金町駅徒歩1分!痛みが消えて人生が変わる治療系整体院。

東京都葛飾区・金町駅徒歩1分の整体院「自然形体療法 葛飾院 健康よみがえる」。安全無痛の「自然形体療法」で、腰痛・膝痛・首痛・股関節痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア等の各所の痛みや痺れ、オスグッド・肉離れ・シーバー病・有痛性外脛骨等のスポーツ障害を早期解消・改善します。

NEW !
テーマ:
患者様の声  

今までにいただいた施術アンケートの抜粋です。それぞれ、以下の項目にお答えいただいた内容です。

Q1.来院されたときは、どのような症状でお悩みでしたか?

Q2.施術を受けて、その症状はどのように変化しましたか?

Q3.自然形体療法の良い点はどのようなところだと思われますか?

Q4.なかなか改善しない症状に悩んでいる方に、アドバイスや励ましの言葉をお願いします。


膝痛(オスグッド) 13歳 男子 サッカー


Q1.サッカーをしていて、1年くらいずっと膝の痛みを抱えていて、オスグッドを発症していた。

Q2.1回の施術でウソのように今までの痛みがなくなった。

Q3.息子の場合は、ずっと整骨院に通っていても、なかなか改善されなかった痛みが、たった1回の施術でウソのように痛みがなくなったので、即効性を一番に感じています。

Q4.本当に、こちらの施術を受けるまでは、ずっと痛みをだましだましサッカーをしていた息子が、たった1回で今までの苦労は何だったんだというくらい良くなったので、同じような症状で悩んでる方は一度試す価値はあると思います。

膝痛(オスグッド) 11歳 女子 テニス


Q1.オスグッド病と整形外科で言われ、痛みがあったため運動を控えていました。テニスをしているため、あまり練習ができないと思っていました。運動しなければ痛みが出ないのですが、走ったり、踏ん張ったりすると膝に痛みが出ていました。朝起きて、何歩か歩くのも痛がっていました。

Q2.施術を受けた帰り道から痛みがまったくなく、オスグッド病が治ってしまった様でした。施術を受けて3日目ですが、やはり1度も痛みは出ていません。湿布もサポーターも、もういりません。

Q3.今まで、治す=痛みを我慢する でしたが、治す=無痛 なところが素晴らしいと思います。子供も、また来たい!と思うほど気持ちよく、本人も気持ちがいいのに治るなんて信じられないと言っていたくらいです。

Q4. 自然形体療法を知らないのは残念すぎます。なかなか治らない整形外科、痛みに耐えるカイロプラクティックetc、自然形体療法を受けたら、もう痛みのある施術は苦痛です。心も体もリラックスで治しましょう!妹の施術内容を聞いた高校生の兄は、自分も受けたい!と来院中です。

踵骨骨端炎(シーバー病)・アキレス腱炎  10歳 男子 レスリング


Q1.(両足の踵の痛み)階段の登り降り、ジャンプ、走る、歩く、しゃがむ、全てに痛みが有り。特に朝は痛みが強く、電気が走るような感じとの事。

Q2.(激変)毎日通っていた整骨院では全く変化がなかったのですが、本人も驚きのあまり笑ってしまうほど、痛みが消えていました。

Q3.気持ちが良いのに症状が改善されていく所。病院通いって、それだけでストレスがあります。時間が掛かり、予定も調整し、変化がなければ不安も…。そういうストレスも感じません。

Q4.騙されたと思って一度!という言葉がありますが、体験してみないと自然形体療法の素晴らしさは分からないと思います。成長期をむかえた子、スポーツを頑張るお子様をお持ちで、少しでも痛みを取ってあげたい、伸び伸び動ける様にしてあげたいと感じている方は1日でも早く施術されることをオススメします。家でのケアなどもしっかり指導して頂けますよ。

有痛性外脛骨  12歳 男子 水泳


Q1.2日前より内くるぶしに激しい痛みがあり、歩くこともやっとの状態。整形外科で受診したところ、有痛性外脛骨障害と診断された。

Q2.1回目を受けて、引きずりながらも歩けるようになり、3割くらいまで痛みが減った。2日後2回目を受け、痛みはほぼなくなり、さらにその2日後に3回目を受けて、完全に痛みが無くなった。次の日にあった水泳の大会でも自己ベストを出せた。

