東京銀座で美人になるレッスン!フィニッシングスクール望月順子

東京でイメージコンサルタントをしている望月順子です。パーソナルカラー診断、骨格診断、メイクレッスンをしているフィニッシングスクールです。

パーソナルカラー診断、骨格診断、メイクレッスン、マナーレッスンなど「自分に自信を持つための自分磨きレッスン」を開講しています。



NEW !
テーマ:
こんにちは。東京・銀座で『美人になるレッスン』を主催しているイメージコンサルタントの望月順子です。

興味津々な世界を知ることができる、面白かった本。


都会に住む私たちも、自分が属する「部族」があって、そこの「しきたり」や「ルール」に則って生きている。

さらには、その部族の中のヒエラルキーの中のどこに属するかで自分の価値が変わってくるのかもしれない。

この本は、ニューヨーク・マンハッタン、アッパーイーストサイドに住む、超富裕層の母達の日常の記録です。

著者は人類学者で、出産を機にアッパーイーストサイドに住むことを決意し、そこからの母同士の戦いのことが書かれています。

住居探し、幼稚園探し、お金持ちママ達からの新人いじめ・・・など、すべてノンフィクション!

この女性の戦いのことを、チンパンジーやマントヒヒの権力争いに通じる行動として、解説してくれています。

アッパーイーストサイドのマンションに住み、そこの住人たちの子供と同じ幼稚園に通わせ、お友達になるのも大変なようです。

著者は最初はここの住民のことを「部族」として研究材料としてみていますが、途中から自分も「部族」の一員になっていきます。

子供が遊ぶ相手は、親の資産と社会的地位で親が決めます。

この辺りの家庭はみんな、プライベートジェットを持っています。

著者は「私は私!」みたいな感じだったけど、そんなこんなで子供に友達ができず、この部族に入っていきます。

ここに引っ越してから数ヶ月はここのルールがわからず、いじめを受け、バカにされていても、自尊心を保っていた著者が、途中からここのルールに従わないと生きていけないことに気づいて・・・

まず、エルメスのバーキンを買った。

バーキンを持ってないと、部族には加入できないらしく、そしてバーキンならなんでもいい訳ではなくて、手に入りづらいのじゃないと意味ないらしい。

なぜなら、お金を出しても変える訳じゃなくて、人脈がないと買えないそうなのだ。

何年も待つウエイティングリストをすっ飛ばして、すぐに手配してくれる人脈が要るらしい。

バーキンはただのバッグではなくて、社会的地位のある夫と、それなりの人脈を持っているのよ!という証であり、シンボルみたいなものなのだ。

そして、夫の地位と資産がなくなった時には、引っ越すしかなく、そして引っ越していった人のことは記憶から抹消するそうです。

そして、夫が頼りの人生には不安とストレスが多く、この世界で生きている女性は普通の女性よりもエネルギーがないと務まらないように思いました。

ダイエットと筋トレでプロポーション作り、ヒールが高く痛い靴を履くときに足の指をマヒさせる注射!

いつも完璧なヘアスタイルに、ファッション。

お子さんの送り迎えするためのファッションをアドバイスしてくれる、ファッションコンサルタントとももちろん契約!

ベビーシッターさんの休暇の旅行の手配も、自分の評価に関係するなんて・・・。

寄付金やらパーティ代やらの、お金のこと・・・ぼんやりした女性では務まらない激務に思えました。

これを読んでから、ゴシップガール見ると面白いかも笑う

アッパーイーストは知らない世界だから奇異に感じるけど、私たちも少なからず「部族」に属しています。

同じ世代で同じ日本人でも、価値観によって部族は構成されていて、属するにはそれなりのルールみたいなものがありますね。

幼稚園や学校や地域によって、そういうルールがあったり、職場によってもあります。

そんなことを考えながら読むと面白かったです。



今日は出先からの帰りに、「ラデュレのケーキ食べたい!」と思って、カフェに行ってみたら夕方なのに並んでいて・・・テイクアウト。





チョコレートケーキとパイナップルのケーキ。

ラデュレはマカロンが有名だけど、ケーキが美味しいのでお気に入りです。

パイナップルのケーキに惹かれるけど、このチョコレートケーキが大好きでコレを食べようと思っていったので、迷って両方買う。

そして、両方食べたにゃ




にほんブログ村 (ランキングです。クリックしてね!)




