THE3名様

テーマ:
ポニーキャニオン
THE3名様
ポニーキャニオン
佐藤隆太x岡田義徳x塚本高史 THE 3名様 2005・秋は恋っしょ!

ポニーキャニオン
THE 3名様 春はバリバリバイトっしょ!

「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」の塚本高史、佐藤隆太、岡田義徳の3人が、グラウンドからファミレスに舞台を移し、ドリンクとポテトフライを手にひたすらダベりまくる(しかも、何故かファミレスがビックボーイ)という作品。


この作品のアホさ加減はここ最近ではそうそうない作品になっており、凄い自分的に大ヒット!!


正直こんな切り口の作品はみたことがないため、1、2はあっという間にみることができた。


とにかく働くことはイヤなんである。 というか、働くこと自体、自分には向いていない。 働く暇があったら、一時間でも多く寝る。 そんな風に、いつまでもダラダラ生きていたいんである。 金は少しだけあればいい。

こんな生活、したいとは自分は全く思わないが、こういう生活、している人も今の時代だと結構いそうですよね。


大学時代はこんな感じだったなーとつくづく思います。


え?今は僕は頑張ってはたらいていますので。あしからず。

AD

ジョゼと虎と魚たち

テーマ:

アスミック
ジョゼと虎と魚たち 特別版 (初回限定生産2枚組)

僕は映画は凄いすきなのだが、お涙頂戴ものと恋愛ものにかんしては、本当に嫌いで、常にそういう作品は避けてきた。


映画を見て泣いたことは今まで一度もないような気がするくらい。


しかし、最近は趣味が段々と変わってきて邦画をよくみるようになってきてきました。


邦画でよい作品を探していくと、どうしても恋愛系の作品を見る必要がある。そんな中で、会社の先輩に薦められてみた作品である。


犬童一心監督作品といっても、この人の作品をみたことがないので特になにも先入観を持たず見ることができたのが良かったのか、非常にいい映画でびっくりしました。


特に特出したものもない、欲望に忠実は平凡な主人公だったのが特に映画により没頭できる要因となったのかなと思いました。池脇千鶴をおぶって高速のインターチェンジでのシーンが一番かなー。


この映画侮れない。相当いい映画。思わずほろりときてしまった。年とったかなと思いました。


この監督の作品は今後要チェックしていきたいと思います。

AD

最近

テーマ:

ブログを更新しようとしても大体サーバーが混んでいて全然更新ができない。。。



一体どうなってるんだー!!(* ̄Oノ ̄*)


色々書き込みたいことはあるのですが、とりあえず。

AD