朝の目覚めで寝床の中でガス抜きのポーズが終わったら、

どっこらしょと体を起こして立ち上がる。

 

まずは、用足しをしよう。

夜中の間にたまった老廃物を流しましょう。

 

次は、口をゆすいだら、塩でブラッシング。

口の中の雑菌を洗い流して下さい。

 

口の中が爽やかになったら、常温のお水を頂きましょう。

朝、いちばんの水は「清らかな水」です。

私の場合は、鉄瓶にひと晩浸けておいたお水を頂きます。

体中の細胞に喜びが生まれます。

 

体に対しての細やかな対応が

1日の始まりを快活にしていきます。

 

朝を大事にする人は、1日を大事にする人ですね!

 

 

 

今から、暑さを遠ざけるためにエアコンを使っていては、

先が思いやられる。

東京の夏は暑くて長いのだ。

 

東京の暑い夏を受け入れられる体に仕向けていかないと

熱中症の患者が増えるだけ。

 

人の体は、ちゃんとをかくという冷却装置がついている。

は体を冷やすためにある。

ダラダラと流れ落ちるようなは、NGです。

 

毛穴を開かせて汗をかこう。

風呂はちゃんと湯船につかってをかかせる。

ジワリとをかかせるような軽い運動をする。

今の季節の常温に体をなじませながら生活する。

 

これだけでも毛穴は開いていきます。

あとはお腹を冷やさないようにしましょう!

お腹が冷えると、が出にくくなります。

冷たいもの、甘いものは、

本格的な夏が来てからにしよう。

 

 

朝、布団の中で目を覚ましたら

まず、行って欲しいのが、「ガス抜きのポーズ」です。

 

赤ちゃんのポーズとも言われてますが、

仰向けの姿勢から両の膝を折り曲げて両手で抱える。

 

すると、夜・夜中に溜まっていたお腹のガスが、

「プ~」っと抜けていく。俗に言う「おなら」ですね。

 

お腹がガスで詰まった状態では、お腹の動きが悪くなります。

お腹をスッキリとさせてから体を起こしていきましょう!

 

朝食も美味しくなりますよ!

先日マクドナルドに行って、ビックリ。

店員さんが皆、私よりも年が上の様な気がした。

以前は、マクドナルドの店員さんて

女子高生か女子大生のアルバイトだったはず。

 

玉手箱を開けてしまったような・・・。

 

しかし、スタッフが皆 私よりも年が上のような、というのは、

私の勝手な思い込みかも。

 

見た目で判断してはいけないのだろうが、

人の年齢ってやはり見た目?

 

子どもが、おねえさんかおばさんかを決めるのは、

顔でも、声でも、服装でもないらしく、

実は姿勢らしいです。

 

立ち居振る舞い

その人の肉体年齢、見た目年齢になるのです。

 

姿勢のきれいな人は、おばさんとは、呼びがたし。

子どもは正直ですから。

 

普段からむくみやすい人は、

体の中の水分がうまく排泄されないで、

体の中で水余り現象になっているかも。

 

これからドンドン湿度が高くなっていきますが、

空気中の湿気も体に取り入れてさらにが余った状態になる。

 

洗濯物で言えば、湿気が多くて、洗濯物が乾ききらないのと同じです。

体内の水のエネルギーが多すぎて悪さをすると

体の症状として、むくみ・関節痛・めまいや鼻炎を引き起こします。

今の時期の体調不良は、湿気のせいかも。

これらの症状は「水毒」といわれているものです。

 

暑い夏を気持ち良く迎えるために

要らない水分は排泄してしまいましょう。

 

軽く汗をかくような運動や半身浴で、

の循環をよくして体を調えましょう。

 

自分の身体をぞうきんに見立てて

体を捻る運動やストレッチは腎臓の機能も高めるので

とっても良いですよ!