1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-26

「愛と力と勇気」を使って人生を変容させる!

テーマ:❤︎岡安美智子のプロフィール

龍のパワーは色々あるけど、そのひとつの中に

地球の経絡のような役割があります。

 

 

また違う側面ではグリットの役割もあります。

いずれにしても地球を守っている事には違いありません。

 

 

地球を守ると同時に人類へのサポートも半端ないです!

例えば、私とコネクトの強い白龍は「愛と力と勇気」について

日々、メッセージを送ってきます。

 

 

これらのパワーは私たちの変化変容の後押しをしてくれる

力強いものです。

 

 

人生の考え方は人それぞれ異なるので

・そのままの自分でいるだけでいいとか

・ありのままでいいとか…etc  色んな考え方があってOKですよね。

 

 

しかし、宇宙は常に変化し続けています。

宇宙が変化しているという事は波動も変化しています。

 

 

そして宇宙の一部の地球に住む私たちにも

その影響は十分に伝わってきます。

 

 

例えば、波動を空気に置き換えてみましょう。

その空気には色がついているとします。

 

 

では、ピンクで想像してみましょう。

ピンク色の空気を吸いながら生きている私たちのカラダには

明らかにピンク空気の影響がでてくるはずです。

 

 

波動は目に見えるものではないですが

あきらかに私たちに影響があるのです。

 

 

そして、

世の中には波動に敏感な人たちがいます。

 

 

その実態はよく分からないけど

・今のままではいけないような氣がするとか

・このままの状態から抜け出し何とか変わっていきたいとか

・人生こんなものじゃない!  など

 

 

理屈を超えた波動の部分で

そのエネルギーを感じている人たちです。

 

 

 

その人たちは人生を模索しています。

 

 

 

私のイケてる人生はどこにあるのか???

と、探し求めているかもしれません。

 

 

 

またはイケてる人生を引き寄せようと

模索している最中かもしれません。

 

 

 

6年間の歳月を経て明かされる龍との関わり・・・ を公開して1か月。

その間に白龍とのコネクトが益々深まり

のように人生を模索している人たちの応援として

新たなサイトを立ち上げる事になりました。

 

 

人生の応援につながるテーマを考えていた時

白龍がヒントをくれました。

 

 

それは、わたしたちが生きていく上で

とても大切で興味がある事。

 

 

 

それが Love&Money  です。

 

 

 

実際、これまで長年お仕事をしてきた中で

皆さんが興味のある話題でもあります。

 

 

新サイトではLove&Money を波動の側面から

情報発信していきます。

 

 

せっかくこの地球に肉体を持って誕生してきたのです。

Love&Moneyを物質的にも波動的にも楽しみ

様々な側面から体験していきましょう!

 

 

白龍からも「愛と力と勇気」が使えるよう

サポートがどんどん降りてきていますよ。

 

 

新サイト

幸運研究家 岡安美智子の ~Love & Money スピリチュアル~

クリエイティブライフ研究所

 

 

 

 

発売中 「ぴかぴかちゃくらの玉磨き」 著者 岡安美智子

Amazon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-22

パートナーシップは「愛と美」の金星がさそり座に入った時がチャンスです!

テーマ: ├日々のつぶやき

明日「愛と美」の金星がさそり座にはいります。

 

金星はローマ神話に登場する、愛と美の女神・ヴィーナス

 

アフロディーテが司る星とされています。

 

 

 

 

そのため、人や物に対する愛し方、美的センス、

 

金銭、好きなものや楽しみ、自分の魅力など…

 

女子には見逃すことができない天体ですね。

 

 

 

 

ところで、さそり座の愛はいつも真剣です!

 

パートナーシップは「愛と美」の金星がさそり座に入った時がチャンスです。

 

 

 

これはさそり座の特徴でもあるけど

 

大勢の人と仲良くするよりは、ひとりの人と関係を深めるから。

 

 

 

 

特にこの時期は人間関係においても信頼を大切にし

 

疑問がある時には腹を割って正直に向かいあう事がお勧め。

 

 

 

 

気持ちを丁寧に伝えやすい時期でもあるし

 

また、相手に受け入れてもらいやすいです。

 

 

 

でも、相手と丁寧に向かい合うって、意外と難しいですよね。

 

本当の気持ちってなかなか言葉に出しにくい。

 

 

 

 

・ありがとう

・ごめんね

・愛してます

 

 

 

 

言葉に書くとこんなに短い言葉なのに

 

つい憎まれ口をたたいてしまったり

 

分かっていても伝えられない。

 

 

 

 

本気で思えば思うほど言葉にできない…。

 

言葉にできない裏側にある自分の気持ちって

 

どんなだろう?

 

 

 

たいていは素直になれないんですよね。

 

身近な人にほど素直になれない。

 

 

 

 

素直になれない事は相手が問題なのでしょうか?

