篠崎友華里のユカリイズム~yukarizumu~

篠崎友華里のユカリイズム~yukarizumu~

タレントを生業とする篠崎友華里の日々、興味のあることを「ゆるく」紹介するブログです。
犬と世界と日本のお土産がメインです。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ちょっと説明゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


・・・篠崎友華里、中部地区のタレントを生業にしています。

    趣味は料理、自然食作り、畑仕事、世界の雑貨コレクション、

    世界のお茶コレクション、エアライングッズ集め、インテリア、

    旅行、写真、犬と遊ぶ、etc

    買い癖が悪いのと早起き、掃除が苦手な4✩歳

    夫とキャバリア犬との2人+2匹暮らし。

    悩みはすぐに太っちゃう所!断捨離は絶対にしない!


NTB・・・所属タレント事務所 ←お仕事のご依頼はこちらにお願いします

カフェ・ド・マロニエ・・・私が家でやってる空想カフェ

テンサン倶楽部・・・所属事務所NTBの仲間3人でやってる団体

テンサン倶楽部チルドレン・・テンサン倶楽部をリスペクトす人達

ハズバンド・・・私の旦那・掃除好きな競輪選手

ビクトリア・・・我が家で飼っている犬 やんちゃなキャバリア

エマニエル・・我が家で飼っている犬 元保護犬のキャバリア

・・・近所に住む妹、姉から搾取することが楽しみな46歳


このブログは基本的にかなりのタイムラグがあります。

未来日記で投稿しています。

毎日更新していますので毎日見てね!



さて、先日出かけた大阪吹田の万博記念公園。

 

 

10年前に訪れた時と違って、公式のショップがパワーアップしていた。

でも、なんだろ、岡本太郎財団の版権が厳しくなったのか、価格もパワーアップしていて、手が出しずらくなっていた。

 

しかも、妙にデザインにエッジが入ってて、ゆかりちゃま的にはなんだかな~って感じでした。

いいんだけど、70年代のもち大らかさが消えてて、商魂感じじゃッてなえた。

万博ってよりも岡本太郎グッズって感じのものが多かった。

 

 

でも、折角なので何かをと、探していたら、シュールなアイテム発見!

 

そう、岡本太郎マスキングテープ!

これならお値打ちだし、どれが出てもよさそうな感じ!

 

 

出たよ・・・やばいやつが・・・。

 

岡本太郎と言ったら、この手に描かれた目。

芸術は爆発だもんね~~このマスキング、どのタイミングで使おう・・。

 

 

公園の中には公式ショップに加え、ビレッジバンガードも万博グッズを売る店舗がありました。

 

これはそちらで買った、万博レジャーシート。

パビリオンや太陽の塔など、大阪万博をモチーフにしたレジャーシート。

万博記念公園で広げるならこれっしょ!

 

 

まだ袋から出していないので大きさは分かりません。

 

ビレバンのオリジナルなのかもしれないけど・・・まあいいかあ!

さて、大阪吹田にあります、万博記念公園。

 

敷地内にある、元鉄鋼館を改装したEXPO70パビリオン。

10年前のオープンの時、オープン記念のファッションショーがあって、ゆかりちゃまは事前に抽選に応募していて、見事当選!ショーを見ることが出来ました。

 

 

あの時はピカピカの施設だったけど、10年経って少しはくたびれてきたんかな。

 

あ。この建物は50年経ったんだもんね。

 

 

入り口には当時のどこかのパビリオンの制服を着用しているであろう、いかしたお姉さま方がお出迎え。

 

日本中が派手派手だった70年代・・・エネルギーに満ちていたんだろうね。

 

 

建物自体は、地方自治体の市民会館みたいな感じだけど、それもまた70年代建築!

 

重厚な感じもいいですな~~だって元鉄鋼館だから、丈夫!

 

 

まずは、お約束の記念スタンプ。

 

ゆかりちゃまはSAとかでも必死に押しちゃうタイプなんだよね~~。

自慢は愛・地球博で全部のパビリオンのスタンプを押したことだし!

