最高気温33.8℃の中、「壊すな築地 7.12 東京大行進」が開催されました。


応援いただいたのに一万人が集まることはできませんでしたが(主催者発表で3000人で、水増しはないでしょうし、もっと多かった気はします。TBSニュースでは2000人近くと言っていましたが、前回1500人よりずっと多かったため、3000が実態に近そうです)、そして、強がりかもしれませんが、無理やりの動員でなく、子どもも大人も、心底この暴挙に許しがたい思いを抱いての参加でした。


問題は人数ではないと思いつつも、市場を考える会の方々、支援してくださった方、今回もっとわたしに力があったのなら…とも思っています。

民主主義国家の主権者である一般人が情報発信でネットを使うにあたっての教訓や、これからのネット規制(2010年の情報通信法!)を控えて、どうパワーをつけていくのか、わたしにも考えるところも多くありました。


今後もこのテーマは書き続けます。よろしくお願いいたします!!


明日は豊洲移転の専門家会議です。2008-07-10
『専門家会議内容を公開しないで豊洲土壌汚染対策案へのパブコメを書かせるんですか?(順序が逆)』

http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10114680046.html


専門家会議のサイトはこちらです。

http://www.shijou.metro.tokyo.jp/senmonkakaigi1/index.html

このエントリーの最後に明日(13日)の開催要項を記載しておきます。

リアルタイムで見られるようにと議員からも働きかけたのに、パブリックコメントの前日にしか議事がアップされないというのだから、まったく喧嘩上等ですね。


~~~


ここから、今日のデモのご報告です。写真を織り交ぜながら進めます。


◆正門前のようす(この車に乗っている以外の議員さんも参加)

田中康夫議員のポロシャツは、keita maruyamaデザインで、今回のためにどくろマークつき。
080712市場正門前


◆移動はこうしてブロックごとです。これは信号待ちの間。

※土壌汚染対策法附則第3条(東京都が勝手に除外規定を決めたもので、豊洲がどんなに汚染されていても市場を作れるようにしたもの)に言及するプラカードを持つ方もいます。

http://www.ohmynews.co.jp/news/20080519/25279


080712信号待ち


◆行進を参加者の一人として映しました。市民と市場の方の混成です。

写真にあるように、参加者は、それぞれの旗やプラカードを持ち寄り、(手前味噌ですが(汗))、弊ブログで紹介させていただいた画像をプラカードにしたり、拡大印刷したり、配布して下さった方も多数いました。
080712行進中1


080712行進中2


080712行進中3


◆終点の常盤橋公園では、大手メディア各社がそろって「市場を考える会」と議員さんに取材をしています。

この画像は、現地での再開発を訴えているところです。

放送では、キー局のTVのほぼすべて取材に来ていて、どちらの局かは不明でしたがラジオ取材と思われる方々もいらっしゃいました。

※もちろんデモの間も撮影や取材は続いていました。
080712大手メディア取材(常盤橋で)


◆皮肉なことに、沿道にもオリンピック招致の看板があります。


以前副知事コラムを引用しながら書いた(http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10107388440.html )ように、「日本だからできる、あたらしいオリンピック」、とはまったくひどい印象操作です。

これは、3つの環状道路の整備を軸にした大型インフラ開発の政策(バブル再来政策)である「10年後の東京」のロードマップにある、「2008年度からのオリンピズムの強化」という施策によるものです。

2016年東京オリンピック招致の欺瞞については、識者からいただいた内容を以下に記載しました。

http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10113510925.html


080712オリンピック招致看板

街頭でチラシを受け取って下さる方の率は、今までに参加したことのあるデモでもっとも多かったという感触です。

少なくとも、銀座界隈であんなにデモのチラシがさばけたのは、個人的には初めて見ました


外国人とお見受けする方には、有志の方がかつて作っていた移転問題の英文チラシ(いずれアップします)を渡しました。


英文チラシの場合、受け取りを躊躇する方はまったくいなくて、内容を少しだけ読んで下さるだけで、遠目からも驚きの表情が見る見るうちに浮かぶのが分かりました。


沿道の多くの方に対しても、移転反対は地域エゴによる拒否でなく、発がん性(胎児毒性)物質が43000倍という真実を知った方の驚きは大きいと思います。専門家や都はリスク管理という言葉をすぐに(できもしないくせに分かったようなふりをして)持ち出しますが、食の安全、あるいは「国家としての食の安全保障」の観点でも、市場移転にはなんら長期的合理性が認められません。


そうした環境と人体(生産者、販売者、消費者)への高い危険性に加えて、食の文化遺産としての築地は失われたら二度と取り戻せないものです。


それなのに、イシハラ氏の懐刀と見られている比留間中央卸売市場長(教育破壊を示唆する来歴はhttp://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10109002936.html 参照)、言わずもがなの東京都知事イシハラ、あらゆる場所での失敗が確認されている形での規制緩和策を展開しながらの市場の効率化をうたう国交省が、それぞれ連帯して移転を強行しよう(築地を地上げしよう)としていることを、関係者や、これまで明確に興味を持っていた人以外にも部分的とは言え、伝えられたと思います。


今はただただ、まったく安心できる状態にはありません。

引き続き、気持ちを引き締めたいと思います。


また、明日の専門家会議ではまた「音読棒読み」がなされ、そこに怒号が飛び交うことでしょう(都の公式発表や大手メディアでは決して表に表れないことです)。

そのことも広めなくてはならないですし、広められたくないと考える力(イシハラと利権者)がいます。


前回までに専門家会議が挙げていた、豊洲の汚染対策のなんちゃって案をこちらに書いたので、予習される方はご参照ください!

http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-10115024707.html


