世界中で「凄い展示会」をプロデュースする会社社長のブログ

「凄い展示会」をプロデュースする株式会社ゼンシン
ゼンシン代表 前田 雄一が夢、目標、日々の出来事を綴っていきます。
展示会を通じて世界を変えていきます。

何のためにこの事業をしているのか。自分の人生の意義や今の価値観を創ってきたコトについてブログという形に残せることに感謝です.


悔しくて泣き叫んだこと


感動で涙が止まらなくなったこと


家族や仲間の優しさや、大切さを感じることも全て価値あることなんだと感じるようになりました。


↓創業ストーリーも少しづつまとめております。


http://s.ameblo.jp/zensin/entry-11623756822.html




展示会・ディスプレイのことならゼンシンへ 展示会で成功する為には、、、 ハードとソフト両方から販促支援

FACEBOOKは⬇



http://www.facebook.com/zensin7




http://www.facebook.com/zensinweb


【お問合せ・お申込みはこちらからお気軽に】

NEW !
テーマ:
勝てる戦いしかやらない。


ステージややり方を他者(他社)と変える。


超ニッチな領域でNo.1を狙う。


圧倒的に。


それが我々が標準になる大きな手段。




超えなければならない自分たちがつくった壁



難しい話しはさておき



去年の私たちがつくった売り上げを越えよう。


そして立てた目標を達成する。


見ぬふり、負け癖はつけてはならない。


そのためのチャンスが今月ある。



「過去の自分たちを超える」「決めた地点に到達する」
「凄い展示会」をプロデュースする株式会社ゼンシン前田雄一




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
【LEDサイン業界の常識を変える 】
世界初(業界内)自動見積もりシステム

{FC063103-C7CA-42B0-895B-0139F6DAF058}



自動見積もりシステム 、レンタルサンプルボックス 、作品集、カタログ この組み合わせで最短最速を生み出す。それは価格へも反映される。
ただ「凄い」はそれだけではない。
---販促に役立つ今日のひとこと----

VMD、展示会、WEBSITEなどあらゆる手法やメディアを駆使して行う販促活動ですが、
複数のメンバーで効率よく進める為にプロジェクト単位の仕事の進め方が必要となります。

私たちも日々、このプロジェクト単位でお仕事を進めさせていただいております。

本日はプロジェクト単位で仕事を進めるコツを4つ挙げます。

1.プロジェクトシート

 全体の目的・目標を明確にし、メンバー毎の役割、期日を明確に、タスク管理・各進捗管理シートを作成する。
 共有サーバーの利用、また支店をまたいでのプロジェクトやリモートワークでは DROPBOX、グーグルドキュメント、Trello等 便利なツールがあります。
 ※クラウドを使用する場合、セキュリティ面には細心の注意を払いましょう。

2.チームワーク

 プロジェクトは通常複数が走っている。またそれぞれ業務を抱えている。
 それぞれのメンバーは、チームメンバーの状況を知り、メンバーが何をすべきなのか
 常に把握していなくてはいけない。そうすれば必要な時には協力することができるし、
 プロジェクトの全体像が把握できていれば、その中で自分のタスクを果たそうという
 モチベーションも上がってくる。

3.コミュニケーション

 業務の連絡だけではなく、コミュニケーションによるチームの雰囲気を保つということが
 実は一番重要だと感じます。
 離れて仕事をする際、顔を合わせてのコミュニケーションが取れない。
 メールのやり取りが多くなりがちだが、感情が絡む時、電話やスカイプやグーグルプラスでのテレビミーティングなども利用すると良いと思います。
 また、電話、メールするまでもない事を発信、またコミュニケーションが取れるFACEBOOKやCHATWORKの利用が私たちにとって必須となっています。
  またレスポンスの速さ。メール返信は○○時間以内、電話の折り返し○○以内常識的な事ですがルールを決めて徹底することは重要です。
コミュニケーションによるチームの雰囲気づくりが大切だと書きましたが、そこから生まれる
メンバーへの感謝や「ありがとう」が飛び交うような風土を創っていきましょう!!

4.メンバーの生産性と目標を常に把握する

 メンバー各々が自分の役割と自ら掲げた目標を達成する意識が大切です。
 また生産性を計るための標準化とリーダーからの指摘・指示、そしてメンバー間の指摘が必要だと思います。

1.にある「目的・目標を明確にする」ということが本当に大切なのですが、
日々販促のサポートをさせて頂いている中で出来ていないことが多いと感じるんです。
そして期日に関しても…

4つのコツを抑えたプロジェクト単位の仕事で効率よい販促活動を行ってください。

繰り返しになりますが
展示会出展される企業様は必ずプロジェクトを立ち上げて取り組んでください。

「凄い展示会」をプロデュースする株式会社ゼンシン
前田雄一
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=カタカナ&k=飾りビス+pict


{A8060BC6-2307-4895-8754-F0911474A29A}


Amazonで


「飾りビス」って検索してみてください。


明らかに目立ち、尖ってる


我らがPICTがでてきますよ。    



再度^^ 




うちのメンバーが最初から、自分で調べながら

人に聞きながら


進めてきた&進めてる。




そして


遂に






遂に





、、、





、、







本日初ご注文を頂きましまた。




ゼロだったものが、、、


無が有になった瞬間、、、



 生まれるって嬉しいな。


だってゼロが1になるということは


これからプラスにできる可能性を手に入れたってこと。





{D8977CD1-44AC-4F77-BC55-268BA2442591}
そろそろこの目隠しも冬の時代に入るだろう。もう氷河期かもしれないが、、、
自分が気に入ってるので、もう少し続けよう。





先の見えない、地道な作業

よく頑張った。

ありがとう。



やっぱ背景も大切。

だってこれって今後語れる。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
せっかく展示会に出るなら

出展の目的、目標を叶えたいはず


http://kikaiyoso-booth.com


{842B1147-5D27-45B3-8DD1-7C0673A95E2D}

{41E32FEE-76A2-4CAD-8E63-865BD1C3B58A}



凄い展示会をプロデュースする株式会社ゼンシン前田雄一http://zensin.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【独自の採用プロセスを創りあげる】

おかげさまで凄い採用ブースが売れてます。

しかしながら、ブースだけでは、合同説明会に人を集めるだけでは採用を成功させる事は出来ない。

「どんな人材が欲しいのですか?」の質問に明確に答えられない採用担当者が多いことに驚く。

「何を探しているのかを知らなければ、決して見つけることはできない」 


漫画でわかる凄い採用→http://www.zensin.jp/pdf/comic_04.pdf





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)