ラッキーリング

石は、色や姿・形で人々を魅了するばかりではなく、ラッキーをも呼び込むと言われます。石に対して視覚だけではなく、触覚や聴覚や嗅覚や味覚を含めた五感を総動員し、さらに第六感で石と出会う時、大地からの大いなる祝福と恵みに気づき、感謝と感激の涙を流すことでしょう。


テーマ:
フレンチブルドックのS君がマウントフジフラワーエッセンスのセッションを受けに来ました。

私が今まで行った、ワンちゃんやニャンちゃんのセッションは、全て遠隔セッションでした。
今回、初めて弊社のセッションルームにワンちゃんがお越しくださり、セッションを受けられました。
めったにないことですので、飼い主様とワンちゃんのご許可をいただき、写真撮影し、ブログに掲載させていただきます。

ワンちゃんの個人情報保護の為に、S君という匿名を使わせていただきます。
ワンちゃんのテーマも、プライバシーにかかわることですので、掲載を割愛させていただきます。

まずは、セッションの様子をご覧ください。

先ず最初に、Pさんの手法(在り方)である、「自分のハートを扉として全開にし、個人が消えて宇宙と一体になる」を行いました。
すると、飼い主様が、「こんなにおとなしいS君は初めて見た!」と驚かれました。

この後は、セッションが終わるまでは、S君と私は、宇宙の中で一体化しているのですが、別の言葉で俗っぽく表現するならば、二人のエーテル体が一時的に溶けあい、一つのエーテル体のマユのようなものを作っている状態です。(Pさんによると、そういう在り方とはちょっと違うそうですが・・・)

私は、S君のエネルギーと一緒になっている状態ですので、この状態では、S君の全身のエネルギーを感じる必要性は一切無く、各チャクラのエネルギーの特質だけを注意深く左手の平で感じていきます。

下の写真が、その時の写真です。

 


非常に瞑想的な人からエネルギーリーディングを受けると、エネルギーリーディングをされるだけで癒しが起こることは、体験的に御存知の方も多いと思います。
私は、瞑想的ではないのですが、最近クンダリーニ瞑想かナーダブラーマ瞑想を毎日一つ行っています。一日一時間の瞑想を行っている人の状態を、「あっ、瞑想しているな!」と感じる人は、ほぼ皆無だと思いますが、なんとなく今日はとっつき易いと感じる人は多いかもしれません。ワンちゃんの場合は、そのような状態をすぐに感じ、くつろぎ、目を閉じて一時的にトランス状態に入る時もあります。

下の写真は、目を閉じているS君です。

 


下の写真は、初めて長時間のしつっこいエネルギーリーディングを受けているので、なにやら神妙そうな顔をしたS君です。

この時、撮影者のPさんは「セッションしている人のオデコが大きく写りすぎる。」と何度も言います。確かに、角度的に、オデコが大きく見えるような写真になっています。
そこは余り気にせずに、S君の表情をご覧ください。

 


下の写真は、エネルギーリーディングをしてから、そのエネルギーに対して、マウントフジフラワーエッセンスを選んでいるところです。

平たく言いますと、72本のマウントフジフラワーエッセンスの中で、真っ先にS君の所に行きたがっているフラワーエッセンスを選んでいるところです。

 
 

 下の写真は、選らばれたマウントフジフラワーエッセンスが、S君の、どのチャクラに行きたがっているかを順次確認しているところです。

S君は、マウントフジフラワーエッセンスのボトルを各チャクラのエーテル体に当てられ、今までと違う感覚になり、「僕は、いったい何をされているの?」という感じで飼い主様の顔を見ています。やはり、いざとなったら、自分の飼い主の顔が、一番安心するようです。

 
 

下の写真は、上の写真と同じ状態で、違う角度から撮影したものです。
選ばれたボトルが行くべきチャクラを特定していきながら、同時に、ボトルを使ったエネルギーヒーリングを行っていますので、ある程度時間がかかります。

 


