Yassan's GPS Drawing Project やっさんのGPS絵画プロジェクト(ブログ)

GPSトラッキングで地球に描く地上絵。 【世界最大のGPSドローイング/Largest GPS Drawing】としてギネス世界記録に認定されました。 作品はGoogle Maps(TM)で公開中。


テーマ:

本日は仕事の都合、銀魂の展示会 を見学するため池袋に行きました。

会場はサンシャインの60階展望フロア。

そういえば昨年の今頃、ここで似顔絵を描いたな。


最近知ったのですが、少年ジャンプの読者は半分が女性。

やっさんが読んでいた頃とまったく事情が違っているそうです。

当然、当展示会の来場者はほとんどが女性でした。

キャラクターの設定が女性向きにしてあったので無理はないと思いましたが、

乙女ロードのお向かいに立地している場所でこの展示会とは。

サンシャインの新しいビジネスモデルになるモデルケースになるかもしれませんね。

地球は俺のキャンバスだ!やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--サンシャイン展望台


360度見渡せるロケーションで、しかも今日は晴れ渡っているため遠くまで見晴らせる。

最近高さで東京タワーを抜いたスカイツリーも遠望できました。

地球は俺のキャンバスだ!やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--スカイツリー

似顔絵コーナーは当時そのままの状態で営業していました。

が、似顔絵師は前回と違っています。

せっかくなので描いていただきました。
地球は俺のキャンバスだ!やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--似顔絵コーナー

以前調べた情報だと『星の子プロダクション』という似顔絵プロダクションが営業してるので

コンスタントに色んな所属アーティストを派遣しているのでしょう。

2名常駐のようですが、片方は休憩中でしたので

ひとり座っていた新人風の女性にお願いしました。
連続して女性に描いていただきました。


鉛筆で下書きしたあとに水性マーカーで線を引き、

仕上げに水性絵具で着彩するスタイル。

女性らしく、ピンクを基調としたかわいらしい世界観で描きました。


地球は俺のキャンバスだ!やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--高橋佳子

最近思うのだが、似顔絵を描かれるのに慣れすぎて

似顔絵師のに対して慣れた対応をしちゃいないかと気にしてます。

あまり慣れすぎた対応をすると似顔絵師の方に申し訳ないですからね。

そもそも、この業界はそれほど大人数ではないと思われるので

このブログの存在が似顔絵師にも広がりやすいかと。

そうなってしまうと似顔絵師にとってPRの手段になってしまうので、それだけは避けたいです。



━─━ 似顔絵師データ ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

作者 : 高橋 佳子

料金 : 1人1,500円 / 2人2,800円 ※2010年4月25日現在

画材 : 色紙(270×243mm)、鉛筆、水性マーカー、水性絵具

制作 : 約30分 ※2名の場合

経歴 : セツ・モードセミナー卒業。

場所 : 池袋サンシャインシティ60階 展望室
    (JR『池袋』徒歩10分、東京メトロ有楽町線『東池袋』徒歩3分)

    ※別途入場料(大人620円/小学生以下310円/65歳以上500円)必要

地図 : 北緯35.728729 東経139.720210

似顔絵師公式プロフィール : http://www.hoshinoko.co.jp/nigaoe/artist/yoshiko


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

嫁の恩師の展覧会に、清澄白川へ行ってきました。

このエリアは2年ほど前からギャラリーやアーティストたちが集まりだし、

ちょっとしたコミュニティーが形成されています。

海外で喩えるとイースト・ロンドン のような雰囲気、

日本で喩えると池袋モンパルナス といったところか。

今後のアートシーンで要注目です。


本日立ち寄った場所では歩行者天国になっていて、

通り沿いの商店やギャラリーがちょっとした縁日状態になっていました。
地球は俺のキャンバスだ!やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--美楽市


その一角で似顔絵を行っている場所がありました。

せっかくなのでトライです。

地球は俺のキャンバスだ!やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--YUN


今回描いていただいたのは女性作家。

そういえば、女性に描いていただいたことが非常に少ないので、

貴重な作品になるかも。


普段はイラストレーターとして働いていますが、

このイベントがあるときだけ、助っ人として似顔絵を描いているそうです。

(=本業では行っていない)

本職の似顔絵師でない割にはきちんと道具も揃っていて、

製作中もおしゃべりで盛り上げるなど下手なプロよりよっぽど慣れていました。

もったいない…

こちらが完成した作品です。


地球は俺のキャンバスだ!やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--YUN

━─━ 似顔絵師データ ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

作者 : yun

料金 : 1人500円 / 2人1,000円 ※2010年4月18日現在

画材 : 画用紙(240×330mm)、鉛筆、パステル

制作 : 約30分 ※2名の場合

経歴 : イラストレーター。

     元スポーツブランドのコスチュームデザイナー。
     CDジャケットイラスト、文庫イラスト装丁などを手掛ける。

場所 : スロー亀ライフフェア亀の様に生きよう
    (清澄白川の商店街イベント。土日限定か?)

