ウエディングカメラマンの裏話*結婚式や写真撮影にまつわるアンなことやコンなこと

結婚式のカメラマンの視点で見た、結婚式やスナップ写真にまつわるブログ。結婚式の舞台で繰り広げられる、幸せあり、笑いあり、涙あり、モハメドアリな裏話や結婚写真、アルバムなどについてウエディングフォトグラファー目線で書いています。

dapanda カメラマン 予約が取れない

【メディア出演】■『Mr.サンデー』(フジテレビ)■『ブログの女王』(テレビ東京)■『MUSIC PLUS』(J-WAVE)■『site9-11』(FMぐんま)

【メディア掲載】■『本当にあったブログ内緒話』(大洋図書)■信濃毎日新聞 ■ねっため(ソフトバンククリエイティブ)■ドバイ政府観光・商務局 ■H.I.S.

■アメーバブログさんが運営されています『アメばこ』にインタビューされました。
『アメばこオススメブログ ウエディングカメラマンの裏話』


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
パンダ結婚式のスナップ写真撮影を承っています
今まで16年間約1400組のカップルの結婚式を撮影してきました。
よろしければ僕が運営しているwebサイトのご紹介をさせていただいております、
結婚式のスナップ写真撮影依頼についてなど、お気軽にご相談ください。
撮影プランは139,000円(税込)からご用意しております。
また、撮影の空き状況についてもお気軽にお問い合わせ下さい。

  
日程の空き状況だけ確認をされたい方はコチラ→

すべての情熱を写真に込めたいので、1日1組のみの撮影とさせていただいております。
皆様とのご縁があることを楽しみにしています。
【予約受付状況について】ご結婚式1年前の午前0時より予約を承っております。
数分のタイミングによってご希望に添えないこともございます、何卒ご了承ください。


パンダ撮影のお問い合わせのメールにはすでに撮影予定が入っていても、3日以内に必ずお返事をさせていただいています。

●「問い合わせをしたけど、返事がまだ来ない…」
と思いましたらまずは【迷惑メールフォルダ】の中をご確認ください。
●携帯電話からのお問い合わせの場合はパソコンメール、URL付きメールを受信する設定にされて再度お問い合わせ下さい。


それでもメールがないようであれば、
念力か下記のメールアドレスもしくはFacebookより再度ご連絡下さい。
 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆本文と掲載されている写真とは特記がない以外関係ありません。
◆コメントは承認制ですので反映されるまで多少お時間を頂くこともあります。
◆コメント内容に不適切表現や法令に触れるものがあった場合は遠慮なく削除&通報をします。
◆記事の内容についての質問、写真の技術的な質問の回答は一切行っておりません。
◆記事の内容はすべて実話ですが、記事によってはプライバシー保護のため一部再構成している場合もあります。
◆すべての写真やイラスト、文章には著作権があります。無断転載や無断使用を固く禁じます。

★一緒に撮影してくれるカメラマンを募集しています。お問い合わせはこちらinfo@dapanda.photos
NEW !
テーマ:
ウエディングドレス

ご結婚式をされたお二人からメールがありました。
「納品されたアルバムで憤っているんです。私がきれいすぎるのです。」

新手のおのろけメールかと思ってメールを読み進めます、
お二人はどこぞの外部カメラマンに撮影依頼をされてアルバム製作も依頼されたそうです。
そのアルバムが納品されてきたようなのですが、
アルバムを見て「私がきれいすぎる」とメールされてきた次第です。

そんなに誰からも誉めて欲しいのかなと、
結婚式ですからキラキラと輝いていたのでしょうね、と言葉を頭の中で用意していると。
「納品されたアルバムで憤りました」の意味がわかってきました。
どうやら「花嫁さんがきれいすぎて憤る」のようでした。

実際にお目にかかってそのアルバムを拝見させていただいたのですが、
特に問題もないように思えました、けど何か違和感が残るのです。
写真の様で写真でない何かを感じます。
最近のプリクラの目が大きかったり身長が伸びたりするアレに似た違和感。

