ZOO AQUA PRESS★

★「動物と人が一緒に幸せになる楽しさを知る」という視点や方法を紹介するサイトです♪


★特に、園館等動物施設を応援しています♪(やめるにしても続けるにしても、活性化が必須なので)


★「伝え合うことで育て合う=説明し合う」ことが、どんなジャンルでも状況改善に有効だと思うので、そうしたスタンスで動物と一緒に幸せになる選択肢を紹介します♪


★動物の幸せを出発点とする「動物本位」の発想法でいろんな状況を改善すると、人間の幸せや利益に直結する!ということも紹介したいです♪

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-07-19

目指すもの♪

テーマ:・プロフィール&仕事例

毎日あったブログの更新が止まっていてる理由は、暑さと忙しさもありますが、自分の仕事も含め新体制・新しい切り口で仕切り直すべく準備しているからです♪

 

私が人生をかけて取り組んでいることは、「動物と一緒に幸せになる楽しさを園館内外に広めることで、園館活性と野生動物を応援する」です★

 

私の講演にご参加下さった方は特に、「なぜそこまで厳しく園館に変革を求めるのか」とお思いになるかもですが、そう思わざるをえないだけの情報を質量ともに持っているからです。現場内外の嘆きを日本各地で直接聞いてきた経験では、もしかしたら日本一かもしれません。でもそれを表に出すわけにはいかないので、拠って立つ判断基準(現状把握)の段階で生じる違いを、いかに「誰も悪者にすることなく」(動物園散歩人さかいともこさんの名言)、「皆で一緒に幸せになることを楽しむモード」にもっていけるかが、私の磨くべき技術のひとつであり日々精進に励んでいるポイントです。

 

そんな私が目指すものを違う言い方で表現すると、

 

「(園館等動物施設における)闇なき就労。闇なき集客。闇なき学び。闇なき楽しさ。」です♪

 

闇、いくらなんでも多すぎ(笑)。でも、ひとつずつ無くしていけると、確信を持って取り組んでいます♪たいがいの人があまりの闇の深さに心折れて諦めちゃっているから、「諦めない」という姿勢だけでも意味があると考えています♪

 

私は、何十年も先の園館像まで思い描いた上で、そこまでのロードマップを脳内に用意しています♪その上で、園館変革に皆で前向きに取り組む楽しさに確信を持ち、オススメしているのです♪

 

本気で、園館でも地球でも「動物と一緒に幸せに」なろうと思って実践しています★

 

これは、「園館動物の種類と数の多さ」ではなく、「動物福祉向上の取り組みと、その説明」で実現できます♪

 

しかもこれに関しては、次元が違うレベルで本気で運営している海外の動物園よりも、日本の大牟田市動物園のほうが上を行っていると感じています♪大牟田市動物園の本気度がそれだけすごいのと同時に、「園館等動物施設とは何なのか」を本気で考えたからだと思います♪そうして、大牟田市動物園は10年間で来園者が約9万人も増えたのです♪これからもますます、日本の園館を牽引していく存在です♪

 

そんな大牟田市動物園の存在に勇気を頂きつつ、私は私で自分にできることを、「動物と一緒に幸せになる楽しさを園館内外に広めることで、園館活性と野生動物を応援する」というテーマで実践していきたいと思います♪

 

「動物と一緒に幸せになるって、楽しいんだ♪」と思える人・その想いを行動に移せる人を、園館内外に一人でも増やすべく、あの手この手でアプローチし続けます♪

 

チューリヒ動物園(スイス)の「マソアラ・ホール」にて♪11000㎡のドーム内でアカエリマキキツネザルさんやいろんな動物たちが暮らしています♪「動物と一緒に幸せになる楽しさ」を経験できる部分が多い動物宅です♪大牟田市動物園の写真じゃないんかい!と思いますが(笑)、あんまり勝手に紹介し過ぎるのもご迷惑だと思うので♪

2018-07-15

「一般社団法人 マナティー研究所」が発足しました♪

テーマ:オオサンショウウオとアナグマとマナティー

日本唯一のマナティー研究者・菊池夢美さんたちが「一般社団法人 マナティー研究所」を始めました!♪

 

菊池夢美さんは、アマゾンマナティーの調査研究保護活動をされています♪

「情熱大陸」で紹介されたのを見た人も多いのでは?♪

一見ひょうひょうとしていますが、本当に情熱がハンパないです♪

 

アマゾンマナティーの「じゅんと」くん@熱川バナナワニ園

 

現地での活動だけでなく一般社団法人としても活動開始ということで、こういう活動をしてくれる人がいるおかげで、遠く離れたアマゾンマナティーの幸せ度アップ作戦に、気軽に参加することができます♪

 

私はちょうど相方から夏のボーナスで1万円をもらったので、全額をマナティー研究所に寄付しました♪

 

このように活動を応援したり、なんせアマゾンで調査保護研究活動をしているということでネタ満載ですので、園館で講演してもらったり、取材されることをオススメします♪

 

まずは、早くも内容盛りだくさんな、公式サイトをご覧ください

 

2018-07-14

第29回保全エンタメおためし教室(保全備品の紹介)の報告♪

テーマ:★保全エンタメおためし教室

2018年7月12日(木)に、第29回保全エンタメおためし教室を開催しました♪

 

講師は私で、タイトルは「園館で使おう!保全備品の紹介〜動物と一緒に幸せになる楽しさを知ることができる商品〜」ということで、下記内容でした♪

 

