1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-16

ネガティヴな人がポジティブを取り戻す5つの方法

テーマ:❤︎岡安美智子のプロフィール



物事をプラスに考え前向きで居れたら素晴らしいですが
毎日ポジティブでいる事は難しいです。

 

いつでもパワフルでやる気満々でエネルギーに満ち溢れている人でも
時には落ち込んだり、やる気がなくなったりする事があります。

 

人にはエネルギーのバイオリズムがあるので
ネガティブ⇄ポジティブや
やる気脱力などのバランスを取りながら生きています。

 

実際、毎日、毎日イケイケGOGO❗️では疲れてしまうし
いつまでも、やる気が起きず脱力ばかりでも困りますね。

 


今日は『ネガティブの人がポジティブのバランスを保つ方法』
5つのポイントにまとめてお伝えします。

 


その前に、ネガティブにもいろんなタイプがある事を知っていますか?
書籍『ぴかぴかチャクラの玉磨き』にも書きましたが
私たちのネガティブは内側と外側の両方から作られてきます。

12969303_10209407869943376_1069755203_n

外側というのは
エネルギーの重い人と話した後や、氣の悪い場所に出かけた時
人や場の波動と共鳴してしまい、自分の氣が落ちた状態。

 

内側というのは
自分の思考パターンから陥ってしまうネガティブのことです。

 

たまごが先かニワトリが先かの世界と似ているのですが
内と外は繋がっているので、お互いが共鳴してしまいます。

 

例えば、自分の内面がネガティブな場合は
外からのネガティブを引き寄せてしまうし
外側からネガティブを受けてしまった時には
気持ちも落ち込みやすくなってしまうのが、大きな原因となるのです。

 

 
これが波動が共鳴して引き合うという事です。
似た者同士が集まるというのも同様の原理です。

 

 

いずれにしても、この状態になった時には早めに脱出する事です。
でも、どうして自分がネガティブになったかという事を
明確にしておかなければなりません。

 

IMG_2700

それでは、よく陥る内側のネガティブを5つに分けて考えてみましょう。

 

 

①最近、やる気が起きず部屋の掃除もどうでもいいし
 そもそも、他の人と関わるのが面倒くさい。

 

⇒この状態の場合、生きるというパッションが枯渇しています。

生きる目的や新しい事へのチャレンジが薄れてきています。

一刻でも早く、自分がわくわくする事や、好きな食べ物を食べたりして

自分を喜ばせる事を取り入れて氣を動かしていきましょう。

 

『うごき』がなくなると氣が停滞してしまうので、意識的に動かす事が

ネガティブをポジティブに変えるポイントになります。

 

 

 

②パートナーとの問題でモヤモヤしてぱっとしない。
どうせ理解してもらえないから、言っても無駄。

 
⇒この状態の場合、自分の気持ちが相手に伝えられていない時が

とても多いです。理解してもらえないからどうでもいいと言いながら

しかし、実際には理解してもらいたいのです。

 

あなたの本当の気持ちと行動が不一致なのでモヤモヤしてきます。

そのぱっとしない気持ちを誤魔化そうと他の事をしてみても

溝は深まるばかりです。

 

どんなモヤモヤも当事者に自分の気持ちが伝わらないから起きてきます。

相手と向かい合うチャンスが来たと思い、伝えてみましょう。

感情を伝える事がモヤモヤを晴らすポイントとなります。

 

 


③自分の事は後回し、つい相手を優先させてしまう気持ちからも
ネガティブが作られている。

 

⇒この状態のあなたは、自分らしく生きていない事へ

ひそかに自己ジャッジをしています。

本当は自分なりの考え方や、やりたい事があるのに

それを我慢してしまうのは、本来の生き方ではありません。

 

 

相手に遠慮してしまう裏側には

どんな気持ちが隠れているのでしょう?

 


相手に嫌われたくない気持ちですか?

それとも自分の勇気が足りないのでしょうか?

 


でもよく考えてみてください。

そもそも、あなたの気持ちを否定してジャッジするような相手が

あなたの人生を左右していいのでしょうか?

 

あなたは自分の人生を全力で輝かせていいのです!

お互い、そんな想いを共鳴できる関係性を築いてみませんか?

 

生きるパッションを取り戻し

相手と向かい合う事ができたら

自分の中の太陽も相手の太陽も輝かせる❗️そんな気持ちでいたら、

その波動にあった仲間が引き寄せられてきます。

 

相手を尊重し、そして自分も尊重する事が

ネガティブをポジティブに変えるポイントになります。

 

 
④上手くいっている人が羨ましくて、つい妬んでしまい
そんな気持ちを抱く自分が嫌いになってしまう。

 

⇒この状態のあなたは、自分がやりたい事が明確になっている人が多いです。

自分が達成したい事があるのに、なかなかうまくいかない。

 


がんばってチャレンジしてもなかなか成果や結果が出てこない。

また、毎日の雑多に終われ時間が作れていない。

そんな状況の時に陥りやすくなる状態です。

 

これはどんなネガティブの時にも言える事ですが

いつもは羨ましい妬みの気持ちがないのに

ふと出てくる場合、満月の影響を受けている事が多いです。

 

 

特に自分の太陽星座に該当した満月の時には

その影響が出やすくなりますので、取り組んでいる課題から離れて

あえてリラックスする時間を作ってみてください。

 
 

moon

 

あなたにとって本当に必要な事は何なのか?
ハートに問いかける時間を作って、相手を意識するのではなく

自分の内側に意識をフォーカスしていく事がポイントです。

 

 

 
⑤本音を言っては相手を傷つけると思い込み
つい、想いと行動が不一致となってしまう。

 

⇒この状態の人はかなり多く見受けられますが

本音を言っては相手が傷つくと思っているのは、

その根底にあるのは現状からの逃避です。

 

もしかして、過去に本当の事を告げた相手から

冷たい対応をされたり、関係性がギクシャクした体験が

あったかもしれないですが…(泣)

それさえも、あの時と同じ体験をしたくないという

気持ちをブロックする現象なのです。

 

 さぁ、ここで視点をぐっと広げてみてください。

家族が仲間が同僚が、自分の周りにいる人たちが

いつでも自分の本音で関わり合っていたとしたら?

 

他人を傷つけるとか、相手をコントロールしようとか

自分を認めてもらおうとか、そんな意図が1ミリも介入していない

そんなピュアな本音で関わり合っていたら

言いたいことを我慢するような事が起こるでしょうか?

 

本音で関わる事は、本来とてもピュアな行為です。

なぜなら自然界の原理と同じだからです。

 

月が周期によって満ちてくるように

花は咲く時期が来れば、つぼみを膨らませ花を咲かせます。

花粉たっぷりな草花にはハチが集まって来る。

 

このような現象に何の不思議も感じないように

自分の気持ちを正直に表現する事も、本来は自然界と同じような

在り方なのです。

JK061_72A

ピュアな本音は自然界の波長と同調します。

 

 

文章のはじめに、自分の内面がネガティブな場合は
外からのネガティブを引き寄せてしまうし
外側からネガティブを受けてしまった時には
気持ちも落ち込みやすくなってしまうのが、大きな原因となると書きました。

 


私たちにはマグネティックという磁石のようなエネルギーがあります。
このエネルギーは私たちの内面から作られているので
波動の法則によって同じようなものが引き寄せられてきます。

 

 
ネガティブな人がポジティブのバランスを保つには
まず、自分の内面から作られた想いがネガティブ波動になっている
原理を知り、自分自身の波動を引き上げていくことです。

 


それこそが、自然界や宇宙のピュアな波動と共鳴していくのです。
ピュアな波動はいつでもあなた自身の中から作られ
その波動は関わった人たちに伝わっていきます。

 

 
まずは、自分から。
ネガティブをポジティブに波動移動し
これまでと違う自分ワールドをつくっていきましょう。

IMG_2702

 

ピュアな自分でいれる人が増える事を願って。

 

岡安美智子
 

 

 

 

 

 

===============================

INFO

 

岡安美智子のメールマガジン(無料)では

 

運を強くするヒント【幸運学】を

より深い内容でお届けしています。

ご興味のある方はご活用ください。

  

=============================== 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-14

太陰暦と繋がり本当の自分を見つける!

