1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年09月09日 12時43分25秒

宮城県のお二人によるコラボお話会♪

テーマ:震災関連
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です。

2014年9月24日(水)
大阪にてお話会を開催させて頂きます


話し手は、

宮城県在住の
いのち輝く生き方をしておられる

どど☆の20年来の友人で、
当時5歳だった娘さんとオーストラリアに
子連れ留学中に知りあった
英語教室を経営しておられる佐々木智子さん


「すべては子どもたちの笑顔のために」と、
石巻ドリームプラン・プレゼンテーション
を主催され
学習塾を経営しておられる菊地康宏さん


による


ダブルお話会です( *´艸`)



テーマは「生きるということ」

お二人の人生経験、生き方、あり方から
学ばされること、気づかされることが
たくさんあることでしょう。



★日時 2014年9月24日(水)
 18:30~ 智子さんのお話

 19:40~ 菊地さんのお話

 21:00 終了

 21:30~ 懇親会

★場所 わくわくリハビリ訪問看護ステーション 2階
大阪市大阪市西淀川区柏里3-12-29
http://www.waku-reha.com/
(JR塚本駅 改札出て右 徒歩1分)

★会費 1000縁
(少しですがお2人の交通費、活動費の足しにさせて頂きます♪)

★懇親会
 会費 3000縁
 場所 笑顔工房
 http://r.gnavi.co.jp/7a5ktxuv0000/map/

★お申込み
dodokeinyan★yahoo.co.jp
(★を@に変えて下さい♪)

=========
【お二人のご紹介】

★佐々木智子 54歳

1959年9月29日仙台市で誕生。

ギャンブル依存症の夫によるストレスから 
病に倒れ、3回生死をさまよう。

その度に「生かされている!」ことを実感。

2000年 慢性腎不全尿毒症末期で救急搬送され、3ヶ月入院。
その後も60人の英語教室の生徒を抱え、
仕事、主婦、母業も行いながら
1回5.5時間、命をつなぐ
週3回の透析生活が始まる。

中学1年から4年間、 娘が適応障害になる。

どんな状況でも人生楽しむのがモットー!
海外、国内問わず娘を連れ回し、あちらこちらで透析する。

ギャンブル依存症の夫と離婚が成立。
その後、10万人に1人の血液の難病になった母を娘と看護、介護し見送る。

21年前、たった4人の生徒で始まった 英語教室という名の何でも屋さんは、延べ700人以上の卒塾生が巣立つまでに。

その間スキルアップと称した海外旅行を年1~2回実施!

2014年7月、運命的なお菓子と出会い
8月1日「 Tomoko's Deco」のブランド名で 
デコロールケーキの販売活動を開始する。


★菊地康宏(49歳)

1965年、宮城県石巻市生まれ。
学生時代と社会人の間、数年地元を離れるものの、根っからの石巻人。

36歳の時、地元石巻市渡波で「きくち学習塾」を開業。
10周年を迎えた3年前、東日本大震災が発生。

自宅兼教室は、高さ3mの津波により全壊。
しかし、地元大工さんの力を借り全壊と判定された自宅を2ヶ月余りで改装。
震災から82日目の6月1日、学習塾を再開。
現在に至る。
震災時は、義理の両親宅で津波に遭遇。
妻、そして義理の両親とともに2階へ避難する。

しかしそこで目にしたものは、300m先の屋根の上に取り残された子どもたち3名。
押し寄せる津波をかき分け必死で子どもたちの救助に向かう。
幸い3名の子どもたちを助けるこはできたのだが・・・・
しばらくは精神的な病に苦しむ。

現在は「すべては子どもたちの笑顔のために」と、
地元石巻の子どもたちに夢を語ってもらうイベント
「巻っ子ドリプラ」を企画。

http://dreamplan.xii.jp/aisatsu_kikuchi.html

元気な街、夢にあふれる街つくりのために活動中。
AD
2014年09月08日 03時00分02秒

岸見一郎さんの「嫌われる勇気」、40万部突破です!

テーマ:子育て
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です。

いつもお世話になっている岸見一郎さんのご著書
「嫌われる勇気」が、

なんと40万部を突破いたしました!!!

