名古屋 中区栄から地下鉄5分の東別院 ③出口徒歩約3

手技だけじゃない、体質改善のお手伝いが受けられる整体

【体質向上整体あもーどみお】 整体師 山本和孝です。

 

  

前回からの続きです。

脱ステと断薬を決めた理由その

向精神薬でありがちな副作用
自殺念慮、自殺企図、希死念慮
の3つの違いに続きます。 


って言いたいところですが、
話が変わります。

 


【クソ惨めったらしい元薬物中毒者が母親をコケにすること】

・・・いちおうあれでございます。元ですし、向精神薬は「合法」ですからね。

 

私はFBを昨年末あたりから一般公開していますが、

食品添加物や、

化学薬品、

牛乳はカルシウム摂取に理想的でない、逆効果

砂糖の害、

減塩信仰のウソ、

油がワルモノは間違い(太るのとドロドロ血は糖質が原因)

ヨーグルトだけが乳酸菌じゃない

 

あたりのテーマのとき、

かなりの頻度で母が登場します。

 

これは実の母のことで

架空母、アケミ(誰?)とかそのへんじゃないので。

 

 

食添やケミカルは避けてる傾向があります。

いわゆる昔のオカンですね。

 

まぁここから・・・

骨粗鬆症予防と牛乳を飲み、

砂糖が万病の元とも知らず、

高血圧に悪いと減塩に励みまくり、

血中コレステロールの値はずっと悪いので油は極力控えている。

そしてもう何十年も経つのに体調はよくなるどころか

悪くなっていく。

歳のせい、老化は確かに主原因でもありますが、

体質が良くなるようにしてきたことが、

何十年という長期間であるにもかかわらず、、

一切好転しないこと。

 

  

疑問を持ったり、自分で調べてみたりしてくれよ。

PCの電源はオトンが入れるから、ネット検索くらい覚えてみ?
本屋行くよりはやいし、安いし・・・ってずっと思っていました。

 

  

これらは一般の情報を元にした健康情報で
TVでは一般的だし、スーパー行っても
乳製品と減塩やら

そんなんばっかり。

素直に受け入れてもう何十年も。

疑うこともなく・・・です。

 

  

まぁ真面目とかいう言葉では間違いないですね。

ひたむきというか。コツコツ継続はそれは素晴らしいのです。

他のこと一般に対しても、継続は力なりを地でいくのですが。

 

  

私が今知っている(?)伝えようとしている情報と

間逆なのです。

まぁそれをネタにさせていただいております。


  

かんたんに・・・

身体が元気になるようにと

アトピー性皮膚炎の私に牛乳を、

自分はカルシウム補給にと

親子せっせと毎日のんでおりました。

今は骨粗鬆症予防のためですが、

逆効果で・・・

 

炎症のもとになり、

カルシウムは吸収されないに加え、

他の食品で摂れるカルシウムまで排出する働きがある。
大きくなったら温めないとお腹をこわす。

 

嗜好品としてなら良い悪いではなく、

健康目的なら残念なので。

 

  

あと、減塩について

もう私が小さな頃からTVで、

スーパーでも並んでるものいろいろと

減塩ブーム。

 

母の作る料理はもともと薄い味で、

材料の味がしみわたるそれはそれはそれは薄い味。

減塩に励みすぎたのだろうと思いますが、

根拠はまだ調べとりませんが、

「塩分を受け付けない」感じがします。

全然味の濃いものを食べられなくなっている。

次は油。

血中コレステロールの値が昔から悪く、
油控えめにしてきており、

脂っこいものを食べられません。

本人が忌避していることもあると思いますが、

「身体が受け付けていない」気がします。

 

3大栄養素が

タンパク質、

脂質、

炭水化物、

なのですが、

脂質をそんなに悪者扱いしなくても・・・ねぇ。

 

血をドロドロにするのも、
皮下脂肪を増やすのも、

内臓脂肪を増やすのも、

糖質なのですけどね。

 

あと、メンタルに影響大なのは私が経験上知っておりますが。(^_^;)

 

血中コレステロールは医者から「あんたのは遺伝によるものだ!」と言われたそうですが、

それは「医師ではどうしようもない」ということだと私は解釈していますが、

母は定期的にそこに通います。

「何をしに行っているのか」息子はわからないのですがね。(^_^;)

 

  

甘いものは・・・

悪いとかどうとか知ってる人は知っていて、

知らん人は全く知らんことだし、

食べたときの影響を受けやすければ理解でき、

影響を自覚できないと止められもしない。

 

なので食べていますね。

普通に。

かんたんな例はこんなところです。

 

  

ここですね、

子が親をネタにすること自体好ましくない云々は個人の判断に任せます。

  ①信じて疑わない情報が、実はまったくのデタラメかもしれないこと。

  ②何年も取り組んで快方に向かわないとき、自分で調べていないこと。

  ③体質だから、遺伝だから何もできないと言われても病院に通い続けること。

  ④自分の無知が自分自身と家族の健康を左右すること。

  ⑤新しい情報に自分の情報をアップデートできないこと。

この5点あたり、母を見ていて正直がっかりするところです。

 

