フーテンひぐらし

永遠の放課後。「お前そろそろ大人になれよ」な毎日。人生のテーマ曲は「ダイナマイトが百五十屯」@小林旭

ロックな年の生まれ。氣志團と仁義なき戦いをこよなく愛する「人生いつでも文化祭」主義の女。

☆CM Funでコラム書いてます→【一覧】
☆ネットプライスで連載していたまんが「いぬくま」はこちら→
★大人気シリーズ。はっきりしないオトコに振り回されて右往左往の女子のかた→「チームいばら」
★「ザ・シークレット」=宇宙の居酒屋店員説(笑)についてはこちら→
★子宮頸がん・異形成に関する体験記→「子宮頸がん」
★美容おすすめ商品、ダイエットなどの感想が見たいかた→「キレイのために」
★宣伝目的・出会い系・いやなコメントなどは私の意思で削除させて頂きます。
あゆみへの個人的メールフォームはこちらから。アメブロガーでない方はこちらからどうぞ

アメンバーは、記事を更新されていて、顔なじみの「読者登録済みブロガーさま」限定です。
拡販目的の読者登録はご遠慮願います。ご了承下さいませしょぼん

テーマ:

 

(タイトルは、原作の扉にあったことばから取りました)

 

 

「とにかく観て」という言い方は好きじゃない。
映画の好みは千差万別だから、おすすめの言葉として乱暴すぎる。でも今はあえて言いたい。「とにかく観た方がいいよ」と。

 

先日やっと観にゆけた「この世界の片隅に」
立川シネマシティが極上爆音上映ではなく「極上音響上映」をやると宣言、その理由とどうしても観てほしい旨をメルマガで綴っていて、その言葉がとてもよかったので気になっていた。クラウドファンディング、みんなの出資と応援で出来た映画だ。

 

 

戦時下の広島・呉の話だけど、ドラマティカルに悲壮感をもっては描かれない。穏やかに微笑ましく営まれる暮らし。かなしみは疾風のように来て去る。あまりに静かなのに感受性がガンガン揺さぶられる。

 

 

小さな、美しい音が活きていたように思う

 

 

今年は邦画の当たり年。シン・ゴジラ(5回観た)もハイロー(2回観てそしてEXILE THE SECONDにハマッた)も面白かったけど、最後の最後にぶっちぎりのすごいの観てしまった。

 

この映画の単純な感想を書くのは難しい。
何度も声を上げて笑う箇所があった。のん(能年玲奈)の声がすごくよかった。映像がとても美しかった。音楽はもうずるいくらいだ。出てくる人があまりに愛おしく、観ているうちに猛烈に切なくなる。

 

人によるけど、私は嗚咽を堪えるのが辛いレベルでハンカチの吸水性が限界超えた。

かといって「泣けるからいい」とは言いたくない。泣かせるようには、つくっていないから。人によっては別に泣かないだろう。つまり、そんなのはどっちでもいい。

 

いまでも思い出すだけで胸が締めつけられて、同時にあたたかくなる。そういう映画だと思う。

 

★公式HPはこちら。 

 

 

 

 

今日、原作のマンガも買いました。
同じこうの史代さんの「夕凪の街 桜の国」(こちらも広島もの)も、とてもよかった。

 

 

(冒頭にこんなこと書いたけど、わたし「シン・ゴジラ」の時に「とにかく早く観に行け」ってブログ書いてるね…!)

 

 

 

この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)
こうの 史代
双葉社
売り上げランキング: 30
夕凪の街 桜の国 (アクションコミックス)
こうの 史代
双葉社
売り上げランキング: 114
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

本当に「何にもなかった日」なんて多分ないし、あったらそれはそれで平和なのかもしれないし、「つらかった日」のインパクトに「楽しかったこと」は霞んだりもするけど。思い出せもしないくらいの小さな「いいこと」で、私たちは今日も生きてる。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

このシリーズは、ネットプライスでお買い物をして頂いたお客さまに配信しているのですが、「素敵なメールをありがとうございます」とお返事を下さる方々の中には年配の方もたくさんいらっしゃいます。

 

その方々のお返事に共通しているのは「誰からもおめでとうを言われなくなった」という一文。何とも切ないことばだ。

 

