記憶に残る旅を・・・Eternity Ring

永遠の・・・潤い・安らぎ・癒し、そして何かをいつも求めて・・・・




デジカメを使うようになった2000年からの旅情報になりますが、旅好きな方の何かお役に立てばと思います♪
TOP写真は、2015年夏のヴェネチアです。ラブラブカメラ

ブログへいらして頂き有難うございます音譜写真を掲載し楽しんで頂けるようしております。皆様からの読者登録とコメントを楽しみにお待ちしております。内容に関しましては、個人的な意見・感想です。ご了承下さいませ♪又、掲載しておりますオリジナル写真の商用目的の転載はご遠慮下さいませ。


テーマ:
チューリップ黄2015年9月:パリ⇒ヴェネツィア旅日記-34
チューリップ紫ヴェネチアver. カラフルな街 ブラーノ島Burano


世界には可愛いカラフルな街がありますが・・・・・
皆さんはどちらかの国でそんな街を楽しまれましたか?
ちょっと調べただけでも沢山あることがわかります!!







カナダ:セント・ジョンズ
ポーランド:ヴロツワフ
メキシコ:グアナファト
ギリシャ:ミコノス島
ギリシャ:サントリーニ島
ノルウェー:ブリッゲン
オランダ:ウィレムスタット
南アフリカ共和国:ボ・カープ
オーストラリア:ブライトン・ビーチ
南米コロンビア:グアタペ
イタリア:チンクエテッレ
ベネズエラ:キュラソー
トルコ:バラット
キューバ:トリニダー

何処もすばらしく可愛くて、行ってみたい!女子ならそう思う方も多いのでは?











さて、こちらもそんなカラフルな街のひとつです。
レース編みで有名な島ブラーノ島Buranoは、漁師町なのです。






実はこのカラフルな家・・・理由があるのです。
霧の大変な冬の時期、漁師達が迷わず自分の家に帰りつける様にということでペンキを塗ったそうです。そして、生活の為の漁の網作りからこのレースの技術が発達したそうです。夫の漁を支えた妻も網作りから自然とレースという手に職が身についたということでしょうか?







ラーナ ツアーズ株式会社 (Rana Tours S.p.A)
にて日本語アシスタントさんをお願いしました。


カラフルなこの島をより綺麗に見ることが出来ますように!

晴れを願っておりました。

まさにまぶしく綺麗にテンションアップアップアップで楽しめました。



今回の旅のホテル手配は・・・

世界へBon Voyage のいづみ様にお世話になりました。


ベルぽちっとクリック応援お願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

今日も有難うございました♪

旅を大切に思う一人として・・・

そして、私らしく旅の良さをお伝えしていきたいと思います。


AD
いいね!(34)  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
チューリップ黄2015年9月:パリ⇒ヴェネツィア旅日記-34
チューリップ紫ヴェネチアver.ヴェネツィアン・グラスで有名なムラーノ島


レースの島ブラーノ島Buranoへ行きました。お初です。



カラフルな建物がお日様の光を浴びて鮮やかでした。
到着してすぐ、ランチを頂きました。
お店は、ラーナ ツアーズ株式会社 (Rana Tours S.p.A)
にて手配をした日本語アシスタントさんお勧めのお店を事前に予約しておいて頂きました。

新鮮なシャコ

左:くもがにのサラダ 右:いいだこ

がま口財布3人でお金150Eur.:20300円程です。(2015年9月現在)


これがとーっても美味しいレストランでした。お勧めです!!

左:ボンゴレ 右;イカ墨
デザートの種類は少なかったです。



ヴェネツィアン・グラスでやはりムラーノ島Muranoは最も有名ですが・・・・・
今回初めて訪れたレースの島ブラーノ島Buranoとーっても女子のテンションがアップアップアップ上がりそうな島でした。

島の全ての家がパステルカラーに塗られているのです。


どの建物もパステルカラー調に鮮やか!


レースが有名な島ですが・・・漁師町のブラーノ島なので魚介が美味しいのですね♪

今回の旅のホテル手配は・・・

世界へBon Voyage のいづみ様にお世話になりました。


ベルぽちっとクリック応援お願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

今日も有難うございました♪

旅を大切に思う一人として・・・

そして、私らしく旅の良さをお伝えしていきたいと思います。



AD
いいね!(47)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

チューリップ黄2015年9月:パリ⇒ヴェネツィア旅日記-33

チューリップ紫ヴェネチアver.ヴェネツィアン・グラスで有名なムラーノ島


ムラーノ島とブラーノ島へお出掛けする日もこの快晴晴れカラフルな建物も綺麗なグラスも快晴の中、楽しめました音譜







ムラーノ島とブラーノ島は同じ日に巡っても時間的には全く問題なくゆっくり出来ます。我が家は日本語アシスタントさんを依頼しましたが、勿論、簡単に単独行動も出来る場所です。


アドリア海の最深部、湾にできたラグーナ(潟)の上に築かれ、運河が縦横に走る水の都の移動はヴァポレット(公共の水上バス)になります。ちょっとした日帰り少旅行感覚で行く事が出来ますから、是非!