テーマ:❤︎岡安美智子のプロフィール
アップロード画像

今、私たちの意識やカラダがピュアになり
自分の本来の在り方や生き方に気づいている人たちが
増えてきています。

 

その為、社会や組織、学校や仲間の中で自分が浮いてしまいその場に居ずらくなり、枠の中に属している事が辛い人もいます。

 

そんな自分を表現すれば、変わり者やはみだし者の扱いを受け結果、行き場がなくなり自分が間違っているというレッテルを貼り悩んでいる人も少なくありません。

 

 
何が正しくて、何が間違っているという事ではないですが宇宙の波動を表現すると、今は物質世界が完成していて次の次元にステージアップしています。

 

次なるステージを表現すると、精神性と言いましょうか…。

 
人によっては、ほんとの自分を見つけるとか本来の自分の在り方でいる事へ、次元移動している最中。

 

その波動は、カラダや意識に異変という形で知らせ
今までの在り方とは違うというサインを送っています。

 

しかしその一方で、その変化に気が付かず、これまでと同じパターンを繰り返し生きている人たちもいます。

 

もちろん、それは悪い事ではありません。
でも、もしあなたが前者であったら、この人達と接している時間は辛い時間になっているかもしれません。

 

何度も言いますが
何が正しくて、何が悪いという事ではないのです。

 

ただ、前者と後者の在り方はどんどんと逆行しの距離は離れていきます。

 

 ここで今日のテーマを【太陰暦】と【太陽陰暦】を用いてポイントを説明します。

 

もともと太陰とは月のことで、【太陰暦】とは月の運行で決めた暦です。そして、【太陽暦】は太陽の運行で決めた暦をいいます。


IMG_2717
 
太陰暦は、月の満ち欠けで日付を決め新月が1日です。
月の運行は約29.5日周期ですから、太陰暦では日付と季節がずれてしまいます。
不便ですから、今はイスラム暦だけが正式な太陰暦とされています。


今使われているグレゴリウス暦は【太陽暦】です。太陽の運行がもとですから、季節はずれません。

 
春分の日や秋分の日が、閏年の関係で微妙にずれることがありますが、毎年ほぼ同じ日付になりますが、月は全く考慮に入れていません。


 


【太陽暦】は季節にずれが起きないように調整された暦に対して、【太陰暦】は月の運行のみで作られた自然暦ともいえるかもしれません。私たちの社会やシステムは【太陽暦】によって動いてきました。



しかし、月のリズムが、引き潮、満ち潮を作るように地球上の自然のリズムと共鳴し波動を動かします。
 

私たちのカラダは70%が水で出来ている事から月の影響を受けやすい生き物なのです。

 

もともと私たち自身も自然や宇宙の一部なので当然、月の影響も受けている事になります。

 


女性は満月に生理になりやすし、満月は地球が月と太陽に引っ張られるため感情の緊張がまし、気持ちがぶれやすくなるのもその為です。

 

私は月の影響を受けやすいタイプなので
満月の前後には出来るだけ影響を受けないように
この時期の対応策としてある宝石を身に着け
気持ちのコントロールをするようにしています。

 

冒頭で、カラダや意識がピュアな人たちが増えてきたと書きましたが、違う言い方をすると、月のリズムに対応している人たちが増えてきたという事にもなります。

 

正式には増えたのではなく、人間の本来の生き方、在り方のリズムに還っている人たちが増えてきたという事なのかもしれません。

 
あなたは異常でも社会不適応者でもありません!


私たちの社会やシステムは【太陽暦】によって動いてきましたので、無理やりこのシステムにはまって生きてくる必要がありました。

 

月末には締め日が来て、支払いが起きる。月初には新たな目標が掲げられ、達成に向けて働く…、こんな具合にです。

 

でも、なんというのかな?

 

このシステムの中で生きている事が窮屈というか、【太陰暦】でいうところのズレが起きている事に気づいている人が増えて来ているのです。

 IMG_2715

気付くと言っても、意識としてはっきり気づいている人と
まだ、意識には届かず、カラダのエネルギーがキャッチして
病気や異変が起きている状態の人たちも多いです。

 


どちらにしても、宇宙の波動とカラダが微調整をしている状態なので、その変化に気づくような事が起こっていると、いう事です。

 

この記事のテーマ【太陰暦と繋がり本当の自分を見つける方法】として、月のリズムを取り入れながら、カラダや意識の見直しや調整をしていく。

 

なぜなら月は感情に対応し、太陽は行動に対応するからです。

 

わたしたちは時に、感情が【NO】でも【GO】の行動を起こす事があります。
すると、想いと行動の不一致が気持ち悪くなり、自分を責めたり反省したりします。

 

行動は感情とは別の事をしてしまう時があるのに対して感情はあなたに嘘をつきません。

 

感情を大切に。
自分を大切に。

 

自然のリズムを取り入れる事は
自分の在り方や生き方を見直す何かが
見つかってくるはずです。

 

自然と共鳴する事ことで、生かされている自分。
本来の自分の在り方が見つかる人が増える事を願って。

 

Free happy woman enjoying nature sunset. Freedom, happiness and enjoyment concept of beautiful multiracial Asian Caucasian girl in her 20s. Image from Grand Canyon, United States.



 
 

===============================

INFO

 

岡安美智子のメールマガジン(無料)では

 

運を強くするヒント【幸運学】

より深い内容でお届けしています。

ご興味のある方はご活用ください。

  

=============================== 

 





引用元:太陰暦と繋がり本当の自分を見つける方法。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-14

太陰暦と繋がり本当の自分を見つける方法。

テーマ:❤︎岡安美智子のプロフィール
アップロード画像

今、私たちの意識やカラダがピュアになり
自分の本来の在り方や生き方に気づいている人たちが
増えてきています。

 

その為、社会や組織、学校や仲間の中で自分が浮いてしまいその場に居ずらくなり、枠の中に属している事が辛い人もいます。

 

そんな自分を表現すれば、変わり者やはみだし者の扱いを受け結果、行き場がなくなり自分が間違っているというレッテルを貼り悩んでいる人も少なくありません。

 

 
何が正しくて、何が間違っているという事ではないですが宇宙の波動を表現すると、今は物質世界が完成していて次の次元にステージアップしています。

 

次なるステージを表現すると、精神性と言いましょうか…。

 
人によっては、ほんとの自分を見つけるとか本来の自分の在り方でいる事へ、次元移動している最中。

 

その波動は、カラダや意識に異変という形で知らせ
今までの在り方とは違うというサインを送っています。

 

しかしその一方で、その変化に気が付かず、これまでと同じパターンを繰り返し生きている人たちもいます。

 

もちろん、それは悪い事ではありません。
でも、もしあなたが前者であったら、この人達と接している時間は辛い時間になっているかもしれません。

 

何度も言いますが
何が正しくて、何が悪いという事ではないのです。

 

ただ、前者と後者の在り方はどんどんと逆行しの距離は離れていきます。

 

 ここで今日のテーマを【太陰暦】と【太陽陰暦】を用いてポイントを説明します。

 

もともと太陰とは月のことで、【太陰暦】とは月の運行で決めた暦です。そして、【太陽暦】は太陽の運行で決めた暦をいいます。


IMG_2717
 
太陰暦は、月の満ち欠けで日付を決め新月が1日です。
月の運行は約29.5日周期ですから、太陰暦では日付と季節がずれてしまいます。
不便ですから、今はイスラム暦だけが正式な太陰暦とされています。


今使われているグレゴリウス暦は【太陽暦】です。太陽の運行がもとですから、季節はずれません。

 
春分の日や秋分の日が、閏年の関係で微妙にずれることがありますが、毎年ほぼ同じ日付になりますが、月は全く考慮に入れていません。


 


【太陽暦】は季節にずれが起きないように調整された暦に対して、【太陰暦】は月の運行のみで作られた自然暦ともいえるかもしれません。私たちの社会やシステムは【太陽暦】によって動いてきました。



しかし、月のリズムが、引き潮、満ち潮を作るように地球上の自然のリズムと共鳴し波動を動かします。
 

私たちのカラダは70%が水で出来ている事から月の影響を受けやすい生き物なのです。

 

もともと私たち自身も自然や宇宙の一部なので当然、月の影響も受けている事になります。

 


女性は満月に生理になりやすし、満月は地球が月と太陽に引っ張られるため感情の緊張がまし、気持ちがぶれやすくなるのもその為です。

 

私は月の影響を受けやすいタイプなので
満月の前後には出来るだけ影響を受けないように
この時期の対応策としてある宝石を身に着け
気持ちのコントロールをするようにしています。

 

冒頭で、カラダや意識がピュアな人たちが増えてきたと書きましたが、違う言い方をすると、月のリズムに対応している人たちが増えてきたという事にもなります。

 

正式には増えたのではなく、人間の本来の生き方、在り方のリズムに還っている人たちが増えてきたという事なのかもしれません。

 
あなたは異常でも社会不適応者でもありません!


