2017-05-08 14:09:16

これで差がつく 生活紫外線や身体の中からの紫外線対策

テーマ:紫外線対策
✿コラーゲンを育てる 潤肌石鹸の入荷状況のお知らせ✿

4月24日入荷分を完売させて頂きました。

ありがとうございますぺこり

 

今月の入荷は

5月中旬を予定しております。

 

毎回、お待たせをしてしまっておりますが、

 

3年以上、25種類以上のハーブを漬け込んで

抽出した成分を、生きたまましっかり成分を閉じ込める

特別な製法で

 

コラーゲンを育てる石鹸として職人さんが
一つ一つ作っております。

 

石鹸で使っている油も酸化させない

コールドプロセス製法の数少ない石鹸です。

 

毛穴が小さくなる、くすみがなくなる、

吸い付くようなしっとり感が出てくる

というお声を頂おております。

 

大量生産ができないので毎回、ご予約いただく分のみで
完売させて頂いておりまして、

入荷して2日ほどで完売をさせて頂いております。

 

ご予約頂けましたら、確実に在庫を確保させて頂けますスマイル

 

ご要望の方は、お早めにこちらをご覧くださいね♥akn♥

http://cspring-official.com/uruhada/

 

キラキラNEWキラキラ 半年ぶりのセミナー開催 
「奇跡のセルフケアセミナー」募集中です 

 

こんにちは、藤田千春ですニコニコ

 

前回の話はこちらからご覧ください↓

 

コラーゲン減少を止めて肌のハリを作るスープレシピ公開

http://ameblo.jp/cspring/entry-12271607559.html

 

ゴールデンウィークが

まだもう一日あると思っていた今日、

今朝、息子に起こされて猛烈に慌てました滝汗

 

テレビを全く見ないからか、気付きませんでした。

 

で、ブログの更新が1日遅くなったという…ぽげムた 汗

 

さて

 

5月に入って一気に暑くなりましたね

 

ゴールデンウィーク中もいいお天気だったので、

インドアな私も子供と出かけしました。

 

息子君が行きたがっていた、肉フェスで肉料理を買って

お友達親子とピクニックしてきました。

 

新緑がすごくきれいで、緑の香りがして

ものすごく気持ちよかった~

 

青々としたもみじがキレイでした。

 

ですが、

 

5月は一年のうちで

一番紫外線が強くなる時期

でもあるので、

 

お肌の為には紫外線対策を

しっかりしてあげたい時期でもあります。

 

なので、今回は

外的な紫外線ケアとインナーケア

をお話ししたいと思いますしあわせ

 

私は長いことオイル美容が大好きで

今も、スキンケアではオイルを使うのですが

 

それには、

紫外線対策の意味合いも含まれています。

 

植物性のオイルは

UV加工をしてあるわけではありませんが

 

紫外線B波

(シミやそばかすの原因となる波長です。)

を防止するSPFの効果が

あるオイルがあります。

 

私は、顔や肌につけるオイルはとにかく

 

酸化に強いオイル

を選んでいます。

 

これは食べる方のオイルも同様で

酸化=老化

に直結だからです。

 

SPF効果があるオイルで

 

キャロットシードオイルや

ラズベリーシードオイルは

SPF30とも言われますが

 

酸化しやすい側面があるかなと思うので

私は使っていないです。

 

私がよく使うのは、酸化に強い

 

エクストラヴァージンココナッツオイル

ホホバオイル

 

が多いです。

 

エクストラヴェージンココナッツオイルは

朝起きてすぐ顔に塗っています。

 

これは、スキンケアをするまでのつなぎの

家の中の紫外線対策ですね。

 

エクストラヴァージンココナッツオイルで

約SPF7~8ほどと言われています。

 

私は朝、息子君を学校に送り出してから

ちょこっとエクササイズをしてからの

スキンケアになるので

その間の、家の中で日焼け止め代わりです。

 

オイル自体は

UVA波の方はガードできないものの

 

角質層がきちんとあって

皮脂も程よく出ている肌は

 

紫外線が真皮層まで侵入するのを

ある程度はガード出来るんですよスマイル

 

なのでね、皮脂の代わりとして

塗ってあげると、少しの間だったり

 

