2017-05-14 20:11:09

肌のハリを作る大元の女性ホルモンを補うには

テーマ:若さを保つ土台作り
✿コラーゲンを育てる 潤肌石鹸の入荷状況のお知らせ✿

4月24日入荷分を完売させて頂きました。

ありがとうございますぺこり

 

今月の入荷は

5月20日前後を予定しております。

 

毎回、お待たせをしてしまっておりますが、

 

3年以上、25種類以上のハーブを漬け込んで

抽出した成分を、生きたまましっかり成分を閉じ込める

特別な製法で

 

コラーゲンを育てる石鹸として職人さんが
一つ一つ作っております。

 

石鹸で使っている油も酸化させない

コールドプロセス製法の数少ない石鹸です。

 

毛穴が小さくなる、くすみがなくなる、

吸い付くようなしっとり感が出てくる

というお声を頂おております。

 

大量生産ができないので毎回、ご予約いただく分のみで
完売させて頂いておりまして、

入荷して2日ほどで完売をさせて頂いております。

 

ご予約頂けましたら、確実に在庫を確保させて頂けますスマイル

 

ご要望の方は、お早めにこちらをご覧くださいね♥akn♥

http://cspring-official.com/uruhada/

 

キラキラNEWキラキラ 半年ぶりのセミナー開催 
「奇跡のセルフケアセミナー」募集中です 

 

こんばんは、藤田千春ですニコニコ

 

いつも貴重なお時間を

お付き合い頂いてありがとうございますぺこり

 

前回のお話はこちらからご覧くださいしあわせ

 

「これで差がつく 生活紫外線や身体の中からの紫外線対策」

http://ameblo.jp/cspring/entry-12272778840.html

 

今日は母の日ですねカーネーション

 

先日、息子君から手作りのクッキーを

母の日のプレゼントにもらいましたniko

 

 

手先の作業が得意じゃない息子君ですが、

ゆっくりゆっくり、ひとつずつ、

色々な事が出来るようになってきて

 

クッキーのラッピングの箱のリボンの

ちょうちょ結びが初めて、

一人で出来た事を教えてくれました。

 

なんか写真が逆さになってしまうあせ

 

 

何日も前から、クッキーを学校で作って

あげるからと言われてたので、

サプライズではなかったですが笑

 

クッキーも、ものすごくうれしかったし

ちょうちょ結びが出来るようになったことも

もう本当にうれしかったです。

 

もうずい~ぶん前ですが

広汎性発達障害と診断された時は

ショックを受けたこともありましたが、

 

息子と過ごしてきて、同じ特別支援のクラスの

お友達を見てきて、発達障害って、

ただの特徴なだけだなと思います。

 

日々の中で、息子のその特徴を知っていって、

一つ一つ見せてくれる彼の小さな成長は、

本当に愛おしくて、

何か出来た時の喜びも大きくて

 

毎日、そういう瞬間があって

こんな存在がいてくれることが

本当に有難いと改めて思う母の日です。

 

全てのお母さんにありがとうです♥akn♥

 

さて、

 

私は今年の2月で47歳になり、

身体的にも色々な変化が出てくる年齢でもあります。

 

同世代の知人と話していると

更年期とか閉経とか、

そういった話も少し前から耳にします。

 

エストロゲン(女性ホルモン)

が著しく減ることで、イライラやうつっぽさや

だるさや、頭痛、耳鳴りや

 

冷えのぼせのような状態や

ホットフラッシュと言われる

状態になったり

 

肌の乾燥やハリの低下、肌荒れなども

更年期の症状の一つだと言われていますが、

 

このところ、若年性更年期

も増えてきていて、

 

20代~30代でも上記と同様な症状が

出る方も増えてきているそうです。

 

更年期は、卵巣機能の低下から

ホルモンバランスが変化することで

 

エストロゲン(女性ホルモン)が減少して、

心身や肌に影響が出てきますが

 

35歳くらいから

少しずつエストロゲンは

低下するといわれています。

 