私たちの社会やシステムは【太陽暦】によって動いてきましたので、無理やりこのシステムにはまって生きてくる必要がありました。

 

月末には締め日が来て、支払いが起きる。月初には新たな目標が掲げられ、達成に向けて働く…、こんな具合にです。

 

でも、なんというのかな?

 

このシステムの中で生きている事が窮屈というか、【太陰暦】でいうところのズレが起きている事に気づいている人が増えて来ているのです。

 IMG_2715

気付くと言っても、意識としてはっきり気づいている人と
まだ、意識には届かず、カラダのエネルギーがキャッチして
病気や異変が起きている状態の人たちも多いです。

 


どちらにしても、宇宙の波動とカラダが微調整をしている状態なので、その変化に気づくような事が起こっていると、いう事です。

 

この記事のテーマ【太陰暦と繋がり本当の自分を見つける方法】として、月のリズムを取り入れながら、カラダや意識の見直しや調整をしていく。

 

なぜなら月は感情に対応し、太陽は行動に対応するからです。

 

わたしたちは時に、感情が【NO】でも【GO】の行動を起こす事があります。
すると、想いと行動の不一致が気持ち悪くなり、自分を責めたり反省したりします。

 

行動は感情とは別の事をしてしまう時があるのに対して感情はあなたに嘘をつきません。

 

感情を大切に。
自分を大切に。

 

自然のリズムを取り入れる事は
自分の在り方や生き方を見直す何かが
見つかってくるはずです。

 

自然と共鳴する事ことで、生かされている自分。
本来の自分の在り方が見つかる人が増える事を願って。

 

Free happy woman enjoying nature sunset. Freedom, happiness and enjoyment concept of beautiful multiracial Asian Caucasian girl in her 20s. Image from Grand Canyon, United States.



 
 

===============================

INFO

 

岡安美智子のメールマガジン(無料)では

 

運を強くするヒント【幸運学】

より深い内容でお届けしています。

ご興味のある方はご活用ください。

  

=============================== 

 





引用元:太陰暦と繋がり本当の自分を見つける方法。
2017-01-12

ネガティブの人がポジティブを取り戻す5つの方法

テーマ:❤︎岡安美智子のプロフィール


物事をプラスに考え前向きで居れたら素晴らしいですが
毎日ポジティブでいる事は難しいです。


 

いつでもパワフルでやる気満々でエネルギーに満ち溢れている人でも
時には落ち込んだり、やる気がなくなったりする事があります。

 

人にはエネルギーのバイオリズムがあるので
ネガティブポジティブや
やる気脱力などのバランスを取りながら生きています。

 

実際、毎日、毎日イケイケGOGO❗️では疲れてしまうし
いつまでも、やる気が起きず脱力ばかりでも困りますね。

 


今日は『ネガティブの人がポジティブのバランスを保つ方法』
5つのポイントにまとめてお伝えします。

 


その前に、ネガティブにもいろんなタイプがある事を知っていますか?
書籍『ぴかぴかチャクラの玉磨き』にも書きましたが
私たちのネガティブは内側と外側の両方から作られてきます。

12969303_10209407869943376_1069755203_n

外側というのは
エネルギーの重い人と話した後や、氣の悪い場所に出かけた時
人や場の波動と共鳴してしまい、自分の氣が落ちた状態。

 

内側というのは
自分の思考パターンから陥ってしまうネガティブのことです。

 

たまごが先かニワトリが先かの世界と似ているのですが
内と外は繋がっているので、お互いが共鳴してしまいます。

 

例えば、自分の内面がネガティブな場合は
外からのネガティブを引き寄せてしまうし
外側からネガティブを受けてしまった時には
気持ちも落ち込みやすくなってしまうのが、大きな原因となるのです。

 

 
これが波動が共鳴して引き合うという事です。
似た者同士が集まるというのも同様の原理です。

 

 

いずれにしても、この状態になった時には早めに脱出する事です。
でも、どうして自分がネガティブになったかという事を
明確にしておかなければなりません。

 

IMG_2700

それでは、よく陥る内側のネガティブを5つに分けて考えてみましょう。

 

 

①最近、やる気が起きず部屋の掃除もどうでもいいし
 そもそも、他の人と関わるのが面倒くさい。

 

⇒この状態の場合、生きるというパッションが枯渇しています。

生きる目的や新しい事へのチャレンジが薄れてきています。

一刻でも早く、自分がわくわくする事や、好きな食べ物を食べたりして

自分を喜ばせる事を取り入れて氣を動かしていきましょう。

 

『うごき』がなくなると氣が停滞してしまうので、意識的に動かす事が

ネガティブをポジティブに変えるポイントになります。

 

 

 

②パートナーとの問題でモヤモヤしてぱっとしない。
どうせ理解してもらえないから、言っても無駄。

 
⇒この状態の場合、自分の気持ちが相手に伝えられていない時が

とても多いです。理解してもらえないからどうでもいいと言いながら

しかし、実際には理解してもらいたいのです。

 

あなたの本当の気持ちと行動が不一致なのでモヤモヤしてきます。

そのぱっとしない気持ちを誤魔化そうと他の事をしてみても

溝は深まるばかりです。

 

どんなモヤモヤも当事者に自分の気持ちが伝わらないから起きてきます。

相手と向かい合うチャンスが来たと思い、伝えてみましょう。

感情を伝える事がモヤモヤを晴らすポイントとなります。

 

 


③自分の事は後回し、つい相手を優先させてしまう気持ちからも
ネガティブが作られている。

 

⇒この状態のあなたは、自分らしく生きていない事へ

ひそかに自己ジャッジをしています。

本当は自分なりの考え方や、やりたい事があるのに

それを我慢してしまうのは、本来の生き方ではありません。

 

 

相手に遠慮してしまう裏側には

どんな気持ちが隠れているのでしょう?

 


相手に嫌われたくない気持ちですか?

それとも自分の勇気が足りないのでしょうか?

 


でもよく考えてみてください。

そもそも、あなたの気持ちを否定してジャッジするような相手が

あなたの人生を左右していいのでしょうか?

 

あなたは自分の人生を全力で輝かせていいのです!

お互い、そんな想いを共鳴できる関係性を築いてみませんか?

 

生きるパッションを取り戻し

相手と向かい合う事ができたら

自分の中の太陽も相手の太陽も輝かせる❗️そんな気持ちでいたら、

その波動にあった仲間が引き寄せられてきます。

 

相手を尊重し、そして自分も尊重する事が

ネガティブをポジティブに変えるポイントになります。

 

 
④上手くいっている人が羨ましくて、つい妬んでしまい
そんな気持ちを抱く自分が嫌いになってしまう。

 

⇒この状態のあなたは、自分がやりたい事が明確になっている人が多いです。

自分が達成したい事があるのに、なかなかうまくいかない。

 


がんばってチャレンジしてもなかなか成果や結果が出てこない。

また、毎日の雑多に終われ時間が作れていない。

そんな状況の時に陥りやすくなる状態です。

 

これはどんなネガティブの時にも言える事ですが

いつもは羨ましい妬みの気持ちがないのに

ふと出てくる場合、満月の影響を受けている事が多いです。

 

 

特に自分の太陽星座に該当した満月の時には

その影響が出やすくなりますので、取り組んでいる課題から離れて

あえてリラックスする時間を作ってみてください。

 
 

moon

 

あなたにとって本当に必要な事は何なのか?
ハートに問いかける時間を作って、相手を意識するのではなく

自分の内側に意識をフォーカスしていく事がポイントです。

 

 

 
⑤本音を言っては相手を傷つけると思い込み
つい、想いと行動が不一致となってしまう。

 

⇒この状態の人はかなり多く見受けられますが

本音を言っては相手が傷つくと思っているのは、

その根底にあるのは現状からの逃避です。

 

もしかして、過去に本当の事を告げた相手から

冷たい対応をされたり、関係性がギクシャクした体験が

あったかもしれないですが…(泣)

それさえも、あの時と同じ体験をしたくないという

気持ちをブロックする現象なのです。

 

 さぁ、ここで視点をぐっと広げてみてください。

家族が仲間が同僚が、自分の周りにいる人たちが

いつでも自分の本音で関わり合っていたとしたら?