~~~


ここから、メディア報道一覧(把握できた限り)です。


18:50頃にTBSテレビ(地上波)が短く、豊洲の移転先の映像も出しながらデモのニュースを流していました。


せっかく重要な報道してくださったのに、東京都の言い分である「現地での再開発には20年かかり巨額の費用が発生する」、というまるで実態に即さない大本営発表で締めくくられたのがとても惜しいですね。

全国ネットで映像を流すにあたり、やはり何かに遠慮をしたり、あるいはそうでなくとも何かとバランスをとるような必要に迫られていたのでしょうか?


TBS 築地市場の移転反対で大規模デモ

東京の築地市場の移転予定地から有害物質が見つかった問題で、12日、市場の業者らが、移転反対を訴え、大規模なデモ行進を行いました。

今回が4度目となるデモ行進には、市場の仲卸業者や野党の国会議員など2000人近くが参加しました。これまでで最も大きな規模となりました。

「有害物質の魚をみんなが食べたら、日本の未来はないですよ。でないと本当、こういうドクロのように人間をしていいんですか」(田中康夫 参議院議員)

この問題は、江東区豊洲の移転予定地の土壌から、環境基準の4万3000倍というベンゼンなどが見つかったもので、デモの参加者らは「食の安全が確保できない」と訴えています。

「現在地で新しい市場をつくる。これが我々の願いです。築地以外では考えられません」(デモの主催者)

一方の都は、築地での再整備は工事期間が20年以上かかり、財源も不足するなどの理由から「現実的でない」としています(管理人注: 「としている」、つまり便宜上そうしゃべっているだけです。では都専門家会議の汚染対策案がどれほど「現実的」か、市場の方からも日本環境学会に問われても回答できなかったのに、です。13日に開かれる都の専門家らによる検討会で汚染対策をまとめ、移転計画を進めていく方針です。(12日18:10)


19時の段階で、ネットで検索できる新聞社のニュースは以下の2つだけでした。


asahi.com 「築地市場移転に反対」 仲卸業者ら300人がデモ行進

2008年7月12日12時43分


(管理人注: 3000人と書いてあるものと思い、いきなり見落としていましたがタイトルの300人って」いったいどこのブロックだけ数えたのでしょう?300人なら終点の常盤橋公園で流れ解散せず十分収まっていましたし、あの隊列の長さにならなかったですよ。と思ったら、念入りに先頭集団の後ろに、信号で止まったグループがいないタイミングの写真がアップされていますね。本文には700人と書いてありますし、記事がめちゃくちゃです・・・)


080712デモ(朝日記事)

写真築地市場の豊洲移転反対を訴えてデモ行進する仲卸業者ら=12日午後、東京都中央区、小宮路勝撮影


東京都中央区の築地市場を豊洲地区(江東区)に移転する都の計画に反対している市場内の仲卸業者や市民グループの計約700人が12日、市場周辺約4キロをデモ行進した。

都の調査で、移転予定地の土壌や地下水から最大で環境基準の約4万3千倍のベンゼンなど有害物質が検出された。これを「食の安全にかかわる」として、築地市場の仲卸業者らでつくる「市場を考える会」がデモを企画。移転計画の撤回を求めた。

移転について都は、汚染問題への対応を検討している専門家会議が7月末に出す報告書を待って対応を決める方針だ。



MSN産経ニュース

築地市場移転問題で業者らがデモ行進
2008.7.12 16:11

http://sankei.jp.msn.com/life/lifestyle/080712/sty0807121614003-n1.htm


東京・築地の中央卸売市場を、高濃度の有害物質が検出された豊洲地区(江東区)へ移転する東京都の計画に対し、移転に反対する水産仲卸業者らが12日、築地市場周辺をデモ行進し「毒物の上に食品市場を造るな」などと訴えた。

