今年は公私でひどく色々なことがあり、このブログ更新もほとんどできませんでした。

それでも、こちらに訪れ、パレードのお知らせや過去エントリーをお読み頂いた皆様、本当にありがとうございました。

都知事選が始まります。

築地市場の官製地上げ問題で、これまでこのブログに書いている分析や、過去の来歴、今後に対する懸念事項などの情報は、内容の改変がない限り、どんどん引用と転載をして頂いて差し支えありません。

来る一年が少しでも良き知らせをもたらしますように!

これからもよろしくお願いいたします。
AD
築地市場移転反対デモ、前回に続いて今週末土曜日に開催されます。
ぜひ皆様ご参加ください!

・『守ろう!築地市場11・9パレード』実行委員会では、今回からシンボルカラーを“青”と“緑”とすることで合意されました。
青は魚緑は野菜・果物。青は水産業、緑は農業という意味です。
是非、シンボルカラーを使ったプラカードや横断幕、スカーフやバンダナをお持ち下さい。


「守ろう!築地のブログ」さんから転載いたします。
http://ameblo.jp/mamoro-tukiji/

~~~

【守ろう!築地市場11・9パレード】

集合①『ミニ・シンポジウム』12:00~
築地市場内厚生会館・大会議室
集合②『大宣伝行動』12:00~
築地市場海幸橋門・波除神社前
(①②どちらでもご自由にご参加下さい。
パレードの出発に合わせて正門に移動!!)
【パレード・コース】出発13:00
築地市場正門soon経済産業省soon農林水産省soon日比谷公園(解散)14:30予定


※当日、集合場所が二つに分かれています。お好きなほうへご参加下さい。

①【築地市場内・厚生会館】ではミニ・シンポジウムを行います。ご発言を希望される方は、係にお申し出下さい。
時間に制限が御座いますので、ご希望に添えない場合が御座います。ご理解のほど宜しくお願い致します。

②【築地市場海幸橋門・波除け神社前】マイクを使って宣伝行動、チラシ配り等を行います。
こちらでも、ご発言頂けます。

それぞれ、出発時刻に合わせて【正門】に移動します。

~~~
シンボルカラー決まりました【パレード参加要綱】

※ パレードにあたっての「お願い」

・『守ろう!築地市場11・9パレード』実行委員会では、今回からシンボルカラーを“青”と“緑”とすることで合意されました。青は魚、緑は野菜・果物。青は水産業、緑は農業という意味です。
是非、シンボルカラーを使ったプラカードや横断幕、スカーフやバンダナをお持ち下さい。

・このパレードは「築地の移転反対、守ろう!筑地市場」という趣旨で行います。
この趣旨をご理解いただいたうえで、「食の安全・安心を守ろう」「中小・零細小売店を守ろう」「築地市場は現在地で再整備を」「土壌汚染地への移転反対」「世界のブランド築地を守ろう」「町の商店街を守ろう」「1%の豊洲市場反対、99%の築地を守ろう」「卸売市場の流通化反対」「TPP断固反対、築地を守ろう」「日本の農業・漁業を守ろう」・・・など、それぞれの“思い”をお持ちより下さって結構です。それぞれ思いはいろいろでも「守ろう!築地市場」の、一点での共闘を目指すパレードです。

・このパレードは、非暴力・非差別を趣旨とします。暴力や差別を肯定し、また助長するような表現は堅くお断りします。十分ご理解のうえご参加ください。

・以上の趣旨をご理解のうえの旗・プラカード・横断幕、腕章、鳴り物、拡声器などは原則自由といたしますので、是非お持ちより下さい。
尚、政党の「のぼり旗」などに関しましては、各政党につき一つとして頂けますようお願いを致します。

・パレードの趣旨に明らかに反するもの、社会通念・常識から著しく逸脱したもの、ほかの参加者等に迷惑をかけるものは、主催者よりご注意申し上げる場合が御座います。
指示に従って頂けますようお願いいたします。

・暑さ対策は各自でお願いします。
・雨天は結構とします。雨具のご用意をお願いします。

・但し、荒天は中止とします。「守ろう!築地」オフィシャル・ブログで、当日の、午前9時の時点で判断し速報します。ご注意下さい。


※その他、連絡事項はこのブログにて発表致します。
(転記者注:http://ameblo.jp/mamoro-tukiji/です)
ご覧いただけますよう、お願い申し上げます。

~~~
AD
久しぶりの更新は、築地市場移転反対(←反対は当たり前!)のパレードのお知らせです。
9月7日土曜日のお昼からです。ぜひ皆さまお集まり下さい☆

環境基準に対しベンゼンが4万3000倍、シアン930倍、強烈な発がん性物質であるベンゾ(a)ピレンが590mg/kg(これ、多分地球での観測最大記録ではないでしょうか)、その他ありえないほどの複合汚染で土と地下水が徹底的に汚染された地域(ブラウンフィールド)に生鮮市場を移転するばどとイシハラ時代の都政が強いこだわりを見せ、汚染の測定値や基準値をごまかし隠蔽を繰り返し、土地取得でもさらに価格評価をごまかし、そして破綻が著しくすでに実行不可能な工期の設定された移転計画に膨大な公費をつぎ込み、「移転しなくちゃダメ」の口実に初めは「古くて汚くて」「アスベストだってある」と言い募り、その後はオリンピック招致のためと言い、さて調べて見れば、新銀行東京(ありましたよね!お忘れなく)や臨海副都心の赤字(これもありましたよね!)を埋めるかのごとくの企図が透けて見え、さらには何故か大卸の株主に軒並みゴールドマン・サックスが顔を出し、そして卸売市場法の改悪も含め、もうこれはわざわざ公正で民主的な食品価格形成機能を壊そうとしているとしか考えられない、と訴えてお、お定まりのようにメディアはこの大スキャンダルをほぼ黙殺。

・・・と思っていたら、来ましたよね、案の定のTPPが。

もう、なんて分かりやすい構図だったのでしょう。

さらには東日本大震災での移転予定地とされる東京ガス豊洲工場跡地の、甚大な液状化がありました。なのに東京都の液状化地図では、あの豊洲6丁目は一切液状化していない・今後もしないとか(噴飯物)

ともかく、今でも黙っていられるわけがありません。

「黙っていられるわけがありません」、という言葉をこのブログでも、Twitterでも、何度書いたことでしょう。そうです。絶対に黙るつもりはありませんから。

今日も、久しぶりなのに前書きが長くなりました。

すでに「守ろう!築地のブログ」さんが発信していますが、わたしのところでも情報を転記させて頂きます。
http://ameblo.jp/mamoro-tukiji/

今回のパレードのルートには、未曾有の原発事故と我が身可愛さの保身による不作為で、太平洋全体を海を壊そうとしている東電も含まれています。

こちらから先がご案内です。
情報の展開と、そして改めてより多くの、ご飯を食べる全ての方々ご参加をよろしくお願いいたします。

~~~

「守ろう!築地市場 9.7パレード」
市民・生産昔・業者・労働者・・みんなの力を合わせて

日時: 2013年9月7日(土曜日)
集合: 12時00分 築地市場正門
(リレートーク、東京都への請願などを予定)

出発: 13時00分

コース: 築地市場→東京電力→農林水産省→国会(変更の可能性あり)

主催: 守ろう!築地市場9・7パレード実行委員会

【賛同人】8月24日現在
梓澤和幸(弁護士)
宇都宮健児(弁護士)
坂巻幸雄(日本環境学会・土壌汚染問題WG長)
畑明郎(日本環境学会・元会長)
三國英實(広島大学名誉教授)

【賛同団体】
市場を考える会
築地を守る市民会議
東京土建一般労働組合 主婦の会
東京国公
中央区労協

☆スローガン

築地市場移転反対ビックリマーク

汚染された東京ガス豊洲工場跡地への新市場建設反対ビックリマーク

食の安心・安全を守れビックリマーク

世界に誇る築地ブランドを守ろうビックリマーク

町の商店街と地域を守ろうビックリマーク

仲卸の営業と雇用を守ろうビックリマーク

卸売市場の公共性を守ろうビックリマーク

大資本を優先し中小業者をしめだす流通センター化反対ビックリマーク

TPP反対、日本の農業・漁業を守ろうビックリマーク

こちらがチラシです。

Like a rolling bean (new) 出来事録-守ろう!築地市場 9.7パレードチラシ(表)

$Like a rolling bean (new) 出来事録-守ろう!築地市場 9.7パレードチラシ(裏)
AD
ご紹介中のイベント「シンポジウム6.1 築地の女将が市場を語る」のチラシ画像をアップします。
詳細はこちらです→http://ameblo.jp/garbanzo04/entry-11535296078.html

$Like a rolling bean (new) 出来事録-シンポジウム6.1 築地の女将が市場を語る

クリックで拡大する、上より少し高画質のものも載せておきます。


Like a rolling bean (new) 出来事録-シンポジウム6.1 築地の女将が市場を語る(拡大)

それではこの週末、どうぞよろしくお願いいたします。
☆場所は築地でなく浅草です。お間違いのありませんように☆
来たる6月1日に、築地市場の強引横暴で凶悪きわまりない官製地上げに対して、現場の女性=おかみさんたちが、立ち上がって声を上げます。

楽しく、そして明日の食文化の独立・食の安全を守るためのイベントです。
ぜひ皆様ご参集ください!