 

他人を傷つけるとか、相手をコントロールしようとか

自分を認めてもらおうとか、そんな意図が1ミリも介入していない

そんなピュアな本音で関わり合っていたら

言いたいことを我慢するような事が起こるでしょうか?

 

本音で関わる事は、本来とてもピュアな行為です。

なぜなら自然界の原理と同じだからです。

 

月が周期によって満ちてくるように

花は咲く時期が来れば、つぼみを膨らませ花を咲かせます。

花粉たっぷりな草花にはハチが集まって来る。

 

このような現象に何の不思議も感じないように

自分の気持ちを正直に表現する事も、本来は自然界と同じような

在り方なのです。

JK061_72A

ピュアな本音は自然界の波長と同調します。

 

 

文章のはじめに、自分の内面がネガティブな場合は
外からのネガティブを引き寄せてしまうし
外側からネガティブを受けてしまった時には
気持ちも落ち込みやすくなってしまうのが、大きな原因となると書きました。

 


私たちにはマグネティックという磁石のようなエネルギーがあります。
このエネルギーは私たちの内面から作られているので
波動の法則によって同じようなものが引き寄せられてきます。

 

 
ネガティブな人がポジティブのバランスを保つには
まず、自分の内面から作られた想いがネガティブ波動になっている
原理を知り、自分自身の波動を引き上げていくことです。

 


それこそが、自然界や宇宙のピュアな波動と共鳴していくのです。
ピュアな波動はいつでもあなた自身の中から作られ
その波動は関わった人たちに伝わっていきます。

 

 
まずは、自分から。
ネガティブをポジティブに波動移動し
これまでと違う自分ワールドをつくっていきましょう。

IMG_2702

 

ピュアな自分でいれる人が増える事を願って。

 

岡安美智子
 

 

 

 

 

 

===============================

INFO

 

岡安美智子のメールマガジン(無料)では

 

運を強くするヒント【幸運学】

より深い内容でお届けしています。

ご興味のある方はご活用ください。

  

=============================== 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




引用元:ネガティブの人がポジティブを取り戻す5つの方法

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-01-01

宇宙の叡知【数・音・色】を受け取り自分らしく生きる方法

テーマ:人生を前向きに生きたい人へのメッセージ

謹賀新年・2017年1月1日特別な年を迎えました。

古より数や音、形、色には特別なエネルギーが込められており

これらを読み解く事で宇宙の波動を地上界で

受け取る事ができると言われています。

 

 

今日は新年の幕開けに宿るメッセージを

数・音・色の3つの側面からお伝えします。

 

 

まず、2017年という【数】を数秘術からみてみましょう。

数秘術とは、英語でヌメロロジーと言い直訳すると

「数の学」、あるいは「数の論」といいます。

 

 

その基本原理としてすべての数には特別な意味があると考え、

宇宙のすべてのものは、「数の法則」によって秩序づけられ

支配されているともみなさています。

 

 

2017年を数秘術でみてみると

2+0+1+7=10 1+0=【1】となり

1月1日と合わせて【111】という数字が出てきます。

 

 

111は【新たな扉が開く】というメッセージがあります。

扉が開いた状態なのでこれまでと違った次元や意識に

今まで以上にフォーカスしやすい時期となります。

 

 

昨年までは、勇気がなく言えなかった事や出来なかった事

人の目が気になって想いと行動が不一致となってしまった事

もし、そんな自分がまだ居たとしたら、意識の再構築が必要です。

 

 

身の回りで想いと行動を一致させ新たな次元にジャンプした

友人や同僚、家族を羨ましがっている時ではありません。

 

 

あなたの目の前の扉が既に開いているのです。

その扉をくぐり進んでいくのも、その場に立ち止まっているのも

あなたの選択次第でどうにでもなるのです。

 

 

そして【111】を更に分解して足していくと

1+1+1=【3】がでてきます。

 

 

【3】とは三位一体という意味があります。

あなたという存在は【肉体+魂+スピリット】で出来上がっています。

 

 

また、一・二・三(ひふみ)、火・風・水(ひふみ)とも表現されます。

これは、一が点

二が現れると線となり

三が現れることで平面ができ

これら【三つ】が揃う事で【形】が形成され、そして、物事がスタートするのです。

 

 

三が持つシンボルは三角形です。

世界中を見渡すと三角形は叡知のシンボルとして様々なところで存在しています。

神聖幾何学、インドのヤントヤ、六芒星、胎蔵曼荼羅の真上にある一切智印…etc.

 

 

このように【数字と形】には宇宙の叡知が詰まっているので

使いこなす事で宇宙と一体化し進化が加速してきます。

そして、【音】の叡知。

美しい音色の音は理屈を超え琴線に触れ

私たちの魂に感動を与えてくれます。

 

 

また、言霊も同様で音のパワーは計り知れないことは

言うまでもありません。

 

 

ところで今年は酉年です。

実際には「丁酉」(ひのと・とり)という酉年になります。

 

 

この「丁」(ひのと)というのは、「十干」(じっかん)と言われるもので

 「丙」(ひのえ)とか「丁」(ひのと)など、全部で10個あります。

 

 

そして「酉」は、皆さんご存知の「十二支」(じゅうにし)です。

私たちがよく「◯◯年」ですという干支というのは

本来「十干」と「十二支」を掛け合わせたものなのです。

 

 

2017年は酉年なのですが丁がついて、「丁酉」という年になっています。

実はこの干支にも音が存在し

「納音五行」(なっちんごぎょう)と呼ばれています。

 

 

納音五行は聞いたことがない人が多いです。

これは、中国の殷(いん)の時代から十干と十二支が組み合わせられ

その最小公倍数である六十通りの干支ができ

六十の周期で日が数えられたと伝えられます。

 

 

六十の干支の組合せを一巡することは

一つの人生を生き切ったことを意味し

新たに次の人生に誕生するということで

還歴を祝う風習は、旧暦を使わなくなり陰陽五行の意味を知らなくても

日本の社会に、いまだに根づよく息づいています。

 

 

この六十干支と五行の組み合せによってつくられたのが「納音」(なっちん)です。

木火土金水の五行を「正五行」といい、これに対して、

干支の五行を「納音五行」と呼びます。

 

 

俳人の荻原井泉水や種田山頭火などは、

納音の音の響きにより俳号を選んだとされています。

 

 

そして、「丁酉」を「納音五行」で表現すると

「山下火」(さんげか)という年になります。

 

 

「山下火」というのは、山裾で燃える火。

麓で無意味に燃え、大きくは広がらない火をさしてつけられた呼名です。

 

 

燃え上がっている火でもなく

燃え尽きている火でもない

種火のような火です。

 

 

エネルギー的には、スタートラインに立ったような火で

素晴らしい潜在力を持ちながら、それを発揮することができない

今一歩な状態に近いです。

 

 

使いきれていないパッションがある、そんなイメージです。

 

 

でも、安心してください。

2017年は幕開けしたばかりです。

 

 

持っている可能性や情熱、もしくは情熱までいかないけれど

何かやりたいなというワクワクしたエネルギーに着火している種火を

せっかくなのでもっと大きく燃え上がらせて、使いこなせる時がきたのです。

 

 

なんとなく着火してみたけど

今一つ燃え上っていなくても、大丈夫です。

 

 

ガソリンを注いで勢い良く燃え上がるような

そんな意識を持って今年は【色】のパワーを

是非取り入れてみてほしいと思います!

 

 

2017年のラッキーカラーについて

動画にまとめてみたのでお受け取りください>>>

https://youtu.be/5lFIaOKb6Ps

 

 

 

宇宙の叡知【数・音・色】を使って

自分らしく輝いて参りましょう!

 

 

 

本年もよろしくお願いします。

岡安美智子

 

 

 

 

 

===============================

INFO

 

岡安美智子のメールマガジン(無料)では

 

運を強くするヒント【幸運学】

より深い内容でお届けしています。

ご興味のある方はご活用ください。

  

=============================== 

 

2016-12-30

2017年・女性の運氣がぐ~んと!UPする

テーマ:❤︎講演会・セミナーのお知らせ

女性が美しくなること…。

それは、これまで自分の美に意識を向けていなかった人にとっては

時に勇気がいる事かもしれません。

 

 

以前、フラワー風水の生徒さんを集め

河村慎吾先生にメイク講座を担当して頂いた事があります。

 

 

ファンデーションと口紅しか塗った事が無かった生徒さんが

男目線のモテルメイクを学んだことで

チークやグロスをつけれるようになりました。

 

 

自分が女性である事や

自分を美しく表現する習慣がなかった人

また、魅力の出し方が分からなかった人達。

 

 

そんな生徒さんがメイクを通してみるみると自分を解放して

そして、自分の美を受け入れ表現できるようになった姿をみて

美しくなることは本人もその周りにいる人たちも

HAPPYになる事を目の当たりにしました。

 

 

そんな慎吾先生と久しぶりにコラボセミナーを開催します!

