところで、エネルギーを中心に戻すのは、難しいことじゃありませんよ。
本来は中心にあって、すべてはそこから創られたものだから、ただ戻るだけでしょう?
実にシンプルなのですが、難しい、と思いこんでいると見事に難しくなりますからお気をつけて。


私の話になりますが、数日前に突然「寂しい」という感情が浮上してきました。
翻弄されそうになったとき、しっかりと身体を感じることで、大地と天、すべての源から愛されていることを思い出すと、気づけば寂しさは愛に変わっていました。

愛されて、愛して、愛し合ったから。

今回のセッションでも、

「それすら愛しちゃえば?」
「それからも愛されちゃえば?」

って何度も言っていました。

実は、少々ビックリしつつ。
「愛する」って言葉は、これまでセッションであんまり使っていなかったから。

めざめランドさとる園長のこの記事を思い出しました。

尽きることなく愛して愛されて愛し合いたい♡
ハートは感じることより、愛するのが使命
マインドは考えることより、愛されるのが使命
ボディは知覚するより、愛し合うのが使命
だから人は生活するより、愛を生きるのが使命なんだ。
父と子と聖霊の無条件の愛のトリニティ♬


そして清志郎の声で脳内再生
「愛し合ってるか~い?」
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「セッションを受けても"気づきがおきた、考え方が変わった"だけでは意味がない!現実を変えましょう!」

以前、そんな記事を目にしたことがあります。

どうしても現実化させたいことがある、そんな時には「そうそう!」って共感するかもしれませんね。

でも、気づきや考え方が変わらないと、現実も変わらないことが多いですよね。

で、現実創造のためになんとか新たな考え方を得ようと、ブロックだの何だのに気づこうと、そこでぐーるぐるぐるしていませんでしょうか…?

ちょっと想像してみてください。

それが現実化しても、しなくなくても、どちらでもOK、そうなれたら自由だと思いませんか?

現実が変わろうと変わらずとも、確かに存在するもの。

そことひとつに交われば、

贈られたものが何であれ、ただ受け取れるようになる

開いて、委ねているならば

癒しも、浄化も、現実が変わることすら

勝手にやってくる!

変わらなくても良い

変わっても良い

自然にそんな気持ちになってしまう

どちらも同じところから生まれている同じものなんだから


遠隔エネルギーワークを月1回ペースで受けられている方から、こんなメッセージをいただきました。

「以前のわたしなら、「なぜ無意識になっていたんだろう、また同じパターンを繰り返してしまった、」と頭でグズグズ考えていたと思うのですが、今はそれもなく、そうだったのかーバカだよなあ笑、で終わります。

自分が信じられる感じです。」(40代・主婦)

さらっと書かれていますが、<自分が信じられる>という言葉にとても重みを感じました。

私たちにとって、自分を信じることは、実はとっても難しいことかも知れません。

問題だと捉えているあらゆることは、自分を信じられないことが原因の一つのように感じます。

もう少し深い側面からみると、自分が、大いなる源とひとつであることを信じられると、問題はすべて自分が創り出している(捉えている)ことがわかります。

なので、自分を信じるという本当の意味は、「大いなる源である自分を信じる」ことである思うのです。

ここでいう大いなる源、というのは、私たちを生かしてくれている力、という意味です。

この心臓を動かしているのは、私たちの力でも意思でもありませんよね?
もっと大いなるものが、人間や地球を存在させている。

その大いなるものと自分は本当はひとつ…。

その実感を得られたとき以上の衝撃と至福は、もうないでしょう。
いいね!した人  |  リブログ(0)