 

違いますよね。

 

 

 

 

これ、自分のエゴが邪魔をしているのです。

 

エゴとは愛(無条件の)以外のすべての事を言います。

 

 

 

 

でも、普段はエゴも自分の一部となっているので

 

なかなか気付く事ができないです。

 

 

 

だからこそ、この時期がとても大切になってくるのです。

 

 

 

金星がさそり座に滞在している時期は

 

相手との関係性を深めたい。

 

相手と深く分かりあいたい。という気持ちが出てきます。

 

 

 

そんな時

 

いつもと同じ行動をとっていては、何の変化もありません。

 

 

 

毎日、毎日、変化していては疲れてしまいますが

 

やはり、ここ一番という時にはアクションを起こしたいもの。

 

 

 

もし、あなたが肉体を持った人生が今回限りだとしたら

 

あと何回、自分のエゴに気づく出来事に遭遇し

 

そこから目をそらさずに素直に対応できるでしょうか?

 

 

 

 

あなたに自分の気持ちを素直に表現するチャンスが訪れたら

 

是非、勇気を出して伝えてみてください。

 

 

 

・ありがとう

・ごめんね

・愛してます

 

 

ハートから素直に表現されたその言葉は

 

これまでにない振動を放ち魂を奮い立たせます。

 

 

 

その振動が相手のハートとリンクした時

 

言葉を超えた無条件の愛の領域を体験するでしょう。

 

 

 

 

愛は人間が生きていく中で

 

なくてはならない大切なもの。

 

 

 

肉体を持っている今でこそ

 

大いに育んでいきたいものですね。

 

 

 

パートナーシップについては

 

第二チャクラの情報も参考になるのでご覧くださいね。

 

 

 

 

 

 

 

発売中 「ぴかぴかちゃくらの玉磨き」 著者 岡安美智子

Amazon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-13

苦手な事をやらない!という選択も時には大切。

テーマ:❤︎岡安美智子のプロフィール

 

自撮り動画ってつい画面を観てしまいますが、違うのですね!!!

ズバリ! 焦点があっていなかった(泣)

 

 

一体どこを観ながら話していいのか分からず

つい、画面をみながら話してしまったので

視点がずれてしまっていたのです。

 

 

頑張って撮影したのに、かなりショックでした。

 

 

現在、フラワー風水や花曼荼羅、宝石(たからいし)講座など

様々なセミナーを各地で行っています。

 

 

そこで、どうして幸運研究家になったのか?

この説明からスタートしていると、その先にある

 

 

・どうして、フラワー風水をはじめたのか?

・どうして、花曼荼羅をはじめたのか?

・どうして、宝石(たからいし)をはじめたのか?

 

 

ここまたどり着くのに

あっという間に時間が過ぎてしまうのです。

 

 

それでは、あまりにも時間がもったい無いので

再度、自撮り動画にチャレンジしようと…。

 

 

それならせっかくLAに行っているので

その時に撮ってみようと!!!思い、すぐに実行。


でも、お部屋が逆光になっていて

撮影し終わったら自分の影した見えず

またまた失敗してしまいました。

 

 

お仕事の合間で撮影できる時間も限られていたので

苦手な事はやらない!と、いう決断を下し

他の人にサポートしてもらう事にしました。

 

 

・出来ない自分を責めたり

・出来ない自分を反省したり

・出来ない自分を卑下する行為は

どんどんと、自分の波動を下げてしまいます。

 

 

自分の波動を下げるより上がる方が気持ちがいい!

 

 

苦手な事にチャレンジして克服するのもいいけど

やらないという選択をあえてする事も大切なアクションだと、

改めて感じた体験でした!

 

 

・やらない

・やめる

・断る …etc。

 

 

 これらの行為は一見、マイナスのように見えるけど

決してそうであるとも限らないのです。

 

 

肝心な事は想いと行動を一致させること。

それは勇気のいる決断かもしれません。

 

 

決断したいのに決断できない人は

第三チャクラの記事を参考にしてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-09

今日からパートナーと出会う為に必要な事は・・・?

テーマ: ├引き寄せの法則

今日はダブルでめでたい9月9日!地球の11倍の大きさとされ

太陽系で最大の惑星である木星が幸運の惑星である事を知っている人も

多いはず。(画像引用先


その木星が重陽の日とされる9月9日に天秤座に移動しました。

奇数は陽の数であり、陽数の極である9が重なることから「重陽」と呼ばれてます。

 

 

陽の極が2つ重なることからたいへんめでたい日とされ、

古来から邪気を払い長寿を願って菊の花をかざったり酒を酌み交わし

栗ご飯を炊いて祝った日でもあります。

 

 

そんなめでたい日に、幸運の木星が年に一度の大移動をしたなんて
ダブルでめでたいではありませんか!!!


