前原誠司外務大臣より感謝状を頂きました!  
天皇皇后両陛下 拝謁させて頂きました!  

 国際緊急援助隊医療チーム ミャンマー派遣  
 国際緊急援助隊医療チーム パキスタン派遣

 『日本も元気にする青年海外協力隊』 国際協力トークイベントの様子♪
     詳細♪→JICAホームページより   asahi.com
 セミナーコンテスト特別賞受賞♪
 輝く女性の生き方図鑑 Vol.38 「世界53ヵ国を巡って、今伝えたいこと」
 日本メンタルヘルス協会 虹の戦士レポートとして紹介頂きました
 「人生の模様替え」伊藤勇司さんに紹介頂きました♪

いのち輝かせフェスティバル ホームページ

 出版・雑誌掲載】

育てにくい子に不安を感じたときの子育て(PHP研究所)

2014年7月に出版されました




みんなのお産(DVD付)
39人が語る「お産といのち」(現代書館)


39人のうちの1人として語らせて頂き
2014年6月に出版されましたラブラブ
きくちさかえさんによる編集です☆





「子育てに困ったママを救う本」(成美堂出版)
2012年11月に出版されました

 





感動する仕事!泣ける仕事!第2期
④この瞬間救えるいのちがあるのなら(学研教育出版


2012年2月に出版されました




シャルレカフェ 3月号に掲載頂きました!





「働く女子の夢」(いろは出版)
   私の夢も掲載頂きました♪
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月14日 14時49分48秒

チリ・アタカマ砂漠マラソンに出場する夫婦3組によるトークライブ♪

テーマ:楽し~い!
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です♪


【マラソンなんて、全く興味ない私ですが(笑)】


マラソンとか、
自分が走る氣はサラサラないので
全く興味もないですが私ですが...
 

10月に開催される
「チリ・アタカマ砂漠マラソン」
 

に、TEAM A☆H☆Oの皆さんと一緒に
現地スタッフとして、
参加させて頂く事になりました(*ノωノ)

 
なぜ、興味もないのに参加するのか…(笑)( ̄▽ ̄;)
 

①夫のにゃんちゃんが参加するから

②チームAHO のみんなが素敵(アホ)すぎるから

③持前の好奇心と行動力が反応したから

④久しぶりに海外に行けるから
(チリに入る前に、ペルーのマチュピチュや
ボリビアのウユニ塩湖にも行くの♪)

⑤人生は「経験してナンボ!」と思っているから


 

と、無理やり5つ挙げてみましたが、

要はなりゆきです(笑))( ̄▽ ̄)

 

【チームAHOで参加するアホ夫婦が3組います】


『川島夫婦』
TEAM A☆H☆Oのリーダーであるこういちマンモスこと川島 孝一

メンバーだけでなく、こうちゃんの最光のサポートをいつも笑顔の素敵なまるちゃんこと川島 肇子
 




『石本夫婦』

昨年挑戦するも惜しくもリタイヤし再挑戦するこーしろ石本 幸四郎

去年はスタッフ、今年は参加者として挑戦するいっぴつAKKOちゃんことAkiko Ishimoto
 





『小川夫婦』
世界笑顔株式会社 代表取締役にゃんちゃんこと小川 雅章

助産院いのち輝かせ屋 代表 国際助産師どどちゃんこと
小川 どど・圭子
 




ということで、この6人が集まっての
トークライブという名のお食事会が、
16日に開催されます( ̄▽ ̄)
 

参加費は5000円ですが、
居酒屋さんの場所をお借りしての開催催とい事で

お食事代 3500円(飲み放題付)
なので、実質参加費は 1500円
 

という内訳です…(@^^)/~~~
 

マラソンに全く興味のない私ですが、
昨年の参加者の川島夫婦と石本夫婦のお話は
とっても面白かったし、感動しました!!!
 

