Aki_Yuki19のblog

レスミルズ、食べ歩き、自転車など。マラソンは5年目に。


テーマ:

陶芸の村に着いて少し休憩。

といっても長いはできないので着替えをして1本満足を食べた。

今回はとにかく1本満足にお世話になったww

 

 

 

 

気温も上がり日差しも強かった。

気持ちの面ではここまで来たら完踏すると集中できていた。

 

あと35km。しかしながら往還道の復路。

きつさはわかっていた。

 

作戦では10時台に陶芸の村を出ることにしていたので,

なんとか10時40分頃に出発。

 

腹痛がなければもっといいペースだったかもしれない。

 

ところどころ走り,歩いたり。

陶芸の村からは70kmの人や250kmの人もみんな入り混じってのコース。

 

ゼッケンをみて70kmの人が「ナイスラン!」「お帰り!」

と声をかけてくれるのが嬉しかった,誇らしかった。

 

諦めず良かったと思った。

 

明木を過ぎ佐々並へ・・・平地はゆっくりでも走る。

エイドではコーラをいただいた。

 

少し腹痛が逆襲wwしてきたので,あまり固形物を食べなかった。

 

佐々並から夏木原キャンプ場までのロードは本当にきつかった。

ここにラン友がエイドを出してくれていてリフレッシュ。

感謝感謝です。

 

往還道の下りに差し掛かる。

疲れきった脚で踏ん張らないといけない。

ゆっくりでもいいから進む。

 

そろそろ水ぶくれらしき痛みを感じた。

でも,もう止まるつもりも休むつもりもなかった。

 

往還道を出ると最後は4kmほどのロード。

ちらほらランナーさん同士,声を掛け合う。

 

「もう少しですね,頑張りましょう」

 

最後はゴールまでたくさんの人が迎えてくれる。

すごく感動した,泣きそうだった。

 

ウルトラはリタイアが多かったし,何より去年リタイアしていたから。

泣くのを我慢してゴール。23時間21分だった。まータイムは気にしてないから(笑)

 

戻ってきたんだ・・・ 完踏したんだ・・・

嬉しく,誇らしかった。

 

次回からは250と140は抽選でのエントリーになる。

今回はほんとにチャンスだった。

 

スタート前の暴風雨,37kmからの腹痛など辛いことも多々あったけど,

140km満喫できた。楽しかった。

 

来年はどうしようか・・・(笑)

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

真夜中の往還道へ出発。

お腹の具合がいつ悪くなるか不安で仕方なかったです。

往還道に入ればトイレはありませんから。

 

東京のラン友と一緒に走るがペースが上がらず、

すぐに引き離されてしまう。

 

往還道の途中で先に行ってもらうことにした。

 

自分のペースで進み回復を待ちたかった。

奇しくも去年道に迷ったあたり。

 

少し悔しさが蘇り、気持ちを建て直したかった。

 

またリタイアか・・・

 

頭をよぎる。しかしながら往還道の中でリタイアすることなどできず、

佐々並までは行くしかない。

 

いづれにせよ佐々並は進むしかなかった。

 

 

午前3時40分頃、佐々並に到着した。暗闇をひたすら走った。

もう余計なことは何も考えられなかった。

 

灯りがとっても嬉しかった。

 

エイドのスタッフの方がミルクティーを作ってくれた。

弱った胃に優しく、とても美味しかった。

少し元気になった。

 

 

これのおかげでちょっと復活(^^)

 

ここまで約65km。前を走っていたラン友にも追い付いた。

 

佐々並のエイドで少し元気になって次は明木を目指します。

腹痛がましになったけど、お腹が冷えると痛むのでライトダウンを着た。

 

ペースは遅くてもいいので歩くより走れる所は走ろうと心がける。

少しずつ空が白んで来てもうすぐ夜が明けるんだなと気持ちも前向きになった。

 

長い下りを抜けて明木に着いた。

 

 

食欲が少し回復したので佐々並でもらったお菓子を食べた。

まだちゃんとしたものは食べられなかったけど。

 

