おっはよ~!
ようこそ私のブログへ!

アメリカ東部のある大学町で数学の大学講師をしています。博士課程の大学院生でもあります。
めでたく50歳でなんと3回目の結婚を10歳年上のの元気で面白いアメリカ人男性としたばかり。
新婚ホヤホヤです♡
特別養子縁組で中国とエチオピアからの養女二人と実子一人のママですが、
今回の結婚で更に彼の子供達(成人2人)も加わり子供5人の大家族になりました。そうそう、愛犬2匹とウサギもいます。
ブログは好き勝手に独断と偏見満載で書いていきたいと思っています。在米30年です!

*アメーバ申請はとても嬉しいのですが一言メッセージをいただけるか、ブログを書いていらっしゃる方に限らせていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
  • 28Oct
    • 恐ろしい心臓カテーテルという検査の画像

      恐ろしい心臓カテーテルという検査

      いや〜昨日はえらい目に遭いました。その名も恐怖の心臓カテーテル名前からしてして恐ろしいんだけど、名前の通りだったしかもだよ!麻酔一切なしで手首の動脈に管を突っ込んでいくの。30cmくらいのを首からもね。で、更にその中に細い管を通して心臓まで届くように押し込んでいくんだよ。ええ、ええ。感じますよ。胸が苦しいし何か入ってきているなってね。しかも!そのままで自転車をこげっていうの。データを取るから。普通は1時間で済むのに3時間かかりました。麻酔なしでね。自転車こぎは涙がポロポロ流れてしまいました。家族や友人じゃなくてよかった。。。って思いながらこいだよ。で、その結果、心臓に穴が開いているかもしれないから更に検査、って言われた。肺にも異常が見られるから更に検査ね、って。つまり何もはっきり断定はまだできない、ってね。家に戻ったらお疲れ様ケーキがあった。頑張ったね、バルーンも。夜遅かったんでお行儀悪くも、上のフルーツだけ食べちゃったよ。

  • 24Oct
    • 3回目の結婚記念日の画像

      3回目の結婚記念日

      こんな素敵なお花を買ってきてくれたよ。この絶妙な色合い一つ一つはどうと言うことないお花(失礼)なのにコーディネートが素敵。全体的の色合い、とってもとっても好みです。「豪華な秋」って感じだよね。オットのことだから適当に選んだんだろうに大ヒットだった!そして大量のドーナッツ、私の好きなカノーリというお菓子、そしてチョコレートを買ってきてくれた。全部甘いものばかり。ディナーは子供たちを呼んで色んな巻き寿司をテイクアウトしていただきました。あっという間の楽しい3年間。オットへの感謝は増すばかり。私も子供たちも甘いものはあまり食べないのにこんなに大量のドーナッツ。。。オット(63歳)が一人で5個、いきなり食べ始めてびっくりした。その食生活でよくそんなに健康だなと感心します。

  • 23Oct
    • 明日は結婚記念日の画像

      明日は結婚記念日

      今日はお昼に一人でインスタント麺をいただきました。久しぶりで美味しかった。。。この塩っからさ!なんかスープも全部飲んでしまったよ。ごちそうさま。ところで、そう、明日は私たちの3度目の結婚記念日なのです。先月に今年の結婚記念日はどう過ごそうか、君は週末も仕事で忙しいけどこの週末くらいはゆっくり一泊で、どこかに行こうか。。。なんて話していたのですが多分、オットは明日が結婚記念日だということも忘れているような気がします。いや、絶対に忘れている。。。

  • 22Oct
    • 地下の大改造の画像

      地下の大改造

      妻のわたくしが闘病でダラダラしてる間に地下の一角にこんなバーを作り始めていたオット。そしてこんなものが。。。業務用、ポップコーン製造機 ポップコーンはね、娘とオットの大好物なんだ。(私は匂いの方が味より好きかな。)長年、娘はこれを欲しがっていたんだけど思い切ったね。娘に甘いオットです。小型ドリンク冷蔵庫も。そして、これがすごいんだけどなんだと思う。このダクトに繋がっている箱。これ、クリプトカレンシー(仮想通貨)を掘り起こしているの。マイニング。マイニング始めた時はこんなことで。。。って思ったけど今やかなりの資産を掘り起こしているらしい。私は難病かもよって言ったら医療費なら全く心配いらない。仮想通貨があるからさって言われた。友人をたくさん呼んで隣のテレビ室でサッカー観戦パーティーを開くのが彼の夢なの。これから寒い冬も来るし家の中で楽しめる場所を確保するのはいい考えだよね。

