浜田呉服店の『雅なブログ』

「着物を通して、皆さまに雅なひと時をお届けする」
浜田呉服店の日々のブログ


テーマ:
心新たに…2017年は着物を着られるようになってみませんか♪
「着物を着てみたいけど、何から始めていいのかわからない」
「どうやって着物デビューすればいいの?」
そんな様々な疑問にお答えするべく、楽しく♪自分らしく♪着物を楽しむコツについて、

・基本的な着物の知識
・どんな所にどんな着物を着て行けばいいか
・譲り受けた着物の活用の仕方
・新しく着物を誂える時はどんなものから揃えていけばいいか
・和のパーソナルカラーで自分に似合う着物の見つけ方

などなど・・・わかりやすくお話しいたします。...

12月は講座を2回行いますので(内容は同じです)ご都合のよい日をご予約ください。

 

【日時】12月4日(日)/12月14日(水)10時~11時半 
【場所】浜田呉服店 宮崎市松橋1丁目16-4 
【参加費】1000円 
【参加特典】後日使える「和のパーソナルカラー診断」もしくは眠っている着物を分類&活用法を提案する「お宝タンス拝見」チケットをプレゼント!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

清々しいお天気となった文化の日♪


今日のお稽古ガールズは、秋の香りをテーマにした金木犀の文香と白檀の練香を作りました。


{9D19F572-A414-4071-BA2A-2E7B0C3000D5}


お香の原料は生薬とも同じなので、私はこれからの時期風邪に効きそうなかっ香やショウガ科の山奈を使って暖かみのある香りにしてみました♪


{C154B6E2-48E7-4DEE-98C0-94816CF333B5}


文香はできあがるとついつい嬉しくて人に配ってしまい、みなさん自分の分がすぐになくなってしまうとリピーターの方が多いです。


母が作った練香は、今月の炉開きの茶事の時に皆さんと香りを分け合いたく…

これまでお香は買うばかりでしたが、自分で作れるようになってまた楽しみが広がりました(o^^o)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
着物を着る時に、どうしてもネックになってしまうお太鼓結び。
作り帯の仕方を知っておくとパパッと簡単に帯が結べちゃいます。
 
・帯がうまく結べるか不安…
・朝早くて時間がない
・旅行先や海外の結婚式などで着物を着たい
・ポイント柄や短い帯で柄を上手にだしたい
・腕が痛くて上がらない
 
などなど…色んな時にお役立ち!
自分の帯を切らずにまた元に戻せることができ、特別な器具は一切使用しませんのでどなたでも気軽にできますよ♪
 
着物ビギナーの方には、
「すごい〜!画期的!これならすぐに着物がきれる」
着物ベテランさんには、
「もう既に着られる人でも目からウロコ。おばあちゃんになったらどうやって着物を着ようかと思ってたけどこの方法ならずっと着れるね!」
と皆さんから「折紙みたいで楽しい♡」と喜びの声をいただいております。どうぞお気軽にご参加くださいませ。
 
ーーーーーーーーーーー
 作り帯講座
ーーーーーーーーーーー
【日時】11月8日(火)10時~12時 
【場所】浜田呉服店 松橋1丁目16-4
【講習費】2000円 
【持ち物】作り帯したい帯(袋帯、名古屋帯両方持ってきていただいて大丈夫です)、帯締め、帯揚げ、帯枕、裁縫道具 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【とき】11月13日(日)10時〜19時

14日(月)10時~18時

 【ところ】ニューウェルシティ宮崎三階 大淀の間

宮崎市宮崎駅東1丁目2番地8


{FE9F000B-B654-455B-9A41-E41F86168BE1}


 小さきものではあるけれど、着物姿にいきいきとした見どころを作ってくれる和装小物。

あなたらしく、キラリとセンスが光る着物姿へ(^^)