 

 

新春2017年

女性の運気がぐーーーーんと!upする

【魅力を2ステージUPさせ、運気をあげるメークとお部屋つくり】
風水&メイクのイベントです。

 

 

 

 

男目線のモテルメイク
​河村慎吾先生のセミナーでは

 

image

男目線でメイクを教えるプロとして

今回は魅力をステージupさせる事で

出会いが変わる事をお伝えします

 

例えば

 

外見はお菓子のパッケージだと

イメージしてみたらどうなるか?

パッケージが素敵なお菓子は、手に取りますよね?

食べてみて、まずかったら?
もう買わないよね?

それでは次の質問です

 

パッケージの可愛くないお菓子は、手に取りますか?

手に取るとしたら、誰かの口コミですね

私が述べ12000人の女性と出会い
女性の魅力研究をし続け、見えた事があります

 

「見た目9割で、女性としての扱われ方が決まる」

それでは、このお写真をご覧ください

 

image

 

image
写真は1回目〜7回目のレッスンのアフターです

 

 

この写真の女性を見て

どのタイミングで彼女に出会うかで
どう接するか、関わるか変わりませんか?

 

 

そう!

 

 

「人は見た目」次第で扱われ方・関わり方
まったく!変わってゆくと思いませんか?


 

君ならどう関わる?

 

ではどの様に相手目線で私の魅力を

開花させるのか?
 

 

当日は魅力別メイクをご紹介
 

河村の師匠
美塾内田裕士が提唱する理論

 

「魅力マトリックス」

魅力を凛・艶・萌・清に分類し

参加者が周りの人からどんな魅力に見えてるのか!

魅力分析をみんなで行いうます

参加者の中から1、2名をデモンストレーションでメイクします

 

 

「参加する事で得られる事」

周りから見えた、私のふさわしい魅力が見つかる

・私の魅力をどう活かしたらいいのか見つかる

2017年の出会いの質が変化し始める

 

僕は人生の3人の師匠から学びました

 

「人生は自己紹介と他己紹介で決まる」


「運」と書いて「運ぶ」と読めば

人がご縁を運んできます

あなたの魅力がupする事で
運が動き始め良縁を結んで欲しいという思いで

今回のセミナーを行います

 

 

 

運気を上げる部屋づくり
岡安美智子のセミナーでは

 

あなたは今より良くなりたい!

今よりも幸せになりたい!そんな想いを持っていますか?


私はこれまで、自分の人生をよくする為に

沢山の努力をしてきた女性達と出会ってきました。

 

 

引き寄せの法則や

満月、新月を使って願いを叶う方法。

 

 

占星術やタロットでの占いや風水など・・・


どんな方法でも自分の意識と合った瞬間
そのツールはたちまち息吹を吹き込まれ

あなたを幸運に導くサポートをしてくれます。


そんな中、自分が日々どんな意識でいて

どのような感情で保たれているのか、とても大切になってきます。


そこで重要なのがお部屋の波動です。

 


私たちは睡眠をすることで生気を養いますね。

確かに睡眠は大切ですが、他にもリラックスできる空間や

アイディアや直観をキャッチしやすいお部屋は
幸運を導く大きなきっかけとなるのです。


また、自分の才能や可能性をひらくお部屋つくりは

あなたの魅力を引き出す空間とも言えます。

 

 

2017年の幕開けの1月は

何かをスタートするには最高のタイミングです!
是非、運気を高めるお部屋つくりを取り入れてみてください。

 

 

ところで今、運気を高めるアイテムとして

石(鉱物、パワーストーン、宝石)がブームになっていますが
正しい置き方、持ち方をしていない為に気がつかないうちに

マイナスのアンテナとなってしまっているケースが多々あります。


例えば、パワーストーンの世界では運気をあげるものとして

金運はタイガーアイとか恋愛にはロードナイトなど持つと良し

とされていますが・・・

 

実は、どんな石を持っても自分の波動に合う石でないと

運気や人生を動かすまでには至らないのです。
また、お部屋での保管場所などによってはマイナスの波動を呼び込んでいるケースが多数あります。

 

 

石ブームの中、

まずは、自分の波動にあった石を見つける事が大切になってきます。

 

 

自分の波動とあう石を見つける事を

フィッティングと呼んでいます

当日はお年玉として自分の波動にあった

宝石を探すフィッティング体験をプレゼントします。

(販売会でないのご安心ください)


そして当日は、これまで出回ってこなかった風水の新たな情報

アストロジー風水を初公開しますので、是非、いらしてくださいね。

 

 

お年玉フィッティングをご希望の方は

講座へのお申しフォームにご希望されるか

ご記入いただく覧がありますので、

ぜひ、宝石(たからいし)の持つパワーをご体感ください。

 

 

その際にご希望の時間枠をお選びいただけますので、

ご都合の良い時間にご体験いただけます。 

 

 

お申し込みいただいた方には

後にフィッティング時間をメールにてお知らせいたします。

ご希望枠のお申し込みは先着順となっていますので、

ご興味のある方はお早目にどうぞ!


 

【魅力を2ステージUPさせ、運気をあげるメークとお部屋つり】

(お年玉プレゼント:宝石フィッティング付き)

 


2017年1月21日(土)

受付:12時45分
開演:13時〜
第一部13時〜14時15分

休憩:10分

第二部:14時30〜15時45分

お年玉フィッティング:16時〜18時(@15分×8名様)

事前希望の方は「備考欄」に「宝石体験」希望と入力をお願いします

 

 

「会場」

東京都中央区銀座6-12-10 4F

銀座ベルエトワール会議室

※shopとは別会場になります※


【お申込みはコチラをクリック】

 

 


<<====================>>

 

メイクのお稽古
HP:shingo makeup

鏡台専門ブランド
HP:Mother Mirror

FB:河村慎吾の日々

Instagram:しんごのお部屋

 

<<====================>>

 

岡安美智子

HP:幸運を呼び込むフラワー風水

 

<<====================>>

 

SHOP:銀座ベルエトワール

 

<<====================>>

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-15

満月の幸運学・神がかり3つの浄化法

テーマ:❤︎岡安美智子のプロフィール
月は私たちの無意識の領域に影響を出していて
月が位置する星座の特徴が生活の中で起こったり、
また、無意識に行動したりしています。
 
 
だから、ルーティンから脱出したい時や
悪態や思考のパターンを変えたい時には
月が滞在している星座の特徴を意識して使うといいのです。
 
 
今宵は月が双子座に滞在しています。
しかも、2016年最後の満月なので、
特に重要な浄化についてお伝えしますね。
 
 双子座の特徴は沢山ありますが浄化に関しては
【コミュニケーション】がダントツのキーワードとなります。
 
 
双子座は言葉とコミュニケーションを支配する星ですが
この時期は特に上記の特徴が強まっているので
普段よりも丁寧なコミュニケーションをする事が大切です。
 
 
特に簡単に言葉を伝える事ができるSNSなどからの
メッセージは短目の文章になりやすい傾向となるし
また、メールはつい一方的に書いてしまうがちなので
気を配って書くくらいがちょうどいいです。
 
 
一方、満月は振り返りや手放すという特徴があるので
この時期に浄化をして、次のステップに向かうにはGOODなのです。
 
 
 あなたはこの1年でコミュニケーションがうまく
出来なかった事から、相手に誤解されてしまったり、また
誤解を受けた経験はなかったですか?
 
 
わたしたちは、日々、相手との関わりの中から、
喜びや、楽しさ、悲しみ、怒りなど、いろんな感情を体験しています。
 
 
ポジティブな感情もネガティブな感情もすべてが
あなたの大切な体験となるなので、
感じるという事は素晴らしいのですが…時にはつらい体験もあったはず。
 

 例えば
自分より影響力のある人に言われたジャッジメント。
もう、表面的には気になっていないはずだったのに
意外と傷ついていた…。
 
 
相手に自分の想いを伝えたかったケド勇気がなくて
言えない自分を必要以上に反省に追い込んでいた…。
 
 
友達から言われた言葉に本当は傷ついているのに
その気持ちが伝わってないから
相手から離れようとしていた、わたし…etc.
 