エストロゲンは

美容面にとても影響が大きいホルモンで

 

コラーゲンやエラスチン、

ヒアルロン酸の生成を促し、

 

肌のハリや弾力、

保湿力などにも関係しているホルモン

 

なので、

 

ここのサポートはセルフケアでも

していきたいところです。

 

卵巣機能の低下でエストロゲンが減るのであれば、

卵巣機能を高めるケアをすればいい。

 

エストロゲンが年齢共に減るのであれば

補ってあげるケアをすればいい。

 

そうやって、

大切な自分を安心させて

 

自律神経を整えて、リラックスして

血流やホルモンバランスを良くしてあげればいい

 

そう思いますニコニコ

 

ですので、

 

今回はすごく簡単な

卵巣機能のケアとエストロゲンを補うもの

について、お話させて頂こうと思います。

 

まず、ホルモンバランスの土台となる

卵巣機能を高めてあげる事で

エストロゲンを補う土台ができます。

 

卵巣機能を自分で整える要素は

いくつかありますが、

 

まず、卵巣機能を著しく低下させる原因が

 

冷え寒い

 

です。

 

卵巣の血管って、ものすごーーーーーく細くて、

卵巣の表面は他の臓器に比べて

血管の数が少ないんです。

 

それは、卵巣は排卵する時に、

卵巣表面がぷちっと破れて

排卵するので

 

毛細血管がたっぷりあっては

邪魔になるのか

表面には血管が少ないらしいのですが

 

卵子を成長させて、排卵させるには

冷えていては排卵しないので、

十分な血流が必要です。

 

 

でも、卵巣は血管が細くて少ない

 

なので、冷えやすく

血流が滞りやすい場所ではあります。

 

特に下半身の冷えがある場合は

ダイレクトに影響を受ける臓器です。

 

というのは

毛細血管は体の末端に行けば行くほど

たくさんあります。

 

血液は毛細血管の中ではゆっくりと進んで、

各細胞に栄養を届けて、

身体に不要なものを回収して回っていきます。

 

特に足先には大量の毛細血管があるので、

ここが冷えていると、

毛細血管内で血液は冷やされます。

 

そして再び、心臓に戻るために

太い静脈に合流して

 

毛細血管内よりも、

かなりかなり早いスピードで

心臓へと戻るので、

 

足先で冷えた血液は

すぐに体幹部に送られます。

 

その冷えた血液は温まる暇もなく

卵巣のすぐそばにある

外腸骨静脈部分を通るので、

 

すぐそばにある卵巣は

外腸骨静脈を通る冷たい血液に影響され

冷えます。

 

なので、足先が冷える場合は

卵巣や子宮が冷えているので、

 

下半身を温めることをしてあげたいんです。

 

それは卵巣の機能を高めるケアでもあり、

コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸

の生成を促す根っことなるケアでもあります。

 

サプリメントなどで補う前に、

まず、下半身を温める事を

したてあげた方が早いのではないかなと思います。

 

冷えたままサプリンメントを摂っても

全身にちゃんと栄養を回してあげられないので、

 

 

卵巣が正常に機能する理想的な

身体の深部の温度は、

 

37度

 

この温度をキープできると

卵巣の機能が低下しない。

 

つまり、身体の深部の温度を

37度に保つことが出来れば

 

エストロゲンが急激に減少するのを

抑えることになるので、

 

コラーゲンやエラスチン、

ヒアルロン酸の生成が促されて、

 

肌のハリや弾力、保湿力を保てる

ということに繋がります。

 

なので、セルフケアで

暖かい血を卵巣に届ける事を

してあげたらいいんです。

 

それには

 

足を温める

 

これが一番早いと思います。

 

なので、私よくやります。

 

足湯足湯

 

時間がある朝や寝る前とか

 

ブログを書きながら

やってることもあります。

 

バケツや洗面器に42度くらいのお湯を入れて

足をつけるだけWハート

 

超簡単です

 

くるぶしから指3本くらい上くらいまで

足が浸かればOKです。

 

