家具なび ~きっと家具から始まる家づくり~

インテリアショップBIGJOYバイヤー・コーディネートアドバイザーが語る家具選びのノウハウ紹介。愛知県名古屋市にて営業!
ソファやダイニングテーブル・チェア・ベッド・マットレスタンス・ドレッサーふとん・カーテンまでトータルコーディネートいたします。


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けたコーディネート事例をご紹介します!

 

 

今回はクリエペール色の明るいフローリング材に

 

床材よりも少し濃いめのオーク無垢材の家具を中心に

 

ナチュラルコーディネート空間を提案させて頂きました!

 

 

今回のコーディネートのテーマカラーは「グリーン色・緑色」です!

 

テレビボードを設置した壁面がアクセントクロスとなっており

 

薄目なグリーン色、カーテンもグリーン色というリビングダイニング

 

空間だったので、ソファに置いたクッションをグリーン色、

 

ラグをグリーン色、インテリア雑貨をグリーン色とし、

 

チェアの張り生地やソファのカバーはベージュ系の色で統一しました。

 

 

緑色が入りすぎず、とてもいい感じのコーディネートとなりました。

 

今回ご紹介したいのが理想的なリビング空間であることです。

 

 

今回提案したリビングはおよそ8畳ほどの空間であり、

 

通常8畳という広さは3.6m×3.6mほどの正方形が一般的

 

今回は3.3m×4mという長方形であることを紹介したいのです。

 

 

長方形であり、窓が4mという広い壁面についていることで

 

テレビボードとソファの間がとても広くとれるのです。

 

家具を設置する場合、お部屋が長方形でさらに長方形の長い壁面と

 

平行に家具を配置することができれば空間を広く使用することができるのです

 

仮に3.3mと4mで3.3m側に窓がある場合はソファ前が狭くなってしまうのです。

 

今回の事例は4mの空間にテレビボード、ソファを設置しているので

 

以下の空間が確保できるのです。

 

テレビボードの奥行き45cm、ソファの奥行き84cm、ソファと壁の間を6cm

 

とると残りは・・・2m65cmとなるのです。

 

長方形の8畳という空間でその長さを活かすことでソファ前が広々となり

 

とっても広いリビング空間のように感じます。

 

 

3.3mの壁面に対しては幅180cmのテレビボードを設置し、

 

横に観葉植物を設置、ソファも幅2m20㎝ほどのかうちソファを置いても

 

通路は十分に確保できます。

 

 

8畳の空間でも正方形よりも長方形のほうが家具の配置のことを

 

考えれば理想的であると言えます。

 

 

家具の置き方を考えると窓の位置、窓の大きさなどを

 

考えて住まいの設計がされているかを確認してもらいたいものです。

 

参考にしてください!

 

さて最後にコーディネートの話を少々したいと思います。

 

 

今回のコーディネートは各家具はスクエアなデザインで

 

直線的なデザインの家具たちを提案しました。

 

シンプルで直線的な飽きのこないデザインとなります。

 

 

ダイニングテーブル、チェア、ソファ、リビングテーブル、テレビボードと

 

ひとつの空間に置く家具のデザイン性を統一することで

 

とてもまとまりのある住空間となると思います。

 

 

この合わせ方も参考にしていただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

インテリアショップBIGJOYが提案する住宅販売の新しいスタイル 家具のレンタルでモデルルームを作りませんか?

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けたコーディネート事例をご紹介します

 

今回はメープル柄のフローリングにウォールナット材、ウォールナット色

 

の家具でコーディネートした事例をご紹介します。

 

今回のリビングダイニングは床は明るい色ですが

 

ドアや収納スペースの扉がウォールナット色

 

その場合、家具はどちらの色に合わせるべきか?具体的な事例を

 

ご紹介します。

 

インテリアショップBIGJOYではドアの色に家具を合せるべきであると

 

考えます。

 

まず、床の色が明るい場合はナチュラル色の家具でも

 

ウォールナット色の家具でもどちらでもいいと思います。

 

 

上の写真はメープル柄の明るいフローリングにアルダー材の

 

ナチュラルカラーの家具で合わせた事例です。

 

同じ場所にウォールナット材の家具を合せると・・・

 

 

これまたいい感じなのです。

 

しかしながらドアの色がウォールナット色の場合はどうでしょうか?

 

 

床が明るく、ソファなどの家具はナチュラル色ですが、ソファすぐ後ろの

 

大きなドアの色がウォールナット色なのです。

 

ではこちらの写真はどうでしょうか?

 

 

同じデザインのソファのブラウン色のタイプを設置すると

 

とっても相性がいいではありませんか?

 

さらに、ダイニング空間もご紹介します!

 

下の写真は収納スペースの扉の色がウォールナット色の場合に

 

ナチュラル色のダイニングセットを入れると・・・

 

 

収納スペースの扉の色がウォールナット色であれば

 

たとえ床の色がナチュラル色でもウォールナット材の家具の方が

 

相性がいいのです!下の写真をご覧ください!

