【男のキモノ展、開催します!】


{17B85157-C1D4-4D32-B873-80B1B8A4D54B}


最近男性の着物がひそやかなブームをよび…

女性のお客様から


「自分も着物を着るようになって楽しいから、

 主人と一緒に着物でおでかけしたい」


というお声をいただいたり、


 男性からは、

 「前々から興味を持っていたんだけど、着物を

始めてみたい」


と当店でも初めての男性着物を作られる方が

多くなってまいりました。


 普段の飲み会からお稽古着、歌舞伎観劇、

 色んな所に着物で行ってみたい!


というリクエストにお応えして

伝統的な装いから個性的なファッション感覚の着物まで取り揃えました「男のキモノ展」を開催いたします。


 「着物って高いのでは?」

 「着付けが面倒なのでは?」


といった方も気軽にさっと着られるジャージ着物やTシャツ型襦袢、まるでズボンのようにはける袴など…今気楽に着られてオシャレな着物が大人気です。


その他、レディーガガのお着物を手がけたり、番組でビートたけしさんも購入された日本を代表する新進気鋭の着物作家JOTARO SAITOの商品や京都から最新のアイテムもご紹介いたします♪


男性のいきつく先の究極のオシャレは着物です!

この機会にどうぞお気軽にご相談くださいませ(^^)


AD

春の香り講座

春の出会いに
🌸香る文香、名刺香🌸

春は別れや出会いの季節です。
想いを込めたお手紙やお祝いの熨斗袋に文香を忍ばせてはいかがでしょう。

また、新しい出会いの準備に名刺に香りを移して…名刺交換されると香りとともにあなたの素敵な印象を残せます。人にプレゼントしても喜ばれること間違いなしです。心和む和の香りで癒されませんか(o^^o)

{C1EF5EFD-36CB-45EF-851D-0365D6FDE1C5}


《講座内容》
☆文香について
☆香原料について
☆調合実習

《創作実習》
*古典的な香り
*春をイメージした創作香2種

香りのサンプルをご用意しますので、お好きな香りの中から選んで作成できます。

【日時】2月4日 (日)10時半~12時
【場所】浜田呉服店 松橋1-16-4
【講師】香司 多田博之・晴美先生
【お稽古代】3500円(材料費込)
【定員】8名
AD
日本の伝統の技の中で、染め、織りと職人の高齢化で年々作品の数が少なくなってきている中、着物メーカーは産地と協力し、若手職人の育成にも力を注ぎ、試作品の仕入れをしながら生地から色に至るまで様々な研究をしています

今回の和FULL展では、そのような作品を皆様に見ていただきたく一点一反とご用意させていただきました。

染訪問着、振袖、牛首紬などの紬各種、袋帯、絞りの名古屋帯など…掘り出し物もご用意させていただきました。

成人式を控えたご家族の皆様へは、振袖も展示いたしますのでまずはお気軽にご覧ください(^^)

結婚会見で話題になった…あの着物ブランドの年に一度のバーゲンです…どうぞお見逃しなく♪ 皆様のご来場を心からお待ち申し上げます。

【日時】
1/20(土)11時半~18時半...
1/21(日)10時~18時半
1/22(月)10時~17時

【場所】
MRTミック3階「クリスタル」

 

AD
成人の日を迎えられた皆様おめでとうございます✨

様々なお嬢様方やご家族と一年前から一緒に何度も打ち合わせを重ねて振袖選びをさせていただき…お母様お父様、お祖母様の気持ちがこもった振袖姿に私達も喜びの気持ちを隠せません💕

{DBE73DFD-9AD7-453D-8F4E-A3420D773802}



{F2A32F7F-94EF-4F95-8408-6D009C3848B8}




本加賀友禅に手機の帯、未来ある若い方に袖を通していただいて職人さんもさぞかし喜んでいると思います。

振袖を選ぶ時に実際に色々なものを羽織るのを見せていただくと、

「この方は桃子さんだな、この子は桜子さんだな」

とその方に似合う色が和のパーソナルカラー判断でわかるので、その後の重ね衿や小物類を提案するのもグッとしやすくなります^_^

作り手、売り手、買い手、それぞれの立場がありますが…職人さんからバトンタッチしていただいたものを譲り受けた方が最高に似合う着姿で送り出せるよう…もっともっと知識を深めていけたらと思います✏️