「何か不思議なんですよ」と花嫁さんをお顔を改めて見て違和感の原因がわかりました。
花嫁さんのお顔にあるホクロが消されているのです、また目尻やおでこのシワもなかったことに。
色々と美顔&美白加工されていて、写真というよりはCGに使いことになっています。

きれいであればいいじゃないの~、と思う方もいると思いますが、
花嫁さんの依頼ではなく、カメラマン側の意向で勝手に修整が執りおこなわれているのです。

花嫁さんは「修整なくそのままでよかったのですが…。
正直ホクロとシワはコンプレックスがあるので、
消してくれたことは良いことかも知れませんけど、
カメラマンの人にも気になったって事でしょうね、
でも…美しくないから修整されたって事ですよね、余計なお世話です」

「等身大の自分を見てもらいたくて結婚式に臨んだのですが、
修整されていますと自分だけど自分でないみたいで嫌なのです、
元に戻して欲しいという依頼をしても失礼にならないでしょうか?」

そんなご相談を受けました。
そもそも依頼なく勝手にホクロやシワを取るのはとても失礼にあたります。
日本国憲法の三原則の1つ『基本的人権の尊重』にも触れます、おおげさですが。
外部カメラマンによっては目を大きくしたり鼻を高くしたりするところもあるようです、
新郎新婦の意識は介在せずもちろん勝手に。
気にしている人にとっては、そんなことをされたら余計に気にしますよね。

たまにうちの事務所にも花嫁さんから大幅に修整をしてもらいたいという依頼もありますが、
前日に付けてしまったケガなどには対応していますが、基本的にはお断りをしています。
その場のきれいさに目を奪われて修整したとしても、
修整して10年後20年後アルバムを見返して、きっと後悔すると思うのですよね。
どんな理由があれ、修整なんですフェイクなんです。
結婚式の想い出も修整された想い出になりそうで、
お二人や家族の皆様が大事にされてきた結婚式に、
それではいけないと思うのです。

でもうちでも勝手に修整することはあります。
花嫁さんのドレスについてしまったお料理のシミをなかったことに程度で修整したり、
新郎ご友人が余興で脱いでポロり事案、現実には無いパンツを履かせたりしています。
修整というよりは「なかったこと」にするタイムマシーン的なお直しです。

勝手に修整をしてしまう写真会社さんは、
勝手にホクロやシワを取ったりという手段を営業ツールにしているようです。
新郎さんのお母様のシワをシミも全部とって美白にされていて、
日本エレキテル連合の朱美ちゃんみたいに可愛くなっていたのですが、
これは逆に怒られそうで心配です。



_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
カメラ結婚式のスナップ写真撮影を承っています
今まで約1400組のカップルの結婚式を撮影してきました。
お二人の結婚式、心とダジャレを込めて撮影させていただきます。
すべての情熱を写真に込めたいので、1日1組のみの撮影とさせていただいております。
皆様とのご縁があることを楽しみにしています。

よろしければ僕が運営しているwebサイトのご紹介をさせていただいております、
結婚式のスナップ写真撮影依頼についてなど、お気軽にご相談ください。
下記フォームかメールにてお気軽にご連絡いただければと思います。
撮影プランは139,000円(税込)からご用意しております。
また、撮影の空き状況についてもお気軽にお問い合わせ下さい。


ウエディングカメラマンの裏話


メールの場合はこちらからどうぞ→
日程の空き状況だけ確認をされたい方はコチラ→

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
パンダ撮影のお問い合わせのメールにはすでに撮影予定が入っていても、3日以内に必ずお返事をさせていただいています。

●「問い合わせをしたけど、返事がまだ届かない…」
と思いましたらまずは【迷惑メールフォルダ】の中をご確認ください。
●携帯電話からのお問い合わせの場合はパソコンメール、URL付きメールを受信する設定にされて再度お問い合わせ下さい。


それでもメールがないようであれば、
念力か下記のメールアドレスもしくはFacebookより再度ご連絡下さい。
 


いいね!した人  |  コメント(2)