 

 

さらに和室とリビングダイニング空間を仕切る格子の化粧柱の色も

 

ブラウン色なので・・・

 

 

フローリングがナチュラル色でもウォールナット材、もしくはブラウン系の

 

家具が相性がよくなります。

 

これらの写真からもお分かり頂けると思いますが、

 

家具の色を決める際には内装の仕様、色に合わせることがとても重要で

 

あると考えます。家具屋さんで気に入った家具を見つけた場合

 

本当にその色がお部屋に合う色なのかを確認して頂く必要があると思います。

 

 

さらには、インテリアショップBIGJOYが提案する「家具から始まる家づくり」

 

という考え方があれば、設計の段階でインテリアのイメージが

 

具体的であればそのイメージ合わせて内装の色を決めるべきであると

 

考えます。日本の住まいづくりの多くはインテリアのイメージに内装を

 

あわせるのではなく、内装のイメージにインテリアを合わせるという

 

住まいが多く、空間全体のイメージから扉の色や床の色、柱の色

 

カウンターの色などを選んでもらいたいものです。

 

ちなみに今回のLDKでキッチンの腰壁についている笠木部分が

 

ナチュラル色ではなく、ウォールナット色かホワイト色であれば

 

良かったと思います。その部分だけナチュラル色となってしまいました。

 

 

みなさまもそんな細部の色にご注意ください!

 

ぜひ参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

インテリアショップBIGJOYが提案する住宅販売の新しいスタイル 家具のレンタルでモデルルームを作りませんか?

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

インテリアショップBIGJOYではCGを使って家具の配置や

 

コーディネートの提案をさせて頂いております。

 

 

CGだからできる購入前の事前の確認!

 

家具の色に悩んでいる方、家具の配置に悩んでいる方は

 

是非、インテリアショップBIGJOYへご相談ください!

 

350事例以上、実際の部屋にコーディネート提案してきた

 

実績から、その部屋に対してどのように家具の配置を考えたらよいか

 

独自の視点からアドバイスさせて頂きます。

 

今回は今までCGで提案してきた中で、

 

① 家具の配置と色・コーディネートの提案事例

 

② テーブルの色や形でどのような違いとなるか?

 

③ 家具の色をウォールナット材かオーク材(ナチュラル色)の

 

   どちらにすべきか?

 

④ お持ちのアートもイメージを具体的にすることができます(画像があれば)

 

など具体的な事例をご紹介したいと思います。

 

人気の3Dコーディネートサービスはご予約いただいた方への

 

優先サービスとさせていただきます。

 

ご興味のある方、家具の配置や色について悩んでいる方は

 

是非ご予約ください。

 

まず初めに紹介するのが

 

① 家具の配置とコーディネートの提案です!

 

 

それほど広くないダイニング空間でしたが、

 

コーヒーを飲むのがお好きな施主様の意向に合わせて

 

ダイニングにカウンターを設け、コーヒーメーカーを設置!

 

 

ダイニングテーブルの向きに合わせてカウンターの配置も

 

変更する提案をさせて頂きました。

 

 

ダイニングテーブルを縦置き、横置きどちらもできるような

 

サイズのダイニングテーブルをお勧めさせて頂きました。

 

②次に紹介するのが、テーブルのデザイン、形です。

 

 

ナチュラル色のコーディネートの中にホワイト色の天板、

 

天板の形状が変形したテーブルを提案し、

 

 

通常の長方形に2本足タイプとどちらのイメージがお好みか?

 

比較検討して頂きました。

 

 

③次に紹介するのが、家具の色をどちらにするか?

 

悩んで見えるお客様に対して提案させて頂きました。

 

 

ウォールナット無垢材の家具で統一するか?

 

 

ナチュラル色の無垢材の家具で統一するのか?

 

どちらのイメージも具体的にCGで提案することで

 

方向性を決めることができます。壁紙の色やデザインなども

 

CGだからこそ、変更しイメージがしやすくなるものです。

 

 

平面の図面を眺めているよりもCGで立体的にすることで

 

生活のイメージができると喜んでいただくことが多くございます。

 

④ 今回のブログで最後にご紹介するのが、お手持ちのアート

 

絵も画像があれば、CGの中に取り入れることができます!

 

 

上の写真の左奥にある、ピンクとグレーのアートは既にお客様が

 

もっているアートのイメージをCGの中に取り入れました。

 

アートとソファのファブリックやクッションの色などを合わせる

 

コーディネートの提案もしております。

 

インテリアショップBIGJOYの3Dコーディネートサービスは

 

家具を購入前にCGで具体的なイメージを確認して頂くことが

 

できます。

 

家具の配置やデザインだけでなく、カーテンのイメージや

 

壁紙やアートに至るまでできる限りリアルに感じることができるよう

 

CGで提案させて頂きます。

 

インテリアショップBIGJOYが提案する3Dコーディネートサービス

 

CGの製作はご予約いただき、コンサルティングを希望される方への

 

優先サービスとなります。ご相談したい方は是非

 

予約システムより申込み下さい。

 

http://www.bigjoy.biz/home/yoyaku.html

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

インテリアショップBIGJOYが提案する住宅販売の新しいスタイル 家具のレンタルでモデルルームを作りませんか?