・夫婦としての絆を深めたい方

・パートナーシップをよりよいものにしたい方

・これからの人生も楽しく、そして悔いなく生きていきたい方


 

そんな方には特にお勧めです♪
心に響く興味深い時間を過ごして頂けることでしょう!!!


 

今のところ参加者は少人数ですので
きっと濃密な会になるかと思います(*^^)v
 

ざっくばらんに飲みながら、食べながら
色んなお話を、みんなで楽しめればいいですね(^_-)-☆
 

ドタ参、お待ちしています(@^^)/~~~
 


2016年8月16日(火)19時~

場所 居酒屋『ごっつ』 阪急淡路駅徒歩1分
大阪市東淀川区淡路4-8-17
http://www.hotpepper.jp/strJ000650501/map/

=====

※ちなみに、アホとは私の中では最上級の尊敬語です♪
 

アホ(AHO)とは
何が起こっても、どんなに厳しく過酷な状況におかれても
いかにその出来事を味わい、楽しみ、チャレンジしていくのか
そんなことに喜びを見出し、行動している人々。
 

そして自らがアホになることで、
いかに誰かの笑顔、元気、勇気につなげるか
と、そんなことばかり考えている他者愛にあふれている人々
のことをいいます( ̄▽ ̄)
 

私もアホ(AHO)を目指してもっか修行中です☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月14日 13時45分38秒

箕面の山奥に置き去りにしてきました( ̄▽ ̄)

テーマ:応援してま~す♪
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です♪

本人たっての希望により、
お墓まいりの後、

箕面市と池田市の境の
メモリアルパークがある山中に
夫を
置き去りにしてきました〜( ̄▽ ̄)v



約20kmの道のりを
13kgほどの荷物を背負って
大阪市内の自宅まで
歩いて帰るそうです♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


買ったばかりのリュックサックや装備品を見にまとい
嬉しそうです(笑)(*^^*)


ではまた夕方〜💕


私は家にこもって
研修の準備に取りかかります(≧∇≦)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月13日 13時35分12秒

佐々木ファームさんのお野菜で作った「ありがとう酵素」が届きました♪

テーマ:応援してま~す♪
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です♪

大好きで尊敬する

よしみん(小山吉美)と

みなとん(湊 由美)の

「大好きなもんで大好きな人を笑顔にする会社」

Love&Laugh! さんより
http://lovelaugh.jp/


8月5日に発売されたばかりの
 
「ありがとう酵素」

{94D689AD-B1C3-4519-862F-379CFDFB39ED}

 
&

「カラダ笑う酵素」

{717E46AA-689B-4D65-B096-B428E6F5CC9A}


が、届きました〜♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
 

{65218CBF-0D68-4475-B7CE-4802BEB0D85A}


 
「ありがとう酵素」は、ありがとう農法で
お野菜さん達を育てている
 
「北海道洞爺佐々木ファーム」さんの
お野菜でつくられてるんだって~♪
http://sasakifarm.net/


佐々木ファームのお野菜は

無農薬無肥料なので安心安全!

体に優しい!

厳しい自然環境の中で育ち生命力が高い!

大地の恵みを自ら吸収しエネルギーが高い!

そして美味しい!
 

という事で、

これからは毎日、そんなお野菜さん達の
いのち と ありがとうを
そして作成して下さった皆さんの愛を
カラダの中にめぐらさせて頂きます( *´艸`)
 
楽しみじゃ~♪どうもありがとう~!!!( ̄▽ ̄)v


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年08月10日 09時15分37秒

悲しみを乗り越え復活! 2ヶ月間閉まっていたぬくぬく弁当「ちいーちゃん」が8月から再開♪

テーマ:応援してま~す♪
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です♪
 

【悲しみを乗り越え復活!
2ヶ月間閉まってた東淡路商店街の
ぬくぬく弁当「ちいーちゃん」が8月から再開していました】
 

いつも笑顔が素敵で気配り上手で優しいお人柄の
「ちいーちゃん」( *´艸`)...



