1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
May 17, 2015

顔と肌のハリを作る天然サプリメント&セルフホルモン療法

テーマ:見た目年齢が若返るセルフケアの方法
ブログランキングに参加させて頂きましたしあわせ

このブログの情報が、美容やアンチエイジングのお悩みをお持ちの
一人でも多くの方にお届け出来たらと思っておりますしあわせ

ご協力頂けたらものすごくうれしいです
ハート


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

こんにちは、藤田千春ですニコちゃん

いつも貴重なお時間をお付き合い頂きまして
ありがとうございますハート

前回のお話は、こちらからご覧くださいね♥akn♥
「見た目の老化を食い止める!女性ホルモンコントロール術」


始めに一つお知らせをさせてくださいぺこり
私がプロデュースさせて頂いた「潤肌石鹸」の
入荷が明日、5月18日に確定致しましたキラキラ

ご注文を頂きました方から順次発送をさせて頂きます♥akn♥

毎回、お待たせをしてしまっておりますが
生きたまましっかりと成分を閉じ込める製法で
コラーゲンを育てる石鹸として職人さんが
一つ一つ作ってくれています。

ご要望の方はこちらをご覧いただければと思います。
http://cspring-official.com/uruhada/

さて、
今回は前回、お話をしきれなかった
見た目の若さを作るために外せないことと

それにプラスして
あるものを補ってあげることでダメージを受けた細胞や
組織を修復させて細胞レベルで肌の底上げをさせて
お肌のハリをアップさせるケアなど
お話をさせていただこうと思いますしあわせ


前回、少し前に
あまりに不摂生な生活のリズムになってしまい
生理不順で自律神経ガタガタになって
肌は乾燥気味になって
毛穴や小じわが目立つし、

顔はなんだか全体的にちょっと下がってる
感じで三割増で老けてる感があり
前回お話をさせて頂いたようにホルモンバランスを
整えるケアを続けたり

色々なケア巻き返しをしようとしましたが
やっぱり、これは見て目の若さを保つ要になるんだと
実感したのが「睡眠」寝るでした。

なんだそんなことと思いがちですが、
起きている間のケアを色々取り入れることよりも
眠りの質を意識してからの方が
肌や顔のハリは明らかに変わりました。


意外とおろそかにしてしまう部分ですが
睡眠は確実に誰でも毎日死ぬまで続ける習慣で
体を休めるだけではなく、

細胞の修復や内臓機能の回復やホルモンの分泌などが
行われる私たちの見た目の若さを作っている
大事な時間でもあります。

見た目の老化は毎日の目に見えない老化を
いかに食い止めるかということの蓄積で
大きな差がついてきます。

睡眠は当たり前すぎて意識しない習慣になりがちですが、
睡眠は目に見えない老化の
巻き返しを細胞レベルですることができる
唯一の時間帯でもあります。


というのは、
睡眠には、レム睡眠とノンレム睡眠がありますが、
熟睡している深い眠り(ノンレム睡眠)のときに、
成長ホルモンが分泌されて、
体の中では新陳代謝が活発に行われます。

成長ホルモンは若返りのホルモン
と言われていて

●細胞や体の組織のダメージ修復をして、
病気へ抵抗力や免疫力を高める

●栄養素の代謝を促し、血糖値を正常に保つ
(血糖値の急上昇はコラーゲンを壊して肌のたるみを作るので
血糖値を保つことは肌のハリとたるみにとても重要なことになります。
詳しくはこちらをご覧下さい。「老化の速度を遅らせるための習慣」
http://ameblo.jp/cspring/entry-11006612126.html

●女性ならスリムになり、男性の場合は筋肉がつく、
タンパク同化作用

●皮膚や粘膜、血管に出来た傷を修復して
小さなガンならポロリと落とす、創傷治癒作用

●日中出来たシミを除去してメラニンを吸収して
お肌を白くさせる美白作用

●肌の新陳代謝を活発化させたり、
血行を良くして肌の老廃物を取り除く
若い肌を作る作用

●表皮のケラチンを厚くして、コラーゲンを増やして

皮下組織の水分量を上げてお肌のハリを回復させる作用

といったことを行っているホルモンです。

また、眠くなったときに分泌される
「メラトニン」というホルモンには、
強力な抗酸化作用があり、体内の老化と病気の原因の
90%と言われる活性酸素を消去してくれる効果があります。
                        
