アメリカ合衆国陸軍は、放射線障害防止に重曹を推奨





【山下教授が、福島の子供達に安全だと言ってデータ収集。
いろんな病気が増えてるとアメリカに報告】

http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/a68f67fc483266a304827ff56e643968

一部引用


山下教授が福島の子供達に安全だと言ってとどまらせて、
データーをとって、いろんな病気が増えてるとアメリカに報告してるとか、、。
やはり、という感じですが、安全だと信じてた方は即刻逃げるべきです
本当に、ひどい!!


被曝データを公開した山下俊一
http://www.ncrponline.org/Annual_Mtgs/2013_Ann_Mtg/Yamashita.pdf

これによると、福島では、子供で高脂血症が増え、
若い男性で肝臓機能障害や高尿酸血が増えていることが示されています。
また、成人や年配者で高血圧、グルコース代謝不全、
腎不全が増加していると報告
しています。

米国ではそのように発表し、貴重な被曝データを得たことを誇っている
わけですが、そう明言しながら、国内では、さまざまな障害をすべてを
ストレスのせいにしている男です。

福島からすみやかに安全地帯に人びとを避難させてしまっていたら、
こうした貴重なデータ得られなかったでしょう。
だから、福島に引きとめたのです。
そして、今も引き止めているのです。

福島の人たちは、
完全に医学データを提供するモルモットの役割を負わされています。

科学者として最低の卑劣な男です。
人間のくずです。人間として許せない!

以上、引用終わり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


【アメリカ合衆国陸軍は、放射線障害防止に重曹を推奨】
http://blog.sq-life.jp/toni/log/message/005151.shtml

一部引用

●海塩について:

あらゆる放射線被ばくを生き抜く秘訣は、海塩にあります。
あなたがもし、日本の原発事故による災害に直面しているか、
X線を受けた(病院や空港の検査)、あるいはガンの放射線治療
を受けた場合、海塩(ヨウ化した食卓塩ではないもの)入りの
お風呂に入り、体内に入った放射性物質を出しましょう。

●重曹について:

口腔ガンや咽喉ガンと診断された場合、
重曹を水に混ぜてうがいをすることで、
放射線を中和することが可能です。
重曹は、放射能汚染除去に強い威力を発揮します。

アメリカのニューメキシコ州ロス・アラモス国立研究所のドン・ヨーク氏は、
ウランに汚染された土壌の浄化に重曹を使用しました。
重炭酸ナトリウムは土中からウランを分離させて結合します。
現時点でヨーク氏は汚染された土壌サンプルから92%のウラン除去
に成功しました。

●これだけでは信用できない、とお感じのあなたに:

では、もうひとつお知らせ。
アメリカ合衆国陸軍は、腎臓への放射線障害防止に重曹を推奨しています。

放射能は非常に有毒です。放射能暴露は、たとえ微量であっても、有害です。
X線による被爆(病院と空港検査)または「放射線治療」と呼ばれる全ての
治療は、最も危険な放射能中毒の原因です。
X線と放射線ガン治療は、集中的で頻繁な被ばくとなるため、
放射性降下物よりも遥かに壊滅的です。

●お風呂や飲料水に重曹を:

放射性毒を体内から排出するためには、
お風呂のお湯に海塩と重曹を1/2カップずつ入れてください。
毎日20~30分間を約3週間、または、2日に1度、6週間、
そのお湯に浸かります。

海塩は放射能を体内から引っ張り出してくれるのです。

質の良い海塩を一つまみ、蒸留水に入れて、毎日コップ数杯を飲みます。
これで、体内の放射性物質を除去するのに必要な
ミネラルと痕跡元素を補給できます。

●塩水が飲めないよ!などの場合:

アミノ酸のシステインが、電離(イオン化)放射線によって生成される
フリーラジカルを撃退して、身体への放射性物質の悪影響を防ぎます。
システイン、メチオニン、システィンと、その派生物は“硫化アミノ酸”
の仲間です。これらのアミノ酸は、炭素、水素、窒素と酸素に加えて、
硫黄を含んでいるため、上記の働きをします。


英語原文: http://presscore.ca/2011/?p=2211

以上、引用終わり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


チェルノブイリ近郊での
子供の甲状腺癌の発生件数
(事故後経年変化)
0年後02件
1年後04件
2年後05件
3年後07件
4年後29件
5年後59件
6年後66件
7年後79件
8年後82件
http://janjanblog.com/archives/91557
#genpatu #福島 #原発




$wantonのブログ

オリビアさんのブログより

【やはり重曹の効果絶大】
http://ameblo.jp/olivia0305/entry-11498264240.html

口内炎の重曹治療初めて2日でだいたい治りました♪
粘膜はほとんど補修完了(^_-)☆

これくらい大きく潰瘍状態になってしまうと、なかなか治りづらいですが、
今回は早く治りました~(^^ゞ

やはり、重曹恐るべし。
あなどれない、白い粉(笑)



管理人

海塩は、西日本の信用の高い天然塩を使用して下さい。
市販の化学精製塩のNaclは、毒とも云われていますから、
これらは、使用しないで下さい。

重曹は、掃除用のものは使用しないで下さい。
医療用のものを使用して下さい。
詳しい事については、以下を参考にして下さい。

【福島・関東・東北の甲状腺異常・ガンへの予防と対処法】

http://ameblo.jp/64152966/entry-11384255385.html

$wantonのブログ


一部引用

取り敢えず、この重曹でうがいを行い、
そして、20%薄めて少量飲むことを薦められました。

私が薦められたうがいの方法は、

小さじのスプーン一杯に、
ヤクルト1本分の量ほどの水で薄める事です。

かなり塩味の効いた味がしますが、
やるのとやらないとの差はかなり違います。

やっていると、鼻の奥の痰のようなものが時間と共に出てきて
鼻が気持ちよくなります。
興味のある方は一度試してはいかかでしょうか?

-引用終わり-


管理人のお勧めは、
重曹+海塩のお風呂と豆乳ヨ-グルト風呂を交互に入ることです。
豆乳ヨ-グルトの簡単な作り方は、以下を参考にして下さい。

http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1741233.html
この方法だと、大量に、しかも簡単に作れるはずです。



笑っている人には放射能は来ません → 山下教授
http://ameblo.jp/64152966/entry-11105632855.html






AD

コメント(25)