といっても、8月5日の情報なので、
もうすでにもっと売り上げているはずです


岸見一郎さんは、
私の大好きなアドラー心理学の研究者ですが、
ご自身もアドラー心理学に基づく子育て実践者です

ですので、机上の空論などではなく、
先生が実体験された子育てのお話が満載なので、
大変面白く、興味深いです

また、先生のお人柄も、
いつも「素」な感じで、
私達とも「対等な横の関係」として
つながって下さっているので
とても話やすく、親しみやすいです。

ぜひぜひ先生に直接お逢いし、
直接お話を伺ってみて下さい( *´艸`)



以下、岸見一郎さんも出演されるイベントの詳細です♪

8月3日に岸見一郎さんの講演会を主催させて頂いたのですが、
募集開始1日で76名のお申込みがあり、
1週間後にはキャンセル待ちとなってしまいました

大人気ですね
ですので、お申込みはお早目に~☆




【いのち輝かせフェスティバル】
いのち輝く子育てトリプル講演会♪

日本の子育て環境に大きく関わり、
影響を与えておられる3人の方々が、
それぞれの視点で、

日本の子育てについて、
親子のいのちの輝きについて、
語って下さいます。


こんな素晴らしい3人が
一同に集まるのは初めてのこと!!!

いのち輝く子育てについて、みんなで考えてみませんか~(*^^)v

=============

●日時 2014年9月28日(日)

11:30 受付開始

12:00 講演開始

16:30 終了予定


●場所 阿倍野区民センター 小ホール
    大阪市阿倍野区阿倍野筋4-19-118
   http://www.osakacommunity.jp/abeno/map.htm
 地下鉄谷町線 阿倍野駅⑥番出口 徒歩約3分
 JR天王寺駅、地下鉄御堂筋線天王寺駅 徒歩10分

●会費 3000縁(ペア割2500縁/グループ割 5名で10000縁)

●お申込み

※必ず下記申込みフォームよりお申込み下さい。
入金確認をもちまして、お申込み完了とさせて頂きます。
http://form.os7.biz/f/975ad65a/

●お問い合わせ

いのち輝かせプロジェクト 
inochikagayakase.project☆gmail.com
(☆を@に変えて下さい)


==============

【講師の先生のご紹介】

★増田かおりさん

(株式会社 マミーズファミリー代表取締役)
1963年11月7日生まれ
松山市東雲短期大学保育科卒業後、3年間保育の仕事に従事する。

その後、自らの育児ノイローゼ体験をもとに、「マミーズファミリー」を設立。

ドイツ・スウェーデンの保育研修にて
感覚教育や発達心理学を学び、
ベビーシッターや保育士の養成などを行う。

大型商業施設で時間制託児ルームを運営。
高知医療センター院内保育所を大手競合5社の中から受託。

その他、事業所内託児施設、病院内保育施設などの保育施設を運営。
総顧客数は、2万人を超える。

松山市ベンチャー推進協議会委員。
愛媛県次世代育成支援検討委員会委員。
FMえひめ フジ太郎のベビーアイランド(育児番組)パーソナリティ。
第6回 日本商工会議所女性起業家大賞奨励賞受賞。

・主な著書:「がんばりすぎない子育て」(PHP研究所)
「日本一ハッピーな保育所をめざして」(ラグーナ出版, 明文書房)など

・マミーズファミリーHP
http://www.mammys-f.jp/index.html


===========

★岸見一郎さん

(哲学者)
 1956年京都生まれ、京都在住。
京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学。
専門の哲学(西洋古代哲学、特にプラトン哲学)と並行して、
1989年からアドラー心理学を研究。

精力的にアドラー心理学や古代哲学の執筆・講演活動、
そして精神科医院などで多くの「青年」のカウンセリングを行う。
日本アドラー心理学会認定カウンセラー・顧問。

・訳書「アルフレッド・アドラーの『個人心理学講義』」
 「人はなぜ神経症になるのか」など

・著書「アドラー心理学入門」「アドラー心理学 実践入門---『生』『老』『病』『死』との向き合い方」 (ワニ文庫)「高校生のためのアドラー心理学入門―なぜ自分らしく生きられないのか」 など多数。

