クランキンボックスすたんだぁ~ど

大人になってからバス釣りを再開しました。
釣行日数も少ないのでいつまで経っても初心者アングラー。
中級目指して思いつくままに書いてみます。


テーマ:
昨日までキビキビ系フラットサイドについて比較を書いてきましたが少しマニアックなクランクを紹介\(^^)/
ヒューマンインターフェースというブランドなかなかやばいですよ!

47mm8gくらいの小粒フラットサイド。
実寸で13mm典型的なキビキビ系だと思っていました。
が、今サイト見たら違うみたい(笑)
カラーリングはシンプルですが、リップ周りもキレイで、固い素材ですがボディ形状も丁寧に作ってありハンドメイドとして素晴らしい出来です!

横から見るとフラットフリッカーとクリソツボディです。低重心でハイピッチですが、リップでベリーフックをカバーできないのであまりカバー向きではないです。
サイドがセミフラットで、少し丸みを帯びた形状に拘りを感じます。単純なフラットより水の滑りが良く、より動きやすくハイピッチを強調するような作りで、これはクオリティの高いメーカーのフラットサイドはよくこうなっています。

標準のテールフックが水の抵抗を受けるための大きなフェザーフックになっていて、テールに抵抗を受けて動きをロール方向に振る設定で、お好きな長さでフェザーを切ってねって感じだったと思います(^^;)メーカーさんは低活性時にゆっくり巻いてパタパタさせてくれって書いてました。


初めはこんな大きなフェザーフックがついています。

が、そっこうでフェザーフックを普通のフックに替えた私はキビキビ系だと勘違いしたわけです。
しかしノンフェザーのこのクランクもやばいですよ(^-^)v



てことで、ここからはフェザーフックは忘れてキビキビ系として動きを説明します(笑)

自分でフェザーフック取っといてなんですが、超々々ハイピッチです(笑)
もぉどんなにゆっくり巻いても動いちゃうくらいにハイピッチです(^^)
ハイピッチですが、バルサだとおそらく低比重でフラットフリッカーのようにバイブレーション系の動きになってしまいます。
レッドシダーを使い小粒のわりに大きく動き心地良い振動が伝わります。

実は流行りのモリケンスピードバイト、ドクターナイトと通じる物があります。
レングス短くハイピッチですが、高比重素材で大きくロール系の動きも加味した動き。ハイピッチなのでゆっくり巻いてもしっかり泳ぐためゆっくり巻いてくれと言うメーカーさん。


違いとしたら、
サウスカーター:ドクターナイト
フラットサイド:ラウンド
リップ少し短め:長め
レッドシダー:確か高比重バルサ
かなり低重心:普通

これらの比較から多少はドクターナイトの方がカバー向きで、サウスカーターの方が体高の分アピール系といった印象です。
どちらも素晴らしいクランクですね。
セダーシャッドも結構好きなキビキビ系だったんですが高比重ってのは一緒ですね。

塊以外にもモンキーブレイン含め素晴らしい応援したいメーカーがどんどん出てきますね!
アメリカに負けてないですね!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。