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けたコーディネート事例をご紹介します

 

 

今回はキッチンカウンターやデスクカウンターのブラウン色に合わせて

 

ウォールナット無垢材の家具で統一したリビングダイニング空間をご紹介します。

 

今回のコーディネートテーマはソファとダイニングテーブルの間の使い方です。

 

 

ソファとダイニングテーブルの間を105㎝~110㎝あけると

 

ソファ後ろに写真のように奥行き40㎝のオープンラックを設置できます

 

通常ダイニングテーブルとソファの間は80㎝~90㎝ほどあけることを

 

お勧めしますが、今回のリビングダイニング空間は

 

ソファ前が190㎝×190㎝のアクセントラグを敷くことができるほど

 

 

広い空間をとり、更にソファとダイニングテーブルの間を105㎝ほど

 

あけることができた広さとなっており、その広く通路を確保したスペースに

 

 

オープンラック、「ななまるシェルフ」(BIGJOYオリジナル企画商品)を

 

提案させて頂きました。

 

ソファの背面の高さが70㎝、シェルフの高さも70㎝となっているため

 

ソファの正面から見てもシェルフの存在は感じることがありません。

 

 

ソファの背クッションをソファのアームにくっつけ、アーム部分を背もたれに

 

ソファに座ってもらうと、高さ70cmのシェルフの天板面はサイドテーブルとして

 

ご使用いただけます!

 

 

写真のようにスマートフォンを置いたり、リモコンを置いたり、

 

新聞や雑誌を置いたり、飲み物を置いたりとソファに座ってすぐ横に

 

テーブルがあるのはとても便利なことです。

 

さらに「ななまるシェルフ」ならではの家具の配置提案となりますが、

 

高さ70㎝のシェルフに2㎝の台輪を追加すると、シェルフの高さが72㎝となり

 

 

高さ72㎝のダイニングテーブルの横に高さを揃えて設置することが

 

可能となります!

 

 

ソファとダイニングテーブルの間を105㎝~110㎝あけることで

 

 

ソファ側、ダイニングテーブル側のどちらにもシェルフを設置して頂けます!

 

(ダイニングテーブルの高さとソファの高さが同じであればもっといいのですが…)

 

 

ダイニングテーブル横にシェルフを持ってくることで、

 

鍋をしたり、たこ焼きパーティーをする際に

 

食材をシェルフ上に置いていただいたり

 

ホームパティーをする際にテーブルを広くすることができます!

 

シェルフなのでシェルフ横に座る場合は足を広げなければなりませんが。。。

 

 

これらのようにダイニングテーブルとソファの間を広く空けることができれば

 

シェルフやデスクを設置し、多目的に使用して頂くこともおすすめです。

 

また、今回の設計はあらかじめ家族でもある「ワンちゃん」愛犬のスペース

 

が設置してあり、ドッグゲージを置くスペースがつくってありました。

 

今回はBIGJOYおすすめなウォールナット無垢材を使用したドッグゲージと

 

ワンちゃんのぬいぐるみをお持ちし写真撮影をさせて頂きました。

 

 

写真の左上のスペースは上部は収納となっており、下部は

 

ドッグゲージスペースとなっております。

 

 

今回のように使い方が具体的にあり、住宅の設計をすることは

 

理想の住まいづくりに置いてとても重要です!

 

インテリアショップBIGJOYが掲げるコンセプト「家具から始まる家づくり」

 

とはまさに今回のようなドッグゲージのスペースをあらかじめ

 

計算し設計してもらうようなものです。

 

道具の使い方に合わせた住まいの設計を是非考えてもらいたいものです。

 

今回のコーディネートはキッチンのカウンターやデスクカウンター、

 

 

造り付けのテレビボードがタモ材をウォールナット色のオイルを塗った

 

仕上げになっており、そのブラウン色に合わせて

 

ウォールナット無垢材の家具をコーディネートさせて頂きました。

 

 

照明のブラック色、サッシのブラック色に合わせて

 

ソファに置くクッションをブラック色とし、その他デスクカウンターには

 

ウォールナットブラウン色と相性のいいグレージュ色のチェアを提案

 

 

とてもいい感じにコーディネートできました!

 

 

参考にしてください!

 

 

ダイニングテーブル
Libero ウォールナット材
ウォールナット無垢材を使用したシンプルなデザインのオーダーテーブル 160㎝

チェア
Quest ウォールナット材
軽量タイプのカバーリングチェア 北欧スタイルのウォールナット材のチェア

シェルフ
70-Shelf ウォールナット材
高さ70㎝のオープンラック、子どものおもちゃや絵本を収納に最適 86㎝

リビングテーブル
Deco ウォールナット材
引き出しと棚がある機能的なリビングテーブル ウォールナット無垢材仕様 110㎝

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

インテリアショップBIGJOYが提案する住宅販売の新しいスタイル 家具のレンタルでモデルルームを作りませんか?