    • オットがすごい件の画像

      オットがすごい件

      この夏にオットと木材屋さんに赴いてオットが一枚板を選んだ話の続きです。巨大なベーコンのような一枚の美しい板。それをこの2ヶ月間ゆっくりゆっくりオットが手をかけてこんなテーブルを作成していたよ!作っているのは知っていたけど地下だから体調の悪い今、あまり行かないんでこんなに完成していると知らんかった!バーを作りたいって言っていたけどこんなに本格的に作れるもんなの。。。素人が?バーのカウンター裏側はこんなになっているんだよ。これからもっと棚を作るんだね。感心しちゃったよ。きっと簡単じゃないよね。自分で設計してバーを作るのって。オットはこんな風に自分で色々プロジェクトを計画して楽しんで暮らしているの。日曜大工でなく毎日大工だよね。リタイア生活をエンジョイしているオットの最近の作品の紹介でした。

  • 21Oct
    • 闘病ファッションの画像

      闘病ファッション

      自分へのお見舞い品が届いたよ。このlululemonのフード付きスエット。私が着るとこんな感じパッと見た目はなんのロゴも無くってまさか高級ブランド品とはわからないと思いけど着てみてなるほど、と思った。布地がしっかりしていて更に滑らか。快くタイトな作りで着ていて気持ちがいいよ。。。そして足元にも注目!Uggのモカシン今までは薄い靴下にウールの靴下を重ねて履いたりしていたんだけど履くのが一苦労なの。だからこのルームシューズで手間が省けてしかもものすごく暖かい。裏に滑り止めもついているしね。娘が、リボンのついてるモカシンの方が可愛いのに。。。って言う。私もそう思うんだけどなんせ闘病中はリボンが解けてしまうのも足で踏んでしまったりと危険だからね。それにしてもこの靴は本当に気持ちいい。今まで毎年冬に(お安い)ルームシューズを買っていたんだけどどれも1シーズンで履き潰してしまっていたの。これは長く持つといいな。少しでも心地よく生活するためのものってたくさんあるなと感心する。娘が新しいIPhoneが欲しいから家の掃除を引き受けてくれるって言っているんだけど(家事代行を頼もうと思っていたところ)でも一向にする様子がないんでルンバでもみてみようかなと思ってる。それとEバイクね。Eバイクなら携帯酸素ボンベをバスケットに入れれば走れるかしらん。そうしたら犬達と散歩に行かれるかなと思ってね。心臓カテーテルの予約がやっと取れました。来週の火曜日。今、すごく混んでいるらしい。どこも大変ですね。

    • 幸せのハードル更に低くの画像

      幸せのハードル更に低く

      今日はZoom授業の合間にパティオ(酸素チューブが届くのはここまで)でランチした。太陽がポカポカで気持ちいいったらこの上ない。この太陽の暖かさなんだかvitaminnDがたっぷりできてきているような感覚が心地よくってね。幸せだな〜って。で、ふと雑草が生えている石畳の隙間を眺めていてむむむ。。。?これって。。。ルッコラじゃん夏の間、プランターで育てていたルッコラの種が飛んでこんな隙間で育っていたんだよ。他の隙間にもルッコラが育っていた!オットも愛犬2匹も一緒に日向ぼっこしてのどかだな〜ってね。幸せのハードル更に低くなったか、って思ったけどいやいや、前からこんな日向ぼっこは幸せだった。でも最近は、昼間の日向ぼっこランチ、夜(昼間でも)のジャグジー(これは酸素チューブをギリギリまで伸ばして入ってる)そして夜、ブランケットに包まって観るネットフリックス(オットと愛犬と)これが楽しみトップ3位かな。今夜は満月なんだよね。じゃ、絶対にジャグジーだ。