「嫌われる勇気」(ダイヤモンド社)は40万部を超えるベストセラーとなっている。



===========

★松居和さん

(音楽家/作家/元・埼玉県教育委員長)
 1954年東京生まれ。慶応大学哲学科から

カリフォルニア州立大学(UCLA)民族芸術科に編入・卒業。
尺八奏者として多数のアメリカ映画に参加。

1985年から「先進国社会における家庭崩壊」「子育てが育む絆」、
「一日保育者体験の勧め」に関する講演を保育・教育関係者、
父母対象に行い、欧米の後を追う日本の状況に警鐘を鳴らしている。

2006年から2010年にかけて埼玉県教育委員会委員長をつとめる。 

2008年に制作・監督を手掛けたドキュメンタリー映画
「シスター・チャンドラとシャクティの踊り手たち」
は第41回ワールドフェスト・ヒューストン国際映画祭
長編ドキュメンタリー部門で金賞を受賞。 

・主な著書
「なぜわたしたちは0歳児を授かるのか ~親心の幸福論」 (国書刊行会)
「21世紀の子育て―日本の親たちへのメッセージ」 「親心の喪失」
 「家庭崩壊・学級崩壊・学校崩壊」
「子育てのゆくえ―子育てをしないアメリカが予見する日本の未来」
 「学校が私たちを亡ぼす日―アメリカの失敗それを追う日本」(エイデル研究所)ほか多数。

・松居和 オフィシャルHP
http://kazumatsui.com/

=======

主催 

★いのち輝かせプロジェクト
http://iioyako.com/

★一般社団法人 クリエイティブ・コーチングジャパン
http://creativecoachingjapan.org/



AD
2014年08月27日 18時32分39秒

【いのち輝かせフェスティバル】いのち輝く子育てトリプル講演会♪増田かおり、岸見一郎、松居和♪

テーマ:子育て
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です。


【第三回 いのち輝かせフェスティバル】

いのち輝く子育てトリプル講演会♪が、
2014年9月28日(日)、大阪で開催されますよ~



日本の子育て環境に大きく関わり、
影響を与えておられる3人の方々が、
それぞれの視点で、日本の子育てについて、
親子のいのちの輝きについて、語って下さいます。

こんな素晴らしい3人が一同に集まるのは初めてのこと!!!
いのち輝く子育てについて、みんなで考えてみませんか~(*^^)v

=============
●日時 2014年9月28日(日)
11:30 受付開始
12:00 講演開始
16:30 終了予定

●場所 阿倍野区民センター 小ホール
    大阪市阿倍野区阿倍野筋4-19-118
    http://www.osakacommunity.jp/abeno/map.htm
 地下鉄谷町線 阿倍野駅⑥番出口 徒歩約3分
 JR天王寺駅、地下鉄御堂筋線天王寺駅 徒歩10分

●会費 3000縁(ペア割2500縁/グループ割 5名で10000縁)

●お申込み
※必ず下記申込みフォームよりお申込み下さい。
入金確認をもちまして、お申込み完了とさせて頂きます。

⚫︎お問合せ
inochikagayakase.project☆gmail.com
(☆を@に変えて下さい)
==============
【講師の先生のご紹介】

★増田かおりさん
(株式会社 マミーズファミリー代表取締役)
1963年11月7日生まれ
松山市東雲短期大学保育科卒業後、3年間保育の仕事に従事する。

その後、自らの育児ノイローゼ体験をもとに、「マミーズファミリー」を設立。
ドイツ・スウェーデンの保育研修にて感覚教育や発達心理学を学び、ベビーシッターや保育士の養成などを行う。

大型商業施設で時間制託児ルームを運営。
高知医療センター院内保育所を大手競合5社の中から受託。

その他、事業所内託児施設、病院内保育施設などの保育施設を運営。総顧客数は、2万人を超える。

松山市ベンチャー推進協議会委員。
愛媛県次世代育成支援検討委員会委員。
FMえひめ フジ太郎のベビーアイランド(育児番組)パーソナリティ。
第6回 日本商工会議所女性起業家大賞奨励賞受賞。