申し込みなど詳細については、下記の案内転記をご覧ください。

チラシがまだできていないそうですので、ここからが先がご案内テキストです。

~~~

シンポジウム6.1
築地の女将が市場を語る

発祥を江戸時代の日本橋魚河岸に遡る 日本の食を司り、世界一の水産物市場、
また昨今は東京一の観光スポットとして国内外でも大人気の築地市場。
ところがその築地がこの20年近く、東京ガス豊洲工場跡地への移転問題で大揺れに
揺れています。

予定地は調査の度に新たな汚染が発覚、追加対策工事のためとして開場予定も1年延び、
事業費も大幅にふくらみました。
ここにきて市場会計の破たんを懸念する声や、施設計画に不満の声

「こんな市場はあり得ない!」

も続出しています。

この問題の渦中にありながら、築地市場を盛り立てて来た女将さんたちが、
改めて「築地市場を原位置で守るため」に立ち上がりました。

今回はその代表が、浅草の見番という粋な場所で
「その心意気、築地の今昔、そしてその魅力」を語ってくれます。【其(そ)の弐(に)】

出演 マグロ仲卸「岩井」女将。場内食堂「トンカツ豊ちゃん」女将 など

前座でやっちゃ場(青果部)の仲卸が新鮮野菜果物を大赤字覚悟の売り切れ御免で販売。【其(そ)の市(いち)】

さらに築地で働く津軽三味線の名取りたちの太棹を聴きましょう。【其(そ)の参(さん)】

そして、この多くの人が望まない豊洲移転。誰のための移転なのか。
それが私たちのくらしにどう影響するのか。
TPPとの関係は。今、私たち市民にできること・・。これには市場で働く熱い江戸っ子たちと
手弁当で頑張ってきた市民派弁護士たちが解説や報告。
会場からの声にもできるだけお答えします。【其(そ)の志(し)】


お終いに、会がはねてから築地問題について浅草の町なかで、一献傾けさらに語ろうという
趣向は如何でしょうか。
詳しくは当日…【其のGO】

会場 浅草三業会館(浅草見番) 台東区浅草3‐33‐5 浅草駅から徒歩7分
浅草寺裏手の言問通り向い,ゴロゴロ会館の脇入る

日時 2013年6月1日(土) 午後2時から5時

会費 1千円也(築地特製マグロカツサンド・ベジサンド&お茶付のお代)

【其の市】 正午から2時 築地場内市場の高級野菜果物大安売り
【其の弍】 2時から3時 「築地の女将が市場を語る」
【其の参】 3時から3時半 「津軽三味線を浅草で聴く」
【其の志】 3時半から5時 「築地に問う」
【其のGO】 5時半から 希望者による懇親会

申込み/問合せ
Mail tsukiji.mamoro@gmail.com
Fax 03-5547-1166
Short Mail 090-7170-5627l 氏名と連絡先Mail・住所・電話をご記入ください。

協賛: (株)エヌエイ・オルカ
企画: ㈱オフィスいまり 03-6457-4832 k.mizno@o-imari.com
協力
築地で働く人たちの有志 築地移転を検証する会 築地もりあげ隊Ring Do組 築地で朝食ツアー(B@TT)有志 築地津軽三味線の会
主催:築地を守る市民会議(CATT)
共催:築地の女将会

~~~

また、こちらが会場浅草見番の地図です。

$Like a rolling bean (new) 出来事録-浅草見番
昨日、3/2に「どうなる食の安全? ~築地市場移転を考える~」第2回シンポジウムが開催されました。

現場で聴講し、実況ツイートを流しました。
http://togetter.com/li/465403

Twitterに書いたものには、Ustreamからの投稿間隔の制限や、文字数上限から記載しきれなかった部分、個々にタイトルがあったり、お名前などに誤記もあったので、訂正を加えて、まとめたものをこちらのエントリーとしてアップします。

このシンポジウムが終わった後、伺ったお話の中からも、非常に深刻な事態があることが分かります。

たとえば、本当はこの移転は決まったことではないにも関わらず、築地の仲卸の経営者の方々(旦那衆)の少なからぬ方々に、もはや移転は決定という諦めムードが広がり(マスメディアの罪は大きいです)、その状況の元、移転先の東京ガス工場跡地に過酷すぎる汚染についておかみさんがアピールし続けようとしても、

「もうそんなことを言うもんじゃない」

とおっしゃって沈黙したり、または(そんなに報道してくれないマスメディアですが)

「メディアにこれ以上(移転先汚染などを)スクープさせないでほしい」

などと考えてしまう方もいらっしゃるようです。

経営者の方々も独善的な考えでいらっしゃるわけでなく、シンポジウムで指摘されていたように(下記)、東京都からの圧力で切り崩しにも遭っていらっしゃいます。

移転に反対していた地元東京都中央区の区長も、最近は「早く移転してもらわないと」という状態だそうです。
反対すれば、東京都から、市場の雰囲気を伝える小さな鮮魚マーケットの土地を与えられなくなるし、また特別自治体交付金のこともあるのは、想像に難くないです。

。。こうして、「中の人」が非常に動きが取りにくい状態にあります。

本来もっとも声を上げたいという思いを持つ当事者を黙らせる構造が、原子力ムラのやり口と酷似していることに改めて気づかれると思います。

震災から2年経ち、一般の消費者、市民も、かつての鷹揚な生活から一転して配慮しなくてはならないことに囲まれ、日常がすっかり変わってしまい先行きの見えない日々で、意見を上げること自体に疲れている状況もあります。

