【ヒーラー養成】本気でヒーリングを身につけるならKAYAMへ

感じない、思考タイプさんもヒーリングできる!
サイキック能力や精神修業は不要、過去の癒しさえもいらない!
新時代のヒーラーになる方法、教えます。
【本気でヒーリングを身につけるためのマンツーマン・オンラインゼミ】

NEW !
テーマ:

マンツーマン・ヒーラー養成スクールKAYAMのエクタです。


この間、ふたたび山梨に行って

新鮮な空気と温泉を堪能してきました。



そして

スペイン在住のプラナーダ&カマラによる

SUN&MOONという4ハンズセッションを受ける

またとないチャンスがありました。




▼SUN&MOONについてはこちら

http://ameblo.jp/kayam-in/entry-11987859458.html



私はたぶん世界中で一番、

SUN&MOONを受けているマニアです(笑)



何度受けても、

いつも新しい感動があるんですよね。



今回もたくさんの感動と

そして大切な気づきがありました。



それはセッション前のヒアリングの時のこと。



プラナーダは尋ねます。

「今、身体や心に、何か問題はありますか?」





「ここ1週間は頭痛があって、体調が良くなくて…」



プラナーダ

「今は、どうなの?頭痛はある?」





「今はありません」




そこで、ハっとしました。


あ、またやってしまった…



状況を説明する必要なんて、なかったのです。



彼が私に尋ねたのは

「今はどんな感じ?」でした。



つい、状況を説明してしまうのは

癖なのです。無意識の癖。



「今…  Very nice feeling!」

そう言って、笑い合いました。




1週間の間にあった頭痛は、

もう影響を与えていませんでした。


関係があるなら、その時も頭痛がして

そして何かを伝えてくれていたでしょう。




「今は頭痛はないけれど、過去にはあったんです」


この事実を伝えることは


“頭痛の種や原因を、今も抱えている(はずだ)”


という可能性を

自ら選択していることに、気づいてしまいました。




今ここにいる自分は

過去から影響を受け続けている、と捉える。



これは、私たちの根強いパターンです。



過去から今に繋がるストーリーは

生きる上で大切なものではありますが、


そのストーリーに入りこんでいる時は

今ここにはいません。



たった今、この瞬間の自分を

見過ごしてしまうことも多いのです。



「今はどうなの?」

と問いかけられた私のように。




過去に縛られている

過去に囚われている

過去を引きずっている



そんな状態をエネルギー的に観ると



過去のエネルギーをずっと持ち越して

そのエネルギーを現実化させて続けている、

と言えます。




もし%%k1%%さんに

手放したい過去があるなら、

過去を今に持ち込むのをやめましょう。


過去にエネルギーを注いで

そのエネルギーを育むのをやめましょう。




そうしよう!と思い立っても

過去のストーリーばかりが浮かび

この瞬間の自分を感じられない、

そんな時は。



いまここに戻ってくるために

身体をしっかり感じることから

始めたら良いと思います。



身体という物質の感覚を

捉えることができたら

非物質の感覚も感じられるようになります。




あるいは、

“過去のストーリーを反芻している

 この瞬間の自分”

を感じてみるのも良いですね。




私たちの中に流れるエネルギーは

どんどん動いて、変化し続けています。


その流れを止めないでいること、

自分という存在を固定化させずにいることが


イキイキと生きる、秘訣なんですよ。




無料メールセミナー

【7つのセルフワークで自分とつながる21日間】

こちらでも身体を感じるワークをご紹介しています。

http://kayam.net/mail/#seminar


ぜひお試しくださいね。




追伸:


満月の一斉遠隔ヒーリング、開催決定!



自分を「愛そう」と

自分を「信じよう」と

努力する必要は、もういりません。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 ハートを開いて自分を好きになる

  2017年5月11日(木)満月

     9:00~9:30

  http://kayam.net/menu/hs/

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 



すべてを受け入れることができる

<ハートチャクラ>を開くワーク。


ハートが機能すると、愛や感謝が溢れ出て

自分やこの世界に対するあらゆる許可が、

自然に下りてしまうのです。



【このような方が対象です】

・自由に生きることに罪悪感がある

・自分に非があると感じ、責めてしまう

・自己価値が低い、自分を受け入れられない



【期待できる効果】

・どんな選択をしても自分を信頼して進んで行ける

・自分でいることに幸せを感じられるようになる

・理由もないのに安心して、満たされるようになる



【お客さまの声】

「今生きている、今ここにいる、という感覚。

 ただ私が私であることが嬉しい!