 

 

ここでもとりあえず全部押してみる。

 

サウジアラビア館のスタンプが愛・地球博の時とよく似ている。

その国の持つパブリックイメージは時代が変わっても不変なんかな。

 

 

さて、大阪万博のテーマは人類の進歩と調和。

 

人間が進歩し、全ての物の頂点に立っていたであろうと勘違いしていた頃の発想ですな。

 

 

内部は、赤で統一されてます。

 

煮えたぎるような赤い色・・・今から思うと夢のような時代だね。

 

 

大阪万博のイメージしつつ、現在のテクノロジーと融合したパビリオンの見学コース。

 

ゆかりちゃまはワクワクするけど、今どきの子供とか、遠足で来ても楽しいのかな?

 

 

お馴染み!太陽の塔の暖簾です。

 

 

こちら、鉄鋼館の目玉だったスペースシアター。

 

この鉄鋼館は建物自体が楽器と言うコンセプトを掲げていて、ここは当時の最新の音響システムを施されたホールだったんだそうだ。

 

今見ると、宇宙のようでカッコいい。

 

 

若かりし岡本太郎が語るモニターもあります。

 

岡本太郎という人物は、その人そのものが作品のような人物でしたね。

 

 

展示コーナーは当時の貴重な品々が展示されています。

 

 

この頃のポスターは色彩も綺麗だけど、構図が独特。

 

今の日本のポスターは分かりやすさが一番前面にくるけど、この頃は抽象的で、ストーリー性のある物が多い。

芸術性が高くて好きなんだよね~。

 

 

当時の様々なパビリオンの写真です。

 

近未来を予感させる宇宙っぽいデザインが多くて、万博って色々と目の保養になるね。

 

 

当時の熱狂の様子がプロジェクションマッピングで映し出され・・・思わずその場にいる様な気持ちになっちゃう。

 

という事で、10年ぶりの万博記念公園。

近くにはららぽーとも出来たし、観光地化が進んでいるような感じでした。

次回は購入したものをご紹介!

 

先日、大阪に行きました。

 

 

大阪と言っても市内ではなく、まずは吹田。

 

吹田と言ったら、ユカリイズミニストならよくご存じ、そう万博記念公園です。

10年前に行った時は、ちょうど公園内のEXPOパビリオンがオープンしたタイミングだった。

 

10年前だと、万博40周年記念みたいなかんじだったけど、あれから10年・・・大阪万博からすでに半世紀。

 

新たに大阪で万博が開催されることも決まり、整備も進み、ちょっとあちこちで色気出してた。

10年前の、少し時代に取り残された感が好きだったんだけど。

 

 

万博記念公園に入れば大きな太陽の塔がお出迎え。

 

なんと、公園入ってすぐの太陽の塔の真正面に、スマホを置く台が出来ていた。

太陽の塔のSNSに媚びてた・・・。

 

 

この太陽の塔のお顔・・いいよね~~シンメトリーじゃないじゃないところがいい!

 

唯一無二のお顔立ちだよね!

 

 

上に付いているこの子はなんだろ?鳥がモチーフなのかな?

 

 

横からのショットは躍動感があっていいですな。

 

 

太陽の塔、最近、中を見学できるようになったんだよね。

前日までの要予約だったので、残念ながら見学できず!

 

太陽の塔のフォントがカッチョイイ!

 

 

太陽の塔の内部の見学は、裏側から入るんですが、見学できずなので、後ろ姿を拝んだ後は、公園内散策へ。

 

 

10年振りにEXPO70パビリオンへ。

看板の70年代のアバンギャルドなイメージでおされ。

 

EXPO70 パビリオンの内部は続くのだ!

 

 

 

先日、東京のお土産を頂きました・

 

 

なんともハイカラなデザインの箱ですが、こちらは浅草の老舗のバー、神谷バーの伝統のカクテル、電気ブランでございます。

 

明治15年創業の神谷バー・・・さすが東京だよね~ハイカラ感半端ない!

 

 

箱の中から出てきたのは・・・これまたおしゃれな瓶ですね。

 

神谷バーにこの電気ブランが登場して100年経つんだって~すごいよ!100年前と同じ飲み物が飲めるなんて!ロマンを感じる。

 

 

そんな電気ブランの昔話がつづられた小さな冊子も付いてました。

 

数々の文学作品にも登場する伝統の電気ブラン。

どんなシュチュエーションで飲もうか悩んじゃう。

 

 

でも、この子・・・アルコール40度もあるんだね。

 

さすが100年前の味・・・中途半端な事はしないんだね。

出ました!コストコ岐阜羽島倉庫店です。

 

 

最近の我が家、お出かけと言えばコストコという、嬉しいのか悲しいのか、よく分からない状態です。

 

