あなただけのアフターコロナ出口戦略 | アフターコロナを乗切りwithコロナを生きていくパソコン苦手女性経営者にセールス情報マーケティング知識とPCスキルでサポートする
新型コロナウイルスに関する情報について

アフターコロナを乗切りwithコロナを生きていくパソコン苦手女性経営者にセールス情報マーケティング知識とPCスキルでサポートする

パソコン苦手な女性経営者のあなたへ。アフターコロナの時代人も生き方も変りネットの集客も販売戦略も変った。変化しなければ生きて行けないきびしい時代に突入。オンラインのビジネス発信やマーケティング戦略、商売に必要な情報の集め方やパソコンスキルを発信します

 

新型コロナウィルス
あちこちで感染が縮小してきて
制限が緩んできています。

しかしそうなると心配なのが
生活を取り戻すということ

ビジネスをしているものにとっても
自分のビジネスの本来ある姿に戻る方法が
重要課題になります。

 

目 次

 

生き方をも変えた

将来のこと

このウィルスは私達の生活を一変させました。

マスク
人との距離
食事
趣味
 

 

健康管理、セキュリティ、経済
生き方や概念までも変えてしまいました。


新型コロナウィルス

 


元通りに戻ることはありません。

コロナウイルスは一旦減少しても
また感染する人はあるでしょう。

もう一年前と同じ状況、同じクライアントさん
同じNEEDS、同じ展開になるとは言えないのです。

人もビジネスもコロナとともに一緒に生きていけるか
どうかが今後問われます。

今までとは違う日常

今まで出来ていたことができなくなる。

すべてがコロナ感染を意識しての行動に変わっていく。

今まで通ってきてくださったお客様が足遠くなる。
多くの方のお金の使い方が変わっていく。

 

お客様の趣味や嗜好も変わる。
生活も変わっていく。

アフターコロナ

 

ということは

今までやってきたビジネスも変化が求められます。

お金がなくなるのではなく
お金と人の流れが変わるのです。

その変化に対応する準備はできているでしょうか?

 

混乱していませんか?

もしも、こんなことで停まっているとしたら

レ点 情報が多すぎて混乱している。

レ点 やることを決めてみたら多すぎて動けない。

レ点 正直、いま、何を優先していけばいいか、わからない。

 

家族でビジネス

あなたが個人、もしくは家族でビジネスをなされているのなら

ビジネスに必要なものってご存知でしょうか?

 

ビジネスに必要な原則

商品力(サービス含む)

開発力

発信力(宣伝広告など)

営業力(コミュニケーション)

顧客管理

財務(経理)

等が挙げられます。

が、ここに「マーケティング力」は

備わっていますでしょうか?

 

 

 

 

時代はどんどん移り変わります。


いつまでも同じスタイルでいいのは

単独でそこだけしか売っていない商品

only one

を扱っているところだけです。

 

 

 

 

しかし、そうではないのなら


ちょっと読み進めてほしいのです。

 

 

モノがなかった時代から

モノも情報も溢れている時代へとなったのです。

 

お客さまはモノを買う、から

最も自分に適したモノを買う、という時代に

 

お客さまは溢れかえる情報に迷っています。


そんな時代に必要なのが

マーケティング

マーケティング


大勢と同じもの、大勢と同じやり方をしていれば

厳しい競争に巻き込まれ、場合によっては戦いに敗れて

ビジネスが終わってしまうことも・・・・


相手が必要としているものに対して、

相手が欲しいものを売るときは、

需要があるのでただ売ればいいわけです。

 

 

 

でも、欲しいものではなく必要なものを売るときには、

それを欲しくなってもらうように、

何らかの教育的マーケティングを活用しなければなりません。

 

 

マーケティングとは

マーケティング [3] 【marketing】
消費者の求めている商品・サービスを調査し,
供給する商品や販売活動の方法などを決定することで,
生産者から消費者への流通を円滑にする活動。
(三省堂大辞林より引用)


とあります。

 


マーケティングを意識すれば、

今まで気付かなかったビジネスチャンスが、

転がっていることに気付けるようになります。

 

マーケティング7つの戦略

現代のマーケティングを具体的に表すと


マーケティング戦略7つのポイント


1.自分の強み、得意分野を知り
想いのこもった商品やサービスを明確化する。


2.だれでもというわけではなく、その商品やサービスを
本当に欲しがって使ってもらって喜んでくれる方(顧客)を明確化する


3.その顧客の悩みを正確にリサーチし、
解決する方法を考える。

4.解決できる商品やサービスを企画する。

5.その商品やサービスを発信し、
興味を持って頂き、触れてもらう機会を作る。


6.商品やサービスに触れて貰ったお客さまが
買うべき正当な理由と買いたいと思わせるクロージングを行う。

 

7.一度お買い求めになったお客さまを
ファン化してリピートや紹介していくシステムを作る。


これを理解して実践できれば

人とお金があなたの元に流れて来るのです。



ポイントはふたつ

 

まず、どうやって「来て欲しい」方の悩みを知り」
どうやって発信してお客さまを導くか?
(インターネットとリアルから
商品やサービスを販売するところまでの導線)です。


ふたつめは、新規集客ばかりではなく、
既存のお客さまをどうやって
「理想の状態に育てるか?」

ウェブマーケティング


自分でできる範囲でいい

考えてみて下さい。

 

 

すぐにはわからなくても今すぐ始める

少なくとも今より

もっといいアイデアが必ず浮かびます。

 

より詳しく自分のビジネス設定したい方は
こちらも覗いてみてください。

 

   

 

 

 

 あなたに大きな利益がありますように。

 今日もお読みいただきありがとうございます。 

 
■実は◯◯なんです?■
あるイラストレーターを目指す女のコがいました。

 彼女は将来インターネットを通じて自分を売り出し
有名になることを夢見ていました。

しかし彼女には実績も資金も知識もありません。  

 いつか、いつか、いつか・・・  

 魔法使いのおばあさんが 現れることをいつも夢見て 描いていました。
   そんな通常の毎日にあるニュースが飛び込み
彼女の夢は現実になるのです。
ダウン
  続きはこちら  
Internet Cinderella

  

今日もお読みいただきありがとうございます。

 

◆スマホメニュー◆FREEブログを読んでもらえる心理テクニック
FREEフェイスブックにダマサれない裏技
メモビジネスブログの作り方
ベルお問い合わせ
手紙お客様の声

 

 

 

★パソコン苦手から売れっ子になるまでの地図★

ママビジネス支援サイト ママ起業専門教室 女性のはじめての起業