「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ。「夫婦の信頼」と「あなたの人生」を取り戻しませんか?

FSD(女性性機能障害)、性嫌悪症、恐怖症、離婚など、夫婦関係やセックスレスでお悩みの方が、笑顔の毎日を取り戻すカウンセリングです。

NEW !
テーマ:
こんにちは。松尾 聡子です。

セックスレスが原因で、ギクシャクした夫婦関係が長く続くと、とてもやっかいな感情が生まれます。

それは相手を「ずるい」と思う感情です。

セックスしたくないこと、できないことで夫から責められることが続いた場合。

何かのきっかけで「してもいいかな」と思ったときに

「いやいや、今までこんなひどいことを言われたのに、夫だけ自分の希望が満たされるのはずるい!」

という気持ちが出てきて、「してもいいかな」の気持ちを消してしまいます。

夫の立場でも似たようなことが起こります。

仕事で疲れて帰ってきた妻に「今日はオレが夕食でも作ろうかな」と思ったときに

「いやいや、セックスもさせなくてオレにガマンばかりさせる妻にやさしくするなんて、オレばかり損じゃないか」


という気持ちが出てくることがあるんですね。

せっかく生まれた相手に対するやさしい気もち、温かな思いやり、愛情。

そういったものを、一瞬で帳消しにしてしまうのが「ずるい」という気持ちです。

とってもパワフルな「ずるい」という気持ち。

この気持ちがすぅ~っと消えてくれるために必要なこと。

それは、自分自身の心がやさしさや温かさでたっぷり満たされることです。

自分がおなかがペコペコなときに、目の前の食べ物を先に誰かにあげることって難しいですよね(>_<)

でも、自分がおなかいっぱいだったら、ラクに誰かにあげることってできそうじゃないですか?^^

「だけど、夫は私をやさしさや温もりでおなかいっぱいにしてくれない・・・」

そんなときでも大丈夫^^

夫にしてもらわなくても、自分で自分をおなかいっぱいにしてあげることもできますよ。

あなた自身がやさしさと温もりでたっぷりと満たされる方法、一緒に探してみませんか?

※体験カウンセリングのお申し込みは8月末日で終了します


~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。松尾 聡子です。

夫のために良かれと思ってやっているのに、ちっともわかってもらえない。

喜んでもくれないし、逆に心の距離が遠くなっている気がする・・・

そんなこと、ありませんか?