ヴェネチアングラスで有名なムラーノ島Murano




我が家は19年前もこちらのムラーノ島は訪れています。懐かしの場所です。

そしてこの島は・・・・
なんと言ってもヴェネツィアを代表するヴェネツィアン・グラスの生産地として有名ですね。
日本でも沢山の伝統技術を脈々と継承している方々がいらっしゃるかと思いますが・・・・・
こちらもそうですね。時を重ねても変わることなく、存在し続けて欲しいです。








ところで日本語アシスタントさんから聞いた話ですが・・・・
本物のヴェネツィアングラスには指定されたマーク:シールがあるのですが・・・・
とある国の方々がこのシールだけを悪用し、他国で生産したグラスに使ったりするそうです!許せない行為ですね。
本物には"Vetro Artistico MURANO"のマークが付いています。



購入の際はお間違いなく本物を!!
http://www.muranoglass.com/en/






ラーナ ツアーズ株式会社 (Rana Tours S.p.A) にて日本語アシスタントさんをお願いしました。

今回の旅のホテル手配は・・・

世界へBon Voyage のいづみ様にお世話になりました。


ベルぽちっとクリック応援お願いします♪


にほんブログ村 旅行ブログへ

今日も有難うございました♪

旅を大切に思う一人として・・・

そして、私らしく旅の良さをお伝えしていきたいと思います。


AD
いいね!(52)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

チューリップ赤2016年5月:旅日記-2

チューリップピンク2016年GWの旅よりただいまです!

チューリップ黄フィリピン政府観光局http://www.premium-philippines.com/


ロケットびゅ~っとGWフィリピン旅行より戻って来ました音譜


留守中にコメントやいいね!を頂きました皆様有難うございます。

後ほど、ゆっくり皆様のブログにお邪魔させて頂きます。


さて、今回の旅は・・・・・

2011年の年末年始に訪れて以来のフィリピンでした。




目的は・・・・・


メモマニラにて夫婦学びの時間。

カメラマニラから飛行機とボートで移動してパラワン諸島のエルニドという場所にあるリゾートで休暇の時間。


そんな旅となりました。


パラワン諸島:エルニドは想像以上にすばらしい場所で、過去記憶に無い程の毎日たっぷりのサンセットを満喫することが出来ました。





相変わらずのろのろレポですが・・・ヴェネツィアを終わらせましたら、年末年始のオーストラリアをスタートさせ、GWも続いてと考えています。引き続き旅レポにお付き合い頂けましたら嬉しいです♪



ベルぽちっとクリック応援お願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

今日も有難うございました♪

旅を大切に思う一人として・・・

そして、私らしく旅の良さをお伝えしていきたいと思います。


いいね!(62)  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:
チューリップ黄2015年9月:パリ⇒ヴェネツィア旅日記-32
チューリップ紫ヴェネチアver.ベネチアグラスの島とレースの島


ところでヴェネツィアって沢山の島があるというか島で出来ている?

150以上の島があるとか?そんなに多いとは思っておりませんでした。

だから島を繋ぐ運河に架かる橋の数も相当多いですよね!


再訪したヴェネチアングラスで有名なムラーノ島Murano





あちこちの島へ観光に行く人は多い!19年前はヴェネツィアングラスの島で有名なムラーノ島Muranoへ行きました。今回は再訪するムラーノ島Muranoに加え、レースの島ブラーノ島Buranoへも行きました。

レースの島ブラーノ島Burano





前回は自分達でムラーノ島Muranoへ行ったのですが今回は現地の人のお話も聞きたく、イタリア専門旅行のラーナツアーズ に問い合わせ、お世話になりました。


今回の現地ツアーは日本語ガイドではなく、日本語アシスタントとなります。

ライセンスガイドは無いのでガイダンスはありません。現地在住者で2つの島に詳しい方にご同行頂くということになります。例えば、美術館や世界遺産など詳しい説明が必要な場所や大自然を相手にする場所などは、正式なライセンスガイドを持った方が良いと思います。

