1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
December 21, 2014

老化の最大の原因をなくすセルフケア

テーマ:老化の速度を止める方法
ブログランキングに参加させて頂きましたしあわせ

このブログの情報が、美容やアンチエイジングのお悩みをお持ちの
一人でも多くの方にお届け出来たらと思っておりますしあわせ

ご協力頂けたらものすごくうれしいです
ハート


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

こんにちは、藤田千春ですニコちゃん

いつも貴重なお時間をお付き合い頂きまして
ありがとうございますハート

前回のお話は、こちらからご覧くださいね♥akn♥
「目の下のたるみとクマを自分で治すセルフケア」


私がプロディユースさせて頂いた潤肌石鹸
の入荷が明日に確定しましたキラキラ
ご要望の方はこちらをご覧くださいね♥akn♥
http://cspring-official.com/uruhada/


さて
気が付けば12月末ですね早っ!!
石鹸の入荷の知らせの日にちを聞いて
びっくりするほど日にちの感覚がありませんでしたakn

ということは、
45歳の誕生日が近づいてきてます(2月生まれです)
本当に一年が早いですあせ

あまりにも時間が経つのが早いので
気が付いたらおばあちゃんになっていないように
日々大切に生きて、アンチエイジングして
楽しく歳を重ねられるように日々過ごそうと思いましたスマイル

これだけ、私がアンチエイジングのことを
意識するようになったのは
私は今から10年前に、出産での半年以上の入院や

色々な原因が重なって、
それまで感じたことがなかった
急激な自分の老化に危機感を感じたことが
きっかけなんですが、

それから今に至るまで
同じ年齢でも見た目が若い人は
何をしているんだろう、

老化の速度を遅くさせるために本質的に
大切なことは何なんだろう

ということをずっと探して、勉強してきました。

その中で多くの見た目年齢が若い人の
いくつかある共通点を見つけて
私自身もセルフケアとして色々なことを実践してきて

その中でも
大きく分けて、見た目の若い人の
共通点として5つのことがあると感じています。

そして、
その5つの共通点を全てカバー出来るセルフケアを
見つけました。


この共通点は、体の中から老化が進んでいく過程
を最小限に留めることが可能な
体の仕組みをうまく使った理にかなったケアだと実感していますキラキラ

なんといっても老化の一番の原因を体の仕組みを使って
取り除いていくことが出来るセルフケアなんですキラーン


これはあなたにもお伝えしたいと思いました。
今回は
「老化の最大の原因をなくすセルフケア」
というお話をさせて頂きます。

見た目が若い人の5つの共通点というのは

1・姿勢がいい
2・血行、リンパの巡りがいい
3・内臓の状態がよくおなかが柔らかい
4・睡眠の質がいい
5・ストレスを感じづらい


ということだと私は感じています。

どれも、超絶重要なことばかりですが、
その中でも一番老化に影響大なのが
「ストレス」だと思っています。

それがなぜなのかといいますと、

精神的なストレスも、体のストレスも
ストレスがかかると体はそれに抵抗するために
コルチゾールというホルモンを分泌します。


コルチゾールは血糖値や血圧を上げて
体を動かすためのエネルギーを上げる働きを持つホルモンで
ストレスを感じた時にヘナヘナと倒れてしまわないように
分泌されますが

問題なのは、コルチゾールが分泌されると
体内に大量の活性酸素が発生してしまうことです。


活性酸素は不安定な電子をもつ酸素で、
自分が安定するために手近な細胞から電子を奪って、
そのDNAを傷つけていきます。
これが老化の仕組みなんです。


活性酸素が体内の老化と病気の原因の9割
と言われるのはこのためです。

また、コルチゾールは「デス・ホルモン」
とも言われる程、老化を進めるホルモンでもあります。

特に、皮膚、粘膜、髪の毛、卵巣、免疫を支える白血球
などは活性酸素の害を受けやすい場所なので、
見た目の老化に直結しています。


コルチゾールは筋肉を痩せさせる作用もあるので
体の熱を作っていく肉がやせてしまうと
体の代謝力が落ちていくので、肌の代謝力も落ちて
肌がしぼんだ感じになったり、
たるみを作る大きな原因でもあります。