 和でも洋でも使えるバッグ、かんざし、帯あげ、帯締め、帯留め、半襟、晴雨兼用の便利な草履…etc。お洒落な小物を豊富に取り揃えました♪


 ☆商品のご紹介☆


 ◆「れん」 古典の良さと遊び心を

着物スタイリスト秋月洋子氏プロデュース。純国産のものを素材に、熟練の技術を持った職人が作る上質で品の良い、でも遊び心のある小物。

いつもと同じようなコーディネート、そういう時こそ小物で新しい色にチャレンジ!いずれも手に取りやすい価格で、着る方の手元に届くようにと願って作られたブランドです。 


◆「菱屋×井登美」 老舗のコラボ草履

 老舗の両社がこれまで培ってきた「和」の感性・技術に、「洋」の機能性・ファッション性をミックスした“洋風和装”をベースにしたブランド。

なんといっても、履きやすさが魅力!実用性と、お洒落さを両方兼ね備えたオトナのためのカフェ草履。 大人の遊びココロを刺激する「和」と「洋」の融合。

おしゃれ小紋や紬、綿のおきものに合わせて。お着物から洋装にまで、足元の新しいお洒落としてお楽しみ下さいませ。その他、晴雨兼用の便利な草履も♪


 ◆「喜久樹」 手仕事の喜びが伝わる逸品

インドのアッサム地方で香木の葉を食べて成長し黄金の紬を紡ぐ「タサール」の絹糸。アジア各国の様々な素材を使い、作り手の息づかいさえも感じられる手仕事のぬくもりが伝わる逸品です。生地の質感からは、それが生まれるまでの物語が匂い立ってくるようで、個性を重視するファンからの絶大な支持を得ています。


☆☆☆


皆さまのお越しをお待ちしております(^^)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月のお稽古ガールズ「和の香り講座」は、秋にちなんだ香りのお香作りをいたします。

天然香料のみを使用した自分好みの和の香りで癒されませんか(^^)どちらかお好きな講座をお選びください♪


{FDFE03D2-8338-44C6-AB41-AB79EB3A89B0}


①金木犀の香りの塗香・文香づくり

<担当:香司 多田晴美先生>

塗香とは白檀や漢薬を極細粉末にし、調合したお香で適量をとって体や手などに塗り込み、身を清めるために使用します。最近では香水のように手首や首に少量塗って、ボディーパウダーのように使う方も増えてきました。

また、お手紙に添えたり、財布や名刺入れに忍ばせて香りを移す文香は、自分用だけでなくプレゼントしても喜ばれます。


②練香作り

<担当:香司 多田博之先生>

 練香は「薫物」ともいいます。粉末にした各種香料をテーマに合わせて調合し、更に炭粉や蜜を加え、丸薬状に成型して作るお香です。

薫物は他のお香と違い「空薫」にて用いる「趣味のお香」です。平安時代には「薫物合わせ」という日本独自の香遊戯が貴族の間で流行しました。

「薫物合わせ」とは互いに調合した薫物の出来栄え(銘や香りの優劣)を競う遊戯のことでそれ以前の主流であったお香=仏の香とは異なり、それはまさに平安貴族を象徴する文化の一つとなりました。

今回は、白檀を主香料として練香を制作してみましょう。お茶席にも使えますので、茶道をされている方にもおすすめの講座です。


【日時】11月3日(木・祝日文化の日)10時半~12時

【場所】浜田呉服店 松橋1-16-4

(※市役所の通りで平和幼稚園の真向い、漢方のしがき3軒隣、和菓子の寿康庵斜め向かい、家紋のついた建物が目印です)

【講師】香司 多田博之・晴美先生

【お稽古代】3500円(材料費込)

【定員】各講座6名(先着順)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は東京から先生がお越しくださり、和の香り講座で匂ひ袋作り体験をしました。


入ると受付からは何ともかぐわしい香りのおもてなし…よくよく聞くと1g10万円するという伽羅を焚いてくださったそうで…香りを頭に刻み込みました(笑)


{F250337F-9256-410E-A4ED-031E6F2B0877}


一つ一つの香りを聞いてみて、どのような香りにしたいかテーマを決めてくださいとのことだったので、私は涼しい風の中に金木犀が香り始める時のような香りを表現したくて「秋の野」という銘にしました。

最後にジャコウを少し加えたら華やかな感じになってまた今まで作ったものとはちょっと違うものに♪

{942AFE57-DF26-4A6C-8024-EE7CFE07A115}

{3352E30F-BAA7-419A-BB08-ED11E78EC277}

{3ADE704D-9785-4331-9FCB-1296CD23937A}

{169ADA3A-1D99-4F39-B6C7-03AAD6FAF2A9}

皆さんそれぞれが世界でたった一つのオリジナルのお香レシピを作ることができ、お土産にはカッコウの入浴剤までいただけて楽しい会となりました。


次回の和の香り講座は、

11/3(木・文化の日)10時半〜

「金木犀の香りの塗香&お茶席に合う練香つくり」を開催します。


いつも人気ですぐに埋まってしまいますので、お申込はどうぞお早めに(*^▽^*)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日本の文化の一つである「お香」を気軽に体験してみませんか(*^^*)

今回はいつもお稽古ガールズでお香を教えていただいてる多田先生のお師匠、片山斉先生が宮崎に来てくださり、お香のお話と匂い袋制作実習を指導してくださいます。

お着物の袖に忍ばせて、そこはかとない移香を楽しむのもいいですね♪
皆様のご参加お待ちしております。

{623297BB-23CC-46D5-8034-4938D70438BE}

●場所:宮崎グリーンホテル2階大会議室
お車でお見えになる場合はホテル横の第2駐車場をご利用ください

●参加費:1000円(薫物屋香楽の協賛により特別価格が実現しました)