ただ、だからこそ、できるだけ大きな声で、この横暴を許さないと高く訴える必要があります。

築地移転問題は、こちらでずっと書いてきたように、ただの移転問題ではありません。

また、この暴挙を許せば、「日本人には何をしても大丈夫」というお墨付き?を与えてしまうことにもなります。

ここから実況ツイートの改訂版です。

~~~

14時から☆“@iwakami_staff 【IWJ・UST】3月2日14:00~Ch1にて「どうなる食の安全? ~築地市場移転を考える~」を中継。岩上安身も登壇! 詳細 http://t.co/aZeVquERDy Ch1→( http://t.co/gEtqk6WXad )” 2013-03-02 13:35:35

「どうなる食の安全? ~築地市場移転を考える~」始まりました。梓澤和幸弁護士からの挨拶です。(都知事選に出馬した)宇都宮さんとこのイベントのビラを撒いての反応。これまでと違う深い対話があった。 2013-03-02 14:04:10

(梓澤弁護士)ビラを撒いての皆さんの反応。「間に合わないんじゃないの?」「知らなかった」。いずれもここまでの不正への意識。 2013-03-02 14:05:25


(梓澤弁護士)問題は数ではない。この国の主人公という自覚に基づいて隠された情報を出す。我々が成長し解決、猪瀬都知事の宣言。我々も哲人賢人になる。 2013-03-02 14:06:57


会場満席に近くなっていますね。IWJさん、いつもありがとうございます。 2013-03-02 14:08:40

今から、誰でも分かる市場移転先の汚染について、畑明郎先生・元日本環境学会会長からお話があります。 2013-03-02 14:11:33

畑先生。日本の4大公害病(水俣病、新潟水俣病、四日市ぜんそく、イタイイタイ病。畑先生はイタイイタイ病のカドミウム汚染解決に長年関わって来られた)。イタイイタイ病が農地汚染。都市汚染が築地市場の移転先、そして日本最大の汚染が福島第一原発事故によるもの。 2013-03-02 14:13:20

畑先生。築地の土地は江戸時代の埋立地で地盤が強固。2年前の大震災でもびくともせず、しかし豊洲移転先は液状化してしまった。 2013-03-02 14:14:24

(畑先生) 豊洲移転先は戦後河口の泥で埋め立てた軟弱な地盤。東京ガスの石炭蒸し器焼きによる工場稼働により汚染物質が排出。コークス炉で石炭ガス製造。 2013-03-02 14:15:39

畑先生。石炭ガス製造による様々な汚染発生の機構。よく調べられていない街区もある。ベンゼン汚染はコークス炉コークス置き場に集中。 2013-03-02 14:16:47

畑先生、最初の東京ガスの調査でもヒ素シアンベンゼン汚染が見られた。当時30mメッシュ、深さ方向や地下水調査も不十分。 (#iwakamiyasumi live at http://t.co/gEtqk6WXad) 2013-03-02 14:17:45

畑先生。東京ガスと東京都の合意事項の対策は限られている。基本的には今も変わっていない。掘削除去対策が極めて局所的。 (#iwakamiyasumi live at http://t.co/gEtqk6WXad) 2013-03-02 14:18:28

畑先生。東京ガスも東京都も基準の10倍までは自然由来としている。しかし他の工場でも汚染あり。2m深さまでしか基準以下にしていない。 2013-03-02 14:21:18

畑先生。問題が多い対策。ヒ素を自然由来としているのも問題。対策の下からも汚染。専門家会議を東京都が作った。今思うとまだマシな委員か(笑 2013-03-02 14:22:46

畑先生。粘性土である有楽町層は水を通さないとしている。常識としてこれは水を通す。汚染も見つかっている。 2013-03-02 14:23:33

畑先生。専門家調査の分析。地下水や土壌が基準を超えている。また汚染は局所的に高いのでメッシュで正確に調査できているか疑問が大きい。 2013-03-02 14:24:37

畑先生。汚染は50cm違っても変わる。地下水は流動しているため時間でも大きく濃度変化。ある時点のポイントだけ見てもわからないもの。 2013-03-02 14:25:37

畑先生。4年前の調査でベンゼンが環境基準の43000倍、これは日本の最悪値。シアンも高濃度。対策はそれまで(東京ガスがかつて行ったものと比べ)大きくは変わっていない。 2013-03-02 14:26:43

畑先生。東京都の地下水管理。矢板で区切る。プールのようなものならまだしも(この広い移転予定地の)全体水位を下げて汲み上げるのは実際には不可能。 2013-03-02 14:27:38

畑先生。(移転予定地の)6街区、7街区に透水性からも問題がある地質。地下水高低差がある。これを敷地全体で一定レベルにすることはできない。 2013-03-02 14:28:45

畑先生。現在の盛土高さまで地下水が上がってきている。調査を始めた頃、大きな溜池ができていた。指摘したら証拠隠滅、さっさと埋め立てた。 2013-03-02 14:29:36

畑先生。工場跡地の排水口には排水基準が適用されないという都の主張。高濃度汚染と高アルカリ。(強い発がん性を持つ)ベンゾピレンも公表の115倍の高濃度。 2013-03-02 14:30:49

畑先生。調査・対策の問題点のまとめ。土質、汚染、地下水位。いずれを考えても対策は絵に描いた餅だと指摘してきた。 2013-03-02 14:31:57

畑先生。実績のない新技術を使うなどとも東京都は言った。しかし新技術はなかった。また技術会議は素人集団(ロボット工学の原島教授など)。骨抜き。 2013-03-02 14:32:40

畑先生。イタイイタイ病の経験からも20年30年と汚染が残る。不十分な対策工事をしようと。浄化したという土で埋戻し。(安かろう悪かろう) 2013-03-02 14:33:47

畑先生。東京都の実地での実証試験で43000倍のベンゼンを処理したと報告したが実際に処理したのは2.7倍。(全然違う)残りの土も問題。 2013-03-02 14:34:49

畑先生。そうしたでたらめな実証試験をして安全宣言をしたのが東京都。データ隠しもした。再検証の訴えを無視して工事に入った。 2013-03-02 14:35:33

畑先生。東京都のパンフレットはきれいなイラストで全てうまくいくと書いている。年間40cm以上の地盤沈下。軟弱地盤で地震前にもひび割れ。 2013-03-02 14:36:34

畑先生。東京ガスは更地にしていないので地下には1万8千本の杭が入っている。中の地盤が貫かれ汚染が突き抜けている可能性大。 2013-03-02 14:37:20

畑先生。持ってきた盛土も公共工事の後の残土。日本軍の毒ガス工場の跡地の土まで持ってきている。以前の土も含めて未調査が多い。再汚染もある 2013-03-02 14:38:45

畑先生。ヘドロ状のものから水を抜くというが実験でも井戸が詰まって枯れた。東日本大震災でも108ヶ所で液状化で噴砂があった。 2013-03-02 14:39:39

畑先生。震災で移転先の土の中が撹乱されている。液状化対策も有楽町層までであり深さ不足。また、調査するたびに深さが変わるいい加減さ。 2013-03-02 14:41:01

畑先生。難透水層とされているが砂まじり。東京都の今回の調査でもベンゼンやシアンが突き抜けており上に留まっていない。 2013-03-02 14:41:51

畑先生。やり直しが必要。ゼネコン談合。600億円の工事の取り合い。1年延期になったがそれで綺麗になるわけではない。 2013-03-02 14:43:49

畑先生。移転先全体でヒ素が10倍以上出ている。これは自然由来ではない。東京ガスや東京電力の調査とは全く違う。 2013-03-02 14:44:30

畑先生。水爆マグロでのパニック。今後も移転先被害があれば流通がストップする。大阪中央卸売市場は現在地再整備。 2013-03-02 14:45:29

畑先生。移転先はブラウンフィールド。そこに移転する理由がない。今から、築地の現在地再整備とすべきである。 2013-03-02 14:46:16

次は農業経済学者の三國先生から。 2013-03-02 14:46:55

三國先生。「築地から食卓へ!食の流通と「築地市場」」予防原則の立場からも、移転はすべきでないと震災前に書いていた。4500億使う。 2013-03-02 14:48:55

三國先生。4500億円のうち市場建設費は1000数百億円で残りは汚染対策など。生鮮品の安全に適切な環境という国の方針にも反する。 2013-03-02 14:49:52

三國先生。第3に移転はただの移転でなく大規模流通のための配送センター化すること。第4に仲卸業の機能を移転で消滅させようとしている。 2013-03-02 14:50:51

三國先生。第5に、築地市場の観光地としての利点もある。それらが移転で失われる。4点目までは配布資料に論考がある。 2013-03-02 14:51:37

三國先生。ただの移転でなく築地市場移転は小泉構造改革で打ち出されている。中央拠点市場。大規模な市場と中規模市場を分ける流通の改変。 2013-03-02 14:52:52

三國先生。一大集配センター化することが明確になってきている。国の方針で要件を満たさない市場を地方市場に転換、全国の中央拠点市場を削減。 2013-03-02 14:57:38

三國先生。第9次卸売市場整備計画では青森、いわきなどが地方市場に。川崎南部、藤沢、宇都宮、千葉、大田市場なども地上市場化の計画である 2013-03-02 14:58:49

三國先生。足立市場や大田市場ですら、規模が要件を満たさないとして縮小再編の対象になっている。豊洲市場に荷を集めようとしている。 2013-03-02 14:59:46

三國先生。中央拠点市場になると中央卸売市場の機能を失う。大手スーパーなどのサプライチェーンの一環となる物流センター化が整備計画にある。 2013-03-02 15:00:55

三國先生。大手が取引しやすいように買参権も改変。委託集荷・セリ販売の原則が1999年に法改正で相対取引可能に。さらに法で緩和が進んだ。 2013-03-02 15:05:43

