2017年04月04日(火)

スマホカバーにSDカードを格納せよ

テーマ:■ パソコンやスマホ

写真をやる皆様。
出先で、「あっ! SDカード忘れた!」ってこと、ないですか?

 

僕は過去に何度かやらかしています。

撮影後にPCのスロットに差して外付けHDDに写真を落として、そのまま忘れてたって感じで。

コンビニに置いてない! とか、イベントのみやげ店兼コンビニにあったけど大行列。並んでたら始まっちゃう! なんてこともありました。

 

このほかにも、カメラのプレビューで見たら写真が1枚も入ってないからカラだろうと思ったら、実は音声ファイルやらフォトショップなんかが入ってた! 空き容量がない! なんてこともありますね。

 

そこで僕は予備のSDカードをカメラに貼り付けたり、バッテリーのところに格納したりといろいろやってきました。

 


microSDだとこんなふうに入ります。
ちなみにいちばん上がGM1、左がGH4、右がGX1です。

SDはこの辺に貼ります。GX1(上)は三脚使用の時には剥がします。

 

でもやっぱり、しっくりこないんですよね。

microSDなんか、アダプターねえじゃん! なんてこともありますし。

 

また、SDカードだけを持って外出したいなんてときもあります。
 

僕は以前、友達に儀仗隊の写真を頼まれ、でもどの学生がお目当てなのかわからんから、とにかく大量に撮影して選んでもらおうと、ハダカのカードを持ち出したことがありました。

 

そんなときによくやるのは、↑の写真のようにSDカードをテープでスマホに貼り付けること。折れ曲がらないものならなんでもいけます。

[ 注意 ]
端子にテープがつかないように! 接点に糊がついて、接触不良の原因になります!


でも、その時は急いでいて、たばこのボックスの外フイルムのところに挟んだんです。microSDです。

 

みごとに紛失・・・。
まあそんなわけで、ちょっと考えました。


僕のスマホのカバーは、落下に強いバンパータイプです。

シリコンカバーとプラスチックカバーで構成されています。

 

これです。

分解するとこうなります。

 

内側はハニカム構造です。

厚みは、プラカバーの無いところでこんなもん。

 

ここから先は写真見てもらった方が早いかな。

 

 

↓完成!!!

・・・となれば良かったんですけどね。

 


全てを削り取るには、根気と彫刻刀がいることがわかりました。

悲しかったので写真は撮りませんでしたが、ちょっとカバーの裏側に刃が貫通してしまいました。ほんのちょっとですが(涙)


なのでここはmicroSD格納用にします。
あ、一応ですが、XPERIAの場合、フェリカは前面です。ひょっとしたらBTに干渉するかも。僕は使わないからモウマンタイ。
 

僕の場合、microSD単体はドラレコで使います。たとえばツーリング中にヒストリックカーパレードとスライドした! すごい名車たちがいっぱいだ! みんなに見せてあげたいけど、このまま撮影してたら4時間後には消える! なんて時に入れ替えられるわけです。


さてSDカードですが、実は最初に思いついたのはこちらの作戦でした。

プラケースがかかる部分の厚みが測れないので、安全策のつもりで、最初の作戦を取りました。まあ、失敗は成功の人柱っすから。


念のために位置決め。


流石にこのままではくりぬきにくいので、要らないカセットケースなんかを使います。
ほんとは中央にやるのがいいのかもしれないですが、場合によって二枚装着したくなるかもしれないので、こんなレイアウトです。詰めれば4枚までいけそうだけど、そんなに持ち歩く必要もないしね。


ちょーっとSDの方が厚い・・・。
SDカード二枚以上は厳しいかも? それならいっそ、SDカードアダプターひとつと、その周辺にmicroSD用の格納穴つけた方が容量いける。
 

大量格納する場合のアンテナ干渉はわかりません。穴あけ前にテープで貼るなどして確かめてみてください。まあ、穴はいくら開けたところで、プラカバーつければ関係ないんだけどね。


ミニ四駆なんかでいう肉抜きでしょうか(笑)
※画像は蝉部屋様からお借りしました。

 

SDカード1枚。問題なくハマりました。

手にとった時の違和感もないです。

 

同じ悩みと、同じスマホカバーをお使いの皆様。

よかったらやってみてくださいね。
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年04月03日(月)

トップケースに陸自迷彩カバー

テーマ:■ TMAX530

昨日は富士の裾野、駒門駐屯地創立記念行事というやつに行ってきました。

74式戦車改に乗せてもらってきたよ。最高速50km/hっていうけど、結構速かったしキビキビでした。

盛りだくさんのイベントで、とても楽しかったです。
細野豪志先生が挨拶をされていました。ちゃんとマトモなことを言っててびっくりした(笑)
 

んで、帰りにPX(購買)でグッズを物色。いくつか買ったので、いずれ機会があったら出しますね。

今回紹介したいのは、このレインカバーです。

3種類のサイズが売られており、1200円のが二種類、900円のがひとつありました。僕はなんとなく79cmx54cmのこの900円のにピンと来て、購入。

 

 

 何に使うかというと・・・あ、タイトルに書いてるんだった(笑)

 

じゃーん。

 

ぴったり!!
裾はゴム紐が通してあり、コードロックで絞れるようになっています。
使用トップケースは純正オプション、ユーロヤマハの50Lです。

 

タンデムでの新潟帰省やツーリングのとき、たまにボックスの容量をこえてモノを持ちかえらねばならないときがあります。そんなときはトップケースの上に括り付けたりするんだけど、これがあれば雨でも濡れにくいし、ちょっと安心。

 

逆に、濡れたタオルやら汚れ物なんかをトップケースの上に出しておくこともできますね。問題は迷彩で、気がつかずにぶつかってきちゃう歩行者さんとかが出るかもって事でしょうか。まあ、それで怪我しちゃうとか、そういうものでもないからいいよね。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年03月24日(金)

キーサイレンサー

テーマ:■ サバゲー

なんか名前だけ見ると、ものすごいギアのように感じる『キーサイレンサー』。

要するに鍵がチャリチャリ鳴って、敵に自分の居場所を特定されるという危険を避けるためのものです。こんな簡単な機構だけど効果は抜群。

 

セーフエリアが目の届かない&無人になるようなフィールドでは、貴重品は身につけておくのが常識です。

何かあった時にいやな気分になるのは自分だけではありませんからね。

 

ただ、このキーサイレンサー。

もしフィールドで落としたら、見つけ出すのは大変かも。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。