縁起事が大好きな私はちょっぴり興奮していますが、興奮しているだけでは

幸運の波動を引き寄せる事はできませんので、お話しを進めますね。

 

 

さて、天秤をイメージしてみましょう。

重さをはかる道具ですが、どちらかが少しでも重たいと、途端にお皿が傾きます。
このことから天秤はバランスをとる事が大切なキーワードになってきます。

 


バランスを保つ事といったら、どんな事を思い浮かべますか?
私はパートナーがいちばんはじめに浮かんできます(笑)

 


パートナーがいない人はお皿のバランスを保つ次期でもあるので

出会いのチャンス到来の時期でもありますよ!!!

 


でも、なかなか出会うチャンスが無いんですと、

いう声をよく聞きますが・・・

 

 

ふと、あたりを見渡すと男性と女性だらけですよね。

だから対象となる異性が足らないという事ではないのです。

 

 

ところで、天秤座のもうひとつのキーワードに知的があります。

知的とは知性があり、ちょっとカッコいいです。

はっきり言って、男性も女性も見た目がGOODな方が何かと有利です。

 

 

だから、この1年(10月10日まで天秤座が効いています)は

将来のパートナーと最高の自分で出会うために

自分磨きをしてみてはいかがでしょうか?

 


自分磨きにもキーワードのバランスを使いましょう。

外見だけではなく内面も磨く。

内面を磨いていけば、知性が育ち知的になります。

 


勘違いして欲しくないのは、知的だけが優れているというのではなく
天秤座が得意な事に便乗してアクションを起こした方が

流れに乗っていいのです。

 

 

流れるプールは泳がなくても水流に乗ってどんどんと進みます。

私たちも天界に現れる惑星の流れに乗って行動したほうが

上手くいく確率が高まるというわけです。

 

あと、大切な事はパートナー募集中という事を隠さない事です。

友達からの紹介が切っ掛けでお付き合いがスタートする人も多いですよ!
 

 

…どんなものでも波動があります。

だから、惑星にも波動があるのです。

 

そして、私たちに得意、不得意があるように

惑星にも得意分野があります。

その得意分野の波動は天界から降り注がれ

その波動の中に私たちが存在しています。

 

だから、私たちは惑星の影響を受けながら

生きている事になります。

 

今夜20時に宇宙一の幸運を司る木星が天秤座に移動しました!
本気でパートナーと出会いたい人はこの1年が勝負ですよ。

 

 

素敵なパートナーと出会える人が増えますように。

 

岡安美智子

 

 

 

 

 

 

 

発売中 「ぴかぴかちゃくらの玉磨き」 著者 岡安美智子

Amazon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






 

 

 

 


 




 

 

 


 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-09-02

物事が満ち足りてくるには、それなりの準備が必要・・・。

テーマ: └満月と新月

9月17日の満月に向けて
物事が満ち足りていく時期に突入していきます。

 


物事が満ち足りてくるには、それなりの変化が起きてきます。

 

 

昨夜は乙女座の新月でしたね。

「乙女座」の持つキーワードは「きちんとしている」です。

 


そこまで、こだわら無くてもいいんじゃない???

と、つい
口をはさみたくなる程、クオリティーと完成度に妥協がありません。

 

 

そして、この時期は
この妥協なしのエネルギーがどこに向けられたかで
9月17日の満月までが大きく変化してきます。

 

 

乙女座は自分の仕事や役割を果たすため
それらを全うするために、自分自分を「内観する」土星座でもあります。

 

 

 

土のグループに属すので
・現実的
・確実
・実用的
・基盤
・具体的・・・etc

これらのことを大切にとらえていくのです。

 

 

 

しかし、クオリティーをあげ、完成度を高めるためには
不必要なものを手放していかないと、エネルギーが分散してしまいます。

 

 

だから、この時期に身辺整理などしたくなるのです。
①ルーティーンの見直し
②カラダのメンテナンス
③お部屋の掃除
④仕事の方向性の見直し
⑤エゴの排除・・・etc

 

 

 

何を捨てて、何を残すかなどの身辺整理は
現状を把握していないと整理する事ができませんね。

 

 

 

把握とは言い換えれば、気づく事でもあるけど
上記①~⑤の中でも、④や⑤のエゴの排除がとってもキツイ作業になります。

 

 

 

例えば、無意識に繰り返していたルーティンや
カラダの不調、お部屋が汚い事に気づいても
さほど深く落ち込みませんね。

でも、④⑤はちょっとハードです。

 

 

 

 エゴとはハイヤーセルフ(高い意識を持った自分)の
考え方とは真反対の意識です。

でも、自分から発する意識の部分なので
いつも一体化しています。

 

 

 

そのため、エゴに気が付かないでいるケースが多いのですが
昨夜は日食だった為、月のパワーは大きくその部分を容赦なく
照らしてきたのです。

気付け~!
手放せ~!
変化~!