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

インテリアショップBIGJOYではご来店予約を頂いた方を優先に

 

かなりリアルなCGでコーディネートの提案をさせて頂いております。

 

今回紹介するのはナチュラル&ブラックをテーマカラーとした

 

リビングダイニングのコーディネートを提案させて頂きました。

 

 

ナチュラル&ブラックというテーマカラーを象徴させたのが

 

ダイニング空間です!半楕円形のダイニングテーブルの脚部分のみ

 

ブラック色とし、チェアを1本だけブラック色とする提案をさせて頂きました。

 

 

以前にもオーク材のナチュラルな天板に脚部分のみブラック色とした

 

提案をCGで提案させて頂きました!

 

 

そのテーブルがこちら!

 

 

 

さらにはソファの背面の使い方やダイニングテーブルをキッチン側に向けたり

 

 

ソファ側に向けたり、家具の配置換えを踏まえて家具のレイアウト提案を

 

させて頂きました。

 

 

特に、半楕円形のダイニングテーブルの直線部分をソファ側に向けると

 

家族みんなで食事中にテレビを見ることができます!

 

(行儀良いものではございませんが・・・)

 

テレビの位置とテーブルの向きによっては

 

座る位置によってテレビが見えなくなってしまうことがあると思います

 

こんな配置であればそんな心配はございません。

 

 

キッチン側にテーブルを向けた時はソファの背面には

 

ユニットデスクを配置して、ワークスペースとして提案できますが

 

ソファ側へダイニングテーブルを向けた時はそのユニットデスクは

 

ダイニング横の壁面に設置できるようサイズを計算して

 

提案させて頂きました。

 

 

その他壁紙などもCGで提案させて頂き、ダイニング横の狭いスペースを

 

ブラック色の壁紙を提案させて頂きました。

 

 

家具の購入前に事前に家具のレイアウト・イメージをCGで確認できるのは

 

とてもいいですよね!

 

ご希望の方は是非来店予約をしていただき

 

CGを希望と言って頂ければと思います。

 

参考にしてください。

 

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

インテリアショップBIGJOYが提案する住宅販売の新しいスタイル 家具のレンタルでモデルルームを作りませんか?

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けたコーディネート事例をご紹介します

 

 

今回は通常和室空間となるべくスペースがフローリングとなった

 

リビングダイニング空間をご紹介します。

 

キッチンと反対側の壁面は収納スペースもあり、やや狭くなっております。

 

 

このスペースは本来畳のある和室空間となるべき空間なのです。

 

畳スペースをとりやめフローリングに変えてしまった場合の

 

ナチュラルコーディネートを提案させて頂きました。

 

 

本来和室空間をフローリング化したことでリビングダイニングは

 

とても広くなり、かつキッチンから長~い空間となりました。

 

 

その長さを活かして、ソファ前のスペースを広くとり、

 

幅90㎝角のこたつテーブルを提案させて頂きました。

 

 

従来のリビング空間では幅90㎝角のこたつテーブルを設置するスペースが

 

なかなかございませんが、今回はダイニングテーブルの端からテレビボード

 

までが長~いので幅90㎝ほどのテーブルでなければ

 

かえって間延びしてしまいます。

 

 

今回はソファとこたつのある暮らしを提案させて頂きました。

 

 

さらにユニークな提案としてこたつテーブルは2枚のテーブルにすることが

 

できるのです!冬にこたつとして使用するだけでなく、

 

ホームパーティーをする時、大人たちが食事をするダイニングスペースと

 

子どもたちが食事やおやつをたべるローテーブルとわけることが

 

できるのです!

 

 

写真のように天板の裏面にテーブルの脚が収納されており

 

脚を出して台座部分と並べると幅180㎝の大きなローテーブルとなるのです

 

普段は広いリビング空間にこたつとして使用するテーブルを

 

来客の多い時や子どものお祝いや家族の記念日パーティには

 

テーブルを大きくして祖父や祖母も大勢で食卓を囲むのもいいものですよね

 

 

こたつのある暮らしを広いリビング空間だからこそ実現可能となりました。

 

 

ソファも通常のカウチソファは前に160㎝ほど出るのですが、

 

今回提案したソファは3人掛けのカウチソファ200㎝を縦に使用することで

 

長いリビングにもってこいの配置となりました。

 

 

家族みんなで大きなソファに座ることができる広々としたリビング空間と

 

なりました。これも和室をなくしてリビングを広くしたおかげです

 

是非参考にしてください!

 

 

 

こたつテーブル
Layer タモ材
タモ材1つのこたつが2つのリビングテーブルに早変わり 折れ脚こたつ 国産こたつテーブル  90㎝

テレビボード
Block ホワイトオーク材
ホワイトオーク無垢材をレンガのように貼り合わせた芸術的なデザインのテレビボード 186㎝

チェスト
Block ホワイトオーク材
ホワイトオーク無垢材をレンガのように貼り合わせた芸術的なデザインのチェスト 70㎝

ダイニングテーブル
Lego オーク材
ナラ無垢材の小さな部材をパッチワークのように継ぎ合わせたアンティーク風のダイニングテーブル 160㎝

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

インテリアショップBIGJOYが提案する住宅販売の新しいスタイル 家具のレンタルでモデルルームを作りませんか?

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けたコーディネート事例をご紹介します

 

 

今回はクリエラスク色のフローリングにオーク材の家具で

 

ナチュラルコーディネートをさせて頂きました!

