くまはちのFacebook活用術

FBMasterくまはちが、初心者にでもわかりやすく、
くまはちの今までの経験を通してFacebook活用方法を解説します。(^-^)
アメブロ・WordPress・YouTubeもやってるよ~



$くまはちのfacebook活用術-くまはち


はじめまして!

くまはちこと日向 毅 です。
Facebookセミナー講師や個別コンサル・ブログ開設サポートをさせていただいています。
最近では、アメブロYouTubeWordPressセミナーなどもやっていますが・・・
Facebookでは、お友達が5000人の上限に達した人をFacebook Masterといつ頃からか呼ぶようになったと聞いています。
くまはちも2013年4月1日に上限の5000人に到達しました。

5000人


Facebook MasterとなってもFacebookは、奥が深いのでわからないことは結構ありますよ。
ただ、初心者の方より知っているというレベルです。

くまはち
自身の今までのFacebookでの経験を通してやってきたことをブログにまとめていきます。
活用できることがあれば、活用して頂ければ幸いです。
また、このブログとは別に独自ドメインでWordPress を使ってブログを書いています。
Facebookページと同様にいいねや+1・ツイートなどで応援していただければ幸いです。
http://kumahachi.me/


くまはちの由来

くまはちというのは、僕がクマに似てるというところからがはじまりです。
20代の頃から言われ始め、最初は正直、嫌でした。
しかし、20数年言われ続けると愛着が湧くんですね。
みんな「くまきち」「くまごろう」「くま」「くまはち」とか
バラバラだったのを統一して「くまはち」となったわけです。
遠慮なく「くまはち」と読んでくださいね。

僕より有名な方に森野熊八さんがおられますが、何も関連性はありません。
ただ、僕のニックネーム(あだ名)になってるだけなんです。
僕のことは、「Facebook」「くまはち」で検索していただくと関連したページがほぼ出てきます。
最近では、「くまはち」だけで「FBMasterくまはち 」のFacebookページがGoogleYahoo で1ページ目に出てくるようになりました。
他のページも見ていただければ幸いです。(^-^)

NEW !
テーマ:

今回は、Facebookのセキュリティについて

先日も乗っ取られたとの相談でぶっちゃけあきれてしまいました。

今回、くまはちがどんな部分にあきれてしまったのか

こちらのブログでお伝えしたいと思います。

 

今回、あきれた相談とは違うのですが、普段はこんな感じで個人レッスンしたりしてます。

いろいろと相談内容は、まちまちなのですが・・・

今回は、乗っ取りの件だったということで、元に戻りますね

Facebookでは、公開してはいけないものがあるってご存知ですか?

 

って感じですかね???

答えを先に書きましょう。

2つあります。

・メールアドレス

・携帯電話番号

この2つです。

 

では、なぜ公開してはいけないのでしょう???

わかります???

この2つは、共通することがあります。

どちらもログインIDになるんですね。

だから、公開してはいけないんですよ。

 

公開してる人、間違いなく最低1回はアタックされてますよ。

この場合のアタックとは???

ログインIDを使ってログインを試す行為ですね

運よくログインできなかった場合に・・・

 

良かったですね

あなたのパスワード誕生日じゃなかったんですね

えーーーそこ???

ってそうですよ

これがFacebook乗っ取りの初級ですね。

ちょっと知ってる人なら思いつくことなので・・・

だから、Facebookではパスワードに誕生日を使ってはいけないんです。

で、最初に書いたあきれた理由ですが・・・

2つのログインIDとなるメールアドレスと携帯電話番号を公開してかつパスワードが誕生日そのものだったこと

これは、あきれるしかない

知らないってある意味幸せかもって思いましたね。

もし、これを読んでえらいこっちゃーって思った人は今すぐ変更した方がいいですよ

乗っ取りされるとスパム加害者の片棒を担ぐことになりますから・・・

 

誕生日を祝う習慣のあるFacebookではパスワードに誕生日なんて乗っ取りしてくださいって言ってるみたいなものです。

絶対にダメダメ

何度か他の記事でも書いていますが・・・

ダメなパスワードの例をあげてみます。

・password

・12345678

・qwerty

・987654321

・11111111

・77777777

 

 

では、どーすべきなのか?