 
華やかにお正月をお祝いして、清々しい新年のスタートを切りませんか(^^)
初釜とは、新しい年を祝いお正月にはじめてかける釜ということで、新年最初に行なうお茶会のことです。
各々の晴れ着姿が華やかな雰囲気を添え、めでたいお正月飾りやお抹茶をわきあいあいと和やかに楽しむ華のある催しでもあります。
 
また、初売りでは中身が選べる福袋をご用意!
草履やバッグ、帯締め、帯揚げ、半衿などの小物や反物、帯などの他…表裏好きな柄を組み合わせられる組紐半幅帯も。
 
初詣のお帰りなどお気軽にお立ち寄りくださいませ♡
 
【日時】1月3日(水)4日(木)10時~18時
【初釜】10時半~、13時~、16時~
(※お茶会は各回5名様まで。お菓子の準備などがございます為、恐れながら事前に何時の回にご参加希望かご連絡いただけたら幸いです。)
【場所】浜田呉服店 宮崎市松橋1-16-4  ℡(0985)23-4415

 

【とき】12月20日(水)10時〜18時 ・21日(木)10時~17時
【ところ】ニューウェルシティ宮崎三階 大淀の間
宮崎市宮崎駅東1丁目2番地8

 


今年も残すところあとわずか。皆様のご愛顧に感謝して今年最後の大セールを開催させていただきます。

有名作家の作品や老舗の帯、あの女優さんも着ていたブランド、秘蔵の蔵出し品など…安いものがお安いのではなく、「価値ある品をお安く」!

婚式用のお着物、普段のおしゃれ用、お茶会用、「着物を着てみたいな…」と初めてのお着物にご興味ある方、皆さんにご満足いただけるような商品をご用意してお待ちしております♪

本物が持つ美意識を今回だけの特別価格でご奉仕いたします。
ぜひ会場でお確かめください。...

また、ご来場予約いただいた方には特典として京煎堂の茶の葉煎餅をワンコイン特価の500円にてご提供!

年末のお忙しい時期ではございますが、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

和のしぐさ講座

第2回目「和のしぐさ講座」


流れるような所作は女性の憧れ✨


お辞儀の仕方、ふすまの開け方、ものの取り方、

ちょっとしたコツで皆さんぐっと洗練された動きになりました♡


{40C1AEF0-12B5-4565-9FB7-29EC586EC761}

{288C7488-F816-4A7F-B26F-DCE944718B0C}


特に写真の写り方は、立ちポーズ、椅子に座って、畳に座って、の三パターンがあり、先生から一人ずつ指導していただけるのでわかりやすいです。


これからの時期、コートや羽織を着ることも多くなってきますので+αでスマートに見える脱ぎ着の仕方も。


ちょっとしたひと手間ですが、普段心がけることで身について無意識にできるようになりますよ♪


という先生のお言葉でやる気もわき、終始楽しいお稽古でした(*^▽^*)

 

【とき】11月19日(日)10時〜18時 ・20日(月)10時~17時
【ところ】ニューウェルシティ宮崎三階 大淀の間
宮崎市宮崎駅東1丁目2番地8

 


足袋のお悩みはありませんか?
足袋が足に合ってない方は約70%と言われています。

 

 
指が長い、幅が広い狭い、甲が高い、外反母趾…
足の形は人それぞれ。

自分の足にあった足袋がどれほど歩きやすいか
歩くたびにどれほど気持ちいいか...

実感してみませんか?

柳型や艶細型など…
自分の足はどんな形か、どんなサイズがあうのかわかり、
普段はなかなかできない色々な足袋も試し履きできます。

足袋アトリエにて職人たちが心をこめて作った
<特級足袋 手掛け仕立て>

既製品で自分サイズの足袋が誂え品の半値以下で手に入ります(^^)

足袋の他、和でも洋でも使えるバッグ、かんざし、美しい春色の帯あげ、帯締め、帯留め、半襟、晴雨兼用の便利な草履…etc。新作浴衣、梅雨対策グッズ、お洒落な小物を豊富に取り揃えました♪