こんな、エネルギーの叫びが聞こえてくるようです(笑)

 

 

これは満月まで影響してきます。
ちょっとキツク感じるかもしれませんが
言い換えてみると、これはチャンスでもあるのです。

 

 

何故なら、天界ではこのテーマが得意な星の配置になっているから。
だから、地上界に住む私たちは同様のエネルギーを浴びている事になるのです。

 

 

天界では
浄化だ~!

手放しだ~!
エゴの排除だ~!
 というエネルギーが放たれているのだから
地上界の私たちは、それらに取り組みやすくなるという訳け。

 

 

 

ただ、テーマがテーマだけに
ちょっと、しんどい人も出てくるのです。

しかし、この時期にこそ
取り組んでしまった方がいいと思いませんか?

 

 

 

気付いているのに気づかないでいるのは
何もしないよりNGアクション。

のちのちが大作業となってしまいかねませんね。

 

 

しかし、新たな取り組みには勇気がいります。
一歩前にでて、自分と向き合う勇気。
エゴを見つめ手放す勇気です。

 

 

 

光のパワーを10倍にして
物事をスタートさせる新月のパワーを使って・・・。

この期間に天界が求めているテーマを
成就させてしまいましょう!

 

 

 

古来から口伝されてきた光のパワーを10倍にする方法。
それがアデプトプログラム。

ピンときたらご覧になってくださいね。

 

 

9月はこの日程のみとなります
【9/23(金)・24(土)】秘儀参入 アデプト・プログラム《2日間参加プログラム》 IN 渋谷

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発売中 「ぴかぴかちゃくらの玉磨き」 著者 岡安美智子

Amazon

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-29

今、新たなシフトへ向けて変化の時期へと突入です。

テーマ: └チャネリング・メッセージ

今、あなたは変化する時期だと感じていますか?

あたりを見まわすと、新たなシフトへ向けて変化の時期へと突入している人たちが大勢います。もちろん、わたしもその中のひとりです。

 


変化する決断をするかしないかは自分で決めるしかありません。

でも、見えないふり、聞こえないふりを繰り返していては変化は難しいです。

 

 

人は他人を変える事は出来ないです。

自分が変わるしかない事を知っている人は大勢いますね。

 

 

では、自分が変化できる時はどんな時でしょうか?

 


それは、誰かから指摘された瞬間ではなく

アドバイスを受けた瞬間でもない・・・。

 

 

自分自身で気がついた瞬間です。

 

 

その瞬間をサポートしてくれているのは

紛れもなく自分自身なのです。

 

 

私たちは、変化、変容、成長を志す高い意識の自分と

常に行動をしている肉体を持った自分とが同時に存在しています。

 

 

意識の高い自分は波動が高く、進化、成長を促してくるので

体験した事がないようなチャレンジへと導いてきます。

 

 

一方、肉体を持った自分は人生で起きた事をベースにした
体験からの思考を優先に動こうとします。

 

 

高い意識の自分は、直接わたしたちに情報を送ってきますが

その情報に気がつかないでいると、他人の口を使って知られてきたり
わざとアクシデントを起こして、それはNOだという事を知らせてくる事もよくあります。

 

 

そんな時、起こった出来事に一喜一憂してしまいがちですが
何故、その事が起きたのか?
ここからどんな事を気づいたたらいいのか?

 

こんな具合に自分を客観的にみてみると

起こった出来事の根本の原因をキャッチする事ができるかも知れません。

 

 

生きていればいろんな事が起きるのはあたり前です。

でも、全ての出来事は偶然ではなく必然的に起きているとしたら、

その事は私たちに何を伝えに来たのでしょうか?


例えば・・・お酒が大好き。

体に悪いと知りながら、それでもやめれない。
まわりの人に散々やめた方がいいと言われていたのに
これまで全く聞く耳を持たなかった人。

 


お酒を飲んだ翌日には、背中や首が痛くなっていたのに
それでも、見て見ぬふりをしていたそんなある日。

 

 

体の痛みばかりか、体の臭いまでも変わってきてしまった。

他人に窓を開けられ、ようやく自分の異変を受け入れ

お酒を控えようと決断ができた。


今までのやり方では事が上手く運ばなくなって来た事や

また、自分が我慢してシステムに属している事へ限界を感じて来た。


それでも気がつかないふりをして、今まで通りを装いやり続けて来た人は

いよいよ自分に誤魔化しがきかないきつい状況になっていると思います。

 



想いと行動が不一致。

心と体が不一致。

スピリットと肉体が不一致。

ハイヤーセルフとロウアーセルフが不一致・・・etc.

 

 

 

いろんな表現がありますが、これらの状況に少しでも気づいたら

人生の中で何が起きているのか、よく考えてみてください。

 

 

 

意識の高いあなたが送っているメッセージは何を伝えているのでしょうか?
何かに気付いて欲しい為に起きている、その出来事やアクシデントからは
どんな波動を感じますか?

