料理と子育て、そしてミュージシャンの日常。

料理が大好きな私は、子育ても積極的に関わっており、結構マジメに生きているのをわかっていただけたら幸いです。

NEW !
テーマ:
ご機嫌麗しゅう♪
ビーツ・アップ 前田 憲です。


>近々のライブ<

5/27(金) こうろかんライブは「最終金曜日」<堺筋本町>

5/29(日) ポピュラー講座&ビーツアップのライブ <京阪光善寺>



音楽、生演奏の楽しさを味わいませんか~

一緒に遊びましょう♪
お待ち申し上げます!!

ライブ情報詳しくは
http://www.beats-up.com/live.html



+++++


◆ んしうつんけだえま ◆
< no19(小満の節)2016/5/25 >

ビーツ・アップ 前田 憲
http://www.beats-up.com


1、戯言

 ☆参観日、最近の「道徳」と大阪らしさの密接な関係とは?

 ☆ひじきと油揚げの炒め煮


2、ジャズライブならビーツ・アップ!

 ☆おかげさまで「こうろかんライブ」皆様に大好評。
 ☆「万正寺ライブ」おかげさまで大盛況!


3、ピアノ&ドラム教室ならビーツ・アップ

 ☆ドラム教室、募集再開しました ♪
 ☆ピアノ教室、定員に近づきつつあります<(_ _)>


+++++










いつも大変お世話になっております。
おかげさまで私ども、皆様にレッスンやライブに来ていただき、恵まれた環境の中、音楽に従事させていただけてます。

本当にありがとうございます♪

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます!


以下、戯言&宣伝です。

お時間、ご興味。
余裕ありましたら是非ご高覧下さい。







1、戯言


「小満 (しょうまん) 5/21頃」

万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る(暦便覧)
陽気がよくなり、草木などの生物が次第に生長して生い茂るという意味。西日本でははしり梅雨が現れる頃

出典:こよみのページ




☆ 参観日、最近の「道徳」と大阪らしさの密接な関係とは?

子供の授業参観、「道徳」だった。
上の子が4年、ちょいと考えさせる内容。


先生がテロップだして、
「次の(  )に入る言葉は~??」

(続き)http://ameblo.jp/beatsup/entry-12163872093.html





☆ ひじきと油揚げの炒め煮


ご飯の友の定番、みんな大好きひじきの煮物。

しかしながら先日、これ作った際に
「お揚げさんをいれすぎた~」
のです。


結果・・・(続きを読む)http://ameblo.jp/beatsup/entry-12163873138.html




+++++


ご存知のように私、ジャズラテンドラム&打楽器奏者であり、ドラム&リズムの教育者でもあります。

やはり、皆様に「音楽やリズムの素晴らしさ、そして先人の残してくれた文化遺産」を伝えさせていただくのが使命。

なので、こんなページを作ってしまいました。
http://beats-up.academy.jp/blog/brazil_samba/


ブラジル音楽の専門家の方や、研究家の方から見たらヒヨッコなもんですが、ちょっと元気の欲しい時など、是非ブラジル音楽を聴いてみてください!

じっくり育てていきたいと思っておりますので、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。









2、ジャズライブならビーツ・アップ!

こうろかんライブは「最終金曜日」
5/27(金)  ds前田 憲 p吉加江 智子 b中島 教秀


☆おしながき・予定

・ピンクパンサーのテーマ
・孤独な調べのテーマ(Theme of Solitary Notes/Paolo Fedreghini and Marco Bianchi)
 

などなど。
ですがモチのロン、リクエスト最優先いたします♪



☆こうろかんの上質なワイン、アットホームな雰囲気に、本格的ジャズの生演奏 が見事にマッチします。一緒に楽しい時間を過ごしませんか?


8:00~タイミング見て40分2回  大体終わるの10時半  チャージ1500円

堺筋本町交差点すぐ近く 06-6264-7088 大阪市中央区安土町1-7-13トヤマビル1F

詳しくはこちら・・・
http://www.beats-up.com


・・・・・・・


☆ビーツ・アップのライブは、こんな方に愛されてます

・アドリブの意外性やハプニングを楽しみたい方
・プロプレーヤーと気軽におしゃべりしてみたい方
・既製の、加工された不自然な音楽では飽き足らなくなってきた方


☆「万正寺ライブ」おかげさまで大盛況!

>万正寺(♪@卍)お昼のライブの様子、ダイジェストビデオなど
http://beats-up.com/blog/mansyoji-2015-10-18/ ~屋外ではこんな演奏になります。





☆ ビーツ・アップのレパートリー紹介

妄想でもいいから恋をぐっと進展させたいときに効く曲。マシュ・ケ・ナダ(Mas Que Nada)
http://beats-up.com/blog/repertory-mas-que-nada/

悪女に、身も心もしゃぶり尽くされたい時、代わりに聴く曲。Satin Doll「サテンドール」
http://beats-up.com/blog/repertory-satin-doll/

ハンモック・海辺・夏の夕ぐれ・ロングスカートの美女。サマーサンバ(Summer Samba)
http://beats-up.com/blog/repertory-summersamba/
などなど。













3、ピアノ&ドラム教室ならビーツ・アップ

ビーツ・アップ音楽教室は「マジメ楽しオモロく」取組むのが、いかに尊く、そ して人生を豊かに彩るかを実践し、そして皆さんに伝えて参ります。




☆ドラム教室、募集再開いたしました

改めて募集再開させていただきます・・・ 今後ともどうぞ、よろしくお願い申し上げます!!
http://beats-up.academy.jp/blog/


☆ ピアノ教室、生徒さん随時募集中!ですが・・・定員に近づきつつあります<(_ _)>


ビーツ・アップ音楽教室は、質の高いレッスンを提供するため、前田・よしかえ 共々、研鑽・準備に多くの時間を費やしております。

そのために、定員になりましたら、一時的に募集を停止することもあります。

もちろん、めいいっぱいご要望にお応えさせていただく所存ですが、代役がいません。
何卒ご理解いただきますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。




☆生徒さんはこんな風に「上達」

・2016高槻ジャズ。ビーツ・アップ音楽教室、生徒さんバンド出演!
http://beats-up.academy.jp/blog/school_band/


☆ピアノ科講師・吉加江 智子は「先生の先生」

・ヤマハハイグレード3,4,5級。合否を分ける紙一重の差とは?
http://beats-up.academy.jp/blog/yamaha-higrade-kamihitoe/


・コードがなかなか覚えられない人の共通点、そして唯一の解決策とは?
http://beats-up.academy.jp/blog/jazzpopular_code/



☆ 「セッション講座 & ドラムソロ道場」大好評

~才能と素質だけでは上達しない。環境が大切!
http://ameblo.jp/beats-up-drums/entry-11991891964.html




☆ ドラム科 ☆ 新コース

~日帰り集中レッスン「たった1日でドラマーデビュー!」
http://beats-up.academy.jp/school_drums_1daydebut.html
1回 10000円/80分 延長も可能!