三國先生。先取りの緩和。セリ開始時刻前に物品を渡してよいと改変。価格下落させる買う側を利する。以前は3割制限もあった。予約型取引も。 2013-03-02 15:07:01

三國先生。商物一致原則も04年改定で電子商取引を介して変えられた。第三者販売の制限も緩和された(市場参加者以外の売買)。 2013-03-02 15:09:29

三國先生。卸売市場の原則、仲卸と卸の垣根撤廃。また、手数料の弾力化も。各卸売市場はまだ対応できていないが、緩和が多岐にわたり進んだ。 2013-03-02 15:11:11

三國先生。卸売市場は経済民主的な仕組み。受託拒否などの原則があったが大規模流通が進むにつれ原則が形骸化。仲卸の大幅削減も。 2013-03-02 15:12:20

三國先生。卸売市場で扱うのは工業製品と異なる生物生産物。評価をして取引をすることが重要。仲卸の目利き能力が食の安全で重要な役目だが、 2013-03-02 15:13:22

三國先生。国の計画では仲卸への経営改善計画や事業規模の制限などを設け、大型、統合、大幅削減の方針がある。 2013-03-02 15:14:20

三國先生。豊洲新市場に一体何軒の仲卸店舗が収容されるのかもはっきりしない。削減の方針と見られる。これで場外市場も衰退する。 2013-03-02 15:15:28

三國先生。お年寄り多くが買い物難民。地元で買い物ができない。地域の専門店が頑張れる環境作りが必要。輸入商社大規模流通のためでなく。 2013-03-02 15:19:56

三國先生。地域経済の強化においても、需給調整、価格形成の観点でも中央卸売市場が非常に重要である。生産者にも頼りになるのが築地市場。 2013-03-02 15:20:51

【いま休憩です】再開は15時半からです。 2013-03-02 15:22:00

再開です。今からはパネルディスカッション。畑先生、三國先生、上原公子さん、コーディネーターは岩上安身さんです。 2013-03-02 15:33:44

パネルディスカッション。上原公子さんは元国立市長です。ではここから岩上さんが司会。よろしくお願いします~ 2013-03-02 15:35:02

パネルディスカッション。岩上さん。汚染問題は解決していない。またこれは単に市場移転でなくグローバル展開、TPPと関連しながら考える。 2013-03-02 15:37:13

上原公子さん。脱原発を目指す首長会議事務局長も。(環境運動の始まりは)生活クラブの地区委員長。お子さんのアトピー、ご自身の食(食べてきたもの)に思い。チェルノブイリで(食の安全を求め直接請求運動の)55万署名。 2013-03-02 15:39:36

上原公子さん。築地問題、調査し危険が明らかなのに推進ということに食の安全を追求してきた者として怒り。データ隠しは原発と同じ。 2013-03-02 15:41:08

上原公子さん。今日の午前、小金井のお母さんたちと会合。小金井はチェルノブイリ以降測定を管理運営。次世代につなぐ動き。 2013-03-02 15:43:41

上原公子さん。スローフード。地産地消、生産者消費者の信頼関係が中央の集中管理では分断される。日本全体に関わる問題。構造を変える契機に。 2013-03-02 15:45:07

畑先生。富山では(カドミウム汚染対策で)埋め込み客土法。豊洲新市場では10m以上深さ汚染。10mで数千億だが元に戻らない。400万m3の汚染土が発生。 2013-03-02 15:49:31

畑先生。(福島第一原発事故の)放射性物質は除染に数千億かけるのではく自然減衰に任せ避難が適切。豊洲新市場予定地の例で言えば、重金属であり、減衰しない。 2013-03-02 15:53:51

畑先生。豊洲予定地におベンゼン、シアン、水銀は蒸発し公害病の原因。覆土しても表面は劣化し出てくる。聖戦市場として不適格な場所である。 2013-03-02 15:54:59

三國先生へ岩上さんより。グローバル化、TPP、築地市場のことに留まらず大きな運動にしたほうがよいか、何をどこまでどう抵抗すべきか。 2013-03-02 15:56:03

三國先生。重要品目は米韓FTAでも守られてきた。TPPでは7~10年かけて全ての関税をゼロ。 2013-03-02 15:58:30

三國先生。TPPでは39%の食料自給率が13%になる。守らなくてはならないものが攻撃の対象(となっている)。魚は4%関税でも(すでに)輸入急増。 2013-03-02 15:59:57

三國先生。輸入検査員は400人しかおらずほとんど未検査で輸入、(今後検査がされず)さらに安全性が懸念。また食品添加物、アメリカで2000種(日本より格段に多い)、GM(遺伝子組み換え)食品も。 2013-03-02 16:01:07

岩上さん。食料の工業化で(IWJでも)フード・インク上映をしている。巨大流通資本が流通を抑える。築地問題でも仲卸を潰せば被災地の生産者がさらに被害。 2013-03-02 16:05:09

三國先生。川下主導型のバイイングパワー。低価格・定価格が大手スーパーで求められ産地に跳ね返る。大手仲卸は数件のスーパーの要求で仕入れ。 2013-03-02 16:06:48

三國先生。米国と日本が違うのは、大きいことが良いというだけでなく、中小スーパーや店舗も頑張っていること。その力がある。 2013-03-02 16:08:47

岩上さん。TPPの源流はNAFTA。メキシコのソウルフードの壊滅、離農250万人。そこでモンサントの遺伝子組み換え種子が跋扈。 2013-03-02 16:09:54

岩上さん。TPPの原型である米韓FTA。アメリカの都合で関税を変更。韓国側はラチェット条項で戻せない。関税や検疫機能も戻せない。 2013-03-02 16:11:05

築地の労組の工藤さん。東京都が工事を1年延期と発表したが工事内容が分からない。畑先生に内容を教えて頂き、有効性を伺いたい。 2013-03-02 16:13:15

秋田さん。都議会11月3日、移転計画での光熱費などの見通しがつかず。また電動リアカー(築地で使われているターレ)は5街区と7街区の間の移動はできないと回答。 2013-03-02 16:17:32

秋田さん。業者との合意中というが、実際にはできていない。過去に失敗したパターン。予算も増える。そこが今後新たな問題となる。 2013-03-02 16:18:29

岩上さん。水産仲卸の最大の組合(東卸)の伊藤理事長が移転容認を2月8日に明確化した。悲観的だが現状どうか。仲卸の中澤さんから次にお話。 2013-03-02 16:19:43

中澤さん。内心は皆反対。そんなことでうまくいかない。中止になる(公共)事業のタイプ、経済的な条件なども悪く無理強いできるか。東京都が(先日、移転にあたって開催した)シンポ 2013-03-02 16:20:41

中澤さん。(東京都のシンポで、)仙台水産の方、築地市場が素晴らしいと最後にご意見があった。東京都の主催なのに(会場笑) 2013-03-02 16:22:47

中澤さん。道場六三郎さんも別の(東京都開催の)豊洲見学会でいかに築地が素晴らしいかとお話された。もうこんな移転はみんなでとめていきましょう。 2013-03-02 16:23:45

築地仲卸組合の外部理事を2年間された方。仲卸が経済的に圧迫。セリで商品が回ってこない。(商品の)取り合いで午前0時から。(こうした動きは)大手しかできない。 2013-03-02 16:24:53

築地仲卸組合の外部理事を2年間された方。なぜかセリが守られているのがマグロ。(マグロは極低温冷蔵庫などを用いる)ここが大いに(業界として移転に)賛成。反対すると脅しも横行。中の分断。 2013-03-02 16:25:51

外部理事を2年間された方。利権屋ディベロッパーが東京都。治外法権的なことばかり。記者クラブもあり、既存メディアが取り上げない。 2013-03-02 16:27:43

畑先生。(豊洲地域の住民の方から工事により汚染がないかと質問があったが)掘削工事中はより汚染が出ているはずなので今、調べる必要がある。 2013-03-02 16:30:41

東中労羽根川さん。水産の東卸理事長選でも移転反対側が立候補できない状態。行きたくないという声は多いが、今の代での廃業諦めの声が大きい。 2013-03-02 16:35:18

東中労羽根川さん。いかに移転反対、現在地再整備の運動を消費者含めて盛り返していくか。負けるわけに行かない。厳しい状態にある。 2013-03-02 16:36:15

岩上さん、仲卸反対運動が力尽きてきた。一般市民消費者として知らずに関われてこなかったが何をすべきか。上原さんに(ご意見を)。 2013-03-02 16:37:15

上原さん。消費者が決める運動にせざるを得ない。原発反対と構造が同じく(当事者への)切り崩し。枝野氏が「直ちに影響がない」は都の除染と同じ。 2013-03-02 16:38:33

上原さん。(今日、衝撃的だったのは)地下の18000本の杭で汚染が撹乱。ベンゼンは揮発性が高く再付着汚染。消費者は気づかず蓋をすれば安全と誤解させられている。 2013-03-02 16:39:31

上原さん。もう消費者が騒ぐしかない。食べないと。原発事故の後、当たり前に美味しいものをそう考えられなかった。西日本は食料確保を。 2013-03-02 16:40:58

上原さん。(後から影響が出ても因果関係なしと言われるだろう)。原発問題と同じく、若手がこれからの世代を思う運動。 2013-03-02 16:41:54

田中さん。土壌汚染対策工事HPが都を作っており基準を超えた汚染。(豊洲新市場予定地は7種の物質しか調べなかったが)新海面処分場移行(に残土を移す前提で受け入れ検査を行ったら)PCBなどの汚染も。もっと表沙汰にして騒ぎ(移転の)抑止を。 2013-03-02 16:43:27

畑先生。運動後退に対し、これからも世論を作りたい。上原さん。築地市場は一等地にあること身近なことに意味、日本の文化。古くても良い。 2013-03-02 16:44:55

三國先生。(農水省が主導かどうかの話があったが)農水省に財界が圧迫して第4次整備計画から進み今日に。西友が外資の傘下、24時間市場を開けと要求している。労働基本権を奪う。 2013-03-02 16:46:20

シンポジウム終わりです。皆様ありがとうございます。 2013-03-02 16:47:00