 

 

今、わたしの周りでもいろんな事が起きている人たちが大勢います。

その事に気づいている人やそうでない人、また、気づいていても気づかないふりをしている人など様々です。


どれがよくてどれが悪いという事ではないですが、後者のパターン、気づいていても気づかないふりをしている人・・・変化へ波が来ている今、そのチャンスに乗り遅れてしまわないように願っています。


共に進化、成長して生きましょう!

 

 

 

 

 

 

発売中 「ぴかぴかちゃくらの玉磨き」 著者 岡安美智子

Amazon





 

 

 










 

 

 

 

 

 














 



 

 

 

2016-08-24

はせくらみゆきさん、夢をかなえる3つの方法

テーマ:❤︎書籍関連

はせくらみゆきさんの新刊「こうすれば、あっさり夢がかないます!」

が届きました。

 

はせくらみゆきさんが新刊で書いている、夢をかなえる3つの方法の3つ目が

とっても分かりやすくお勧めです。

 

 

引き寄せや、目標達成型ではなく「選択と共振の法則」です。

早速わたしもシャボン玉を選択しています(笑)
 

 

優しい言葉で書かれた書面を読んでいると、

みゆきさんと一緒にお話ししているかのようです。
 

 

確信あり、笑いあり、涙ありでいっきに読んでしまいました。

 

・息子の「いじめ事件」から学んだこと の章は電車の中で読むと危険です。

感激、感動で涙が出てきます。

 

・お腹の脂肪とさよならするお勧めの方法が紹介されていますが

こちらは効果てきめんえしたので、是非、実践してみてくださいね。

 

Amazon

 

以下、はせくらみゆきさんからのメッセージです(FBより引用)

 

私の今までの総括みたいな本です。

いろんな要素がまんべんなく載っています。
とうとう、いっちゃったよ~、あんな話、こんな話、
という感じの本です(汗)。

ちなみに宇宙から教わった12の知恵ってこんなふう、

第1の知恵……「どんな夢でもあっさりかなう」ことを選ぶ
第2の知恵……「最高のことしか起こらない」ことを選ぶ
第3の知恵……「いま、ここを生きる」ことを選ぶ
第4の知恵……「どんな自分もまるごと許す」ことを選ぶ
第5の知恵……「この瞬間、いい気分で過ごす」ことを選ぶ
第6の知恵……「意図を放ち、行動する」ことを選ぶ
第7の知恵……「感謝のためにお金を使う」ことを選ぶ
第8の知恵……「努力よりワクワクで生きる」ことを選ぶ
第9の知恵……「目の前のことに愛をこめる」ことを選ぶ
第10の知恵……「からだの感覚に忠実になる」ことを選ぶ
第11の知恵……「自分の人生の主人公になる」ことを選ぶ
第12の知恵……「すべてはひとつ」から生きることを選ぶ

読み終わった後、やすらぎと希望に包まれて、
生きる喜びを感じられる本になれたら…と思い、
書かせていただきました。

仕事、家庭、恋愛等で、うーん、ちょっとなあという方、
人生のあたらしいステージを歩みたいと思っている方、
選択と共振の法則ってなんのこと?って知りたい方、
ぜひ、御一読いただければ幸いです。

___________

 

 

みゆきさんも書かれていますが・・・

人生には最高のことしか起こりません。

 

いろんな知恵を使いながら

喜びを見出す人生を創造しましょう♪

 

 

 

 

 

発売中 「ぴかぴかちゃくらの玉磨き」 著者 岡安美智子

Amazon

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-21

「あなた方は忙しすぎます!」石が伝えてきたメッセージとは・・・。

テーマ: └チャネリング・メッセージ

前回、「6年の歳月を経て明かされた龍との関わり」

龍に玉を授かったお話を書きました。

 

 

口や手に玉を持っている龍が多く描かれていますが

実際に私が石に携わる意味を深めていきたいという

想いが深まってきました。

 

 

そこで、石をもって瞑想することに・・・。

 

 

瞑想とはマインド(思考)をクリアにして

その根源と繋がる事ができる

非常に優れたツールです。

 

 

私は4つの石と順番に繋がっていきました。

初めの石を左手に持って、瞑想し始めた瞬間
優しい波動に包まれ涙が止まりませんでした。


それは大粒の涙で
泉水のように私からわき出てきては
膝の上にこぼれていきます。


この静かな時間は紛れもなく癒しの時間・・・。
鉱物の波動と一体になった瞬間です。



癒しというのは何かに癒されるという感覚が多いですが
究極の癒しは癒されたと自分が受け入れないかぎり
それは、癒された事になりません。



例えば
■どんなに優しい言葉をかけられ
■どんなに素晴らしい場所に出かけても
■また、最高な手法のヒーリングを受けても



自分自身が癒された事を受け入れない限り
癒しにはならないのです。



また、癒す側の人は
癒される場やチャンスを提供している事になります。


今朝、私は紛れもなく
瞑想という時間と鉱物によって
癒しの場を提供してもらいました。



それは素晴らしい時間だった事は

お伝えするまでもありませんが・・・。
 

 