~プロ&指導者養成コース レッスンメニュー
http://beats-up.academy.jp/lesson_menu.html




☆ 「脱力!」もっと楽に生きよう ~positive RELAX

~猫背の放置による3つの損失と、3つの改善策。
http://relax.beats-up.com/relax_neko-html/










+++++++



私ども「ビーツ・アップ」は、


・「なまえんそうの楽しさ」を再発見できるジャズライブ
・安心して上達できる「最高の環境」をもつ音楽教室


を、引き続き、追求し続けてまいります。



お目通し、本当にありがとうございました!



皆さんの人生が、ますます豊かになりますよう。

ビーツ・アップは、応援しています♪





+++++++

音楽事務所ビーツ・アップ ケン・前田
プロデューサー/ドラム奏者・講師
HP : www.beats-up.com
E-mail : mail@beats-up.com

+++++++























AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:


ご飯の友の定番、みんな大好きひじきの煮物。


しかしながら先日、これ作った際に
「お揚げさんをいれすぎた~」
のです。


結果。

何が言いたいんだか、
よーわからん仕上がりに・・・

やはりお揚げさんはひじきの合間に少し見え隠れするくらいの奥ゆかしさがないとね~




で、ふと思ったのが・・・

「揚げを炊くのって 奥深いなあ」

ってこと。

ポイントは油抜きか・・・




なんせ、揚げてあるからね。
油抜き次第で、仕上がりが上品にも下品にもなる。




で、ちょいと気になったので「きつねうどん」のキツネの油抜き、調べてみた。

すると大まかに分けて

「熱湯をさっとかけ」っていう、手早いのと
「熱湯で2分茹でる」っていうのと、
「熱湯で3~40分」っていうかなりしっかり抜くのと


3種類ありました。




30分?
ほんまかいな~

味とか抜けんかいな??






なので、困った時の「辻調」

http://www.tsuji.ac.jp/hp/jpn/osaka/recipe/kitune.htm
「角揚げは熱湯にいれ箸で押さえながら油抜きをします。油ぬきをすることによって油の臭いを抜き、味をつきやすくします。この後ざるにあげ、布巾で挟み水分を切ります。」

そら何分とか核心は言わんわなあ~





じゃあ・・・土井先生!

http://www.kyounoryouri.jp/recipe/20404_油揚げの炊いたん.html
「鍋に湯を沸かして油揚げを入れ、落としぶたをして強火で10~12分間煮立て、油抜きをする。あとで調味料がよくしみ込むように、強めの火加減で、余分な油をしっかりと抜きます。」

なるほどね~
人気が出るわけだ♪





こういう意見もある。杉本先生

http://www.kyounoryouri.jp/recipe/8630_ひじきの炊いたん.html
油揚げは紙タオルではさんで押すようにし、余分な油を吸い取る。
(熱湯で油抜きしなくても、紙タオルでしっかりと押さえるだけで、余分な油が取れる)



やはり油抜きは結構重要。
つまりは茹でたとしても、その後の処理が大切。



お仕事きっちり最後までして初めて、
うまいもんが頂けるっちゅうことですねえ~


AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

こんにちは。ご機嫌麗しゅう!ビーツ・アップ 前田 憲です♪


子供の授業参観

「道徳」だった。
上の子が4年、ちょいと考えさせる内容。


先生がテロップだして、

「次の(  )に入る言葉は~??」



1、相手の(  )を見て話す。

は~い「目」です!
「いいです!」

こんなやり取り。



2、素晴らしいことした人には(   )

おーっ!

いろいろ入りそう。

えーっと、なんやろ・・・賛辞よねつまり、ぼくやったら
「イェーイ」
かな。

あ、FB風に
「いいね!」
とか・・

または
「褒め殺し」?
・・いやいやそれはあかん。


は~い「拍手」です!
「いいです!」

へえ意外~
でもいちいち拍手?

たいそうやなあ。。。



3、勝っても自慢しない。負けても(  )しない。

・・・これだれか
「負け惜しみ」
とかいわんかなあ・・・

または
「逆ギレ」
とか。

「かみついたり」
もええなあ。


は~い「くよくよ」です!
「いいです!」

おおおー、普通!!



4、何かをもらったら、3秒以内に(  )をしよう!

えーっとなんやろ?
「お返し」?

は~い「お礼」です!
「いいです!」

せやな・・・3秒で買い物行くん無理やわ。



5、だれかとぶつかったら(  )

は~い「あやまろう」です!
「いいです!」

そらそうや。
「どこに目ぇつけて歩いとんじゃ」とか言う子はさすがにおらんか・・・



6、みんなで廊下を歩く時は(   )しない。

・・・えー・・・?
なんやろう?
「横一列にならんだり」?
「棒を振り回したり」?
うーむ、わからん。

は~い「おしゃべり」です!
「いいです!」



という内容。
この歳になって大変勉強になりましたが・・・

大阪的にはもうちょいぼけたりノリツッコミの要素あってもいいかな♪


いやいや・・・

学校やしあかんよね~














AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

<このライブは、お寺と檀家さまのご厚意により、入場無料にて行っております。ドライブがてらいかがでしょうか?>

今週日曜日、
5月15日は「万正寺ライブ」
♪ @ 卍 Music at Temple


おかげさまで大盛況♪
屋外ライブなので、元気に弾けます!

サンプルビデオなど
http://beats-up.com/blog/mansyoji-2015-10-18/

詳しくは・・・
http://beats-up.com/blog/
をどうぞ。

万正寺までのルート

いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご機嫌麗しゅう♪
ビーツ・アップ 前田 憲です。


>近々のライブ<

4/22(金) こうろかんライブは「最終金曜日」<堺筋本町>

5/15(日) 万正寺「♪@卍」music at temple <宝塚市上佐曽利>
5/29(日) ポピュラー講座&ビーツアップのライブ <京阪光善寺>


音楽、生演奏の楽しさを味わいませんか~

一緒に遊びましょう♪
お待ち申し上げます!!

ライブ情報詳しくは
http://www.beats-up.com/live.html



+++++




◆ まえだけんっうしん ◆
< no18(穀雨の節)2016/4/19 >

ビーツ・アップ 前田 憲
http://www.beats-up.com


1、戯言

「子供も踊り狂う・・・音楽って素晴らしい♪」


2、ジャズライブならビーツ・アップ!