つまり、睡眠中は若返りの時間なんです。
これらは起きている間にできないことなんです。

私は特に睡眠不足をしたり、
寝る時間が朝方になったりすると明らかに
次の日の顔が不調になります。
なんか下がってて冴えない感じになります。

これは、睡眠中に成長ホルモンがしっかりと
分泌されていなくて細胞の修復が行われていない
ということの現れかと思います。

これが毎日続いたら明らかに老ける
と感じています。

ですので、睡眠の質を上げて
成長ホルモンをしっかりと分泌させることと
メラトニンを分泌させること

この2つをしっかりと分泌させることを意識することは
見た目の若さを作る上で絶対に外せないことだと
実感しています。


私自身も顔全体と肌のハリは明らかに変化しました。

私が徹底して行ったのは簡単なことばかりですが
それで、成長ホルモンメラトニンがしっかりと分泌させる
ようになります。

その方法は3つあります3

まず一つ目は寝る前、3時間前に
夕食を済ましておくことです。


成長ホルモンを最大限に分泌させるための条件として
成長ホルモンは
睡眠時に血糖値が低い状態で分泌される

ということがあるからです。

食べ物の消化には2~3時間はかかります。
内臓が消化と吸収の作業が済んでいないのに睡眠をとっても
身体は活動状態なので、
熟睡できずに成長ホルモンが分泌されないことと

炭水化物やアルコールは砂糖類は糖質なので、
血糖値ががつんと上がります。
食べたものの消化にも、血糖値が下がるにも時間がかかります。

寝る3時間前に何か食べたり、
アルコールや糖質を含むものを摂ってしまったら
その日の成長ホルモンは出なくなります。


つまり、その日は細胞や肌の修復は行われないし
エネルギーも作られないので
代謝も行われないという事になります。


そして、二つ目は寝る1時間前~できれば3時間前
パソコン、スマホ、携帯電話、テレビといったブルーライトが
発生しているものを見ないということです。


ブルーライトはエネルギーが強く、
目の奥で散乱しやすい光が出ています

特に夜、特に寝る前に見ることで
成長ホルモンの分泌を大幅に減らします。
また自律神経の働きを乱す原因にもなります。

パソコンやスマホから出ているブルーライトによって
「メラトニン」の働きも抑えられてしまうために

眠りの妨たげになってしまって、
成長ホルモンの分泌がうまくいかなくなり
細胞のダメージの修復やがきちんと行われない
肌の代謝も行われないということになってしまいます。


※補足ですが携帯を目覚ましに使っていて枕元に
携帯を置くことも電磁波の影響で
成長ホルモンの分泌を妨げます。

そして、携帯を頭の近くに置くのはごく軽いんですが
被爆になります。


脳に電磁波が当たるとメラトニンの分泌も
されなくなるので眠りの質が落ちて
成長ホルモンの分泌もされなくなるし、

朝起きても熟睡できていないので疲れているという
状態になります。

目覚ましは時計で、携帯は別の部屋に置くことも
眠りの質と成長ホルモンにダイレクトに影響するので
この点も注意です。


そして3つ目は、真っ暗な部屋で寝るということです。

家電製品や時計などの明かりの点滅や
常夜灯をつけていることも眠りの質を悪くさせます。


これはメラトニンに影響します。
メラトニンは、「天然の睡眠薬」とも言われていて、
質のいい睡眠をするには欠かせないものです。

メラトニンは、暗いところで分泌されるので
部屋を真っ暗にして眠ることが大切です。
目の網膜が光を感じるとメラトニンの分泌が
ストップします。

ただ部屋を真っ暗しするのはなかなか難しかったりもするので
私はアイマスクして眠ってます。
朝の体の軽さが全然違います。

また、朝起きた時に、すぐに朝日をみることも
メラトニンの分泌を促進します。

朝見ることで、その14~16時間後にメラトニンの分泌が始まって
寝る準備へと導かれてます。

これも一瞬で済むことですがメラトニンの分泌には
とても大事なことになります。

たったこれだけで、ダメージを受けた
細胞の修復や肌の新陳代謝の活発化、
肌の老廃物の排出、皮膚のケラチンを厚くして、
コラーゲンの増量と皮下組織の水分量のアップが
寝ている間にされていきますsei