日が当たっていない部屋の中であれば

紫外線防止効果としては十分だと思います。

 

角質層と程よく皮脂が出る肌は

まず角質層を大事に守ってあげる洗顔法が

ベースになります↓

 

「老けない肌を作る洗顔法」


 

また、オイルを塗っておくと

エクストラヴァージンココナッツオイルが

角質層(皮脂)の代わりにもなるので、、

 

乾燥する部分につけて、洗顔したり、

そのままお風呂に入っても

 

皮膚が薄くバリアが弱っている肌には

角質層の代わりになってくれるので

しっとり洗いあがりますし、

 

スキンケアの時に軽く

ティッシュで押さえてから化粧水をつけると、

 

ブースター代わりにもなりますし

すごくお役立ちです♥akn♥

 

なので、うちには

常備してあるオイルです。

 

エクストラヴァージンココナッツオイルは

SPF7~8くらいですが

 

他の酸化に強いオイルですと

 

・ホホバオイルSPF6くらい

・アルガンオイルSPF5くらい

・ひまし油SPF6くらい

 

だったりします。

 

日焼け止めと併用しつつ使うと安心です。

 

あと、粉の形状のものも

SPFの加工をしていなくても

SPF5位の力はあると言われています

 

ので

メイクの仕上げにお粉をはたいたり

 

パウダー状のものを使ってあげるのも

UV対策にはなります。

 

私はファンデーションの代わりに

化粧品用のコーンスターチ愛用してます。

化粧品用の本葛粉もしっとりして好きです。

 

お粉はメイク直し時に、

ちょっとした紫外線対策が出来ます。

 

外的な紫外線ケアはスキンケアで

自分お肌に紫外線をはじける

安全なものでガードしてあげる事と

 

物理的にも防ぐことです。

 

私に真冬に会ったことがある方は

ご存知だと思いますが

真冬も日傘さしていますかさ黒

 

神経質にはしてませんが、

 

紫外線が強い季節は

日傘や帽子、サングラスは活用します。

 

お洗濯を干すときも

必ず、紫外線防止率100%の

帽子をかぶっています。

 

紫外線は外的老化の原因の8割なので、

無理のない範囲で使えるものは使っていますが、

 

ただ、多少は紫外線も当たった方がいい面も

ありますのでね↓

 

 

「紫外線は当たった方がいい たるみ防止の土台ケア」https://ameblo.jp/cspring/entry-12156866248.html

 

自分が今出来る対策をして、

顔は死守しつつ笑

 

多少は大丈夫くらいで
いいかなと思います。

 

さらにインナーケアをしておくと

安心度が高まります。

 

紫外線を肌に浴びると、活性酸素が発生します。

 

体内で、紫外線の害を軽減させていくために

体の中からも抗酸化力の強いものを取り入れる

ということは、大事な紫外線対策になります。

 

身近なところですと

 

王道の

緑黄色野菜です。

 

緑黄色野菜にはルテインという

紫外線のダメージによって体内に発生する活性酸素を

除去してくれる働きがあります。

 

緑黄色野菜は、

なんかかんか、季節のものなど

食事に入れるようにしています。

 

その中でトマトは

紫外線に当たってしまって破壊されて減ってしまう

コラーゲンを元の量に増やす

 

という、うれしい効果があるということが

国際研究皮膚科学会の研究結果で発表されています。

 

ただね、トマトは農薬がものすごいので

無農薬のものが手に入ったらそれを選びたいし、

 

そうじゃない場合は、農薬を落としてから

食べるようにすると安心かと思います↓

 

 

「野菜、お肉、魚の簡単な解毒方法」
https://ameblo.jp/cspring/theme3-10066118560.html

 

 

トマトに含まれるリコピンは美白効果が高く

メラニン色素を減らしてくれることが

実証されていて

 

お肌の保水作用もあるので

紫外線対策&美白には最適な栄養素です。

 

リコピンはトマトの他にも

スイカや柿にも多く含まれています。

 

ただ、どんな食材も過剰摂取は

よろしくないので、バランスだと思います。

 

 

もう一つ、強力な抗酸化物質が

先週の記事のレシピ内でもご紹介した

 