「ちいーちゃん」とは、
にゃんちゃん(私の夫)の叔母さんです。
(にゃんちゃんのお父さんの妹)
 
 
先日、「ちいーちゃん」の旦那さん、
(にゃんちゃんの叔父さん=にゃんちゃんのお母さんの弟)が
ご病気で亡くなられました。
 

お正月にお会いした時にはお元気な様子だったのですが、
ご病気が分かってからほんの数カ月後のことで、
大変驚きました。
 

今まで30年間、夫婦二人三脚で
「ぬくぬく弁当 ちぃーちゃん」」やってきた中、
しばらくお店は閉めていました。
 

「もう、お店はやめる。今まで2人だったからできたけど
1人では無理よ」
 

そんな風に言っておられました。
  

しかし悩んだ末「やっぱり私にはこれしかない」
との思いから決意。
 

娘さん達にも協力してもらい、
8月から無事再開!!!( *´艸`)
 

ひがしよどがわく 号外NETさんが、
こんな風に素敵な記事にもして下さり、

しかも誰かがこうして気にかけて下さっていたというのが
本当に嬉しいですね(*ノωノ)
 

すごく気さくで、人柄が顔ににじみ出ている
お母さんの愛情たっぷり弁当は、
本当にファンの方も多いです(^_-)-☆
 

ほかほか弁当ならぬ「ぬくぬく弁当」は
阪急淡路駅の東口にありますので、
お近くにおいでの際にはぜひぜひ、
お立ちより下さいませ<m(__)m>
 


ぬくぬく弁当 ちいーちゃん
大阪市東淀川区東淡路4丁目34−13
06-6326-8099 日曜定休


=====
ひがしよどがわく 号外NETより♪
http://higashiyodogawaku.goguynet.jp/2016/08/07/chichanbento/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月16日 12時50分32秒

「残席わずか!」アドラー心理学講演会♪

テーマ:心理学
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です♪

私とアドラー心理学との出会いのきっかけを下さった
(どんな出会いかの詳細はこちら♪

東京在住の
ヒューマンギルドの岩井俊憲先生の講演会が

なんとなんと、大阪にて!!!

しかも、奥様とお二人で!!!
 
開催されます~



一緒に参加しませんか!?(*^^)v

詳細はこちらです♪

=======

●日時 2016年8月7日(日) 開場 13:00

●プログラム

 第一部 13:30~15:30

「私たちの子育てを語る」
講師:岩井俊憲さん・美弥子さんご夫妻

  第二部 15:45~17:15 
 「新しい自分の創めかた」
講師:岩井俊憲さん

  ●会場 國民會館 武藤記念大ホール
 (大阪市中央区大手前2-1-2國民會館住友生命ビル12F)

  ※地下鉄天満橋駅下車3番出口徒歩3分
   京阪電車天満橋駅東出口徒歩6分

 ● 参加費:4000円(メールまたはFAXでお申し込みください)

  
 ※定員(200名)参加費の振込確認完了順にお席を確保いたします。

 ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

●主催:憩いの部屋

●後援:ヒューマン・ギルド

●お申込み
http://yuuki2016osaka.jimdo.com/
※「申し込み・問合せ」のコンテンツよりメールを送信できます。 

または、
 氏名(フリガナ) ・ ご住所 ・ 電話番号・ご職業を明記の上、
 件名「アドラー心理学講演会8月7日申し込み」メールまたはFAX

●振り込み:
 ゆうちょ銀行 店名四一八(よんいちはち) 
         5530238 ツジモト キヌヨ

 ●お問い合せ:
  E‐mail yuuki2016osaka@gmail.com

   HP: http://yuuki2016osaka.jimdo.com/

   FAX 06-4309-2848

  ======


心理学なんて、難しそう
という方、マンガもありますよ~





岩井先生のご著書♪
数えきれないぐらいいっぱい!!!