睡眠はアンチエイジングの土台になります。
ちょっとしたことですが
意識すると確実に変化が出てくることになります。

そして、睡眠の質を上げることとともに
ダメージを受けた細胞や組織を修復させる効果がある
あるものを意識的に摂取したことで
肌と顔全体のハリがアップしました♥akn♥

細胞レベルでお肌のハリの底上げができる
体の中からのスキンケアだと感じています。


そのあるものというのは
「キヌア」
を摂るということです。

「キヌア」というのは南米アンデスの高地が原産の雑穀です。

キヌアは白米と比較すると、
タンパク質2倍、食物繊維8倍、カルシウム10倍、
鉄分8倍、マグネシウム7倍、リン7倍、
カリウム6倍、亜鉛2倍、
と高い栄養価もありますが

美容面での効果が凄すぎで、
私は天然サプリメントだと思っています。

例えば、
体内で女性ホルモンと似た働きをする
「フェトエストロゲン」
を含んでいて
ホルモンバランスを整えたり、
更年期障害や骨粗鬆症の予防の効果があったり、

食事からしか摂ることができないリジンという
コラーゲンの生成に欠かせない必須アミノ酸も
含まれているのでダメージを受けた組織を
早く修復してくれます。


リジンの働きでコラーゲンの生成力も上がるので
お肌の弾力やハリがアップして
シワや肌老化を防ぐ働きもしてくれます。

また、キヌアは豊富なビタミンを含んでいて
中でも「リボフラビン」を沢山含んでいます。
この「リボフラビン」が柔らかい肌を作る手助けをしてくれています。

なんといっても「リボフラビン」結合組織を作り上げてくれるので
ハリのある肌を作ってくれるんです

キヌアは天然のタンパク質も含んでいるので
お肌のハリを体の中から作ってくれます。


使い方は、ご飯と一緒に炊くのが一番楽かと思いますポイント
プチプチした食感でくせもなくて私は好きです。

お米に対して1割り~2割くらいキアヌを入れて
水は増やさなくてOKでそのままの水の量で炊けます。


キアヌだけで炊いても美味しいですよ。
キヌア1:水1で、炊飯器で炊くだけです。

茹でてサラダにのせたりもおすすめです。
キヌアに対して2倍の量の水を沸騰させて
キヌアを入れてからフタをして弱火で20分、
水分がなくなるまで火にかけます。

水が足りなくなったら少しずつ足して
炊きあがったら、蓋をしたまま10分蒸らして出来上がりです。

味がないので、色々なものと組み合わせられます

睡眠の質を上げて天然で若返りホルモンを分泌させて
天然サプリメントで肌の底上げをさせて
ハリのあるお肌を作っていきましょう元気

今回も最後までお付き合い頂きまして
ありがとうございますsao☆

藤田千春おんなのこ

美容の悩みを持つ一人でも多くの方に届きますようにしあわせ
愛のポチッにご協力頂けるとうれしいです
ぺこり


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

はな。藤田千春プロデュース
コラーゲンを育てる石鹸の詳しいご説明はこちらから
http://cspring-official.com/uruhada/

♥akn♥2000人以上の方にご購入頂きました♥akn♥
本当にありがとうございます
ぺこり
整形しないでたるみを解消!ナチュラルフェイスリフト (ハリ回復の3つのレシピ) [DVD]/C`spring.

¥1,500
Amazon.co.jp


たいよう。追伸:フェイスブックやってますsei
お友達申請して頂けると、とても喜びますきゃー
http://goo.gl/7Wkpq

はな。藤田千春オフィシャルサイトはこちらからご覧いただけます♥akn♥
http://cspring-official.com/
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>