Q3.一番は、全身の状態をみてくださるところ。今までは、痛いといったところしか施術をしてもらえず、有痛性外脛骨もふくらはぎや腰からきているとのことで、そういったところを施術して頂き、早く改善することができ、本人(子ども)も喜んでいた。

Q4.大会一週間前に激しい痛みに襲われ、整形外科を受診しても全く痛みが変わらず、親子共に大会に出るのはもう無理かと思っていましたが、先生のおかげで、3回で完全に痛みをなくして頂き、また、全身がいい状態になって、一週間ほとんど練習ができなかったにもかかわらず、自己ベストのタイムを出せました。痛みを我慢していると心も暗くなってしまうと思います。とても親身になって診てくださる先生なので、ぜひ受診してみて下さい。

腰椎椎間板ヘルニア・右脚全体の痛み・歩行困難  66歳 女性 病院勤務

 
Q1.右足が痛く、体が傾くようになり、杖なしでは歩けませんでした。足をついた途端に痛みが走りました。

Q2.1度では治りませんでしたが、5回ほどで杖は取れて、仕事にも行けるようになりました。

Q3.施術中の痛みがないので安心していられます。施術が終わった後、日にちが経って治ってくる事があります。自分で治す力を引き出してくれると思います。

Q4.1度であきらめずに続けることが早道です。

腰痛  37歳 女性 会社員 登山愛好家


Q1.腰痛・足のしびれで、まともに歩けない状態でした。

Q2.視界が広がり、劇的に変化し、痛みがなくなりました。そして、少しずつ山に登れるようになり、心も軽くなりました。

Q3.とても体に優しく、体だけでなく心も元気になります。何度も施術を受けているうちに自分でも(そのことに)気付き、またここへ来て施術していただくと痛みを忘れています。

Q4.最初、受けるまでつらい日々が続いていると、どうかな?と不安かもしれませんが、一度受けてみるのが良いかと思います。痛みがなくなると自然と元気になり、次の目標など見えてきます。私はこの施術を受けて、また山が好きになり、今ではやりたいことたくさんです。

シンスプリント的な症状  16歳 女子 バスケット


Q1.ふくらはぎが硬く、軽く押すだけでも痛い。歩いても何をしても痛い。我慢して部活をやっていた。

Q2.ふくらはぎの硬さがとれて、少々押したくらいでは痛みは出なくなった。部活も思いきりできるようになった。痛みがとれて、びっくりした。

Q3.痛い所だけでなく、なぜそこに痛みが出るのか詳しく説明してくれて、じっくり治療してもらえる。話をよく聞いてもらえる。治療自体、まったく痛くない。

Q4.整骨院等にマメに通っているのに治らないのだから仕方がないと思っているようでしたら、一度来院されるといいと思います。痛みを我慢して部活やスポーツを頑張っているお子さんには特におすすめしたいです。

肩こり・左手指の痛み  41歳 女性 会社員 アマチュア演奏家


Q1.肩こりと、左手の指を動かす時に感じる痛みがひどく来院しました。

Q2.来院時に感じていた痛みが解消しただけでなく、その他にも存在していた不調も解消しました。

Q3.施術の際に、全く強い刺激がないことと、無理な動きがないことだと思います。それなのに、一度で痛みが消えることだとも思います。

Q4.一度の施術で、辛さがずい分軽くなるはずです。私は痛みが消えました。

肩こり・腰痛・腕が上がらない  66歳 女性 主婦


Q1.肩こり、腰痛、腕が上がらないで、とても辛くて来院しました。

Q2.施術していただいて、調子が良いと軽くなった身体で帰りました。施術を受けるたびに調子が上がってくるので、福岡から上京した時はこちらに足が向いてしまいます。

Q3.痛くなく、施術時のここち良さと身体の調子が良くなっていくのが良くわかるところ。

Q4.いろんな所にも行ってみましたが、調子が良くならずにここに来てみました。やわらかく、強くすることもなく、とても身体が軽くなります。院長先生がきちんと説明しながら施術して下さるので安心して治療できました。身体の調子が良いと気持ちも明るくなりました。どこに行っても治らない方、一度試してみて下さい。

