La Cucina やさい薬膳

LONDON在住の野菜ソムリエAKIのブログです。
「食べたモノによって身体は作られる」という想いを秘めて。

         


テーマ:

 

再び、旅行記へ

パリ2日目は、ランジス市場訪問後、オデオンにあるRoseBudにて

齋藤由美先生のパリスタイルのブーケレッスン。

 

3年前のロンドン駐在時にも受けましたが、

その後、まったくブラッシュアップができてない状態でしたが・・・。

いつもきゅっと固いブーケになってしまうので、

そこを修正して完成。

 

 

ランジス市場で気になっていたヤマゴボウを使うと動きがでます。

花選びの大事さもあらためて想う日でした。

 

RoseBudは、どこを見ても素敵なツボなお花ばかり・・・。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

7月のヨーロッパ旅行の記事が終わってませんが・・・

珍し早くのアップはこちら~我が家でのランチパーティです。

つぶやきシェフのお料理教室メンバーで。

この日の様子は、いつも素敵な写真を撮ってくれるMちゃんのブログにも。

♪お・き・ら・く・ピ・チ・コ♪

 

タイ料理だったので、テーブルはこちら。

タイの器で雰囲気を出し、湿夏なので白とガラスを使って、涼しげに見えるように。

お花はクルクマ、ベビーハンズ、りきゅう草でグリーンにちょこっとホワイト。

 

 

お料理は、定番メニューとチャレンジメニュー。

今回のチャレンジは、試作なしのぶっつけ本番な冬瓜&パクチースープ。

ライムも入れて爽やかに仕上がって、よかったよかった。

 

メインは、手抜きのタイスキ鍋です。

お友達とお取り寄せたしたフレッシュハーブがやっぱり素晴らし仕事をしてくれます。

食後は、いただき物のチーズなどで、昼呑みは続く続くで、陽がくれました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

今月のNクラスは、待ってましたの「プレステージ シャンパーニュの魅力」がテーマ

フォーカスされたのは、ロゼシャンパーニュです。

世界的にはロゼのスティルワインが人気ですが、

日本では、ロゼシャンパーニュが人気だそう・・・が、私はあまり買った事がない。

フランス生産の3本に1本は、ロゼスティルワインというのも驚きの事実!

ロゼシャンパーニュの人気の背景には、「food friendly」

food friendly・・・最近のワインのトレンドには、欠かせないない言葉

 

で、試飲はこちらの3本

すべて、Maison LUARENT PERRIER

現代シャンパンの奇跡と言われるメゾンの歴史がイロイロあって面白です。

左から①LA CUVEE NV(¥7,344 PN30-35%,M15-20%,CH50-55% 熟成4年)

②GRAND SIECLE NV(¥24,300 CH55%,PN45% 熟成7年以上)

③ROSE NV(¥14,040 PN100% セニエ法 熟成5年以上)

 

①は、トレンドに合わせドサージュを減らし、CH比率をアップして、爽やかな酸味を重視した

Lauran Perrierの新たな主力商品

熟成期間は長いのに、フレッシュ感がありました。

②は、NVですが、直近の特徴ある3ヴインテージをブレンドしマたルチヴィンテージ

「死ぬまでに飲みたい15本のシャンパーニュ」に選ばれた1本

酵母の香り(ブリオッシュ)、白い花、リンゴの蜜の香り

とーーーってもエレガントでした。もう、飲む機会ないだろうなぁ~。

③赤系果実、バラの花にスパイシーな香りもあるcomplexityのあるロゼ

お家でオットと二人で1本を飲むならコレ!

フレッシュ感のある最初は前菜に合うし、時間がたつと鴨などのメインにも合う

1本でゆっくりと楽しむ事ができます。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。