しかも今回、基本、自由業なので平日でもブラブラしているのに、何故か、日曜日に出かけてしまった・・・超混みこみでカオス状態。

そんな中、購入したものをご紹介しちゃうよ~。

 

 

まずは定番の卵ちゃんね。

 

 

あと、こちらも定番の牛乳。必ずカートイン。

 

 

こちら、久々に購入したプレスンシール。

 

以前に購入したものがやっとなくなったので、新たに購入~。

あまりに久々すぎて、パケが変わってたね。

 

 

こちらは、その日の夕ご飯にと、またも久々に購入したシーフードアフィージョ。

 

相変わらず美味しい!我が家は卓上IHコンロにスキレットで加熱しています。

以前はキャンドル使うのでやっていたけれど、引火しそうで怖かったからIHにしたら快適~~安心!

 

 

こちらも久々に購入したシシャモちゃん。

 

コストコのシシャモは大きくはないけど、量が多くて興奮する。

 

 

こちらはこの日、クーポンで安かったからつい、購入してしまった・・・パンガシウスフィレ。

 

ゆかりちゃまは海苔弁当の白身魚のフライが大好きでして・・・よってこのお魚も気になっていました。

フライにしたら美味しそうだな~~。

 

 

こちらもお初のUSビーフの肩ロース切り落とし。

プルコギビーフよりいいね!

 

早速、すき焼きにしてみたけど、意外といける!

 

 

こちらもお初のカークランドのオーガニックイチゴジャム。

 

大容量なのにオーガニック!しかも果肉感たっぷりで美味しい!

 

 

こちらはリピートのアマニ粉末。

 

正直、前回買ったばかりでまだ在庫あるけど、美味しかったし、安かったからストック用に買いました。

 

 

こちら、お初に購入のおこげのスープ。

 

これは以前から試食して美味しいのは知っていたけれど、中々買えなかったんだよね。

今回、ハズバンドの小腹用に思い切って購入~。

 

 

スイカの季節も終わりなので、北海道産の小玉スイカが売られていたので購入~。

 

これ、正直、美味しくなかった・・・残念。

 

 

こちら、お初に購入した冷凍のアップルタルト。

 

フランス産のアップルタルト・・・絶対に美味しいに決まってる!

 

 

中身はこんな感じ・・・味は、めちゃ美味い!

 

これ絶対にリピートしたい!大きさも丁度いいし、さすがフランス!おしゃれじゃない~?

 

 

最後は、こちらもお初、ANDALOUのエイジング化粧水。

オーガニックボタニカルコスメが安い!こういうのに出会えるのがコストコのいい所。

 

今回、妙にお初のアイテムが多かったわね。

コストコ商品全制覇の道は長いってことね・・・。

 

 

我が家に居候中の白チハハのエリーちゃん、いつもゆかりちゃまのストーカー活動、頑張っています。

 

ゆかりちゃまがベランダの窓を開けて洗濯を干していると、チハハもベランダの段差をエッチラ上がって、ベランダまで付いてきます。

 

 

そうすると、エリーちゃん、このクソ暑いのに、ベランダにゴロンと転がって日光浴。

 

どうやらこの子、日光浴が好きみたいで、日陰じゃなくてあえて日向を選んでいる。

 

 

日差しが強いから眩しいね~~~でも暖かな日差しが大好き。

 

今まではあまり日の当たる所に行ったことがなかったのかな?

 

 

あ~~~眩ちいね~~~でも、なんか嬉しそううです。

 

 

この暑さだからあまりお外にはいられないから、洗濯を干したら室内に戻ろうね。

 

でも、このまま、お昼寝しちゃいそうな勢い・・・。

 

 

チハハは小さな体でちょこちょこ付いてきていつも近くでくつろいでいます。

 

少し気の強い子だけど、人一倍、愛情が欲しいのかなと思います。

 

 

チハハ、幸せな時間が流れているね。

 

白チハハのエリーちゃん、もう少し涼しくなったら沢山お外にお出かけしようね!