膝痛  11歳 男子 サッカー


Q1.膝が腫れて曲げられない状態。痛みも強く、歩けませんでした。左膝です。

Q2.膝の腫れが驚くほど引き、曲げられるようになりました。痛みもかなり引きました。

Q3.リラックスでき、痛みがない所。痛い所だけでなく、なぜそこが痛いのか原因を探してくれるから全身が整っていると思います。

Q4.今までにない施術で原因を見つけてもらえると思います。何より全身の状態を整えてくれるので体験してみて下さい。

などなど、喜びの声をいただいております!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

今週・来週の営業&予約状況        

(できるだけ早めの更新を心がけておりますが、現状と一致しない場合もございます。ご了承ください。)

(7月22日22:00更新) 

7月22日(土) 午前 × 午後 〇(17:00~19:00×)
  23日(日) 午前 × 午後 〇(13:00~19:00×)
  24日(月) 午前 × 午後 ×
  25日(火) 午前 〇 午後 〇
  26日(水) 午前 〇 午後 〇
  27日(木) 午前 × 午後 ×
  28日(金) 午前 〇 午後 〇
  29日(土) 午前 〇 午後 〇 
  30日(日) 午前 〇 午後 〇

      

院内風景(3畳相当の大型施術ベッド)



ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。痛みにお悩みの方、お気軽にお問い合わせください。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

7月10日 膝の打撲、曲がらない 松戸市よりご来院 中学3年生 男子 バスケットボール

以前、サッカーを頑張っている弟君が、膝が曲がらなくなってご来院、1回の施術で回復しました(記事はコチラ)。

今度は、バスケットボールを頑張っているお兄ちゃん。

7月15日に中学最後の試合を控えているのに、3日前、バスケのプレー中にクロスプレーで相手の膝が左膝内側に入ってしまったそう。直後は歩くのもままならないくらい痛かったということ。

何とか最後の試合に痛み無く出場するようにできないかということで、お母さんと2人でご来院です。

来院時はとりあえず普通に歩けるようにはなっていました。しかし、腫れと痛みがあって、屈伸の可動が随分と制限されています。

まずはうつ伏せで背中~腰~大腿裏~ふくらはぎの筋肉の緊張・癒着を取り、体幹を整えます。

仰向けで、左膝への直接施術を開始。

少し膝を曲げると痛いので、腫れを取る手法をひたすら行います。

これは、「良くなれ、良くなれ~」と念じながら、ひたすら集中して行うのがコツ。

ある程度の時間が経過し(30~40分位)、見るからに腫れも引いて、最初は少し膝を曲げるだけでも痛かったのが、キッチリと膝を立てられるように。

さらに膝の可動を整える直接手法。これは痛みなく出来るようになってから行います。痛みを我慢して行ってはいけないのです。

最終的には、キッチリとしゃがみ切るところまではいきませんでしたが、本人曰く、ケガをする前の可動は回復したとの事。

立ち上がって動きを確認したとき、思わずお母さんの顔を見て、「え、いい感じ。腫れが全然なくなった!」お母さん「スゴイでしょ!私が自慢することじゃないけど(笑)。」

弟君の回復例を知っているとはいえ、ここまで痛みが取れるとは思っていなかったようで、すごく喜んでくれました。

さらに反対側の脚~上半身を施術して終了。

さっそく翌日から練習に復帰するということでしたが、治癒させることを第一に考えればホントは念のため2~3日は安静にすべきなのですよ~。

中学生最後の試合、頑張ってね!でも決して無理はしないように!


膝の直接手法

ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

こんな症状の方に

1.スポーツ障害や怪我

当院は、スポーツを頑張る人々、特に少年少女のお悩み解消を得意としております!

痛みを解消するだけでなく、疲労が回復し、身体のキレも良くなるのでパフォーマンスも向上します!


オスグッド病(膝の成長痛)・シーバー病(踵骨骨端炎)・有痛性外脛骨(内くるぶしの痛み)・膝の半月板損傷・野球肩・野球肘・テニス肘・打撲・肉離れ・突き指・手首の痛み・捻挫・捻挫の後遺症・ジャンパー膝・アキレス腱の痛み・シンスプリント・臀部の痛み・足底の痛みなど

肉離れ・捻挫は従来の治療よりもはるかに早く回復させることができます。

膝の半月板損傷と診断された方、手術が必要ない場合がほとんどです!


