ウエディングカメラマンの裏話*結婚式や写真撮影にまつわるアンなことやコンなこと

結婚式のカメラマンの視点で見た、結婚式やスナップ写真にまつわるブログ。結婚式の舞台で繰り広げられる、幸せあり、笑いあり、涙あり、モハメドアリな裏話や結婚写真、アルバムなどについてウエディングフォトグラファー目線で書いています。

dapanda カメラマン 予約が取れない

【メディア出演】■『Mr.サンデー』(フジテレビ)■『ブログの女王』(テレビ東京)■『MUSIC PLUS』(J-WAVE)■『site9-11』(FMぐんま)

【メディア掲載】■『本当にあったブログ内緒話』(大洋図書)■信濃毎日新聞 ■ねっため(ソフトバンククリエイティブ)■ドバイ政府観光・商務局 ■H.I.S.

■アメーバブログさんが運営されています『アメばこ』にインタビューされました。
『アメばこオススメブログ ウエディングカメラマンの裏話』


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
パンダ結婚式のスナップ写真撮影を承っています
今まで16年間約1400組のカップルの結婚式を撮影してきました。
よろしければ僕が運営しているwebサイトのご紹介をさせていただいております、
結婚式のスナップ写真撮影依頼についてなど、お気軽にご相談ください。
撮影プランは139,000円(税込)からご用意しております。
また、撮影の空き状況についてもお気軽にお問い合わせ下さい。

  
日程の空き状況だけ確認をされたい方はコチラ→

すべての情熱を写真に込めたいので、1日1組のみの撮影とさせていただいております。
皆様とのご縁があることを楽しみにしています。
【予約受付状況について】ご結婚式1年前の午前0時より予約を承っております。
数分のタイミングによってご希望に添えないこともございます、何卒ご了承ください。


パンダ撮影のお問い合わせのメールにはすでに撮影予定が入っていても、3日以内に必ずお返事をさせていただいています。

●「問い合わせをしたけど、返事がまだ来ない…」
と思いましたらまずは【迷惑メールフォルダ】の中をご確認ください。
●携帯電話からのお問い合わせの場合はパソコンメール、URL付きメールを受信する設定にされて再度お問い合わせ下さい。


それでもメールがないようであれば、
念力か下記のメールアドレスもしくはFacebookより再度ご連絡下さい。
 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆本文と掲載されている写真とは特記がない以外関係ありません。
◆コメントは承認制ですので反映されるまで多少お時間を頂くこともあります。
◆コメント内容に不適切表現や法令に触れるものがあった場合は遠慮なく削除&通報をします。
◆記事の内容についての質問、写真の技術的な質問の回答は一切行っておりません。
◆記事の内容はすべて実話ですが、記事によってはプライバシー保護のため一部再構成している場合もあります。
◆すべての写真やイラスト、文章には著作権があります。無断転載や無断使用を固く禁じます。

★一緒に撮影してくれるカメラマンを募集しています。お問い合わせはこちらinfo@dapanda.photos
NEW !
テーマ:
結婚式 フォト グルメ

メールなどで「最高の結婚式にしたいのです、そんな会場をご存じないですか?」
というご相談をいただきます。
ここぞと挙手いただける会場さんはぜひぜひ僕にご連絡ください(‘A`)

最高の結婚式。

誰にとって最高か、誰にとって素晴らしいのかによるのかなと思います。
スピーチたっぷりで、お食事が召し上がれない結婚式、誰にとって最高でしょうか。
テーブル装花に凝り、ゲストテーブルは背の高い装花で覆われ、
反対側の人の顔さえも見られない結婚式。
誰にとって素晴らしいのでしょうか?

結婚式は色々な要素で組み上がっています、それこそジェンガのように。
上手く組み上がっていけば素晴らしい満足感が得られます。
けれど一つの積み上げを間違えただけですべてが崩れてしまうと言う事も多いです。

お金をかければ最高の結婚式になると思っている方も多いですが、
そうとは限らないのがこの結婚式業界です、
では手間をかければ最高の結婚式が出来るのか、といえば手間をかけすぎると自信の負担になり、
結果的に疲弊して結婚式も苦痛の材料にしかならないこともあるようです。

大好きな人と結婚すると決めて、
結婚式なんてしないというカップルがダラダラと増えている今に結婚式をされると決意されて、
結婚式の準備をされているカップル、心底応援したいと思います。
けれど「最高の結婚式」をしたい、会場を教えて欲しい…。
難しい問いなのです。

結婚式の善し悪しは会場に左右されるところも多いです。
ダメな会場で新郎新婦が素晴らしい演出を企画しても、残念な結果になる事も多いです、
ここじゃなくて、あの会場にしたら良かったかなと思う事もあります。
会場の雰囲気や新規対応スタッフの雰囲気で決定したら、
持ち込みは出来ず、スタッフはアルバイトスタッフのような話の通らない人に変わって…。
ということもあります。

つまり最高の結婚式にしたいなら、会場に重きを置かない方がと思います。
結婚式は人の手で作り上げられます、挙式で牧師先生、聖歌隊、オルガニスト、
披露宴ではキャプテン、シェフ、サービススタッフ
そしてプランナーさん、アテンドさん、カメラマン。

会場を選びのではなく人で選べば良いのかなと思います。
会場の雰囲気を基準に選んでも良いのですが、優先順位は人にって事ですね。

最高の結婚式にしたいのであればまずは、
気に入った担当者さんがいたらその人がずっと担当してもらえるかとか。
持ち込みに対してどれぐらい自由なのか、とかを入り口にされた方が良いかと思います。
だいたいはその二つで会場の人となりの方針が見えてきます。

新規には人当たりの良いベテランを配置して契約したらアルバイトスタッフという会場もあったり、
衣裳や写真などの本来は違法である持ち込み料を取る行為、
そんな違法行為は好意ではありません(‘A`)

そんな入り口から入って二人の手で作る結婚式、
それがどんな形であれ最高の結婚式なのではないかなと僕は思いますけどね。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
カメラ結婚式のスナップ写真撮影を承っています
今まで約1400組のカップルの結婚式を撮影してきました。
お二人の結婚式、心とダジャレを込めて撮影させていただきます。
すべての情熱を写真に込めたいので、1日1組のみの撮影とさせていただいております。
皆様とのご縁があることを楽しみにしています。

よろしければ僕が運営しているwebサイトのご紹介をさせていただいております、
結婚式のスナップ写真撮影依頼についてなど、お気軽にご相談ください。
下記フォームかメールにてお気軽にご連絡いただければと思います。
撮影プランは139,000円(税込)からご用意しております。
また、撮影の空き状況についてもお気軽にお問い合わせ下さい。


ウエディングカメラマンの裏話


メールの場合はこちらからどうぞ→
日程の空き状況だけ確認をされたい方はコチラ→

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
パンダ撮影のお問い合わせのメールにはすでに撮影予定が入っていても、3日以内に必ずお返事をさせていただいています。

●「問い合わせをしたけど、返事がまだ届かない…」
と思いましたらまずは【迷惑メールフォルダ】の中をご確認ください。
●携帯電話からのお問い合わせの場合はパソコンメール、URL付きメールを受信する設定にされて再度お問い合わせ下さい。


それでもメールがないようであれば、
念力か下記のメールアドレスもしくはFacebookより再度ご連絡下さい。
 



いいね!した人  |  コメント(0)