改めて振り返ってみれば
いろんなコミュニケーションがあった事でしょう。
こうしてメルマガを書いている私自身にも沢山ありました^^
 
 
でも、何はともあれ2016年最後の満月には
コミュニケーションから引きずっていたネガティブな感情を
手放すにはもってこいの時期です!
 
 
満月パワーを大いに活用して
この1年間でコミュニケーションから抱いたネガティブな感情を
浄化して次のステージに進みましょう。
 
 
これからお伝えする神がかり浄化は
満月から冬至の間に行う事がお勧めです。
 

是非、実践してみてください。
実は、私生活の中で出来る事から行動する事こそが
幸運への道を歩む一歩でもあるのです!
 
 

浄化その①
1年間に溜まったPC内メールの整理を行う。
お部屋もPCもいらないものを処分して、スペースをあける。
⇒スペースをあけるという事は
新しいものを受け入れる準備に繋がります。
本格的な大掃除に入る前に、まずはコミュニケーションに直結した
メールの整理をしましょう。
 
 
 
浄化その②
満月瞑想をする。
わたしたちはコミュニケーションから様々な感情を体験しますが
それは楽しい体験ばかりではありません。

特に辛く悲しい体験は手放し、浄化する事が大切です。
その方法として瞑想がお勧めです。

今はマインドフルネスが注目されていて
瞑想についても詳しく書かれた書籍が沢山でていますが
私の書籍『ぴかぴかチャクラの玉磨き』P100にも
ハートを満たす瞑想法を紹介しているので、参考にしてみてください。

瞑想は思考を整理するのに優れたツールですので
この機会に生活の中に取り入れてみましょう。
 
浄化その③
自分のカラダを浄化する。

カラダのメンテナンスはつい後回しになりやすいです。
メンテナンスより美容院やネイルを優先にしてしまうし
洋服や食べ物を購入する方が先決だったりします。
 
だからこそ、この時期にはカラダのメンテナンスをしてみてください。
 
マッサージでも鍼灸でもなんでも構いません。
自分なりにカラダのバランスが整うと思ったもので構いません。
 
温泉もおすすめです。
わざわざ旅行をして温泉に行かなくても、日帰り温泉で十分です。
また、温泉が見つからない場合は、酒塩がいいでしょう。
これは、かなりスッキリするのでかなりお勧めです。

酒塩の作り方。
①日本酒を1カップ用意します(一級、二級、品質はどんなものでも構いません)
②日本酒の中にあら塩(精製されていない自然のもの)を一握りいれます。
③上記をよくかき混ぜます。
④髪の毛を洗う前に、③で作った酒塩を脳天から流しかぶり浄化します。
⑤シャンプーをして終了です。
㊟お風呂場に窓があったら窓を開けて行ってください。
 ない場合は大丈夫です。
 
人はだれしも
今よりも幸せになりたいし
今の自分より良くなりたいと思っています。
 
でも、ほとんどの人たちは
幸せになるためには、大きなチャンスがやってきて
自分にはその大きなチャンスがまだこないから
自分は今のままだと、勘違いしている人が多いのです。
 
 
またある日突然
自分の直観的センサーが目覚め、目に見えないエネルギーが見え始めるなど
特別な能力が備わる事に期待をしている人も少なくありません。
 
 
しかし、どちらのケースもある日突然にそうなる確率は低いのです。
大きなチャンスは小さなチャンスの積み重ねで起きてきますし
直観を使っていくうちに感覚は冴えてくるものだからです。
 
 
大きなチャンスも小さなチャンスも
毎日の行動の積み重ねから起きてくるものなのです。
 

出来る事からコツコツと!
満月から冬至の時期に3つの神がかり浄化を体験してみてください。
 

岡安美智子
 
 

 

 

 

===============================

INFO

 

岡安美智子のメールマガジン(無料)では

 

運を強くするヒント【幸運学】

より深い内容でお届けしています。

ご興味のある方はご活用ください。

  

=============================== 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-12-12

つい、相手を優先してしまう人が、自分を大切にできた時

テーマ:人生を前向きに生きたい人へのメッセージ

つい、自分の事は後回しになってしまう。

人の事は応援できるのに、自分の事は優先できない。

 

 

2016年も残り半分に迫っている中

はたして来年もこのような自分でいいのだろうか?

 


相手優先の自分で本当に満足していますか?

 

 

実は、自分の気持ちを抑えて、相手を優先させる事は

決して美徳ではありません。

 

 

今日は、つい相手を優先させてしまう習慣を

自分を優先に導く3つの勇気についてお話しします。

 

 

 11月末から12月上旬に向けて直観的決断をし
人生において大きなシフトに挑んだ人も多かった様子。

 

 

前回の記事を読んだ人で

決断した事が怖くなり取り下げてしまおうと思ったケド

自分が決めた事を最後までやり通す事ができた方や

 

 

自分の決断を信じ、最後まで決断を曲げなかった人など

多くの人たちから喜びの感想とメッセージが届きました。

直観的決断の記事はこちらをご覧ください

 

 

そんな中、決断をしたいけど相手の事が気になり、つい

相手の気持ちを考えてしまい、自分を優先させる事が

出来なかった人達がまだいます。

 

 

例えば、

欲しいものがあるのに、自分の為にお金を使う事は贅沢だし

パートナーや家族に対して罪悪感がでてしまい

自分さえ我慢すればいいと言い聞かせ、遠慮してしまった。

 

 

イベントなどに出店しているお友達の宣伝はできるのに

自分の事になると遠慮してしまい、肝心な自分を宣伝する事ができなかった。

 

 

もう一緒にいるのは限界だと気付いてしまったのに

相手に悲しまれたり、困ったりされるのを想像したら

離れる決断をする事が出来なかった…etc.

 

 

しかし、いつまでも自分の想いと行動が一致しない

あなたのままでいいのでしょうか?

 

 

この先ずっと自分の気持ちを抑えて生きていく

人生のままでいいのでしょうか?

 

 

 相手の気持ちを汲み取る事は大切な事です。

でも、自分の想いと反する行動をとってしまう事は

あなたの人生において大切な事なのでしょうか?

 

 

 2016年は9つの宇宙サイクルが終わる時期。

数字に宿るパワーを読み取る数秘術によると

2+0+1+6=9

『9』は完了と完成を表す数字とされ、

9つある宇宙サイクルの最終回となります。

 

 

また『9』は、変容と受容の数ともされており

これは、変容する必要性に気付き、それを受け流れに乗るという意味です。

 

 

だから、2016年は自分を変容させる事が起きたり、

また、気持ちや出来事を受容したり、

様々な側面から新たな年に向かって準備させられてきた。

そんな大きな課題があった年とも言えます。

 

 

変容と受容はこれまでのパターンと違う行動をする必要があります。

その為、人によってはかなりキツイ行動をしなくてはならなかったはずです。

 

 

しかし、まだ2016年は終わっていません。

 

 

12月14日の満月と12月29日の新月のパワーは

最後まであなたを新しい宇宙のサイクルに乗せる事を諦めていません。

 

 

ところで、あなたが自分を優先する事ができずに

相手を優先させてしまう原因の中には

どんな恐れがあるのでしょうか?

 

 

・相手に嫌われたくない

・相手の攻撃にあいたくない

・自分を否定されるのが嫌

・いい人と思われていたい

・相手を不機嫌にさせたくない…etc。

 

 

このような考え方は、相手が主役になっています。

まずは、相手の気持ちがあって、次にあなたがいる。

 

 

いつの間にかあなたが習慣としている相手優先の行動

相手があなたの人生の主役となってしまっています。

 

 

でも、気付いてください。

 

 

あなたの人生はあなたが主役のはずです。

あなたは自分の人生を創造するために生まれてきたのです。

 

 

自分主役の人生が、相手主役の人生にすり替わっているので

気分が優れないのも当然だという事を。

 

 

我慢や遠慮も美徳ではありません。

我慢は自分がやりたい事を抑えている状態だし

遠慮も言いたい事やしたい気持ちに蓋をした状況となっています。

 

 

すなわち、我慢や遠慮こそが相手を優先させてしまう

大きな原因となっている可能性が大きいのです。

 

 

 

では、どうすれば自分主役の人生となるのでしょうか?