 

今回のコーディネートでは高さ70㎝の「ななまるシェルフ」

 

(インテリアショップBIGJOYオリジナル規格)

 

を4つの場所に設置する提案をさせて頂きました!

 

 

ダイニングテーブル、ソファ、テレビボード、リビングテーブルは

 

そのままの場所でシェルフとスツールのみ移動した

 

家具の配置提案となります!

 

上に紹介した写真は4か所にシェルフを設置したものとなり

 

①キッチンへの導線を少し回り込むようにする導線となるよう

 

 ダイニングの壁面に対してシェルフの側面を壁にくっつける提案

 

 

②高さ70㎝のダイニングテーブルの側面にシェルフを合わせる提案

 

 

③ソファの横に高さ70㎝のシェルフをデスクのようにする提案

 

 

④テレビボード横に設置し、大型テレビボードとなる提案

 

 

今回のダイニングスペースはダイニングテーブルが東側の壁面に

 

少し寄っているため(照明に合わせると)

 

ダイニングとその横のスペースが広くあいてしまいます。

 

 

その空いたスペースを有効利用するために考えたのが

 

空間を家具で間仕切るという提案です。

 

 

玄関ホールからダイニングスペースへ入ってきても

 

高さ70㎝ほどの低めな家具であればお部屋が狭く見えません!

 

 

壁面に対して家具の側面を合わせるというなかなか思いつかない

 

家具のレイアウトとなります。

 

 

高さ70㎝のシェルフの上は電話台として使用したり、

 

下のオープンラック部分には子どもの絵本やおもちゃなどを

 

しっかりと収納することができます!

 

キッチン側からシェルフを見て頂いてもきれいに裏面をしあげているため

 

おかしくはありませんよ!

 

 

すこしキッチンに回り込むような導線となりますが、どうせ広いスペースが

 

あるのであればこんな配置もユニークではないでしょうか?

 

次にご紹介するのが高さが70㎝というシェルフだからこそ

 

できる提案となります!

 

高さ70㎝のダイニングテーブルと合わせて使用する提案です。

 

 

今回のダイニングテーブルは幅180㎝奥行き90㎝高さ70㎝のサイズなので

 

シェルフよりもダイニングテーブルの方が4㎝ほど大きくなります

 

 

幅180㎝のダイニングテーブルに奥行き40㎝のシェルフを合わせると

 

幅2m20㎝の大きなダイニングスペースとなります

 

 

次にご紹介するのがシェルフをソファの横のスペースに設置した事例です

 

 

ソファの高さよりもシェルフの方が低いのでソファ横に置いても

 

全く違和感はありません。

 

 

シェルフとスツールを一緒に設置すると高さ70㎝のシェルフは

 

デスクスペースとなります。足を広げて座っていただければ

 

短い時間であればパソコンでインターネットをしていただけます。

 

 

ソファ後ろの和室への導線を考えても高さが70㎝であれば

 

圧迫感がないのでおすすめです!

 

最後にテレビボードとシェルフを組合せた事例となります。

 

「ななまるシェルフ」は仕切りの棚板の高さが35㎝となるため

 

高さ35㎝のテレビボード横に設置すると

 

棚板の高さと天板の高さが揃うのでテレビボード横に設置しても

 

一体感のあるように感じます!

 

 

上の写真は幅200㎝のテレビボード「Gram」のホワイトオークと

 

幅86㎝の「ななまるシェルフ」となりますので総幅は2m86㎝の

 

大型テレビボードとなりました。

 

リビングスペースが広い方にはテレビボード+収納家具という

 

大型テレビボードをおすすめしております。

 

広い空間に対してテレビボードが小さいサイズでは

 

なんだか間延びした雰囲気となってしまうのでご注意ください

 

 

今回はシンプルな直線的な家具とシャープさを兼ね備えたデザインの

 

家具でコーディネート提案しました!

 

ソファのアーム、肘部分のシェービングの美しさ、

 

テレビボード「Gram」の天板の厚みを見せないシャープさ

 

 

ダイニングチェアの肘部分のシャープさ

 

 

がとてもいい感じにコーディネートできました!

 

オークの無垢材を使用した家具ばかりでありながら

 

モダンの印象も感じるナチュラルモダンなコーディネート事例となります。

 

参考にしてください。

 

 

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

インテリアショップBIGJOYが提案する住宅販売の新しいスタイル 家具のレンタルでモデルルームを作りませんか?

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けたコーディネート事例をご紹介します

 

 

今回はオーク無垢材のフローリングに、ウォールナット&ブラックを

 

テーマカラーとしたコーディネート事例をご紹介!

 

なかでも目からウロコ的なソファの配置術を中心に

 

お話させて頂きます!

 

 

今回のコーディネート提案の最大のおすすめは、リビング空間にある

 

畳コーナーの活用術です!フローリングに設置したソファを畳コーナーでも

 

使用できるとすればどのようになると思いますか?

 

・・・・・・ じゃ~ん!

 

 

ソファ前のスペースがこんなに広く・・・

 

このソファの置き方は幅90㎝のソファ2本と65㎝のアームレスを

 

組合せた配置となります!