《過去の症例》

ピッチャーが投球動作で肘が痛い
テニスのフォアハンドで打点が後ろのときだけ肘が痛い
テニスのサーブのときだけ肘がビリビリと痛い
サッカーでスライディングを受けて足首を傷めた
柔道部で足首が下方向にだけ曲がらない
ダンスのステップでくるぶしが痛い
ピッチャーがベースカバーに行って捻挫してしまった
フィギュアスケーターがジャンプのときに臀部にビリっと痛みが走った
バスケット部でふくらはぎが硬くなって走れない
バレーボールでジャンプのときに足首が痛い etc.

2.身体の不調・不具合

頭痛・首こり・肩こり・背中の痛み・肘の痛み・腰痛・臀部痛・膝の痛み・足首の痛み・腕や脚のしびれが取れない・肩甲骨が詰まった感じがする・振り向くと首や背中が痛いetc.

喘息・気管支炎・腱鞘炎・ばね指・椎間板ヘルニア・肋間神経痛・坐骨神経痛・初期の脊柱管狭窄症・帯状疱疹(ヘルペス)・生理痛がひどい・便秘・痛風・O脚・四十肩五十肩・股関節の症状(変形性股関節症・大腿骨骨頭壊死・臼蓋形成不全)・変形性膝関節症・自律神経失調症・慢性疲労・更年期障害、甲状腺機能亢進症or低下症・魚の目・めまい・肘部管症候群・手根管症候群・アレルギー性紫斑病・パニック症候群 etc. 

上記の症状でお悩みの方、「年のせい」「長年の持病なので治らない」「どこに行っても治らない」と、あきらめないでください。

自然形体療法は、このような症状の早期解消に多数の実績があります。従来の治療で変化がないのならば、新しいことを試されてはいかがでしょうか。


本部HPの症例頁はコチラ  

3.身体のメンテナンス・健康増進・リラクゼーション

特に痛い所がないとしても、なんだか身体の調子が悪く、気がめいる。
疲れやすい。休息を取っても常に身体が重く、疲れがなかなか抜けない。ぐっすりと眠れない。

このような、いわゆる「慢性疲労」「不定愁訴」に悩む方は多いのではないでしょうか。

自然形体療法の施術は、「慢性疲労」「不定愁訴」に特に効果的です。施術では、部分的な症状に対応するだけでなく、歪みを無くし、全身のバランスを整えます。胸部の筋肉の緊張を取ることで呼吸が楽になり、さらに背部の筋肉の緊張を取ることにより内臓の働きも活発になります。

その結果として、身体の自己回復機能が高まり、睡眠の質が良くなって疲労が早く回復し、体調が良くなるのです。


つまり、身体をメンテナンスするにも最適で、健康増進効果も高い施術法です。

身体は、言わば生きていくための道具です。道具には手入れが必要です。愛車を定期整備に出すように、身体も痛くならないうちに当院でメンテナンスされてはいかがでしょうか?

私自身も、普段からストレッチや自己療法など健康管理に努めていますが、疲れがたまって自分では解消できない症状が出てきたときは他の自然形体療法院で施術を受けています。

また、本来は痛み解消を目的としていますが、とにかく痛いことはしない「気持ちいい」施術なので、リラクゼーションのつもりで施術を受けたとしても、十分満足できる内容です。


施術写真

※施術の効果には個人差があります。

ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

6月6日他 左肩・左腕の痛み、肩こり・背中こり、腰のしびれ、左脚のしびれ 横浜市よりご来院 70代 女性 主婦


《症状》

2年前の6月、10段ある自宅玄関の階段の、5段目辺りから転倒。右顔面を強打し、内出血して真っ赤になった。約2ヶ月で内出血は引いた。

他に、自宅3階の屋根裏部屋から2階の部屋に転落した。相当の衝撃でしばらく動けなかった。

今年1月、歩いていた時に転倒して左肩を強く打撲。

症状は、左肩・左腕の痛み、肩こり・背中こり、腰のしびれ、左脚のしびれがある。

左肩は常に痛く、夜中に痛みで目が覚めることもある。腕が上がらない。肩こりと背中こりは両方とも強く感じる。腰にしびれがある。左脚の表面に水が流れ、中のほうに虫が這っているようなしびれがある。疲れると酷くなる。 

色々な病院、整骨院、鍼灸院を試してみたが効果がなく、もうこのまま動けなくなってしまうのではないかと精神的にもつらい日々を過ごしていたそうです。

《身体の状態》

おそらくは転落・転倒の衝撃で、背骨が右に曲がって捻れている。両肩に強い張りがある。背中の左側の筋肉が盛り上がり、異常緊張してガッチリと固くなっている。背中の右側の筋肉はべったりと癒着して逆にペッタンコになっている。下半身の筋肉的な問題は特になし。