それは、自分に正直になることです。

そして、その正直な気持ちを表現してみる事です。

 

 

我慢の排除、表現やコミュニケーションが

自分優先への扉を開きます。

 

 

そして、それこそが偽りのない自分の人生を創造する事に

繋がってくるのです。

 

 

 

『自分優先させる3つの勇気と作戦』

1・コミュニケーションをしてみる

2・遠慮の排除を心掛ける

3・人生の主役は自分だと受容する

 

 

それでは、上記をどうしたら行動にできるのか

2016年に残された時間をつかって、一緒に作戦を立ててみましょう。

 

 

①・コミュニケーションをしてみる

これは実生活の中で、いくらでもチャンスがあります。

 

 

パートナーや家族、ご近所。同僚や先輩、後輩。

ママ友や、お教室で知り合ったお友達との会話の中で

あとほんの少しだけ、伝えたい事があった時に諦めないで

最後まで伝えてみる。

 

 

12月14日のふたご座の満月は

「言葉」と「コミュニケーション」を支配する星です。

 

満月から10日過ぎまではいつもより少しだけ長く

コミュニケーションをとる事を行動してみてください。

 

 

特に素直な自分の気持ちを丁寧に表現するための

コミュニケーションを心掛けてみてください。

 

 

また、上記に例題として書いた

イベントなどに出店しているお友達の宣伝はできるのに

自分の事になると遠慮してしまい、肝心な自分を宣伝する事ができなかった。

 

 

このような人は、コミュニケーションを通して求めるという体験をしてみてください。

いつもあなたが応援してきたことを、あなたが求めて応援してもらう体験です。

 

 

 

②・遠慮の排除を心掛ける

遠慮は美徳ではない!

 

 

この事を念頭に遠慮してしまいそうな場面になったら

遠慮しない自分を体験してみようと心に言い聞かせ

まずは、遠慮しない自分を体験してみてください。

 

 

私たちはこの地球に自分の人生を創造しにきていると書きました。

その為に、いろんな体験は必要不可欠。

 

 

遠慮という体験は嫌といういほどできているあなたは

今度は遠慮しないという体験の数を増やしてみましょう。

 

 

体験の数を増やすだけと思えば、勇気がでてきますよね。

 

また、例題として書いた

欲しいものがあるのに、自分の為にお金を使う事は贅沢だし

パートナーや家族に対して罪悪感がでてしまい

自分さえ我慢すればいいと言い聞かせ、遠慮してしまった。

 

 

このような人は、まずは一生に一度くらい自分の為にお金を使ってみる事に

許可をだしてみる。

 

 

遠慮も我慢もすべては自分が作っている制限です。

宇宙サイクルの最終回のパワーを使って、本当はしたいのに

しないという制限を超えてみてください。

 

 

③・人生の主役は自分だと受容する

このような事は普段は考えてないかもしれません。

 

 

しかし、2017年からは益々自分に嘘をつけない人や、

想いと行動の不一致が気持ち悪く感じてくる人たちが増えてきます。

 

 

それは、言い換えれば他人軸で生きていくのではなく

自分軸で生きていく人たちが増えてくる。

 

 

すなわち、自分の人生は自分が主役でいいんだと、

気付き受容できる人が増えてくる事でもあります。

 

上記に書いた

もう一緒にいるのは限界だと気付いてしまったのに

相手に悲しまれたり、困ったりされるのを想像したら

離れる決断をする事が出来なかった。

 

 

このような人はもう一度、考えてみてください。

あなたの人生は他の誰のものでもないという事を…。

 

 

たとえ、他の誰かがあなたにジャッジやコントロールしてきても

そこに同調してはいけません。

 

 

あなたの人生はあなたのものだという事を忘れないで

2016年のこりの日を『自分優先させる3つの勇気と作戦』

にフォーカスしてみてください。

 

 

 

2017年の新しいスタートに向けて

勇気をもって行動してみましょう。

 

 

 

2016年に宿る完了と完成の『9』のパワーと共に

沢山の体験を通して新たなステージの準備に向けて。

 

 

岡安美智子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

===============================

INFO

 

岡安美智子のメールマガジン(無料)では

 

運を強くするヒント【幸運学】

より深い内容でお届けしています。

ご興味のある方はご活用ください。

  

=============================== 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-12-07

決断できない人が、恐れず決断できる3つのポイント

テーマ:人生を前向きに生きたい人へのメッセージ

 

射手座の新月から弓をぐっと引きため矢を放ち

新たな年、2017年に向かって出発の準備は進んでますか?

 

 

12月8日は1+2+8=『111』の日。

1が3つ並ぶときはエネルギーの通りがよくなります。

ゲートが開いているので思考が現実になるのが早いのが特徴です。

 

 

そして、12月8日は一粒万倍日(いちりゅうまんばい)と重なっているので

特にエネルギーが高く超開運日とも言えるでしょう。

 

 

一粒万倍日とは、たった一粒の籾(もみ)が万倍にも実り、

素晴らしい稲穂になることを表しています。

 

 

さらに12月8日は天赦日(てんしゃび)といって

日本の暦の上で最上の吉日とされる日であり

1年に5回あるかないかの貴重な日を迎えています。

 

12月8日はかなり高いエネルギーが集まってきています。

 

 

①『111』でエネルギーが開いている日

②一粒万倍日の開運日

③天赦日で日本の暦の上で最上の吉日

 

 

 

そこに射手座の新月後のエネルギーも加わり

新しい何かをスタートさせたり躊躇していたことに

挑戦するにはもってこいの日。

 

 

まさに決断に向かっていく日でもあるのです。

しかし、決断する事が怖くてなかなかできない人のために、

決断に向けての3つのポイントについてお話しします。

 

 

 先月29日から射手座の新月から10日くらいまでは

自由や解放へ向けて新たな決断をした方が多いです。

 

 

また、決断までは至らないケド

このままの環境ではもう居られないと気付いている人へ。

そんな人たちは宇宙の波動とうまく共鳴しているので安心してください。

 

 

 

この時期に起こる直観的決断とは、ふと思った事に関しての

決断というより、これまでの人生の経験を通して

いよいよ決断を下したという体験に近いです。

 

 

単なる思い付きでの決め事ではなく

これまで手を変え品を変えいろんな方法でチャレンジはして来たけど、

やっぱり何かが違うとか、もう無理だなとか、もう限界だなと感じている。

 

 

このような環境の中での決断。

それは、矢を放すために弓をためていたけど

ようやく人生の中で方向が定まった瞬間に矢を放った

そんなイメージに近いもの。

 

 

または、これまでも矢を放ちたかったけど

恐れや不安に陥りなかなか矢を放つ事ができなかった

しかし、もう限界が来ている。

 

 

このような状況の中で、いよいよ自分の直観的感覚に身を委ねられた。

そんな決断のことです。

 

 

例えば、

数年ぶりに実家に戻り一緒に暮らしはじめたけど

やっぱり家族の元を離れ独立して暮らしたい。

でもまた、家族に寂しい想いをさせてしまうので

なかなか決断が出来なかった。

 

 

長い時間をかけて努めてきた会社だけど

気が付けば上司や会社の言いなりになり

自分を誤魔化しながら仕事をしている

そんな自分が気持ち悪くなってきてしまった。

 

 

離れたいと思っていても慣れ親しんだ環境から離れるのは、

それを告げる本人も言いにくいし、相手も辛い出来事かもしれません。

 

 

しかし、それは一瞬の出来事にすぎません。

悲しい、つらい、寂しいという感情よりも大切なのは

その決断がお互いにとってベストになるかという事なのです。

 

特にその決断によりその人の可能性が広がっていくものでしたら

大いに応援すべきことですが、時にその決断をジャッジしてくる人も多くいます。

 

 

その人たちは自分と一緒に居た方があなたにとってプラスになるとか、

自分を裏切って出ていくなんてなんという恩知らずなのか、

自分から離れていけばいい事が起こらないなどと、

あの手この手を使ってあなたの決断を引きとめてくるかもしれません。

 

 

それはまるで、離れていく相手をジャッジしながら

自分を正当化しているようにみえます。

 

 

でも、相手が決断した事について正当化する必要もなく

相手をジャッジする必要もないのです。

 

 

決断後、相手からハードなエネルギーを送ってこられると

せっかく決断した事が間違えだったような錯覚に陥り

あたふたする事もあるかもしれません。

 

 

しかし、ここはぐっとこらえ時です。

 

 

それは、あなたが決断した事はあなたの人生の中で

満を期した状況の中でのこと。やすやすと引き下がっては居られない

ドラマがあるからです。

 

 

あなたの人生のストーリーはあなた自身が

いちばんよく知っている事を忘れてはなりません。

 