地図 : 東京都江東区白河3-2-16

WEB : http://shiroshibu.jp/modules/myalbum/viewcat.php?uid=67

ブログ : http://blog.livedoor.jp/yunkiti/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日はGPS絵画を進める予定でしたが、嫁の仕事が休みのため、

久しぶりにこのコーナーを更新です。


今回はお台場へ行ってきました。

昨年12月にリニューアルしたビーナスフォートへ。

内部は中世ヨーロッパの町並みをイメージしたビジュアルになっています。

アノお方の蝋人形が展示されていましたが、

思ったよりも人通りは少なく簡単に見ることができました。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--マイケル


そういえば買い物客の半分は中国人か韓国人。

昨年7月から中国の旅行ビザ解禁以来、銀聯カード対応の店舗が増えた。

噂によると数十万円単位、時には100万円以上の買い物をしていく中国人も多いらしい。

最近は、家電量販店も中国語放送が増えてるし…新しい市場が出来上がっています。


トヨタの車博物館がありますが、

アノ藤原豆腐店の車が展示されていました。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--藤原豆腐店


DECKSへ移動。

4階が昭和の旧き良き時代を再現した町並みのフロア『台場一丁目商店街』があります。
この一角にて似顔絵描きを発見。

やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--台場一丁目商店街

行列ができていたので予約をし、1時間後に再度お伺いしました。

ここで描き始めて4年目だそうですが、いろんな興味深いお話を聞くことができました。

(似顔絵描きの商売の秘訣などのお話でしたが…割愛します)


経験則によると、通常、2名を描くと30分以上かかるものですが、

ぴったり20分で描きあげました。

手法としては、薄い肌色系のパステルでポイントを押さえ、

それから本描きしていくタイプでした。

全体的な色調やバランスを意識して、いろいろ調整していただいております。

ありがとうございました。
やっさんのGPS絵画プロジェクト -Yassan's GPS Drawing Project--すぎもと征

自宅に戻ってからいただいたお名刺を元に作者を調べてみましたが、

他の似顔絵師の方と違い、情報が充実していました。

下記プロフィールにホームページ を記載しているのでご覧ください。



━─━ 似顔絵師データ ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

作者 : すぎもと 征

料金 : 1人1,500円 / 2人2,500円 ※2010年2月6日現在

画材 : 色紙(270×243mm)、パステル

制作 : 約20分 ※2名の場合

経歴 : 26歳で産経新聞を退社。
     以降フリーのイラストレーターとして活動。
     新聞雑誌週刊誌等の仕事とNTT、トヨタ、富士通等のパンフを手がける。
     特に書籍新書版は400冊を超える。

場所 : お台場DECKS 4階 台場一丁目商店街
    (ゆりかもめ『お台場海浜公園』徒歩2分、りんかい線『東京テレポート』徒歩5分)

地図 : 東京都港区台場1-6-1

似顔絵師公式プロフィール : http://www1.odn.ne.jp/~ciu07810/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日はデザイン・フェスタ…通称『デザフェス』に行ってきました。

ここだったら似顔絵師がたくさんいるはず。

そういえば、仕事以外でビッグサイトに行くのは初めてかもしれません。


デザフェスとは世界中から自称アーティストが何千単位で集まってブース展開している

デザインのお祭なのですが、

正直言って、オルタナティブなイベントなのでクオリティーはばらばらです。

評価は人によって分かれますが、こういった催し物があってもいいんじゃないかと。

美術系教育機関の学園祭が大きくなったもの、と考えると分かりやすいかもしれません。


ビッグサイトに到着し、いつものノリで『東』側へ向かうと…

来場者全員が例に漏れずいわゆる『コスプレ』。

普段着で知らずに乗り込んだ自分は間違いなく浮いてました。

普段着で浮くってのはどうかと (゜д゜;)

目的のイベントは『西』で開催していたようで、別のイベントに行った模様です。

何系のイベントが催されていたか分かりませんが、なんだったんだろう??


気を取り直してデザフェス会場へ。

悪天候にもかかわらず、人ごみで溢れかえっていました。

ちょっと空調入れて欲しかった。

いくつか似顔絵関係のアーティストがいましたが、

その中でも実力のありそうな方をご紹介。


普通の似顔絵と違い、『横顔』を描くようです。

だんだん描かれ慣れてきた立場として思うのですが

例外なく『○分で仕上がります』という表示は時間内に仕上がったことがありません。

たいていの場合、1人あたり10~20分をうたって実際は30分くらいというのが相場です。

なんとこのアーティストはたったの『3分』!