石によって十分に癒された私に伝えられたメッセージ

それは・・・

「あたな方は忙しすぎる」でした。




・人間関係の問題
・お金のこと
・お仕事のこと
・恋愛のこと
・家族の問題 ・・・etc。


私たちの身の回りでは

日々、いろんな事が起きています。

 


ひとつひとつ起こる出来事に丁寧に
向かい合っていけばいいのですが

日々の雑多に追われなかなかそうは行きません。


例えば、ついネットに向かう時間が多くなりすぎ
ものすごい情報を頭に詰め込んでしまったりする一方で
どんどん時間は過ぎて行ってしまいます。


結果、向かい合うという

時間が作れなくなってしまっているのです・・・。

 

 

忙しすぎる事は気づきや閃きから遠ざけていきます。
意識して何もしない時間を作る事はあなた方の癒しの場を

自分自身が提供する事に繋がっていきます。

 

 

忙しすぎる自分の環境を手放す時間を作ってみましょう。

外の空気を感じてみましょう。

雨や太陽にも匂いがある事に気がつきます。

 

 

雨上がりの土が放つ香りは

しんみりとずっしりしています。

 

 

夜空を見上げると

無数の星達が目に飛び込んできます。

 

 

光が呼吸して見える様な星もあれば

ずっと光を放って見える星もあります。

 

 

これらはネットから感じる事は出来ません。

私たちの五感から伝わってくるもの・・・。

 

 

肉体があるからこそ味わえる五感は

忙しすぎると味わい損ねてしまうのです。

 

 

太古に比べると今はとっても便利な世界になっています。

便利になっているにも関わらず忙しいです。

 

 

忙しい事は悪い事ではありません。

 

 

ただ、忙しいことで大切な事に触れ合う時間を無くていますよ。

それは、真の自分と関わる時間を無くしているという事を石が伝えてきました。

 

 

そして更に石は伝えてきました。

自分たちと正しく関わって欲しいと。

 

 

ここでいう正しいというのは

自分達の特徴をうまく使って欲しいという事です。

 

 

例えば、気に入った石と出会うとします。

素敵な出会いに心が弾みながら家に持ってかえってきます。



今までは置き場所をあまり気にしなかったかもしれませんが

実は置き場所も大切になってきます。


その石が能力を発揮できる場所があるのです。

今、私たちは物質世界から精神世界へと波動が上昇(アセンション)しています。


そんな中、宇宙に存在するあらゆる物事が

その役割を果たしています。

 

 

地球もそのひとつであり

石もそのひとつであります。

そして、私たちもそのひとつになります。

 

 

少し視点をずらしてみると

全てが共同作業として動いている事に気がつきます。

 

 

ですから、石が自分の役割を生かして欲しいという

メッセージを送ってくるのも当然の事なのですね。

 

 

わたしの白龍の持っている石は

忙しい時間を手放すことの大切さを伝えてきました。

 

 

それは私たちが進化、成長、変容していく事への

大切な作業に繋がっていくのです。

 

 


宝石(たからいし)で自分の魅力を引き出す

 

 
 
 
 
 


 
 
 
 
 
 
 
 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-08-18

6年間の歳月を経て明かされる龍との関わり・・・。

テーマ:❤︎岡安美智子のプロフィール

(「平安」作者:草場一壽氏  今心工房公式サイト
6年間の歳月を経て、これまで語る事がなかった龍との関係を
お伝えする時がやってきました。


 それは2011年5月。
私はある方のご紹介で天橋立にある籠神社に参拝に出かけた日のこと。


そこで、海部宮司と対談するお時間を頂き、
その後、祝詞を通してメッセージをお伝え下さる
O先生のところを訪問するという旅でした。


海部宮司とは初対面でしたが、
なにを思ったのか私は突然、江ノ島神社の龍と藤の花に導かれ、
自分が毎年4月に江ノ島神社に参拝に行っている事を語り始めてしまったのです。


すると、海部宮司から藤の花は龍の化身である事を教えて頂き、
O先生の所へ行く前に奥の宮の真名井神社へ行くように指示を頂きました。



籠神社の裏手にある真名井神社は、こじんまりひっそり佇んでおり、
神社に六芒星の跡があるのは珍しいなぁ、と(のちにわたしは六芒星と縁が深い形而上学の学びを深めていく事になるのです)目の前の階段を見上げながら、「この階段を登るのかぁ」と、ちょっぴり気だるさが横切りました。