 

そういや、忘れてた。

 

劇団四季劇場で上演してたジーザスクライストスーパースターに続いての浅利慶太追悼公演になるエビータを見に行っていたんだった。

 

 

最近、デブ化が止まらないゆかりちゃま・・・夏バテとは無縁の食欲で夏太り爆心中です。

 

それはさておき、エビータ初体験のゆかりちゃまですが、ハズバンドは東京で過去に観ていて、かなり感動したようです。

その時に勢いでCDを購入してきたので、ゆかりちゃまは舞台を観るのは初だけど、全部歌える。

 

 

なんたって、愛するジーザスクライストスーパースターと同じ、アンドリュー・ロイド=ウエバーとティム・ライスのコンビによる作品に浅利慶太の斬新な演出がエモい!

 

そして、初のエビータは・・・素晴らしかった・・・ハッピーエンドじゃないのがいい。

ゆかりちゃまはモヤモヤした余韻の残る作品がお好みなので、この見終わった後のなんともザワザワした感じ、最高でした。

スピード感もあったし、あっという間に人生を駆け抜けたエビータにピッタリだった。

 

と、偉そうな事言っていますが、やっぱ劇団四季のミュージカルは最高だな!

我が家に居候中の白チハハのエリーちゃん。

我が家のお嬢様達はキャバリアなので、長めの毛が特徴なんだけど、エリーちゃんはスムースコートなので、毛が短くて抜け毛も少ないように感じる。

 

そんなエリーちゃん、そろそろフロントラインの時期なので、投与の前にお風呂に入れてあげました。

 

 

この子は、ウチに来た時には臭かったから急いでお風呂に入れてあげたんだけど、その時も大人しかった。

 

お水はそんなに怖くないみたいで大人しく洗われています。

 

 

入浴シーンをちょっと失礼して・・・ちょっと困った顔して・・・かわいいね。

 

暑い夏のじきだから、汗を流してさっぱりしようね。

 

 

お顔周りもきれいにしようね。

 

ちわわは小さいから洗うのが楽でいいね。

 

 

ささ、シャンプーを流そうね。

 

あ~~お顔にお水が掛かって、びっくりしちゃうね~~大丈夫だよ、さっぱり綺麗になるからね~。

 

 

は~~い、シャワーが終わったね。

 

タオルでゴシゴシしようね~~タオルドライが本当に早い。

白チハハはすぐにゴロンしてお腹を見せちゃう~~しぐさが凄く可愛い子です。

 

 

チハ~~綺麗になったよ!

 

お風呂タイムはワンコと飼い主の大切なスキンシップタイム。

チハハも、こんなひと時を喜んで暮れているように感じます。

実はこのブログを始める前に、「お土産万国博覧会 もう一つの愛・地球博」と言うふざけたタイトルのブログをやっていたゆかりちゃま。

 

タイトルからもお分かりの通り、2005年に開催された愛・地球博に通い詰めて購入したグッズをひたすら紹介するブログです。

 

でも、このブログ、Yahoo!ブログだったので、Yahoo!ブログ閉鎖に伴い、こちらのブログに移行いたしました。

2007年2006年のブログは移行した記事です。

写真と記事が少しずれてますので、少しずつ訂正しながら、アメブロ仕様に直していきますので、怖いもの見たい方はぜひ!

当時、独身だったゆかりちゃまが財力とコネ(これ大事)を屈指して手に入れた本当の世界のお宝が見られます!

 

さて、今回は、お宝とは関係ないネタです。

先日、ゆかりちゃまの大好物が届きました!

 

 

そう、新潟名物、栃尾の油揚げ、あぶらげです。

 

ゆかりちゃまは、ケンミンショーで見て以来この栃尾の油揚げが大好き!

たまたまウチの近所のスーパーに売られているので、たまに購入してはチビチビ食べているんですが、こちらは新潟の方に送っていただいた、新潟の老舗、佐藤豆腐店さんのあぶらげです。

 

 

実際にケンミンショーで紹介されていたのはここの油揚げで、地元の方の一押しでもあるそうです。

 

新潟から送っていただき感謝感激です。

 

 

栃尾の油揚げは、ゆかりちゃま地方に昔からある油揚げと違って、豆腐感があまりなく、でももっちり柔らかサクサク。

 

しかも腹持ちがいいのに糖質が低いので、ダイエットの味方と、沢山食べても罪悪感がないので、万年ダイエッターにゆかりちゃまの強い味方です。

 

大きいでしょ~~~このサイズの大きさも栃尾の油揚げの特徴です。

 

 

ゆかりちゃまは、基本的にオーブントースターで焼いて、ポン酢を掛けていただくのがお気に入り。

 

ポン酢は糖質が高いので避けなくちゃいけないんだろうけどね・・。

 

 

新潟の地元の方はあぶらげと呼んでいるそうですが、やっぱり油揚げとは別物!あぶらげならではの個性だよね。

 

もっちり、ふわふわだけどサクサクでジューシー。

あ~~~幸せ~~~美味しいあぶらげ、ごちそうさまでした!

