紅楼夢・癸酉本

テーマ:

最近ネットを見ていたら、紅楼夢に「癸酉本」なるバージョンが存在するのを発見。

全百八回。前八十回部分では秦可卿の死が原案に近い形で書かれているのだとか。後四十回にあたる残りの二十八回はかなり悲劇色が強い模様。結構読んでみたいかも。本国だと内容の真偽が結構議論されているようだけど、日本の研究者の間ではどうなんだろうか。気になる。

http://baike.baidu.com/view/3410495.htm

AD