  • 19Oct
    • 日本ならなー

      5月に体調を崩してからというもの今まで受けた検査の数々血液検査 10回以上エコー 内蔵系(膵臓、肝臓、腎臓 など)1回    心臓 3回レントゲン 肺2回      関節炎で手1回CT 2回  肺 1回      心臓1回その他、呼吸系のテスト、ストレステスト、運動テスト全て結果はノーマル(というか特に問題なし)だのに1分半歩くと血液中の酸素飽和度が70%台に1ヶ月前は出歩いていたんだよ。それが今は酸素吸入24時間に車椅子。でね!!!!!なんと、また肺のCTを撮るっていうの。今度は高画質ので撮るんだって。心臓カテーテルが必要って言ってたじゃん。それはどうなってるの?って聞いたら順番があって、まずは再度、肺のCTを撮りたいって言う。ハイレゾルーションで。水曜日にね。水曜日に撮って、結果が出るのが次の日で医者から電話が来るのがその次の日で。。。。そして次の検査が決まるのが3日後とか。。。のろい。。。日本ならさ、きっと私の状態は即入院ですぐに全部の検査をしてくれるんじゃないかなと思ってしまう。入院だよねえ?顔を洗うだけで酸素飽和度70だよ?絶対安静だよねえ。。。入院は嫌なんだけど日本だったら入院中のお食事も美味しい和食なんだろうなー (食欲あるの)酸素ボンベ引きずって病院抜け出してコンビニでスイーツとか帰って来れたりするのかな。。。でも今の状態じゃ、飛行機乗れないしねえ。仕方がないからここのお医者さん達を信じてここのペースでいくしかないよね。手遅れとかになっても運命だと思うしかない。なんとなく心臓カテーテルで診断が’下るように思うんだけどね。いつになることやら。。。

  • 18Oct
    • 仕事と大学院の画像

      仕事と大学院

      秋晴れの日曜日でした。ここのところ家から一歩も出ていません。酸素タンク&車椅子だから敷居が高いよね。でも有意義に過ごしているよ。。。それは仕事と大学院のお陰だな。「目標があってそれに向けてすることがある」という有り難さ。目標に向かって転びながら苦戦しながらでも一歩一歩進んでいけばいいって自分に言い聞かせてる。そんな何か目標だとか夢だとかがこのうちのダラダラさん(愛娘)にもできればいいな。。。まだまだ焦らなくていいんだよ。私なんて40過ぎてからできたんだもん。健康でさえあれば(いやいや、そうでなくてもそれなりに)。昨日は息子とゆっくり話したんだけどもう21歳。大きくなったな。。。いい青年に育ったなと(親バカ)感無量だった。月曜日の朝です。今日も一日、学生には思いやりを持って仕事と論文書きはできる限り妥協せずオットと愛犬たちと良い1日を過ごそうと思います。気合

    • 自分へお見舞いの画像

      自分へお見舞い

      善は急げ!!ってことで早速、自分にお見舞い品を選んだよ。まずはUggの室内ばきね。スタイル的には皮のリボンがついているのが好きなんだけどあれって解けると足で踏んじゃったりして病人の私には向かないと思うんでこのシンプルなスタイルのにした。本当に嬉しい。ありがとう、自分だってね、私はいつも足が冷たい人なの。靴下はウールのしか履かないくらいね。(夏でも)今年の夏は一回もサンダルも履かなかった。サンダルって足が寒くなるんだもん、特に冷房の中ではね。この室内ばきが届いたら私の安静生活の質が20%アップすると思う。勢いに乗ってもう一つ選んじゃった。気前よくね。日本でも流行っているのかな。LuLu Lemonとかっていうブランドのスエット(上)だよ。私は鼻に酸素吸入をつけているから頭からかぶるお洋服は着替えにくいの。だから前開きのフッディー(帽子付き)にしたよ。ふふふ。このブランドはね、運動(特におしゃれなヨガ)好きな人のライフスタイルブランドなんだよ。それを全く運動するつもりもない私が着るっていう。発病前だって運動嫌いだったもん。でも、運動好きに見えるスタイルは好きだからね。このブランドさえ着ていれば今は闘病中でなんだけど本来はアクティブな自分の肉体意識高い系の人に見えるだろうからね!そしてそう見えるってことで自分のテンションを上げようという作戦だよ。あはは〜ちなみにこのブランドは高くてびっくりした。このブランド好きな友人の話だとかなり着心地良くて高品質なお造りらしいよ。心地よいっていうのは闘病中の服にも最適だよね。ちなみにUggの室内ばきは$100でこのスエットはそれより少し高かった。届くのが楽しみだ!!