 ☆おかげさまで「こうろかんライブ」皆様に大好評。


3、ピアノ&ドラム教室ならビーツ・アップ

 ☆ドラム教室、募集停止中です<(_ _)>
 ☆ピアノ教室、定員に近づきつつあります<(_ _)>


+++++










いつも大変お世話になっております。
おかげさまで私ども、皆様にレッスンやライブに来ていただき、恵まれた環境の中、音楽に従事させていただけてます。

本当にありがとうございます♪

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます!


以下、戯言&宣伝です。

お時間、ご興味。
余裕ありましたら是非ご高覧下さい。



















1、戯言


「穀雨 (こくう) 4/20頃」



春雨降りて百穀を生化すれば也(暦便覧)

田んぼや畑の準備が整い、それに合わせるように、柔らかな春の雨が降る頃。この頃より変りやすい春の天気も安定し日差しも強まる。

出典:こよみのページ




「子供も踊り狂う・・・音楽って素晴らしい♪」




みなさんは食事中はテレビご覧になりますか?


前田家では、見ません。
音楽聴いてます。


朝はクラシック


最近のお気に入りは ギドン・クレメールがヴィヴァルディの「四季」と、アストル ピアソラ
の「ブエノスアイレスの四季」 を交互に演奏しているCD。

Gidon Kremer - eight seasons

かなりアツいです。



昼とか夕飯時は、ラテンとかジャズなど


その中でも娘たちのお気に入りは

LATIN NUMBER VOL.3(オムニバス)に入っている
「南京豆売り」https://www.youtube.com/watch?v=SGeZGp2LU9Q
「闘牛士のマンボ」
「ティコティコ」
など、ザビア・クガート、ペレス・ブラードなどの演奏するサンバやマンボやルンバの名曲。


もちろん今の大編成楽団もものすごく上手で洗練されていますが、60年代くらいの音楽がものすごい盛り上がっていた頃、一流バンドの演奏はほんとうに「豊か」。


前田家でこういうのを聞いてると、マンボのブレイクでは必ず「ウー!」とかみんなで叫びます。

あとはメロディー歌ったり、ソンクラーベを叩いたり、サンバでは2拍3連を手拍子したり。

変なフレーズとか返しで出てきたら大爆笑したり。


で、だんだんエスカレートしてきたら「曲のブレイクが来たら、動いてはいけない」というルールを娘が宣言し出します。
うどんをすすっている最中とかに曲がポーズになったりしたら結構はがゆいのです。

ゲラゲラ笑って、ご飯どころではなくなるッチュー感じ・・・


その上、ご飯食べ終わったら、曲に合わせて姉妹で「ダンスパーティー」が始まります。

そこらへんの布を体に巻きつけて、腰振ったり誘惑のポーズとったり。
僕が食器片付けだしたら「ちゃんと見て」と怒り出したり・・・



・・・おかげさまで楽しくやってます。


+++++


ご存知のように私、ジャズラテンドラム&打楽器奏者であり、ドラム&リズムの教育者でもあります。

やはり、皆様に「音楽やリズムの素晴らしさ、そして先人の残してくれた文化遺産」を伝えさせていただくのが使命。

なので、こんなページを作ってしまいました。
http://beats-up.academy.jp/blog/brazil_samba/


ブラジル音楽の専門家の方や、研究家の方から見たらヒヨッコなもんですが、ちょっと元気の欲しい時など、是非ブラジル音楽を聴いてみてください!

じっくり育てていきたいと思っておりますので、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。









2、ジャズライブならビーツ・アップ!

こうろかんライブは「最終金曜日」
4/22(金)  ds前田 憲 p吉加江 智子 b中島 教秀


☆おしながき・予定

・ピンクパンサーのテーマ
・孤独な調べのテーマ(Theme of Solitary Notes/Paolo Fedreghini and Marco Bianchi)
 

などなど。
ですがモチのロン、リクエスト最優先いたします♪



☆こうろかんの上質なワイン、アットホームな雰囲気に、本格的ジャズの生演奏 が見事にマッチします。一緒に楽しい時間を過ごしませんか?


8:00~タイミング見て40分2回  大体終わるの10時半  チャージ1500円

堺筋本町交差点すぐ近く 06-6264-7088 大阪市中央区安土町1-7-13トヤマビル1F

詳しくはこちら・・・
http://www.beats-up.com


・・・・・・・


☆ビーツ・アップのライブは、こんな方に愛されてます

・アドリブの意外性やハプニングを楽しみたい方
・プロプレーヤーと気軽におしゃべりしてみたい方
・既製の、加工された不自然な音楽では飽き足らなくなってきた方

>10/18(日)万正寺(♪@卍)お昼のライブのダイジェストビデオ
http://beats-up.com/blog/mansyoji-2015-10-18/ ~屋外ではこんな演奏になります。





☆ ビーツ・アップのレパートリー紹介

妄想でもいいから恋をぐっと進展させたいときに効く曲。マシュ・ケ・ナダ(Mas Que Nada)
http://beats-up.com/blog/repertory-mas-que-nada/

悪女に、身も心もしゃぶり尽くされたい時、代わりに聴く曲。Satin Doll「サテンドール」
http://beats-up.com/blog/repertory-satin-doll/

ハンモック・海辺・夏の夕ぐれ・ロングスカートの美女。サマーサンバ(Summer Samba)
http://beats-up.com/blog/repertory-summersamba/
などなど。













3、ピアノ&ドラム教室ならビーツ・アップ

ビーツ・アップ音楽教室は「マジメ楽しオモロく」取組むのが、いかに尊く、そ して人生を豊かに彩るかを実践し、そして皆さんに伝えて参ります。




☆ドラム教室、募集停止中です<(_ _)>

度々すみません・・・定員になりました。すこしの間止むを得ず、新規募集停止いたします。
なるべく早急に、軌道に載せ、定員を増やせるようにし、改めて募集再開させていただきたいと思っておりますので、何卒、ご理解たまわりますよう・・・ 今後ともどうぞ、よろしくお願い申し上げます!!


