金町駅1分の整体治療院。痛みとスポーツ障害を早期解消します!

東京都葛飾区・金町駅徒歩1分の整体院「自然形体療法 葛飾院 健康よみがえる」。安全無痛の「自然形体療法」で、腰痛・膝痛・首痛・股関節痛・坐骨神経痛・椎間板ヘルニア等の各所の痛みや痺れ、オスグッド・肉離れ・シーバー病・有痛性外脛骨等のスポーツ障害を早期解消・改善します。


テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

3月23日 股関節の痛み(大腿骨骨頭壊死) 江戸川区よりご来院 30代 男性 スポーツトレーナー

 6~7年前からの股関節の痛み。最初に左が痛くなり、1年位してから今度は右側も痛くなった。

 整形外科での診断は大腿骨骨頭壊死との事。リハビリメニューや整骨院の治療で、一時的に改善することもあるが、治っていく感じではない。

 痛みは常にあるが、調子のよいときもある。身体が温まって動いているときはスムーズに動けるが、動作を開始するとき、動作が終わった後が痛い。

 一番痛かったピークは3~4年前。ストレッチやセルフケアを念入りに行った結果、徐々に動きはよくなっている。

 左脚を右脚でカバーしていた時間が長かったので、バランスが自分でもそれとわかるほど悪くなっている。

 立位で、左脚を浮かして右側に振り子のように揺らすと股関節内側に何か詰まって窮屈な感じがする。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 お伺いした症状、痛みの出方を考えると、主に股関節の可動に関わる筋肉に何らかの原因があると考えられます。

 もし骨格だけの問題なら、どうして調子の良いときと悪いときの変化があるのか、そして現在はピークよりも痛みが減っているのか説明がつかないのではないでしょうか。

 触診すると、セルフケアを念入りにされているだけあって、筋肉の柔軟性はあるほうです。てっきり下半身の筋肉がガチガチに固まった人が来られるのではないかと思っていましたが…。

 うつ伏せで体幹を整え、横向きに。この体勢で臀部や股関節外側部分に張りを作ると、表面的にはわからない筋肉の固さが出てきました。

 特に臀部はシコリ状になっているので、それを念入りに解消。

 「すっごい気持ちいいですねぇ~」「実はそうなんですよ~」気持ちよくやることでより緊張が取れていくのです!

 仰向けとなり、内転筋(股の付け根部分)の施術。どんどん開脚の可動域が広がります。

 さらに膝の手法、股関節の筋肉に牽引をかける直接手法を行い、一度起きていただき痛みの確認。

 左脚内側の付け根部分に裂けるような痛みが残ったので、それを修正。「下半身が軽いですね。楽になりました!」

 この1回で全て解消というわけではありませんが、セルフケアでは取りきれない部分の筋肉の固さ(緊張部分)を取ったことで、身体はどんどん回復力を増してきます。

 この方の場合、セルフケアと、疲労を溜めすぎないうちに当院の施術を受けることで、身体はよい状態をキープできると思われます。

ーーーーーーーーーーーーーーー 

 股関節の痛みは、当療法で言うところの痛みの種類の一つ「緊張痛」であることが大変多いです。

 筋肉痛や肉離れの痛みとは違い、休みなく痛みを感じ続けることが多い激痛です。酷い方は痛みで夜中に目が覚めたりします。

 筋肉に連続した疲労が溜まり、異常に硬直した状態が長く続くと、その状態を当たり前と脳が勘違いしてしまい、自分ではなかなかそれが解除できなくなってしまうのです。

 当療法では、特殊な方法で、身体に負担をかけることなく、その筋肉の緊張を解除し、痛みを取り除くことが可能です。

 いわゆる股関節の痛み3大症状「大腿骨骨頭壊死」「臼蓋形成不全」「変形性股関節症」は、手術を勧められていたとしても、股関節の可動に関わる筋肉の緊張状態を解除することで、症状が劇的に改善することが多いです。

 まだ比較的若い方はなおさらです。手術する前に、一度当療法の施術を検討されてはいかがでしょうか。

 ちなみに、当療法の現会長も、長年にわたり股関節の痛みに悩まされ、この療法で治ったことがきっかけでこの世界に入った一人なのです。


ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!腰痛・膝痛・オスグッド他、つらい痛みとスポーツ障害を改善解消!葛飾・金町駅徒歩1分の自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

今週・来週の営業&予約状況        

(できるだけ早めの更新を心がけておりますが、現状と一致しない場合もございます。ご了承ください。)

(3月27日17:00更新) 