コラーゲンの生成を妨げる原因にもなります。

こういった理由から、ストレスが一番良くない
と思っているのですが

そうはいっても私自身も
とても気が小さくて、優柔不断な性格なのでぽげムた 汗
ストレスは感じまくってますが

今からご紹介するセルフケアをすると
ストレスに強い状態を作れるんです。

ということは

老化の大元となる、コルチゾール&活性酸素
という最強タッグの発生を最小限に
抑えることができるので、老化を最小限に留めることができる
ということなんです元気


体をストレスに強い状態にして
活性酸素の発生を抑えてしまうケアです。

で、ですね
見た目の若い人の共通点の5つ目の
「ストレスを感じずらい」
という項目にプラスしたいことが

呼吸が深い
ということなんですが

呼吸が深い人というのはストレスに強い
という法則があります。


その理由として
・呼吸で使われる横隔膜が柔らかくなるので、
横隔膜と関連の深い自律神経が安定すること

・空気(=気)の巡りが良くなるので
気分の入れ替えがスムーズに行われること

・脳に酸素がきちんと行き渡るために
判断力などが高まること

などがあります。
こういった理由があるので
姿勢をよくすることや呼吸法はおすすめなんですが、

呼吸法がなかなかうまくできない
という方も多くいらっしゃいます。

それは、おなか’(内臓)が硬くなって
体の体勢が整っていないということが言えます。


なので、今から伝えするセルフケアで
おなかの弾力をつけていきます。

このことによって、
意識しなくても、起きている間のすべての呼吸も
深くなります
キラキラ

今からご紹介するセルフケアは
「おなかもみ上げ」という
ケアで整体の先生が指導しているセルフケアなんですが

このセルフケアのすごいところは
見た目が若い人のすべての条件を
良い状態にできてしまうことなんです。

まず、良い姿勢が取りやすくなります。
姿勢をよく保つための筋肉(姿勢筋)は
お腹に集中しているのでそれを活性化させてあげられます。
顔のたるみの防止にも超効果的ですsei

そして、血液やリンパの巡りが良くなる
ので体にとっては末端であるの肌にも
きちんと酸素や栄養が届けられるようになり
肌の代謝もあがりますし、たるみの大きな原因ともなる
むくみも発生しなくなってきますakn


体中で最もむくみやすいのがおなかなので
すごく有効なケアです。

そしてそして、それぞれの臓器の疲れを
ダイレクトにケアできるので
栄養吸収や解毒の機能が上がって
全身の再生能力が上がりますエル


美肌工場の肝臓も見た目の老化に
一番影響がある腎臓もしっかりケアしてあげられるので
肌の底上げや見た目の若さを作る土台作りになります。


さらにさらに
睡眠の質が上がります。
おなかを揉むことで巡りが良くなり
幸せホルモンのセロトニンが分泌されて眠りが深くなりますzZ...*

また、
しっかり深い眠りは成長ホルモンもきちんと分泌させます。
成長ホルモンはアンチエイジングのホルモン
といってもいいくらいで、

起きている間にダメージを受けた細胞を
寝ている間に修復してくれるホルモンです。
成長ホルモンがしっかり分泌されていれば
老けづらいびっくり


ということです。

これだけの鬼に金棒的な効果があるセルフケアですおに

冷え、むくみ、眠りが浅い、呼吸が浅い(胸がつかえる、異物感など)
内臓全般の疲労、血行不良、落ち込み、ストレス
美肌、ぽっこりおなかの改善、引き締め

といったことにも効果ありです。
メリットがありすぎて、興奮してしまいますが
やり方はいたって簡単です。所要時間1~2分です。

まず、
体勢は椅子に座った状態か、仰向けになって
両膝を立てた状態で行ってください。
※股関節が折たたまれて、おなかがゆるんでいる状態が大事です。

1・あばらの際のすぐ下のラインを
左右両方、手の平全体を使って10往復さすります。

2・股関節のライン(コマネチ部分)のラインを
左右10往復さすります。

3・お腹全体を、円を描くように
時計回りまわりに10回転さすります。




これが準備になります。

この次に、おなかの8エリアを両手の指を重ねて
鼻から息を吸って、口からホッホッと出しながら
ポンポンともんでいきます。




1・へそから右に指4本、下に指4本分の場所
(鼠径リンパ&卵巣のエリア
※おなか、足のむくみ、だるさ、ぽっこりおなか、婦人科系の問題、冷え)