☆ ピアノ教室、生徒さん随時募集中!ですが・・・定員に近づきつつあります<(_ _)>


ビーツ・アップ音楽教室は、質の高いレッスンを提供するため、前田・よしかえ 共々、研鑽・準備に多くの時間を費やしております。

そのために、定員になりましたら、一時的に募集を停止することもあります。

もちろん、めいいっぱいご要望にお応えさせていただく所存ですが、代役がいません。
何卒ご理解いただきますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。




☆生徒さんはこんな風に「上達」

・2015守口ジャズ。ビーツ・アップ音楽教室、生徒さんバンド出演!
http://beats-up.academy.jp/blog/2015-moriguchijazz/


☆ピアノ科講師・吉加江 智子は「先生の先生」

・ヤマハハイグレード3,4,5級。合否を分ける紙一重の差とは?
http://beats-up.academy.jp/blog/yamaha-higrade-kamihitoe/


・コードがなかなか覚えられない人の共通点、そして唯一の解決策とは?
http://beats-up.academy.jp/blog/jazzpopular_code/



☆ 「セッション講座 & ドラムソロ道場」大好評

~才能と素質だけでは上達しない。環境が大切!
http://ameblo.jp/beats-up-drums/entry-11991891964.html




☆ ドラム科 ☆ 新コース

~日帰り集中レッスン「たった1日でドラマーデビュー!」
http://beats-up.academy.jp/school_drums_1daydebut.html
1回 10000円/80分 延長も可能!

~プロ&指導者養成コース レッスンメニュー
http://beats-up.academy.jp/lesson_menu.html




☆ 「脱力!」もっと楽に生きよう ~positive RELAX

~猫背の放置による3つの損失と、3つの改善策。
http://relax.beats-up.com/relax_neko-html/










+++++++



私ども「ビーツ・アップ」は、


・「なまえんそうの楽しさ」を再発見できるジャズライブ
・安心して上達できる「最高の環境」をもつ音楽教室


を、引き続き、追求し続けてまいります。



お目通し、本当にありがとうございました!



皆さんの人生が、ますます豊かになりますよう。

ビーツ・アップは、応援しています♪





+++++++

音楽事務所ビーツ・アップ ケン・前田
プロデューサー/ドラム奏者・講師
HP : www.beats-up.com
E-mail : mail@beats-up.com

+++++++























いいね!(6)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご機嫌麗しゅう♪
ビーツ・アップ 前田 憲です。

先週の土曜日はわたくし、お彼岸のお墓詣り。
車を降りるとありがたいことに雨が止み、娘たちと共に無事お役目を果たせました。

そののち実家近く、逆瀬川にある「讃・喫茶室」へ。
http://w01.tp1.jp/~a000130051/
30年前から気合の入った自家焙煎、今はこだわりのネルドリップ。
とろ~っとした香り高いコーヒーを飲ませてくれます。

マスターご夫婦には高校時代から大変お世話になっています。
(私のハズい過去を、かなり現行犯逮捕していた)

そしてマスターご夫婦も数々のピンチを乗り切り、ご立派に豆を焼き続けておられます。
(現在奥様が大阪で、マスターは東京のカフェ・プロデュースを依頼され尽力中)

新たな出会いもあり、いい1日でした。


・・・・・


さて今週、25(金)はこうろかんライブ。

ジャズあり
ラテンあり
変拍子あり・・・


音楽の楽しさを「親切に」伝えることを、最も大切にしています。


一緒に遊びましょう♪
お待ち申し上げます!!





+++++




◆ 前信田憲通 ◆
< no.17.5(春分の節)2016/3/22 >

ビーツ・アップ 前田 憲
http://www.beats-up.com


1、戯言

「血沸き・肉踊る・ブラジル音楽」


2、ジャズライブならビーツ・アップ!

 ☆おかげさまで「こうろかんライブ」皆様に大好評。


3、ピアノ&ドラム教室ならビーツ・アップ

 ☆ドラム教室、1名さまのみ募集再開します♪


+++++










いつも大変お世話になっております。
おかげさまで私ども、皆様にレッスンやライブに来ていただき、恵まれた環境の中、音楽に従事させていただけてます。

本当にありがとうございます♪

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます!


以下、戯言&宣伝です。

お時間、ご興味。
余裕ありましたら是非ご高覧下さい。










1、戯言






1、戯言


「春分 (しゅんぶん) 3/21頃」



日天の中を行て昼夜等分の時也(暦便覧)
この日をはさんで前後7日間が彼岸。花冷えや寒の戻りがあるので暖かいと言っても油断は禁物。

出典:こよみのページ




「血沸き・肉踊る・ブラジル音楽」




さて、ドラムを始める前から、ボサノバとかサンバなどブラジル音楽大好きだった私。

そう、日本人は大体みんなブラジル音楽大好き。


昭和歌謡~最新Jポップまで、ラテンの要素が入っていないものはないと言ってもいいくらい。

例えば今週のライブ演目であり、ポピュラー講座の課題曲でもある「風になりたい」は、まさにサンバ。

ボサノバの曲なんて、スーパーのBGMなどでもかかりまくってたりします。


で今、こんなのを聴きながらメルマガ書いてます。

https://youtu.be/vTSXkcskpNI

こちらの方は、まさにブラジル音楽の源流。老若男女問わず16ビートや8分の6拍子でのれるなんて、よくよく考えたらブラジルの皆さんすごい!


しかし捗る。なんでかわからんが・・・

「血湧き肉躍る」とはこのことですね。


ご存知のように私、ジャズラテンドラム&打楽器奏者であり、ドラム&リズムの教育者でもあります。

やはり、皆様に「音楽やリズムの素晴らしさ、そして先人の残してくれた文化遺産」を伝えさせていただくのが使命。

なので、こんなページを作ってしまいました。
http://beats-up.academy.jp/blog/brazil_samba/


ブラジル音楽の専門家の方や、研究家の方から見たらヒヨッコなもんですが、ちょっと元気の欲しい時など、是非ブラジル音楽を聴いてみてください!

じっくり育てていきたいと思っておりますので、今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。









2、ジャズライブならビーツ・アップ!

こうろかんライブは「最終金曜日」
3/25(金)  ds前田 憲 p吉加江 智子 b中島 教秀


☆おしながき・予定

・風になりたい(The Boom)
・ピンクパンサーのテーマ
・7拍子の曲 Tombo in 7/4

あと、勝手に邦題つけます。

・春ぴょん(up jumped spring)
・かわゆいダーリン(L'il Darlin)  

などなど。
ですがモチのロン、リクエスト最優先いたします♪



☆こうろかんの上質なワイン、アットホームな雰囲気に、本格的ジャズの生演奏 が見事にマッチします。一緒に楽しい時間を過ごしませんか?