書いておきますね

まず、メールアドレスや携帯電話番号は、非公開にします。

公開範囲を自分のみに変更します。

友達にしてもダメです。

必要ならメッセージでやりとりできるので・・・

で、パスワードは・・・

英数で8文字以上が普通ですが、英数大文字小文字混在でそこに記号を入れる

これだけでかなりアタックされても大丈夫になりますよ。

例 n8Tsk2Fh-w

 

みたいな感じにしたら混在してるので理想的と言えますね。

いかがですか?

ご自身でできない方は、有料で個人レッスン受けてくださいね。

遠方の方は、SkypeもしくはZoomでできますよ。

個別レッスン は、下記よりお願いします。

個別レッスン申し込み

 

最新情報は、下記のバナーをクリック

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

明けましておめでとうございます!

2018年がスタートしましたね。

 

 

何かを学ぶ時によく本を買う人が多いですね。

500円だから・・・とか

それ、自体は別に悪い週間でもないのですが・・・

FacebookをはじめとするSNSに関しては、無駄なお金になることが多いですね。

 

 

画像のように思う方もいるかもしれませんね。

スマホアプリとかFacebookに限って言うと

毎週木曜日に更新あったりするんです。

本を書くのにどれだけ日数が必要なのか?

なぜ、そう考えるのか?

理由は、仕組みがあっという間に変わってしまいます。

そういう意味では、本に書いてあることが出版される頃には、変わってるということも日常茶飯事なのです。

運が悪ければほぼ使えなかったということもあるかもしれません。

そういった意味で本を買わないってことです。

 

FacebookだけでなくTwitterやLINEなども・・・

WEBだけで心配しなくても十分使い方などは学べます。

また、その際も注意が必要です。

同様の理由ですが・・・

あなたが開いたそのWEBサイト

更新日がいつになってますか?

以前の記事にも書いてますが・・・

Facebookページ いいね!いくつで名前の変更ができない? 

 

ただどうしても本を買う場合にどんな本だったら無駄にならないのか?

それは、活用事例や投稿の仕方

ライティングに関する本なら無駄ではないですね。

あくまでくまはちの使い方は、仕事に結びつく使い方がメインですが・・・

 

僕が使ってる方法は、いろんなことにも応用できますよ。

個別レッスン は、下記よりお願いします。

個別レッスン申し込み

 

最新情報は、下記のバナーをクリック

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事に活かすためのプロフィール

皆さん、プロフィールだけで何の仕事してるのか?

他の人に見られてわかりますか?

仕事に活かすならそれが第1歩ではないでしょうか?

 

スマホで見たときにこの部分で何の仕事してるのかがわかる

大事な部分ですね。

この部分は文字数制限があるので簡潔に書いてる方がいいですね。

 

 

上記の画像は、注目の画像5枚の下に表示されるリンクに注目

ここで、自分のホムペやブログをアピールできます。

また、いつの間にかソーシャルリンクが追加されていました。

InstagramだけでなくYouTubeやLINE・Tumblrなども表示できるようになりました。

ご存知ですか?

 

基本データの中に記載されています。

編集は、簡単です。

 

右上の「編集する」をクリックしたら・・・

 

こんな感じの表示になるので「別のソーシャルリンクを追加」をクリックして追加します。

 

マイページのアドレス入れてどれなのか選ぶだけ

YouTubeだとマイチャンネルのアドレスになりますね。

ただ、なぜTwitterがないのか理解に苦しむところですが・・・

PCではタイムラインの左側

注目の写真5枚の下に表示されます。

スマホアプリでも順番は同じでタイムラインに表示されます。

別のソーシャルでも見つけてもらう1つの方法になりますね。

参考にしていただけると幸いです。

スマホよりもPCで変更した方が簡単ですよ。

くまはちの個別レッスンでは、そういった作業の方法や投稿について

どう仕事に活かしていくのか?