  • 17Oct
    • 気を取り直しての画像

      気を取り直して

      娘の高校卒業記念(卒業は来年の6月)の写真のアルバムやプリントをオーダーしたよ。いや〜親バカなんでどれもこれも良い写真で迷う迷う。日本の母への分もオーダーしたんで喜んでくれると嬉しいな。母は私の写真も欲しいわ〜って言う。私の写真。。。最近はもっぱら安静中ってこともあってシャワーも数日に一回、なんとお着替えも2日に一回、メークなんてしないし一日中寝巻き系でウロウロしちゃってる。だって鼻に酸素吸入チューブを入れているから顔を洗ったり着替えたりするのが本当に大変なの。その一分間、外しただけで酸素飽和度ガクッと下がるんやもん。病気がどうやら深刻っぽい感じだとわかったときもう素敵なカシミヤのセーターもジュエリーもすることないだろうから買えないなってそう言うものが欲しいって欲求がパッと消えちゃったんだけど最近さ、例えば暖かくて歩きやすい室内ばきや素敵な布地のスエット上下セットが欲しいなって思えるようになってきたぞ。多分、私なりに気を取り直し始めているんだろうね。そしてそれにはもう一つ大きな理由がある。みなさん、アメリカの医療費はバカ高いって聞いたことあると思う。そう。。。。ここのところの検査に次ぐ検査で私は請求書が来るのを恐れていたの。私は州の公務員(公立大学講師)なんで良い健康保険に入っているはずではあるんだけど自腹の制限が一体いくらなのか(調べていない)ドキドキしていたの。そんなの調べればすぐわかるじゃん、と思うでしょうけど怖くて調べたくない気持ちだったのさ。で、ここ3ヶ月分の請求書が来たのね。。。そうしたら。。。。なんと!!!!!!あと$30(三千円)くらい負担すればあとは全て保険でカバーされます状態だった。それによると今のところもう医療費は2万ドル(200万円)くらい使っているらしいんだけど次は心臓カテーテルとかいう高額な検査もあるしもう私のお金は医療費でパーになるなと思っていただけにお買い物なんて贅沢していられんと思っていた。ところがどうやら様子が違う。ビバ健康保険!今後の今年の医療費はどうやら無料でしかも1年間の私の自己負担額はたったの7万5千円っていうコースに私は入っているらしい。知らんかった!そのコースを選んだ過去の私を褒めたい。そんなんで静養中ながらもちゃんとシャワーして今日あたりはメイクもしてお天気良かったらオットと一緒に写真でも撮ってもらうかな。今後どうなるかわからないし今なら薬も飲んでいないんでその副作用もないから写真を撮る瞬間だけ酸素を外せばまるで普通の健全者。今が一番残りの人生で若いんだしね。でもこれって病気だからってわけじゃないよね。みんなも改めて自分の写真を撮ることがあまりないかもしれないけど子供や犬ばかりでなく自分の写真を撮ることも大切なことかもよ。

  • 16Oct
    • 番犬観察日記の画像

      番犬観察日記

      不法侵入のリスがいないか今朝はずっと自宅警備中の愛犬スカイ。頼もしい。すっごい集中力だよ、こりゃ。スカイとリス達ってまるでトムとジャリーなの。こうして見張っていてリスが木から降りてウロウロしているとすっ飛んで追いかけるんだけどリスたちは木に登れるという余裕感からギリギリまで木に登らないでまるでスカイをからかっているように走り回るんだよね。スカイがリスを見つけて飛び出すとなぜかオニちゃん(ちっこい犬)もワンワン吠えまくってスカイの後に続くの。「僕も応戦に駆けつけるぜ!」的にね。でも、スカイは花壇上を直線で突っ切ってリスを追いかけるのにオニちゃん(ちび)はちゃんと小道にそって遠回りに走ってスカイの後に続くっていう。何度見ても可愛くて笑ってしまう。