8:00~タイミング見て40分2回  大体終わるの10時半  チャージ1500円

堺筋本町交差点すぐ近く 06-6264-7088 大阪市中央区安土町1-7-13トヤマビル1F

詳しくはこちら・・・
http://www.beats-up.com


・・・・・・・


☆ビーツ・アップのライブは、こんな方に愛されてます

・アドリブの意外性やハプニングを楽しみたい方
・プロプレーヤーと気軽におしゃべりしてみたい方
・既製の、加工された不自然な音楽では飽き足らなくなってきた方

>10/18(日)万正寺(♪@卍)お昼のライブのダイジェストビデオ
http://beats-up.com/blog/mansyoji-2015-10-18/ ~屋外ではこんな演奏になります。





☆ ビーツ・アップのレパートリー紹介

妄想でもいいから恋をぐっと進展させたいときに効く曲。マシュ・ケ・ナダ(Mas Que Nada)
http://beats-up.com/blog/repertory-mas-que-nada/

悪女に、身も心もしゃぶり尽くされたい時、代わりに聴く曲。Satin Doll「サテンドール」
http://beats-up.com/blog/repertory-satin-doll/

ハンモック・海辺・夏の夕ぐれ・ロングスカートの美女。サマーサンバ(Summer Samba)
http://beats-up.com/blog/repertory-summersamba/
などなど。













3、ピアノ&ドラム教室ならビーツ・アップ

ビーツ・アップ音楽教室は「マジメ楽しオモロく」取組むのが、いかに尊く、そ して人生を豊かに彩るかを実践し、そして皆さんに伝えて参ります。


☆ビーツ・アップ ドラム教室、1名さまのみ募集再開します♪

お待たせいたしました~募集停止中もお問い合わせたくさんありがとうございました!
少しだけ余裕ができましたので、1名さまのみですが募集再開です。

なお、ピアノ教室は通常通り募集しております。
今後ともどうぞ、よろしくお願い申し上げます!!


☆ 生徒さん随時募集中!

ビーツ・アップ音楽教室は、質の高いレッスンを提供するため、前田・よしかえ 共々、研鑽・準備に多くの時間を費やしております。

そのために、定員になりましたら、一時的に募集を停止することもあります。

もちろん、めいいっぱいご要望にお応えさせていただく所存ですが、代役がいま せん。
何卒ご理解いただきますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。


☆生徒さんはこんな風に「上達」

・2015守口ジャズ。ビーツ・アップ音楽教室、生徒さんバンド出演!
http://beats-up.academy.jp/blog/2015-moriguchijazz/


☆ピアノ科講師・吉加江 智子は「先生の先生」

・ヤマハハイグレード3,4,5級。合否を分ける紙一重の差とは?
http://beats-up.academy.jp/blog/yamaha-higrade-kamihitoe/


・コードがなかなか覚えられない人の共通点、そして唯一の解決策とは?
http://beats-up.academy.jp/blog/jazzpopular_code/



☆ 「セッション講座 & ドラムソロ道場」大好評

~才能と素質だけでは上達しない。環境が大切!
http://ameblo.jp/beats-up-drums/entry-11991891964.html




☆ ドラム科 ☆ 新コース

~日帰り集中レッスン「たった1日でドラマーデビュー!」
http://beats-up.academy.jp/school_drums_1daydebut.html
1回 10000円/80分 延長も可能!

~プロ&指導者養成コース レッスンメニュー
http://beats-up.academy.jp/lesson_menu.html




☆ 「脱力!」もっと楽に生きよう ~positive RELAX

~猫背の放置による3つの損失と、3つの改善策。
http://relax.beats-up.com/relax_neko-html/










+++++++



私ども「ビーツ・アップ」は、


・「なまえんそうの楽しさ」を再発見できるジャズライブ
・安心して上達できる「最高の環境」をもつ音楽教室


を、引き続き、追求し続けてまいります。



お目通し、本当にありがとうございました!



皆さんの人生が、ますます豊かになりますよう。

ビーツ・アップは、応援しています♪





+++++++

音楽事務所ビーツ・アップ ケン・前田
プロデューサー/ドラム奏者・講師
HP : www.beats-up.com
E-mail : mail@beats-up.com

+++++++























いいね!(19)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご機嫌麗しゅう♪
ビーツ・アップ 前田 憲です。

時折の日差しがまぶしく、春が薫る今日この頃。
いかがお過ごしでしょう?

さて今週、26(金)はこうろかんライブ。
ジャズあり、ラテンあり、変拍子あり・・・ですが、音楽の楽しさを「親切に」伝えることを、最も大切にしています。


一緒に遊びましょう♪
お待ち申し上げます!!











+++++


◆ 前・田憲通信 ◆
< no.17(雨水の節)2016/2/24 >

ビーツ・アップ 前田 憲
http://www.beats-up.com


1、戯言
「雨水 (うすい) 2/19頃」
「マスコミって・・・」


2、ジャズライブならビーツ・アップ!
 ☆おかげさまで「こうろかんライブ」皆様に大好評。


3、ピアノ&ドラム教室ならビーツ・アップ
 ☆マジメ楽しオモロいレッスン、そしてイベント♪


+++++










いつも大変お世話になっております。
おかげさまで私ども、皆様にレッスンやライブに来ていただき、恵まれた環境の中、音楽に従事させていただけてます。

本当にありがとうございます(しみじみ) 

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます!


以下、戯言&宣伝です。

お時間、ご興味。
余裕ありましたら是非ご高覧下さい。





1、戯言


「雨水 (うすい) 2/19頃」

陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となれば也(暦便覧)
空から降るものが雪から雨に替わる頃、深く積もった雪も融け始める。春一番が吹き、九州南部ではうぐいすの鳴き声が聞こえ始める。

出典:こよみのページ




「マスコミって・・・」

年明けから、個人的にも考えさせられるニュースが相次いでますね。


・小保方さんとSTAP細胞
・清原選手
・川崎中1事件


小保方さんのお話はもう、日本中が知っていますが、真相はほとんどの人が知らないのではないかなと思いました。もちろん私も。

報道では「再現できなかった」というのが強調されてましたね。

「再現性」というものです。


例えば音楽の世界でも再現性は「重要」


よく聞くセリフが本番で失敗して、
「練習ではできてたのになあ~」
っていうもの。

本当はもっと上手なのですよ、という気持ちを込めてのセリフ。


これは、音楽家としては大変恥ずかしいセリフです(プロアマ問わず)。


ほんなら本番できちっと出せるように、準備とシュミレーションしておいたらいいんじゃない?
っていうことなんです。


要するに、本番で同じようにプレイできるか?
共演者が変わっても、同様か?
環境が劣悪でも、精一杯の結果が出せるか?

ひいては、

人に教えて、再現させることができるか?

っていうのが再現性なのです。



で、私も長年音楽家やってますので、断言できることがあります。

それは、

「再現できる割合が、高ければ高いほどシアワセ。自分も周囲も♪」

ということ。


しかるべき局面で、しかるべき「よきプレイ」をすると、自分も「音楽に貢献する喜び」が得られるし、共演者も喜ぶし、お客さまも喜ぶ。

生徒さんに教えて、できるようになったら生徒さんも喜ぶし、それはもちろん、先生として大いなる誇りになる。


ええことばっかりなのです!