正直、かなり重症です。

《施術》

背骨の歪みを修正するためには、背骨を通常には無い方向に引っ張っている周辺筋肉の癒着や異常緊張を取る必要があります。まず座位でスタート。

しかしこれが一筋縄ではいかず、頑固に凝り固まっている状態です。それでもある程度柔らかくなった時点で、「何だか背中と腕のほうまでポカポカしてきました。」血行が回復してきた証拠です。

うつ伏せでさらに背部を施術し、体幹を整え、仰向けに。

足のしびれは腰椎椎間板の縮みと捻れから発生していると推測されるので、まずそれを修正。

さらに腰背部の緊張を出来る限り取り、肋骨周辺と肩周辺の凝り固まった筋肉を柔らかくします。

最後に首まで施術し、1回目は終了。

「すごい、楽になりました!今までこんなに楽になったことはなかったです。左が楽になり過ぎて、逆に右側が重く感じるくらい。身体が伸び~た気がする!」

「でも最初は何回か施術して体にいい状態を記憶させて、いい状態になってきたらあとはメンテナンスしていけばいいのよね?」と、私が締めのセリフを言う前にご自分でおっしゃいました。その通りです!

6月23日 2回目の施術

前回の施術後3日間くらいは、腰や足のしびれ・腕の痛みもなく、「健康な身体ってこんなに軽いんだ!」と感動されたそうです。

しかし、その後はだんだんと身体が悪いほうへ戻ろうとしているのを感じるようになってきました。やはり痛い期間が長いと一筋縄ではいかないものです。

23日に2回目、28日に3回目の施術。

施術内容は基本的には同じですが、さらに筋肉の癒着を深い部分まで念入りに取って歪みを修正し、正しい身体の状態を脳に記憶させることで、身体の修復能力がどんどん向上します。

施術終了時の感覚もどんどん良くなり、施術の度に体調が良くなっていくのを実感されています。

不定期に着物の着付けの仕事をなさっているそうですが、「あきらめようかと思っていたけど、まだ続けられそうです。」と喜んでおられました。

まだまだ身体はよくなります。あまり間を開けずに、またおいでいただければと思います。


背中の緊張を取っているところ

ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

5月4日 捻挫・野球肘 野田市よりご来院 高校3年生 男子 野球部

先日、野球肘で来院した野球少年(記事はコチラ)。前回の施術時、念のためということで、5日後の5月4日に予約を入れて帰りました。

さて、4日当日。肘の具合は特に問題ないということを聞いていたので、今回はメンテ的な施術になるのかなとお気楽に構えていましたが、院の玄関を入って来るなり「今日の試合で捻挫してしまいました!」

彼はピッチャーなのですが、3塁ランナーがホームに突入するときにキャッチャーのベースカバーに入り、その際に左足を内反捻挫してしまったということです。

しばらくは痛みのために起き上がることができず、見かねた監督さんが背中に担いでベンチまで運んだそう。

来院時は左足首にサポーターを巻き、びっこを引いて何とか歩いている状態。

しかし、よく見てみると、くるぶし外側に多少の腫れはあるものの、内出血はしておらず、それほど重症の部類ではなさそうな感じ。

捻挫をしてしまった瞬間は相当痛かったようで、本人も大変なことになってしまったと感じていたようですが、これなら何とかなりそうです。

まずは右を下にして横向きとなり、左足のくるぶしが痛まないように位置し、ひたすら腫れを取る手法。気長に、20分くらい行います。

腫れがかなり引いてきたので、今度は関節のズレを整える手法。痛みがある時は出来ないのですが、意外と早くここまで進むことができました。

「ちょっと立って痛みを確認してみて」「劇的に痛みが引いてます!」いい感じにはかどりました。

少し時間を置くため、次は肘のほうを施術。コチラは部分的にある筋肉の癒着を取り、関節の動きをよくするくらいのホントにメンテナンス的な施術で大丈夫。

さらにもう一度足首に戻り、上記の施術を繰り返したところ、最終的には腫れもほとんどなくなり、歩行に多少違和感が残る程度まで回復しました。

お母さんも捻挫した瞬間は見ていたので、「信じられない、あんなに痛がってたのに…。」と驚いておられました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