そういった部分をもっと掘り下げてワークします。

僕が使ってる方法は、いろんなことにも応用できますよ。

個別レッスン は、下記よりお願いします。

個別レッスン申し込み

 

最新情報は、下記のバナーをクリック

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{EBDE5AAF-6D5A-487F-858B-33742EF25852}


Facebookでよく友達リクエストいただきます。

純粋に考えたら有り難いことですね。
くまはちもランチ会や交流会でお会いした方にリクエストさせていただくことも多いですね。
今日は、友達リクエストについてのお話です。
 
友達リクエストする時ってどんな時?
ランチ会や交流会で名刺交換した後に
共通の友達からの紹介で
Facebookのグループで友達になってくれそうな方を探す
その方の投稿見て友達になりたいと思ったから
など挙げていくとキリがないのですが…
 
ランチ会や交流会などの場合、ほぼメッセージなしでリクエストします。
理由は、リアルで会ってるから
また、友達からの紹介も話が入ってる前提でメッセージなしの場合もあります。
しかし、それ以外の場合ではメッセージつけてリクエストした方がいいですね。
また、お会いしてない方の場合は必ずタイムラインを拝見させていただきます。
その時に友達投稿しかないという方
残念ながらどんな方なのかもわからないので友達リクエストについては、保留とさせていただいてます。
さすがにどんな方なのかわからない場合には承認って難しいですよね。
 皆さんなら如何でしょうか?
使い方の違いもあると思いますが、友達投稿だけって自分自身のアピールもできないので友達リクエストの時にちょっと不利なのかなって思いますね。
 
ただ使いはじめたばかりの方の場合は、初期設定のまま使ってる場合に友達投稿だけになってしまいます。
プロフィール写真が本人でない場合など同級生でもわからないかもしれませんね。
 
理由はいろいろですが、くまはちは保留が多く
600人くらいが保留のままです。
ある友達が投稿していましたが、友達リクエストの保留の限界は、1000人までとなってるようですね。
近くなると整理してくださいとアナウンスがあるようです。
人気者の方は、要注意ですね。
 

僕が使ってる方法は、いろんなことにも応用できますよ。

個別レッスン は、下記よりお願いします。

個別レッスン申し込み

 

最新情報は、下記のバナーをクリック

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Facebookでいろんな方から友達リクエストいただきます。

しかし、申し訳ないのですが100%承認ではありません。

もう登録して丸6年が経過して現在の友達数は、約4800人

そんな中でこの記事のタイトル

友達5000人いないと仕事に結びつかない?

ってことを言う方がいると・・・

また、それを真に受けて真面目にする方もいらっしゃるようで・・・

僕は、?マークが並んでしまいますね。

今のFacebookの流れでは無意味ですよ。

僕らが5000人の友達づくりしたころは、今よりも規制が少なかった

例えばイベントなどでも1000人超える招待が平気でできたし・・・

それだけでセミナーでも交流会でも集まっていた実績があります。

 

 

しかし、今は違いますよ

どういうつながりを作るのか?

お客さんになる方だけがFacebook友達なの?

ここからは、丸6年やってきた僕の考え方です。

1.同業者との横つながり

  馴れ合いや慰めあいをするのでなくお互いのためになる情報交換としての交流

 

2.応援してくれる友達

  本当にありがたい存在

 

3.Facebookを通してはじめて知り合う方々

  しかし、あまりやり取り少ないと外されたり外したり・・・

 

そんな中で結果的に僕のお客様としてサービスを受けてくれた方々は、2と3の方々です。

また、3は2の方々から紹介いただいた方々の時もあります。

確かにFacebookとは、知らなかった方々と知り合うきっかけになるツールとして有効なのですが・・・

下手な鉄砲、数打ちゃ当たるみたいなことやってると時間ばかり過ぎていきますね。

少ないよりは多いほうがいいですが、どれだけ濃い関係を作れるのか?

どれだけ今の自分を理解してくれるのか?

そういう観点から友達を選ばせていただいてます。

まぁ僕の場合は、承認しないだけでほとんど削除しません。

同じ友達作るならお互いのためになる友達づくりしませんか?

そんな時にヒントになるやり方があるんです。

そのやり方については、僕の 個別レッスン で学んでください。

僕が使ってる方法は、いろんなことにも応用できますよ。

個別レッスン は、下記よりお願いします。

個別レッスン申し込み

 

最新情報は、下記のバナーをクリック

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。