お二人が結婚式をしようとしたのは2016年の3月。

そのために1年前の2015年3月頃から準備を進めてきました。

けれど2016年の2月に結婚式は延期となりました。

 

延期になった理由は新郎新婦さん、

そして新郎家のご家族あわせて約8名が次々と病気や事故に遭われてしまったからです。

 

まず新郎家のお姉様、弟さんがほぼ同時期に急な頭痛と腹痛で病院に緊急入院。

原因は精神的、もしくは疲労性のものかという原因が特定されない診断だったそうです。

1週間ぐらいの入院の後退院するも、同じような痛みの連続だったそうです。

それは2015年12月のことでした。

 

そして新郎のお父様は2015年の年末に仕事の際の不慮の事故で骨折をしてしまいました。

商社にお勤めのお父様なので、骨折とはほど遠いお仕事なのですが、

エレベーターが点検の際に階段を利用した際に事故に遭われてしまったそうです。

全治2ヶ月の骨折でした。

 

新郎お母様は旅行先で胸が苦しくなり、そのまま病院へ。

レントゲンやCTを撮っても原因は特定されず、そのまま自宅へ帰宅。

帰宅すると再び痛くなり、病院に向かうも何もわからない状態だったそうです。

原因がわからないまま痛さは定期的に続いたのだそうです。

それは2015年11月から1月頃まで。

 

そして新郎さんは結婚を機に転勤が決まり、

精神的に辛い状況になって病院へ通われたそうです。

花嫁さんは特にそういったこともなく過ごしていましたが、

2016年1月に歩行中にトラックの左折に巻き込まれ、腕に軽く怪我を負ってしまいました。

 

そして家族会議で、こういった状況下では血痕式は行えないと、

2016年2月に結婚式延期の決断をしました。

 

2015年末から2016年初めにかけてこの出来事、

偶然ではない必然を感じずにはいられませんでした。

何か見えないものによって導かれているような、不思議な感覚です。

 

途中で花嫁さんから、

お母様が胸を痛がっているぐらいの時におかしいのでしっかり聞かせていただいていただので

場合によってはそれ系のお祓いとかお勧めしようかと思っていたさなか、

花嫁さんが事故にあってしまい、何かあるに違いないと新郎さんからタイミングを見て色々聞いていました。

 

そんなある日、新郎さんと花嫁さんから同じタイミングで電話がありました。AM2:39に。

新郎さんからの電話を受けているときに、花嫁さんからのキャッチホンが入りと言う状況です。

 

新郎さんは夢を見られたそうです、

それは新郎家のお墓に枝が刺さっていて、草木に囲まれて苔むしそうなうっそうとした雰囲気。

そして日差しがあたり真夏のような悶々とした景色だったそうです。

 

変わって花嫁さんの夢は、お墓に枝が刺さっていて、草木に囲まれて苔むしそうなうっそうとした雰囲気。

そして日差しがあたり真夏のような悶々とした景色だったそうです。

 

そう全く同じ夢でした。

ちなみ新郎家のご家族皆様もほぼ同じ日にそんな夢を見られていたそうです。

 

ちなみに新郎家のご家族皆様はそれぞれ忙しく、

誰かが言っているだろうとお墓参りにしばらく行っていなかったそうです。

それを思い出して新郎家、花嫁さんでお墓参りに向かわれました。

お墓を掃除して、手を合わせて報告をしたら、

ピタリと病気が快方に向かったり、新郎さんの心の病も上向きに変わっていったそうです。

 

そして10月に結婚式を迎えます。

迎えるにあたり僕も結婚の無事を祈り、

つい先日新郎家の岐阜県の新郎家のお墓までお墓参りに行ってきました。

必要ないかと思いましたが、念には念を入れないとと思いまして。

 

一連の出来事はおそらくはご先祖様の厳しい言付けとして起こった出来事だったのかと思います。

結婚の報告をしていなかったのだとか、結婚をするための試練としての何かか、

ご先祖様が言葉にならない言葉を伝えるための、何かだったのかもしれません。

 

結果的に厳しい試練となってしまいましたが、

お墓を守る気概もないまま、両家で縁が結ぶことを危惧し、

新郎家のご先祖は徐々に警告はしていたのかもしれませんが、致し方なく最大に警告したのかもなんて思いました。

これからはご先祖様を含め家族心を1つに、円満な家庭を進まれることだと思います。

 

皆様は結婚式をするにあたり、ご先祖様へしっかり報告しましたか?

ご先祖様は意外と近くで見ていることが多いようですよ |ω・)

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

カメラ結婚式のスナップ写真撮影を承っています

 

ウエディングカメラマンの裏話

 

日程の空き状況だけ確認をされたい方はコチラ→

 

 

今まで約1500組のカップルの結婚式を撮影してきました。
お二人の結婚式、心とダジャレを込めて撮影させていただきます。
すべての情熱を写真に込めたいので、1日1組のみの撮影とさせていただいております。
皆様とのご縁があることを楽しみにしています。

【予約受付状況について】ご結婚式1年前の午前0時より予約を承っております。
お問い合わせやお申し込みを多数いただいているので、タイミングによってはご希望に添えないこともございますご了承ください。

よろしければ僕が運営しているwebサイトのご紹介をさせていただいております、
結婚式のスナップ写真撮影依頼についてなど、お気軽にご相談ください。
下記フォームかメールにてお気軽にご連絡いただければと思います。
撮影プランは139,000円(税込)からご用意しております。
また、撮影の空き状況についてもお気軽にお問い合わせ下さい。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

パンダ撮影のお問い合わせのメールにはすでに撮影予定が入っていても、3日以内に必ずお返事をさせていただいています。

●「問い合わせをしたけど、返事がまだ届かない…」 と思いましたらまずは【迷惑メールフォルダ】の中をご確認ください。

●スマートフォンや携帯電話からのお問い合わせの場合、設定によりこちらからのメールが送れないことも多いです。パソコンメール、URL付きメールを受信する設定にされて再度お問い合わせ下さい。 それでもメールがないようであれば、 念力かメールで再度ご連絡下さい。

AD