 

アップにすると・・・

 

 

こんな感じとなります。畳の上もソファの一部となってしまいます!

 

 

畳コーナーの奥に設置したソファに座り、シャッターを切りました!

 

テレビの高さもちょうどいい感じで、畳コーナー前で子どもがおもちゃを

 

広げて遊ぶ光景が目に浮かびます。

 

また、高さ35㎝の畳コーナーの高さを利用して・・・

 

 

こんな感じにもなります!幅90㎝のソファを2つと幅65㎝のソファで

 

幅2m45cmの大きなソファが畳の上に上がってしまいました。

 

このソファの特徴は座面部分と木製ベースが分離するところです。

 

 

上の写真は畳コーナーにソファの座面より上の部分をあげて、

 

ベースのみフローリングに残った写真です!ベース部分を収納してしまえば

 

畳コーナー用のソファとなるのです!

 

もちろんフローリングに直置きでも構いません!

 

 

これからの時期リビングにこたつなどを置くとこたつ用のソファとしても

 

大活躍となります!小さな子どものいる家庭には上の写真のような

 


 

超ロータイプのソファがおすすめです!お子さんが大きくなればベースを

 

追加し、ロータイプソファとしても活用できます!

 

 

今回は幅90㎝、奥行き25㎝のBIGJOYオリジナルリビングテーブルを提案

 

 

幅90㎝はソファの幅と奥行きを同じのため上の写真のように

 

幅180㎝のソファ後ろにピッタリと納まります。

 

 

このリビングテーブルは幅を90㎝とし、奥行きを25㎝としたところが

 

ポイントです。奥行きを25㎝としたことで、ソファとソファの間にも

 

設置することできます!また、ソファの外側に置いても違和感はありません

 

 

また幅90㎝、奥行き25㎝だけでなく、高さにもこだわりました!

 

高さは40㎝と44cmの2段階で高さ調節ができます!

 

足元についているブラック色のパーツを取り外せば、高さ40㎝となり

 

リビングテーブルとして使用でき、

 

ブラック色の継足をつければ高さ44cmのサイドテーブル

 

さらにベンチとしても活用できるのです!

 

 

ダイニングテーブルのお誕生日席にベンチを提案!

 

 

多目的に使用できるBIGJOYオリジナルリビングテーブルは

 

奥行90㎝のソファにはとてもおすすめなアイテムです!

 

写真のように家族の成長に合わせて、子どもの遊び方に合わせて

 

ソファの配置をいろいろと変化することができる、トランスフォーム

 

できるソファはBIGJOYおすすめなソファとなります!

 

座面も広めなので男性の方でもソファの上であぐらをかけることができますよ

 

 

 

今回提案したコーディネートはフローリングがオーク無垢材のナチュラル色

 

でしたがウォールナット材の家具とブラック色の家具を提案させて頂きました。

 

 

その理由は、リビングのドアの色がブラウン色、

 

キッチンボードがダークブラウン色、

 

畳コーナーの縁部分とデスクカウンターはウォールナット色のため

 

家具をナチュラル色にするのではなく、ウォールナットブラウン色と

 

ブラック色の家具でコーディネートしました!

 

 

今回初お目見えのダイニングテーブルは特殊な塗装で

 

テーブルの両端のみ明るくなっており、中央部分ばブラック色に近い

 

ダークブラウン色、脚もブラック色というテーブルがおしゃれで

 

ナチュラル色の床とテーブルの両端の明るいところを調和させ

 

濃いめの色のテーブルとすることでブラック色のチェアとの相性も

 

抜群でした!

 

 

床の色よりもドアの色やキッチンボードの色、デスクカウンターの色と

 

家具の色を合わせた方がおしゃれだという事を証明してくれるような

 

コーディネートとなったと思います。

 

 

ナチュラル色のフローリングにウォールナットブラウン色の家具を入れる場合は

 

キッチンのカウンターの色、食器棚の色、ドアの色など

 

ウォールナットブラウン色と相性のいい色を選んでいただければと思います。

 

 

参考にしてください!

 

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

インテリアショップBIGJOYが提案する住宅販売の新しいスタイル 家具のレンタルでモデルルームを作りませんか?

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

インテリアショップBIGJOYが提案するコーディネート事例をご紹介します

 

 

今回はライトブラウン色のフローリングに、ライトグリーン色のアクセント

 

クロスが貼ってある内装に対してナチュラル色の家具でコーディネート

 

提案させて頂きました!

 

 

今回のコーディネート、家具の配置提案は、テレビボードとソファの

 

位置関係について悩みました。

 

テレビボードに対してソファを正面に置くべきか?

 

 

それともテレビボードに対して横向きにソファを置くべきか?

 

 

みなさんはどちらに置いた方がいいとおもいますか?