http://www.hgld.co.jp/products.html



第二部のテーマのご著書





笑顔の素敵な岩井先生
素敵な奥様、美弥子さんと
どんな講演会になるのか、楽しみです~


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月16日 12時32分10秒

アドラー心理学との出会い♪

テーマ:心理学
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です♪

私が関東に住んでいた2007年頃、
心理学を勉強したいと思ってネットで探していたところ、
たまったまっ
ヒューマンギルド
という会社のHPが出て来て、
たまったまっ、それがアドラー心理学という心理学で、
たまったまっ、それが岩井先生が代表で・・・


というたまったまっの出会いがきっかっけで
受講したアドラー心理学講座だったのですが、

アドラーの考え方は、
私の今までの常識をくつがえし、
私の人生を大きく変える程の衝撃を与え、
私の心の基軸として、今も存在し続けています!!!


いったい何がそんなに衝撃的だったのかというと、

親子であっても 上下関係(親が上、子が下)ではなく
対等な 横の関係であるということ。


→ 「親の言う事を聞け!」
  「親の言う事を聞いてれば間違いないんや!」
  という母に育てられたもので・・・、
  そんな考え方がある事に、まずビックリ


親子であっても、相互尊敬、相互信頼の関係であるという事。

→ お互い尊敬も信頼もし合えていなかった母と私。
  母から逃げたかったから、
  母に支配される人生から抜け出したかった・・・
  そんな一心で生きていったら、
  アフリカの地まで行ってしまった


親子関係において、してはいけない事
 
 「否定・批判・指示・命令

→ えっ、

実はわたくし、思春期には、
(高校生~看護学生時代)
母の意に背き

自分のやりたい事を選択し、
母とはほとんどしゃべらなくなり、
何かあってもすべては事後報告

なので、

母から出てくる私への言葉は、

「ほんま、あんたは勝手な子やなぁ」
「なんで、親の言う事聞かんのや」

とか、

人からほめられる様な事をしても

「よそでいいカッコばっかりして。
もっと家の事でも手伝え」

そんな、否定、批判、指示、命令の言葉ばかり・・・。


もちろん、そんな母を好きにはなれず、

「うるさいなぁ、くそババア!!!」

と、母を口汚くののしっていた私・・・

外でも「うちのくそババアが・・・」と話す私に、
看護学校の先生は

「そんな言葉を使ったらあかん。
せっかく綺麗に産んでもらったのに、台無しよ」

と、私を諭す、諭す、諭す・・・。

そしてそんな汚い言葉を使ってしまう自分に
もちろん自己嫌悪・・・。
だけど、その時は止められなかった

海外に出る様になり、
こんな思いを抱えていた事すら、
一時忘れてしまっていたのだが、

岩井先生のアドラー心理学講座を勉強する中で、
そんな感情を思い出したのでした!!!


そして、そんな頃の自分を許すにいたったのです。

だって、親は子どもに

「否定・批判・指示・命令」

をしてはいけません、っていうのがアドラー心理学の教え。

だけど母は私にずっと

「否定・批判・指示・命令」
し続けてきた!!!


母を嫌っている自分
母に口汚く反抗してしまう自分

こんな自分を自分でも嫌っていたのですが、

「そりゃ、そんなこと言われ続けてきたら
嫌になっても当然でしょ!?」


って自分の気持ちをアドラー心理学が
代弁し、自分の味方になっててくれた様に
感じられたのでした

初めて、自分の気持ちを分かってもらえた!!!

初めて自分の気持ちを許す事が出来た!!!

とてもスッキリした気分


自分の長年の気持ちが消化されたら、
不思議な事に、

いかに母の事が大好きだったのか、

いかに母に認めてもらいたかったのか、

そんな母への想いと感謝の気持ちがあふれてきて
涙が止まりませんでした。

今では母の事を心から尊敬しているし、感謝しているし、
母が大好きだし、
認知症で介護が必要な母ですが
とっても愛おしく感じられているのです

=======

そんなヒューマンギルドの岩井先生が
大阪で、しかも奥様とお二人で、ご講演下さいます!!!