 たくさんの幸せを感じられる自分になってきている。」


「突然!!にハートチャクラがパカッと開き、

 青空に向かって『キャッホー!!』と

 叫びたい解放感を抱きました。」

 
「なぜか急に、この世の中に生まれてきて

 本当によかったなぁと思いました。」



▼詳しくはこちら

http://kayam.net/menu/hs/

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

マンツーマン・ヒーラー養成スクールKAYAMのエクタです。

 

 

最近、原点回帰しているような感じがあります。



例えば、

ゆったりとハーブティーを淹れるとか

オイルマッサージをていねいにするとか

ヘッドフォンをしてソフトな音楽に聴き入るとか

キャンドルを灯して瞑想するとか。



いわゆる普通の(?)リラクゼーションの時間を

とっても楽しんでいるんです。



思えばリラクゼーションの方法も

ずいぶんマニアックなもの(笑)になったり


あるいは、そういう時間すら持たなくなっている

傾向にありました。



ですがこのところは

とってもシンプルなやり方で

“自分を労わる”心地よさを思い出しています。



一周まわって、原点に戻ってきたようでいて

同じ場所にはいないことに気づきました。



以前より、ずっとずっと

楽しいんです!



何が違うんでしょう?

以前と今との違いを考えてみました。



以前は。

それをすることによる変化や

気分が良くなるといった効果を

“期待”していたと思います。



比べて今は、

“体験”そのものを楽しんでいる

という感じがします。



もちろん以前も、楽しんでいました。

でもそこには“目的”があったように感じます。


それが悪いわけではありません。


でも、“期待”とか“目的”を持たずに行うと




ただただ、楽しいのです。




子どもが遊ぶのと一緒ですね。


遊ぶときに何かを“期待”したり

“目的”を持って遊んだりはしません。



純粋な“体験”に戯れているだけです。



あなたも、子どもの頃は

そんなふうに遊んでいたはずです。



なぜ大人になると、

純粋に遊べなくなるのでしょうね??


時間が限られてくるから?

他に優先すべきことがあるから?



でも、たまにはそんな時間を持ってみませんか。

“期待”とか“目的”を持たないで、してみる。




あまりに久しぶりすぎて

ちょっと戸惑ってしまうかも知れません。


でも、忘れているだけ。


思考に集まっているエネルギーを

身体に戻して

五感を開いて、広げて


その体験に飛び込んでみてください!




なーんのメリットもないし

なーんの意味もないけど

やっていると何だか良い気分。


そんな純粋な体験が、心に、魂に

滋養を与えてくれるんです。



あなたにとって、それはどんなことですか?



追伸:純粋な体験をサポートします


【1】満月の一斉遠隔ヒーリング、開催決定!

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 ハートを開いて自分を好きになる

  http://kayam.net/menu/hs/

  2017年5月11日(木)満月

     9:00~9:30

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇



【2】セルフヒーリングマスターコース

五感を広げてハートに繋がるワークを

たっぷり体験できます-☆
http://kayam.net/seminar

 


(KAYAMメルマガより抜粋)

メルマガ【Don’t Think. Love!瞬間のギフトと遊ぼう】登録はコチラから

 

 


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

マンツーマン・ヒーラー養成スクールKAYAMのエクタです。


対面セッションにせよ

遠隔ヒーリングにせよ

ひとつのワークが終わると、

ほとんどのことを覚えていないので


後日、いただいたご感想を読むと

その日お客さまと分かち合ったエネルギーが甦り、

新たな発見を得ることも少なくありません。



本当にありがたいことです^^



そうした気づきを

このメルマガでシェアさせていただき

新たに誰かの気づきに繋がる。


そんな広がりが生まれたら、とても嬉しいです。



さて、本日は対面セッションの

ご感想をご紹介させていただきます。


---------------------


「ホッとするような、安心するような、

 とても穏やかなセッションでした。


 印象に残っているのは

「何もしないをする」というやり取りでした。

 
 何もしなくていいなら、そんなに楽なことないな!