    • ポジティブ思考が試されるの画像

      ポジティブ思考が試される

      病気になって(病名も原因も未だ不明)いいこともあったぞ。(早くもね)学生たちの中間試験があったんだけど他の講師さんたちが私の分の採点もしてくださった。。。その優しい思いやりがとっても嬉しかった。元気になったら、他の具合の悪い時の講師さんのフォローをしっかりしようって思った。在宅静養に関しては、動けないってある意味、仕事に集中できていいよ。掃除、洗濯、お料理など、したいという誘惑すらない状態だからさ。こういった家事って仕事が忙しいとなぜかしたくなるからね。そしてオットがやけに優しい。オットもユーモア精神には救われまくり。ただ、周りの大切な人たちに心配をかけているということがね。わかってる。感謝にフォーカスしようと心がけるけどいいニュースもない状態が続いているからね。昨日ね、久しぶりに元夫のお母さんと電話で話したの。(私の病気のことは話していません。)元夫のお母さんは旦那さんを亡くしたばかり。50年間連れ添った旦那さんを急性白血病でね。毎日悲しく苦しい気持ちで過ごしていて。その時、こう思った。どんな状態でもとにかく彼に生きていてほしいと思っていたんだろうなって。どんな状態。。。つまりほぼ寝たきりで何もできなくても生きていてくれるだけでいいって思うもんなんだろうかなと。なぜそんなこと考えたかっていうと先週、自分の最悪の可能性を考えた時、ああ、オットにとったらそんな(最悪な)場合はさっさと(私が)いなくなった方がいいのかも、そうしたらオットだって次のご縁に出会えるだろうし。何もできない私のお世話にそのうちうんざりするだろうからその前に。。。ってね。でも、元夫のお母さんの話を聞いてやっぱりどんな状態でも私に生きていてほしいって思ってくれるのかな。。。ってね。で、オットに元夫のお母さんはきっとどんな状態でもお父さんに生きていて欲しかったんだと思うけどどう思う?って聞いたんだ。そうしたらさ〜!!!!!!空気読めないオットったら「う〜ん。。。何もできない状態。。。それじゃあ、やっぱり周りもそのうち、もういい加減終わりにしてくれって思い始めるんじゃないか。。。?」正直すぎるオットの返答に苦笑しちゃったんだけどそれと同時に絶対に寝たきりになっても生き延びてやる!!!って思った

  • 14Oct
    • やばい感ジワジワの画像

      やばい感ジワジワ

      昨日はここから車で1時間半ほどの距離にある巨大病院で検査でした。一日中ね。。。ほんでもって結果はまだわからないって言われた。いや、本当はなんとなくあれかこれかあれかな。。。。って言われたんだけど言われた病名はどれも好ましくないヤツだったんでまだわからないってことにしておこうと思う。(診断は降りていません)検査中、オットが撮った一枚。色んな呼吸検査をしたんだけど説明を真剣に聞いている私。待ち時間にランチに行ったりしてなんか遠足気分だったんだけどオットったら帰り道ね。。。気がつかぬまま逆方向に1時間半向かっていて(私は寝ていた)Uターンする時、私の目が覚めてびっくりした。オットもびっくりしてた。意外と自分もなんか疲れてたんだなあなんて言ってた。多分オットもかなりストレスなんだろうな。ごめんよ。。。(それなのに帰り道を間違えたことに対してむかっとしてしまって)帰宅後、お見舞いのチョコレートと夕食を食べて(食欲は少なめだけどちゃんとある!)早めに休みました。今朝は心臓のCTだ。静かにしていると全く健康体のようなんだけどさ。