アドラー心理学を実践し、子育てをしてこられたお二人と
ぜひぜひ会ってみて下さい♪

詳細はこちらです♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月14日 10時17分37秒

舞鶴市民新聞さんに掲載頂きました♪

テーマ:セミナー・講演実施報告
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です♪

2016年6月22日に、
京都府舞鶴市にある

学校法人 聖ヨゼフ学園 日星高等学校
にてお話させて頂いたのですが、

(その際のアメブロの記事はこちら
http://ameblo.jp/dodokei/entry-12180426380.html

その際の様子を
舞鶴市民新聞さんの
2016年7月1日の新聞に掲載頂きました。

気づいていなかったのですが、
新聞記者さんが、来られていたのですね



掲載された際の記事を
水嶋校長先生が
送って下さいました~


「日星高等看護科で講演会」

上安久の日星高校で6月22日、
看護科1~5年生189人を対象にした講演会が行われた。
この取組は看護科の低学年・高学年同士で教え合う事で
学びと交流を深めるピア・サポート活動の一環で企画された。

講師にはアフリカ等の海外で国際助産師として
活動している助産院いのち輝かせ屋の小川圭子さんを
講師に招き、

「世界57ヵ国を巡って今伝えたい事
~国際助産師が見た世界の現状~」

と題し、助産師になった経緯、
国際活動を始めたきっかけなどを語った。

「ボランティアをする行動そのものがひとを育てる」

海外ボランティアを体験した小川さんは
「一日一偽善」という言葉を用いて、
ボランティアをしたい気持ちを持っているのであれば、
悩むより行動することの大切さを訴え、
生徒たちにボランティアの考え方などの
メッセージを伝えた。

生徒を代表して感謝を述べた
看護科5年生の吉田芽生さんは
「看護科にも助産師や海外での仕事を
めざしている生徒がいます。
今回の話を聞いて、目標に向かい
毎日を大切に過ごしていきたいと思います」
と語った。

講演の最後に締めくくられた言葉。

「あなたはあなたのままでいいんです」

生徒たちが将来つまづいてしまった時、
今日の言葉がそっと背中を押してくれることだろう。

=======

素敵な記事を
どうもありがとうございます☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年07月01日 09時46分42秒

舞鶴市にある日星高等学校にてお話させて頂きました♪

テーマ:セミナー・講演実施報告
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です♪

2016年6月22日 京都府舞鶴市にある

学校法人 聖ヨゼフ学園 日星高等学校
http://nisseihs.ed.jp/

看護科5年課程の皆さんにお話しさせて頂きました


実は2015年秋にお話させて頂く予定だったのですが、
ちょうど台風が直撃するとの予報が講演日と重なり、
予定が伸び、
今回、無事お話させて頂く事ができました。


この高校の看護科5年課程は

多くは高校3年間、大学4年間、
学んで看護師になっている人が多い
日本の現代において、

なんと名称通り、

たった5年間で高校の勉強も
看護師になる勉強も行い、
最短で看護師の国家資格をとってしまう!!!

という、超英才教育を行っている
エリート学科なのです( *´艸`)


それ以前に、
中学3年の受験生時代に、

すでに
「看護師になりたい!」

という、思いと志を持ち
進路を決めた人々の集まり。

と、いうだけでもすごいなぁ~と
尊敬します!!!

自分の夢や進路を若いうちに決断できるなんて
私にはできなかった事なので、本当にすごいです!!!

なかでも、助産師を目指している学生や
国際協力活動に興味がある学生も
結構おられたのが嬉しかったです~

応援しているので、
ぜひぜひチャレンジしてみて下さいね!!!


講演修了後は、皆さん積極的に手をあげ
次から次へと質問をして下さいました

しかも質問の仕方が、皆さんとってもお上手!!!