なので、音楽に取り組んでいる人はぜひこの「再現性」、意識してみてください♪



さて、STAP細胞に戻ります。


細胞の話は全くの素人なのですが、おそらくそんな万能細胞、ひょっとしたら条件がほんのちょっとずれただけでも「再現できない」かもしれない?

って思いました。ドラクエで言うたら「はぐれメタル」みたいな・・・

「再現できなかった」っていうのも、他の研究者が下手くそやったのかもしれない?

または、小保方さん並びに理研が、出すタイミング早まったか?


おそらく、本当に存在したら、ものすごい業績そして経済効果。

いろんな人や団体の思惑が絡み合っているのではないか?
と、憶測してしまうのは私だけでしょうか?



以下、あまり明るい話じゃありませんので、ご興味ある方だけどうぞ。


(続きを読む)








2、ジャズライブならビーツ・アップ!

こうろかんライブは「最終金曜日」
2/26(金)  ds前田 憲 p吉加江 智子 b中島 教秀


☆おしながき・予定

風になりたい(The Boom)
ピンクパンサーのテーマ
7拍子の曲 Tombo in 7/4
 
 などなど。リクエスト優先いたします♪



☆こうろかんの上質なワイン、アットホームな雰囲気に、本格的ジャズの生演奏 が見事にマッチします。一緒に楽しい時間を過ごしませんか?


8:00~タイミング見て40分2回  大体終わるの10時半  チャージ1500円

堺筋本町交差点すぐ近く 06-6264-7088 大阪市中央区安土町1-7-13トヤマビル1F

詳しくはこちら・・・
http://www.beats-up.com


・・・・・・・


☆ビーツ・アップのライブは、こんな方に愛されてます

・アドリブの意外性やハプニングを楽しみたい方
・プロプレーヤーと気軽におしゃべりしてみたい方
・既製の、加工された不自然な音楽では飽き足らなくなってきた方

>10/18(日)万正寺(♪@卍)お昼のライブのダイジェストビデオ
http://beats-up.com/blog/mansyoji-2015-10-18/ ~屋外ではこんな演奏になります。





☆ ビーツ・アップのレパートリー紹介

妄想でもいいから恋をぐっと進展させたいときに効く曲。マシュ・ケ・ナダ(Mas Que Nada)
http://beats-up.com/blog/repertory-mas-que-nada/

悪女に、身も心もしゃぶり尽くされたい時、代わりに聴く曲。Satin Doll「サテンドール」
http://beats-up.com/blog/repertory-satin-doll/

ハンモック・海辺・夏の夕ぐれ・ロングスカートの美女。サマーサンバ(Summer Samba)
http://beats-up.com/blog/repertory-summersamba/
などなど。













3、ピアノ&ドラム教室ならビーツ・アップ

ビーツ・アップ音楽教室は「マジメ楽しオモロく」取組むのが、いかに尊く、そ して人生を豊かに彩るかを実践し、そして皆さんに伝えて参ります。




☆ 生徒さん随時募集中!

ビーツ・アップ音楽教室は、質の高いレッスンを提供するため、前田・よしかえ 共々、研鑽・準備に多くの時間を費やしております。

そのために、定員になりましたら、一時的に募集を停止することもあります。

もちろん、めいいっぱいご要望にお応えさせていただく所存ですが、代役がいま せん。
何卒ご理解いただきますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。



☆生徒さんはこんな風に「上達」

・2015守口ジャズ。ビーツ・アップ音楽教室、生徒さんバンド出演!
http://beats-up.academy.jp/blog/2015-moriguchijazz/


☆ピアノ科講師・吉加江 智子は「先生の先生」

・ヤマハハイグレード3,4,5級。合否を分ける紙一重の差とは?
http://beats-up.academy.jp/blog/yamaha-higrade-kamihitoe/



☆ 「セッション講座 & ドラムソロ道場」大好評

~才能と素質だけでは上達しない。環境が大切!
http://ameblo.jp/beats-up-drums/entry-11991891964.html




☆ ドラム科 ☆ 新コース

~日帰り集中レッスン「たった1日でドラマーデビュー!」
http://beats-up.academy.jp/school_drums_1daydebut.html
1回 10000円/80分 延長も可能!

~プロ&指導者養成コース レッスンメニュー
http://beats-up.academy.jp/lesson_menu.html




☆ 「脱力!」もっと楽に生きよう ~positive RELAX

~猫背の放置による3つの損失と、3つの改善策。
http://relax.beats-up.com/relax_neko-html/










+++++++



私ども「ビーツ・アップ」は、


・「なまえんそうの楽しさ」を再発見できるジャズライブ
・安心して上達できる「最高の環境」をもつ音楽教室


を、引き続き、追求し続けてまいります。



お目通し、本当にありがとうございました!



皆さんの人生が、ますます豊かになりますよう。

ビーツ・アップは、応援しています♪





+++++++

音楽事務所ビーツ・アップ ケン・前田
プロデューサー/ドラム奏者・講師
HP : www.beats-up.com
E-mail : mail@beats-up.com

+++++++























いいね!(18)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。ご機嫌麗しゅう!

ビーツ・アップ 前田 憲です


年明けから、個人的にも考えさせられるニュースが相次いでます。


・小保方さんとSTAP細胞
・清原選手
・川崎中1事件


小保方さんのお話はもう、日本中が知っていますが、真相はほとんどの人が知らないのではないかなと思いました。もちろん私も。

報道では「再現できなかった」というのが強調されてましたね。

つまり「再現性」というもの。


例えば音楽の世界でも再現性は「重要」


よく聞くセリフが本番で失敗して、
「練習ではできてたのになあ~」
っていうやつ。

本当はもっと上手なのですよ、という気持ちを込めてのセリフ。


これは、音楽家としては大変恥ずかしいセリフです(プロアマ問わず)。

ほんなら本番できちっと出せるように、準備とシュミレーションしておいたらいいんじゃない?

っていうことなんですね。


つまり

・本番で同じようにプレイできるか?
・共演者が変わっても、同様か?
・環境が劣悪でも、精一杯の結果が出せるか?

ひいては、

・人に教えて、再現させることができるか?

っていうのが再現性なのです。



で、私も長年音楽家やってますので、断言できることがあります。

それは、

再現できる割合が、高ければ高いほどシアワセ。自分も周囲も♪

ということ。


しかるべき局面で、しかるべき「よきプレイ」をすると、自分も「音楽に貢献する喜び」が得られるし、共演者も喜ぶし、お客さまも喜ぶ。

生徒さんに教えて、できるようになったら生徒さんも喜ぶし、それはもちろん、先生として大いなる誇りになる。


ええことばっかりなのです!