 

インテリアショップBIGJOYとしてはソファはテレビボードに対して

 

正面に置くべきだと思っております。

 

 

それはテレビボードの側面側にソファを置いてしまうと

 

ソファに座らなくなる機会が増えるように思います。

 

ソファに座ってテレビを見るこのことを重要視した配置が望ましいと思います。

 

今回の間取りはキッチン裏のスペースにカウンターが設けてあり

 

カウンターの奥行きに合わせて壁面もキッチンスペースを隠すように

 

ついております!テレビボードを設置した緑の壁面の正面にソファを置く場合に

 

注意したいのが通路を狭くしないこと!

 

今回は幅180㎝以下のコンパクトサイズのソファを設置したので

 

通路が最低限確保できましたが、今回のまどりをもう一度みると

 

キッチンカウンターがなく、壁面がキッチンの奥行きまででおさまっていれば

 

大きなソファを置くことができたのです。

 

 

いわばカウンターがついているおかげでソファが小さくなってしまうという

 

間取りであると考えます。

 

みなさんはどう思いますか?

 

カウンター、もしくはデスクスペースが別のスペースにあって

 

ソファが大きくしたいか?

 

ソファが小さくてもキッチン裏のスペースにカウンターはつけるべきか?

 

ソファの大きさが大きい方を選ぶなら前者、ソファのサイズが

 

小さくても構わないなら後者であると思います。

 

 

家族みんなで過ごすリビングダイニングのあり方を道具のサイズから

 

考えて頂くというアプローチがあれば

 

デスクカウンターの有無を考慮してもよかったと思えてなりませんでした。

 

結果、ソファをテレビボードの正面に置くか?

 

ソファをテレビボードの側面側に置くか?どちらも選択できるような

 

 

サイズの家具を選ぶことでいろいろな使い方ができるよう

 

家具の提案をさせて頂きました。

 

ソファをダイニングテーブル側に置いた時は、

 

 

窓と窓の間にコンソールチェストを設置し、

 

 

さらには、ソファをテレビボードの横側に置いた時にソファ横にしっかり通路を確保

 

することができました。

 

 

ソファをテレビボードの正面に設置したときはコンソールチェストを

 

ライトグリーン色のアクセントクロス側に設置することができるよう提案しました。

 

 

お部屋の使い方に合わせて家具の配置を変えることができるように

 

家具を選ぶことができればこんなに素敵になりますよ!

 

参考にして下さい。

 

 

 

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

インテリアショップBIGJOYが提案する住宅販売の新しいスタイル 家具のレンタルでモデルルームを作りませんか?

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップは3店舗ございます。

 

ひとつは「JOYSTYLE interior」(自社サイト)

 

もうひとつは「JOYSTYLE interior」(楽天SHOP)

 

そしてあと一つが「JOYSTYLE coordinate」(楽天SHOP)です。

 

今回中でも紹介したいのが

 

JOYSTYLE coordinateは2年ほど前に立ち上げたSHOPとなります。

 

 

JOYSTYLE coordinateの大きな特徴は

 

「ナチュラルな家具専門店」と「ウォールナット材の家具専門店」

 

と家具を色というカテゴリーで分けることで

 

お好みの家具を探しやすくするという取組からオープンさせて頂きました。

 

まだまだ認知度が低いため、あまり知られていない存在と思いますが

 

JOYSTYLE interiorと比べれば、商品点数は色でセグメントしているため

 

お好みのアイテムが探しやすくなっております。

 

タモ無垢材の家具を中心にナチュラルコーディネート

 

「ナチュラルな家具専門店」としてカテゴリー分けをしているため

 

ナチュラル色の家具を探して見える方にとっては

 

とても探し易いと思います。

 

北欧スタイルのナチュラルコーディネート

 

さらには家具のカラーナビゲーションとして微妙な色の違いなども

 

表記することでより近いイメージのナチュラル色の家具を選ぶことができるのです。

 

是非、ナチュラルな家具を探して見える方は

 

「JOYSTYLE coordinate」ナチュラルカテゴリーをご覧ください!

 

 

今回はナチュラル色の家具のいつくかをご紹介させて頂きます。

 

JOYSTYLE coordinateのラインナップを一部ご覧ください!

 

 

おすすめダイニングテーブル!40㎜(4㎝)の天板厚があるタモ無垢材の

 

ダイニングテーブル「TOWN」中央部分のみ板目で、両端は柾目を使用した

 

接ぎ合せが美しく、サイズオーダーも可能です!オーダーテーブルの割に

 

価格もお値打ち感がありますよ!

 

メープル色の床にナチュラルコーディネート

 

コーディネートイメージはこちら・・・

 

http://ameblo.jp/kagunavi-bigjoy/entry-11638258883.html

 

次にご紹介するのがこちらのテーブルです。

 

 

オーク材をパッチワークしたように接ぎ合せた天板がおしゃれなダイニングテーブル

 

「LEGO」素朴な角型のダイニングテーブルです!

 

 

次にご紹介するのがこちらのテーブル

 

 

オーク無垢材を使用し、テーブルの角が丸みのあるデザインです!「Viola」

 

 

こちらのテーブルも比較的細身な無垢材を接ぎ合せたダイニングテーブルです

 

http://ameblo.jp/kagunavi-bigjoy/entry-12195992977.html

 

次にご紹介するのが最近、カフェなどで多く見ることができる

 

ウィンザースタイルのチェア「Coupe」

 

 

タモ材を使用したチェアです!

