アソビとカタチとデザインと

現在求職中のグラフィックデザイナー零姫が日々気になったモノゴトのカタチを綴るライフブログ。あつかう範囲はエンターテイメント、プロダクト、イベント、映像、ゲーム、ガジェットなどなどなんでもアリwお気楽にごらんください


テーマ:
ちょっと今後参加予定のゲーム関連イベントを書き出しておきます。
もし会場でみかけたら声をかけてくださいませ。

5/23 文学フリマ10 http://bunfree.net/

ぷよぷよの米光一成さん主催サークルによる電子書籍の手売り(!)イベントがあるのでPIOに行ってきます。
あとお知り合いのラノベ作家さんの同人が委託されてるはずなのでゲット予定。
終わったら下北沢でリアルゲーム系イベントの打ち合わせ>その後別の場所で打ち合わせがあるのですぐ退散してしまうかもですが…

5/28 粒谷区立ツブヤ大学レギュラー講座「GaMe」2限目 http://tweetvite.com/event/univ2289game2

渋谷で行われるtwitter系ゲーム講座イベント。こちらも米光さん関連企画です。
当日はiPad発売日なので関連情報多めな予感です。
元ラブデリックの西さんがiPadやiPhoneのゲーム情報をプレゼンするんじゃないかな?
予約制なのですがもうすぐいっぱい。でもUstream配信も予定されてますので自宅からでも試聴することができると思います。

5/29 菊田裕樹のゲームミュージックファクトリー http://hirokikikuta.com/blog/game-music-factory.html

秋葉原の居酒屋A-Buttonにて聖剣伝説シリーズの作曲家菊田さんと呑みながらトークという企画。
なつかしいゲームや創作活動の貴重な話しが聞けるみたい。
狭い会場なので入れないかもしれないw ですが、菊田さんに久しぶりに会えるチャンスなのでとりまいってみます。

5/30 ゲームマーケット2010http://www.gamemarket.jp/

都立産業貿易センター台東館で行われるボードゲームの即売会です。
面白そうなオリジナルゲームがいっぱいですよ!

6/5 「ARGのつくり方:体験から実践・運営まで」 http://igdaj-arg.blogspot.com/2010/05/arg.html

文京学院大学本郷キャンパスにて行われるIGDA(ゲーム開発者協会)日本 代替現実ゲーム部会(SIG-ARG)による勉強会です。
リアル脱出ゲームなどでARG的なものに興味を持った方が一歩すすんで学べる数少ない場になりそうです。
ちなみに現在ゲーム開発に携わっていなくても、興味があれば参加に問題はないみたいですよ。
チケット発売開始されたところですがお知り合いも大勢参加するようなので売り切れ注意です!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5/15、秋葉原の書泉ブックタワーで行われたゲーム関係のトークイベントにいってきました。
『デジタルゲームの教科書 知っておくべきゲーム業界最新トレンド』というゲーム業界を横断的に紹介し論じた分厚い本の発刊記念イベントです。

デジタルゲームの教科書
18名の共著者の方々のなかから4名の方が登壇され刊行の意義やゲーム業界に関する貴重なお話を御披露いただきました。

4名の方は、ジャーナリスト/グルーブシンク代表取締役の松井さん、ジャーナリストの新さん、フロムソフトウェアの三宅さん、ARG情報局の八重尾さん。

会場からはUstream中継もされて会場の参加者よりも多くの方が視聴したり、twitterで中継の感想をつぶやいたりしていました。
ここ数年のゲーム業界の流れが大きく変わりつつあるとか、パッケージゲームはあと何年持つのか?なんていうヘビー目の話題も飛び出した
新さんによる、長めの自己紹介(w)のあと第一部のトークセッション「ゲーム業界の明日を考える」へ。

まずは書籍の網羅する「ゲーム」の範囲の説明。
複雑化する大規模デジタルゲーム開発とそれとは異なった要素をもつソーシャルゲームシリアス、インディーズゲーム、同人ゲーム、
ボードゲーム、ARGなどの現状をおさらい評価してゆきました。
全てを踏まえたうえでボーダレスにゲームデザインを学び想像するという今後の方向性が語られました。

小休止を挟んで、「デジタルゲームの教科書」を実際にテキストとして使った講義が開催されました。
テーマはARG(代替現実ゲーム)ということでARG情報局の八重尾さんが講師として「授業」を進めます。

ここでARGをご存じない方にARGは何なのかをご説明。
ARG は Alternate Reality Game の略で、日本語では「代替現実ゲーム」。
最近話題のAR(拡張現実)技術とは間違いやすいけれどちがうんですよね。