アップルサイダービネガー

 

もう超絶お勧めです。

 

リンゴ酢ですが、精製されておらず

酵母が生きた状態で入っています。

 

これですね

 

 

そしてですね

 

効果は色々とありすぎなんですが

 

・血糖値を下げて、調整する

=たるみの原因糖化を抑える効果です

 

・消化促進

=若さの源、潜在酵素を減らさない

 

・胃酸の調整、胃腸のケア

=胃のケアはたるみ、ほうれい線とリンクします。

 

・便秘改善

=たるまない筋肉を増強させるベースとなります。

 

・デトックス効果

=肝臓のデトックス機能を高めてくれます。

 

・酸性化した血液をアルカリ寄りにしてくれます。

=体内の酸化防止(老化防止)です。

 

そして

 

体内の紫外線対策

抗酸化作用が抜群です。

 

飲み方は

コップ一杯の水に大さじ1の

アップルサイダービネガーを入れて飲むだけですが

 

デトックス効果があるレシピは

 

コップ一杯の水に大さじ1の

アップルサイダービネガー

 

生のレモン汁:大さじ1(ビタミンC)

シナモン:適量(食品の中で抗酸化力がダントツに高い)

 

を混ぜて飲みます。

 

乾燥生姜の粉末を一振りすると

身体が温まります。

 

私は緑黄色野菜と共に、体内の紫外線対策として

摂っております。

 

シナモン自体も抗酸化力が高くて

毛細血管も強化します。

 

シナモンの活用法についても

また記事にしたいなぁと思っております。

 

紫外線対策を知っていると

あぁまた日に当たってしまった

というストレスがなくなってきます。

 

知識は自分を安心させてあげるために、

(副交感神経)

 

望む自分になるスキルとして

上手に使うと脳の動き方が変わって

身体の反応が変わります。

 

6月10日のセミナーでは、

身体の反応を変える脳の動かし方や、

 

紫外線の害を消す

美容液のレシピもお話しますしあわせ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/6c000ffe508575

 

中から外からの紫外線対策で、

肌のキレイを守って保っていきましょうぐー

 

今回も最後までお付き合い頂いて

ありがとうございますちゅー

 

このブログはリンクフリー

Facebookでのシェアやリブログフリーです。

ご自由にお使いくださいスマイル

 

藤田千春(^-^)

 

現在ご提供中のサービス

キラキラNEWキラキラ半年ぶりの開催【6/10(土)東京】

藤田千春×小原綾子さん

「見た目年齢を13歳下げる!

奇跡のセルフケア♡セミナー」募集中

 

詳細はこちら↓

http://ameblo.jp/cspring/entry-12270374426.html

 

お申込みはこちら↓

https://ssl.form-mailer.jp/fms/6c000ffe508575

 

 

はな。毛穴縮小、透明感UP、コラーゲンを育てる潤肌石鹸​の詳細はこちらからはな。

http://cspring-official.com/uruhada/

 

はな。ブログでは書けない、あなただけのキレイを自分で作る
セルフケアを学び身につける
藤田千春の個人カウンセリングの詳細はこちらから
はな。

http://cspring-official.com/counseling

 

応援よろしくお願いいたしますぺこり

にほんブログ村 美容ブログへ 
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

 

Facebookやってます facebook

お友達申請して頂くと、とても喜びますデレデレ

https://www.facebook.com/cspring0223

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

整形しないでたるみを解消!藤田千春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>★nao★さん

お返事遅れましたm(__)m

嬉しいお言葉ありがとうございます♡

矯正まだなんですよ~(T▽T)
私、見えない矯正をしたいんですが、
私の歯並び、だいぶ難しいらしく、何件か病院を回っているところです。

時間がだいぶかかりそうですが、インビザラインという見えないタイプのものがいいかなと思ってます。

ブログでまた、報告しますね(^^)
いつもありがとうございます(*^▽^*)

1 ■無題

以前おっしゃってた、歯科矯正は始めましたか?

見る度に、ますます綺麗になってるように感じたので、もしや始めたのかなと。

もしよければ、歯科矯正についても、ブログに取り上げて下さい。
(歯科矯正して起きた変化など)

コメント投稿