~~~

東京新聞がこちらを報道してくださっています。


築地市場移転 どうなる食の安全 専門家ら招き反対派が勉強会
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20130303/CK2013030302000097.html

築地市場(中央区)の江東区豊洲地区への移転に反対するグループは2日、「どうなる食の安全」をテーマに、移転を考える勉強会を千代田区の日本教育会館で開いた。約100人が参加。土壌汚染や流通の専門家らの講演やパネルディスカッションを聞いた。

移転予定地の土壌汚染対策工事の遅れで、開場は1年遅れの2015年度になる。これを受け開催した。

パネリストの畑明郎・日本環境学会前会長は「地下水は動いている。どれだけ対策工事をやっても汚染がすべてなくなることはない」と強調した。

三国英実・広島大名誉教授は「財界の求めに応じ市場を大型物流センターにするのが移転の本質。仲卸業者は減り、商店街や農林漁業を守れなくなる」と流通面から問題点を指摘した。

「脱原発をめざす首長会議」事務局長の上原公子・元国立市長は「原発と同じ。『安全、安全』と言って、事故が起きたら『想定外』と言う。現状で豊洲が安全と言うのはとんでもない」と述べた。

次回の勉強会は6月8日。問い合わせは事務局=電03(5547)1191=へ。
今日1/23(水)午後と再来週2/5(火)に、築地市場移転問題裁判の公判が開かれます。
汚染地を法外な価格で公金で買い取った差額をイシハラ前都知事らに求めるものです。

ぜひとも皆さまの傍聴をお願いいいたします。
下記に原告団のお知らせを転載します。

「その筋」から見れば、銀座から1キロ圏の築地市場を立ち退かせて都市再開発(破壊)で転がしてひと儲け、市場から仲卸という目利きの公正な評価を排除し大規模な物流拠点としての首都圏広域市場を作りやりたい放題、そしてTPPへ備えようと。
まったくもって持続可能性のない、首都からの日本自滅策です。

たとえ移転の1年延期を都が説明したところで、移転予定先には激しい汚染が平面的かつ深度方向に、多様な物質で除去不可能な状態で広がっているブラウンフィールドであることに何ら変わりはなく、そしてその地は先の震災であっさり液状化して汚染物質を噴出させ(そのくせ客観調査をとことん拒み)、汚染は地下深くまでダダ漏れで新たにPCBなどの汚染も見つかっているのにも関わらず、法外な高額で買った土地をたてに「もう工事も進めているのだから」としてその無理で必要のない移転方針を死守しようとするこの構造が、なんと過酷事故後の原発再稼働や再処理工場建設の企てに似ていることでしょうか。

こんなことを黙って許しておけばどうなるか、火を見るより明らかです。

ここからが裁判のお知らせです。

~~~

【転送歓迎】

「築地移転問題」汚染地購入裁判のご案内

寒さもまだまだ続きますが、皆様ますますご健勝のことと存じ上げます。さて築地移
転問題ですが、1月23日と2月5日に裁判があります。下記ご案内申し上げます

1)豊洲移転公金支出金返還訴訟(2006年購入分・第12回口頭弁論期日)
2013年1月23日(水) 16時30分~ 東京地方裁判所 522号法廷

2)豊洲移転公金支出金返還訴訟(2011年購入分・第3回口頭弁論期日)
2013年2月5日(火) 10時30分~ 東京地方裁判所 703号法廷

この「公金支出金返還請求裁判」は豊洲新市場用地購入問題で、石原慎太郎前都知事の
賠償責任を問う裁判です。専門家会議(2007年~2008年)で大量の残置汚染
が見つかりましたが、その前の2006年に購入した分と、見つかった後の2011
年に購入した分です。前者は「汚染は東京ガスの工事で除去された」ものとして、後
者は残置汚染を知った上で、汚染無しの金額で購入したものです。都は汚染の処理に
ついて、東京ガスとは大量の残置汚染を認める約束(2005年確認書)をしておき
ながら、一方では都議会や財産価格審議会にその事実を隠ぺいし、新たな汚染が見つ
かれば東京ガスが対策すると説明してきたのです。後に残置汚染が問題になるとは思
わなかったのか、都はこの様に二枚舌を使い続けてきたのですが、これこそが、汚染
対策の規模を小さく見せなければならなかった事情です。

1月に入り都は、深度部分の追加汚染対策などを理由に工期1年延長を公表しまし
た。これまで汚染が広がっていないとしてきた不透水層内部からの大量の汚染が発見
され、処理土量は1.46倍、追加予算は86億円に達します。深度部の調査不足は
コアサンプル廃棄差止訴訟でも指摘してきましたが、その通りの結果となりました。
深度部の汚染調査を避けてきたのは、汚染の規模を小さく見積もって対策工事を始め
る必要があったからではなかったのか。軟弱地盤の豊洲市場(計画)は、経費がいつ
の間にか膨れ上がる、まさに泥沼の公共事業と化しています。

以上は移転を中止に追い込むための裁判ですが、傍聴がなによりの支えです。よろし
くお願いいたします。

〒104-0052 中央区月島3―30-4 イイジマビル1F
築地市場移転問題裁判原告団 事務局 TEL;03-5547-1191
原告団HP::http://tsukiji-wo-mamoru.com

追加情報:
コアサンプル廃棄差止等請求上告審:
2012年10月5日上告提起及び上告受理申立(最高裁)
→口頭弁論が開かれるかどうかは未定

ご案内:
シンポジウム『どうなる食の安全?』“築地市場移転を考える” (2回目!)
日 時 2013年3月2日(土)14:00~
詳細は追ってご案内いたします。
年末最終日にこっそりニュースをぶつけてきますが、不透水層汚染ダダ漏れ、PCBも全面検出されてこれで工事ができるはずがありません。
都知事選前にこのことを出さないあたりからして、「お。東京都も話が分かるな」などと勘違いしてはならないのは明らかです。

強行突破できないことをこそこそと大晦日に告白しているだけであり、油断は大敵です。

FNN
築地市場移転先の土壌汚染対策長引く 都、移転時期1年延期へ
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00237945.html
$Like a rolling bean (new) 出来事録-121231FNNニュース画像
$Like a rolling bean (new) 出来事録-121231FNN
$Like a rolling bean (new) 出来事録-121231FNN
$Like a rolling bean (new) 出来事録-121231FNN
東京都は、築地市場について、移転先の土壌汚染対策などが長引き、移転時期を1年延期する方針を固めた。
移転を予定している江東区豊洲の土地について、国が定めている基準の4万3,000倍のベンゼンが検出され、東京都は、これまでおよそ600億円かけて、汚染された土を取り除くなどの対策工事を行っている。
しかし、汚染された土の量が想定より4割ほど多かったことや、地中に残っている建物の基盤を取り除く作業に手間取り、都では、2015年3月までの移転計画を1年延期するという。
都は、2013年度の予算案に延期する計画を盛り込み、追加の対策に50億円以上かかるとしている。

こちらはNHKです。

築地市場移転 1年延期で調整
12月31日 11時22分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121231/k10014538791000.html
$Like a rolling bean (new) 出来事録-121231NHK
$Like a rolling bean (new) 出来事録-1212131NHK
東京都は、現在中央区にある築地市場を移転し、2年後の平成26年度中に江東区の豊洲に新しい市場を建設する計画でしたが、移転予定地での土壌汚染対策の工事に時間がかかっていることから、移転する時期を1年延期する方向で調整を進めています。

築地市場を巡っては、77年前に建設された建物が老朽化したことなどから、東京都はこれまで2年後の平成26年度中に江東区の豊洲にある40ヘクタール余りの土地に新しい市場を建設する整備計画を示していました。
ところが、新市場の移転予定地で行われてきた土壌汚染対策の工事が、地中からコンクリートの塊が出るなどして難航し、当初予定していた来年3月までに処理を終えるのが難しくなったということです。
このため、東京都は新市場の完成時期が平成27年度にずれ込むとして、移転する時期を1年延期する方向で調整を進めていてこれにともなって、今年度中に一部始まる予定だった新市場の建設工事についても見送られる見通しになりました。
東京都は、新市場の完成を延期する計画を来年度予算案に盛り込む方針で、年明け早々に猪瀬知事が判断する見通しです。


ずっとお読みの方からすればもう聞き飽きた、というところかもしれませんが、まずは、そもそも論としてこの官製地上げ移転(TPPも見据えた生鮮品市場流通の根本からの改変=食の投機化)を許してはならないのは明白であり、また、移転先の構想が(甚大すぎる汚染以外にも)あまりにめちゃくちゃなので、大卸すら難色を示していることなど、無理筋を遂行する上での不都合な事実が相変わらず報道されません。

真実の情報を伝えていかなくてはなりません。ただ、その100倍、1000倍の偽りのニュース・大本営発表・ジャンク情報で、本来の主権者の声を押し込めるマスメディアとの闘いがこの築地市場移転問題でした。

また、政権交代を壊滅させた一連の動き、そして震災と原発事故でも明らかになったように、この築地市場移転問題に限らず、マスメディア報道の洗脳作戦とはもはや本気で対峙しなくてはならない時期に至ったと考えます。

わたしたちは、主権者としての都政監視、国政監視などへの義務感を強くするとともに、そうした「硬め」な意気込みだけでなく、やわらかく緩やかで時に笑いもある連帯を大切にして、真に闘うべき相手を見間違えず、相互に力を補いあい、持続できる取り組みを続けていかねばと思います。

これは、言うにおよばず、憧れの誰かをヒーロー・ヒロインにする闘いでなく、または、自分たち自身が英雄やスターとして尊敬されるための自己実現の闘いでもありません。

特別に恵まれた環境に生まれなくとも、誰かを蹴落とし続ける狡猾な行動をしなくとも、権力におもねて自分にダブルスタンダードを課して白と黒を言い換え続けなくとも、または羨望される才能など持たなくとも、地球の営みからすればほんの一瞬しかない人生を誰もがまっとうできる社会を作りたいという、99%による99%のための闘いです。
(そして1%の方々も、専横への安住からできれば目を覚まして頂き、1対99の対立でなく、100%のための社会が作れれば。これはユートピアなのかもしれませんが、そんなことも思います)

昨年に続き、本当に想像の範疇を超えたあらゆることがあったこの2012年ですが、来年もめげず、たゆまず、進んでいきたいと思います。これからもよろしくお願いいたします。
昨日、12/1(土)に東京四谷の弘済会館で開かれたシンポジウム、

『どうなる食の安全?』 “築地市場移転を考える” ~「石原都知事が辞意表明 再検証のとき」

での実況(わたしのツイート)をまとめがブログ文字数限界にかかってしまったので、実況後半(会場の声など)を記載します。

一つ前のエントリーと同じことを改めて書きます。

原発推進と築地移転問題の極端な類似性をまた思います。

結論ありきで不合理な地域破壊・文化破壊・安全安心破壊が行政主導で推進され、

嘘から始まる計画のため、行政の発信も嘘の上塗りで不整合だらけとなり、

しかし科学者のまっとうな指摘は、状況認識がゆるゆるの御用学者の登用で遮断され、

広く社会全般に影響をもたらすにも関わらずマスメディアが徹底的にネグレクト・矮小化し、

経済的な困窮や日常生活のハードさが、連帯して未来のために声を上げることを阻害し、

極端に大掛かりで広範で見境ない利権に根ざすがゆえに全容が容易に信じがたいものにも映り、

何よりも「そんな怖いことが起きているとは信じたくない」という、人間の善良さにつけ込み、

黙っていれば今日と同じ明日が続くと信じていたい人間の願いを悪用し、

あるいは、悲惨なことも自分の周りにだけは起こらないとすがる思いを協調性とすり替え、

異議申立てをする人は妄想にかられたり別の利益のために動いているという相互不信を煽り、

嘘と不作為と小さな悪意を積み重ねる側が「現実なのだから諦めろ」と強盗さながら居直り、

また、人の一生は思ったより短いために広く争点化されないことを知る時間が割けず、

結果、一番の当事者も分断され、未来のことを考えるのは過ぎたこと、特別な人のすること、

そうして誤解を持ったまま、破壊に身を任せるままになる、


そんなことはまっぴらです。

やはり、知ること、そして知らせることから始まります。

イシハラ都政の最大の企みの一つ、表に出ただけでも数千億円規模の投資を伴い、結果として数兆円の利権と連動し、TPPや道州制とも見事につながてちる、この壮大すぎる築地市場の官製地上げを継承していく都知事を選べば、

「一事が万事」

です。


こちらでも何度も書きましたが、「都民がイシハラ氏を選んだのだろう、所詮民度の問題」などの訳知り風の言葉をしばしば聞きますが、低い投票率による組織票がこれまでイシハラ氏的なものを支えてきたことを忘れてはなりません。
また、投票や政治を語ることを忌避させる、上にも挙げたような、「諦め製造装置」に絡め取ら続けるわけにはいきません。