 

あなたがこれまで歩んできた人生のストーリーの中で

実際に体験した事、感じた事のすべてがこの決断の

材料になっている事を思い出してください。

 

 

単なる思い付きで決めた事ではないのです。

でも、大きな決断であればあるほど震えます。

 

 

時にその決断を取り下げてしまった方が

気持ちが楽になると考えてしまうかもしれません。


しかし、その決断はずっと自分の人生の中において

水面下で感じ積み重ねて来た事なのです。

今、その決断と行動を後押ししてくれるパワーが

宇宙に現れています。

 

 

また、この時期だからこそ

水面下で積み重ねてきた事が浮上して来たとも言えます。

 

 

満を期した時期での決断はこの先のあなたの

人生の中で大いなる過渡期となっていきます。

 

 

古いものから新しいものへと移り変わっていく時

その羽ばたく選択について誰も邪魔をしてはなりません。

 

 

ひな鳥が親元から飛び立っていくのも

動物が子供を押して親離れをさせるのも

自然界では当たり前のようなこと。

 

 

自然界では、成長や進化に向かう過程を

引き留めるような事は起きていません。

このように動物や自然、宇宙のエネルギーはとてもピュアなのです。

 

そして、この時期に満を期したあなたの決断もピュアなもの。

なぜならば宇宙のピュアなエネルギーがサポートしているから。

 

 

だからこそ、これまで諦めてなかなか決断できなかった人は

宇宙のパワーと自分の直観を信じてやり通してみてください。

 

 

①『111』でエネルギーが開いている日

②一粒万倍日の開運日

③天赦日で日本の暦の上で最上の吉日

これらの大きな宇宙のパワーを信じてみてください。

 

 

 ところで、人が腹を据えて決断した時、同時に

思考を現実化に向かわすパワーが秘められます。

 

 

決断という行動を起こすことで

あなたが決めた事がようやく現実になる準備が整ったのです。

 

 

これまでの人生を振り返ってみてください。

決断した後と前では随分と違う私生活となっていませんか?


決断とは人生の方向を変えるとき

人生という航海を旋回するときに使います。

大きな決断をしたときには震えてくるのはそのためです。

 

 

大きな決断をすればするほど恐れもついてきますが

ここで諦めてしまうと、また震えるような決断を誣いられる事が

姿や形を変えてやってきます。

 

 

また1からやり直すくらいなら

ここは「えいっ!」と踏ん張ってやり切ってしまった方がいいですよね。

 

 

 

決断に恐れがある人の多くは、過去にそれを否定されたり、

引き留められたりした経験がある人達です。

 

 

 

しかし、その批判や否定を恐れているばかりでは

本当の意味で自分の人生を生きている事にはならないのです。

 

決断する事が怖くてなかなかできない人のために、

ここで決断に向けての3つのポイントについてお話しします。

 

 

これからは「自分の人生を生きる!」と

決断しましょう。その意識こそが恐れを祓うパワーとなります。

 

②決断を妨げる相手には意識を向けない。

 後ろを振り向かない。意識を繋げない。

 

③この時期の特別な宇宙のパワーと

 変化したいという自分の決断を信じて、突っ走る。

 

 

2017年はもう目の前まで来ています。

数秘的に表現すると2+0+1+7=10

1+O=『1』でスタートの年。

 

 

スタートという事は言い換えれば

今は最終ラウンドまで来ているという事なのです。

 

 

新しいスタートの年は今までより一層

自分に嘘がつけなくピュアな自分に気づいていくでしょう。

 

 

そのピュアな自分と行動を一致させるために

この最終ラウンドで決断する事はなんですか?

 

 

①人生という航海の回路を変える。

②あなたの直観を形にする。

③新たなスタートに向けての初めの一歩。

 

 

2017年の新しいスタートに向けて

勇気をもって決断してみましょう。

 

 

残りの時間を使ってやり残しがないように

一緒に意識をフォーカスさせましょう!

 

 

岡安美智子

 

 

 

 

===============================

INFO

 

岡安美智子のメールマガジン(無料)では

 

運を強くするヒント【幸運学】

より深くお届けしています。

ご興味のある方はご活用ください。

  

=============================== 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016-12-06

日本初上陸!抜群の持続力のフラワーエッセンス。

テーマ:❤︎講演会・セミナーのお知らせ

日本初上陸!抜群の持続力のフラワーエッセンス。

ドイツ旅行記ブログでご紹介しているドイツ発の新しいセラピー。

 

ゼリツィンエリクサー♡ 

 

 

 

 

なんだか、予想以上に反響がありまして、まだ公開できない情報も多いのですが

「どんなものかもっと詳しく知りたい」という声をたくさんいただきましたので

もうちょっとだけご紹介しますね。

 

 

ゼリツィンエリクサーとは、簡単にいうと従来のバッチフラワーレメディが

花と宝石のエネルギーの相乗効果によってよりパワーアップされたものと

言っていいと思います。

 

 

まずは、論より証拠ということで、

こちらのオーラ写真をご覧ください。

 

 

例として「アグリモニーとアメジスト」

の相乗効果をお見せします♡(^O^)/

 

 

※開発者の許可を得て写真を転載しています。国際商標権などに関わりますので、写真を勝手に使わないでくださいね♪リプログやFacebookで記事をシェアいただくのは大歓迎です♡

 

 

 

 

 

黄色いお花がアグリモニー、紫の鉱石がアメジストです

 

 

 

 

アグリモニー単体の場合。瓶のフタを空けると・・・・・

 

 

 

 

お花の持つエネルギーは、このように上に向かって噴水のように流れ出てきます。

 

 

 

 

 

次にアメジスト単体の場合・・・・

 

 

 

 

宝石の持つエネルギーは、このように瓶のしたのほうを八の字状に旋回します。

 

 

 

 

 

そして、この2つのエネルギーを融合させると・・・・・

 

 

 

 

 

花と宝石のエネルギーが混ざり合い・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

なんかすごいことになってます~!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・と、こんな感じです。

 

 

伝わりました?? ヾ(≧▽≦) 

 

 

 

従来のフラワーエッセンスと宝石のエッセンスを混ぜて使っても

正直こうはならないはずです。

 

 

なぜかというと、開発者のゼリンさんが本当に特別な方法でつくっているからで・・・・。

詳しくは公開できないんですが、例えば、

 

 

*とある聖なる泉に沸く聖水がベース

 (注:ルルドの泉みたいに万人には知られていない秘密の場所♪)

*さらにそれを年に1度、もっともエネルギーの高まる日の深夜に汲みに行く

*自然に自生しているままのエネルギーの高い植物を使用

 (植物を切ったり、摘んだりしない)

*宝石の構造に合わせた特別な花との組み合わせ

*基本ほぼゼリンさんの手作り!!

 

 

などなどが理由としてあげられます。

 

 

 

わたし達はドイツでどうやって作っているかを直接詳しくお聴きしたので言えますが、はっきりいって、世界でただ一人ゼリンさんにしか作れないとおもいます!

 

 

使用目的としては、フラワーエッセンスとほぼ同じで、基本的に人の心や感情を癒すものなのですが、ゼリツィンエリクサーの特徴として

 

 

*よりパワフルにココロを癒す

*効果の持続性がより高い

*効果を実感しやすい

*より潜在意識に働きかける

 

 

などがあげられます。

 

 

 

また、オラクルカードリーディングの要素もあり、付属のカードを使うことで、今の自分の心身の状態を客観的に読み取って対策を講じることもできるんです!!(日本語の解説書をつける予定)

 

 

 

 

 

 

日本での本格的な登場は来年の春~初夏の頃を予定していますが、それに先立って

 

 


日本で初のお披露目会を開きます!!

 

 

 

12月10日に銀座で行われる下記のセミナーで

今日ここに書けなかったもう少し詳しいお話をさせていただきます。

 

 

実際に手に取って感じていただくように実物を展示させていただいたり、ご希望の方には終了後にカードリーディングも体験していただけますので、ぜひたくさんの方にお越しいただければとおもいます♪

 

 

 

☆2017年の運気アップ先取り開運講座♡ 風水×占星術バージョン!(=゚ω゚)ノ

 

 

 

 

☆詳細&お申し込みはこちら↓

http://www.reservestock.jp/events/153799

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
★無料プレゼント!

~幸運を呼び込む風水情報~


生年月日でわかる!
自分をサポートしてくれる
『色』『形』『ラッキー方位』
資料プレゼント。


氏名 ※
E-Mail ※