ウエディングカメラマンの裏話*結婚式や写真にまつわるアンなことやコンなこと

結婚式のカメラマンの視点で見た、結婚式やスナップ写真にまつわるあんな事やこんな事ブログ。華やかであるはずの結婚式の舞台で繰り広げられる、笑いあり、涙あり、モハメドアリな裏話や結婚式の写真、アルバムなどについてウエディングフォトグラファー目線で綴ります。

ウエディングカメラマンの裏話 ダパンダ dapanda 評判 口コミ

★メディア出演・掲載していただきました
■『Mr.サンデー』(フジテレビ)『ブログの女王』(テレビ東京)、『本当にあったブログ内緒話』(大洋図書)『MUSIC PLUS』(J-WAVE)、『site9-11』(FMぐんま)信濃毎日新聞
■アメーバブログさんが運営されています『アメばこ』にインタビューされました。
『アメばこオススメブログ ウエディングカメラマンの裏話』


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
パンダ結婚式のスナップ写真撮影を承っています
今まで約1300組のカップルの結婚式を撮影してきました。
運営しているwebサイトのご紹介など、
結婚式のスナップ写真撮影のご依頼などお気軽にご相談ください。
また、撮影の空き状況についてもお気軽にお問い合わせ下さい。

  

うれしく楽しいご縁があることを楽しみにしています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
パンダ毎日たくさんの撮影についてのお問い合わせのメールをいただいておりますが、
ツチノコを発見しない限りは('A`)、お問い合わせから3日以内にお返事をさせていただいています。
お返事が届かない場合は受信設定や迷惑メールフォルダをチラッと覗いてから、
お手数ですが下記メールアドレスまで再度ご連絡下さい。
●お問い合わせはこちらまで
info@dapanda.photos


◆本文と掲載されている写真とは特記がない以外関係ありません。
◆コメントは承認制ですので反映されるまで、多少お時間を頂くことがあります。
◆記事の内容についての質問、写真の技術的な質問の回答は一切行っておりません。
◆記事の内容はすべて実話ですが、記事によってはプライバシー保護のため一部再構成している場合もあります。
◆すべての写真やイラスト、文章には著作権があります。無断転載や無断使用を固く禁じます。

★一緒に撮影してくれるカメラマンを募集しています。お問い合わせはこちらinfo@dapanda.photos

テーマ:
ウエディングカメラマン ブログ

昨年の秋にある結婚式を撮影しました。
お二人がいらっしゃって、チャペルで挙式をして、大好きな皆様にお祝いされての披露宴。
たくさんの笑顔と拍手が輝いていた結婚式でした。
メインテーブルには、笑顔の新郎さんと新郎さん。
男性同士の結婚式でした。

昨年は女性同士の結婚式も撮影させていただいたりもしました。
女性同士の結婚式

お二人が同性なので最初は戸惑いましたが、
お目にかかって色々お話をすると、むしろ僕の方が固まった考えを持っていたなと実感させられました。
愛があれば同性でも異性でも関係ないのかなと。
形はあくまで形、大切なのは心と心ですものね。

LGBTはL=レズビアン(女性同性愛者)、G=ゲイ(男性同性愛者)、B=バイセクシュアル(両性愛者)、
T=トランスジェンダー(心と体の性が一致しない人)の総称です。

是非とも写真でご紹介できればと秋から交渉を続けていたのですが、
まだ社会が柔軟ではなくお仕事に関わるとのことで、写真は伏せさせていただきました。

お二人は誰もが知っている大手外資系企業で働かれています。
社内では誰もが知る中なのですが、取引先となるとその事は伏せるそうなのです。

LGBTは若い人にはドラマや小説、マンガなどで描かれているので、
受け入れられることは多いそうなのですが、
40代以降の世代にはまだまだ受け入れられるのが難しいのだとか。
取引を中止させられたこともあったそうです。
取引先の社長さんに「汚らわしい、一緒の空気が吸いたくない」
なんて言葉を浴びせされた過去もあったのだとか。
そういった関係を独断と偏見で薄っぺらく見て「汚らわしい」なんて発言してしまう、
社長の心の方が汚れていると僕は思います。
ということでお二人は会社のために、取引先には伏せているのだそうです。

でもまだまだLGBTが日本の社会に浸透して行くには時間を要するかと思った事があります。

お二人の結婚式でもずっと目をつぶったままの、ご親戚の方がいらっしゃったり、
披露宴の途中で帰られる方もいたりしました。
どちらも年配の方です。
逆に若い方は、ごく普通の結婚式としてお二人をお祝いしていました。

法的に認められることは日本ではまだ遠いかも知れませんが、
心が繋がっていれば、法的な絆なんて形だけかと思います。
形や「こうあるべき」という概念は世代が新しくなるにつれ進化していっています。
年配の方にLGBTを認め、偏見をなくすという行為はどだい無理な話ではありますが、
もっと身近な存在であってもいいなと僕は思います。

10年後には、男性同士、女性同士、男性が花嫁で女性が新郎なんて結婚式も増えるかと思います。
そういったカップルに対応した会場も増えてきていますしね。

幸せに向けて社会が動く世の中、思いやりの心をもった日本人なら出来ると思うのですけどね。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
カメラ結婚式のスナップ写真撮影を承っています
今まで約1300組のカップルの結婚式を撮影してきました。
お二人の結婚式、心とダジャレを込めて撮影させていただきます。

運営しているwebサイトのご紹介などさせていただいています。
下記フォームかメールにてお気軽にご連絡ください。

ウエディングカメラマンの裏話*-結婚式 スナップ フォトグラファー 写真 ウエディング ブライダル カメラマン


メールの場合はこちらからどうぞ→dapandan@gmail.com

お日柄の良い日は1年前から予約が入ってしまうこともあるので、
お早めのお問い合わせがオススメです、うれしいご縁があることを楽しみにしています。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
※携帯電話からお問い合わせいただく方の中にパソコンからのメールを受取拒否にされてる方がいらっしゃるので、 該当される方はパソコンからのメールを受け取れる設定にして下さい。
※メールが数日経っても届いてない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。

いいね!した人  |  コメント(12)
同じテーマ 「イロイロナコト」 の記事