~~~ここから後半のツイート

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』青果仲卸の南雲さん。政界行政学者が複合しメディアも悪い。民主党に我々は託して変わると思った。築地4丁目で鳩山さん第一声を上げた。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:27:45

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』南雲さん。一人ひとりの問題。新自由主義、日本では地震も必ずある。物事の裏側を見る姿勢がないと生活困難に。都知事選、衆院選が問われる。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:29:11

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』南雲さん。綺麗になっても移転はダメ。豊洲に行けば仲卸は解体。作り手売り手食べ手の暮らしを支える市場を自負してきた。移転してはだめ。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:30:40

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』南雲さん。東京駅工事で電車を止めず実施できた。大阪市場も見学したが市場はフラットが良い。築地は築地でいい。再整備は部分的でもよい。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:31:49

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』南雲さん。豊洲移転に4000億。あれは都民の税金ですよ。お上の言うことは正論だなんて年寄りだけでなく若い連中も。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:32:47

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』南雲さん。グローバルや物量でなく内容、人の営みを活性化させる市場であるべきだ。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:33:31

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』豊洲の地元の方。民主党が都議会を通さないと思っていたのに通した。その勢いに乗って都が推進。これからどうする?地元に反対組織がない。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:34:42

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』豊洲の地元の方。漠然と大丈夫だと思っていたが、もはや地元の組織が必要。宇都宮さんは、築地問題を見直しと言っている。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:36:03

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』豊洲の地元の方。全力を尽くしたい。豊洲でも宣伝したい。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:37:08

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』(IWJ放映ありがとうございあす。視聴者の方々も2000人を超えありがとうございます) ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:37:59

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。移転は首都圏市場を作る意味。まともな都民なら反対せねば、三國先生の論文でも明らか。移転とは日本で科学が成立しない意味に ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:39:02

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。3.11の地震で液状化し汚染物質が噴出して再滲出したのは当たり前、誰でも分かること。都は何をしている?築地だけの問題でない ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:39:59

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。環状8号線でも軟弱なシルト層に道路を作る際に別の地層図を出して説明した。都民が行政をしっかり監視しないとインチキをする。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:41:07

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。イシハラ都知事、一流の学者が見るなどと嘘をついた。こんなことがまかり通る東京でいいのか。築地移転にも断固反対していく。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:41:55

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から次の方。東京駅の話題が出たがあれも民営化で取り壊しの方向が元に戻った。築地現在地再整備にも資金的裏付けや文化庁含めた動きを。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:43:17

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。築地現在地再整備の資金的裏付けや文化の裏付けの受け皿作りが重要ではないか。イシハラ氏も行き詰って辞めたのか? ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:44:40

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場女性から。10数年前に東京に引越しカナダ人から築地市場を訪問した。市民としてなぜ市場を汚染地に移すのか? ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:45:42

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。なぜ移転するのか、イシハラのその目的が何だったのかはっきりさせたい。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:46:11

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。臨海部都民生活を考える会の世話人の方。豊洲新市場では甚大な土壌汚染とともに大気汚染の問題もある。揮発成分が地上に吹き出る ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:47:22

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。日本では野田総理が昨年原発は収束したなどという国。非科学的。ベンゼンなどの地上大気汚染も測定したいが都民が入れない。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:48:15

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。環状2号線と315号線が通る土地。大気汚染問題を指摘していくべき地域。日本で科学が通用しない。伝統的。戦争もそれで起きた ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:50:03

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』自由法曹団の方。築地担当とリンピック担当で取り組みをしてきた。築地市場は都会の真ん中、都政の再開発意欲を刺激。臨海部の余剰地も。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:51:25

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。この問題は大きく転換できる。築地をきちんとする。安全な東京を作る。そこにお金を使った上での五輪である。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:52:13

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から仲卸のすずともさん。移転してからから戻すと岩上さん言った?→岩上さん:誤解です。間に合うかどうかの問題でなく抵抗をと。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:53:51

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。もし再汚染したらすぐに仲卸は潰れる。また現在築地では環状2号線を通すため立体駐車場の代わりに冷蔵庫を作る件の問題がある。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:55:30

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。環状2号線の工事もそれで遅れると思う。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:56:01

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から東中労中澤さん。古いとイシハラが言うが、ノスタルジーなのは築地でなく、新自由主義の豊洲新市場のほうだ。間違いないように。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:57:17

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』中澤さん。監督官庁との連絡を取る間の問題。新市場建設協議会があったがそこに農水官庁の方が一般聴衆と来てしているくらいに連携なし。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:58:42