そこに天然塩を大匙1~2

くらい入れると、より温まります。

 

足湯の後はしっかり靴下履いてます。

(寝る時は履かないですけどね)

 

 足湯のバケツをゴミ袋に入れて、

口を縛るとお湯が冷めずらいので、長く入っていられます。

 

すごく気持ちいいですし、

寝る前にやると、

 ぽかぽか暖かくなって眠りの質が良くなります。

 

寝る前、足湯やりながらスマホ見るはダメですよhttp://ameblo.jp/cspring/entry-11931418357.html

 


 

足を冷やさないという事は夏も意識してます。

 

足の冷えの楽ちんアイテムはこちらです↓

「運動しないで冷え血流改善の楽ちんアイテム」http://ameblo.jp/cspring/entry-12159519319.html

 

 

根本的に冷えを治すための

じっくりとした体質改善と並行して行うと

より効果的です↓

 

「冷えは自分で治せる!冷えの根本改善法」

http://ameblo.jp/cspring/entry-12130087570.html

 

で、ですね

 

私たちの身体のど真ん中にある

 

sao☆

 

胃は全身の体温の保温、保冷に

大きな影響を与える臓器です。

 

なので、

身体が冷えやすいと感じる場合は

お白湯とか、ハーブティーとか

 

温かいものを飲んであげるのも、

卵巣の機能向上につながります。

 

ハーブティーやお白湯に乾燥蒸し生姜を

ちょこっと入れても飲んでぽかぽかします。

 

エストロゲンを増やして

コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の生成には

まずは、足先、下半身の温めです。

 

ふくらはぎの筋肉を強化すると

下半身の血流のポンプになってくれます。

 

つま先立ちして5秒キープを1日5分以上とか

それだけでも違います。

 

私、あえて背の高いところに物を置いて

背伸びするようにしたりしてます。

 

ふくらはぎは、下半身の血流改善には

意識したい大事なポイントです。

 

長くなってしまったので、次回

エストロゲンを補う超簡単なものを

お話させて頂きますねしあわせ

 

今回も、最後までお付き合い頂きまして

ありがとうございますぺこり

 

このブログはリンクフリー

Facebookでのシェアやリブログフリーです。

ご自由にお使いくださいスマイル

 

藤田千春(^-^)

 

現在ご提供中のサービス

キラキラNEWキラキラ半年ぶりの開催【6/10(土)東京】

藤田千春×小原綾子さん

「見た目年齢を13歳下げる!

奇跡のセルフケア♡セミナー」募集中

 

詳細はこちら↓

http://ameblo.jp/cspring/entry-12270374426.html

 

お申込みはこちら↓

https://ssl.form-mailer.jp/fms/6c000ffe508575

 

はな。毛穴縮小、透明感UP、コラーゲンを育てる潤肌石鹸​の詳細はこちらからはな。

http://cspring-official.com/uruhada/

 

はな。ブログでは書けない、あなただけのキレイを自分で作る
セルフケアを学び身につける
藤田千春の個人カウンセリングの詳細はこちらから
はな。

http://cspring-official.com/counseling

 

応援よろしくお願いいたしますぺこり

にほんブログ村 美容ブログへ 
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

Facebookやってます facebook

お友達申請して頂くと、とても喜びますデレデレ

https://www.facebook.com/cspring0223

整形しないでたるみを解消!藤田千春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

リブログ(1)

  • 女性ホルモンを補ってハリを保つ簡単な方法

    ✿コラーゲンを育てる 潤肌石鹸の入荷状況のお知らせ✿大変お待たせいたしました 潤肌石鹸の入荷日が確定しました。5月24日入荷いたします。 毎回、お待たせをしてしまっておりますが、 3年以上、25種類以上のハーブを漬け込んで抽出した成分を、生きたまましっかり成分を閉じ込める特別な製法で コラーゲンを育…

    整形しないでたるみを解消!藤田千春

    2017-05-21 18:50:05

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

コメント投稿