その直後、喉に何かが詰まった感覚に陥り急に気分が悪くなり、
どんどんと息苦しくなってきたのです。
一瞬の出来事に困惑してしまったのですが、得体の知らない異物は
拳くらいの大きさでとても固いボールのように感じました。



神社に来て気分が悪くなるなんて、もしかして私は来てはいけなかったのかと、
急に不安な気持ちがこみ上げて来ました。
でも、この旅を共にしている他の3人には気づかれたくなかったので、
何事もなく階段を登って行き参拝を済ませました。



ところがお昼になっても体調不良は治らず、
楽しみにしていたランチも食べれないまま、O先生のところへ行く運びに…。



わたしは真名井神社に来てから具合が悪くなったのを見破られ、
「ここへ来るはずの者ではない」などと叱られてしまうのではないかと、
内心ドキドキしながら門をくぐりました。



O先生はその時に必要なメッセージを、
祝詞にのせてお伝えして下さるオラクルのようなお役目をされる方ですが
、そのご活動は一切、表にだされていないとお聞きしています。


そんなO先生とご縁を繋いで頂き、私は天界からメッセージを頂く順番がやってきました。
その第一声を聞いた時、わたしは思わず自分の耳を疑ってしまったのです。


「今日、そなたに玉を授けた・・・・」


「えっ? あれは玉だったの???」


その後も祝詞は続くのですが…。


ものが詰まった感覚はまやかしや偽り事ではなく
どうやら、実際に龍が私に玉を授けたそうなのです。


天界からのメッセージはその玉と共に
世のため、人のため、精進するように・・・。


そのような内容でした。



いずれにしても、このときに体感した具合の悪さは、何かの罰でも
招かざる者でもなかった事がわかり、メッセージの重要さよりも
安心した事で、これまでの緊張がほどけていきました。


あれから6年の歳月が流れ、その間
私は六芒星に縁が深い形而上学と出会い、学びを深めていきました。
そして、今まで全く興味が無かった宝石(玉)についても学ぶ運びとなったのです。


毎日が忙しく過ぎ、龍に授かった玉の事はほとんど忘れてしまう日々が続き
いつの間にか、遠い出来事として記憶が薄らいでいきました。


宝石の学びが終盤になってきたある日のこと…。
突然、龍のビジョンが飛び込んできました。


その龍は体が白で鱗が金色をしています。
そして目の色が両方違っていて、片方の目は赤。
もう片方の目は青い目をしていたのです。


ザクロの実のようにすき取った深みのある赤目と
紫かかった透明感のある青目がとても印象的で美しい白龍です。


あまりに美しい白龍の姿を見て、我を忘れてしまうほどはっとしましたが
このビジョンをどのように取り扱っていいのかとても混乱してしまい
これは幻想に違いない!と、白龍のジビョンを
無かったかのようにもみ消してしまったのです。


それから数ヶ月たったある日。
おとひめカードの作者はせくらみゆきさんとお会いしたときのこと・・・。


はせくらさんが両指にしていた、赤と青の宝石を見て
私は再び、金の鱗を持った赤と青目の白龍を思い出したのです。


これは偶然ではないと感じた私は、はせくらみゆきさんに真名井神社でおこった
出来事を聞いてもらう承諾を頂き、これまでのストーリーをいっきに話し始めました。
すると、驚く事に、6年前に授かった玉の中にその白龍がいるというではありませんか!!!


その玉はまるでオパールのように美しい虹色をしていて
中には青目と赤目をした小さな白龍が確かにいると、はっきり見えるそうです。


私にとって衝撃的な瞬間だった事は察して頂けたと思うのですが、
まさか、あの美しい白龍が実在するとは…
しかも、私の中に…。



そしてその龍から私にメッセージが伝えられました。



それは
これまでの6年間、わたしが玉の存在を忘れ
まるでおとぎ話のように取り扱っていたばかりか
白龍のビジョンもアニメを見ているかのごとく
簡単にもみ消してしまい・・・


私がとった行為があまりにも悲しすぎると
ちょっぴり怒っていると、いったお言葉でした。


そのメッセージを聞いた私は、紛れもなく
私の中の違う存在が震え喜んでいる感覚を体験しました。


その違う存在とは言うまでもなく鱗が金色に輝いている
白龍である事は言うまでもありません。



それは、自分の中に起きた感覚が確かなものである事実に
1ミリも否定できない状態から、自分に起きた体験は全て本当の事だと
受け入れられる事ができた瞬間であり、同時に白龍が始動した瞬間でもあったのです。