 と思うのですが、


 ついつい「これは嫌」とか「こうじゃないとダメ」とか、

 思い通りにしようとしている自分に

 気がつくようになりました。



 その度に、なるように任せよう。

 自分の人生を信頼しよう。

 と、出来事を俯瞰的に感じられるようになりました。



 ワクワクするのも、ドキドキするのも、

 好きなことを見つけるのも、人を好きになるのも、

 「それは心の仕事」という言葉が大好きです。



 全部思考でやろうとしていたんだなって(笑)

 すごく楽になりました。


 どんなに考えたって、心がYESと言わなければ、

 楽しくないですよね。」


---------------------


「何もしない」、

これは深~い深~いテーマです。



私自身、「何もしない」ということを

少し勘違いしている時期もありました。



自分はまったく何もしない。

決断せずに時が来るのを待つ。

すべてを流れに任せる。

どうなるかは宇宙に委ねる。



スピの世界ではよく言われているけれど、

…ちょっと違うんじゃない?かと。


自分で人生をクリエイトしないなんて

生まれてきた意味あるの?

と、感じていました。



行動して、やるだけやってみて

そのあとに委ねる。


結果を断定せずに、

それがいつになろうと、

自分が望む以外のものがきても

信頼して受け取る。


そんなスタンスでいたいと思っていました。


基本的に、それは今も同じです。



でもある時、尊敬している方に

「何もしない」ことについての

新しい理解を教えてもらいました。




「“内側から湧き起こること”以外は

 何もしない、という意味だよ」



…合点がいった!



もし内側に

行動したい!やりたい!始めたい!

そんな熱いエネルギーがみなぎっているのに


「何もしない」で

流れに身を任せているのは


“内側から湧き起こること”を

無視している、ということ。



本当に辛い状況で、

今すぐそこを抜け出したいと思っているのに


「何もしない」で

宇宙にゆだねているのは


“内側から湧き起こること”を

無視している、ということ。



どちらも、

「何もしない」のではなく


“内側から湧き起こること”を

 無視「している」のです。




「何もしない」というのは、


自らの内側にあるものが

そのままでいられるように

自由に動けるように


「何もしない」ということ。


そういう形の、ノーコントロール!




ご感想をいただいた方は

“全部思考でやろうとしていた”

傾向にあったので、


思考は「何もしない」で

「心の仕事」に任せよう、

というお話になったのでした。



心=ハートに任せたら、

めっちゃ良い仕事しますよ!



追伸:

Q「セッションはどんな方におススメしたいですか?」


A「何かもやもやしたものがあって、

 でも一人では解決出来ないとき。

 何かがわかりそうで、わからないとき。


 エクタさんにお会いして、話をすると、

 自分のもやもやが何なのかわかります。」



答えはあなたの中にあります。


あなた自身でその答えを聴き取れるように

私はあなたの身体とハートに、

そっとタッチするだけです。



もやもやさーん、いらっしゃい!



【対面セッション:Rejoice Body Healing】

4月のセッション開催日程は

15日(土)~21日(金)です。

10:00~/14:00~/17:00~/20:00~


詳しくは⇒ http://kayam.net/menu/session/


(KAYAMメルマガより抜粋)

メルマガ【Don’t Think. Love!瞬間のギフトと遊ぼう】登録はコチラから

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

マンツーマン・ヒーラー養成スクールKAYAMのエクタです。


今年1月の新月の翌日、

お伝えしたことを覚えていますか?



「これまで自分を探究してきた人にとっては

 これからは、意識を他者に向けることが

 大きな変容に繋がっていくでしょう。



 ぜひ今年は、

 人のために行動してみてください。



 人のために何ができるのか?を

 考えて実践することが、

 自己を超えるきっかけになります。


 自分という枠組み、思考パターンから

 自由になる力が生まれます。」




これまでの時代は、


自分を知り、自分を生きる!

誰のためでもなく、自分自身のために!


というムードが漂っていました。




それが悪いわけではもちろんなくて、


自分よりも他者を優先してしまい

自分自身の人生をおろそかにしてしまう

という傾向に目を向け

そこから卒業するプロセスでした。



そして今は

次のプロセスが始まっています。


そして冒頭のメッセージに繋がる、というわけです。




先日、脳科学とメンタリティに関するセミナーでのこと。


こんな実験(オーリングテスト)をしました。

(オーリングテストを知らない方は

 検索エンジンなどで調べてみてくださいね)



オーリングを作って

以下の言葉を言いながら

誰かにリングを開いてもらいます。



A:私は、私のためだけに頑張ります


B:私は、私と●●さんのために頑張ります



これがもう。

笑っちゃうほどに違うんです!