登壇の八重尾さんは講義中、ARGをこう定義。

・架空の物語を現実で体感できるエンターテイメントのこと
・普段接している日常が突如としてエンターテイメント空間に変わる
・自分自身の経験と知識を生かして取り組む必要がある
たとえていうならば
・テーマパークの持つ世界観に、テーマパークを使わずに日常空間で実現してしまえる……という感じ

なるほど!…と即答できるのはARGに興味がある身だからなのかもしれません。
会場の反応やUstream中継を見ているひとたちのつぶやきをみてもARGという単語を初めて聞いたとか誤解していたという意見が多かった気がします。
用語の定義はさておき、国内や海外ARGでの実際の事例の説明がはじまるとゲーム関連の身近なところですでにARGが始まっていることに気づいていく…。
ARGを探すところからARGははじまる…とおっしゃっていましたが既に聴衆の多くはARGの入り口である「ラビットホール」へ落ちていたのかもしれませんw
これをきっかけにARGやそれに類するものに興味をもたれたという方も多いのではないでしょうか?今後の展開に期待ですね。

講義の後はARGについて、書籍の内容についての質疑応答タイム。会場参加者とust視聴者、twitterハッシュタグによる質問に筆者のみなさんが答えておられました。
ゲーム開発関係者が本音で語るイベントもそうですが、ネットの反応にこたえていくようなライブ感あるイベントがどんどん増えてゆくといいですね。

当日のtwitterハッシュタグまとめ
http://togetter.com/li/21412


以上内容盛りだくさんの2時間のイベントはあっという間に終了。
大変有意義なイベントでありました。

さて明けて日曜日はARG系つながりで「シモキタ@クエスト」ベータテストに参加してきました。
レポートは次回にでも。

デジタルゲームの教科書 知っておくべきゲーム業界最新トレンド/デジタルゲームの教科書制作委員会

¥2,499
Amazon.co.jp

ゲームデザイン脳 ―桝田省治の発想とワザ― (ThinkMap)/桝田 省治

¥1,659
Amazon.co.jp

ゲーム業界の歩き方/石島 照代

¥1,575
Amazon.co.jp

ゲーム屋が行く!―デジタルオタク業界で生き残る道/島国 大和

¥1,449
Amazon.co.jp

ペタしてね
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日のこと。twitterのタイムライン上にアイアンマン2の文字を発見!
Biglobeシネマスクランブルさんのtwitter試写会告知企画でした。
さっそく応募したところ見事当選!会場にてダイレクトメッセージ画面を受付で見せればいいとのこと。
充電ばっちりのiPhoneを携え、みなさまより1ヶ月早く我らがトニースタークに逢いにいってまいりました。

場所は日比谷スカラ座。一級品の劇場での試写会のために雨にも関わらず開場時間前から沢山の人が並んでいましたよ。


入り口でアイアンマンの等身大レプリカスーツがお出迎え。

$アソビとカタチとデザインと

$アソビとカタチとデザインと

AC/DCが流れまくる場内は期待が高まります。零姫はやや前方中央というベストな席をゲット。


というわけで2時間ほど経過...


アイアンマン2試写会終了しました。
社長最高でした!!


公開1ヶ月前ですので問題ない程度に感想をしるしたいと思います。

アイアンマン2かと思ったらマクロス実写版でした。なかなか良いものを観させていただきましたw
VF1A!バトロイド&デストロイド!
前作もなかなか勘所のわかったメカの演出でしたが今回はデザインもよりデザインが洗練されていて非常に良かったです。

役者さんはもちろんロバートダウニーJrの独壇場。社長カコイイ!
カメオなのに目立ちまくるサミュエルLジャクソンもかっこいい!
あとブラックウィドーのおしりがみどころデス!おしりが大きいのにウエストが細!CGじゃあないんですか??w
アクションシーンでも見せ場ありです。映画が違うけどブラックウィドー対ザブライドとか観てみたい...。
スカーレットヨハンソンは3でも引き続きでて欲しいなあと早速期待が高まりまくりです。
グィネスの笑顔と怒顔の高速切替も健在です。社長との掛け合いが無いならこのシリーズは成り立たないでしょう。
ミッキーロークは...話に関わるところが多いのでとりあえずノーコメント。ちょっとかわいそう...でもないのかな?
あいかわらずのスタンリー先生は皆勤賞!なんですがはっきりと確認できなかったのであとでもう一回観るww


シナリオはけっこう練られてると思いますよ。アクション、メカニック、陰謀、ヒーローとしての責任、友情の危機、三角関係wと前作以上に
内容盛りだくさんにもかかわらず、ウォーマシーンの誕生エピソードは原作に流れを生かしたかたちで入れこむなどファンも納得のアレンジですね。

なんといってもメインのシナリオがとっても好きなタッチだったので満足でした。
かつて人々が夢見た輝ける未来とは紛れもなく今。それは突然夢のように現れたのではなく受け継がれてきた過去からの遺産...父親の世代からの遺産。
トニースタークの復活と、失われていたメッセージとの邂逅がもう一つの見せ場です。

クレジット後のサプライズは今回はなし、でしたが...続きは映画館でw

観ていたら久しぶりにエプコットセンターに行きたくなりました。ディズニーワールドもいきたいなw...ってネタバレしすぎたみたいなのでこの辺で。
公開されたらもう一度劇場で楽しみたいとおもいます。みなさんもどうぞお楽しみに!