☆商品のご紹介☆

◆「れん」 古典の良さと遊び心を
着物スタイリスト秋月洋子氏プロデュース。純国産のものを素材に、熟練の技術を持った職人が作る上質で品の良い、でも遊び心のある小物。
いつもと同じようなコーディネート、そういう時こそ小物で新しい色にチャレンジ!いずれも手に取りやすい価格で、着る方の手元に届くようにと願って作られたブランドです。

◆日本の新しい背広 粋をまとう「EIZI」
まるでズボンのようにワンタッチで履くことができる袴は、正に和のスーツ。素材はスーツと同じシルクウールですので、お手入れも簡単。襦袢シャツやオシャレな羽織紐など気軽に着物を着たい男性に大人気の商品です。

◆「菱屋×井登美」 老舗のコラボ草履
老舗の両社がこれまで培ってきた「和」の感性・技術に、「洋」の機能性・ファッション性をミックスした“洋風和装”をベースにしたブランド。
なんといっても、履きやすさが魅力!実用性と、お洒落さを両方兼ね備えたオトナのためのカフェ草履。 大人の遊びココロを刺激する「和」と「洋」の融合。
おしゃれ小紋や紬、綿のおきものに合わせて。お着物から洋装にまで、足元の新しいお洒落としてお楽しみ下さいませ。その他、晴雨兼用の便利な草履も♪


☆☆☆

皆さまのお越しをお待ちしております(^^)

 

正に奇跡の食卓でした。


{E16180BA-5748-47F2-B05E-C9219ABA4A9E}


世界のベストレストラン50でトップに輝いたイタリアンレストランのオーナーシェフ、マッシモとオバマ大統領も食べに来たお鮨屋さん、すきやばし次郎の二郎さんが対談で宮崎にやってくる


と新聞で見た時はへ⁉️何で宮崎に?そして延岡?と目を疑いましたが、本当にいらっしゃいました‼️


二郎さんとマッシモの映画上映の他、まずは脳科学者の茂木健一郎氏、華道家池坊美佳さん、京都嵐山吉兆の料理長、料理研究家の山本益博氏の豪華な対談の後、

{4737BB8A-9261-44C0-88B3-96291ABEDF65}


マッシモと二郎さんの夢の対談。

テーマは「もったいない精神について」


{2B5E7867-6146-4748-9AB1-4E2FE6445A4F}


特にマッシモは食材廃棄をなくすという問題に積極的に取り組んでいて、以前ミラノ万博会場で出た余りもの食材を使って、アラン・デュカスや成澤由浩ら世界のトップシェフ達と交代で料理をつくり職を失った人や子供達に無料で食事を提供する「アンブロジアーナ食堂」をドキュメンタリーで見た時は感銘を受けました。


しかも話を聞くだけでは終わらないのがすごいところ。


マッシモがイタリアで震災が起きた時に使えなくなったチーズを使って考案したリゾットが味わえるチケット付を購入していたので、とても楽しみにしていたのですが「せっかくここまで来たのだから一品と言わず、三品味わってもらいたい!」というマッシモの計らいで会場をうつし、食卓についたところ…


{41B27E11-15E1-4CE3-9818-F96D083D6D60}

{DE3ABB0B-6E7B-4423-8112-C0305143E16E}

{083907BC-0930-49E3-A496-2DEDA6976367}


助っ人には東京の有名レストラン「傳」とブルガリの料理長もかけつけていて豪華すぎる:(;゙゚'ω゚'):


「おばあちゃんのラザニアのカリカリした部分」

(イタリア人にとってはチーズのあの焦げた部分が一番の好きな所らしくAllその部分を再現した一品)

{4077E019-5C60-4736-8AAD-F67120A6D288}

{7B246868-544B-4958-8CC8-780939463F64}

{62AEA56D-EE3B-40DA-BB54-2DECF75E96D1}


「おっとレモンタルトを落としちゃった!」

(料理には破壊と創造が大事でそれを表したデザート)


などなど、シェフズテーブルで見たあのメニューの数々が目の前に運び出され…


しかもマッシモが自ら運んでくれるサービス付き

(黒コショウのスプレーを一人一人のリゾットにかけてくれました)


ここってイタリアじゃないよね?

銀座じゃないよね?