ちょっと興味が湧いたので声を掛けました。

やっさんのGPS絵画プロジェクト-グレート・オオタケ

交渉してブース内に立ちましたが、この作家は色紙にマジック1本で描きます。

下描きは、なし。

なかなか硬派な描き方です。

それにしてもこの会場は暑い。

ちょっと汗ばんできたので汗をぬぐったらもうおしまい。

ほんとに3分で終わりました。


「はやいですねー」と声を掛けましたが、
「いや、5分くらいかかってますよ」と謙遜のお言葉。

実際には本当に3分で描き上げています。

やっさん自身も10年前はデッサンやクロッキーをこれでもかというくらいやっていた立場なので

この作品のレベルは理解できました。

下描きなしでポイントだけを押さえて最小限のタッチで描くのは

かなりの熟練した技術が必要です。
本人曰く

「瞬間を捉えて、手の抜けるところを抜く」とのことでしたが

それが難しいんです。

ちょっとデザフェスなめてました…反省。


やっさんのGPS絵画プロジェクト-グレート・オオタケ


━─━ 似顔絵師データ ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

作者 : グレート オオタケ

料金 : 1人500円 ※デザフェス特別料金

画材 : 色紙(270×243mm)、油性ペン

制作 : 約3分 ※1名の場合

経歴 : 1957年 鹿児島生まれ

     2008年 国際公募 第8回国際墨画会展・朝日新聞社賞受賞
     国内外にて個展・グループ展多数
場所 : デザイン・フェスタ @東京ビッグサイト

似顔絵師公式プロフィール : http://www.k4.dion.ne.jp/~cfx22560/index.htm


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は巣鴨・地蔵通商店街に挑んで失敗したため、

本日は場所を代え、池袋サンシャイン60階・展望室に行ってきました。

どちらも、ニュアンスは違えど『天(国)に近い場所』という意味では共通しているかと。

地蔵通はお年寄りたちで溢れていましたが、こちらは子連れだらけ。

叫び声と泣き声で阿鼻叫喚でした…

屋上に出て240メートルの展望を眺めることもできるのですが、

雨が降っていたせいもあり屋上には誰も出ず、

屋内は泣き叫ぶ子供と疲れて座り込んだ親があちこち散見されました。

『ぜんまいざむらい』という、子供向け特別展示が行なわれていたからでしょうか。

普段は子連れが多いと聞いたことがない場所でしたので以外でした。

お父さんお母さん、お疲れ様です。


やっさんのGPS絵画プロジェクト-サンシャイン展望室

その騒がしい中で健闘していた似顔絵師がいらっしゃいました。

こういった人の多いところでは常に誰かが並んでいる状態で、

全く休みなしの状態。

本当にお疲れ様です。

我ながら、よく集中力が続くものだと感心してしまいました。

ベテランのおじさんと若い女性の似顔絵師がいらっしゃいましたが、

今回は、今まで描いてもらったことのない女性に描いていただきました。

やっさんのGPS絵画プロジェクト-墨枯 直

━─━ 似顔絵師データ ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

作者 : 墨枯 直

料金 : 1人1,500円 / 2人2,800円 ※2009年5月5日現在

画材 : 色紙(270×243mm)、油性ペン、水彩絵具

制作 : 約35分 ※2名の場合

経歴 : 東京学芸大学大学院修了。
     星の子プロダクション所属。
場所 : 池袋サンシャインシティ60階 展望室
    (JR『池袋』徒歩10分、東京メトロ有楽町線『東池袋』徒歩3分)

    ※別途入場料(大人620円/小学生以下310円/65歳以上500円)必要

地図 : 北緯35.728729 東経139.720210

似顔絵師公式プロフィール : http://www.hoshinoko.co.jp/nigaoe/artist/bokko/


さすが女性らしい感性に溢れた作品です。

個人的な所感ですが、子供の多い場所は、女性の方が有利かもしれません。

子供の扱いが慣れていますし、やはり、「かわいい」という感性で描けますから。

この大変な状況でも笑顔を絶やさず集中して描き続けた墨枯氏に感心しました。

これからもがんばってください。

下書き20分、着色15分くらいのペースでした。

他の作家たちと比べ、着色のスピードが速いような気がします。

描かれるこちらも、段々慣れてきて観察する余裕ができてきました。


今まで行ってきた中で、金額的には最も安い場所でした。

(入場料を含めると違いますが)

ぶっちゃけた話、腕や画風・好みは似顔絵師によってまちまちですが

金額だけでもこんなにピンキリとは。

最も高かった場所と2倍以上の開きがあります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。