3月24日(金) 午前 × 午後 ×
  25日(土) 午前 × 午後 (13:00~17:00×)
  26日(日) 午前 × 午後 ×
  27日(月) 午前 × 午後 ×
  28日(火) 午前 × 午後 〇(17:00~×)
  29日(水) 午前 〇 午後 〇(19:00~×)
  30日(木) お休み
  31日(金) お休み
4月 1日(土) お休み
   2日(日) 午前 〇 午後 〇
    

3月30日(木)~4月1日(土)は、遅い正月休みとさせて頂きます。

4月12日(水)~13日(木)は、自然形体療法全体研修会に参加のため、お休みさせて頂きます。 


院内風景(3畳相当の大型施術ベッド)


ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。痛みにお悩みの方、お気軽にお問い合わせください。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

施術アンケート⑱ 股関節の痛み

 昨年11月、股関節の痛みで墨田区よりご来院のサッカー少年。

 2回の施術で解消し(記事はコチラ)、サッカーを頑張っていましたが、また疲労が溜まってきたようで股関節が痛くなり、3月4日にメンテ的に3回目の施術を行いました。

 今回も基本的には同様の施術で解消。股関節や太ももだけではなく、腰のインナーマッスルを施術することで最終的に痛みが取れました。

 お母様からアンケートをいただきました。



Q1.来院されたときは、どのような症状でお悩みでしたか?

 股関節の痛み。
 
Q2.施術を受けて、その症状はどのように変化しましたか?
 
 施術後、直に痛みは解消し、体も軽くなった。
 原因が腰だったとはびっくりでした。
 
Q3.自然形体療法の良い点はどのようなところだと思われますか?

 薬を使用しないので副作用の心配がなく、何より身をもって痛みがなくなったことを実感できるところ。毎日通う必要がないところ。
 また、施術中は本当に気持ちがいいようです。
 
Q4.なかなか改善しない症状に悩んでいる方に、アドバイスや励ましの言葉をお願いします。

 一度施術をしてみて欲しいです。意外なところに痛みの原因が潜んでいるかもしれないです。

 
 ご協力ありがとうございました。

 彼の場合は、身体の使い方の関係で、左腰に疲労が溜まりやすい傾向にあります。

 同じようにサッカーをしていても、疲労が溜まるのが蹴り足だったり踏み込む足だったり、彼のように腰だったりと様々で、それによって痛みの出る場所も違うし、原因も変わってきます。

 同じ人で同じような症状でも、同じ施術で痛みが取れるかというと、そうではないかもしれません。

 だから当療法には「この症状にはコレ!」というマニュアルがないオーダーメイドの施術となり、ある程度のパターンはあるものの、その度毎に施術の内容が違うことが多いです。

 いろいろな治療を受けてもなかなか症状が解消しない方、意外なところに原因が隠れているかもしれません。

 その原因を解明し、痛みを解消するお手伝いが出来ればと、いつも考えています。


ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

Q&A⑪  腰から太腿にかけて痺れがあるのですが…

 3月12日、来院された方から伺ったのですが…。

 同年代のご友人(40代前半・女性)が、腰痛から始まった足のしびれで悩んでおられるということです。

 ぎっくり腰のような症状から始まり、腰の痛み自体は時間とともに治まってきたが、今度は左のお尻から太腿にかけて痺れ始めた。

 さらに痺れが移動している感じ(足先のほうに下に降りてきている)がして、立っているとまだ楽だが、長いこと座っていると痛くなる。

 大きな総合病院まで行って、いろいろ検査をしても異常が発見されず、原因不明。周囲からは更年期障害ではないかと言われてもいるそうです。

 この段階で、大まかに、腰椎椎間板に何らかの異常があると推測できます。

 椎間板は柔らかい組織であり、体重や重力、スポーツなどの衝撃を受けて、常に縮む力がかかっています。

 睡眠時にその縮みが回復すれば問題ないのですが、過労や睡眠不足が続くと、回復が充分に行なわれません。

 潰れてしまえば椎間板ヘルニアという重い症状ですが、そこまでいかなくとも、レントゲンなどでは判別がつかない微妙な縮みがある一定の限度を超えると、神経障害を引き起こすことがあるのです。