Aは、すごーーく頑張って力を入れているのに

パカッと開いてします。


Bは、ぜんぜん頑張っていないのに

ガッチリと指が離れない。


何人かと実験してみましたが

全員が同じ反応でした。



新月のメッセージが、別の形で証明されたようで

嬉しくなりましたね。


それぞれを言ったときの違いを感じ取るのは

とても興味深い体験でした。


あなたも、ぜひやってみてください^^




少し脱線しますが、


「私にはヒーリングはできない」

と諦めてしまう方がたくさんいます。



その理由に

「ヒーリングを人にする前に
 
 自分が癒されている必要がある」

という考えがあります。



それは違うな、って私は思うんです。



ヒーリングを学ぶきっかけが


誰か他の人のためであっても

自分の癒しのためであっても


もうそこに違いはないからです。



まだまだ自分には癒しが必要だと

感じているとしても


そんな今の自分にも

シェアできることがたくさんある、

という風に視点を変えていくことで



人生が本当に変容していきます。




「大切な人に幸せになって欲しいから
 
 ヒーリングを学びたい。

 それはエゴですか?」


と迷う方もいらっしゃいます。



それはおせっかいでも

コントロールでも干渉でも

自己満足でもありません。



そのお気持ちをていねいに育てていくことで

自分が幸せになることは間違いなく、

その幸せをわかちあうことが

ヒーリングとなっていくのです。



そんなヒーリングをする仲間を

たくさん増やしていくのが

私の夢のひとつです^^





追伸:

冒頭のメッセージの続きはこちらです。

▼新月ワーク後の、チャネリングメッセージ 
http://ameblo.jp/kayam-in/entry-12242806862.html



脳科学とメンタリティに関するセミナーの話は

先日もお伝えしましたね。


▼好きなことしかやらないと、精神状態が<悪化する>?! 
http://ameblo.jp/kayam-in/entry-12262934595.html

 


(KAYAMメルマガより抜粋)

メルマガ【Don’t Think. Love!瞬間のギフトと遊ぼう】登録はコチラから

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

マンツーマン・ヒーラー養成スクールKAYAMのエクタです。


気持のよい春の日が続いていますね!


今朝も、マンツーマンヒーリングゼミの

授業から1日が始まりました。



テキストを用意しているのですが

口から出てくるのは

その都度、違う説明やたとえ話。



生徒さんに応じて

自分の中から何が出てくるのか、

どんな風に進むのかわからないのは



とっーーーても楽しいです^^



さて今朝の生徒さんは、初回の授業でした。



テーマは肉体。


肉体を通じて“今ここ”に戻るコツを

お話したあとに、

こんなフィードバックをくださいました。



「思考したり、感情に囚われてりして

 “今ここ”にいられないことを

 良くないことだと思っていましたが


 そうではなく


 いつでも戻ってくればいいんだ。


 と思えたことが嬉しいです」




これを聞いた私は、

今までしたことない説明を始めました。



「肉体はお家。

 思考や感情によって自分がいなくなるのは

 旅に出ているようなもの。


 ずっとお家にいるだけでは

 味わえないような経験ができる。


 でも、ずっと旅を続けていても疲れる。


 お家に帰って、ホッとして

 くつろいだ暮らしを求める時がくる。


 でも、その安心感や心地よさを感じられるのは

 旅に出ていたから。


 旅の刺激が欲しくなるのは

 お家での暮らしがあるから。


 お家でくつろぐことも

 旅に出て刺激を得ることも

 <どちらも手にすることのできる自由>が

 人間に与えられたギフトなんだと思います。



 肉体は今ここに存在している。

 思考や感情は、時間を超えて、どこにでも行ける。

 <どちらも手にすることのできる自由>が

 ここにもある。



 自分が何をしているかを知っていれば、

 いつでもお家に帰ることができるって知っていれば


 冒険の旅にも出ていける。

 安心して、不安さに入っていける。


 このセルフワークは、

 お家へ帰る方法を身に着けるためのものです」





うろ覚えですが、シェアしたくなりました。


“今ここ”にいられないことすら

人生のギフトなんだな~って

心底、嬉しい気分なんです。



そして、この世界はなんて自由なんだ!と。

両手を開いて走り出したい気分です。



世界はなんて窮屈で不自由なんだろう、

かつてそう思っていた私だからこそ

その喜びに気づくことができました。

あなたも、

あなただから気づくことがあるはずです。


それは何でしょう?

 


(KAYAMメルマガより抜粋)

メルマガ【Don’t Think. Love!瞬間のギフトと遊ぼう】登録はコチラから

 

いいね!した人  |  リブログ(0)