・主な著書:「がんばりすぎない子育て」(PHP研究所)
「日本一ハッピーな保育所をめざして」(ラグーナ出版, 明文書房)など

・マミーズファミリーHP

===========
★岸見一郎さん
(哲学者)
 1956年京都生まれ、京都在住。京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学。

専門の哲学(西洋古代哲学、特にプラトン哲学)と並行して、1989年からアドラー心理学を研究。精力的にアドラー心理学や古代哲学の執筆・講演活動、そして精神科医院などで多くの「青年」のカウンセリングを行う。
日本アドラー心理学会認定カウンセラー・顧問。

・訳書「アルフレッド・アドラーの『個人心理学講義』」「人はなぜ神経症になるのか」

・著書「アドラー心理学入門」「アドラー心理学 実践入門---『生』『老』『病』『死』との向き合い方」 (ワニ文庫)「高校生のためのアドラー心理学入門―なぜ自分らしく生きられないのか」 など多数。
「嫌われる勇気」(ダイヤモンド社)は35万部を超えるベストセラーとなっている。

===========
★松居和さん
(音楽家/作家/元・埼玉県教育委員長)
 1954年東京生まれ。慶応大学哲学科から
カリフォルニア州立大学(UCLA)民族芸術科に編入・卒業。尺八奏者として多数のアメリカ映画に参加。

1985年から「先進国社会における家庭崩壊」「子育てが育む絆」、「一日保育者体験の勧め」に関する講演を保育・教育関係者、父母対象に行い、欧米の後を追う日本の状況に警鐘を鳴らしている。

2006年から2010年にかけて埼玉県教育委員会委員をつとめた。 
2008年に制作・監督を手掛けたドキュメンタリー映画・「シスター・チャンドラとシャクティの踊り手たち」は第41回ワールドフェスト・ヒューストン国際映画祭
長編ドキュメンタリー部門で金賞を受賞。 

・主な著書
「なぜわたしたちは0歳児を授かるのか ~親心の幸福論」 (国書刊行会)
「21世紀の子育て―日本の親たちへのメッセージ」 「親心の喪失」
 「家庭崩壊・学級崩壊・学校崩壊」
「子育てのゆくえ―子育てをしないアメリカが予見する日本の未来」
 「学校が私たちを亡ぼす日―アメリカの失敗それを追う日本」(エイデル研究所)ほか多数

・松居和 オフィシャルHP

=======
主催 
★いのち輝かせプロジェクト

★一般社団法人 クリエイティブ・コーチングジャパン
AD
2014年08月22日 07時33分52秒

【満員御礼ですが、親子チケットあり♪】「カンボジアの天使が舞い降りるJAPAN TOUR 」

テーマ:国際協力
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です。

【先着1組様 親子チケットあります♪】

「カンボジアの天使が舞い降りるJAPAN TOUR 」


という企画で、カンボジアの子ども達が今、
日本に来ています(@^^)/~~~

日本でカンボジアの天使に出逢い、
国や環境や習慣や世代の違う私達みんなで、
ドキドキ、ワクワクを共有するイベントです( *´艸`)


子どもたちの家庭環境はさまざまで、
両親がいなかったり、
父親がいないため母親が国境の方まで出稼ぎに行っていたり、
路上生活で空き缶などを拾ってその日暮らしをしていたり・・・。

カンボジアでは「くっくま孤児院」にて
みんなで暮らしています☆

私もカンボジアに3年程暮らしていましたが、
カンボジアの子ども達は、キラッキラの笑顔で、
みんなとっても元気!!!

孤児院で暮らしていたって、同じです!!!