 おそらくその方は、腰椎椎間板のいずれかの左側が縮んで、さらに前側に倒れている状態になっているのでしょう。それを正しい状態に戻してあげれば痺れはなくなります。

 当療法では、痛い思いをすることなく、その異常が起きた椎間板を正常な状態に戻すことができます。

 何回の施術で回復するかは症状の度合いによって変わってきますが、軽い症状なら1~2回での解消も可能です。

 さらにその部分だけではなく、一通り全身を整える施術を行います。そうして全身のバランスを取ることによって施術の効果も長持ちし、再発防止にもなるのです。

 そのご友人も、当療法できっと良くなります!決してあきらめないでいただきたいですね。


ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

1月19日他 肉離れ(後遺症)葛飾区よりご来院 50代 男性 自営業

 先日、膝痛と肩痛で来院された40代女性(記事はコチラ)のご主人。同じくテニスをなさっています。 

 昨年10月31日、テニスの際に左のふくらはぎに肉離れを起こしてしまいました。

 整形外科・整体院などで治療を受けたけれども、2ヶ月が過ぎても痛みと腫れが引かず、運動が再開できる感じにはとてもなれないということです。

 治療の内容をお聞きしたところ、強めにかなり揉みほぐされたそう。うーむ…。

 優しくするならまだしも、身体を強く揉んではいけません。痛みのあるところは尚更優しく扱わなければいけません。

 言ってみれば、強く揉むということは、体内組織を破壊し、わざわざ打撲傷を作っているようなものなのです。

 ふくらはぎに張りを作るようなある体勢で触診すると、私の指が筋肉にめり込まないほどにカチカチになっています。

 揉まれ過ぎたことにより張り返しで筋肉が固くなり、さらに筋繊維がひどく癒着してしまった状態です。

 これは、揉んでも押しても決して回復しませんが、当療法では特殊な道具(マザーキャット)を使い、その場で筋肉の状態を良くしていくことができます。

 正直言ってかなり手こずりましたが、時間をかけて解消し、ふくらはぎをプニプニの柔らかさに。

 正座・屈伸などの可動も問題なくなり、さらに全身を整え、終了しました。

3月7日 2回目の施術

 症状は大幅に改善し、ジョギングも出来るようになり、先日はスキーにも行ってこられたそうです。

 特に痛みは無いけれども、張り感とむくみがあり、そろそろテニスを再開したいので事前にケアしておきたいということです。

 基本的には前回と同様の施術。「ホント、足が軽い、楽になった!」と、笑顔でお帰りになりました。

 
 肉離れは、言わば筋肉痛が重症化したもので、筋繊維が避けてその隙間に血液や不純物が溜まったものです。

 安静にしているだけでも相応に回復はしますが、溜まった血液や不純物が筋繊維の隙間に残っていると、場合によってはシコリ状になり、筋肉の可動を著しく妨げることがあります。

 「肉離れはクセになる」と言われることがありますが、それはクセになっているのではなく、治りきっていないから再発するのです。

 肉離れ・もしくは肉離れの後遺症でお悩みの方、当療法では、特殊な方法により、痛みを感じることなく、筋肉の状態を正常にすることができます。

 よろしければ、本部症例ページもご覧ください。


ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

2月28日 オスグッド 葛飾区よりご来院 小学6年生 男子 サッカー


 以前、当院で膝痛を解消したチームメイト(記事はコチラ)の紹介でご来院です。

 10日くらい前から左膝のお皿下部分が痛くなり、整形外科の診断はオスグッド。とりあえず湿布をしていますが、痛みは変わらない。

 屈伸時に痛みがあり、来院時は、膝裏角度60度位までは出来るが、それ以上は痛くて出来ない。正座は全く出来ません。押しての痛み(圧痛)もあります。

 触診すると、全体的に筋肉は柔軟性があるほう。しかし、左の太腿(外側広筋)にかなり強い筋繊維の癒着がありました。

 筋繊維の癒着は、場合によってはすぐに解消することもありますが、彼の場合は深部までガッチリと癒着している状態です。触った感じとしては、筋肉の中に何か別の物体が入り込んでいるような…。

 それを時間をかけて解消し、膝の直接手法。1回では痛みが残ったので、さらに念入りに癒着を取ってその過程を繰り返します。

 最終的に残ったピンポイント的な痛みは潰れた組織を起こすことで取れ、とりあえず痛みのない状態へ。

 最後まで屈伸した和式トイレスタイルと、正座も痛みなく出来るようになり、ストレッチの指導をして終了しました。

 あとは練習を経てどうなるかということですが、痛みが出たとしても、痛みの取り方は確定できているので怖いものはありません。

 オスグッドは成長痛という通称があるがゆえに、成長期は痛みに耐えるのが当たり前という風に考えられていますが、そんなことはありません。

 原因を取れば痛みは無くなりますし、自己療法と施術で良い状態をキープすることも出来るのです!
 