そして、①の情報が正しければ、⑤のアンテナさえ張っていれば、

大きなリスクは無いだろうし、家族の健康はやはり父親リも母親が担っているので、

しっかりしていてほしいのです。

 

が、

まぁ信じて疑わない素直な方なので、

聞く耳を持たない。

内海医師の本を都合10冊送っても見ていない。
そんな感じです。

 

  

家族だから返って聞きもしない。というのもあるのですが、

  しょせん他人を変えることはできない。

  あくまでも行動するのは本人。

  おこがましいんだなぁと教えてくれるのですが。

 

  

の話、情報さえただしければ、それを知っていれば

行動を選択することが出来る。

と思っていますので、自分が正しいと思っていることを

発信しようと思い、対象をよそ様にすることにしました。

  

  

同様に、牛乳について、甘いものの害、カロリー神話、減塩ブーム、

ヨーグルトはそんなに万能か?

あたり、うちの母をネタに使わせていただいていますが、

今時の若いお父さん、お母さんは大丈夫ですか?

 

  

大手チェーンの飲食店で食事をしている家族、3世代のことも、どんなお店?

ファーストフードでお見かけするとき、ちょっと複雑だったり。

スーパーのカゴに入っているもの、大丈夫?
嗜好品として楽しさなのか、健康を意識しているのか?

・・・何も考えず、お腹を満たす安いモノなのか?

 

  

いろいろ思うこと、

母をコケにさせていただいておりますが、

抜群に該当している若い方が多いですね。

ケミカル関係と食品添加物については
マイ・マザーは控えめな昭和世代ですが、  

その辺が残念な若い方も。  

 

  
私自身の飛び降りの経験から、

酒とタバコと断続的な向精神薬の飲み方が悪かったのだと

酒を断ち、タバコをやめ、(ここまではよかったのか?)


今度は処方どおりに向精神薬をしっかり飲もう!と
間違った方向に一直線!!!(@_@) (@_@) (@_@)???

(親子似てんじゃん??面白いくらいにね)

14年間飲み続けた「クソ惨めったらしい元薬物中毒者」が
ここにおります。

 

  

私は私で取り返しの付かない間違いをしましたし、
(残念だけどまだ生きているのでそりゃもう・・・)

わたしの立場で伝えたい内容で該当部分の殆どを

母が担ってくれています。

その母は聞く耳を持たないし、歳も歳なので今更感もあり、

将来ある子どもと家族の健康を担う若いお母さんに向けたら

少しは役に立てるかも???と

 

  

ただの八つ当たりなのです。

相手を変えただけ、中身は一緒。

自分の体を悪くする情報を毎日毎日繰り返しております。
疑うこともなく、調べもせず、昔から今も変わらず。

 

  

全ての不調は体が良くなる課程での「正常な反応」だと思っています。

だから安易に薬で抑えること無く、その意味や原因を知る。

食生活で変えられなければ、そもそも医師に治せるものでも無い。

 

  

正しい情報を知っていれば、

行動を選択する事ができ、

その上で、何を選択するかはおまかせ。

全ては自業自得なので。

 

  

TVや新聞での情報を鵜呑みで、
洗脳ド真ん中の母が居てくれたので、格好の的とネタですが、

該当しているのが若い世代であれば、見直すきっかけにしてくれれば、

 

  

人柱くらいにはなれるのかなと。

 

  

マイ・マザーの真面目な一面と少し、

運動が好きで、家の中でじっとしておらず、

シルバー特典で低料金でヨガやら健康体操やらコーラスやら
とにかく外へ出てる。

 

開脚は横方向へ開脚して、

身体を前屈させたら、

横にあった両足がクルッと後ろへ回っていく、
昔、そうとう昔、サトエリがやってたあれが普通にできます。

うちの母、70を越えてますが、未だ衰えずです。

日々やっとるから落ちないのですね。

 

昔膝を痛めたので
リハビリをするよう言われたメニューは

ほぼ毎日欠かさずにやり続けております。

まぁそんな感じ。

継続は力なりを地で行く。

気合だとか根性だとか大好き世代。

 

  

先生様を疑うことのない世代です。

 

真面目でひたむきな母をコケに、

クソ惨めったらしい元薬物中毒者の息子が

取り返しの付かない間違いをしないように

微力ながら情報を発信します。

 

  

多くを期待する気はサラサラないのですが、

ゼロでなければそれでいい。

人柱くらいにはなれるのかなと期待している。
【私が脱ステとか断薬とか言いたい理由①】で書いた、
バカ2号、マヌケ3号を作らないため。

ここですね。

 

最後までお付き合い下さり、ありがとうございます。

 

==============================================

名古屋東別院③出口徒歩約3

施術とリンパケア講習会と食育関係の勉強会を実施します!

出張もちろん承ります。 

 

 

服を着たまま、立ったまま、

最短、そのまま5分から、全身整体 ベッドで10分から。

ゆっくり60分当然あります。

 

 

【ほぼ】押さない、揉まない、引っぱらない。

【体質向上整体 あもーどみお】

 

<連絡先>

TEL080-8265-0419

email: watashi.rashiku.20161021@gmail.com

HP: あもーどみお.com で検索

営業時間:11:0021:00 水曜定休日

ランチタイムは休まず営業11:0015:00

==============================================

 

 

AD