捻挫は、簡単に言うと関節に何らかの大きな衝撃がかかり、関節の可動域を超えてねじってしまったものです。

一般的には、靭帯が伸びた状態・靭帯の部分断裂ととらえられています。しかし実際にはそれだけでなく、筋肉のねじれや緊張、関節のズレも含んでいることが多いのです。

世間的には、捻挫は骨折よりも軽いケガと認識されているようですが、キッチリと治しておかないと何年も後遺症が残ったり、慢性化してクセになったりするので、その意味では骨折よりもタチの悪いケガと言えるでしょう。

従来の治療は、肉離れ同様、湿布・アイシング・テーピング・包帯での固定・温熱療法などが代表的ですが、それらの治療法では筋肉のねじれや関節のズレを残してしまう場合があります。何年も治らない捻挫の後遺症はこれが原因です。

自然形体療法の施術は、筋肉・靭帯の損傷を積極的に修復し、関節のズレを修正することで早期回復を実現しています。

靭帯の損傷が少ない場合は劇的に痛みが取れます。今回は幸いこのパターンでした。

思いきり野球ができるのもあと少しの期間だそうです。頑張れー!


足関節を施術


ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

4月29日他 野球肘 野田市よりご来院 高校3年生 男子 野球部

以前、肘の痛みで問い合わせをいただきました。投手ですが、投球時に肘が痛いということ。病院ではとにかく休むしかないと、匙を投げられたそうです(記事はコチラ)。しかしその時は来院に至りませんでした。

それは私の説明を信じられなかったわけではなく、実際に投球を試しながら施術を受けたかったからだそうです。当院は狭いし、ビルの外も繁華街なので投球はちょっと無理ですからね。

それで、別の自然形体院に行って施術を受け、施術終了時は完全に痛みが取れていました。

しかし、練習に復帰し投球を続けているうちにまた少しずつ痛くなってきたということで、今度は当院にご来院。1回で完全に症状が取りきれるというものではなかったようです。


野球肘やテニス肘について簡単に解説しますと…

関節を曲げると、片方の筋肉は収縮し、反対側の筋肉は伸展します。これを拮抗筋の関係といい、身体中いたるところに存在します。

疲労や何らかの原因で、可動に関わる筋肉に何らかの異常が生じると、そのバランスが崩れます。


例えば写真のように力こぶを作れば、力こぶの筋肉は縮んでおり、裏側の筋肉は伸びています。もし裏側の筋肉が伸びない状態になっていたら、肩関節や肘関節に、相対的に「引っ張る力」がかかると考えられますよね?

そうすると筋肉の連動性がおかしくなり、関節部分に微妙なズレが生じ、痛みが発生することがあります。

画像検査で異常が見受けられない野球肘・テニス肘・野球肩のほとんどはこれが原因です。

直接的に関節に関わる筋肉だけでなく、遠い部分の筋肉の異常が影響する場合もあり、それを探るのも施術者の腕の見せどころなのです。難しいときもあります。

ーーーーーーーーーーーーーーー

《施術》 

ざっと体幹を整えたあと、腰背部~腕にかけて筋肉の状態を診ていきます。

しかし、一度施術を受けているので、全体的には良好な状態。そうすると、いろいろと体勢を変えながら、隠れている問題を探っていく必要があります。

手首をいろいろな角度に曲げたり、関節技のように肘を反らして筋肉に張りを作ったりしながら筋繊維の隠れた癒着をこれでもかと取っていきます。

時おり投球動作を交え、どの動作で違和感が出るか確認しながら約1時間と少し。

何度も投球動作を繰り返し、「あ、大丈夫です。違和感も全くないです!」ということで終了しました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

一応次回の予約を入れて帰られ、5月4日に2回目のご来院。

肘の状態は非常に良くなり、投球は普通にできているということですが、当日の試合中にベースカバーに入った時に捻挫してしまったそうで、急遽捻挫の施術になりました。

捻挫については後日アップします。


ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

施術アンケート22 有痛性外脛骨

 水泳を頑張っている小学6年生。6月4日に、急に左足の内くるぶしの外脛骨部分が痛くなりました。整形外科の診断は有痛性外脛骨。

 痛みが強く、来院時は歩くのがやっとの状態でした。比較的重症でしたが、3回の集中した施術で解消(記事はコチラ)、それだけでなく、大会で好成績を収めることができました。

 6月15日、同じく水泳を頑張っている弟君もご来院。しっかり全身を整える施術を行いました。

 その際、お母様にいただいたアンケートです。



Q1.来院されたときは、どのような症状でお悩みでしたか?