  • 12Oct
    • 療養中のお供の画像

      療養中のお供

      Zoom授業の合間の休憩中、カウチで横になっていると愛犬2匹が飛び乗ってきた。ぴょん、ピョーンってね。ずっしりと命の重さを感じるね。暖かいしね。人にくっついているのが好きなんだよね、犬って。ところで昨日と一昨日とアマゾンプライムでいい映画を観たよ。いい映画っていうか今の私にぴったりな映画。名画とは言わないけど。一昨日は「Army of One」って言って、ハイキング中にギャングに夫を殺され自分も殺されかけた女性が復讐でギャング全員をやっつける、っていう女性版ランボーね。ジャングルの中でね。何度もピンチになるんだけど冷静に諦めずすごい気合で戦うんだよ。主役の女性は綺麗なブロンドね。昨日見たのはね、やはりハイキング中の女性がギャングに襲われるんだけどピンチを乗り越えて、やはり暴漢たちを追っかけ、取られたものを取り返すために戦うの。これまた女性版ランボー。最後はもちろん、ジャングルでその女性が暴漢の頭をグジャグジャになるまでかち割る、っていうこっちは主役女性はランナーで黒人だった。どちらもとっても勇気づけられたよ。私も病気中の今、こんな感じで気合入れないとな、って。足が折れても戦っていたし。二人とも、悪者にナイフや銃を突きつけられても泣きも命乞いもせず、すっごく睨みつけて殺気ムンムンだったよ。大抵はさ、妻や娘が殺されて、主人公(男)が復讐に燃える話が多いのに逆って新鮮でいいよね。夫が殺されて許せねえ!殺してやる!!!って。みんな(女性の)も気が弱っている時にぜひ観てみてね。さて大学院の統計学の宿題だ。。。

  • 11Oct
    • 明るい話題もある。。。の画像

      明るい話題もある。。。

      水曜日の徹底的な肺の検査を待つ今、できるだけ明るいことを書いてみようと思う。先日さ、大学生の息子にとても嬉しいことがあったんだ!ナイフを振り回すコンテストで優勝したんだって!すごいな〜!私も本当に嬉しかった。息子はさぞかし嬉しかっただろうと思う。何事でも一位はすごいなあ。私は何も一位なんてもらったことがないよ!本当におめでとう。どんなにか努力の喜びと自信になったことだろうと思う。ありがたい。。。弱っている母(私)の心に喜びをありがとう。

    • 最新の美容法

      起床時も睡眠中も常に酸素吸入で生活しています。これって。。。これって実は美容にもいいんだろうと思うよ!だって、知ってる?サッカー選手たちって試合中に転んだり怪我の可能性があるとすぐに酸素に繋げられているよね。あれって、怪我の回復に酸素を十分に取ることが良いって科学的に証明されているからなんじゃないか?細胞にさ、酸素がたっぷり行き渡るって大切なんだと思う。私はまさに濃縮酸素製造機からそれはそれは濃厚な酸素を取り入れているんだからこのままいくと、急に白髪が黒くなったりして・・・?シワが無くなったり?ちゃんと様子を見て効果の程をお知らせしたいと思うよ。もしあれば。さて、今朝はひとり早起きし3時間の大学院の統計学の試験を受けたよ。いや〜ギリギリまで諦めないで続けようとは思うけど、体力的にもう落とした方がいいのかもとも思う。でも酸素は頭にちゃんと届いている感覚なんで試験ができないのは酸欠のせいではないと思う。とにかく実力を出し切って受けたよ。我ながらえらかった。午後は来週の授業を前もって録画しておこうと思う。来週は検査でライブ授業は無理だからね。そしてもう早速次の統計学の宿題が出た動けないけど頭は使えるから在宅仕事はできる。家事は一切できない。掃除も洗濯もお料理もムリ。仕事と勉強はできる。これって。。。考えようによっては理想的な病気かも。(悪化さえしなければ)だって今まで週末とか仕事に集中したくてもできない状態のことが多かったからね。今や正々堂々と好きなことだけしていられるもん。娘とオットをこき使ってとはいえ、正直書くと昨夜はちょっと不安な気持ちで過ごしたよ。このまま悪化が’進んだ先って一体。。。って思ってね。ひょっとするとこの酸素製造機のお陰で命が助かっているのかもとも思う。