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』中澤さん。原発との類似性。3/15の調査報告書に7/15の文書が挟んである。応用地質が調査したがここは★原発の断層調査★担当 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:59:41

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』中澤さん。この築地問題は原発での渡辺さんのいない断層調査と同じ状況である。新自由主義で自由になった人っているんですかね?( ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:00:31

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』中澤さん。新自由主義は大資本のため。不自由主義だ。本当の意味での自由な市場である築地を残しましょう。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:01:16

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。このタイトルである、「どうなる食の安全」という点を考えたい。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:02:11

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。イシハラはもう終わった人だがこれからトップが大事になる。都知事選が待っている。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:03:45

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。都内で教員をされている方からの提案。ニコ動の都知事選の公開討論会。築地の件は出て来ず報道もい。教育と結びつけてはどうか。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:05:34

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。NIE(新聞を使った教育)で地元の話題として取り上げ家庭に広げてはと思う。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:06:26

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。築地を守るための朝食会を実施したい。新聞は読むが移転問題を全く知らずSNSで知った。知ってもらうこと埼玉県民だが ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:07:33

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。豊洲在住で長年築地で働いてきた。イシハラ知事就任で移転強行されたが築地市場は十分機能している。築地だから便りにされている。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:09:16

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。市場は古いが仕組みは非常に機能的。狭いが有効活用し機能した点に学ぶことが多い。危険や汚さは管理者東京都の責任である。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:10:14

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。築地の整備について東京都が責任負うべき。また豊洲新市場予定地は東ガスの工場閉鎖で汚染発覚、清水建設が当時も対策業者。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:12:02

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』会場から。清水建設がきれいにできなかった土地。築地問題は仲卸の方々だけでなく都民が運動をすべき。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:12:47

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』小児科医小坂さん。健康被害は十分ありうる。想定外と言わず絶対に移転を止めるべきである。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:13:32

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』岩上さん。仲卸が頑張ってきたが広く一般市民の運動という提言へのアイデア。集まりに築地だけでなく若い方が少ない。シニアの知識を(続 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:15:28

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』岩上さん。シニアの方々の知恵や経験を広げ発信するよう、お願いですから若い方とともに始めて下さい。コミュニケーションを。老若が手を。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:16:28

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』岩上さん。分断されている。マスメディアに期待していても無駄。拙いながら現実を拡散している。その一歩からここにいらっしゃる方は開始を。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:17:22

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。言葉が足りなかったが食の安心安全の問題。現地の工事は進んでいるが、中央官庁に訴え、クロスチェックさせることを認めさせる。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:18:46

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。地下水は永久に汲み上げて調査すると。永久に、つまりは汚染が残る。そんなところに行くのか。行かない。築地の文化を守る。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:19:45

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。まず賛同者の皆さんも連盟して国に訴えかける。315号線の汚染も出る。東京ガスの土地もまだ掘っていないが確実に汚染が出る。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:21:02

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。1800本の杭が埋まっている。大型トラックで東京から名古屋までの土壌。そんなものが運び出せるというのが都の主張。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:21:45

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』水野さん。ここで知った方がつないでいくことに希望。知ることで、知らせることで分かり、覚醒すればもう目をつぶれない。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:22:48

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』梓澤弁護士。党首ネット討論にアクセスが160万以上。大事なこと、政治・世の中全体への関心。築地もそう。権力空白がチャンスである。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:24:31

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』梓澤弁護士。築地を争点に。また、築地の現地に朝出かけて下さい。命を扱う場所の迫力。朝食会で見て俺の問題として守るぞとしていく。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:25:45

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』梓澤弁護士。3月2日に次の集会をする。選挙対策で実施したのではに。皆さんご参集下さい。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:26:21

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』皆さん、ありがとうございます。次回は3月2日、日本環境学会畑明郎先生、広島大学名誉教授三國先生も参加されます。カンパなどもぜひ☆ ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 16:27:46

  • 引用感謝♥→.@IWJ_matome さんの「121201 シンポジウム「どうなる食の安全?」 築地市場移転を考える 石原都知事が辞意表明、再検証のとき」をお気に入りにしました。 http://t.co/LBadrBUH posted at 21:48:13


  • ~~~ここまで

    昨日、12/1(土)に東京四谷の弘済会館で開かれたシンポジウム、

    『どうなる食の安全?』 “築地市場移転を考える” ~「石原都知事が辞意表明 再検証のとき」

    での実況(わたしのツイート)をまとめました。

    原発推進と築地移転問題の極端な類似性をまた思います。

    結論ありきで不合理な地域破壊・文化破壊・安全安心破壊が行政主導で推進され、

    嘘から始まる計画のため、行政の発信も嘘の上塗りで不整合だらけとなり、

    しかし科学者のまっとうな指摘は、状況認識がゆるゆるの御用学者の登用で遮断され、

    広く社会全般に影響をもたらすにも関わらずマスメディアが徹底的にネグレクト・矮小化し、

    経済的な困窮や日常生活のハードさが、連帯して未来のために声を上げることを阻害し、

    極端に大掛かりで広範で見境ない利権に根ざすがゆえに全容が容易に信じがたいものにも映り、

    何よりも「そんな怖いことが起きているとは信じたくない」という、人間の善良さにつけ込み、

    黙っていれば今日と同じ明日が続くと信じていたい人間の願いを悪用し、

    あるいは、悲惨なことも自分の周りにだけは起こらないとすがる思いを協調性とすり替え、

    異議申立てをする人は妄想にかられたり別の利益のために動いているという相互不信を煽り、

    嘘と不作為と小さな悪意を積み重ねる側が「現実なのだから諦めろ」と強盗さながら居直り、

    また、人の一生は思ったより短いために広く争点化されないことを知る時間が割けず、

    結果、一番の当事者も分断され、未来のことを考えるのは過ぎたこと、特別な人のすること、

    そうして誤解を持ったまま、破壊に身を任せるままになる、

    そんなことはまっぴらです。

    やはり、知ること、そして知らせることから始まります。

    イシハラ都政の最大の企みの一つ、表に出ただけでも数千億円規模の投資を伴い、結果として数兆円の利権と連動し、TPPや道州制とも見事につながてちる、この壮大すぎる築地市場の官製地上げを継承していく都知事を選べば、

    「一事が万事」

    です。


    このイベント関連のTwitterについては、IWJさんによるまとめサイトもあります(ありがとうございます!)。

    121201 シンポジウム「どうなる食の安全?」 築地市場移転を考える 石原都知事が辞意表明、再検証のとき
    http://togetter.com/li/415880

    下記がわたしのツイート一覧です。
    Ustreamのリンク先はIWJ channel1でアーカイブとは別なので、削除しています。

    ~~~ここから(前半)

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 “築地市場移転を考える” ~「石原都知事が辞意表明 再検証のとき」始まりました。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:05:38

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 “築地市場移転を考える” 開始。今は大城弁護士から概略説明です。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:06:25

  • 『どうなる食の安全?』 。現在地裁整備で議論が進んでいたが、イシハラ都知事になって古い・汚い・危ないと言って豊洲新市場移転の話が大きくなった。2010年イシハラが移転 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:08:18

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』いま、 豊洲新市場予定地である東京ガス工場跡地の汚染除去中。ベンゼン、シアン、ヒ素、鉛、水銀、六価クロム、カドミウムいずれも高濃度かつ広がっている ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:11:26

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 こんな広域の汚染が除去できるのか、東京都はできると言っているが汚染対策に根本的な問題点。原則として「不透水層」の上のみ、汚染物質通らないと主張。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:12:39

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 しかし不透水層がどこにあるのか。東京都の分析結果が非常に不自然である。大きな段差で連続していない。正確に把握できているのか。科学者も疑問提起。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:14:21

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 そこで土壌分析結果が正しいか土壌のコアサンプルを保存するよう申し入れたが東京都は捨てると。いま、最高裁で争っている。また不透水層にも汚染が発覚。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:15:18

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 最近発覚したのが不透水層の広範な汚染。食の安全が守られるのか?なぜここまで汚染があるところに市場を?着工しているがこのまま移転を推進するのか? ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:16:31

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 今、築地移転をこのまま推進するのかの岐路に立たされている。詳細はパネルディスカッションでまた討議。ここまで大城弁護士のお話。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:17:30

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 これからパネルディスカッションです。司会は梓澤和幸弁護士。パネリストが登壇しました。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:20:06

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 パネルディスカッション今日の登壇はIWJ岩上安身さん、60年間仲卸業をされている野末誠さん、まちづくりプランナーである水野かほるさん。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:24:20

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 まず岩上さんから。ドキュメント築地市場移転のDVD紹介。このDVDにはお馴染みの皆様、そして3.11直後のイシハラ都知事会見での質問も収録。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:27:16

