山形沖の地震 |  ZEPHYR

 ZEPHYR

     ゼファー ―――――――――――――― the field for the study of astrology and original novels

 作家として
 占星術研究家として
 家族を持つ一人の男として

 心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。

昨夜、一番帰りの遅い息子も帰宅し。

(娘も奥さんも帰宅済み)

 

家族揃って過ごしているときに、山形県沖の地震速報がTVで流れ、眠気も一気に覚めました。

 

一夜明け、情報番組を見る限り、今のところ死者もなく。

かつ、震度6強を記録した地震にもかかわらず、住宅の完全な倒壊なども確認されておらず、ひとまず胸をなで下ろしました。

 

恐ろしい……

 

注意時期

注意時期の追記

 

などでお伝えしていた時期でしたので、地震や災害関係のニュースはチェックし続けていました。

 

先月の26日にはペルー北部でM8。

 

今月15日、16日にはニュージーランド北の海域で、M7.2、M6.3。

 

つい先日、17日に中国の四川省でM5.8。多くの建物が倒壊し、死者も出、10万人以上の被災者という事態。

 

※ Mの数値はUSGSの発表値。日付はUTC。日本の気象庁の発表値とは異なる。

 

 

今回の地震で、家屋の損壊、またお怪我をされた方もいらっしゃるようです。

 

被災された皆様には、心よりお見舞いを申し上げます。

 

どうぞ、このままこの地震が沈静化に向かいますように。

 

 

☆7月・西宮鑑定会 予約受付中→こちら

☆2019年度ZEPHYR占星術ネット講座・受講生募集中→こちら

☆岡山占星術初級教室・参加者募集中→こちら

☆占星術・タロット鑑定のお申し込み→こちら

 

 

ポチしてくださると、とても励みになります。(^人^)

     ↓

 
人気ブログランキングへ