でも難しい説明を求めるわけでもなく、大自然相手に海や山へ入るわけでもない。
短時間で効率よく回れ、地元の言語NGだから日本語アシスタントが欲しい。現地の美味しいお店や撮影ポイントを効率よく回りたい。などは、ライセンスガイドは無くても地元に詳しい方なら大丈夫ですよね音譜

お天気にはずっと恵まれ、カラフルな素敵な島がより一層可愛く!綺麗に見えました。


夏のイタリアの後半になります。

それぞれの島の記事をUP致しますのでお付き合い下さいませ。


ベルぽちっとクリック応援お願いします♪

コメント欄お休み記事です。

にほんブログ村 旅行ブログへ

今日も有難うございました♪

旅を大切に思う一人として・・・

そして、私らしく旅の良さをお伝えしていきたいと思います。


いいね!(36)  |  リブログ(0)

テーマ:

チューリップオレンジ2016年5月:GWの旅に♪

星この記事は新作記事です。



ロケット週末よりびゅ~っと出発です。


写真は滞在するホテルのサイトから拝借しました。



今年のGWは昨年同様に結婚記念日に出発です。

将来について、いろいろ模索している私達です。





写真は滞在するホテルのサイトから拝借しました。



また少しだけ学びの時間をある国の都市でとり、その合間に少しだけリゾートで休暇も過ごそうと思っています。

皆様ものんびりしたGWをお過ごし下さいませ。



ベルぽちっとクリック応援お願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

今日も有難うございました♪

旅を大切に思う一人として・・・

そして、私らしく旅の良さをお伝えしていきたいと思います。



いいね!(52)  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
走る人走る人走る人2016年4月:バトンを受けました走る人走る人走る人

la bla bla ... のfuruさん より受取りました。
北欧ノルウェー在住の方です。
勿論、ブログでの繫がりのみですから想像ですが・・・・・
日々の日常を大切にされ暮らしていらっしゃる。そんな印象をとても強く感じています。
また、嬉しいことに同世代のfuruさんなのですが・・・・
Simple is Best?
とても自分のスタイルのある。シンプルなお洒落上手な方と勝手に想像しています。
更に素敵な息子さんを育て、異国で暮らし、環境適応能力のとても高い方。芯の強い方なのだろうな。。。。と想像し尊敬しております。
これからもこのご縁を末永く大切にさせて頂きたいと思っています。
記事が大変遅くなり失礼致しました。

さて・・走る人走る人走る人バトンの内容は、HN(ハンドルネーム)の由来のバトン でした。

HN(ハンドルネーム):記憶に残る旅を・・・Eternity Ring
Eternity Ring:指輪ですね。「永遠」に切れ目無く、サークル上に繫がっているわけですが・・・
クラブ切れ目無く大好きな旅を続けていたい音譜(健康が重要ですがこれは夫にお願いするしかありませんね!)
ハート同じ価値観の方々とご縁切れることなく繫がっていたい音譜
という私の想いから決めました。


そしてルールは
予告なしで3名の方を指名とのことなので・・・・
勝手ながら、下記の3名の方にお願い出来ればと・・・・


いつからでしょう?junkoさんのブログタイトルが旧タイトルの頃から交流させて頂いております。
我が家は夫婦平日食事は別々の暮らしが20年以上で偽主婦の私には、もうこちらのブログのお料理のお写真はかぶりつきものです。
お二人の息子さんも大きく成長され、息子さんお手製のお食事を頂ける日も最近は有り、羨ましい食卓です。
ご家族節目の日は一緒に食卓を囲まれ、本当に素敵なのです。
息子さんの彼女や婚約者が将来やって来たら、とーっても驚くだろうと勝手に私はそこまで想像してしまっています。汗。。。
そんな記事が拝見出来る日までお付き合い出来ればと思っています。

マレーシア在住のMondさんです。マレーシア旅行では、大変ご親切に情報を沢山頂きお世話になりました。
私よりずっとお若いと思いますが・・・・・
きっちりご自身の意見も取り込まれた記事によく一人でうん。うん。と頷いている私です。
お写真のセンスもとても良く、旅先も自然型・リゾート滞在型、都市型と偏りもなく、記事が大変わかりやすく参考にさせて頂き、楽しませて頂いております。
アジアンリゾートも大好きな我が家です。これからも現地で暮らすMondさんにいろいろ教えて頂きたいと思っています。