なので、音楽に取り組んでいる人はぜひこの「再現性」意識してみてください♪



さて、STAP細胞に戻ります。


細胞の話は全くの素人なのですが、おそらくそんな万能細胞、ひょっとしたら条件がほんのちょっとずれただけでも「再現できない」かもしれない?

って思いました。ドラクエで言うたら「はぐれメタル」みたいな・・・

「再現できなかった」っていうのも、他の研究者が下手くそやったのかもしれない?

または、小保方さん並びに理研が、出すタイミング早まったか?


おそらく、本当に存在したら、ものすごい業績そして経済効果。

いろんな人や団体の思惑が絡み合っているのではないか?
と、憶測してしまうのは私だけでしょうか?



以下、あまり明るい話じゃありませんので、ご興味ある方だけどうぞ。


ものすごい素人な意見なのですが、私がおもうのは
「ほんまにSTAP細胞があったらどないすんねん」
ということなのです。

あれだけ持ち上げてたのに。

しかも、理研を批判するのならともかく、小保方さん個人をクローズアップすることで、事件の肝心な部分をビハインドにしているような気がするのは私だけだろうか?

ここまで否定しまくるのには、なにか根拠を持っているんだろうか?

僕が考えられるのは2つしかないんですが・・・


・マスコミは「絶対STAP細胞は、存在しない」ことを証明した
・否定し、小保方さん個人にスポットライトを当て「なければならない」


絶対存在しない、なんて・・・あり得るのかなあ?
遠い昔、地面が動くなんて絶対にありえない!って言っていたけど。いまや当たり前。飛行機だって飛んでいる。

また、小保方さんの個人攻撃は、それによって視聴率(販売部数)が上がるか、またはなんらかの権力からの差し金っていうことも考えられる。


本当のところ、どうなんでしょう??





また、連日「清原選手」の報道が続いています。


実は同い年です。
私はたくさんの勇気をいただいたので「清原選手」とここでは言います。

で、僕が大学に入学して、ドラムもヘロヘロの到底「プロ」など無理!っていう時に、かれは西武で3番レギュラーで、ホームランやヒット打ちまくっていた。

すげえなあ、いいなあ、俺も一人前になりたいなあ・・・って、心の糧にしたものです。

実際にお会いしたことないので、本当にどんな方なのかはわからんのですが、ちょっと気になっているのが流している映像。そして、新聞なら顔写真。

皆さんもご存知だと思いますが、私には大変イメージの悪いものばかりを流しているように思う。
報道も「奇行」「悪行」を中心に言うている。

もし報道機関が公平なら、いいところも同時に、淡々というべき。しかし、それはほとんどしないか、文章の流れであまり効果のないタイミングでちょろっと出したりする程度。

つまり問題なのは、そのチョイスや、流すタイミング、回数時間など。すべては局で決めることができるという点なのです。

「イメージアップ」もダウンも、すべて、制作側が握っている。

生かすも殺すも、焼いて食おうが煮て食おうが・・・


人間なんて、いいとこもあれば悪いところもある。
しかし、何か悪事をしでかしたらここぞとばかり欠点を暴露する大チャンス。

しかも、人間の本質は「人の不幸が大好き」

でも、それはイケナイことだから、みんな思いやりの方向へ頑張っている。

でも悲しいかな。。。やはり、スターの転落とかは大好きな人が多いのです。


そこにつけこんで、人の悪意を煽って、部数や視聴率を上げているとしたら?



マスコミって・・・


一体何のためにあるのでしょう?

少なくとも自分は、この点を忘れず、フィルターをかけて報道に接するべきだと思っている。



川崎の中1事件は、家庭、教育現場、エンターテイメントなどが複雑に絡んでいるような気がします。

ポイントは、

取り返しのつかないことと、つくことの境界が、なぜ曖昧になるのか?

です。




また機会あれば。


























いいね!(1)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


こんにちは。ご機嫌麗しゅう!
ビーツ・アップ 前田 憲です


さてさて、何かと忙しい21世紀。

僕はどちらかというと「のんびりやる」のが大好きなのですが、ライフワーク、育児、家事などなど、そうも言ってられない状況があいも変わらず続い ています。


そんな状況だったら皆さんは、どんな風にうまいこと過ごしますか?


じつは「忙しい」って大変幸せで、ホントありがたいことなのですが、でも時間とか余裕がないってのは避けたいものですねえ。そんなことないです?

そこで偉い人の名言なんか見ていると「余裕とは、自ら創り出すものだ」などと、カックイイことおっしゃってたりします。


じゃあ正月だし、偉人にあやかってぼくも「よゆークリエイト」するか。
と、いろいろ、策をねってみました。

で、思いついたのがやっぱり「両立」ですかねー
つまり2つの作業を同時進行。

職業柄、演奏中などは人の演奏聴きながら、自分の音も聞いて、イメージして、客席の美女もチラ見して・・・などなど、よく考えたら「これでもか」 というくらい同時にいろんな作業やってます。

なので、両立は得意!

なのです。



両立というテーマが見つかったわけなので、お次は「何と何を両立させるか」の選定作業にはいります。


で、いろいろ考えた挙句、やっぱり片方の作業は「お手手」、もいっこは「あんよ」がいいなと。

手と足で、役割分担。う~ん、まさにドラマーならではの発想!!

推奨できませんが、よくない例として「歩きスマホ」なんてのもその一つです。


まあともあれ、

足を「単純作業」
お手手を「頭使う作業」

これ結構、注意深くやったらいけるんではないかなと。
そんな風に考えたわけなんですね。



そこで思いついたのが・・・


足で「製麺」
お手手で「メルマガ書く」


というもの。
で、今実際やってます。





もちろん、水回しとかコネをある程度やって、袋にいれて、足踏みだけなんですが。
この足踏み、結構時間かかります。

足で踏んでいると高低差つきますんで、感触で小高くなっているところを探し続けて踏んでいく
「もうちょい右 次前・・・」 
って感じです。





なので、それほど神経使わな・・・
「かかともっと端っこへ向かって!」
くても、十分両立可能なんですね。

オッケー、ずいぶん薄くなってきた。ええ感じ。

もう一息か・・・
あ!袋破れた!!

あ~
交換やー


・・・・・というわけで・・・


スンマセン。





製麺に専念します・・・






やはり日本の機械は素晴らしい。生地がまっすぐはいって歪まない。






あくまでも「麺」が主役。ソースをからめる程度に仕上げたトマトソースパスタ。
















いいね!(15)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご機嫌麗しゅう♪
ビーツ・アップ 前田 憲です。

旧年中は大変お世話になりました。
おかげさまで私ども、皆様にレッスンやライブに来ていただき、恵まれた環境の中、音楽に従事させていただけてます。

本当にありがとうございます(しみじみ) 

2016年もどうぞよろしくお願い申し上げます!