子どもたちは伝統舞踊の「クメールダンス」を練習し、
日本でも披露してくれます。

この子ども達が踊ってくれる「クメールダンス」は
たくさんの人達を勇気づけ、観た人を幸せな気持ちにしてしまいます。


このカンボジアの伝統舞踊の素晴らしさをお伝えし、
子どもたちの常に笑顔を絶やさない
明るさとエネルギーを感じていただきたいと思い、
このツアーを開催しています。

小さな体でめいっぱい今を生きている子どもたちとの出会いは、
日本の子どもたち、そして沢山の大人達にも、
忘れていた何かを思い出させ、
そして元気を与えることでしょう。


2014年8月24日に大阪では開催されます。
すでに満員御礼で、チケットは完売です。

が、大人1枚(3000円)、子ども(小中学生1枚)1枚(1500円)
のチケットが今、手元にあります。

先着1組様だけですが、
私ももちろん参加させて頂くので、
ぜひぜひ一緒に楽しみましょう~(@^^)/~~~

ご興味ある方は、どど☆までご連絡下さい☆

イベント詳細はこちらです♪
2014年08月17日 10時58分57秒

【8月31日開催】「ナチュラルな女性の生き方図鑑♪」でお話させて頂きます♪

テーマ:自己紹介
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です。

Gニウス5(ファイブ)認定
メディスンインストラクター
(学校では教えない心の授業)、
誕生学アドバイザー、
そして美人会を主催している
純ちゃん こと 寺石純子ちゃんが
素敵なお話会を企画してくれました~( *´艸`)

タイトルは、

『8月31日だよ☆ナチュラルな女性の生き方図鑑♪』


等身大の一人の人間としての体験をお話させてもらうことで、

一緒に響きあえる場を共に生み、
育てあうお話会です☆


なんだか知らないけれども 癒されたり、 
様々な気付きが生まれたり。

自然に自然に。

起こることが起こるように 
信頼をよせるお話会。


一人の人間として、等身大の自分で、
今現在のありのままのどど☆で
お話させて頂きたいと思います。

15名限定のアットホームな会です☆

必然、ベストなタイミングで、
皆様にお逢いできるのを楽しみにしています( *´艸`)


***********

■8月31日(日)

■10時15分受付

10時30分~13時終了予定

■芦屋市民会館
(芦屋市業平町8-24)

⇒JR芦屋駅、阪急芦屋川駅、阪神芦屋駅より、徒歩7~8分

⇒アクセスマップ↓

■参加費:3000円
美人会に参加されてた方は2500円です♪

当日、受付にて、お支払ください。
つり銭のないよう、ご協力いただけると幸いです(^-^)/

また、領収書の必要な方は、お申し出ください。

■定員15名

■申し込み方法



=====以下、 寺石純子ちゃんより♪=====

『8月31日だよ☆ナチュラルな女性の生き方図鑑♪』

※写真は、どどちゃん出版記念パーティの仮装です(^^;

等身大の一人の方の体験を通した いろーんなお話を聞かせてもらうこと は、

どんな本を読むよりも、

どんなセミナーに出るよりも、

共感と共振が起こる。

そして、聞いている、 受け取った方自身の中にある何か、にも

一緒に響きあえる場を共に生み、
育てあうお話会です☆

なんだか知らないけれども 癒されたり、 
様々な気付きが生まれたり。

これを聞きに来たんだ~!と納得した り。

勇気が出てきたり、

これでいいんや~と 自分に安心できたり…。

自然に自然に。

起こることが起こるように 
信頼をよせるお話会でありたいと思っています。

⇒⇒⇒夏休み最後の日、 8月31日。

今回のゲストスピーカーは、 
いのち輝かせ屋、 国際助産師のどどちゃん、こと 小川圭子さんにお越しいただきます☆

■お申し込み、詳細はこちら↓
http://kokucheese.com/s/event/index/206317/ 

世界を50カ国以上、まわって 様々な地域の方々、親子さんを 肌で感じ、

そして、 日本をみつめるどどちゃんの 包みこむおおらかさと、 あたたかさを感じることは

まるで、何かのセラピーを受けたかのよう☆

もしも、乾いた心があれば 
大地に染み渡る自然の水のように、 
潤ってくるのを感じるでしょう。

小さなお話会ですので(^^) お一人での参加もほんと、 大歓迎です☆

どどちゃんには、 一人の女性として、 人としても、

ありのまんまに、 いつものナチュラルなどどちゃんで お話いただくよう、お話の内容はお任せ しています。

どどちゃんを知りたい方は、 こちらをどうぞ~(^.^)↓ 
http://s.ameblo.jp/dodokei/

子育てに関して悩むお母さんを 勇気付ける本も2冊、出版されてます。

【育てにくい子、に不安を感じたときの 子育て】PHP教育出版

【子育てに困ったママを救う本】成美堂 出版

この本は、 育児中の方だけでなく、 どんな方にも気付きが多い内容です。

ナチュラルな女性の生き方図鑑♪ こんな方にオススメです(^.^)