オフィシャルでも公開されている最新予告編かっこいいですよね。
劇場で流れているものよりも長いバージョンでは社長のアイアンマンとともに敵のパワードスーツに立ち向かうウォーマシーンの姿が。

Cinefex No.10 日本版 ―アイアンマン―/著者不明

¥1,575
Amazon.co.jp

アイアンマン フェイスマスク・ケース付 DVD-BOX (2枚組) 【Amazon.co.jp.../テレンス・ハワード,ジェフ・ブリッジス,ロバート・ダウニーJr.

¥4,980
Amazon.co.jp

【ムービー・マスターピース】 『アイアンマン2』 1/6スケールフィギュア アイアンマン・マーク4/ホットトイズ

¥24,001
Amazon.co.jp

【ムービー・マスターピース】 『アイアンマン2』 1/6スケールフィギュア ウォーマシーン/ホットトイズ

¥24,001
Amazon.co.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おもしろい変形トイを見つけたのでご紹介。

もじバケる

『文字』から『動物』に“変換”するオリジナルトイが玩具菓子で登場!
『超変換 ちょうへんかん !!もじバケる』
2010年5月17日(月)より順次発売

株式会社バンダイは、“一文字の漢字”を組み替えて、その漢字の立体的な動物に“変換”することができるオリジナルトイ付き玩具菓子『超変換!!もじバケる』(漢字6種×各4色・各105円/税込、本体1個・粒ガム1個入り)を、2010年5月17日(月)より順次発売します。

親しみのある一文字の動物の漢字「犬」「虎」「魚」「馬」「鳥」「竜」をラインナップしており、知育玩具として遊ぶことができます。また、バラエティに富んだデザインで、コレクション性の高い雑貨として大人の方にもお楽しみいただけます。文字から動物に組み替えて遊べる楽しさはもちろん、100円という低価格でコレクションしやすいことも魅力の一つです。

主なターゲットは小学生を中心に、子どもから大人までの幅広い層で、全国のコンビニエンスストア、量販店、スーパーの菓子売場などで販売します。バンダイはこの『超変換!!もじバケる』を、2010年5月末までに40万個販売する計画です。


もじバケる

ディスクアニマルを彷彿とさせるコンセプトの素敵なデザインです。
すっごいかわいいしお手軽価格なのもいいですね!
おおきいデラックス版を作ったらいいし、海外展開とかも当然ありなんじゃないかと思います。

成形色違いで24種なので1boxじゃコンプリートできないみたいですがとりあえずAmazonに注文してみました。
のこりはスーパーめぐりでもしてコンプしようかなw

(仮)超変換! ! もじバケる BOX (食玩)/バンダイ

¥2,100
Amazon.co.jp

ペタしてね
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
零姫です。GWまっさかりですね。
みなさんもイベントなどおでかけ三昧なのでしょうか?

5/1にリアル脱出ゲームに初めて参加してきました。サブタイトルは「マジック・ショーからの脱出
最近噂のイベントなのでご存知かもしれませんがちょっと説明を。

京都のフリーペーパーSCRAPの企画する参加型イベント。
Webブラウザで遊べるFlashアドベンチャーゲーム、いわゆる「脱出ゲーム」のリアル版を企画したところ好評。
リアルRPGも含め様々なイベントを開催、関西のみならず関東にも進出、というかんじ。
SCRAP編集長の加藤さんによるこちらのページを見ていただくのもよいとおもいます>

というところでさっそく初体験レポートを……といきたいところですが、現在も公演続行中のイベントなので詳細は書けないのです。
当日司会をされていた加藤氏からも面白さを損なう行為はしないよう釘を刺されています。
なのでもうしばらくお待ちいただきたいかと思います。

でも感想だけは書いておきます。

おもしろかったです!すごく!
参加した方々がかならずおっしゃっていた「絶妙な難易度調整」の意味を実感できました。
なるほど、みなさん絶賛なわけだw

もしご興味をお持ちの方いらっしゃいましたら、各回10名程度当日券も発売されるようですのでぜひ参加してみてください。
5/5まで開催とのことですが最終日は夜公演がないのでそこだけご注意を。
会場はお台場方面の青海駅近く、Zepp Tokyo2階の東京カルチャーカルチャー。
当日券は、各公演の30分前まで販売で3300円。

おすすめですよ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。