たとえば、子どもの運動会は苦手だろうから、行かなくてもいいように用事を作ってあげたり。

ダイエットしている夫のために、何も言われなくても夕食はお肉抜きにしてあげたり。

あるいは、仕事がつらそうな夫に転職を勧めてあげたり。

どれも、夫のためを思ってのことですよね。

「きっと夫はこう思うだろうな」

「こうしてあげた方がいいだろうな」

と、常に夫の気持ちを考えてあげられるステキな女性だと思います。

それなのに、その思いが伝わらないのは、自分が良かれと思うことと、相手が望むことが違うのかもしれません。

もしかしたら。

運動会みたいな場所は本当はきらいだけれど、息子の走る姿を見たいから、今年は行ってみようと思っていたかもしれません。

いつもダイエットしているけど、今日だけはお肉を食べたかったかもしれません。

仕事はつらくて逃げ出したいけれど、それ以上にやりがいを感じていているのかもしれません。

人は一人ひとり、感じること、考えていることは違います。

そして、同じ人でも、時と場合によって、いつもとは違うふうに感じたり考えたりすることもあります。

それは、自分でもわからないことかもしれません。

だから、たとえ夫婦であっても、この瞬間に相手がどんなふうに感じて、考えているのか、わからなくても当然なんですね。

もしも、相手のために良かれと思ってやっているのに、どうもうまくいかないならば。

自分で相手の気持ちを「きっとこうだろう」と推測する前に

「あなたは、どうしたいの?」と聞いてみるのもオススメです。

これは、お子さんに対して使うのも効果的ですよ^^

こんなふうに、コミュニケーションのパターンを変えることで、夫婦関係、親子関係は変わってきます。

「うちの場合はどうなんだろう?」と思われた方は、まずはこちらへ。


~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。松尾 聡子です。

昨日のブログでホルモンバランスが乱れる更年期が、性欲の低下に関係するというお話をしました。

更年期の時期は、個人差はありますが40代~50代が多いようです。

ただ、更年期障害に似た症状が、20代や30代の時期に出ることもあるんですね。


「プレ更年期」と呼ばれる症状です。

これは、何らかの原因で自律神経や女性ホルモンの分泌が乱れることで起こります。

たとえば、こんなことが原因になるそうです。

・夫婦問題や子育ての悩み

・仕事や人間関係のストレス

・無理なダイエット

・不規則な生活や食事

身体の不調は、心の不調のサインなのかもしれませんね。


まだ更年期の時期ではないのに、どうも調子が悪い。

最近、ストレスを感じることが多くて、毎日つらいなあ、という方。

まずは心の不調を改善していくことから取り組んでみませんか?

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。松尾 聡子です。

産後の女性の身体に大きな影響を与えるホルモンバランスの乱れ。

でも、このホルモンバランスが変化するのは、産後だけではないんですね。

身体が急激に発達する思春期、いわゆる第二次性徴期にもホルモンバランスは大きく乱れます。

毎日変化する男性ホルモン(テストステロン)と女性ホルモン(エストロゲン、プロゲステロン)に、感情が振り回されてしまうんです。

思春期のお子さんの感情が不安定なのは、そういうホルモンの影響もあるんですね。

そして、この時期と同じくらい大きなホルモンの変化が起こるのが「更年期」です。


年齢的には閉経を迎える前後、40代から50代が多いようです。

卵巣から出るエストロゲンが減少することにより、ホルモンのバランスが崩れます。

そうすると、脳からの命令通りに身体の機能が働かなくなり、自律神経のバランスも崩れてしまうんです。

自律神経のバランスが崩れると、やたらと疲れたり、眠くなったり。

精神的にも、ちょっとしたことで悲しくなったり、怒ったりしてしまいます(>_<)

そうなると、セックスする気力や体力が湧いてこなくなるんですね。


また、膣の委縮や分泌物量の減少などによる性交痛も、性欲を低下させてしまう原因にもなります。

「セックスしたくない」気持ちが「更年期が関係しているのかな」と思われる方は、

ホルモンバランスを整えることも一つの方法かもしれませんね。


~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。松尾 聡子です。

週末のカウンセリングで、クライアントさまから帰省のお土産をいただきました^^



「朧(おぼろ)りんご」という信州のお菓子です。



中はこんな感じ。

りんご味の「きんつば」です。

口に入れるとりんごの香りがふわっと広がって、とってもおいしかったです♪

今まで食べたことのない、初めての味に感動したと同時に

帰省のときに、私のことを思い出してくださったことが、とても嬉しかったです。

お土産やプレゼントが嬉しいのって、それを選ぶときに、相手が自分のことを考えてくれるからかなあと思います。


「喜んでくれるかな」

「こういうの好きそう」

「これは前にあげたことがあるから、違うのにしようかな」

自分が誰かに何かをプレゼントするときも、そんなふうに相手のことを思い出しますよね。

仲がいい人ばかりではなく、あまりうまくいっていない間柄だったり、義理だったりすることもあるかもしれません^^;

それでも、ほんの少しでも相手に思いをはせる時間が持てること。


やっぱりステキなことだなあと思います^^


~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。松尾 聡子です。

ちょうど1年ほど前にカウンセリングに来ていただいたクライアントさまから、嬉しいメールをいただきました。

ご了承をいただいたので、一部を紹介させていただきますね。

この世の終わりと思っていた去年の夏の問題は、たった1年で私の夢の実現や生き方にまで関わるきっかけに変化しました。

松尾さんとの対面のカウンセリングはもちろん、何往復もしていただいたメールのやり取りは本当にあの時の私を支えてくれました。

仕事の帰り道、はやる気持ちでスマホを見て松尾さんからの返信をチェックしたのを昨日の事のように思い出します。

(Hさん)


Hさんは、今、夫婦の問題で悩む人のためのカウンセラーになるために勉強を始めたそうです。

たくさん悩んで、苦しんで、でも、それを乗り越えて、新しい道を見つけたHさん。

きっと、悩んでいる人の心に寄りそえるステキなカウンセラーになれると確信しています!