⇒・いろんな生き方されてる方に直接触 れて自分をみつめなおしたい 
⇒・肩に力を入れて聞くのは苦手
⇒・自分も自然な私でいたい 
⇒・気の合うお友だちがみつかるといい な ⇒・自分の作った制限の枠を取り払いた い

などなど(^^)

気軽に、いらしてね♪

あなたの居場所、 オアシスにね。 

***********

■8月31日(日)

■10時15分受付

10時30分~13時終了予定

■芦屋市民会館
(芦屋市業平町8-24)

⇒JR芦屋駅、阪急芦屋川駅、阪神芦屋駅より、徒歩7~8分

⇒アクセスマップ↓
http://www.ashiya-boysgirls-choir.com/map/luna_map/luna_map.htm

■参加費:3000円
美人会に参加されてた方は2500円です♪

当日、受付にて、お支払ください。
つり銭のないよう、ご協力いただけると幸いです(^-^)/

また、領収書の必要な方は、お申し出ください。

■定員15名
どどちゃんと、こんなに身近にお話できるのは、貴重です(^^)

■申し込み方法
http://kokucheese.com/s/event/index/206317/
2014年08月05日 05時51分04秒

出版記念パーティーの想ひ出♪その⑤

テーマ:セミナー・講演実施報告
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です。

出版記念パーティーの想ひ出♪その①

出版記念パーティーの想ひ出♪その②

出版記念パーティーの想ひ出♪その③

出版記念パーティーの想ひ出♪その④


素敵な司会のご発声と共に
出版記念講演会が始まり






ご来賓の皆様から、
一言づつお言葉を頂きました



ル・クロ オーナーシェフ の黒岩さん




PHP教育出版担当者の木村さん




ライターをして下さった宮前さん





イラストを担当して下さった喜家村さん




そして私とPHP教育出版さんを
つないで下さった川井さん






そしてどど☆のミニミニ講演会があり


皆さん、こんな姿のまま聴いて下さり







その後は

みんなが主役のいのち輝かせ講演会として、
参加者全員に一言づつ、自己紹介をして頂きました




つづく・・・。

2014年08月04日 04時47分56秒

出版記念パーティーの想ひ出♪その④

テーマ:子育て支援
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です。

出版記念パーティーの想ひ出♪その①

出版記念パーティーの想ひ出♪その②

出版記念パーティーの想ひ出♪その③

出版記念パーティーの流れですが、
まずは

スタッフの皆さんが早く集まって下さり
お出迎えの準備をして下さいました(*ノωノ)




受付チームの皆さん




皆さんから頂いた愛の景品を担当して下さった
景品係りの皆さん


こんな姿で場外誘導をして下さった皆さん



自らが率先して楽しむ場内誘導の皆さん



素晴らしい司会&ゲーム進行係りの皆さん


つづく・・・。
2014年08月03日 03時23分13秒

出版記念パーティーの想ひ出♪その③

テーマ:子育て支援
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です。

出版記念パーティーの想い出♪その①

出版記念パーティーの想ひ出♪その②


神聖なチャペルの雰囲気の中で、
参加者は全員「仮装」


というル・クロ始まって以来の
異例な状態ではありますが(笑)

「仮装」というドレスコードにも、
実は立派な意図とこだわりがあるのです!