以下、戯言&宣伝です。

お時間、ご興味。
余裕ありましたら是非ご高覧下さい。






+++++


◆ 通マエケン信 ◆
< no.15.5(小寒の節)2016/1/14>


ビーツ・アップ 前田 憲
http://www.beats-up.com


1、戯言
「マエケンのその髪型、ホンマは・・・◯◯やろ!」
「小寒 (しょうかん) 1/5頃」
「製麺と音楽の両立は可能か?」


2、ジャズライブならビーツ・アップ!
 ☆おかげさまで「こうろかんライブ」皆様に大好評。

3、ピアノ&ドラム教室ならビーツ・アップ
 ☆ドラム教室、募集枠「残り1名」になりました。

+++++







1、戯言


「マエケンのその髪型、ホンマは・・・◯◯やろ!」

2015年は、同窓会の集まりが結構あっておもろかった。
ええ年の大人が、ほとんど遠慮なくずけずけしゃべれるのがイイ。

その中でも特に、何人かの女子に突っ込まれたこのセリフ

マエケンのその髪型、ホンマは・・・!


「ヅラやろ?」


これがホームランでした。そう、確かに!!

自分でもひょっとしてこれはカツラなのではないかと疑うときあります。

その理由、
・不自然なくらいブラウンがかった黒髪
・四季を通じで「まったく同じ髪型」時々「左にずれているのでは?」と思うときもある。
・白髪が一切見えない

疑惑をもたれても仕方ないですね~

ぜひあなたのその目とおててで、お確かめにいらっしゃいませんか?

こうろかんでお待ち申し上げますので・・・





「小寒 (しょうかん) 1/5頃」

十二月節
太陽視黄経 285 度
冬至より一陽起るが故に陰気に逆らう故益々冷る也(暦便覧)
この日は寒の入り、これから節分までの期間が「寒」である。寒さはこれからが本番。池や川の氷も厚みをます頃である。

出典:こよみのページ
http://koyomi8.com




「製麺と音楽の両立は可能か?」

さてさて、何かと忙しい21世紀。

僕はどちらかというと「のんびりやる」のが大好きなのですが、ライフワーク、育児、家事などなど、そうも言ってられない状況があいも変わらず続い ています。

そんな状況だったら皆さんは、どんな風にうまいこと過ごしますか?

じつは「忙しい」って・・・


(続きを読む)









2、ジャズライブならビーツ・アップ!

こうろかんライブは「最終金曜日」
1/29(金)  ds前田 憲 p吉加江 智子 b中島 教秀


☆こうろかんの上質なワイン、アットホームな雰囲気に、本格的ジャズの生演奏 が見事にマッチします。一緒に楽しい時間を過ごしませんか?


8:00~タイミング見て40分2回  大体終わるの10時半  チャージ1500円

堺筋本町交差点すぐ近く 06-6264-7088 大阪市中央区安土町1-7-13トヤマビル1F

詳しくはこちら・・・
http://www.beats-up.com


・・・・・・・


☆ビーツ・アップのライブは、こんな方に愛されてます

・アドリブの意外性やハプニングを楽しみたい方
・プロプレーヤーと気軽におしゃべりしてみたい方
・既製の、加工された不自然な音楽では飽き足らなくなってきた方

>10/18(日)万正寺(♪@卍)お昼のライブのダイジェストビデオ
http://beats-up.com/blog/mansyoji-2015-10-18/ ~屋外ではこんな演奏になります。





☆ ビーツ・アップのレパートリー紹介

妄想でもいいから恋をぐっと進展させたいときに効く曲。マシュ・ケ・ナダ(Mas Que Nada)
http://beats-up.com/blog/repertory-mas-que-nada/

悪女に、身も心もしゃぶり尽くされたい時、代わりに聴く曲。Satin Doll「サテンドール」
http://beats-up.com/blog/repertory-satin-doll/

ハンモック・海辺・夏の夕ぐれ・ロングスカートの美女。サマーサンバ(Summer Samba)
http://beats-up.com/blog/repertory-summersamba/
などなど。













3、ピアノ&ドラム教室ならビーツ・アップ

ビーツ・アップ音楽教室は「マジメ楽しオモロく」取組むのが、いかに尊く、そ して人生を豊かに彩るかを実践し、そして皆さんに伝えて参ります。



☆ ビーツ・アップ ドラム教室 「定期レッスン」生徒さん募集枠、残り1名になりました。
http://beats-up.academy.jp/blog/drumschool_bosyulast1/



☆ 生徒さん随時募集中!

ビーツ・アップ音楽教室は、質の高いレッスンを提供するため、前田・よしかえ 共々、研鑽・準備に多くの時間を費やしております。

そのために、定員になりましたら、一時的に募集を停止することもあります。

もちろん、めいいっぱいご要望にお応えさせていただく所存ですが、代役がいま せん。
何卒ご理解いただきますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。



☆生徒さんはこんな風に「上達」

・2015守口ジャズ。ビーツ・アップ音楽教室、生徒さんバンド出演!
http://beats-up.academy.jp/blog/2015-moriguchijazz/


☆ピアノ科講師・吉加江 智子は「先生の先生」

・ヤマハハイグレード3,4,5級。合否を分ける紙一重の差とは?
http://beats-up.academy.jp/blog/yamaha-higrade-kamihitoe/



☆ 「セッション講座 & ドラムソロ道場」大好評

~才能と素質だけでは上達しない。環境が大切!
http://ameblo.jp/beats-up-drums/entry-11991891964.html




☆ ドラム科 ☆ 新コース

~日帰り集中レッスン「たった1日でドラマーデビュー!」
http://beats-up.academy.jp/school_drums_1daydebut.html
1回 10000円/80分 延長も可能!

~プロ&指導者養成コース レッスンメニュー
http://beats-up.academy.jp/lesson_menu.html




☆ 「脱力!」もっと楽に生きよう ~positive RELAX

~猫背の放置による3つの損失と、3つの改善策。
http://relax.beats-up.com/relax_neko-html/










+++++++



私ども「ビーツ・アップ」は、


・「なまえんそうの楽しさ」を再発見できるジャズライブ
・安心して上達できる「最高の環境」をもつ音楽教室


を、引き続き、追求し続けてまいります。



お目通し、本当にありがとうございました!



皆さんの人生が、ますます豊かになりますよう。

ビーツ・アップは、応援しています♪





+++++++

音楽事務所ビーツ・アップ ケン・前田
プロデューサー/ドラム奏者・講師
HP : www.beats-up.com
E-mail : mail@beats-up.com

+++++++























いいね!(2)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。