●講座内容①お香について②匂い袋制作実習(作った匂い袋はお持ち帰り頂きます)

●講師:薫物屋香楽 片山 斉先生(東京都台東区で和の香りの素晴らしさを広めるために講座を開催する傍ら香司養成にも尽力されています)

●主催:ただ歯科医院/浜田呉服店

https://www.facebook.com/events/917502811712716/?ti=icl
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
台風は過ぎ去ったものの、まだまだお昼は暑いですね。この時期は何を着たらいいか正直迷ってしまいますが…今日は沖縄の染織工房バナナネシアさんの半衿に組紐の半巾帯で♪

母の着物なので普通に着たら地味になってしまいがちですが、帯や小物を変えれば親子でも着れます♡

{C7D4E7B2-B966-4BF7-B9F2-348B9B7D903E}


今日の着付け教室の最終回は「作り帯教室」でした。

{D5B0C7E5-5FBF-4901-8B6D-228EE458EBA5}


これは正しく最終兵器!知っておけば五分で帯がちゃちゃっと完成〜。色んな方法を味方につけて、気軽に着物を楽しんでもらいたいです(*^^*)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回の上京では伝統色彩士の先生のアシスタントで、振袖診断のお手伝いをさせていただきました。
遠方なため勉強する機会は限られてしまうのですが…今回吸収したことで宮崎でも成人式の方むけに、より似合う振袖選びのお手伝いができればと思います(*^^*)

そしてせっかく東京にきたので、多分世界で一番高いお茶室であろうと思われる「開光庵」で一服♪何と高さ65階、すごい(笑) あいにく台風のため富士山は拝めませんでしたが、お菓子も初秋を思わせる菊とコスモス。
{1F182BE2-72DD-4558-B311-2DFC3701F1AD}

{B126C66A-0ED9-4902-8E45-5DE4C16D2FFD}

{182FCDA0-5188-46C7-883A-E74501DB085D}

{47351961-6E0A-45F0-9A91-C3375BAA2FC5}

{FE0E6EDF-5EDF-4D7A-9B75-562B51F25213}

{AEE2CBD1-F20E-4785-AF49-ED459D62C848}



つくばいの水の音に、しばし都会の喧騒を離れ…とても癒されました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
九月の単衣の季節、秋の香りを感じる頃…。
着物でのお出かけが楽しみですね♪

「訪問着は持っているけれど中々着る機会がない…」
「普段にちょこちょこ着物が着たい」
「譲り受けた着物や帯を今風に着こなすにはどうすればいいの?」

そんなお声を頂戴して、ちょっとしたお出かけにもフォーマルにも着ていける都会的な新感覚の付け下げや色々な帯を合わせやすい一味違った飛び小紋など…今後の着物ライフにお役立ていただけるような反物や帯をご用意いたしました。

友禅染の一つである蒔糊(まきのり)や、細やかな竹屋町刺繍など…伝統的な技を用いながらもモダンな柄使いは現代の女性のニーズを満たした魅力的なものばかり。いずれも大量生産ではなく、家族で細々と、そして代々受け継がれてきた京都のものづくりを支える方たちの作品ばかりです。

{35FF99A0-0B54-4565-9DB3-D3996DE91936}


あわせて前回大好評をいただいた組紐(くみひも)のリバーシブル半幅帯も展示いたします♪

{61935E43-343B-46D8-8533-BA8C355FF908}

{295854DC-4AE2-4735-ACAB-003369D5CE51}

{1E74E204-E978-47E4-AC2E-DB8066577282}


またささやかはございますが、おもてなしとして京スイーツを用いたミニお茶会をご用意しました。菊の節句の趣向でゆっくりとお茶をいただきながら、帯や着物、コーディネートのこと、普段感じている素朴な疑問などお気軽にご相談くださいませ。

{9648E06E-83E3-467C-A37B-D56ABECC9375}


--------------------
初秋の着物展
--------------------
【日時】
9月3日(土)4日(日)5日(月)10時~18時
午前のお茶会 ①10時~
午後のお茶会 ②12時~
       ③13時半~
       ④15時~
(※京都よりおもてなしスイーツをご用意いたしますので、お茶会にご参加される方はご都合のよいお時間をお知らせいただければ幸いです。各回3名様。)

【場所】
浜田呉服店 松橋1丁目16-4 ℡(0985)23-4415
市役所の通りで「漢方のしがき」三軒隣り、「平和幼稚園」の真向い、和菓子の「寿康庵」の斜め向かい、家紋のついた建物が目印です。

--------------------

皆様のお越しを心よりお待ちしております(^^)





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。