 

 

次は「ちょい肘」といって肘を置くことができる短いアームがついている

 

チェアです。オーク材のカバーリング仕様のチェアです。

 

 

次にご紹介するのがソファです!ナチュラル家具専門店だからこそ

 

シンプルでおしゃれなウッドフレームソファをご紹介します。

 

 

まず初めは細身なアームと直線的でありながら丸みのある優しいデザインで

 

北欧スタイルのお部屋にピッタリなデザインのウッドフレームソファ「Sala」

 

ホワイトの床材にナチュラルコーディネート

 

http://ameblo.jp/kagunavi-bigjoy/entry-12183132438.html

 

ウィンザーチェアを取り入れたコーディネートにもぴったりです!

 

奥行が80㎝以下なのでソファ前を広くしたい方にもおすすめです

 

 

タモ無垢材を使用したシンプルなデザインのウッドフレームソファ!

 

背中のデザインが素敵で、座面が広めで座り心地は抜群です

 

タモ無垢材の家具を中心にナチュラルコーディネート

 

背中の格子デザインが素敵です!シンプルで飽き来ないデザインとなっております

 

http://ameblo.jp/kagunavi-bigjoy/entry-12077733813.html

 

最後に紹介するソファは背中のクッションを外して使用することもできる

 

ウッドフレームソファ「Arks」

 

 

オーク無垢材をぜいたくに使用したシンプルなデザインです!

 

JOYSTYLEで人気のテレビボードもたくさんご紹介します

 

まず、人気NO.1のテレビボード「Grid+」のタモ材バージョンをご紹介!

 

 

格子のデザインがおしゃれで格子を側板よりも延ばしているため

 

格子の両端に透け感があるのがいい感じです!

 

格子の太さ、隙間が均一で、格子を取り付けている縦のパーツが

 

見えにくくなるようブラック色としているので横の木目の格子がより美しくなります

 

メープル色の床にナチュラルコーディネート

 

http://ameblo.jp/kagunavi-bigjoy/entry-11638258883.html

 

次にご紹介するのが丸い足がおしゃれなテレビボードです

 

 

ここ最近のおすすめとしてAV機器を板扉で完全に隠すというタイプを

 

おすすめしております!

 

板扉でありながらTVのリモコン操作は可能です!

 

丸みのある本体に、丸脚のデザインは北欧スタイルのコーディネートにぴったりです。

 

ナチュラル&ホワイトをテーマカラーとしたコーデ

 

丸脚の家具で統一するととてもいい感じです!

 

次にご紹介するのがテレビボードとして提案しながらベンチとしても使用できる

 

タイプをご紹介します。

 

 

大きな引出のドロワーベンチとオープンタイプのベンチを組合せたテレビボードです!

 

ベンチなのでテレビボードとベンチを一体型としたコーディネートにもおすすめです。

 

そのコーディネートが以下の写真となります。

 

ナチュラル&ブラックがおしゃれなコーディネート

 

テレビボードから横続きにダイニングテーブルを設置し、その片側をドロワーベンチ

 

を使用する提案となります。テレビボードでありながらベンチにもなるという

 

画期的な商品となります。

 

 

次に紹介するのがユニット家具とテレビボードを組合せて

 

大型テレビボードとして提案できるタイプをご紹介します!

 

ユニット家具の組合せ術・並べ替え術を教えます!

 

上の写真は大きなテレビボードと収納家具を合せた提案で

 

幅2m40㎝のテレビボードと幅180㎝の収納家具で4m20㎝の大型収納家具を

 

提案させて頂きました。

 

そして最後に紹介するのがリビングテーブルです。

 

 

ソファ前に置きたいおしゃれなテーブルをご紹介します!

 

まず初めは幅95㎝のコンパクトなサイズのテーブルで高さを40㎝とした

 

オリジナルタイプのリビングテーブル「Kyle」

 

オーク無垢材をぜいたくに使用したテーブルでとてもお値打ちタイプです!

 

もうひとつ天板のデザインがユニークなタイプをご紹介します!

 

 

天板の無垢材をヘリングボーン柄となるように接ぎ合せたテーブルを

 

ご紹介します!

 

ながくなりましたが、今回紹介した家具たちはナチュラル家具専門店で

 

取り扱う家具のごく一部となります。

 

ナチュラル色の家具たちを一堂に集めた「JOYSTYLE coordinate」をどうぞ

 

よろしくお願い致します。

 

きっとナチュラル色の家具を探されている方は素敵な家具たちにたくさん出会えます。

 

JOYSTYLE coordinate ナチュラルカテゴリー ナチュラル家具専門店

 

よろしくお願い致します。

 

 

インテリアショップBIGJOYが発信する情報をまとめたウェブマガジン

 

インテリアショップBIGJOYが提案する住宅販売の新しいスタイル 家具のレンタルでモデルルームを作りませんか?

 

「Facebook」で最新の情報をチェック!新商品入荷などの情報はFacebook限定です!

 

インテリアショップBIGJOYが運営するネットショップ 無垢材を使用した家具を多数取り揃えております

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。