Hさんの夢が叶うように、私もたくさん応援していくつもりです^^

1年前のHさんみたいに、まさに今、つらくてつらくてたまらない毎日を送っている方もいるかもしれません。

この世の終わりだと思っている方もいるかもしれません。

でも、その問題や悩みが、その後の人生を大きく飛躍させる大事な意味を持っていることもあります。

そして、1年後に「昨年の今頃は大変だったなあ」と笑顔で言えるようになっていたら、ステキですね^^

今、悩んでいる方が1人でも多くそう思えるように、お手伝いできたらいいなあと思っています。


~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。松尾 聡子です。

みなさんは口癖ってありますか?

「なるほど」とか「やっぱり」とか「えーと」とか。

何か動作をするときに「よいしょ!」と言っちゃう人もいるかもしれませんね^^;

さて、いろんな口癖がありますが、夫婦や親子のコミュニケーションにおいて、ちょっと要注意な口癖があります。

それは「そんなこといいから」という言葉です。

たとえば、子どもの塾のことを相談しようと思っていたら、夫が自分の趣味の話を始めたときに

「そんなことより、もうすぐ受験だから今週中に塾を決めないと。どうする?」と話を変えたり。

あるいは、お子さんがお友だちのことを話しかけてきたときに「そんなこといいから、宿題は終わったの?」と言ってしまったり。

忙しくて時間がなかったり、自分にとって他に気になることがあったりすると、つい言ってしまいがちな言葉です。

たしかに、言った本人にとってもたいしたことない話だったかもしれません。

でも、それでも「そんなこといいから」と言われると、自分の存在を「ぞんざいに扱われた」気持ちになってしまうんですね。

そうすると、しだいに心を開いて話をしようと思わなくなっていきます。

それは悲しいですよね(>_<)

どうしても、急いで他の話題に変えなくてはいけないときは。

まず、「そうなんだね~」「そっかー」と相手の話を受けとめてから

「ごめんね、ちょっと今、他のことで話したいことがあるんだけど、いい?」と、相手に話を変える許可を求めるのがオススメです。

自分の気持ちも相手の気持ちも大事にしていることが、お互いに実感できるはずです。

また「今、話を変えてまで言わなくちゃいけないことでもないな」とこちらが気づくこともあります^^;

