北海道で働く女社長の夫の蝦夷日記

国際政治から映画・音楽・地元の温泉やラーメン紹介まで。難しい話は分かりやすく、がモットーです。


テーマ:

旭川夏祭りに出向いた5日は、お祭り会場で夕食を取ろうと思っていたのですが、あまりの人出に気分はややゲンナリ。

ならば買物公園付近のきちんとしたラーメン店あたりで、落ち着いて食事を取ろうと思い直しました。

ところが山頭火旭川本店は夕方前に早仕舞いの貼り紙。梅光軒旭川本店はお祭りから人が流れて来たのか、入り口の外にまで人の列。

結局、駐車場まで戻って自宅に帰るまでの間で適当な店に入る事にしました。

 

で、入ったのは「丸亀製麺 旭川店」(旭川市4条通18丁目546)。少し前にも行ったはずだけれど、この際まあいいや。というか、実は前回行った時に食べた「こく旨豚しゃぶぶっかけ(季節メニュー)」のさっぱり感がとても梅之助には高評価で、この日も行ってみる気になったというのが正確かな。

 

 

注文メニューをカウンターで受け取り、会計を済ませてから適当なところに着座します。外の駐車場にはそれなりに車が停まっていたのですが、ここのお店はキャパが大きいですから客席は余裕がありました。

 

 

今回注文したのは「旨辛 肉つけうどん」(690円)。これも季節メニューで、麺が1.5玉入っているそうです。つまり麺が1.5倍。更に+100円で麺増量とあったのでそれを選択。野菜かき揚げ130円もトレイに取りました。

辛さはさほどでもなく、程よいアクセントでした。肉つけうどんそのものも大変美味しいです。

しかし、組み合わせを間違えました。

うどんのつけだれにはラー油が入っており、それに大きなかき揚げなので次第に口の中が油分でくどく感じられてしまいました。加えて麺増量ですからね。いやぁ~普通量にすればよかった。

でも組み合わせさえ失敗しなければ、改めて「旨辛 肉つけうどん」は美味しいと思いますよ。

因みにこのメニューは9月上旬までだそうです。

 

そういえば最近の日経にこんな記事がありました。

 

 

引用記事は→こちら

 

やるじゃないか、丸亀製麺。あの時代劇風CMが功を奏したか?

 

 

【関連記事】

久しぶりに「丸亀製麺 旭川店」に行ってみた(2017/06/22)

讃岐のうどん 丸亀製麺(2012/02/19)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

梅之助さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。