下の写真は、再再度、S君のエネルギーリーディングを行っているところです。

セッションは、下記①・②・③を1パターンとして、必要充分なボトルを選んでいきます。

① エネルギーリーディング
② ボトル選び
③ ボトルをつかったエネルギーヒーリングと共に、最優先に行くべきチャクラの特定

  


下の写真は、セッション中にじぃーっと飼い主様を見つめ続けるS君です。
この頃は、S君は、沈黙の中で、飼い主様とも一体化になっています。
 
 


下の写真でも、S君は、飼い主様の顔を見続けています。

S君の後ろでは、次々とマウントフジフラワーエッセンスが選ばれ、順次ボトルでエネルギーヒーリングが行われています。

 
 

下の写真は、エネルギーリーディングです。

  


下の写真は、エネルギーリーディング後のボトル選びです。

 
 

下の写真は、選ばれたボトルを使ったエネルギーヒーリングと、最優先に必要とするチャクラの特定です。 

 


下の写真は、毎度毎度のエネルギーリーディングです。

 
 

下の写真は、毎度毎度の、選ばれたボトルをつかったエネルギーヒーリングとボトルを最優先に必要とするチャクラの特定です。

  


下の写真は、セッション中、じっと静かにお座りしたままセッションを受けているS君の姿です。
 セッション最初の頃のS君の顔と比べると、顔の表情がとてもやわらかく、愛情にあふれている様子が、目などにはっきりと現れています。

 
 

下の写真は、さらにエネルギーリーディングを行っているところです。

この頃になると、セッションギバーのオデコの光具合にも慣れてきますね。
 
 


下の写真は、上の写真の後の写真なのですが、念入りにエネルギーリーディングが行われているようすが感じられる写真です。

 


下の写真は、最後のボトル選びの最中です。
S君は、さすがです。そろそろセッションが終わりだと感じたようで、カメラ目線になりました。

 
 

下の写真は、最後の、ボトルを使ったエネルギーヒーリングとチャクラの特定です。
最後のエネルギーヒーリングは、セッション中の様々なエネルギーヒーリングで変化したエネルギーのトータルバランスを調えることも行われます。
S君の背中が、エネルギーヒーリングによって、光り輝いているのを感じられます。
具体的一例として、S君の背中の上の部分の背景の写り具合が、妙にクリアになっています。
お分かりになりますか?

 


下の写真は、セッション直後に、飼い主様に近寄るS君です。

後ろの手は、余分だと思われるかもしれませんが、セッションの最中に一体化していたエネルギーを、再度二つに分化した後、S君を飼い主に戻し、さらに余計なことに、S君のエネルギーを飼い主様のエーテル体にくっつけているところです。
通常では、他の人に見られることはなく、人に気付かれることもありませんので、説明することはないのですが、今回は写真に写りましたので、説明しました。
 
 


下の写真は、クゥゥゥゥゥーーンと甘えるSくんです。

 
 

下の写真は、通常の状態に戻り、ご機嫌で甘えているS君の後ろで、ミックスボトルを作っている私です。

それにしても、私のヒタイの後退の様は、今年もうじき62歳になるとは言え、テレビでカツラや育毛のCMが頻繁に放映される理由がわかるような気がします。

 


以上、フレンチブルドックのS君のセッションでした。

S君、ありがとうございます !!



あなた様の温かな応援クリックは、このブログの最高のハートのサポートです。
心より篤くお礼を申し上げます。ありがとうございます。
今回も、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
 m(_ _)m


にほんブログ村 



ブログランキング


 ヒーリングバザールのサイトは、こちらからご覧ください。

 フラワーエッセンスのサイトは、こちらからご覧ください。

フラワーエッセンスのハートサポートシステム 


●運営しているサイト
  フラワーエッセンスのハートサポートシステム 
  日本フラワーエッセンス協会 
  オンラインショップ(フラワーエッセンスのお店) 
  ヒーリングバザール(パワーストーンのお店) 

●運営している三つのブログ
  フラワーエッセンスの選び方 
  フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラー 
  ヒーリングバザール店長のブログ 「ラッキーリング」 
 
いいね!(24)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)