こちらのブログは・・・・”旅”と”食”でしょうか?
国内の温泉お宿の記事はいつもブックマークさせて頂いております。温泉本の記事を書いていらっしゃるの?なんて
質問したことも確かあったような・・・・
海外の旅先においては、我が家にとってノーマークのウズベキスタンなんて国もあったり・・・・面白いのです。
そして、アルコールもきっとお好き?得意?なのだと思いますが・・・グルメさんです。
和・洋・中と様々なそれも高級なお店の情報を”ごくん”しながらお写真拝見しています。
いつもコメントを頂戴し、とても嬉しく感じています。有難うございます。
私の想像ですが・・・・れっどどらごんさんって”男前女子”???これ良い意味です。はい。堅苦しくなく、さっぱり、ストレートな記事が大好きです。

さあ、バトンを頑張って走る人走る人走る人走って投げさせて頂きました!
この記事に気付いて頂き、ご無理のない範囲で結構です。
どうぞよろしくお願い致します。



ベルぽちっとクリック応援お願いします♪



にほんブログ村 旅行ブログへ

今日も有難うございました♪

旅を大切に思う一人として・・・

そして、私らしく旅の良さをお伝えしていきたいと思います。



いいね!(50)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年4月:赦すこと、忘れること、思い出さないこと

赦すと決めたら、
その原因となったことは忘れることです。
赦すということは思い出さないことです。

それはとても難しい課題です。
赦せない気持ちが湧き上がってきますし、
その葛藤があなたを苦しめるでしょう。

でも、愛するという事は、
赦すこと、忘れること、思い出さないことです。
それはあなた自身との戦いです。

挫折しそうになるかもしれません。
無理だと思うときも来るでしょう。
でも、愛するとはそういうことです。


最近読んだ本からの抜粋です。



深いですね。。。


親子、姉妹、夫婦、友人、同僚。。。。どんな関係でも同じですね。


そもそも、赦すと自分が決めるまでに時間も要す場合が多いでしょうし・・・・



”諦める”という答えを出すことは多いかもしれませんが・・・
これはそれとは大きく違う。

相手を信じていればこそ、期待値が大きければこそ、怒るという気持ちや赦せない気持ちも湧くから。。。
期待も信じてもいない人にそんな真剣に腹を立てることも無いものです。



例えば、私と弟の関係で考えると・・・
20代の時と30代では大きく変化がありました。
それぞれに家族が出来れば価値観や優先順位が変わるから当たり前ですね。


そして、”諦める”と答えを出した時期もありました。


でも40代後半になり・・・・

あの時、私は理解が出来ず、腹が立って仕方なかったけど、弟の中の優先順位を今は理解も尊重も出来る様になり、”諦める”からそれとは少し違うものに気持ちが変化している気がします。


まだまだこの器には至っておりませんが・・・




ベルぽちっとクリック応援お願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

今日も有難うございました♪

旅を大切に思う一人として・・・

そして、私らしく旅の良さをお伝えしていきたいと思います。



いいね!(59)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年2月14日The Café by Amanザ・カフェ by アマン



The Café by Amanザ・カフェ by アマン をご存知ですか?



落ち着いた空間でした。個人的にはもっと和テイストも欲しかったところですが・・・・


ライブラリースペースやMTGスペース
今更ですが・・・
かなり出遅れてやっとAMAN TOKYOアマン東京を見学して参りました。
St. Valentine's Day の夜にAMAN TOKYOアマン東京のコンシェルジュさんを前に夫婦二人の予定と予約の取れないコーヒーアフタヌーンティー予定をチェック!!4月のとある日でアフタヌーンティーの予約を取ることが出来ました。




AMAN SPAエリア



AMAN東京の感想・・・・・
やはり、世界の僻地にあるアマンがいいですね!!

この日はAMAN TOKYOアマン東京の1階別棟にオープンしたThe Café by Amanザ・カフェ by アマン で気楽にお食事を頂きました音譜







大手町の森と呼ばれているみたいですね。ライトアップされた夜も素敵と何かでチェックしましたが・・・・間違いなくここは緑の綺麗な時期の昼間に行く場所だと感じました。ホテルのコンセプトとしては、気軽にThe Café by Amanザ・カフェ by アマン!そして次はアマンのレストランへ、そして次は宿泊を!ということらしいです。






箱は大箱でなく、小ぶりなサイズの店内です。窓ガラスが大きいので明るい時間は実際よりも広く感じると思います。さて、お料理の方はリーズナブルなコースが用意されています。amanと名前が付いていても緊張することのない価格!内容は価格に見合ったものといった感じでしょうか?ごくごく普通。。。。という感想でございました。