世界一の料理を宮崎で食べられるなんて…しかも有名レストランでも何でもなく市役所の二階の食堂❗️興奮しすぎて訳がわからなくなりました笑

{97B0E087-10B2-42F3-AB58-218416981DCD}


拍手もなりやまないうちに夢の時間は過ぎ、勇気をだして前に行ったところ二郎さんやマッシモも気さくに写真撮影に応じてくださり、特に92歳の二郎さんはお寿司を握る手なので外出する際に手袋をいつもはめているのは有名な話ですが、握手させてもらったら本当にスッベスベ✨背筋もピンとしていて奉公時代のお話もさることながら本当に頭が下がりました。 


そしてまだまだ夢の続きは終わらない。


延岡国際食卓会議、一日目がイタリアンなら二日目は江戸前鮨イベント、延岡の新鮮な寿司ネタを使ってゲストで招かれた寿司職人が握ってくれた寿司を味わえるのですか、金沢の木場谷さんは以前予約がいっぱいで行けなかったので宮崎で食べられると聞いて楽しみにしていました。


{E6748799-7730-459D-B64C-3BC637EF034C}

{D826FC90-D680-48C8-A5A9-E369FD225480}

{06B4DAA1-66C1-4B3D-8B9D-0CCD0D79856A}

{AEFAC381-7BA6-4A06-87EE-4A9A58C8EAFA}

{D61008E4-D147-4784-96F8-CC5391F7D76B}


二郎さんも「延岡で食べたイカとカツオがこれまで食べたことがないほど素晴らしかった。東京に行くとやっぱり鮮度がおちるからぜひここに来て皆さんに味わってほしいですね」とおっしゃっていて、本当に地方には素晴らしいものがたくさんあるからどんどん発信していかなきゃと思うことしきり。


こんなイベントを企画してくださった延岡の皆さん、地方の想いに共感しいらしてくださった豪華ゲストの皆さん、尽力された方々に宮崎にいながらこんな体験をさせていただいたことに本当に感謝申し上げたいです。 

(一つリクエストでマッシモの対談を聞くことができる人数があまりにも少なすぎてもったいなかったので次回はぜひ大ホールで!それと告知ももっとしてほしい!)


東九州バスク化構想を実現するために、やっぱり本物を見なきゃいけないと来年はバスクに行くことが決定しました(笑)


これからの時代、美味しいものは地方から!

ミシュランというものは、そのレストランに行くためにわざわざ旅費を払ってでも行く価値があるレストランのことをいうそうですが、そういったレストランをこれから宮崎にどんどん増やしていきたいですね(o^^o)

京都からの最新作が揃う「宮崎優裳会」
 
 
今回はフォーマルフェア&振袖フェアを同時開催!
訪問着や留袖などがお得なプライスで♪
 
今回の作品を少しご紹介させていただきます。
 
◆平安五彩
日本美の源流である古典琳派の世界を今の感性で着物や帯に表現。
 
安土桃山時代に本阿弥光悦・俵屋宗達に始まり、尾形光琳によって集大成された古典琳派は、四季折々に美しい日本の花鳥風月を描いた大和絵をふまえながら、装飾性を極力省くことで、新たな芸術を築き上げました。
 
その本質は生活空間をより美しく豊かにすること。
大胆かつ繊細な意匠はリズミカルな反復を奏で、散りばめられた金銀の箔は光の陰影を巧みに描きます。 平安五彩は新しいものを創造する精神を受け継ぎ、きもの・帯、着る人の所作や背景など、 おしゃれ空間を創造する染織のトータルファッションを目指しています。
 
その他、染の匠七人衆「えん匠」など見ごたえある作品をお届けいたします!
 
--------------------------
 「宮崎優裳会」
--------------------------
【日時】
11月5日(日)13時~18時 6日(日)10~18時 7日(月)~17時10
【場所】
ホテルニューウェルシティ宮崎3階「大淀の間」
宮崎市宮崎駅東1丁目2-8
 
---------------------------
 
ご来場予約特典として千原せいじがプロデュースする芸人居酒屋「せじけん」で大人気の”ごく旨 食べるだしネギ醤油”をお土産として限定50個でご用意しております♪ぜひご予約ください。ご来場心よりお待ちしております。