 
ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

施術アンケート⑰ 腰椎椎間板ヘルニア・右脚全体の痛み・歩行困難 
 
 お嬢さんの紹介で来られた、江東区にお住いの60代の女性の方。最初のご来院は一昨年の11月30日でした(記事はコチラ)。

 当初は、杖を突いてやっとの思いで歩いておられるような状態で、右足を踏み出すと強い痛みが走り、ガクッと身体が傾いてしまい、かなり症状は重いほうでした。

 1回の施術で解消できるものではありませんでしたが、ご本人が「今までの治療とは違う」と感じたそうで、賭けてみようと思われたそうです。

 あきらめずに努力していただいた甲斐あって、職場復帰も叶いました。現在も約1ヶ月に1回、メンテ的に、もしくは身体のどこかが痛くなったときに来院されています。 



Q1.来院されたときは、どのような症状でお悩みでしたか?

 右足が痛く、体が傾くようになり、杖なしでは歩けませんでした。足をついた途端に痛みが走りました。

Q2.施術を受けて、その症状はどのように変化しましたか?
 
 1度では治りませんでしたが、5回ほどで杖は取れて、仕事にも行けるようになりました。

Q3.自然形体療法の良い点はどのようなところだと思われますか?

 施術中の痛みがないので安心していられます。施術が終わった後、日にちが経って治ってくる事があります。自分で治す力を引き出してくれると思います。

Q4.なかなか改善しない症状に悩んでいる方に、アドバイスや励ましの言葉をお願いします。

 1度であきらめずに続けることが早道です。


 アンケートにご協力ありがとうございました。

 今まで当院に来院された方の中でも特に重症の方でしたが、あきらめずに頑張っていただき、症状を解消することができました。

 これからもしっかりと身体をいい状態に保ち、好きな旅行を楽しんで下さい!


ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

3月になりました。「圧迫神経痛と牽引神経痛」

 3月になり、もう4日も経ってしまいましたねぇ~。

 私の頻出地、都立水元公園にも、春を告げる花々が咲き始めています。


これはオオイヌノフグリ。かわいい花ですね。名前がアレですが(笑)。

 
 最近、当院には腰痛や足のしびれなどの症状で来院される方が続きました。

 原因はいろいろ考えられますが、痛み方の特徴と症状の取れ方から推測するに、腰椎の椎間板に原因がある神経痛の場合がたまたま多かったです。

 自然形体療法では、痛みの原因を20種類定義しています。

 そのうち神経痛については、「圧迫神経痛」と、「牽引神経痛」に分けて考えます。

 圧迫神経痛とは、その名の通り、神経が圧迫されて生じる痛みのこと。

 背骨には骨(椎体)と骨の間に椎間板という柔らかい組織があります。これは起きているときは常に重力や体重やスポーツなどでの衝撃を受けて、縮む力が働きます。

 十分に休養や睡眠が取れていれば、その間にその縮みが回復するので問題ないのですが、睡眠不足や過労で回復が十分にできていない状態が固定されてしまうと、その椎間板から出ている神経を圧迫して、その圧迫が背骨のどこで起こるかによって身体の色々な部分に痛みやしびれが生じます。

 この状態がひどくなって内部組織がはみ出したものを椎間板ヘルニアと言いますが、そこまでいかなくとも、レントゲンでは見えないような椎間板の縮みが症状を引き起こすことがあるのです。

 牽引神経痛とは、椎体が何らかの原因によって捻れ、神経を引っ張ることによって生じる痛みです。

 私が自然形体療法に患者として出会ったときに、症状としてあった脚の痛み(詳しくはプロフィール記事にあります)はこれが原因でした。

 私の場合は、左足の太腿内側が固いものを押し当てられたように痛かったので、当初は湿布を貼っていましたが、全く効果はなく、だんだんと皮膚がかぶれてきて途方に暮れたものでした。

 幸いにして重症ではなかったので一度の施術で治りましたが、出口の見えない痛みは精神的にキツイものがありました。


 いずれの神経痛も、痛みのある場所に原因があるわけではないので、痛い場所にいくらアプローチしても治りません。
 
 ということは、痛みやしびれを解消するためには、椎間板の縮みや捻れを正しい状態に戻してあげればよいのです。

 じゃあ単純に牽引して伸ばせばよいかというと、それは乱暴なやり方です。捻れているものを機械的に強引に伸ばすと神経をさらに傷めてしまうことがあります。

 背骨には周辺に筋肉があります。痛みのある方は疲労が溜まり、その筋肉がカチカチに柔軟性を失った状態にあることがほとんどです。まずそれを柔らかくしてから牽引をかけなければいけません。

