我が家のぼん

我が家のぼん

盆栽ブログ - コツコツ育てている盆栽を紹介します


テーマ:
ごらんの通りの状況です。
去年の植え替え時にギリギリまで鉢を小さくしたのが祟ったようです。

 

試しに差し枝を少し切ると切り口がまだ青く、完全には枯れてないようなので、一応残しておきます。

 

適期ではないですが、素焼き鉢に入れ替えます。

根も元気なしです。
 
後は復活を祈ることしか出来ません。
来春はいいところから芽が吹きますように。
 
 
 

 


テーマ:


葉刈り後のカエデです。
矢印の枝がゴツくなりすぎてます。
どう見ても手遅れのようなので、外しました。
その他の枝は親方にお願いしちゃいました。
やっぱり、葉刈りのたびに注意して早めの枝の更新が必要ですね。



テーマ:
2015年11月
入手時の写真です。この木を2016年4月に取り木をかけておきました。
翌年2017年の3月に取り木をはずしこの素焼き長方鉢に入れました。
ここまでは順調に進んでいます。このまま実が留まれば秋に使えるかも。
 

 


テーマ:

昨秋に無謀な事をしたかなぁと、思ってたローヤ柿です。無事芽吹いてくれました。
今回の追い込みは、一応成功ですね。
でも、まだ土中に大きな根が残ってます。
次回植え替え時にも、リスキーな作業が必要ですね。



テーマ:
{A218FB25-FFE1-415D-A332-5226CEB138A2}
今朝はまず、野梅剪定の授業でした。今のサイズを保つためのテクニックです。私も改めて聞いて、参考になりました。

{E88F31B6-BFF2-4644-8FB0-F219829798FA}
盆歴20年以上のベテランもいて、皆さん的確な作業をされています。

{E9D54887-6692-426E-93FF-BFE9AB04574C}
くやしいけど針金かけも日本人がやるより、カッコいいんです。


テーマ:
{8A10D6DD-EE7C-4D34-93A5-D3C0E1682246}
今年で3回目になる、親方のフランスでの盆栽教室の様子です。
ダメ元で会社に有給休暇を申請したら、すんなり通ったので、私ものこのこ付いてきました。

{206168DD-0671-4E8F-A30B-F97D67275F37}
こちらの盆栽愛好家の皆さん、真剣な表情で親方の授業を受けています。

{683381D4-410B-48AC-9ADC-9608013994FF}
フランス国鉄のストの影響で、急遽泊めて貰ったピエールさんちのリビングには、すごい獅子頭が飾ってありました。飾は自作だそうです。
日本の用土や肥料が入手しづらい環境でも工夫して盆栽を育ています。

普段テキトーにやってる私も見習わないとダメですね。


テーマ:

タイトル通りの作業です。

{65F82FF7-36E9-4FDB-88D8-5552E39758FC}
今年の2月入手時の写真です。
 
{87152368-9619-4894-8D78-0E8F406AB8B1}
まずは取り木をかけるラインをマジックで書いて。
 
{AEBC06DC-BCC0-4527-8C08-BF416348F548}
環状剥皮作業です。ちょっと削りが足らなかったかも。
 
{A0CCFD6A-B1B1-4D1E-A512-7ECB734EF432}
鉢から根が上がってこないように、ビニールを貼り付けてます。
ネット内が根でいっぱいになっても、実は鉢からの根ばかりでした。
とならないようにする為です。
 
{E9B6E4C3-C570-42FD-812B-6E581783E6A0}
最後にネットで囲んで、赤玉を入れたら、作業終了です。
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。