 

先日、元NTBの先輩の青木さやかさんと舟橋えみさんと一緒に春日井にあるワンコも入れるカフェ、FuturoCafeに行きました。

 

この日は我が家の愛犬のビクトリアちゃんとエマニエルちゃん、居候犬のエリーちゃんも一緒です。

 

 

と言うのも、実は青木さんは犬猫の動物愛護活動に取り組んでいて、NPO法人のスタッフとしてちゃんと自分で動いて、譲渡活動を一生懸命やってる。

資金集めにも奔走しているようで、フリーマーケットも開催し、コツコツと頑張ってる。忙しいのに、本当に凄い!

 

今まではお互い、動物が好きって話はしたことがなかった(ゆかりちゃまはむしろ動物が苦手だったし)ので、この前の御園座のお芝居の時、楽屋でお話をしてびっくり!

と、いう事で、ドッグカフェでの会合となりました。

 

因みに舟橋さんは、2匹の保護猫と暮らしていて、なんと長女のマリン(猫です)は20歳!

そろそろ介護も始まるしな~~なんて、話もしながら、会話の中心は犬猫・・・お互い、昔はこんな人じゃなかったんだけど・・・でも、私はイイ感じに変わったと思っています。

 

 

2人ともお子さんもいるし、隙間をねらって朝10時から、モーニングタイムです。

カレー味のシフォンケーキ・・珍しかったけど美味しかったよ~。

 

人間だけだとワンコがかわいそうなので、こちらのお店はワンコメニューも充実していたので、ワンコにもちゃんと頼んだよ。

 

 

なんと!ワンコ用のケーキだじょ!

 

しかも、ハッピーバースデーって書いてある!そうなんと~~エマちゃんが8月16日がお誕生日なのでお祝いしたのです!

 

 

エマちゃん~~6歳だね!このお店は被り物が充実していたので、お誕生日のお帽子を被ったね。

 

 

まさかのワンワンケーキの登場にワンコ達は黙ってられない。

 

ずっと落ち着きがなくワチャワチャしていたけど、ケーキが食べられると分かった途端、いい子の振りをする・・・。

 

 

では、まず舟橋さんが食べさせてくれるよ~~。

 

皆、ケーキをガン見!

 

 

「あ~~ん、そのケーキ、エマの~~~!」なんて、エマちゃんの叫び声が聞こえてきそうです。

 

 

ビクちゃんと白チハハのエリーちゃん、取り合いながらも美味しく食べたね。

 

 

お誕生日のエマちゃんにもゆかりちゃまからどすぞ。

 

ゆかりちゃまの眼鏡はいつもの近眼の眼鏡じゃなくて老眼鏡です・・・とほほ。

 

 

所で、青木さんは動物愛護活動の1つとしてトークライブを「います。

 

大久保佳代子さん、六角精児さんと3人で「犬と猫とわたし達の人生の楽しみ方」と言うタイトルで9月16日に渋谷のCafe&Dining ballo ballo 渋谷店で開催します。

それぞれが犬や猫と接しながら感じた事を楽しくお話されます。

意外な組み合わせのように感じますが、大久保さんも同郷だし、テレビでも愛犬のお話されたりしてますもんね~。

 

チケットはこちらまで!→チケット販売窓口

 

関東にお住いの方はぜひ、足を運んでみてください。

名古屋では、こういったテーマでのトークライブは中々開催されないのでね~~いつかやってみたいよね~。

 

 

私は青木さんに比べたら、本当に何も出来ていないけど、同じ思いを持っている友人がいて嬉しいですね。

青木さんはいわゆる「芸能人だから出来る事」じゃなくて、私たちと同じように活動をしている。

車を走らせ、犬猫の為に奔走している姿には、甘えっぱなしの自分の姿が恥ずかしく思えました。

 

「犬と猫とわたし達の人生の楽しみ方」。

こういったイベントは保護活動に関心のなかった人にもアプローチ出来るから、凄くいいと思います。

是非、青木さんのトークライブ、チェックしてね!