ちゃんと自分の感想や意見をまず述べたうえで
「そこで質問なのですが・・・」と聞いて下さる・・・

素晴らしいですね(^_-)-☆


そして後日、1年生~5年生まで
それぞれの学年代表の方の
感想や感謝の気持ちが綴られた嬉しいお手紙を
が送られてきました

生徒さん達がきっちりされているのは
もちろん生徒さん達の持つ、
そのもの素質と素養

そして、ご指導されている先生達の
普段からの関わりと教育

の賜物ですね


校長の水嶋純作先生をはじめ
他の先生方とお話させて頂いている中でも

いかに生徒さん達のことを思い、
普段から教育に関わっておられるのかが
伝わってきます( *´艸`)


こんな素敵な生徒さん達にお話しさせて頂くという
貴重な機会を作って下さり、
本当にどうもありがとうございました

お話をしっかり聴いて下さった生徒さん達
本当にどうもありがとうございました
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月20日 08時24分53秒

大阪母性衛生学会総会にてお話させて頂きました♪

テーマ:セミナー・講演実施報告
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です♪

平成28年度 大阪母性衛生学会総会
特別講演(基調講演)にて  お話させて頂きました。


大阪母性衛生学会には
初めて参加させて頂いたのですが、

学会長の先生、座長の先生をはじめ
運営、ご参加されているみなさん、
とても心熱い方が多く、

共に学び、共に研鑽しながら
大阪の母性衛生学会を
盛り上げていこう!!!

という志が感じられる
素晴らしい学会でした。


参加者には医師、産婦人科医、助産師、
教員、助産師学生、看護学生、と、
様々な立場の方がおられましたが

そんな垣根を超え、一緒に学んでいきましょう
と呼びかけて下さっている先生方、先輩方の
心意気が嬉しく感じられました。

http://square.umin.ac.jp/osakabosei/pdf/28_soukai.pdf

「岐阜県飛騨地域における周産期体制の再構築について」
の森重先生のお話や

「アイルランドにおけるActive Management of Labour の実際」
という脇本先生のお話も

本当に貴重なご経験を分かりやすくまとめて
お話下さっていて、
大変興味深かったです。

また、私がお話させて頂いた
「セネガル(アフリカ)・カンボジア(アジア)
における妊娠・子育て支援状況」についても

座長の橘先生をはじめ、
脇本先生、その他ご参加下さっていた方々より
積極的にご質問、コメントを頂戴し、

ご興味を持って頂けた事が大変嬉しく、
大変ありがたく感じています。

また機会があれば、ぜひ参加させて頂きます。

どうもありがとうございました。

会場の窓からの景色は
大阪城公園が見渡せて
素晴らしかったです!!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年06月10日 07時45分24秒

大阪母性衛生学会の基調講演にてお話させて頂きます。

テーマ:セミナー・講演実施報告
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です♪

平成28年度 大阪母性衛生学会総会
特別講演(基調講演)にて 
お話させて頂きます。

よろしければお誘いあわせのうえ
お越し下さいませ( *´艸`)

=======


●日時 2016年6月19日(日)14:00~17:00

●場所 國民會館 大阪市中央区大手前2-1-2  
    國民會館住友生命ビル12階

●特別講演 
テーマ「地域における妊娠・子育て支援体制」

1)「岐阜県飛騨地域における周産期体制の再構築について」
 森重健一郎先生(岐阜大学産科婦人科学教室 教授)

2)「アイルランドにおけるActive Management of Labour の実際」
 脇本哲先生(大阪府立急性期・総合医療センター 産婦人科)

3)「セネガル(アフリカ)・カンボジア(アジア)における妊娠・子育て支援状況」
 小川圭子 (助産院 いのち輝かせ屋 代表)

座長 : 橘 大介 先生(大阪市立大学 産婦人科 准教授)

PDFはこちら♪
http://square.umin.ac.jp/osakabosei/pdf/28_soukai.pdf

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Keiko Ogawa

バナー作成(*^^)v 日本を元気にする青年海外協力隊(4分30秒) 無料レンタルサーバー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。