4月中旬以降に予約したコーヒーアフタヌーンティー、お琴の生演奏が楽しみですビックリマーク

ベルぽちっとクリック応援お願いします♪

コメント欄お休み記事です。


にほんブログ村 旅行ブログへ

今日も有難うございました♪

旅を大切に思う一人として・・・

そして、私らしく旅の良さをお伝えしていきたいと思います。

いいね!(56)  |  リブログ(0)

テーマ:
チューリップ黄2015年9月:パリ⇒ヴェネツィア旅日記-31
チューリップ紫ヴェネチアver. サンセットキスの伝説
ゴンドリエレさん 男っぽいです。!赤×白、黒×白のボーダーシャツ
こちらはダニエリの目の前のゴンドラ乗り場


カメラため息橋 Ponte di Sospiri

の記事は先日UPいたしましたが・・・・・我が家もちゃんとゴンドランに乗りましたよビックリマーク


ヴェネツィアの名物?水の都 ヴェネツィア 世界遺産にも指定されている決して他の場所と記憶が重ならない景観の街です。運河が迷路の様に街の中を流れています。勿論、手漕ぎ舟のゴンドラが行き交いますが水上ボートや他な乗り物より、ゴンドラは優先されるのです。島の真ん中をS字に走る大運河カナル・クランデには、大勢が乗船出来る水上バス:ヴァポレットが運行しています。


赤×白のボーダーシャツのゴンドリエレさんはこのエリアでは少なく、リアルト橋エリアに多かったです。


我が家のゴンドラは残念。。。。黒に赤の内装のお洒落なゴンドラではありませんでした!


19年前に初めてヴェネツィアを訪れた時もゴンドラには乗りました。なんとなく値段交渉が面倒だった事を記憶していたので今回は事前に日本で予約をしました。
オーストラリアをはじめ、現地ツアーで結構お世話になるHISさんの現地ツアー を利用しました。

カメラヴェネツィア名物プライベートゴンドラ遊覧 18:00~


さあ、有名なため息橋に向かっています。

ため息橋の真下を通過しました!


こちら、ため息橋を通過後、自撮り棒にて撮影

サンセットキスの伝説を信じこの場所へ来た二人とは・・・・・
35歳は違うと思いますが・・・・・
失礼しました。ホント恐ろしく違いますね。


リトルロマンス

ベネツィアにあるため息橋の下でゴンドラに乗り、日没の瞬間にキスした恋人たちは 永遠の愛を手にすることができるというサンセット・キッスの伝説を信じる二人音譜純粋で可愛すぎる音譜


我が家は個人手配する旅で一切ツアーは利用いたしませんが HISJTBなどの日本法人の現地観光ツアーは利用いたします。やはり、日本人ですから、細かな気配りも有り、運転も安全なので現地の観光ではお世話になります。

自分で車を借りて行動することも多々ありますが、それは、駐車場に一切困らない都市・国に限定して考えています。お手軽に利用出来る日本法人の現地ツアーはお勧めです。

さて、ゴンドラ乗り場は複数あります。
日本で予約する際は、サンセットキスの伝説の事は全く忘れておりましたので、ため息橋を通過するルートのゴンドラを予約したつもりは一切なかったのですが・・・
偶然にも滞在したダニエリからため息橋はすぐの場所でしたから、結果、我が家が乗ったゴンドラのルートの中にサンセットキスの伝説の場所があったということになりました。そして時間もサンセットの時間帯という偶然が重なりました。
サンセットキスの伝説を実行したい方は、ゴンドラ乗り場を何処にするか?がチェックポイントになりますねラブラブ


石田純一さんの足ではございません。



我が家の滞在したダニエリも通過します。




メモチェックポイント


旅先で日帰り、半日などの観光は現地ツアーが便利で利用します。
場所や内容によっては現地滞在の専属日本人ガイドさんをお願いします。(自然相手のハイキングなどは重要でした)
・JTBやHISなど日本の旅行会社の現地ツアー又は、
現地で日本人が運営している会社をお勧め致します。その理由は、日本人の常識をわきまえてくれていますから、トイレ休憩をとる。気温の事を考える。などの感覚が近いのです。
また、通訳がある程度のレベルの日本語が話せる人を用意している。お弁当手配、水、防寒具手配などなど、私達が考える当たり前の最低限のレベルは心配なく安心です。

・移動が面倒な場所は、迷うことなく、駐車場も探す必要もなく、限られた時間を有効に使えます。




旅先でサンセット・キッスの伝説を信じる純粋で可愛すぎる二人になってみませんか?


ベルぽちっとクリック応援お願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログへ

今日も有難うございました♪

旅を大切に思う一人として・・・

そして、私らしく旅の良さをお伝えしていきたいと思います。



いいね!(55)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。