ここを越えると萩方面へ。

去年はここから歩いていただけなんで、とにかく走ろうと足を進めた。

 

旧村田蒲鉾店を過ぎ、海沿いへ。

CP3の浜崎緑地公園に到着。

 

次は虎ヶ崎へ。ここからがめちゃくちゃ長く感じた。

市街地を走るわけだけど歩きがないからそれなりに疲れも出る。

 

できるだけ足を止めず、コンビニなど不要なストップは避ける。

 

しばらく走っていると、東京のラン友が車で応援に来てくれた。

 

笠山の入り口はまだまだ遠い。

 

笠山入り口を目指して走り始めた。

浜崎緑地公園からこんなにも距離があったのかと少し疲れる。

 

気温も上がり暑いはずだったけどダウンが脱げない・・・。

もう脱いでも良いはずなんだけどまたお腹が痛くなったらどうしようと少し心配になっていた。

 

喉が乾いてきたのと眠気が来そうだったので途中コンビニに寄ってアイスコーヒーを飲んだ。お腹は大丈夫そうだ。

 

また走り始め笠山入り口に着いた。

ここからはCP4椿の館を目指す。

実はここのカレー,今回の萩往還で1番楽しみにしていた。

 

でも今の調子からするとパスしたほうが無難・・・

大好きなカレーを全力スルー。

何かを得るには何かを失わければならない,そんな思いでした。

 

歩いたり走ったりでなんとか椿の館,虎ヶ崎95kmのCPに着いた。

 

予定通りカレーをスルー。

ラン友はカレーを食べてる・・・。まー追いついたしここでの滞在時間を最小限にすることができたので良しとするか(涙

 

次のCPの金照苑でおよそ100kmを越える。

リタイアなんてもう考えはなく,ひたすら前に進むことに集中出来ていた。

 

腹痛もだいぶマシになっていた,天気も晴れ,いつの間にか大会を少しは楽しめているよだった。

 

キロ8分くらい,時には9分くらいにもなっていたけど足を進めた。

 

CP5の金照苑を経て,CP6陶芸の村に着いた。

 

 

 

つづく

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月3日,4日と萩往還B140kmに参加してきました。

去年は虎ヶ崎95kmでリタイアだったのでなんとか今年は完踏したいと意気込んでいました。

 

奇しくも天気予報は去年と同じような感じで,新山口に着いた時には,暴雨風でした。

警報が出ており在来線は全てストップでしたので,やむを得ずタクシーで瑠璃光寺へむかいました。

 

 

 

予想外の出費・・・4000円ほどかかりました(´Д⊂ヽ

受付を済ませ,説明会へ。140km初参加の人が多くて驚く。

半分弱の人が初参加らしい。

 

 

 

説明会が終り,チェックシートや荷物の準備をして長州苑でうどんとごはんをかきこみ,スタートへ。

この頃には雨も風も止んでいました。

 

18:00いよいよスタート。3月から4月半ばまで故障していたこと,シューズをぎりぎりなって変更したことなど,いろいろ不安があってどちらかと言うと緊張の方が大きかったです。

 

シューズは前半の50kmゲルスカイライト,福祉センターでゲルフジレーサーに履き替えで行くつもりでしたが,結局は最初から最後までサロマレーサーST3にしました。

 

結果的にはこれで良かったです。

 

装備は

 

ザック グレゴリー テンポ8

ポール reki マイクロマジック

ヘッドライト petzl myo

胃薬 回復系サプリ(アミノ酸)

一本満足

アルカリ電池

350mlボトル(トレラン用)

 

こんな感じです。

ポールを使わないのであれば前半の50kmはザックなしでも十分です。

コンビニ,自販機ありますから。

 

去年の失敗から,ヘッドライトは充電式のものから乾電池のものへ変更。

ハイドレも不要。エイド毎に水をボトルに補給すれば私は行けました。

 

 

このヘッドライトがめちゃ使い勝手が良かった!