身内が高齢になるにつれ、さまざまな病気が出てきたりする。私と同世代のひとたちが、突然亡くなったりする。そういうのが増えるにつれ、「誕生日がめでたくない」どころか、「この年齢まで生きている、生きていてくれる」ことがいかにありがたいことなのかと思うようになりました。

 

そんな気持ちをこめて。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 


ダイエットのため食制限しなきゃ…という時や、最近コッテリずっしりしたもん食い過ぎ…という時に、かなりちょくちょく、いわゆる自然食のお店で昼飯を食います。

 

私の活動範囲には幸いその手のカフェがいくつもあるので、調べたりしながら色々食べ歩いています。

 

玄米は白米を食べるよりもなぜか胃がもたれないしお通じもよくなるし、そういうお店は大抵ベジタリアン(又はヴィーガン)用メニューなので普段とりにくい野菜と植物性たんぱく質がたっぷりとれるのがよいっス。

 

…なのですが、この手のお店にわりかし共通する難点として

 

量すくねーー!

 

というのだけが、俺ァどうにも納得いきません。

 

 

確かに自然派カフェのお客の9割が女性です。皆さん食事に気を使っているタイプのようで、ほっそりとした方が多かったりします。…だからといって量をちょっぴりにするのは、あまりにさみしいじゃないか。女性だって腹いっぱい食べたいよ。


玄米と野菜ばかりのランチは、食べた直後は腹がふくれます。でも白米に肉!みたいなランチに比べると消化がいいのか、もたれたりはしません。わりかしすぐにお腹すっきりです。ランチはある程度、腹持ちをよくしたいんだ!

特に食制限中は夕飯が小鳥のエサレベルのため、昼飯だけが唯一にして最大の楽しみなんですよ。だから一層、よろしく頼むわな気持ちなんですよ。

 

好きで通っていた自然派カフェのランチがリニューアルでどこも量をぐっと減らす傾向があってとても残念な今日この頃。あるカフェなど出てきたごはんが「え…?」と二度見するくらい少なくて、仕方なく「大盛りで」と頼み直したらやっとご飯茶碗軽く一杯くらいの量になったよ。どうした。みんな米食わないのか…?

 

「自然派」と「量はちょびっと」というのはイコールで結ばないでくれ!


…もしかしたら「腹7分目」というのも主義のうちなのかもしれないけどさ。でもそれで1500円とか取られるとムキーってなるのは、私が所詮ベジタリアンじゃないからでしょうか?

 

腹持ちするしっかりしたベジタリアンランチとかなら、健康が気になる男性客ももっと来ると思うんだけどなあ。

 


そんな食い意地の張った私のいちばんのお気に入りは、中目黒と池尻の中間にあるベジタリアンカフェ「アラスカ ツヴァイ」の玄米ごはんプレート。


玄米ごはん、メイン、サブの小鉢、サラダ、すまし汁、漬け物、ドリンク。

 

ここのプレートのいいところは、ごはんもたっぷりで、サブの小鉢も野菜の煮物などがしっかり量あって、何よりメインが大抵揚げ物なんすよ!ブラボー!(でも大豆ミートとか高野豆腐とかの植物性たんぱく質です)そしてそれが揚げたてサクサクでほんと美味しいの。

 

だからとても腹持ちがいい。男性でも満足なはず。

ちゃんと満腹になって1200円です(リニューアル前はこれで1000円だったからかなりお得)。
そしてここんちのランチ食べた翌日のお通じは、うおースッキリ出たぜ!って感じです。

 

 

ある日のメニュー。メインは高野豆腐の揚げ物。

 

 

あと、1人でボケーッと数時間いられそうなくらい、落ち着けるのもいいところ。お店の方もみんな感じがいい。ひとりでお茶したり仕事したり本読んだりするのにも向いてます。

 

夜もプレートごはん食べられるしテイクアウトもできるので、「身体にいいごはん食べたいけど満腹にもなりたい」っていう人にはおすすめですよん。

 

とある日。メインは大豆ミートの唐揚げ。

 

この日のメインはひよこ豆のコロッケ。

いずれも注文を受けてから揚げている(音がする)ので、サックサク。

 

 

※ちなみに私はここに置いてあるのを手に取って初めて「クウネル」(リニューアル前)をきちんと読み、なんていい雑誌なんだ…なぜ今まで読もうとしなかったのか…!と震えて、いまバックナンバーをちまちま買い揃えています(笑)

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。