でも、同時に疑問が生まれてきました。


その疑問は、わたしが龍に玉を授かり
その中にいる白龍は私と何の関係があるのか?という事です。



白龍からの答えは「行動」でした
「龍と共に成長し、行動を起こしていく」こと。


ここでいう行動とは
今までしてきた行動ではなく


龍の存在を受け入れた私が
白龍と共に一緒におこなう行動の事をさします。



その後、この白龍と直接コンタクトを取り
この龍と共に働く時には「龍鳳Michiko」と名乗ること
そして私には玉を授けるお役目がある事が分かったのです。


私が扱う玉は三次元に物質として存在している玉(宝石)と
意識の次元で取り扱うエネルギーとしての玉です。



この2つの玉を必要な人に届け
その方の玉(魂)を揺さぶる事で新たな振動(行動)を起こさせる事。



初めの一歩となった、新たな振動(行動)がその方の玉(魂)を震えさせ
無限大へのスタートを発動させる・・・。



それは玉磨きへと繋がり
スピリットの自分との関わりを深く感じ
本来の自分を取り戻し思い出していくのです・・・。




水瓶座の満月の日に
岡安美智子


宝石(たからいし)で自分の魅力を引き出す










2016-08-17

満月の情報を知っているだけでは、運はひらきません・・・。

テーマ: └満月と新月

明日、水瓶座の満月がやってきます。
満月や新月の情報はネットで検索すると、沢山でてきますが・・・
知っているだけでは、運はひらきません。



満月には物事を手放すという大きなキーワードがある事は
もう知っている人も多いかと思います。



でも「手放すことを考えましょう!」と言っても
何を手放したらいいのか?
そもそも、手放すってどういうこと?



こんな人も多いかと思います。



簡単に言うと、手放すことは「もう、やりません!!!」と宣言する事です。



えっ、
宣言するって、誰に???



ふふふ・・・・
もちろん、自分自身にです(笑)



 「もう、やりません!」⇒満月がお勧め
「こんどこそ、やります!」⇒新月がお勧め



どちらの宣言もいいかえると決断をしています。
実はこの決断こそが、運を開く初めの一歩となるのです。




日々、私たちは色んな決断をします。
その決断も惑星のパワーを借りて行うとスムーズにできるのです。



例えば・・・
あしたは水瓶座の満月です。



水瓶座は革新的で独創的という
特徴をもっています。



新しい物事やヒトとはちがった考え方などに
この上ないよろこびをみいだす星でもあるのです。



この特徴の紐解きをすると・・・・。



・自分の中の独創的な部分。
・自分の中にある革命的な部分。



これらの部分にフォーカスして
思い切って手放す宣言をしていく。



それは、同時に外から見たら今までになかった
斬新な部分を人に見せていく事かもしれません(笑)



・人に気を使わない自分。
・やりたくない事はやらない自分。
・ルールにはまらない自分     ・・・etc。



想像してみてください。
これらの状態は自由で気持ちがいいですが
勇気のいる選択かもしれません。



でも、天体を見上げるとその行動がしやすいような
エネルギーが滞在し、私たちをサポートしてくれています。



満月の情報を知るだけではなく、
この滞在している宇宙のパワーと共にアクションする事で
運が動いていくのです。




宇宙は私たちが進化、成長、変化していくよう
様々な形でエネルギーを送ってきます。



そのエネルギーをすべての人類は受け取っています。
そう、例外なくすべての人類がです。



そして、もうひとつ
水瓶座のキーワードとして、「I know(私は知る)」があります。



この時期、宇宙がどんな方法で進化、成長、変化していくような
エネルギーを送ってきているのか?



また、自分のどの部分でそれらをキャッチしているのか?知ることは、
9月以降にやってくる、豊かさを収穫するパワーを取り入れるに大切になってきます。



その方法は3000年も口伝で伝承されている
アデプトプログラムでお伝えしています。



これまでメルマガの読者さんから
「わたしにはアデプトプログラムは必要ですか?」と、よく質問がありますが
答えは



必要かもしれませんが
必要ないかもしれません・・・。



なぜならアデプトプログラムは
準備が出来ている人がその叡知を受け取りに来るとも言われているから。



準備が出来ているかどうかは
私には分からないのです。



実際は、準備が出来ているのか?いないのか?
このように左脳を使って、頭で考えるような事ではないと思っています。



何故なら、頭で考えられる事は
これまで自分が体験した経験や言葉から成り立っているものだから。



アデプトプログラムはそれらを超えた領域から
やってくるものなのです。



今、宇宙は新しい時代に向けて
もっと自分らしく生きる仲間を招集しています。



豊かで愛に満ち溢れた時代を共に創っていく仲間を・・・。



残席2名
【8/18(木)・19(金)】秘儀参入 アデプト・プログラム《2日間参加プログラム》 IN 渋谷
 









いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
★無料プレゼント!

~幸運を呼び込む風水情報~


生年月日でわかる!
自分をサポートしてくれる
『色』『形』『ラッキー方位』
資料プレゼント。


氏名 ※
E-Mail ※