それは・・・

普段とは違う自分を演出する中で、

①普段の自分とは違うパターンが登場しやすい

②人から見られる視線がいつもと違う

 (より笑顔、より好奇心いっぱい、より親しみをもって)

③普段の地位や名誉、職業にしばられない交流

④衣装をきっかけに、話しかけやすかったり、つながりやすい

⑤存在そのものが与えている影響力、価値を実感

⑥何より、見る方も、する方も、とにかく楽しい

などなど…。



私達はこの世界に自分の身体という着ぐるみを借りて暮らしている。

その着ぐるみは、みんなみんな個性豊か~( ̄▽ ̄)


その自分の着ぐるみで、めいっぱい楽しめればいいね~♪

だって本当の自分の価値は、その着ぐるみで決まるものではないのだから☆

あっ、話がずれてきた…(;'∀')


本当に皆様のお力なしでは、
この素晴らしいパーティーはありません!!!

とっても美味しいお料理と、飛び切りのサービスで
おもてなして下さったル・クロのスタッフの皆様、



お花や電報を贈って下さった皆様、

パーティーには参加できなくても
いつもいつも応援して下さっている皆様、

本当に本当にどうもありがとうございました!!!



サプライズで、
にゃんちゃんのお母さんからの愛のこもったお手紙や
ご参加下さった皆さんからのメッセージが書かれた
七夕の笹を頂き、

これまた大感激です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

どうもありがとうございました(≧∇≦)

つながった皆様同士でお食事の約束をして下さっていたり、
すでにどんどん交流の輪がつながって広がっていて、
本当に嬉しい限りです☆


つづく・・・。
2014年08月02日 02時59分19秒

出版記念パーティーの想ひ出♪その②

テーマ:子育て支援
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です。

出版記念パーティーの想い出♪その①

からのつづきです。

出版させて頂き、


出版記念パーティーをさせて頂く事になったのですが、

今回の出版パーティー開催の目的として、

「出版記念パーティー」

という名目(大義名分?)でのパーティー
を開催することにより、

より多くの方にご参加頂くことができ、
普段一同にお逢いする事のない、
私にとって大切なご縁ある
愛と感謝をお伝えしたい素敵な方々に
(人数の関係で、全員にお声掛け出来なくて、
本当に申し訳ないです

あらためて愛と感謝をお伝えしたい

その素敵な方々同士をおつなぎしたい

心から楽しんで頂きたい

そして「こんなパーティー初めてや!

って思って頂けるほどに

「愛と感謝と笑い

に包まれた1日をプレゼントさせて頂きたい

こんな思いがありました



神聖なチャペルの雰囲気の中で、

参加者は全員「仮装」というル・クロ始まって以来の
異例なパーティーではありますが(笑)

「仮装」というドレスコードにも、
実は立派ないととこだわりがあるのです!!!

つづく・・・。



2014年08月01日 17時05分41秒

出版記念パーティーの想ひ出♪その①

テーマ:子育て支援
いのち輝かせ屋 国際助産師どど☆こと小川圭子です。

最近はもっぱらフェイスブックを利用することが多く、
ブログの更新をさぼっていました…(;'∀')

気を取り直して( ̄▽ ̄)/

======

7月6日、夢を叶えさせて頂きました( *´艸`)
で開催されたセミナーに参加し、

感激した私が心に願ったのは、
「ここで出版記念パーティーをしたい!!!」
ということでした。

その為に、まずは出版せねば!!!( ̄▽ ̄)

という事で、2012年に1冊・・・

成美堂出版さんより
「子育てに困ったママを救う本」
を出版させて頂きました(*ノωノ)

そして、そして、そして、
2014年7月に、
PHP教育出版さんより
待望の2冊目

「育てにくい子」に不安を感じたときの子育て

を出版させて頂きました!!!

============

そして7月6日、

夢が叶い、

たくさんのお世話になっている方々にお越し頂き、

とっても楽しい最幸の
出版記念パーティー

ル・クロ・ド・マリアージュさんで、
開催させて頂くことができました。

本当に本当にどうもありがとうございます!!!


今回の出版パーティー開催の目的は・・・。


長くなったので、次につづく・・・。

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Keiko Ogawa

バナー作成(*^^)v 日本を元気にする青年海外協力隊(4分30秒) 日本そして世界を笑顔にする 「いのち輝かせプロジェクト」 無料レンタルサーバー