2・へそから右に指4本分の場所
(肝臓エリア
※頭痛、目、肩こり、血行、倦怠感、足腰の安定、基礎代謝、解毒、
脂肪燃焼、顔色、イライラ系のストレス)


3・2から上に指4本分(あばらの近くです。)
(肝臓&肺エリア
※頭痛、目、呼吸、疲れやすさ、息切れ、睡眠の問題、日中の眠さ、
胸の苦しさ・痛み、肩こり、血行、解毒、脂肪燃焼、顔色、ストレス


4・へそから上に指4本分
(心臓&横隔膜&自律神経エリア
※動悸、不整脈、血行、呼吸、睡眠の問題、内臓全般、首こり、
深部の肩こり、頭痛、冷え、火照り、胃腸、神経過敏、落ち込み、打たれ弱さ、
お腹やお尻のたるみ、ストレス)

5・4から左に指4本分の位置(あばら近くです)
(胃&肺エリア
※首こり、特に左の肩こり、疲れやすさ、息切れ、日中の眠さ、
胸の苦しさ・痛み、胃もたれ、胃痛、胃下垂、食欲の異常、腕の疲れ、背中のコリ・ハリ、くよくよ系のストレス)

6・へそから左に指4本分
(胃&膵臓エリア
※首こり、特に左の肩こり、疲れやすさ、胃もたれ、胃痛、胃下垂、食欲の異常、腕の疲れ、背中のコリ・ハリ、骨盤、腰痛、くよくよ系のストレス)

7・6から下に指4本分
(大腸&鼠径リンパ&卵巣エリア
※下痢、便秘、腰痛、坐骨神経痛、骨盤、股関節、おなか・足のむくみ、
だるさ、ぽっこりお腹、冷え、婦人科系の問題全般)

8・へそから下に指4本分
(膀胱&子宮エリア
※トイレが近い・または遠い、夜中に起きる、神経衰弱、睡眠の問題、冷え、むくみ、だるさ、汗が多い・または少ない、婦人科系の問題全般、腰痛、坐骨神経痛、ホルモン系の問題全般)


して8箇所のエリアをもに終わったら
最後にお腹全体を円を描くように時計回りで
10回転さすります。(準備の3の工程と同じです。)


それぞれのエリアに反射区があります。弱っている部分が
痛かったり硬かったリ、ドクドクしたりしますが
おなかもみを続けていくと、だんだん柔らかくなっていきます。

たったこれだけですが、
姿勢を整えることができて、呼吸も深くなり
アンチエイジングの要となるストレスに強い状態を作れて
内臓の不調や、血流、リンパの流れなども
よくできる、いいことづく目のケアです元気

中長期的なセルフケアのようですが
寝る前に行うと、とてもよく眠れて
目覚めが良くなるのがすぐにわかります。

1日何回行っても大丈夫ですが
1回行う場合は。お風呂上がり~寝る直前に行うのがベストですsei

簡単なケアですが、アンチエイジングの土台を
しっかり作れて不調も改善できるセルフケアですキラーン

寝る前の1分毎日行って、見た目の若さを保っていきましょう♪

今回も最後までお付き合い頂きまして
ありがとうございますsao☆

藤田千春おんなのこ

美容の悩みを持つ一人でも多くの方に届きますようにしあわせ
愛のポチッにご協力頂けるとうれしいです
ぺこり


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

♥akn♥2000人以上の方にご購入頂きました♥akn♥
本当にありがとうございます
ぺこり

整形しないでたるみを解消!ナチュラルフェイスリフト (ハリ回復の3つのレシピ) [DVD]/C`spring.

¥1,500
Amazon.co.jp


たいよう。追伸:フェイスブックやってますsei
お友達申請して頂けると、とても喜びますきゃー
http://goo.gl/7Wkpq

はな。藤田千春オフィシャルサイトはこちらからご覧いただけます♥akn♥
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>