ゆずりはの森の中でランチタイム | NPO法人 ゆずりは学園のブログ

NPO法人 ゆずりは学園のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

2019年度の入学式、始業式が行われ、新入生、転入生、在校生が、全員出席して行われました。田原校の最初の登校日、駅で待っているスクールバス。初日は4人が乗ってきました。駐車場に車が1台、また1台と入ってきます。バイクで来る生徒も次々と入ってきます。高校生キャンパスは、あっという間に18名。レポート説明が済み、課題に取り組みます。フリースクールの子ども達も来ます。新しい教科書を持ってきます。ママさんと一緒に国語の勉強を始めたら、1本の電話。道に迷って、豊橋鉄道に乗り遅れたとのこと。小学生の漢字の授業を高校生にお願いできないかと生徒たちに呼び掛けると、あっという間にフリースクールの教室に来てくれました。安心して田原駅に迎えの車を走らせることが出来ました。駅に着くと、「あ、来た」と一言。初めての登校日、心さびしかったことでしょう。学園に戻ると、もう小学生の周りには多くの高校生がいます。

 新学期、子ども達、生徒たちは慣れない環境で不安も多いです。ましてや初めての登校日です。お昼になりました。天気もいいので、ゆずりはの森でランチを薦めてみました。7人ほどの希望者です。風もなく、静かにランチ。自然の中で、静かに時が流れていきます。

 ゆずりは学園は子ども達のもうひとつの学校、居場所です。学習の場と仲間作り場の確保をしています。

NPO法人 ゆずりは学園さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