お試しくださいね。

コミュニケーションのコツはこちらでもご紹介しています。


~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。松尾 聡子です。

夫婦のセックスレスの問題では、同時にお金の問題が発生することが多いです。


たとえば、夫の収入の方が妻より多い場合の夫のセリフです。

「オレはこんなに家族のために働いて稼いでるのに、オレはただの金づるか!」

「もう、おまえのために家にお金を入れる気持ちになれない」

「このままセックスを拒否するなら、オレと同じだけ稼いで来い」

「おまえの仕事も、稼ぎも、たいしたことないじゃないか」

こんなふうに言いたくなっちゃうのも、わかります。

家族のために、妻のために、一生懸命に働く毎日。

妻のことだって愛しているし、大事にしているのに。

なのに、どうして拒否されるんだ、なんのために働いているんだ。


そんなふうに思ってしまうのは当然です。

でも、そんなふうに言われた妻は

「え?養ってもらってる恩を身体で返せってこと?」

と思ってしまうことがあるんです。

また、妻の方が収入が多い場合、妻は口には出さなくても、こんなふうに思うことがあります。

「私の方が収入が多いのは、私が責任ある仕事をして、がんばっているからじゃない」

「あなただって本当はもっと収入を上げられるのに、どうしてもうひと頑張りしないんだろう」

「それなのに憂鬱なセックスまで求められるなんて、どうして私ばっかり疲れることしなくちゃいけないの」

もしも、こういう言葉を夫が実際に聞いてしまったら、

ただセックスを求めているだけなのに、人間性まで否定されてように感じてしまうかもしれません。


どちらにしても、お金とセックスを絡めて言われると、言われた方は深く傷ついてしまいます。

といっても、言う方も言いたくて言っているわけではないんですね。

言わずにいられないくらい、追い詰められているんです。


でも、言うとますます相手の心を閉ざしてしまいます。

だから、もしもそういうことを言いたくなったときに。

ちょっとだけ、子どもの頃のことを思い出していただけますか?


もしかしたら、親に一度や二度、言われたことがあるかもしれません。

「誰のおかげで大きくなれたと思っているんだ」

「好きなことがしたいなら、自分で稼いでから言え」

言われなかったという方は、もしも子どもの時に、親からそんなふうに言われたらどう思うかな、と想像してみてくださいね。

子どもが自分で好きなように生きていけるように稼げるわけがありません。

そういう、どうしようもないことで批難されること。

グゥの音も出ないことで正論を振りかざされること。

そこには、自分自身に対する無力感と、それを感じさせる相手に対する怒りしか生まれないんですね。

だから。もしも言いたくなってしまったときは。

そのことを思い出してみてください。

あなたのその言葉は、あなたが本当に伝えたいことを伝えてはくれないこと。

本当に伝えたいことを、相手に届くように伝える方法を見つけてみませんか?


~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。松尾 聡子です。

昨日の15日、長崎では精霊流しでした。


初盆を迎えた故人の霊を送り出す、長崎の伝統行事です。



長崎の街中を精霊船が爆竹を鳴らしながら練り歩きます。



まだ夕方の明るい時間から夜にかけて、長崎の街は爆竹と鐘の音でにぎわいます。

にぎやかな中にも亡くなった故人への思いが溢れ、独特の雰囲気が長崎の街を包みます。

もし、夏休みに長崎に行かれることがあったら、ぜひ精霊流しをご覧くださいね。

私は夕方、精霊流しを見てから、高校の同級生と久しぶりに再会しました。





お友だちオススメの焼き鳥屋さんで乾杯です♪

みなさんにご紹介できる長崎のオススメスポット、これから開拓していきますね^^



~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。松尾 聡子です。

お盆休みで、旅行に行かれている方、帰省されている方、おうちでのんびりされている方もいらっしゃることと思います。

中には、お仕事で忙しくされている方もいらっしゃるでしょうね。

私は長崎の実家で過ごしています。

のんびりというわけではなく、両親のお世話でバタバタとしていますが^^;

そんな中、先日は佐賀の嬉野温泉にみんなで行ってきました。




お宿に到着すると、冷たい嬉野茶とかわいい金平糖を出していただけました。


こういう心遣いが嬉しいですね。



好きな柄の浴衣を貸し出していたので、妹と着てみました。

写真で見ると、すごく派手で自分でビックリ!^^;



今回は、30分貸し切り風呂のサービスが付いていました。

大分の日田檜のお風呂です。

緑の中でやわらかな嬉野温泉のお湯、気持ちよかったです^^

お風呂の後は、お楽しみの夕食です。





この日は、ちょうど嬉野の花火大会が開催されていました。

ホテルの屋上が開放されていたので、みんなで花火を堪能しました。



嬉野は盆地でとっても暑かったですが、久しぶりにゆったりと贅沢な時間を過ごせました。

エネルギーチャージできたので、またがんばってお仕事できそうです^^

~「夫とセックスしたくない」に悩んでいるあなたへ~
夫婦の信頼とあなたの人生を取り戻すカウンセリング


【メルマガ】「夫とセックスしたくない」を解決してラクになる方法

カウンセリングについて

メニュー一覧

お客様のご感想

お問い合わせ

カウンセラー 松尾聡子

にほんブログ村 家族ブログ 夫婦関係アドバイスへ
にほんブログ村


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)