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 3.11直後のイシハラ都知事会見。彼は築地市場が古い汚い危ない、急がないといけない、もし地震が来たらあの建物は潰れると主張したがそうではなかった。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:28:30

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 岩上さんも3.11以前は素人として築地の建物には不安もなくはなかった。しかしびくともしなっかった。一方で豊洲新市場予定地は100ヶ所以上水と噴砂。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:29:50

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 豊洲新市場予定地では土壌が著しく汚染。いくら盛り土をしても液状化したら意味がないと見てわかった。築地は地盤が強固で建物も頑丈。 ( #iwakamiyasumi ) posted at 14:31:32

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 イシハラ都知事は岩上さんの質問に答えて、かぶせるように「豊洲新市場が液状化しても当たり前じゃないか。建物が建てばしっかりする」など驚きの回答。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:32:28

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 建物があったのに液状化した阪神淡路大震災の例を問うまでもない。汚染されていて液状化する、そんなところに市場をおかず別の用途にすべきである。 ( #iwakamiyasumi ) posted at 14:33:32

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 原発と築地問題の関係性。政治、行政、業者、御用学者、メディアが、利権が絡んでいるのでしょう、一体になる。地震や食の安全健康に関わることも類似。 ( #iwakamiyasumi) posted at 14:34:55

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 この新自由主義の時代。経済活性化させないとして人々の健康や命を軽視する。 ( #iwakamiyasumi ) posted at 14:35:53

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 岩上さん、昨日、石原慎太郎氏の自由報道協会の会見で勝手に20分話した。俺は感情大臣で水俣の視察をしたいとして官僚を押し切って出向いたなどと話した。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:36:52

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 岩上さん、水俣病のことをイシハラ氏が引き合いに。さらに大きな問題になるかもしれないこと。この移転強行を誰が継承するのか、見て行かねばならない。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:37:53

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』 今日は試験で出席できなくなったパネリスト、一橋大学特任講師の佐藤克春さんのビデオインタビューが流れます。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:38:48

  • シンポジウム 『どうなる食の安全?』佐藤克春さんのビデオ、「東京都豊洲における土壌汚染~求められるリスクコミュニケーション~」の説明です。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:40:03

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』。佐藤さんのビデオ。問題3点。移転先として適切か、東京都の提示する処理方法の変更問題、東京ガスの汚染者負担原則に反する。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:41:59

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』。佐藤さん。東京都の処理方法はある一定の深さに不透水層があることを前提としその上部をきれいにする、地下水は完全に環境基準以下と ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:43:01

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』佐藤さん。東京都の処理方法の問題。調査での見落とし特に深度方向、不透水層以下の汚染が不存在の前提、また不透水層が水を通すこと。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:44:19

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』佐藤さん。不透水層の下に汚染残存の恐れが他方面から指摘。東京都の調査方法と処理方法に疑念。情報公開の不十分さ、コアサンプル廃棄も。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:45:56

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』佐藤さん。仲卸、都民の不安は払拭されていない。特に震災時再汚染、また世界の築地ブランドの毀損。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:46:50

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』佐藤さん。都の説明不十分である経緯。リスクコミュニケーションが改めて必要と考える。処理方法の検証、リスクを負う可能性ある人の関与を。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:48:17

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』佐藤さん。人は多様なリスクに囲まれてはいるが、一方的に見知らぬリスクを押し付けられることは近代市民社会で認められていない。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:49:18

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』佐藤さん。情報開示 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:49:35

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』佐藤さん。情報開示とクロスチェック(黒塗りなど論外)、代替案提示(処理方法現在地再整備)、決定責任明確化、利害関係者に合議、が必須 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:51:42

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』佐藤さん。震災時再汚染の起きた時の責任の明確化、またそれが誰も責任を取れないものなら移転してはならない。欧州脱原発と同様。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:52:45

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』佐藤さん。利害関係者に専門家の任命権を与え、立場の異なる専門家の議論が重要である。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:53:40

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』リスクコミュニケーションとはリスクを情報公開し、市民・都民が選択すること。次は水野かほるさん、まちづくりプランナーをされている。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:54:54

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』水野さん。築地は日本の歴史と文化、それを手放してどうするのか。水野さんもこの3.11以降、メディアや行政が信じられなくなった。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:56:08

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』水野さん。3.11以前は政治にも深く関わっていなかったがなぜこんな危険なところに食を預けなくてはならないのか、結局は企業広告か?と。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:57:19

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』水野さん。今はネットがありFBやツイッターで母親たちが安全な食べ物、薬、水のことを心配し、また築地のことに気づきはじめた。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:58:08

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』水野さん。問題が隠されている。多くの方が築地移転が決まっていると思っているが、築地には活気と魅力があり日本の食が提供されている。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 14:59:04

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』水野さん。3.11前、イギリスのリバプール再開発のマーチン・ライトさんという方に築地を案内した。築地や下町の長屋に興奮されていた。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:00:19

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』水野さん。そのイギリスの方、食の多様性、命の元である食を届けるところがある、それをなぜ残さないのかと。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:01:20

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』水野さん。古いものがダメというのは新しいものを作ってしまいたい人の考え。築地を残さねば。移転はまだ決まっていない。生活者の視点で。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:02:18

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』築地に感嘆したマーチン・ライトさんはリバプールをビートルズと関連させて再興させた方。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:03:23

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。仲卸をしながらこの問題を14年。ダンボールに膨大な資料。本当は5時間くらい話したい。仲卸は都民の代表。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:04:24

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。汚染されているか以前に豊洲新市場予定地には毒があるだけでなく、超軟弱地盤。降雨で1週間水が溜まる土地。お茶漬け土壌である。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:05:34

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。環境基準を超えた物質が地震で汚染されたら?輸入がストップする。魚ももちろん全部ダメに。だが東京都は完全に安全などと言う。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:06:48

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。1000億円かかる汚染対策(1兆円かかるという話も)ここにわざわざ移転させるには黒い霧がある。土対法まで変えている。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:07:51

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。土対法で着工できないのに附則をつけて移転工事できるような設定とした。移転も平成7.3.18に当事者不在で勝手に話をした。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:09:23

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。安全だと言っているのに汚染が出てくる。市場の道路の下で4.3万倍の汚染が出たが、港湾局の土地だから対策しないなどとする。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:10:21

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。クロスチェック。官民業界を集めて測定結果をすぐ見るようにしなくては。すぐ、が重要、ベンゼンなど数日置けば気化する。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:11:54

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。子どもたちのこともある。自分は死んでも死に切れない。完全にゼロにしなくてなならない。道路も土壌を綺麗にしてからだ。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:12:41

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。汚染をゼロにするのは無理だと思っている。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:13:31

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』梓澤弁護士。築地でビラをまいているともう間に合わないのではという意見があるが、岩上さん、どう思いますか? ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:14:17

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』岩上さん、間に合うかどうかでなく、隠しごまかしても後で汚染被害が出たらどうか、移転してまた閉鎖するのか、問題は終わらない。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:15:31

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』岩上さん、水銀、六価クロムなどが魚に入っても平気で無かったことにしていられない。今、若い親が東から西日本に避難してもいる。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:16:31

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』岩上さん、西に行くと放射性物質に懸念し避難した人たち。原発の爆発を知って驚いたそうした人たちが、この築地問題はまだ知らない。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:17:52

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』岩上さん。築地のことを知らないことへのメディアの責任は大きい。実害が出てからでは遅い。この移転は食い止めるべきである。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:18:37

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。移転では現地状況を知るかどうかで仲卸の考えが人により違う。また資金の問題も。市場外流通もあり今の築地で再整備ができる。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:20:24

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。今は流通規模もある程度減っており、地下を含めた多層化をすれば再整備が可能。作成して提出したのに市民の声は聞かれない。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:21:49

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』水野さん。皆に伝わっていない。豊洲の汚染も解消されたのになぜ築地にこだわるという見方も。どこからの情報を元にしているかである。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:22:49

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』岩上さん。イシハラ氏に質問したら液状化と再汚染問題はフルオープンで調査すると言ったがされたのか?されていないでしょう? ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:23:44

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』野末さん。液状化でなく東京都は噴砂だから、と言って再調査していない。野末さん震災後に入って調べたが、東京都はテントで調べ非開示。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:24:51

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』岩上さん。イシハラ氏が再調査していないなどの状況、行政責任もマスコミは追求しない。都民はそこを怒らないといけない。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:25:50

  • 築地市場移転問題のシンポジウム 『どうなる食の安全?』梓澤弁護士、この現状をどうやって知ってもらうか、意見があれば会場からお願いします。 ( #iwakamiyasumi live at ) posted at 15:26:36

  • ~~~

    後半に続きます!!