 さらに捻れを伴うのなら、優しく揺らしながら少しずつ戻していきます。

 そのように、正しい順番で、優しく施術を進めることで、体に無理な力をかけることなく、痛みを感じずに症状が改善されていくのです。

 そして、生活上の注意や簡単な自己療法もお教えします。施術者と患者様が一体となって協力し、出来るだけ早期に症状を解消するためです。

 原因のわからないしつこい痛みが、上記のような神経痛かもしれません。

 お悩みの方、お気軽にご相談ください。痛み方の特徴など、出来るだけ詳しくお話しさせていただきます!


ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

施術アンケート⑯ 産後の腰痛

 千葉県柏市にお住まいで、まだ30代前半の若いお母さんです。

 2人目のお子さんを出産されてから腰痛が酷くなり、なかなか改善せず、つらい思いをされていました。 

 初回の施術は2014年の9月。まだ当院が出張形式だった頃です。

 背中から腰、特に左側に相当な固さの筋肉の張りがあり、出産の影響で骨盤にも歪みがありました。

 施術でだんだんと身体が楽になり、当初と比べて表情もすっかり明るくなりました。さらに仕事もされるようになりました。

 現在も約1ヶ月に1回、メンテ的に来院されています。




Q1.来院されたときは、どのような症状でお悩みでしたか?

 腰が痛い(出産してからひどくなった)

Q2.施術を受けて、その症状はどのように変化しましたか?
 
 毎日ツラかったが、体を動かしたいと思うほど楽になった。

Q3.自然形体療法の良い点はどのようなところだと思われますか?

 体に優しい所。痛いことをしないので、初めてでも安心でした。

Q4.なかなか改善しない症状に悩んでいる方に、アドバイスや励ましの言葉をお願いします。

 一度受けてみると効果がわかると思います。


 アンケートにご協力ありがとうございました。

 アンケートを書いていただいたとき、「簡単ですみません」と仰っていましたが、そんなことはありません。「体を動かしたいと思うほど楽になった」という一言が、とても嬉しかったです!

 身体もある意味クルマと同じ。定期的なメンテナンスでいい状態をキープすることができます。

またお待ちしております!


ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!葛飾・金町でスポーツ障害と痛み解決の専門。自然形体療法院「健康よみがえる」の岡本です。

 《初めての方はコチラからどうぞ!》

Q&A⑩ 治らないのは年のせいなの?

 先日、肉離れの後遺症と歩行困難の症状で来院された、50代の女性の方(記事はコチラ)が、症状を友人に話したところ、「もう年だから仕方ないんじゃないの?」と言われたと仰っていました。

 50代で年のせい?私はそうは思いません。

 確かに、同じような症状を患ったとして、若い人のほうが治りが早いことは事実です。回復力が加齢とともに落ちていくのは誰しも避けようがありません。

 しかし、「結果には必ず原因がある」という絶対的な事実を元にして考えると、「原因が加齢・老化によるやむを得ないものでなければ改善解消可能」であると言えます。

 人間はどうしても若くて絶好調だった日々のイメージでものを考えてしまう傾向がありますよね?

 私も、20代の頃に登っていた冬のアルプスの壁をまだ登れるのではないかと考えてしまうことがあります。絶対ムリ(笑)。

 身体をその若かったころの状態に戻すことは何をもってしても不可能ですが、その年齢なりのベストの状態に持って行くことは可能です。

 自然形体療法は、部分的な症状に対処するだけでなく、全身のバランスを整え、自己治癒能力を最大限に引き出す働きのある、数少ない治療法です。

 痛みを引き起こしている原因を取れば、時間はかかるかもしれませんが、高齢の方でも症状が改善解消する可能性は十分にあります。

 冒頭の例に挙げた方も劇的に回復しました。「治らないのは年のせい」と決めつけるのは、まだ早いと思います。
 

ホームページはコチラ

対応症状・料金・ご用意していただく物のご案内
患者様の声
院長プロフィール&ご挨拶
アクセス

最後までお読みいただきありがとうございました。お問い合わせはお気軽にどうぞ。

TEL: 090-4815-3125 (携帯の方はクリックしていただければ直通です。施術中は電話に出られませんので、留守番電話にメッセージを頂ければ後ほど折り返し致します)

MAIL: buji-kaeru-ok0131@docomo.ne.jp  (24時間OKです。お手数ですが、送信は携帯・スマホからお願い致します)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)