市場正門前で、業者代表で「市場を考える会」の山崎治雄代表幹事は「白紙撤回まで闘う」と決意表明。新党日本代表の田中康夫参院議員は「海を愛する石原慎太郎知事が、海に恩をあだで返している」と皮肉った。業者や国会議員ら約700人は正門前を出発し、「移転反対」と書かれた横断幕やプラカードを持ち銀座やJR東京駅前の大通りを行進。「食の安心、安全を守れ」などと声を張り上げた。

豊洲地区では土壌から環境基準の4万3000倍のベンゼンなどを検出。都は8月末までに具体的対策を決める予定。


~~~

明日(7/13)の、豊洲土壌汚染対策の専門家会議開催要項を転載します。

定員(40人)を超える場合・・・って。


一言で言うなら、こんな会場設定は民間では見積もりミスとして反省されるべきものでしょう。

権利を持つ人のためのスペースを意図的に用意しないのだから、もっと悪質ですね。


http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2008/07/20i71300.htm

「第8回 豊洲新市場予定地における土壌汚染対策等に関する専門家会議」の開催

平成20年7月1日
中央卸売市場


標記の件について、下記のとおり第8回会議を開催しますので、お知らせします。



1 日時

平成20年7月13日(日) 午後2時から


2 場所

都庁第二本庁舎10階201、202会議室


3 主な検討事項

(1) 絞込調査の分析状況について
(2) 提言案について など


4 会議の構成
委員氏名 役職名 担当分野
座長 平田健正(ひらた たてまさ) 和歌山大学システム工学部 教授(学部長) 有害物質
森澤眞輔(もりさわ しんすけ) 京都大学大学院工学研究科 教授 水質
駒井武(こまい たけし) 独立行政法人産業技術総合研究所
地圏資源環境研究部門 副研究部門長 土質
内山巖雄(うちやま いわお) 京都大学大学院工学研究科 教授 環境保健
事務局:中央卸売市場
関係局:知事本局、都市整備局、環境局、福祉保健局、港湾局

5 会議の傍聴

(1) 会議は、公開とします。

(2) 会議の傍聴を希望する方は、当日、受付を行います。

* 希望者が定員(40人)を超える場合は、当日抽選とします。
* 乳幼児の同伴はご遠慮ください。
* 駐車場の用意はありませんので、ご了承ください。

一般傍聴の受付(整理券の配布)
配布場所:都庁第二本庁舎1階入口(北側)
配布時間:平成20年7月13日(日) 午後0時45分~午後1時15分

(3) 抽選でもれた方について
希望者については、別室にて中継された会議の音声を聞くことができます。希望者多数の場合は、ご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。
詳細については、当日お知らせします

(4) 質疑応答について
会議終了後、当日の会議内容について、一般傍聴者と委員による質疑応答を行います。
質疑応答の時間は、45分間とします。


6 その他

報道機関の取材は事前申込みとなります。詳細は下記へお問い合わせください。
管理部総務課 電話 03-5320-5720


問い合わせ先
「豊洲新市場予定地における土壌汚染対策等に関する専門家会議」事務局
中央卸売市場管理部新市場建設課
電話 03-3547-7030、7053



~~~
UNPLUG KASHIWAZAKI-KARIWA
引き続き、柏崎刈羽原発停止への署名↑をお願いいたします。被災された方々の不安と風説被害に心よりお見舞い申し上げます。

「運転再開は白紙」と所長が年頭会見で強調し、その後、来年稼動とする内部資料がリークされました。08年6月発表の電力値上げの理由にも原発稼動停止が持ち出されています。洞爺湖「原子力」サミットに対して、柏崎刈羽の安全アピールや六ヶ所村再開目処の発表などがリンクされました。原発しか当面のエネルギー問題の現実策がないという原子力バブルの欺瞞をまかり通らせるわけにはいきません。引き続き動向を見守ります。

「壊すな築地 7.12東京大行進」(雨天決行)

→好天のうちに今回終了です。ありがとうございます。またよろしくお願いします。
http://tsukiji-iten.org/
江戸街初夏示威行歌舞伎座引幕版
(↑管理人による勝手バナーです(^^;)


ブログランキング
(よろしければクリックをお願いいたします。ランキング:ニュース全般)

---
トラックバックピープル「自民党」 に参加しています。
トラックバックピープル「郵政民営化法案の凍結」 に参加しています。
トラックバックピープル「M&Aをやめろ!キャンペーン」 に参加しています。
トラックバックピープル「衆議院選挙 野党共闘に参加しています。
トラックバックピープル「自民党政治」 に参加しています。
News for the People in Japanリンク集 に登録していただいています。

AD