 2日前より内くるぶしに激しい痛みがあり、歩くこともやっとの状態。整形外科で受診したところ、有痛性外脛骨障害と診断された。
 
Q2.施術を受けて、その症状はどのように変化しましたか?
 
 1回目を受けて、引きずりながらも歩けるようになり、3割くらいまで痛みが減った。2日後2回目を受け、痛みはほぼなくなり、さらにその2日後に3回目を受けて、完全に痛みが無くなった。
 次の日にあった水泳の大会でも自己ベストを出せた。
 
Q3.自然形体療法の良い点はどのようなところだと思われますか?

 一番は、全身の状態をみてくださるところ。
 
 今までは、痛いといったところしか施術をしてもらえず、有痛性外脛骨もふくらはぎや腰からきているとのことで、そういったところを施術して頂き、早く改善することができ、本人(子ども)も喜んでいた。
 
Q4.なかなか改善しない症状に悩んでいる方に、アドバイスや励ましの言葉をお願いします。
 
 大会一週間前に激しい痛みに襲われ、整形外科を受診しても全く痛みが変わらず、親子共に大会に出るのはもう無理かと思っていましたが、先生のおかげで、3回で完全に痛みをなくして頂き、また、全身がいい状態になって、一週間ほとんど練習ができなかったにもかかわらず、自己ベストのタイムを出せました。

 痛みを我慢していると心も暗くなってしまうと思います。とても親身になって診てくださる先生なので、ぜひ受診してみて下さい。
 
《院長談》

 強い疲労は、身体の末端部分に何らかの症状として出ることがあります。
 
 有痛性外脛骨は身体の疲労の強い表れでもあり、その部分だけに注目しても決して治りません。

 一つは全身の状態を良くし、疲労の回復しやすい状態にすることが必要です。もう一つは、ふくらはぎの衝撃吸収力が落ちていることで足の部分に痛みが出るので、特に下腿の状態を良くすることも必要です。

 そうは言っても、一般的には「行うは難し」なのですが、自然形体療法にはその諸問題を早期解決できる技術があるのです!

 しかし、スポーツを継続する以上、それで一件落着というわけではないです。お話ししたストレッチをしっかりとやって、身体の良い状態を保てるように頑張ってください!
 
 アンケートにご協力ありがとうございました。
 

ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

6月6日他 有痛性外脛骨 松戸市よりご来院 小学6年生 男子 水泳 

水泳を頑張っている小学生。6月4日に、急に左足の内くるぶしの外脛骨部分が痛くなった。整形外科の診断は有痛性外脛骨。

以前より少し痛むことはあったが、それ程痛みは強くなかったので、普通に水泳の練習をしていた。

別にどこかにぶつけたりしたわけではないが、急に強い痛みが発生したので、本人も親御さんも戸惑っている様子。

日曜日(11日)に大会がある。それまでには何とか治して参加したいということで、当院を検索してのご来院です。

6月6日 1回目の施術

来院時は、左足首にサポーターを巻き、びっこを引いて何とか歩いている状態で、見るからに痛そうです。

外頸骨部分は腫れて、圧痛(押しての痛み)が強い。

背中~腰にかけて筋肉の緊張状態があり、特に腰の左側に強い緊張があります。

まずある程度それを取り去り、下半身へ。太腿は問題なし。うつ伏せでふくらはぎを張らせてみると、ふくらはぎ下部~アキレス腱の上にかけて筋繊維の強い癒着があるので、痛みを感じさせないように注意しながらそれを取っていきます。

仰向けとなり、すね部分や下腿外側の筋繊維の癒着を丁寧に取り、足に直接アプローチしようとするが、痛みが強く、やりたい施術がなかなかできません。

触れる範囲で足裏や周辺筋肉の癒着取りと足関節の調整を行い、さらに自己回復力が発揮できるように、反対側の脚ともう一度腰背部を施術して、1回目は終了しました。

6月8日 2回目の施術

本人曰く、翌日には痛みが当初の3割程度まで減ったそう。

来院時は、まだ少しぎこちなさは残るが、とりあえず普通に歩けるようになっていました。若者の回復力は凄いですねぇ~!