 

スタートからゆっくりを心がけていたのですが,いつもどおりちょっとペースが上がってしまう。ここは反省点です。

 

7.1kmの矢原河川敷公園を経由してCP1英雲荘へ向かいます。

往路,たそがれ庵で少し休憩し,鯖山峠を越え,防府市街へ更に進みます。

 

CP1の英雲荘に着いて軽くパンとバナナを食べた。

ここまでまずまずのペース。

 

 

 

あまり長いをすることもなく山口福祉センターへ戻る。

復路のたそがれ庵でうどんをかきこみ,ついでにおにぎりをいただいた。

 

少しトイレ休憩をして走り始める。

ここが良くなかった・・・。食べた後はもう少し歩くべきだったかも。

 

お腹が冷えてきたのもあり,しばらくすると腹痛が襲ってきた。

しかも結構やばい雰囲気。

 

さらに進んでいくうちについに我慢できなくなり,コンビニのトイレへ。

ありがたいです・・・コンビニのトイレ。

 

1件で終わるかとおもいきや,腹痛の波が何度も押し寄せてくる。

さらに吐き気に寒気がしてきた。

 

コンビニにまたトイレへ。コンビニが無い時はガソリンスタンドのトイレを借りる・・・。

 

そんなこんなで30分以上ロスし,前半の貯金を使い果たしてしまい,胃腸をやられてしまった。

 

少し心が折れかける。なんとか福祉センターに戻った。ここでもやはりトイレへ。

補給をしようと思ったけど食べるとお腹を下しそうだったので,りんごジュースと胃薬を飲んだ。

 

アミノ酸系のサプリを飲んで後は様子見。

これから真夜中の往還道・・・

 

 

勝負レースの時はこれ!

 

時刻は0:40分ぐらいだった。

 

つづく

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
そろそろ2月ですね。先週末は初の四国遠征に行ってきました。
瀬戸内海は小学校の時に宮島に行ったきり。四国はまったく初めてです。


大阪から車で明石海峡大橋を渡り,まずは淡路島に上陸しました。何気に淡路島も初めてです。

SAからの眺めがいい感じです。向こうに見えるのは神戸です。SAの食べ物に引かれつつも四国へ向かい,鳴門でおりました。



そこから津田の松原SAでセルフのうどんを食べて,金比羅さんに行きました。


かけうどんと鳥天
鳥天はこのボリュームで200円でした。


金比羅さんはいろんなお店があって,思ってたより楽しく歩けました。でも登りはけっこうきついです。いい運動になりました。


金比羅さんを後にして宇多津町の「おか泉」と言ううどん屋さんへ行きました。ここのうどんが絶品!まさに本場讃岐のうどんでした。

ぶっかけ天ぷら
とにかくうまい!


うどんを食べて高松中心部の宿へ向かいました。



つづく





AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
今日は古札を納めに平安神宮へ行きました。
天気がいいので歩いていても気持ち良かったです。



早速お札を納め,お参りをして,お昼時に。
京都はいろいろ行きたいお店がラーメンに限らずあるので少し迷いましたが,前から気になってた四条烏丸のにぼ次朗に向かうことにしました。

三条から四条へ,河原町から烏丸に向かって歩くこと約30分ww
にぼ次朗に着きました。

京都らしい入り口です。


運良く席があいたのであまり待つことなく入店できました。
券売機で「豚骨にぼ次朗 大盛り200g」の券を買って席に着き,野菜増しでオーダーしました。

待つこと少々。ラーメンがやってきました。
にぼしの香りを大切にされているとのことでにんにくは入れてないみたいです。
ただにんにく希望の人は注文時に言えば,入れてもらえるみたいです。
私は無しにしました。


野菜増しですが,野菜はもやしのみです。
麺は太麺ですが,ラーメン荘のようなちぢれみたいなのはなく,ストレートです。
いい感じの麺でまぜそば?もおいしいだろうなと思いました。

にぼしを全面に出してる感じで豚骨でもしっかりにぼしの効いたあっさり味でした。

味噌やほかの味も美味しそうだったので,今度は違う味を食べてみたいです。


 |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。