①チューリヒ動物園の取組み(飲食・商品・CO2ニュートラル)
②ケルン動物園の取組み(レストラン)
③紙(FSC認証・国産間伐材eco和紙・バナナペーパーなど)
④トイレットペーパー(伐ったほうがいい木・そうでない木の話なども)
⑤わりばし(国産間伐材無薬剤の商品・使い捨てでも保全な理由)
⑥塗料(防腐剤の話・おすすめ商品と実際の使用例)
⑦コーヒー(オーガニックやフェアトレードの理屈・海外の動物園での使用例・ジャコウネココーヒーはなぜダメか)
⑧その他の話題(プラスチック・チョコ・三味線の皮とバチ・花の栽培・レストランのメニュー・花火・日焼け止めなど)

 

保全備品を実際に活用したり薦めている実例として紹介した園は、チューリヒ動物園(スイス)・ケルン動物園(ドイツ)・台北動物園(台湾)ブロンクス動物園(アメリカ)・セントラルパーク動物園(アメリカ)でした♪

 

「商品の向こう側(と輸送中)」を考えたとき、「現地の人も動物も苦境に陥っている」場合と、「現地の人と動物が幸せに暮らせるように取り組んでいる」場合があります。可能な限り後者を選ぶほうが、自分も安心できて気分がいいですし、園館においては保全教育や保全活動になります♪

 

今回も飼育員さん・園館関係の皆さん・動物好きの皆さん・学生さんなど、いろんな立場の皆様25名にご参加頂きました♪「動物と一緒に幸せになる保全備品」の選択肢の多さをお伝えすべく、どちらかと言えば浅く広くご紹介する展開となりましたが、それでも紹介しきれないほど、多くの商品にいろんな面があります。常に、「この商品の向こう側で、人や動物はどうしているだろうか?」と考えるきっかけになればと思います♪

 

そして、園館が保全備品を使う・紹介することは、

・保全教育ができる

・保全に取り組んでいるという意思表示ができる

・実際に現地の動物や人に貢献できる

・園館だからこそ多くの方に伝えられる

と利点満載ですので、園館等動物施設の皆さんにもっと興味を持って頂けるよう、引き続き機会を作りたいと考えています♪園内講演や勉強会など、ぜひお声掛けください♪

 

 

実物で実感して頂くべく、私はオーガニックコットンのTシャツとズボンを着用。参加者の皆さまには、「国産間伐材eco和紙のはがき」「国産間伐材無薬剤わりばし」「100%雑古紙無薬剤トイレットペーパー」「生分解性プラスチック袋」をお持ち帰り頂きました♪レジュメはFSC認証紙(mix)♪

 

右端に写っている、天王寺動物園のサポーター制度のチラシは、保全備品とは関係ないですが、体験してみてとても参考になる取り組みだと思いましたので、コピーをお配りしました(FSC認証紙mix使用)♪

 

著作もご購入頂き、ありがとうございます♪さらに、お二人の方から、会へのご寄付を頂きました!ありがとうございます!

 

 

関連書籍やDVDの貸し出しもしました♪プラスチックごみを回収する活動(4Ocean)への寄付や、森永がチョコレートに1円の寄付(現地の子どもたちのため)を乗せた取り組みなども、実物でご紹介♪

 

 

自然療法士でしあわせ療法士の加藤志乃さんが、汗だくの私の香りを爽やかにするスプレーを作ってきてくれました!♪ありがとうございます!こうした天然成分商品も、園館で使用・紹介するといい保全備品だと思います♪

 

なにせ自分と家族が20年にわたって調べたり探したり買ったりして自分で試してきた保全備品は非常に多岐にわたるので、どこまで「浅く広く」を設定するのかが、実はとっても難しかったです。どうしても、説明不足や「なんでこれは紹介しないの」といったものも出てしまいましたが、おおむねご好評を頂けまして、ホッとうれしく思っています♪また、アンケートに書いて頂いたことは今後に活かしたいと思います。

 

そして今回も、参加者の皆さまや友人たちに、宣伝から設営・運営まで、たくさん手伝って頂きました!♪もはや参加者さんたちが自発的にプロジェクターの設置もして下さるので、本当に助かっております!(TT)

 

一度自分でこういう会を主催してみれば分かると思うのですが、参加して下さる方の存在、しかも何回も来て下さる方々は、ほんとぉぉぉぉぉに、ありがたいです!勇気を出して初参加して下さる方々もまた、ほんとぉぉぉぉぉにありがたいです♪

 

なかなか改善点ゼロの回というのはないですが、説明することでご理解頂ける点を増やす努力はしていきたいと考えています。例えば、この会は私が一人で主催し、その苦労の分好きにフランクにやる会ですので(皆さんに気軽に意見交換などもして頂きたいので)、ふまじめに見えることもあると思いますが(^^;)、そういう会もあるということです。また、毎回参加して下さっている方々と初参加して下さった方々が感じる居心地感の違いは、それはもう当然のことだと考えています。私や講師さんは全員へのお声掛けをルールにしていますので、それ以上さらに交流の場としても楽しく活用するか否かは、もうお一人ずつ次第だと思います。

 

会の主催は、あまりの手間と心労で、本当に常々くじけそうになっていますが(笑)、いつも参加して下さって楽しんでくださる、気心知れた皆さんの顔を拝見しますと、そりゃ~勇気と元気が出ます♪みんなに会いたくて続けている部分もあるくらいです♪一方で初参加して下さった方には、「うわぁ、なんで来てくださったんだろう?うれしいなぁ!やっててよかったなぁ!」と、思っています♪できれば、微塵も遠慮せずに、話の輪に入って頂けると、なおうれしいと思っています♪交流の場としても、用意している会ですので♪

 

ということで長くなりましたが(^^;)、ご参加頂きました皆さま、お手伝い下さった皆さま、本当にありがとうございました!♪

 

あと数回は開催確定済みですので、勉強目的でも交流目的でも、気軽に来て頂けたらうれしいです♪

 

保全エンタメおためし教室のサイト

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス