1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年05月24日(火)

使ってみたいけど怖い?CO2ボンベにトライするなら今!

テーマ:会社設立記念セール

使ってみたいけど、怖い気がする。でも持ってみたい。

 

使ってみたら手放せない。

 

何だと思いますか?

 

ヒントは ス から始まる言葉です。 

 

① スタンガン

 

 

② スタングレネード

 

 

③ スピア・オブ・ビースト(我屬在蒼月胸中到誅白面者)

 

 

④ スィーオォーテューボンムベィ(CO2ボンベ)

 

うぅーん!とっても難しい問題ですね。どれも一度使うと手放せないものばかり。特に③あたりは来るべき戦いの時に向けて重要ですからね。

 

でも、そろそろ真面目なサイクリストの皆さんは 「錦織、、、お前、ちょっと頭イカれてるだろ?」と思い始めているでしょうから、正解を発表しましょう!!

 

答えは ③ ではなく、④の

 

 

スィーオォーテューボンムベィ(CO2ボンベ)

ヽ(゚◇゚ )ノ フゥー!

 

 

どうすか?斜め上でしたか?ヒントが酷いトラップでしたか? シーオーツーじゃね?って思いましたか? 僕も読み返してみて思いました。 「ひでぇな。」って。

 

(*´∀`)スミマセンシタ

 

 

本題です。CO2ボンベと輪行袋は、自分で使ってみるまでわかったようでわからないものです。使うのが、使いこなすための最短ルート。ですが、CO2ボンベはコストもかかりますから、なかなかトライできない。って人も少なくないはずです。

 

じゃあ、使いましょう!ということで、会社設立記念特価として、

 

TNI CO2ボンベ&アダプターセットに、さらにCO2ボンベを3本追加して、合計で”カートリッジとボンベ5本”のセットを特価販売します!セット数は20セット限定。

追加ボンベは他社ロゴラベルになりますが問題なく互換性があります。

 

特価¥2160

 

プッシュタイプや様々なスタイルのカートリッジがありますが、TNIのバルブタイプのやつは構造がシンプルでイメージが湧きやすいと思います。ボンベいっぱいついてきますから、最初の1本は練習用にしちゃいましょう!

 

 

余談ですが、パンク予防のシーラント剤を先に入れてある状態でボンベで一気にエアを入れるとバルブ周辺のシーラントが乾燥して詰まることがあります。勢いの調整が出来ないプッシュ式の場合だと多いようです。レース時とかは仕方ないのですが。

 

バルブ調整式なら大丈夫ってこともないのですが、丁寧に作業すればエアの流入量をコントロールしやすいので、僕が普段使用しているものも同じTNIの商品です。クロカンのレースとかにまた出る事があれば、素早く対処できるプッシュ式にするとも思いますが、そのあたりも踏まえて、今回の特価チョイスはバルブタイプにしてみました。

 

バルブ先端の形状が特殊だったりする物(延長バルブを利用していて、先端にねじ切りがないとか)の場合は、プッシュタイプになりますね。

 

ではでは

 

 

いいね!(29)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>