◆美人になる7日間レッスン♪

(無料・いつでも解除可能)

 7日間毎日、美人になる為に必要な事を語っている私の動画メールが届きます(*ノωノ)









いいね!(72)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。東京・銀座で『美人になるレッスン』を主催しているイメージコンサルタントの望月順子です。

今日は、熊川哲也を観るために渋谷へ。



熊川哲也のバレエ団「Kバレエ」仕様に少しアレンジされた振り付けを楽しみにしていました。

私は白鳥の湖は大好きな作品で、バレエの中では一番観ていて、特に2幕が好き。

今日のはオデットが人間になって出てきたり、白鳥が本当に飛んでいるかのような演出が多々ありましたよ!

私は、アレンジよりもクラシックな感じが好きだな・・・と思いました。

熊川さんのオーラは相変わらずすごかったです。

渋谷の文化村までせっかく行くのだから・・・ついでに?行きたいところが2つ。

国芳・国貞展。



浮世絵の美しい「ジャパンブルー」を生で観ることができました。

この時代の浮世絵の美人画は、どのくらいリアリティーがあるのか気になる・・・。

今の感覚で見ると、美人どころかギャグ漫画にしか見えないような顔ですけどね。


それから、カフェ「ドゥ・マゴ」パリのカフェの名店が渋谷に!

パリで行ったことあるような気がするな・・・。

こういうのって生活圏内にあってフラッと立ち寄る!みたいなのがいいんですよね。

東京はどこも人が多い、ここも並んでいました。

「並んでまで行く店ちゃうやろ」と心の中でつぶやきながら・・・並ぶにゃ

そして、店名以外に価値を見出せず。



バレエ観る前に、スパークリングワインなんて飲んだから、眠かったんだろうかのんびり

お店の外観の写真を撮り忘れたから、エスカレーターの上から。




渋谷は本当に人が多くて、なるべく早く立ち去りたかったし、もうなるべく渋谷には行かないのんびり



にほんブログ村 (ランキングです。クリックしてね!)




◆美人になる7日間レッスン♪

(無料・いつでも解除可能)

 7日間毎日、美人になる為に必要な事を語っている私の動画メールが届きます(*ノωノ)


いいね!(49)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。東京・銀座で『美人になるレッスン』を主催しているイメージコンサルタントの望月順子です。

ボディ用の日焼け止めは、いかがされていますか?

私は毎年、ボディ用の日焼け止めを色々なブランドのもので試していますが、やっぱりこれに返り咲き!



これより良いものはきっとあるのでしょうけど、決め手はやはり使い心地です。

ベトベトするのは嫌ですし、のびが悪いのも快適ではありませんし、白くなるのも嫌ですね。

このアルビオンのボディ用の日焼け止めは、20代の時によく使っていました。

ここ最近は、肌に悪くないものとか、オーガニック製品やなんやかんや色々試しまして、私にとって重要なのは「使い心地」なのだと認識してコレに舞い戻ってまいりました。

使い心地がよくなかったら、使わなくなるのですよね。


それと、併用しているのはこれ。



ドクターリセラの、スプレー式日焼け止め。

これを、忘れなければ髪にスプレーします。

この時期本当に髪が傷みますからね。

持ち歩いて塗り直しまではしませんが、朝だけこんな感じですよ。

本当は、サングラスをした方が予防効果があるようですが、私がサングラスしたらちびっこギャングみたいになりますし・・・怒る




にほんブログ村 (ランキングです。クリックしてね!)




◆美人になる7日間レッスン♪

(無料・いつでも解除可能)

 7日間毎日、美人になる為に必要な事を語っている私の動画メールが届きます(*ノωノ)



いいね!(42)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)