  • 09Oct
    • なるほどこれが親心の画像

      なるほどこれが親心

      いや〜!年頃の娘を持つ楽しさや喜びってこういうことなんだなって思った。そういえば私の母も私がこんな年頃の時、やたらお買い物に行こうとか色んな経験をしてみるように誘ってくれたよな。。。その度に私ったら、いい。(いらない)とかつれない返事ばっかりしていたような記憶がある。娘の高校卒業(来年の春だけど)の記念写真が完成したよ。数百枚から写真家さんが128枚に絞ってくれたギャラリーを見ていたんだけど選ぶ作業も大変だろうなと思う。その中から一枚を公開するよ。(娘の肖像権無視で)これが一番好きな写真ってわけじゃないの。まだまだ好きなのはあり過ぎて困ってる。来年は次女の写真撮影もあるんだよ!次女は夏にひまわり畑がいいかな〜なんて私が勝手に考えているんだけど次女はかなりのヴィジュアル系(メイクばっちり)だからきっとロケ地も自分なりに希望があるんだろう。親バカなんでもう一枚、アップしちゃうよ。これからの人生、健康と幸運、お友達運、金運、男運、仕事運全ての運に恵まれますように。(本当は健康だけにしようと思ったけどついつい欲が出た)そしてすべての若い女性たちがそれぞれの幸せを追求しやすい社会でありますようにと思う。

    • 足りなくなってわかる有り難みの画像

      足りなくなってわかる有り難み

      それは、酸素昨日、仕事(授業)に行ったんだけど、もう限界だなと思った。先週までは立っての授業(マスクしているのでかなり大声)が余裕でできたけど昨日は苦しかった。声を出すのが苦しくなってきた。。。車椅子の移動は相変わらず楽で素晴らしいんだけどね。そしてついに昨日は肺の専門医とZoom診断ができました。来週からの検査について説明を受けて夫の弟さん(医師)も一緒にZoonで先生に質問してくれたんで心強かったです。確実に症状は進行しているんで速攻で酸素をオーダーしてくれたよ。こんな手配も手続きも夫と夫の妹夫婦がしてくれて帰宅するとこれは車椅子に取り付けるやつ。そしてこれは酸素製造機だ!!!!!昨日はずっとこれで鼻から酸素をとって過ごしたんで楽だった。一晩中これを付けて快眠でした。これをしていると歯磨きやお手洗いに行っても酸素飽和度がそれほど下がらないの。今やそんなマイナーな動きで酸素なしだと80になってしまうからさ。でも肺の専門医さんも昨日は私の大量の検査結果を見てもこれは極めて稀なケースだと言っていたよ。。。コロナワクチンが引き金ってことは考えられますかって聞いたら、それもあり得ます、って言ってた。夫の弟が、実はコロナにかかっている可能性はって聞いたらそれは考えられにくい、って。もうさ。。。私的(素人&無知)にはコロナワクチン以外考えられないけどね。でも証拠はないだろうしね。。。えらい目にあってるよ。。。とほほ。確かにワクチンの効果は素晴らしいし世間の皆さんは受けた方がいいっていうのはわかるけど例外的な人もいるのは十分考えられるよねえ。昨日の統計学の試験は明日に延期にしてもらったんで(Zoom診察のため)今日は勉強するよ。。。

  • 08Oct
    • 内臓の超音波の画像

      内臓の超音波

      昨日は腎臓、肝臓、膵臓あたりの超音波に行ってきたよ。肝臓機能が低下しているものの特に以上は見つからなかったって。ホッとしています。みんな肺に何かあると思っている。だのに心臓を先に徹底的に調べる方針なんで肺の専門医に会えない。 お姉ちゃんがお小遣いでプレゼントしてくれた椅子が大好きなんだね。オニちゃんサイズでオニちゃんしか入れないしね。昨日は娘の志望学部のZoom説明会だった。娘の志望学部は競争率が激高って聞いて、なんだかビビってしまった長女。しかも高校の成績が大きく影響あります、って言われた。(娘、それほど良くない)オニちゃんは気楽でいいな〜オットがガツンと主治医に言ってくれたんで今日こそ肺の専門医のアポが取れるといいなと思う。だんだん、自分なりにもヤバい状況になってきている感満載だからさ。