施術内容は、基本的には前回と同じですが、できることが増えているのがありがたいです。

足底の筋繊維の癒着を深い部分までしっかりと取り去り、さらに前回施術したふくらはぎや周辺筋肉を施術。足関節の可動がだいぶ良くなってきました。

上半身~首までしっかりと施術。圧痛も激減して、終了時は、本人曰く、残り1割まで持って行くことができました。

6月10日 3回目の施術

今までで一番いい表情をしています。歩行は全く普通になりました。

「調子はどんな感じ?」「いい感じです。背泳ぎのときにちょっと痛いだけ。」「もう泳げているわけね?」「はい!(笑顔)」

触診すると、やはりふくらはぎ下部に筋繊維の癒着が残っています。これが相当しつこかったのですが、まずそれをプルンプルンの柔らかさに施術。

足関節の可動も、右とほとんど変わらない位になりました。圧痛は少し残りましたが、ここまで持ってこれれば自然に取れていくことがほとんどです。

最終的には、グッと体重をかけてみても痛みがない状態で終了。

これで翌日の試合は問題なく出場できるでしょう!間に合ってよかった!

もちろん、治癒させることを第一に考えれば2~3日は安静にしたほうが良いのですよ~!

ーーーーーーーーーーーーーーー

別にぶつけたり捻ったりしたわけではないのに、急に痛みが発生したら誰もが不可解に思うでしょう。でも、ちゃんと理由は説明できます。

原因は、「疲労の蓄積」です。

スポーツでの、一回一回の疲労はわずかかもしれません。しかし、その疲労をマメなストレッチや十分な休養で回復させておかないと、コップに一滴一滴水が溜まっていくように、少しずつ蓄積されていきます。

そして、水があふれたときが、すなわちダメージが身体の耐久力の限度を超えて、痛みや不具合が発生するときなのです。

ほとんどすべての症状はダメージと回復のバランスが崩れたときに発生するのです。

こう考えれば、突然症状が現れたとしてもおかしくはないですよね?

今回の症状は比較的重いほうでしたが、大会前ということもあり、集中して来院いただいたので早く症状を取ることができました。

有痛性外脛骨は、当院の施術で早期解消できます!ご相談お待ちしております!


ふくらはぎの施術例

ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

痛い施術をしないわけ

本日(6月6日)、お問い合わせの電話をいただきました。

「今行っている整体が痛くて…。そちらのブログを見て、痛いことをしないそうなので、一度だまされたと思っていってみようかなと…。」

けっしてだましてはおりません!

ホントに痛いことはしないのです。

痛みとは何でしょう?

痛みとは、「身体に良くない状況が起きている」もしくは、「身体に良くない影響があるので、その行為をやってはいけない」という脳からのサインです。

多くの方が、「治療行為=痛みを我慢してやるもの」と考えているのではないでしょうか?

確かに、治療行為の中には止むを得ず痛みを伴うものがありますが、整体施術においては、痛い行為をしてはいけないと当療法では考えます。

痛い施術をしないわけ①

まず誰でも、痛いのは嫌ですよね?どこかに痛みを抱えていて、痛みを解消したくて施術を受けるわけですから、施術自体は痛くないほうが良いに決まっています。 

痛い施術をしないわけ②

身体は優しい刺激でないと緊張を解きません。筋肉は強い刺激を与えるとますます緊張が強くなり、その緊張が様々な痛みを引き起こします。強い刺激を与える行為は、身体をメンテナンスしているつもりが、逆に壊していることになってしまいます。童話の、「北風と太陽」の北風のように、無理な方法でやってはいけません。自分から緊張を解くように誘導するのです。

痛い施術をしないわけ③

強い力を加えないということは、安全性が高く、万が一の施術事故が起きる可能性が極めて少ないということでもあります。せっかく身体を治しに来て、かえって痛くなってしまうことがあってはいけません!
 
幼児から高齢の方、妊娠されている方も、安心して施術を受けることができます。

痛い施術をしないわけ④

「強く揉まれたので揉み返しがキツかった」という経験はありませんか?当療法では、揉むということをしないので、揉み返しはありません。薬品のような副作用もありません。

身体に触れるときはあくまでも優しく、無理な力をかけないように細心の注意を払います。施術中はとても気持ちよく、半分以上の方が眠ってしまいます。


背中の筋肉の緊張を取っているところ

このように、時にシリコン製の道具を使いながら、優~しく行うのです。

あなたもスタンプをGETしよう




ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)